NC750X のユーザーレビュー・評価

rss

満足度:4.45
(カテゴリ平均:4.44
レビュー投稿数:37人 (試用:4人)
  1. 2 0%
  2. 1 0%
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
デザイン 車体のデザイン及び機能性 4.20 4.44 58位
エンジン性能 トルクやパワー、滑らかさ、技術など 4.15 4.19 42位
走行性能 走りのフィーリング及び操作性 4.14 4.26 44位
乗り心地 乗り心地のフィーリング 3.87 3.99 40位
取り回し 取り回しやすさ 4.10 4.17 36位
燃費 燃費の満足度 4.89 4.14 13位
価格 総合的な価格の妥当性 4.65 4.03 22位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

NC750Xのレビューを書く

レビュー表示
表示切替
すべて表示
画像付き
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

とおるさんさん

  • レビュー投稿数:10件
  • 累計支持数:67人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

ビデオカメラ
1件
308件
デジタル一眼カメラ
1件
61件
バイク(本体)
1件
36件
もっと見る
満足度5
デザイン5
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地4
取り回し4
燃費5
価格4

単身赴任をきっかけに、4年乗ったCBR250Rを手放して、2021年のDCTモデルを買いました。

【デザイン】
今までのNC750Xから相当格好良くなったと思います。惚れました。

【エンジン性能】
高回転型ではありません。回して伸びる気持ちよさはありませんが、最大トルクが4750回転と低い上に、おかしなほどフラットなトルクカーブになっているので低回転からほぼ最大トルクが出ていると思います。例えばCBR600RRでは最大トルクを11,500回転で絞り出しますが、それを上回るトルクが2000回転くらいで既に出ているはずです。ちなみにNCX750は6速60kmで2000回転です(DCTモデルで60kmだとどのモードでも即5速に落ちるので、6速で走るためには63kmくらいが必要)
https://www.honda.co.jp/NC750X/powerunit/

必要以上にアクセルを握らなくてもいい、楽に静かに走れるバイクですので、下道高速関係なく、長距離を楽に走りたい人に向いていると思います。実はアクセルを回せば結構加速してくれますが、そんな風に思うこともあまりないバイクではないかと思います。

【走行性能】
実用速度域で問題になることは全くありません。それなりに重い(224kg)のと、ホイールベースが長い(1,535mm)上、シングルディスクのせいか、ブレーキがやや弱いと感じますので、峠をガンガン走るとか、目を三角にして走りたい人には向いてません(そういう走りをしたい人は選ばないと思いますが)。とはいえ、ブレーキの機会は街中で走っていてもいつ危険に遭うかわからないわけですから、前輪ブレーキはダブルディスクにして欲しかったところです。

【乗り心地】
少しシートが硬めなので、2時間くらい休みなく走ると少し疲れます。もう少しだけ柔らかいと良かったですが、大きな不満はない、そんな感じです。

【取り回し】
ホイールベースが長い分大回りになりますが、重心が低いのと、リアのグリップ部分が大きく、ちょうどいい位置にあるので、重量の割に取り回しはかなり良いと思います。

【燃費】
郊外走行メインですが、1400km走行時点で平均燃費31.4kmです。現在1650kmくらいですが、普通に走っていて30kmを切ることもないし、レギュラー仕様なので、お財布に優しいです。

【価格】
サイドパイプ、フォグランプ、リアボックス、USB電源、前後ドラレコ込みで150万くらいだったと思います。定価は安い方だと思いますが、アクセサリが高いし納期が超長いです。(余談ですがサイドパイプは傷があったりステーが不良だったりして、取り付け出来ず、サイドパイプ必須のフォグランプがまだ取り付けられていません。)
(追記)フォグランプ取り付けました。以前乗っていたCB400SFなどと比較して夜のカーブ(イン側)に照明が当たらず非常に見にくかったのが僅かにマシになりましたが、見辛さが解消した、というレベルにはなりません。コーナリングライトが欲しいです。

【気になる点】
初回点検まで、ハイオクを入れていましたが、オイル交換もしたので、レギュラーガソリンに変更しました。それが原因かは分かりませんが、その翌日の走行で、信号待ちからのスタートで2回エンストを起こしました。DCTモデルで半クラもできないので、続くようであればディーラーに相談するしか無いと思っています。
(追記)
・一ヶ月点検予約時にディーラーに症状を相談し、点検時に診てもらいましたが、コンピュータのチェック上は特に異常なしとのことです。アクセル開度を上げる、USERモードを使用し、パワーをHighに設定することで再発は防げています。
・カウル付きバイクの宿命かもしれませんが、夜に峠道を走っていると、夜のカーブ(イン側)に照明が当たらず結構見にくいです。F900XRやTracer9のようにコーナリングライトが欲しい。

【総評】
購入前に比較したのは、CBR650R、F900XR、Tracer9(2021)でした。
・CBR650Rはエンジン音が素敵でしたが、数百キロの長距離を乗るのには向いていないと思われる点、何より現時点でリアボックスがつけられない(リア形状が変わったためステーが合わない)という時点で断念。
・F900XRはオートクルーズがついているところが1番の魅力でしたが、走り出しのスムースさ、エンジン音の静かさ(自宅がマンションのため気を使う)、ガソリンの仕様(レギュラー対ハイオク)であることなどを総合的に判断しました。
・Tracer9は実は本命でした。非常に魅力的(写真やYouTube動画などから)だったのですが、単身赴任までに発売してくれない(2021.春との情報もありましたが、YAMAHAのショップのお兄さん曰く、「うちの春は6月まで指すんですよ、売りたい時期にモノが出ないのでほんと困ります・・」だそうで)ため、売ってないものをいつまでも待てませんでした。

単身赴任先の地方は、まだ訪れたことのない県が3つ残っていたので、とにかく長距離を走れるバイクが欲しい、疲れないように振動も少ない低回転域を使ってゆったり走りたい、そんな理由で買いましたが、当初の目的とまさに合致するバイクでした。

上に書いたような気になる点もありますが、全体として良いバイクだと思います。ガソリンタンクの部分が物入れになっているバイクを所有するのはNS-1以来ですが、本当に便利ですし、燃費もいいので、長く付き合っていきたいと思っています。

使用目的
買い物
ツーリング
頻度
週1〜2回

参考になった10人(再レビュー後:1人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

戸田沢さん

  • レビュー投稿数:7件
  • 累計支持数:25人
  • ファン数:0人
満足度5
デザイン4
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地4
取り回し5
燃費5
価格5
   

   

北海道で2021年モデル(MT)を3日間レンタルして乗りました。
信号も少なく長距離移動なのでトルクで走るバイクのほうが楽かと思い
借りましたが正解でした。
1100kmほど走りましたがリッター38kmも走るし
普通のバイクのタンク部分に雨具や防寒具、小物も入れておけるしアシストスリッパークラッチがついていたのでクラッチ操作も軽く快適でした。
乗車姿勢も楽だし低速での鼓動感も程よく最高なんですが
シートはいまいちでお尻が痛くなりました。
峠越えで少し寒いときはグリップヒータもついているし、
路面がウエットのところではRAINモードで走れば安心です。
自分も次はこれを買ってロングスクリーンとハンドガード、シートを替えて
乗りたいと思いました。

参考になった3

このレビューは参考になりましたか?参考になった

GENDELさん

  • レビュー投稿数:59件
  • 累計支持数:229人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
13件
カーナビ
2件
8件
デジタル一眼カメラ
1件
6件
もっと見る
満足度5
デザイン5
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地4
取り回し3
燃費5
価格4

そこそこ飲み込むラゲッジルーム

DCTの証

DCTモード/MT切り替えスイッチ

トラクションコントロールモード切替スイッチ

【デザイン】
ワインレッドのカラーリングと各部ブラックアウトのコントラストが落ち着いていてとても良い。
この2019年モデル限定カラーはツーリング先でまず見かけないのも良い。

【エンジン性能】
ドコドコ、ドロドロとした中低域のフィーリングがたまりません。

【走行性能】
あらゆる特性がニュートラルで気持ちよく走れます。
DCTはトルコンATやCVTと違い6MTをロボットが自動でシフトチェンジしてくれる不思議な感覚。
チェンジペダルでMT車感覚のライディングも可能なので、一粒で二度美味しい。

【乗り心地】
少し硬質の乗り味で、ロングツーリングではそこそこ手首に来ますが、決して不快ではありません。
一日500キロ程度のツーリングは余裕でこなしてしまうツアラー。

【取り回し】
やはりデカくて重いので、取り回しは決して良いとは言えませんが、重心が低いので立ちゴケは皆無。
個人的には毎日の通勤の足として苦にならないギリギリの取り回しかな。

【燃費】
生涯燃費でリッター30キロ走れば文句なし。
欲を言えばタンク容量があと2リットルあれば完璧でした。

【価格】
諸経費込み100万円ほど。
ETC2.0、グリップヒーター、DCT、ABS&トラクションコントロールといった豪華装備を鑑みれば適正価格。

【総評】
普段は通勤の足、週末はロングツーリングの頼れる相棒として、無くてはならない存在。
大は小を兼ねられる希有な大型二輪として重宝してます。
素の状態でもそこそこの荷物を積めるラゲッジルームの存在も地味にありがたい。
オイル交換さえメーカー指定通りにしっかりやっていればトラブルフリーで安心して使い倒せるのも重要なポイント。
Honda DCT入門モデルとして、今後も地道に進化を遂げていって欲しい。

参考になった6

このレビューは参考になりましたか?参考になった

家電屋こばさんさん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:18人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

薄型テレビ・液晶テレビ
1件
0件
自動車(本体)
1件
0件
バイク(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地4
取り回し5
燃費4
価格5
   

南伊豆ツーリング

   

【デザイン】ライトの形に好き嫌いがあるかもですが見慣れると好きになります。

【エンジン性能】低回転からトルクがあり、アクセル操作のレスポンスが良くよく回るエンジンだと思います。

【走行性能】ワインディング、高速道路共に無難に走行出来るマルチな性能です。

【乗り心地】サス、シートは柔らかいので疲れはあまりない。振動はそこそこあるので慣れれば大丈夫かと。700Xも乗ってましたがバランサーが無かった為か振動で手が痺れて辛かった。

【取り回し】ハンドル幅があるので取り回しは平坦な場所では楽。坂道だと重さもあるので気をつけないと倒しそうに。。

【燃費】30km/l弱、高速だと25km/l以下に落ちる。タンク容量が少ないのであまり回すと300kmは走れない。

【価格】当時は400ccと大差ない価格で安かった。今の新型はだいぶ高いので買い替えはしばらく無いかなと。

【総評】年齢的に楽しく疲れないポジションのバイクに乗りたくなって購入しましたがパニアケース装備やタンク位置の収納なども多くキャンプツーリングも好きになりました。子供が大きくなったら一緒にキャンプツーリング行ってみたいです。

使用目的
ツーリング
頻度
月数回以下

参考になった5

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ぱちもんきーさん

  • レビュー投稿数:10件
  • 累計支持数:39人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

デジタルカメラ
0件
145件
デジタル一眼カメラ
0件
85件
バイク(本体)
2件
76件
もっと見る
満足度5
デザイン3
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地3
取り回し4
燃費5
価格4

2019年 DCT マットブラック
2020年3月から約10000km走っての感想です。

【デザイン】
よく言えばオーソドックス、悪く言えば没個性(手抜き感あり)
なんちゃってアドベンチャーなんで、トップケース付けてもOK。
冬はハンドルカバーも余裕で行けそうな感じ。

【エンジン性能】
トルク重視で低速での走行は非常に楽。
S3モードで全開すれば、十分な加速が得られる。
素人でも全開にできるともいえる。
バイクに強烈な刺激を求める人には物足りないかも。

【走行性能】
素直で万人向け。
コーナーリング中に若干ハンドルが切れ込む感じがする。
DCTは非常に優秀で楽、もうマニュアルには戻れないかも。

【乗り心地】
純正シートがよろしくない。
おわん型形状のため前に滑る。
尻がすぐに痛くなる。
殿様スタイルでの乗車が前提なので、普通にフラットな形状が好ましい。

【取り回し】
車重の割には良い。

【燃費】
非常に良い。
街乗りで29q/L、高速を80km/h巡行すれば、38km/L程度まで伸びる。

【価格】
機能的なことを考えると妥当なところか。
最近のバイクの価格が高すぎるのかも。

【総評】
所有欲を満足する目的で購入するバイクではない。
性能(カタログスペック)や質感などは明らかに劣っている。
実用性(機能、燃費)に特化した珍しいバイク。
見栄を張らずに気楽にバイクでのツーリングを楽しみたい人には非常に適している。

使用目的
ツーリング
頻度
週1〜2回

参考になった14

このレビューは参考になりましたか?参考になった

vanizさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:16人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
0件
5件
バイク(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン2
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地4
取り回し4
燃費5
価格5
   

   

【デザイン】悪くはないけど、自分好みではない。

【エンジン性能】良く回るしパワーもあるし問題ない。

【走行性能】ワインディングも高速もかなり速く走れる。前車のモンスター1200 と比べると、ブレーキやパワー、軽さはないが充分です。ツーリング旅に重点を置くなら、選択肢としてはありです。純正ハードパニアケースがしっくりきてタンク収納も助かる。

【乗り心地】身長178で体重76キロ。比較的飛ばしてニーグリップで走る方ですが、200キロくらいの一般道ツーリングでは、お尻も痛くないし、楽に乗れます。どんな乗り方したらお尻が痛くなるのか不思議。足の長さとかでバイクのお尻の痛さは変わるのかもしれない。WR250に乗ってツーリングに行った時は、さすがに痛くなったけど。シートもボンネビルと比べると確かに硬いけど、このくらいの方が走りやすい。

【取り回し】比較的軽いので問題ない。

【燃費】HONDAが一番に、このバイクを評価するところ。燃費はいいけどタンクが少し小さい。

【価格】安い。

【総評】DCTは、素晴らしい。充分に峠を攻めて走れます。ただ、所有感が全く起こらない。トライアンフやドカティを乗ってしまうとダメです。CB1100のDCTが出れば所有感も出て楽で嬉しいですね。楽を取るか所有感を取るか悩ましいバイクです。

使用目的
ツーリング
頻度
月数回以下

参考になった16

このレビューは参考になりましたか?参考になった

いもいも1978さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:15人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

バイク(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度3
デザイン3
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地4
取り回し4
燃費5
価格5

2019年モデル DCT マットブラック
【デザイン】
カタナの偽物?ノーマルだとちょっとダサいが、パニアケースとトップボックス付けると普通はダサくなるはずが、このバイクだとそこそこカッコよく見える不思議なバイク。おっさん向けって事かな
【エンジン性能】
アイドリングストップ付いてないのでうるさい方になるかな?熱はあまり熱くない、あまり早く走れない
【走行性能】
低速で走るが楽、高速道路はスクリーンが小さいので風の音が煩い、ライト暗くて夜の走行少し怖い
【乗り心地】
シートが少し高い尻痛い、DCTガチャガチャ煩い、もっと変速がスムーズだと快適なんだけどなぁ
【取り回し】
大型バイクなのであまり良くはないし、重い。
【燃費】
燃費はそこそこいいお陰で北海道旅行で結構助かった。
【価格】
まぁまぁ安いが、オプション?カスタム?しないとこのバイクは乗りづらいので結局高いか?
【総評】
カスタムすれば乗りやすくなる。 キーレスにして欲しかったのとクラッチガチャガチャしなくなって欲しい。後、通勤に使いたい人は傷が凄く付きやすいので違うカラー選んだ方がいいと思う。

使用目的
ツーリング
頻度
月数回以下

参考になった15

このレビューは参考になりましたか?参考になった

かいGSX-R1100Wさん

  • レビュー投稿数:28件
  • 累計支持数:154人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
14件
カーナビ
1件
9件
薄型テレビ・液晶テレビ
3件
7件
もっと見る
満足度4
デザイン4
エンジン性能3
走行性能3
乗り心地4
取り回し4
燃費5
価格5
   

   

【デザイン】
前期型の少々モッサリした外観からスタイリッシュ
になったと思います。

【エンジン性能】
54馬力の力不足を感じるシーンですが
メガスポーツやSSとの高速道路ツーリングでは
痛感しますが、それ以外の一般道では力不足は
感じません。アンダークラスと良く比較されますが
トルクが倍以上あるので余裕で走れます。

【走行性能】
純正タイヤではコーナーリング時に不足を感じますが
スポーツ系のタイヤに交換するだけで楽しいバイク
に生まれ変わります。外観からオフも行けそうに
見えますが完全なオンロード車です。

【乗り心地】
タイヤ交換とリアのプリロードを2段抜いた結果
乗り心地はかなり良くなりました。
2時間位の連続運転は行けそうです。

【取り回し】
前車メガスポーツと比較するとハンドル位置も高く
車重もかるくグラブバーも装備されているので
取り回しは良好です。さらにオプションのセンタースタンドを取り付ければメンテナンス性も上がります。

【燃費】
私の乗り方ではツーリング使用でリッター30を切る事はありません。タンク容量は14リッターですが1回の給油で
400キロかそれ以上の走行は可能です。
北海道ツーリングでは1日に1回の給油で間に合います。
最高燃費が38で最低燃費が25、平均で31となっています。

【価格】
適正な価格だとは思いますが徐々に値上がり傾向となっていますので現行販売モデルは少々割高感を感じます。

【総評】
よくカブや125と揶揄される方も散見しますが全くの別物です。(当たり前ですが)空冷単気筒小排気量車と同じにしないで下さい。悲しくなります。交通の流れを十分リードできます。カブなんかは全然走らない上に登坂路もスピードが
出ません。メットインスペースもないですし。
メットインスペースにはマックブックair他が入り北海道ツーリングでは重宝しました。
ネガティヴな事も書きましたが前車の200馬力のバイクは
性能の半分も発揮出来ていなかったと思います。
このバイクは3000回転も回ってれば十分に走ります。
カタログの数値だけで決めるのではなく一度、乗って見ればわかると思います。最後に私のバイクはミッション車です。


参考になった32

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ta02110509さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:21人
  • ファン数:0人
満足度5
デザイン3
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
取り回し5
燃費5
価格無評価

レンタルバイクで3泊4日のツーリングに使用しました。
埼玉から福島、山形、岩手など一般道700キロ、高速600キロを走っての感想です。
DCTはいいですね。長時間走っても疲れは半分、いや3分の1くらいに感じます。
昨年手放してしまいましたが、400CC単気筒バイクに約8年間4万キロほど乗ってました。なので、それがこの感想の基準になります。
NC750XDCTでのツーリングは今回が2回目。前回のツーリングの際、車種を決めるにあたって、DCTに乗ってみたいと思っていたものの、気になったのは230キログラムを超える車重でした。荷物をくくりつけさらに重くなったバイクを旅先でうまく取り廻せるかどうか。でも心配無用でした。様々な車評のとおり、低重心であることでずいぶん取り回しが楽になるんですね。
ツーリングでは、混雑した駐車場や、慣れない狭い道に迷い込みUターンしなければならない状況もつきものですが、低重心かつ踵までしっかり足つき(当方身長175)もあり、そして何よりDCTでクラッチの失敗の心配もなく、緊張するはずのこんな場面もほとんどお気楽に乗り越えられます。
燃費ですが今回のツーリングはトータル32q/リットルでした。前回は高速なしで35q/リットルでした。所有していた400CCが良くても25qだったことからすると、750CCとしての性能もありながらの低燃費ぶりにちょっと驚きです。
DCTの作動について、普通に走らせている場面では意識しなければならないようなクセは全くありません。峠道では一段低いギアにしたくなる場面も多少ありましたが、その時はシフトボタンを押せば一瞬でシフトダウンし、ほしいトルクが得られます。この操作が小気味良いです。
また、回転数を上げ気味で走らせると、それを判断しているのか、高い回転を維持したままシフトダウンします。アクセルの操作次第で、ほしい動きをしてくれると感じました。よくできてますね。
エンジンの音は巡航ではトコトコとした穏やかなイメージで好ましいです。回転を上げるとトコトコ感は消え連続した頼もしい音質になりますが音の大きさは抑えられていてやはり自分の好みです。
大型オートバイなんだからギラギラと尖っていなければいけないという強迫観念みたいなものとは一線を画した、これからの時代をしっかり映したいい設定だと思います。
車体のデザインについて、あくまでも主観ですが、普及版、廉価版のような感じが少しして惜しいですね。次の企画では、CRF750Lアフリカツインとか、ひとり乗りで荷台を大きくとってCT750Sシルクロードなんてカタチで出してくれたら、きっと即買います。





参考になった21

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ダグザ中佐さん

  • レビュー投稿数:21件
  • 累計支持数:37人
  • ファン数:0人
満足度5
デザイン5
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地5
取り回し4
燃費5
価格5

いわゆるオフロードっぽい仕様のツアラーかな?
車体が400ccみたいで軽く、燃費が20年乗り続けている250ccの愛車より遥かに良い。
フィットなど低燃費のクルマを作っているHONDAならではの今時の誰にでも扱いやすいクルマみたいなバイクと言う印象。

参考になった14

このレビューは参考になりましたか?参考になった

PAOPAODAIOUさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:5人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

バイク(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン5
エンジン性能3
走行性能1
乗り心地1
取り回し2
燃費5
価格3

エンジン性能は必要にして充分でした。ツーリングにも通勤にも適しておりサーキットの走行会にも参加させてもらいましたがノーマルの足廻りは最悪で調整して乗るにも限界がありましたが参加者の中にばかっ速のNCがいらっしゃいまして車両を見せてもらうと足廻りはオーリンズが入ってましてノーマルとはまつまたく別物になったとか。自分も売る前にオーリンズ入れて乗ってみたかったって心残りです。

使用目的
通勤
ツーリング
頻度
毎日

参考になった5

このレビューは参考になりましたか?参考になった

niz52さん

  • レビュー投稿数:5件
  • 累計支持数:66人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

レンズ
3件
0件
洗濯機
1件
0件
バイク(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン4
エンジン性能5
走行性能4
乗り心地4
取り回し5
燃費5
価格5

2016年式DCT車、1200ccロードスポーツからの乗り換えです。
基本的には★のとおり高く評価しています。
良いところは書き尽くされているので、あえて改善要望を挙げます。

・荷かけフックがタンデムバーに2つしかない。荷物をしっかり固定するには最低4つ必要でしょ。シート回りにネジ穴がないためフックの増設が難しい。これが最大の不満点。
・DCTの変速ショック。加速時は気にならないけどエンブレ中はカクカクくる。惰性走行の間は変速せず、ブレーキ時に初めてシフトダウンする制御にしてほしい。
・高速のランプなどで車体を寝かせて曲がっている際、急にギアチェンジされると駆動力が一瞬抜けてヒヤッとする。ATモードでカーブを限界まで攻めると危険。
・巡行中はエンジン音が静かなため、同じ速度を保つのが意外と難しい。クルコン搭載希望。
・Sモード使用時にキルスイッチでアイドリングストップすると、再始動でDモードに戻ってしまう。直前のモードを記憶してほしい。

値段を考えれば十分良いバイクですけど、装備やソフトウェアを少し改善すればさらに良いバイクに化けるでしょうね。

使用目的
通勤
ツーリング
頻度
月数回以下

参考になった15

このレビューは参考になりましたか?参考になった

元槍投げ選手さん

  • レビュー投稿数:11件
  • 累計支持数:108人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
6件
6件
タブレットPC
2件
1件
薄型テレビ・液晶テレビ
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
取り回し4
燃費4
価格5

【デザイン】
デザインには大満足です。型落ちとなった2018年以前の新古車にしようと考えていたのですが、黒を基調とした19年モデルは色や質感がかなり上がっており、予定変更で最新モデルを購入することに決めました。

【エンジン性能】
250ccからの乗り換えではあるものの、「パワーが無い」などと言う評価を目にすることがあったので不安でしたが杞憂でした。回せば怒涛の加速を見せます。まだ慣らし運転なのでレブリミットまでは回していません。

【走行性能】
まだ都内をちょろちょろと走る程度なので、走行性能を確かめるほど乗っていませんが、ブレーキもしっかり効き、パワフルな加速とキビキビとした取り回し性で一切不安や不満はありません。

【乗り心地】
とても良いですね。この為に乗り換えをしました。4時間ほど乗っていればお尻が痛くなってきたので休憩を挟みました。直ぐに慣れると思われます。大型二輪特有?のドコドコとした振動と音がたまらないです。

【取り回し】
小さくはありませんが、全く問題ありません。低重心の為か重さを感じることが殆どありません。ただ、メインスタンドはかなり使いづらいです。筋肉質で体重75キロの私でも中々車体が挙がりません。

【燃費】
都心部しか走っていないので28km/lです。
少し郊外を走ってみたら30km/lを超えました。

【価格】
頑張ってお値引きしてくださり、迷わずサインしました。

【総評】
19年モデルからETCやグリップヒーターが標準装備となり、至れり尽くせりのバイクなのではないでしょうか。何よりスタイルの質がぐっと上がり所有感を刺激してくれます。ツーリングが楽しみです。

使用目的
ツーリング
頻度
週3〜4回

参考になった19

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ネギ盛り2さん

  • レビュー投稿数:7件
  • 累計支持数:94人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
3件
112件
バイク(本体)
2件
15件
バイク用ヘルメット
1件
0件
もっと見る
満足度3
デザイン2
エンジン性能3
走行性能3
乗り心地2
取り回し2
燃費4
価格3

つい最近に手離しはしましたが感想です

新旧タイプを乗りましたが明らかに新型のDCTの方が扱い易いです、特に低速です
新型は割とこまめにシフトチェンジをしてくれる印象でしょうか
重量はあり軽いとは言えませんが、割と喰いこむように曲がってくれるのでタイトコーナーも楽しいです

ハイパワーでは無いエンジン、のんびりとドコドコと低回転のトルクで楽しむ方が似合っていそうです
回すとうるさいし、音と振動もガサツです
マフラーは旧型の時に買ったモリワキのを新型にも装着していました、ドコドコ排気音が楽しいです

ライディング位置は人の体格により違うので割合ますが、私はハンドルアップと少し手前にしました。
シートが長距離向きでないのは確かです、ゲルザブを仕込みむとやや改善されましたが大きくは変わりません

燃費は素晴らしいですね、30を切ったことがありません、長距離も安心
レギュラーだし、お財布に優しいバイクです

トランクは最高に利便性が良いですね、これだけでこのバイクを選んでも損はありません

シート高さをもう少し下げて、デザインを旧車風にしてもらったらまた乗ってみたい



使用目的
ツーリング
頻度
月数回以下

参考になった13

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ビッグバロンさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:80人
  • ファン数:2人
満足度4
デザイン5
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地3
取り回し4
燃費5
価格5

2017年モデルのMT仕様をレンタル(走行数百キロの新車)して、3日間で1000キロほど、高速、山道、海岸線を等を走った感想です。
普段は大型バイクに乗っています。


良い点は既に書き尽くされている感はありますが、下記三点に集約されるかな。

@メットインも出来る大容量収納、しかもこれが信号待ちでも取り出しやすい。
A低回転高トルク型エンジンで、走っていて楽、扱いやすい出力特性。
B大型バイクとは思えない良好な燃費(38〜39Km/Lを記録)
Cまあまあ明るいヘッドライト。

実は、レンタルは大型バイクを物色する過程で、乗ってみたくて選んだのですが、結局買いませんでした。
その理由は・・・

@ハンドルグリップ、シート、ステップ位置、そしてシート形状ががなんか変。
私は身長175 体重67、やや腕が長め、体力も男性としてはごく普通だと思っています。
その私が巡航していると、ステップ位置のせいでやや前傾というかハンドルを握る手で体重を支えるのか
ニーグリップと背筋で支えるのか、ややどっちつかずの姿勢になって、結局長距離に、長い道になるほど
つい手で支えてしまいたくなるものの、ハンドル位置が手前にあり、今度は手や腕が窮屈で疲れるという
感じです。

もう少しだけ、後ろに座っていれば快適なのですが、なぜかシート前方が下がっているという形状の為
走っている、減速していると、少しづつ前にずれてきてしまって、やっぱり乗りにくい。そして上述の
ステップ位置のせいで、、というところに戻って繰り返してしまう感じです。

私に合っていないという事なのかもしれませんが、どうも欧米人の体格に合わせたディメンションをそのまま
持ち込んだのかな、という気もします。 走り出した時に、あるべき物があるべき所にある、という感じがしないのです。
この感触は3日間ずっと感じてました。


A低回転高トルク型エンジンは好きなのですが、それでも3000を超えたあたりからやや(ホンダエンジンなのに?)
ガサつくというか綺麗に回っている感じが少なくなりはじめ、4000回転ともなると、なんか回していたくないな、、と
感じさせられるエンジンフィールでした。 まあ、慣れて、こんなもんだろって思ってしまえば3000以上の領域も
気にならなくなるのかもしれませんが、元来ホンダファンなのでせめて4500回転くらいまではもっと綺麗に回っても
いいんじゃないの? って思ってました。 新車だったからというのもあるのかもしれませんが、、、、。


B低重心のために、極度に前傾したエンジンのせいもあるのか、ちょっとフロントヘビーな感じがしました。
街中からロングツーリングまでを楽に走れる要素が多いバイクなのに、取り回しを含めて、少しハンドルが
重たいのが勿体ないなあぁ、、と。


C外装の樹脂製部品の品質が安普請な感じ。。
キャンプ道具満載で走ったりもしたのですが、荷物を固定するゴムバンドが当たった部分のツヤを見ていると
なんともクリア塗装?が薄いとでもいいますか、「跡」の残り方からこう感じました。 そう思ってから各部樹脂部品を
あらためて見てみると、その感を強くしました。 そして街中にいるこのバイクを眺めていると、それほど古くないはずなのに
なんかこう、、くたびれたというか、輝きというオーラを失った個体が殆どだな、、と思ったのですが、それもこうした
コストカットによる外装などの<見た目>の部分での疲労しやすい作りのせなのかな、と思いました。

Dメットインはとっても魅力的なのですが、その裏返しで、シート下にある燃料給油口は荷物を積んでのツーリングでは
とっても使いにくいです。 ネットを調べると、荷物をシートに固定してしまい、荷物ごとシートを持ち上げると荷物を降ろさずに
給油できる、、という実例もありますが、荷物の量や重さ次第ですね。 重量のある荷物でそれをやると、シートのヒンジに
良くなさそうです。


コンセプトとしても、実車も非常に良いバイクだと思いますが、もうあと一歩、人間が触れる部分という意味でのインターフェイスの
熟成を期待します。





参考になった27

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

前のページへ次のページへ

あなたのレビューを投稿しませんか?

NC750Xのレビューを書く

この製品の価格帯を見る

NC750X
ホンダ

NC750X

新車価格帯:900900968000

NC750Xをお気に入り製品に追加する <108

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(バイク(本体))

ご注意