日産 エクストレイル 2013年モデルレビュー・評価

このページの先頭へ
ユーザーレビュー > 自動車 > 自動車(本体) > 日産 > エクストレイル 2013年モデル

エクストレイル 2013年モデル のユーザーレビュー・評価

rss

モデルの絞り込みグレード別にレビューを絞り込めます。モデルの絞り込みを解除すると全てのレビューが表示されます。

選択中のモデル:エクストレイル 2013年モデル 絞り込みを解除する

グレード発売日発売区分レビュー件数
20Xi Vセレクション 3列シート車 2020年11月5日 特別仕様車 1人
20Xi 3列シート車 2020年1月23日 マイナーチェンジ 1人
20Xi 4WD 2020年1月23日 マイナーチェンジ 1人
20X HYBRID 4WD 2019年1月28日 マイナーチェンジ 1人
20Xi 4WD 2019年1月28日 マイナーチェンジ 5人
20X (5人乗り) 2017年12月19日 マイナーチェンジ 1人
20X (7人乗り) 2017年12月19日 マイナーチェンジ 1人
20X HYBRID 4WD 2017年12月19日 マイナーチェンジ 2人
20Xi 2017年12月19日 特別仕様車 3人
20Xi 4WD 2017年12月19日 特別仕様車 4人
20Xi HYBRID 4WD 2017年12月19日 特別仕様車 2人
20Xi HYBRID エクストリーマーX 2017年12月19日 特別仕様車 2人
20X (5人乗り) 2017年6月8日 マイナーチェンジ 2人
20X (7人乗り) 2017年6月8日 マイナーチェンジ 1人
20X 4WD (5人乗り) 2017年6月8日 マイナーチェンジ 5人
20X 4WD (7人乗り) 2017年6月8日 マイナーチェンジ 1人
20X HYBRID 4WD 2017年6月8日 マイナーチェンジ 4人
20Xtt エマージェンシーブレーキ パッケージ (5人乗り) 2016年11月24日 特別仕様車 3人
20Xtt エマージェンシーブレーキ パッケージ (7人乗り) 2016年11月24日 特別仕様車 1人
20Xtt エマージェンシーブレーキ パッケージ 4WD (5人乗り) 2016年11月24日 特別仕様車 3人
20Xtt エマージェンシーブレーキ パッケージ 4WD (7人乗り) 2016年11月24日 特別仕様車 1人
モード・プレミア HYBRID オーテック30周年特別仕様車 4WD 2016年8月9日 特別仕様車 1人
20S HYBRID エマージェンシーブレーキ パッケージ 4WD 2015年12月16日 マイナーチェンジ 1人
20S エマージェンシーブレーキ パッケージ 4WD 2015年12月16日 マイナーチェンジ 1人
20X HYBRID エマージェンシーブレーキ パッケージ 2015年12月16日 マイナーチェンジ 1人
20X HYBRID エマージェンシーブレーキ パッケージ 4WD 2015年12月16日 マイナーチェンジ 2人
20X HYBRID ブラックエクストリーマーX エマージェンシーブレーキ パッケージ 2015年12月16日 マイナーチェンジ 2人
20X エマージェンシーブレーキ パッケージ (5人乗り) 2015年12月16日 マイナーチェンジ 2人
20X エマージェンシーブレーキ パッケージ 4WD (5人乗り) 2015年12月16日 マイナーチェンジ 5人
20X エマージェンシーブレーキ パッケージ 4WD (7人乗り) 2015年12月16日 マイナーチェンジ 2人
20X ブラック エクストリーマーX エマージェンシーブレーキ パッケージ (5人乗り) 2015年12月16日 マイナーチェンジ 2人
20X ブラック エクストリーマーX エマージェンシーブレーキ パッケージ (7人乗り) 2015年12月16日 マイナーチェンジ 1人
20Xt エマージェンシーブレーキ パッケージ (5人乗り) 2015年12月16日 マイナーチェンジ 3人
20Xt エマージェンシーブレーキ パッケージ 4WD (5人乗り) 2015年12月16日 マイナーチェンジ 3人
20Xt エマージェンシーブレーキ パッケージ 4WD (7人乗り) 2015年12月16日 マイナーチェンジ 1人
モード・プレミア HYBRID エマージェンシーブレーキ パッケージ 2015年12月16日 マイナーチェンジ 3人
モード・プレミア HYBRID エマージェンシーブレーキ パッケージ 4WD 2015年12月16日 マイナーチェンジ 1人
モード・プレミア HYBRID エマージェンシーブレーキ パッケージ 4WD 2015年7月6日 特別仕様車 1人
モード・プレミア エマージェンシーブレーキ パッケージ 4WD (5人乗り) 2015年7月6日 特別仕様車 1人
モード・プレミア エマージェンシーブレーキ パッケージ 4WD (7人乗り) 2015年7月6日 特別仕様車 1人
20X HYBRID エマージェンシーブレーキ パッケージ 2015年5月13日 ニューモデル 4人
20X HYBRID エマージェンシーブレーキ パッケージ 4WD 2015年5月13日 ニューモデル 19人
20X HYBRID ブラック エクストリーマーX エマージェンシーブレーキ パッケージ 2015年5月13日 特別仕様車 2人
20X ブラック エクストリーマーX (5人乗り) 2015年1月15日 特別仕様車 2人
20X ブラック エクストリーマーX (7人乗り) 2015年1月15日 特別仕様車 2人
20X ブラック エクストリーマーX エマージェンシーブレーキ パッケージ (5人乗り) 2015年1月15日 特別仕様車 3人
20X ブラック エクストリーマーX エマージェンシーブレーキ パッケージ (7人乗り) 2015年1月15日 特別仕様車 1人
20S 2013年12月16日 フルモデルチェンジ 3人
20X (5人乗り) 2013年12月16日 フルモデルチェンジ 20人
20X (7人乗り) 2013年12月16日 フルモデルチェンジ 2人
20X 4WD (5人乗り) 2013年12月16日 フルモデルチェンジ 17人
20X 4WD (7人乗り) 2013年12月16日 フルモデルチェンジ 7人
20X エクストリーマーX (5人乗り) 2013年12月16日 特別仕様車 1人
20X エクストリーマーX エマージェンシーブレーキ パッケージ (5人乗り) 2013年12月16日 特別仕様車 2人
20X エクストリーマーX エマージェンシーブレーキ パッケージ (7人乗り) 2013年12月16日 特別仕様車 5人
20X エマージェンシーブレーキ パッケージ (5人乗り) 2013年12月16日 フルモデルチェンジ 24人
20X エマージェンシーブレーキ パッケージ (7人乗り) 2013年12月16日 フルモデルチェンジ 11人
20X エマージェンシーブレーキ パッケージ 4WD (5人乗り) 2013年12月16日 フルモデルチェンジ 36人
20X エマージェンシーブレーキ パッケージ 4WD (7人乗り) 2013年12月16日 フルモデルチェンジ 26人
満足度:4.11
(カテゴリ平均:4.29
レビュー投稿数:284人 (プロ:3人 試乗:35人)
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
エクステリア 外観などのデザイン及び機能性 4.28 4.33 117位
インテリア 内装のデザイン及び機能性 3.95 3.93 121位
エンジン性能 トルクやパワー、滑らかさ、技術など 3.82 4.12 121位
走行性能 走りのフィーリング及び操作性 4.00 4.20 122位
乗り心地 乗り心地のフィーリング 3.92 4.04 122位
燃費 燃費の満足度 3.80 3.88 107位
価格 総合的な価格の妥当性 4.17 3.87 80位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

エクストレイル 2013年モデルのレビューを書く

レビュー表示
表示切替
すべて表示
製品比較レビュー
プロフェッショナルレビュー
画像付き
動画付き
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

火暴弓単マンさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:9人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度3
エクステリア4
インテリア3
エンジン性能3
走行性能2
乗り心地3
燃費3
価格4

2015年式ハイブリッド20X4WDエマージェンシーブレーキパッケージに乗っています。
家族が増えるため、今月末にホンダ ステップワゴンスパーダクールスピリット(RP5)に乗り換えます。
購入から5年、30,000km強乗った感想です。

【エクステリア】
ここに惹かれたのが大きかったです。特にサイドの意匠が光の反射で映えてとても好きです。
Vグリルはげっ歯類の前歯みたいでダサく思えましたが許容してきました。ただし、雨水がVグリルをつたってナンバープレートに集まるため、いつも黒ずみます。ヨダレじゃないんだから。ここは次期モデルで改善してほしいです。
リアはトヨタ・エスティマやJeep・チェロキーに似ていますが悪くはありません。

【インテリア】
価格相応に良いのではないかと思います。インテリアのデザインなどでストレスに感じたことはありません。センターコンソール周りも操作しやすいと感じました。
スピーカーの音質は少々残念です。音楽好きな人間からすると物足りなく感じました。

【エンジン性能】
価格相応です。これよりも走りが良いSUVは他にごまんとあるでしょう。
良い点はまず、高速でそれなりにスピードが出てくれる所です。どなたかが仰ってましたが、セレナと同じモーターではないことは諸元表を見れば明らかです。
それと、回生ブレーキによる減速が絶妙でこれは高評価です。赤信号などで停車する際は回生ブレーキとスポーツモード、下り坂ではそれにローギアを組み合わることで運転が楽しかったです。
一方悪い点はまず、EVモードからガソリン駆動に切り替わる際の衝撃が大きい。これはいつも乗る度にストレスになります。他の車と比較したわけではないですが、もうハイブリッドは買わないかな〜と思わせるほどに。
それとバックのトルクのなさ。かなり踏まないと動かないし、エンジン音うるさいです。

【走行性能】
価格相応かそれ以下ですね。
地面からの衝撃はしっかり座席に伝えてくれますし、コーナーでも体を揺さぶってくれます。もちろん皮肉です。
なにより酷かったのはAピラーの太さです。視認性が最悪で、身を乗り出して前方の確認をすることもしばしば。これは次期モデルで絶対改善すべきでしょう。
前期型なのでクルコンはACCではありません。機能としては至って普通ですが、純正ナビとセットで無ければ付かない設定なのは正直いただけない。

【乗り心地】
シートそのものは個人的に悪くないと思いました。ロングドライブも苦ではありませんが、後席の妻は少し酔いやすく感じたようです。

【燃費】
JC08では20.0km/lとなっていましたが、まぁそんなのは土台無理な話です。生涯平均で12.0くらいでしょうか。燃費性能は途中から諦めて、ハイブリッドはモーターのパワーによる恩恵があるから良いじゃないかと、自分に言い聞かせてきました。

【価格】
同じクラスのSUVのなかでは比較的安いので文句はありません。走行距離400km弱の新古車を諸々込みで280万円程度で購入し、丁寧に乗ってきたので、ほぼ半額で売ることが出来ました(まだFMCが発表されていない恩恵もあるかもしれません)。

【総評】
なんだかんだ初愛車で、たくさんの思い出を作ることが出来たし、リセールバリューも納得なので個人的にまぁ満足です。
車自体は星3つで、そりゃ他の同クラスSUVと比べたら欠点が目立つかもですが、何せ価格が違いますから。
しかし単純に車としては、積極的にオススメできるものではないかなと思います。
支出を抑えてある程度の積載量や居住性があるSUVを手に入れたいという人に、ガソリンモデルの中古が狙い目ではないかと勧める程度です。
ロクに車のことを分からないままに買った割にはまぁまぁ良かったなと。おかげで車の知識を得ることが出来たので、次の車は吟味に吟味を重ねることが出来ました。

ここからは車のレビューとは脱線します。

正直、日産のイメージは良くないですね。購入時とその後にお世話になった3つのディーラーの対応が悪い。暫く日産は買いたくないなと思わせるほどに。
エクストレイルそのものは嫌いではありませんが、次の車を日産にしなかったのはそれも一因ですね。
皆さんが良いディーラーと巡り会えて、良いカーライフを送れるよう願います。


【追記】
本日愛車を手放しました。
上で色々書いてますが、何だかんだラストランは感慨深かったです。たくさん思い出が詰まった車と別れるのはやっぱり寂しい。

このレビューは『不特定多数に向けてなるべく公平な視点で書こう』と自らを律して書いたので、星の数やら変えるつもりはありません。でも、星の数なんて人によって違いますから。決して囚われないでください。

ありがとうエクストレイルハイブリッド。
次の車も、良い所悪い所、全てひっくるめて楽しく乗っていきたい。

乗車人数
3人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
スポーティ
エコ
価格
その他
レビュー対象車
中古車

参考になった9人(再レビュー後:2人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

baum-kuhenさん

  • レビュー投稿数:21件
  • 累計支持数:147人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
4件
4件
レンズ
4件
3件
自動車(本体)
7件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地4
燃費3
価格5

【エクステリア】無骨でかっこいい。

【インテリア】高級感は薄いがタフギアとしてみると良い。

【エンジン性能】エンジン音が気持ちいい

【走行性能】CVTが優秀

【乗り心地】ほどほど。

【燃費】12km前後

【価格】モデル末期のため安い

【総評】60ハリアーから80ハリアーに買い換えようとしたが、納期が半年以上先のため断念。エクストレイルがキャシュカイとして欧州で人気ということで走りに期待して購入したら大正解だった。特にハリアーでギクシャクして登っていた家近くの急坂も。スムーズに登れたのは非常に感銘を受けた。インテリジェントルームミラーやアラウンドビューなど装備も充実しているので80ハリアーに買い換える必要もなくなった。

乗車人数
5人
使用目的
レジャー
頻度
週3〜4回
重視項目
スポーティ
ファミリー
レビュー対象車
中古車

参考になった13

このレビューは参考になりましたか?参考になった

スマイルンバさん

  • レビュー投稿数:28件
  • 累計支持数:822人
  • ファン数:3人

よく投稿するカテゴリ

デジタルカメラ
1件
22件
タブレットPC
1件
7件
レンズ
4件
3件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格5

2018年式ハイブリッドXi
プロパイロットは、3年経った今でも便利です。
デジタルバックミラーも便利。
殆ど不満はありません。

【エクステリア】
前にエクストリーマーアンダー装着
リアにモードプレミア用アンダーガードと2本だしマフラーを装着しました。
カッコいいと思っています。

【インテリア】
価格相応だと思います。
MM518D-Lを装着し、アップルプレイが便利です。

【エンジン性能】
ハイブリッドなので、動力性能に不満はありません。

【走行性能】
乗り心地も良く、ハンドリングもいいです。
プリウス50からの乗り換えですが、エクストレイルの方がハンドリングは良いですね。

【乗り心地】
同乗者から文句が出たことはありません。
3年3万キロ経ちましたが、静粛性も高いと思います。

【燃費】
平均13-15km/L このサイズのSUVとしては及第点だと思います。

【価格】
総額400万。

【総評】
総じて満足しています。
あと3年は乗ろうと思っています。

乗車人数
5人
使用目的
通勤・送迎
レジャー
頻度
週3〜4回
重視項目
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年9月
購入地域
東京都

新車価格
280万円
本体値引き額
75万円
オプション値引き額
20万円

エクストレイルの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった11

このレビューは参考になりましたか?参考になった

無免トレイルさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:27人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度2
エクステリア3
インテリア2
エンジン性能2
走行性能1
乗り心地2
燃費2
価格2

結論から書きますと、
●良いのは値段と防水シート
●バッテリー⇒ガソリンの切り替えはスムーズ それだけ
●オプションはつけるだけ損をする

買ってから最初の5年間は、
・ルームミラーの脱落 3回 (マウントを粘着物質で固定)
・スマートルームミラー不良   2回 (バックモニター脱落 取付位置不良 新品交換)
・外装パーツガタツキ 1回 (爪に詰め物)
・ミッションの異音  10回以上(ミッション交換 多少残るも「乗っていれば馴染む」と)
・警報装置が乱発   1回 (敏感だから「駐車時は窓を閉めろ」と)
・アクセルのレス遅れ 1回 (そういう仕様)
・フロントガラスワイパー水が運転席窓に 1回 (そういう仕様)
覚えてる限り、これだけ通いました。

サポート期間が終了した後に上記が発生しても「全て有料」ということでしたので、
以前お世話になっていた整備工場に通っております。

せめて、しっかり解決するまでは保証してもらいたいと思ったのはわがままでしょうか?

スマートルームミラーも、また写らなくなりました。
もはや、ただのルームミラーです。

アクセルのレスポンスが段々と酷くなっています。

車に詳しくは無いので良くわからないのですが、
これが普通なのでしょうか?

防水シートはよかったと思いますが、
それ以外はすべて後悔しています。

レビュー対象車
新車
購入時期
2015年9月
購入地域
秋田県

新車価格
251万円
本体値引き額
60万円
オプション値引き額
20万円

エクストレイルの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった28

このレビューは参考になりましたか?参考になった

BREGUETさん

  • レビュー投稿数:30件
  • 累計支持数:139人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
95件
腕時計
19件
21件
スマートフォン
2件
24件
もっと見る
満足度2
エクステリア4
インテリア2
エンジン性能2
走行性能3
乗り心地3
燃費3
価格2

【エクステリア】
当初、「とてもスポーティー且つエレガンスなデザインで気に入っています。」
と書きましたが、今でも、良いデザインと思います。
ただ、時間経過とともに「V」モーショングリルには少し抵抗感が出始めていました。

【インテリア】
新車時から時間が経つと色々見えてくるものですね。
パワーウインドウスイッチをはじめとする、各スイッチパネルの質感や内張、スピーカーホール等、細部の作りにはやはりコストカットの影響が色濃く出ていると思います。
スイッチ照明も運転席のみですし。
また、ドアの開閉音は安っぽく感じます。

リアドア内張については当初レビューのとおり、一見フロントドアと同じ材質に見えるのですが硬質プラスチック製になり、こういったちょっとした部分ででもコストカットが必要なのかもしれませんが・・・少し残念な部分です。
また、経年劣化もあると思いますが、とにかくガタピシ音が多いなと感じました。

【エンジン性能】
この部分ですが、初物にはトラブルが付き物とある程度覚悟していましたが、CVTについては出来は良くありませんでした。
もっともこれは個体差もあると思われますので、「私の個体では」と前置きしておきます。
FFベースでは日産初のワンモーターツークラッチを採用したハイブリッドでしたが、なんと言ってもモーターからエンジンに切り替わる時の異音、ギクシャク感、ジャダーはどうしようもないレベル。
「こんなものなのかな・・・」では、私は我慢できませんでした。
ただし、都度、購入ディーラーは丁寧に対応してくれましたが・・・トラブル多すぎです。
エンジン音も中回転以降は滑らかというよりガサツ感が目立ちます。

ただし、加速時のエンジンパワーにモーターのアシストが入った時の加速感は気持ち良いですが、これも充電状態に左右されます。

【走行性能】
結局、手放すまでオフロードにこの車を持ち込む事はなく、雪道の走行もありませんでしたが、舗装路でも4×4iの安定感は体感できました。

【乗り心地】
「燃費のこともあってか、空気圧も高く固めの方だと思います。
でも、角が立つような感じではなく、不快ではありません。」
と書いた感想は変わりません。
ただ、後に、私は純正オプションのニスモスポーツサスを組んだのですが、これの異音でまた、しばらく悩まされることに。
なかなか、コシのある良いサスペンションだとは思いますが・・・
こんなところにも、もしかしたらコストカットの影響があったのかもしれません。
しかも、その異音対策はせっかくの赤いバネに、ゴムのインシュレータを巻くというものでした。

一方、室内空間はかなり広く取られており、荷物もたくさん積載できましたし、座席も広かったです。
特に、フロントシートは大きくコシがあり座り心地は良く、ロングドライブでも疲れが少ないのは、このシートのおかげの部分は大きかったと思います。
ただし、シートリフターやリクライニングは手動。
座面のたるみがひどく、これも保証で対策品に交換しました。

【燃費】
だんだん車に慣れてきたからなのか、ここ2年くらいはリッター12〜13前後でした。
これは、私の運転のせいだと思いますが、それでも10を切ることはなかったです。

【価格】
最初のレビューでは
「車としての基本性能と付加機能そしてALL MODE4×4iがもたらす走破性・・・」
云々と書きましたが、今回手放すにあたり、改めて他車と比較しますと、相対的に質感は普通かなと感じます。
また、標準装備されるものも少ない。
ちょっとした小物や快適装備はほぼ、オプション扱い。
エアバッグも標準はフロント2席のみ。
内装のプラパーツの多用・・・軽量化にはやむを得ないところもあるとは思います。

もっとも、その分、他の部分に投資・・・??
かもしれませんが、せめて、ガソリン車とはもう少し差別化して、上級感を出しても良かったのではないのかなと感じます。
外観はなかなか良いのでもったいないと感じます。

【総評】
残念ですが、とても完成度の「低い」状態で見切り発車した車だと思います。
なんと言ってもこの車の持病とも言えるCVTトランスミッションの不具合には、購入時から手放すまで悩まされ続けました。
また、この症状は日産も発売前から把握していた節もあるし、残念だなぁと思います。
※特別検査として新車時から走行30キロ〜100キロ走行していた個体が私のを含め多数ありました。
結局、異音発生。
さらに、数々の不具合の発生。
フロントシート座面のたるみ。
エンジンオンに合わせてエアコンからの「ギギギ」という異音。
ハンドル、ブレーキペダルからの異音。
ナビ故障
ソナー不具合による発進不良・・・などなど。

確かに、FFベースの4×4i搭載の新型ハイブリッドでこの価格は高いとまではいかないと思いますが、もう少し煮詰めて出していただきたかった。
結局、セレナにも採用予定だったものが、見送られ、セレナはe-powerになったのもCVTの不具合が大きかったのでは?と勘ぐりたくなります。

エクストレイルハイブリッドはt32が最初で最期なのかもしれません。
日産には頑張って欲しいですけど。

また、先日ローテーションのためジャッキアップした際に前後共サスのロアアーム溶接部に結構な錆びが出ていました。
これにはかなり驚きました。
日常は車庫保管。海岸線、雪道走行なし。
凍結防止剤を散布した高速は走行しましたが、その都度水洗いをしていたにもかかわらず・・・です。

一応錆を落としてシャーシーブラックを塗布しておきましたが・・・
以前に錆びに弱いという書き込みをどこかで見た記憶はありましたが、本当だと思います。
オーナーの皆さんには確認をお勧めします。

乗車人数
2人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
高級感
快適性
エコ
レビュー対象車
新車
購入時期
2015年5月
購入地域
広島県

新車価格
301万円
本体値引き額
25万円
オプション値引き額
5万円

エクストレイルの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった16人(再レビュー後:5人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

takeshi86さん

  • レビュー投稿数:11件
  • 累計支持数:318人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
2件
4件
液晶テレビ・有機ELテレビ
1件
4件
デジタルカメラ
1件
1件
もっと見る
満足度3
エクステリア3
インテリア3
エンジン性能2
走行性能3
乗り心地1
燃費5
価格5

今まで日産車を数多く乗ってきましたが皆さんレビューどおり道具としてみるなら最高です。このクラスで値段も安いし値引きも他車より多くしてくれます。ただ車好きや前にスポーツカーなど乗ってきた人は全然愛着がわきません。エンジンも普通だし内装も普通です。最悪なのが乗り心地ですね、昔ノーマルショックでダウンサスに変えた時のような乗り心地です。歩道や高速のつなぎ目などモロに伝わります。答えは下廻り観ると分かりますよ。他車よりもサスメンバーが細く、リヤなんてサスメンかえしてショックアブソーバーが繋がっていますよ。ボディ剛性もマツダやスバル車よりありません。だから安いのです。見えない所はかなりコストダウンしてます。燃費はこのクラスではいい方ですけどね。 あと砂利道や悪路はさすがです。この車はアウトドアする人なら満足度が高いが、町乗りばかりやアスファルトの道しか走らない人はやめた方がいいでしょう。

あぁデカイジムニーと言った方が分かりやすいかなコレは!
シートの出来は素晴らしいが、サイドが乗る時当たりすぐシワがつきました。
死角も多いので初心者は感覚慣れるの大変かも。特に黒はボンネット左前がテカって良く見え無いし後ろはカメラないと危なくて!
後エアコンの暖房はなかなか車内暖かくならない気がします特にオートにすると寒い…クーラーは涼しいが…

2年目の点検してきました。この車乗ってる人は分かると思いますけどシャシ制御が入ってカーブや坂道でエンジンブレーキが効くようになってます。しかもリヤブレーキも自動にかかるのでブレーキパッドがリヤの方が早く減ります。2年目で半分の5mmでした。フロントはまだ8mmぐらいあったのに…まぁドイツ車よりは持ちます

最近2万キロ走行してやっと足回りが馴染んできた気がします。ただ足回りが弱ってきたのか、自分の体が慣れたのかわからないですけど以前より凸凹した道でも乗り心地が良くなってきた気がします。タイヤの減りもまだ半分減ったぐらいで思ったより持ちます。(山峠ばかり走るので)故障もないが内装ドアパネルからギシギシ音が出始めました。まぁ日産車やスバル車は未だに距離乗ってくるとパネルの音しますね。メーカーは絶対改善しませんね。なぜトヨタ車は音しないんですかねー?その辺が中古でもトヨタ車高い理由なのかなぁ

残価ローンが今年の7月で終了なので次期エクストレイルがでてれば買い替えを予定してましたが日産に今購入したい車が無い為マツダ車に乗り換えました。ずっと日産車でしたが今の日産にはガッカリしノートはオプション付ける前提の値段だしキックスは一世代設計古いしで下取り高い内に売却しました。下取りは期待以上に付いたのでさすがだと思う。また欲しい車がでれば日産信者に戻りたいと思います。

乗車人数
2人
使用目的
通勤・送迎
レジャー
頻度
毎日
重視項目
高級感
スポーティ
快適性
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2016年7月
購入地域
神奈川県

新車価格
251万円
本体値引き額
50万円
オプション値引き額
0円

エクストレイルの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった54人(再レビュー後:15人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

水中ドクターさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:71人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度1
エクステリア2
インテリア1
エンジン性能1
走行性能2
乗り心地2
燃費2
価格2

5年、2回目の車検後から 明らかに 具合が悪い‼️ 具体的には、オートマなのに エンスト。また、静かにアクセルペダル踏んでも 急発進!おまけに、バック時には ノッキング!
恐いので、赤信号停車は車間10b。。
車検時に見てもらえていると思ってたんですけどね。モータースで駄目そうで、日産支社へ。そしたら、ミッションの電気系の異常だそうで、修理代80万円とのこと!!
5年 5万km、無事故で、自然故障で 、保証期間5年が切れているから、修理代80万円です、とのこと! こんなことって ありますか?この手の故障、他に例がありますか?って尋ねても、全日産に関してはわからないし、あっても言えない…とか。。
もう、日産は こりごりです‼️

使用目的
通勤・送迎
頻度
週1〜2回
重視項目
スポーティ
その他
レビュー対象車
新車

参考になった71

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ぴよ07さん

  • レビュー投稿数:28件
  • 累計支持数:263人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

CDプレーヤー
0件
6件
スピーカー
4件
0件
SSD
2件
0件
もっと見る
満足度1
エクステリア1
インテリア1
エンジン性能3
走行性能1
乗り心地2
燃費4
価格4

再生する

再生する

製品紹介・使用例
反応悪い足センサー電動リアゲート 動画最後の瞬間やっと開く

製品紹介・使用例
リモコンでの開閉はすこぶる良好。便利 

2021緩勾配道路とパウダースノー轍走ってみろダメだLOCKは車速落とさねと復帰できねえ

相変わらず切れる4WDとシートデザイン ダメだこりゃ日産変わるの?気がある?ローグ?

2019長距離実燃費結果 ※写真燃費計は今年 エアコン切 今年も北陸豪雪 EVでいいの?

キックスもそうだがSUVで最低地上高低くする意味解らん。立駐?停めね

不満だらけ、プロパイロット便利すぎて他メーカーに行けない理由...ホンダもLv3目前?

水平にならね不便シートアレンジ デジタルミラーSDスロット録画機能必須では?

コンセプト放棄し、ローグ,ムラーノ3つ統合した結果、半端SUV化。コレでアリだが"X-TRAIL"でない。リア流れると、積載キャパ制限されアウトドアに不便過ぎる。家族、サークル、高身長乗員多い上に、膝疾患の親も乗降に難儀で狭苦しい。 
流線形に長尺足すより角箱/クリアランス重要だろ。4thは角戻し数cm短く、高さ低いそうだ..エクステリア完全迷走。原点回帰こそ正解。アライアンス制約で思考停止か。ジープブランド,ジムニー等秀逸=不偏デザイン。機能美,FCでもリピーター多いか日産は読解力ない。顧客選択肢に応え,デュアリス,ジューク等海外モデル導入すべきだ。
 私は使い勝手=正義なので走り,外装デコレ,拘りは一切無し。
スノボ,釣り,山トレ,ロードバイク積載,SUVを本来の目的(それも変な話だ)
Sport=outdoor activity Utility Vehicleで使いたい。防汚4駆(バン以外)安い=選択肢ない。身内知人がディーラー,ストックホルダーの関係で超値引きで20Xiガソリンオプションつけ3回新車購入。祖父のプリンスから10台超購入。プロパイロット/ACC,ハンドル補正レーンアシスト,アラウンドビュー,デジタルミラー,電動リアゲート(足入れても反応悪。リモコン操作便利),障害物センサー(但しうるさい反応し過ぎ雪と泥はね虫でもけたたましい。OKキャンセルめんど),自動ブレーキ,電動パーキングと装備は快適。HVは荷室下電池で水濡厳禁で使い勝手悪。試乗燃費差0(満タン法とメーター確認)候補外。2Lモッサリ相変わらず,がeco mode有で関係ない。高速多用長距離多いので燃費予想外に伸び,地味に改善。※写真最近。
回転上げず時速90〜120km(区域),疲労時プロパイロットオン,9時間超/日を1人運転有りで忖度無しに楽,便利,使える,
が所詮CP制御加速ブレーキ加減下手。
 ところで肝心の4WD未だ伝統の謎使用。写真参考2/4WD切替ダイヤル
冬山,降雪,悪路マスト4WD LOCK(配分50:50)が車速39km以上で突然勝手に切れ,知らんうち(デフォルト瞬間2WD)戻った...
苗場へ向かう途中,お陰様で突如配分戻りスリップ
対向車がいたら接触事故だった。設定で勝手に切れるの忘れていた。
 『運転下手。4駆でも滑る。』の問題ではない。反論の余地ないポンコツ4駆
北海道居住歴,ブラックアイスバーン,北陸東北の地吹雪豪雪,スタック牽引脱出,冬山登山,経験20年超。悪路は法定速度以下,メーター滑りランプ確認しながら,アクセル塩梅,厳冬の足元感覚熟知。それ故安心材料太タイヤ,4駆,iceGUARD SUV新品方向指示通りエクストラロード選択。
で、スピード(出したつもりない38、9kmでっせ?)で2駆(オート)に戻る。先進技術だとか能書き垂れて結局CP前後配分決めるトルクスプリット...公式に"きめ細かい予測"とか試験道走行or机上の空論。一般道サラサラ新雪走ってみ。滑って使えね。マジ無駄オンデマンド4駆の違いが..
路面ツル2よりサラ2轍やばい。前100後0配分で空回りトルク配分液晶見ると迷いブレるメーターやっぱ日産..レスポンステンポ遅。
 滑った"あと"リア微調整。LOCKならガッツリ50:50走りたいのに変わってね。
途中OFFに戻るで毎回そろそろ切れるか?とダイヤル操作繰り返しクリックする煩わしい設計
しかも20kmとかでねえとLOCK復帰できね。"めんどくせ4駆だ"
 販売店に説明に行く。自分と同じ他ユーザーからロックモード(クレームというのも変だ)苦情が山のように来ているとの事...プログラムで治らんのか?と聞いたら、"ソレ"ポイントで4WD切れるは先進技術、地球ドライバーに親切?昔からの最新技術という本社回答??
 最新インテリというフレーズ能書きは聞こえいいが開いた口がふさがらない。インテリでもなんでもね。ディーラーが悪いわけでない。商品勉強不足トリセツ読まね非もあるが、ただ販売時説明に
"ロックモード"は今回もロックならず、40kmで強制、勝手に切れますと一言説明が欲しいものだ。それだからロックじゃねーよ!とツッコミ入れようね。T30で2WDに戻らない故障があった...
ディーラー社長と付き合いあるので、ざっくばらんに話す。販社員も『ぶっちゃけ変な4駆ですよね。』同じ意見だ。
『本社』は、伝統のおかしな四駆、設計段階で指摘あったそうだ。10%極小マーケット(海外批評ないのか?)と捉えているのか設計変えず怠慢殿様商売だ。
販社曰く、コロナ禍、ルノーアライアンス禍、ゴーン禍以前に日産という会社は販売店、顧客、現場の声スルー全く聞かない、縦割社風治らない、販売店責任転嫁のダメ体質だそうだ。
日産社長『失敗を認めて、社内の文化を変えていく』副社長『日本は大事な市場』発言はどっかの役人と同じ空虚。象徴している。星●リゾート専念しなよ...(伝統のロックにならないロック4WD...)プログラム変更で60kmにするとかいくらでもできそうだが、なんのためのマーケティングだ...身内から痛烈批判と落胆の声まで聞かされる始末。報道通りNo.3関氏、VP桜井氏、GD村越氏、泉田氏ら現4幹部が逃げ.「内田体制である限り再生はない。今逃げた方がいい」と中枢社員が大量退社と某誌暴露されているが、どうでもいい知らん。
 内燃(内紛)興味ない人間に、PHVeパワーev電子制御4駆e-4ORCEと言われても、使い勝手悪いコスパ微妙という肝心の中身が疎かでは話にならん。suvとしてきちんと使わん乗らん雪知らん間抜けインテリの4WD。他にもジューク,テラ,デュアリス、マグナイト等放置プレイ。マーケティング担当小木曽氏『若者(コロナ禍の世、金ない)がターゲットの350万FF1択』というキックス説明の珍発言、そのくせノート4WD有、海外専売ばっか投入報道の日産に対し日に日に疑問が増していく。キャンプブームなのにもったいねSUV戦略ジムニー5ドアキラー考えてみ売れるで。
他の方の指摘通り原因不明システムエラー不具合もあったが、親切な対応や整備などディーラーには感謝。それゆえ本社の設計設定対応に腹立たしさを覚える。車検無料になったから許す。いやアカン

乗車人数
4人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
仕事用
その他
頻度
毎日
重視項目
スポーティ
快適性
エコ
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2019年3月
購入地域
東京都

新車価格
309万円
本体値引き額
65万円
オプション値引き額
35万円

エクストレイルの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった48人(再レビュー後:18人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

nowaki-303さん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:19人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
2件
0件
スマートフォン
1件
0件
もっと見る
満足度3
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地3
燃費2
価格無評価

後期モデル、中古での購入でした。

【エクステリア】
前期はあまり好きではなかったものの、後期は個人的に格好良いと思いますね。
ただ、コンシールドワイパーであるため冬場はそこに雪や氷が入るものの除去しにくいのが実用面で難点かなと思ってます。

【インテリア】
こちらも前期のステアリングはあまりでしたが、後期のDシェイプは格好良いですね。
全体的にも黒で統一され落ち着いており、使い勝手も良いと思います。
ナビは最近流行りの配置に比べたら見づらいですが気になる程ではありません。

【エンジン性能】
全域でパワー不足は感じませんし、街乗りならノーマルでも持て余すくらいです。ECOモードの方が扱いやすいかも。
ただ、エンジンというより少し独特な2クラッチ式ということで半クラを多用するようなのですが、たまにモーターからエンジンに切り替わる際にクラッチが滑って上手く繋がらないのは気になります。
後退する時も妙に回転数が高いような?

【走行性能】
ボディはしっかりしていますし、良くも悪くも尖った特徴のない乗り味だと思います。
ステアリングセンターはもう少しはっきりしていても良いのかなとは思いますね。
あとは冬道で顕著ですが、あまりタイヤの接地感が感じられず、滑っているのか滑りかけているのかイマイチ運転していて掴みづらいのはあります。

【乗り心地】
足回りは少し硬めかと思いますが、突き上げ感もそれほど気にならないし個人的にはこのくらいで良いと思います。

【燃費】
これが一番気になります。
過剰に燃費を気にするならそもそも乗るなという話ですが、そういう話ではなく、カタログ燃費との乖離が凄いなと。
私は基本的にほぼ街乗りなのですが、平均燃費は7km/lです。ハイブリッドのわりに燃費がイマイチと言われるトヨタSAIでも平均17km/l近くは出るような乗り方です。
が、カタログ燃費20km/lに対してこれでは達成率35%程…制御モニターを見ていても、モーターによるアシストは街乗りではほぼ受けられていないように感じます。少し遠出すればモーターの恩恵も受けられ急に燃費は良くなりますね。
正直、これならガソリンモデルでも変わらないし、ハイブリッドである意義は感じられません。
もう少し出力のあるモーターなら街乗りでも恩恵を受けられたと思いますが、街乗り主体だからといってエクストレイルHVを検討している方は考え直した方が良いかと思います。

【価格】
中古なので無評価としますが、中古・新車問わず価格に見合った質感や装備は備わっていると思います。

【総評】
ハイブリッドであることがこの車の評価を複雑にしています。
このハイブリッドシステムはスカイライン等で採用されている1モーター2クラッチ式をFF向けに見直した物とのことですが、せめてモーター出力は維持すべきだったのでは?と強く思います。周囲の車の流れに乗って走るには非力すぎるし、ほんの少し傾斜のある路面での60km/h巡行もモーターのみでは厳しいです。
T32エクストレイルという車はよく出来た車だと思いますが、ハイブリッド車としては中途半端であると言わざるを得ません。
エクストレイルという車が欲しいならガソリンモデルでいいし、ハイブリッド車が欲しいなら同社のE-POWERやTHS2搭載車を選ぶべきと思います。
このレビューを見ているということはハイブリッドSUVに興味があるのだと思いますが、そういうことならばRAV4やCR-Vの方が求める物に近いと思いますね。

乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
買い物
仕事用
頻度
毎日
重視項目
快適性
エコ
レビュー対象車
中古車

参考になった8

このレビューは参考になりましたか?参考になった

v35skyline777さん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:48人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
2件
0件
デジタル一眼カメラ
1件
0件
もっと見る
満足度4
エクステリア4
インテリア3
エンジン性能3
走行性能3
乗り心地4
燃費3
価格4
   

2020年8月の九州ドライブにて バックは阿蘇五岳のうちの一つである根子岳

   

17年乗ったV35スカイラインからの乗り換えです。中古で購入し現在25000キロ走行。モデル末期となった型ですが、参考となれば幸甚です。

【エクステリア】サイズ的には中型SUVのジャンルに入るクルマ、日産の顔ともいえるVモーショングリルの中では一番まとまりがあって、迫力のあるフロントマスクはお気に入り。
◆ヘッドライトの部分には後退角が与えられているんで、思ったより小回りは効くものの正直なところ見切りは悪い車だと思う。いわゆるコーナーポールというか日産ではネオンコントロールというのか?そのオプションはT32の後期型は付かないと。取り付け部分(バンパー内)にセンサーがあり、伸縮させるためのモーターなどがスペース的に無理とのこと。今はセンサーやカメラで補うらしく、古い人間は車両感覚が未だ掴めないでいる。
◆ドアミラーがドアの付け根にあり、太いAピラーと相まって右コーナーの視界は至って悪く、ブラインド率が高い。ゆえに右折時の横断歩道なんかは特に注意しないといけない。スバルのフォレスターみたいに、ドアの付け根じゃなくもう少し後ろに取り付けるようなスタイルであったらと思う。
◆ルーフレールはワイルドSUVを標榜するクルマゆえ、装着することをおススメしたい。純正のものは後付けが無理みたいなため。
◆灯火類について、ヘッドライトはLED、明るいけど周りに散らないから、標識とかはキセノンの方が見やすい。一方、テールライトはLEDではなく、まるでひと時代前のクルマのよう…。
◆付け加えておきたいこと、フロントグリル、オーバーフェンダーなど外装に樹脂部分が多く経年劣化が心配である。

【インテリア】必要最小限という表現が良いのかチープと評するべきか…。
◆フロントガラス上部のトップシェイドというかハーフシェイドというか、いわゆるボカシの部分が無いんで、何だかそっけない。
◆乗り込もうとドアを開けると、サイドシルのところはモロに塗装面で靴とかでひっかき傷が入りそうだったんで、オプションパーツとして日産のいうところのキッキングプレートを取り付けた。この前に乗っていたスカイライン(V35)では雨の日の乗り降りの際ズボンの裾が汚れることはなかったけれど、このクルマでは気を付けておかないと汚れそう…。
◆設計年次が古いだけにナビも7インチに留まるけど、まあこれで特に不便に感じたこともないんで可も不可もなし。でも、オーディオに関してはスピーカーもやっぱり安物のように感じる…。
◆フロントシートはパワーシートでもなくメモリーもない、ここらあたりがエクストレイルの安さの秘密のひとつでもあろう。これも、ほぼほぼ自分一人しか運転しないんであれば関係ない装備ではあるが…。それから不満は、フロントシートの真下に穴が開いており、ホコリが溜まるし、小物が落ちたら取るのに苦労する、カーペットでなぜ塞がないのか解せん…。
◆使わない装備としてはインテリジェントミラーと称するルームミラー、どうも後続車との距離感が掴みにくい。
◆自分のハイブリッド車はリアシートにリクライニングが付かないのも少々不満。

【エンジン性能】2リットルの4気筒エンジンにシンプルなモーターの組み合わせ。まあモーターはオマケのようなものだからこの型にはタコメーターがついており、エンジンが主体であることを主張している。もともとドンガラが大きい車だからパワー感たっぷりとはいかないけど、ぐっと踏み込んだ時はモーターがアシストしてくれる。また、高速でもちょくちょくEV走行に切り替わり、バッテリーやモーターも頑張ってくれていることが窺える。ただ、どうしてもアクセルやブレーキなどはゴム板を挟んだような感触ではある。

【走行性能】エンジン性能とこれをどう評すればいいか分からないけど可も不可もなし。だから特筆すべき点は特にない。また、冬タイヤを装着しておらず、雪道や凍結路で4WDを未だ経験したことなし。
なお、プロパイロットがついており、初めのうちは喧嘩しながらだったけど使う際のコツも分かってきた。でも自分の運転の方が燃費も良さそうだから、楽ちん装備ではあるがそれほど使わない。

【乗り心地】ハイブリッド車は65タイヤでもあり、悪いことは無し。というかゴツゴツ感もなく、35スカイラインから乗り換えても違和感なくこの点は満足。静粛性もまずまずと思う。

【燃費】チョイノリはほとんどしないんで、リッター14〜15程度と思われる。一般道を淡々と走れば17位は行くが、ハイブリッドとはいえトヨタのクルマとの違いがこの燃費かな…?

【価格】購入当時、走行距離1000キロの1年落ちで乗り出しが込々で300万だった。今はもうモデル末期と思われ、特にガソリン車などでは結構値がこなれていると思う。アメリカでは既に新型ローグが発売されており、その日本版がこの型の後継車となる日は近いと思われるんで、価格次第で購入のご判断をなさってはと思う。

【満足度】このハイブリッドは2020年3月、メーカーからリコール(駆動系に動力が伝わらなくなり走行不能になる)が発表された。昨年5月に初めての車検(3年目)を受けた際、その点は対策済みだったにもかかわらず、9月に高速道で同様の症状が出てストップしてしまった。稀にしかない症状だろうが、重大なインシデントに遭遇することとなった。
このクルマは中古車ゆえディーラー車ではないものの、前の車から付き合いのあるディーラーに託して、メーカー保証により無償でコンピューター交換をしてもらい、1カ月に亘りコンピューターを繋いで試走を繰り返してもらった。
自分のクルマがストップするなんぞこれっぽっちも考えていないかったんで、例えばコンピューターのロムをダブルスロットにするなど、万が一に備えてバックアップのことも考えて欲しいと思った。でもコストがかかるんだろうな…。

乗車人数
1人
使用目的
レジャー
頻度
月数回以下
レビュー対象車
中古車

参考になった8

このレビューは参考になりましたか?参考になった

LCDR ELECTROさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:32人
  • ファン数:0人
満足度4
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地4
燃費無評価
価格3

20Xi Vセレクション3列シート4WD
家族5人でスキーに行くため、3列目の居住性をテストすべく試乗。結論から言うと3列目は未就学児までが限界だった。

【エクステリア】
SUVらしい力強さと洗練されたデザインを両立させており、優れた外観に仕上がっていると思う。マイナーチェンジごとにフロントデザインが良くなっていると感じる。ルーフレールも付くのでキャリアシステムを使いやすい。一方、車体の強度の関係もあると思うが後部の窓が小さく、左右後方の死角が大きい。結果3列目からの視界も良くない。後部の傾斜を大きく取ってありデザイン上はスマートだが3列目の居住スペースを圧迫する。オートバックドアはあれば便利かなという感想。

【インテリア】
メーター類は見やすく、ステアリングやエアコンなどの各種スイッチも操作しやすい。パドルシフトはないが、マニュアルモードのシフトが新たに設定され気分を高める。収納スペースは平均的で良くも悪くもない。アクセサリーソケットが多いのは便利だが、バッテリー上がりに注意が必要かもしれない。センターウォークスルーの車に乗っていたドライバーには窮屈に感じるだろう。ナビの位置が低く残念だと思っていたが、意外と運転中に不便に思うことはなかった。
3列目を立てていても、そこそこの収納力はあり日用品の買い物程度なら困らないだろう。トランク下の収納スペースも何かと便利に使える。
基本設計が古いので仕方ない面があるが、オプションのナビを非選択の場合、USBチャージャーが一つも付かなくなる。
タイトル通り、3列目は未就学児迄が限界。チャイルドシートを設置できるかまでは調べなかったが。乗り降りも子供ならストレスが少ないかもしれないが、若くない大人には厳しい身のこなしが要求される。

【エンジン性能】
試乗車はガソリン車で、改良型のMR20DDエンジンを搭載。NAの2リッターエンジンで1.6tを動かすのは厳しいかと思っていたが、発進も加速もまずまずだった。直4のロングストロークで2000回転で最大トルクの80%を出すと(以前のMR20DDは)いうので、街乗りではストレスはないだろう。坂道を走っていないので登坂路だとどうなるかは分からないが、マニュアルモードがあるので適切なシフトを選択すればそこそこ行けそうな気はする。

【走行性能】
試乗で軽く流しただけなのではっきりしたことは言えないが、スムーズに動き出し、ブレーキングやコーナリングも安定している印象だった。ロールも少ない。
2WDモードでしか走っていないので、雪道の登坂性能は評価できないが、当然走破性はFFの比でなく信頼性は高いだろう。
アラウンドビューモニターはこのサイズの車には必須の機能だと感じた。インテリジェントルームミラーが付いていたが画質は少々粗い。しかし多人数乗車や夜間で視界が悪いときは役に立つだろう。こういうミラーの特性なのか鏡が暗いように感じた。
プロパイロットを試す機会はなかったが、高速道路では便利だと思われる。オートブレーキホールドは非常に便利だった。

【乗り心地】
ドライバーとしては快適だった。後部座席の同乗者がどう感じているかはわからないが、不快ではないだろう。
シートヒーターが前席に加え2列目にも着いているので冬は快適だろう。特にスキーの帰りで重宝しそうである。PTC素子ヒーターはカタログで謳う通り、実際早く暖まり快適だった。2列目までシートヒーターが付いている車は少ないと思うので評価できる。
静粛性も高く車内の会話がしやすい。

【燃費】
試乗のため評価不能。レギュラー仕様であり、カタログや口コミによると悪くはないようである。

【価格】
内容に見合った本体価格だと思ったが、オプションを付けていくとこのグレードでは軽く400万を超える。ナビはブルーレイが再生できるモデルもあるが、後席モニタ、リモコンエンジンスターターなどと共に割高だと思う。

【総評】
4人家族で、アウトドアが好きな人には良い車だと思う。キャリアも利用すれば大抵のものを積んで走れる。シートヒーターや後席エアコンアウトレットがあり、同乗者の快適性も高い。
3列目は長時間使用は無理だが幼児や短距離の同乗なら何とかなるだろう。また、リクライニング機構があり2列シート車よりリラックスできると思われる。後方視界が悪いのでアラウンドビューモニターは必須と感じた。
北米市場ではフルモデルチェンジなのにマイナーチェンジを実施したことに販売店も落胆していたようである。そのぶん、最終進化形とも言える仕様向上を果たしている。特にシフトにマニュアルモードが備わったのは素晴らしい。もっと早く導入していればさらに売れたのではないかと思うが。オートブレーキホールド(前からあったかも?)も日常走行で実に役立つ。上述の通り2列目までシートヒーターが備わっているのもポイントが高い。
フルモデルチェンジがそう遠くないと思われ、旬が過ぎた車なのは否定できない。が、良い条件が提示されれば悪くない選択かもしれない。

レビュー対象車
試乗

参考になった7人(再レビュー後:6人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

yusuke,turutaさん

  • レビュー投稿数:7件
  • 累計支持数:45人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

クレジットカード
2件
0件
ノートパソコン
1件
0件
冷蔵庫・冷凍庫
1件
0件
もっと見る
満足度3
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能4
走行性能2
乗り心地2
燃費2
価格4

【エクステリア】
購入前に確認したので不満なし リアのデザインが好き

【インテリア】
電子機器やデジタル表記がイマイチかな、

【エンジン性能】、【走行性能】、【乗り心地】
三つにまとめてますが、酷評を含みます。
4年くらい乗っての感想ですが、
完全に街乗り仕様の為、SUVというか荒々しい運転やオフロードを好む人は
絶対買ってはいけません。
街乗りとはいえ、燃費も良くないので使用目的がかなり削られます
(この時点で田舎も都会もダメ)

立体駐車場で、ノーアクセルでの運転のときに、違和感がすごいあります。
アクセル踏んでないのにいきなり2000回転!
この車でギアNを多用する事が増えました。e-power非搭載だけどe-powerになります

ぎゃくに急アクセルは急反応してくれない
安全も大事だが都会の車線変更を舐めないでもらいたい。加速しないから何回か後続に追突されかけた、かえって危険です。ほんとに仕様を見直してほしい

結論ですが、我が家でこの車を使うのは、遠出するときだけになった。
高速道路はいいと思います。
センサーがしっかりしてるから、あと伸びのある走りはある
(もうここが最低限)

【燃費】
私 平均 12km/L 遠出多め
嫁 平均 10km/L 買い物多め

【価格】
20X T32を320万で購入
最近はクルマ高いから、値段は唯一妥当か

【総評】
見た目は凄くいいので、
サンデードライバーの私には丁度いいかも
上記の通り、普段使いやアウトレジャー向きでは決してない


ただ、、クルマの性能で人の行動範囲が変わってしまうことも、あるかもしれません。

私もSUVなので、買った当初はアウトドアとかいいなぁとか思ってましたが
このクルマでは叶うことは無かった
それが私のモチベーションのせいなのか、クルマのせい?なのかは不明だが

乗車人数
5人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
ファミリー
快適性
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2016年7月
購入地域
兵庫県

新車価格
285万円
本体値引き額
40万円
オプション値引き額
0円

エクストレイルの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった8

このレビューは参考になりましたか?参考になった

FCMFさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:19人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
2件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地4
燃費5
価格5

前期マイチェン後のエクストレイルです。
グレードはオーテック ブラックエクストリーマーX

【エクステリア】
遠くから見るとかっこ良いです。
特に尖ってる部分も無く、無難なデザインです。

【インテリア】
良い所 :
インパネやドア類や防水シートに意外と高級感がある
安車に見えない
後席コンソールにエアコン吹き出し口がある
もちろん防水機能は良いです
子供が3列シートでもラゲッジが広い

悪い所:
前席頭上のルームランプにカバーが無い
ラゲッジのランプが暗い、室内ランプが全体的に暗い
コンソールの位置が微妙 慣れるまでは肘置きに違和感
運転席シートを後ろ気味にしないと左足がインパネに当たる
3列目はあくまでエマージェンシー
小学校低学年までは使えるでしょう

【エンジン性能】
2リッターならこんなもんでしょう
踏めば走りますが、加速時にエンジン音がうるさいです

【走行性能】
Mクラスに分類されますが、車格もしっかりしてるし、高速も余裕で走ります。コーナー時ロール感も少ないです。
長距離も近距離もいけます。

【乗り心地】
硬いです、あくまでSUVなんだと認識させられます。
BSタイヤに変えたらマシです。

【燃費】
ガソリン車なのですが、燃費はすごい良いです。
他車のオーナーを載せると皆燃費の良さにびっくりします。

【価格】
妥当です、高くも無く安くも無く。

【総評】
4人までならファミリーユースでもOKです。
積載性も走行性もばっちりです。SUVとしての基準をしっかり満たしてる車でしょう。

乗車人数
4人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
スポーティ
ファミリー
エコ
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2017年12月
購入地域
大阪府

新車価格
298万円
本体値引き額
20万円
オプション値引き額
0円

エクストレイルの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった15

このレビューは参考になりましたか?参考になった

蒼き狼と白き牝鹿さん

  • レビュー投稿数:4件
  • 累計支持数:118人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
3件
76件
バイク(本体)
0件
3件
タイヤ
1件
0件
もっと見る
満足度2
エクステリア3
インテリア2
エンジン性能2
走行性能2
乗り心地3
燃費3
価格4
   

購入当時のエクストレイル

   

タイトル通り、乗換えをすることになりました。
期待をしずぎたのか、近年は後悔ばかりが目立つ車でした。

【エクステリア】
好みによるので人それぞれ。
個人としては、まあまあカッコイイ。

【インテリア】
正直、価格に見合わない。用途のベースがアウトドア車だけに
チープな内装を高級チックにするためにピアノブラックのプラ
などを入れているが、全体的にテーマによってデザインされて
おらず、ちぐはぐな内装、装備で古風でも先進的でもなくただ
とって付けた感がする内装。デザインは機能と裏打ちできない
ものが多い。ステアリングなどは初期モデルは欠陥とも言える。
マイナー後はさすがにマズいと思ったのか、ホーン形状の変更。
しかしD型に変更し多種車に採用するがこれまた取り回しが最悪。
インテリアをデザインしたデザイナーとGOを出したやつは本当に
クビレベル。

【エンジン性能】
とりわけスゴくもない。HVなのに普通にウルサイ。

【走行性能】
2L+モーターで力強いがHVとしてみれば、世代が遅れておりエンジン
とモーターの協調性が悪い。唸るエンジン、滑るクラッチ、低速時の
ギクシャク感はまさに免許取り立てレベル。個人的な予想だがこのHV
はセレナのS-HYBRIDを転用しただけじゃないかって思う。
この程度のHVを販売出来る!と思った開発陣は!車はおろか、ライバル
車さえも乗ったことないんだろなって思う。

【乗り心地】
上質でも悪くもない、普通の乗用車

【燃費】
カタログ値は期待しない方がいい。EVモードとか無いので、チョイ乗り最悪。
それを差し引いてもHVの割には燃費はいいと感じない。

【価格】
全体的にコストは明らかにかかっていないので安いです。
ライバル車と同等の機能を同じにつけても安く買えますが
性能、質感と機能には疑問符が付きます。

【総評】
このHVを購入するならやめたほうがいいです。どちらかならガソリン車を
お勧めします。とにかく不具合や部品交換が多い。
ブレーキペダル部分の異音のため対策品交換。エアコン内部から異音で内部
のユニット交換。ドッカンスタートでクラッチ・モーター・CVT(1D)を交換。
システム故障表示でカメラコントロールユニット交換。不定期で発生するまるで
アラートのようなセンサーの異常反応でセンサー交換。このままゆけば、その内
最初に買った車と別の車になっちゃうかもしれません。
不具合による部品交換もストレスでしたが、不自然すぎるHV制御も乗るたびに
ストレスでした。CVTの異音問題はHVシステムの協調がとれていないのが原因
じゃないかと個人的には思っています。(どこかに無理がかかっている?)
H社やT社のHVと乗り比べると制御の違いが素人レベルでわかります。

初めてHV買って一年で乗換を考えました。当時は買ったばかりで妻も乗換には
難色を示していましたが、ようように保証期間とはいえ本人に問題のない部品
交換が多いこと、保証が切れれば自己負担になる可能性があること、部品交換
はすれども「交換」であって解決はしていない事・・・など協議を重ねた結果
乗換に至りました。
ディーラーから日産ヘ不具合の報告が上がっているはずですが、おそらく日産
はサプライヤーにキチンと報告(連絡)していないか、握り潰していると思い
ます。不具合に日産のお客様センターにクレームいれたら「聞いてないけど?」
な反応でした。ディーラーからは定期的に見ているので保証が切れてもメーカー
は対応してくれるはず・・・と言ってくれましたが、個人の意見なので日産が
対応してくれる保障にはなりません。聞いてくれるのであれば製品調査にでも
他、私を含めこれだけ不具合あれば調べに来てもおかしくないですよね?
過去は日産を乗り継いだ私ですが、すでにキックスや時期エクストレイルなど
は期待が持てません。
不安や心配を抱くメーカーで大金を使う車は買えません。

さようなら、エクストレイル。さようなら、技術の日産。

乗車人数
2人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
高級感
快適性
価格
その他
レビュー対象車
新車
購入時期
2016年4月
購入地域
福岡県

新車価格
306万円
本体値引き額
30万円
オプション値引き額
15万円

エクストレイルの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった91人(再レビュー後:39人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Ryosuke2580さん

  • レビュー投稿数:4件
  • 累計支持数:46人
  • ファン数:0人
満足度3
エクステリア4
インテリア3
エンジン性能2
走行性能2
乗り心地2
燃費3
価格5

【エクステリア】
最新の都市型SUV的な外装で好感が持てます。グリルやドアノブ、サイドモールにメッキ加工があり、スタイリッシュな一面もあります。

【インテリア】
国産SUVより外車テイストです。この辺りは好みですが、シンプルな印象です。またハンドルもD型で足元も広いです。また撥水シートで丸洗い可能なのも良いです。

【エンジン性能】
非ハイブリッドですが、街乗りであれば軽いタッチで進むのでストレスはありません。ただ、高速道路等での加速は回転数が上がるのみで全然加速しない印象です。またエンジン音が安っぽい印象です。

【走行性能】
ハンドルが結構軽いので街乗りでの取り回しは快適です。高速道路ではハンドルが軽いので直進安定性が微妙です。また運転席側ピラーが太く右側に死角が多く感じます。

【乗り心地】
他のSUVに比べ突き上げ感が多く感じます。ゴツゴツ、バタバタした印象で硬い足回りです。もう少し柔らかくするかリアのボディ剛性が高ければと思います。

【燃費】
リッター街乗り約10キロ 高速15キロでレギュラーガソリンなのでサイズを考えると無難です。


【価格】
コスパが非常に良いです。約4600mmのボディで7人乗りも選べ、4WDでオプションを色々装備して乗り出し300万を下回る価格は素晴らしいです。


【総評】
ミドルサイズSUVで実用性重視、コスパの方には非常にオススメです。ただ、心地よい走りや乗り心地も求めるのであれば、マッチングしないかもしれません。

レビュー対象車
試乗

参考になった5

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

前のページへ次のページへ

あなたのレビューを投稿しませんか?

エクストレイル 2013年モデルのレビューを書く

この製品の価格を見る

エクストレイル 2013年モデル
日産

エクストレイル 2013年モデル

新車価格:248〜400万円

中古車価格:76〜389万円

エクストレイル 2013年モデルをお気に入り製品に追加する <755

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

エクストレイルの中古車 (全3モデル/4,798物件)

この車種とよく比較される車種の中古車

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(自動車(本体))

ご注意
エクストレイルの中古車 (全3モデル/4,798物件)