400X のユーザーレビュー・評価

rss

満足度:4.42
(カテゴリ平均:4.44
レビュー投稿数:33人 (試用:2人)
  1. 2 0%
  2. 1 0%
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
デザイン 車体のデザイン及び機能性 4.45 4.44 32位
エンジン性能 トルクやパワー、滑らかさ、技術など 4.27 4.19 41位
走行性能 走りのフィーリング及び操作性 4.36 4.25 24位
乗り心地 乗り心地のフィーリング 4.11 3.98 24位
取り回し 取り回しやすさ 4.18 4.17 39位
燃費 燃費の満足度 4.65 4.14 29位
価格 総合的な価格の妥当性 3.54 4.03 53位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

400Xのレビューを書く

レビュー表示
表示切替
すべて表示
画像付き
動画付き
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

JPCRNTさん

  • レビュー投稿数:4件
  • 累計支持数:53人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
3件
バイク(本体)
2件
0件
ドライブレコーダー
1件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン4
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地4
取り回し5
燃費5
価格4
 

全体1

全体2

 

現在走行2200km。大型アドベンチャーを試乗し、足つきに難を感じたため、乗りやすく、レギュラーガソリンで燃費も良く、航続距離も長い400Xを検討。
2021年12月発売前に予約、2022年2月にゲットしました。

【エンジン性能】
・日本の道路では問題ありません。
・スロットルを全開にしたことはないですが、できないこともない可能性を感じさせる適度な性能。
・低速でのドコドコ感。

【走行性能】
・クロスオーバーな性能。

【乗り心地】
・問題なし。
・走行300kmあたりから、適度な疲労感を感じさせます。

【燃費】
・高速+市街地走行で、32km/lぐらいです。

【価格】
・最近のバイクは皆、高いと思います。

【総評】
・乗りやすい、王道の400cc。
・リアのタイヤサイズが微妙で、完全マッチするオフ寄りタイヤが選べないのが難点ですが、純正のままで充分とも言えまず。

使用目的
ツーリング
頻度
週1〜2回

参考になった7人(再レビュー後:7人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

無駄ヒコさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:61人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

腕時計
1件
0件
バイク(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地4
取り回し4
燃費5
価格3

19年型、4000キロの傷なし中古を買いました、なぜもっと早く買わなかったのかと後悔した程。まず加速はリッターバイクの様な暴力的な加速はありませんが、満足な400cc なりのトルクに伸びのある加速が味わえます、音も高回転で変化して楽しいですね。うまく発進、ノークラチェンジで0-100、5秒台もいけます、高速も流れに乗るのも問題なし、100キロから追い越しも6速から問題なし。道交法に問題ない道路で試しました、最高速度は160ちょいですかね。155キロほどまでは一定の加速をします。峠の坂道もリッタと比べたら非力に感じますが20年前の同排気量のネイキッドバイクと比べたら別物でした。満足です。
直進性も安定感もあり、コーナーは前後サスセッティンで乗り味は劇的に変わりました、好みで簡単に調整出来ます。
取り回しはサイドパニアケース仕様で250オフロードと比べたら重く感じますが、リッターバイクと比べたら軽々しく問題ないでしょう。ハンドルがオフ車並みに切れるのでフルロックUターンも楽々です。シートも最初は硬く感じ、200キロ程でお尻も痛くなってきた気がしましたが、慣れると不思議と500キロでも大丈夫でした。ちなみに当方のオフ車xlr250 bajaは80キロ程で痛くなり、200キロで尻が破けているかの様な激痛で心が折れましたが。
粘るエンジンでトロトロ運転もまた楽しいです。フラット林道を3桁キロで爆走してみました走れました、オフ車には敵いませんが。ABSもバッチリコントロール出来ていて不安などなかったです。コーナーはやや怖い、ヌタ場や轍のある雨上がりの道は危険でした、タイヤをブロック、空気圧落とせばいけると思います。流石にガレ場は転倒させたくないので行きませんが。ウィリーもコントロールしやすかったですね。50センチ程浮く様なジャンプで多少の底付き感あり。浜の砂地も走行可能でしたがかなりハンドルが取られムリは禁物でした。中々のオフロード性能です。ロード性能は何一つ問題ないと思います。メーターも見やすく、燃費計、時計やその他充実しています、唯一気温計があれば嬉しかったですが。ハーレー始め国産リッターバイク、オフ車、ビクスク、など様々な50ccから1340cc乗り継いできましたが、おそらくこの400xは私は一生乗る事になるバイクです。
追記として、0-100、最高6秒前半が一杯でした、その後BS.AX41に履き替え、空気圧をほんの少しだけ落として砂浜、林道を攻めてみました、砂浜も林道も無事走り切ることが出来ました、アクセルターンも問題ありません、タイヤ直径の半分程の丸太も超えることが出来ましたが次は転ぶかもしれません。ちょっとしたガレ場登りもスタンディングと気合でなんとかなりました、しかしムリは禁物、荒い林道ではサスストロークと最低地上高もあと5センチは欲しい所でした、砂浜は止まってからのUターンなど切り返しがオフ車の様にとはいきませんでした。ツーリングは800キロ程デイツーリング行きましたが、尻が痛くなりました500キロ前後まででした、そこからが勝負でした。やはり楽しいバイクですよ。

使用目的
その他
頻度
週3〜4回

参考になった60人(再レビュー後:5人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

wasokuさん

  • レビュー投稿数:7件
  • 累計支持数:71人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
3件
13件
ミニコンポ・セットコンポ
0件
7件
自動車(本体)
0件
4件
もっと見る
満足度5
デザイン4
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地5
取り回し5
燃費4
価格3
   

   

2022年型が納車されました。
まだ慣らし走行中ですがとにかくバランスが良く乗りやすいバイクですね。アウトドア中心のライフスタイルに合わせて大型ツアラーからの乗り換えました。
ハンドリング、燃費、扱いやすさ全てにおいて高次元です。
倒立フロントフォーク、Wディスク、ヘッドライト光量アップなどは比較してないのでわかりませんが進化しているんでしょうね。
大型ツアラーの時はその重さゆえに出動回数が少なかったですがこのバイクなら気負わず乗れそうです。
色々オプションパーツ付けたら結構な値段になってしまいましたが、元が取れるように使い倒したいと思います。

2022/2/6再レビュー
日帰り300キロ初ツーリング行ってきましたので再レビューします。下道はその取り回しの良さから気楽に停めて写真を撮る回数が増えました。大型ツアラーの時はあまりそんな気持ちにならなかったのですがこれから愛車の写真が増えそうです。軽快なハンドリングと絶妙のサスセッティングでどこまでも乗って行きたくなる気持ちに駆られました。高速は制限速度域ならストレス無く走れましたが流石にエアプロテクション含めた安定性では大型ツアラーに軍配が上がります。ほぼ1日走りましたが殆ど疲れは感じず、一部指摘される方がいる尻痛は皆無でした。これからツーリングの出動回数が増えそうな予感がします。

使用目的
ツーリング
頻度
月数回以下

参考になった27人(再レビュー後:15人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

タムランさん

  • レビュー投稿数:62件
  • 累計支持数:835人
  • ファン数:3人
満足度3
デザイン5
エンジン性能2
走行性能3
乗り心地2
取り回し4
燃費5
価格3

レンタル819で8時間コース試乗。

【デザイン】
綺麗にまとまっている感じ。灯火類がすべてLEDになったことで、モデルチェンジ前のノッペリした印象が薄れて精悍さが出ています。塗装やデカールもそんなに安っぽさがなく、良い感じでした。

【エンジン性能】
レンタル個体ということでオイル交換など整備状態が不明なのでなんとも言えませんが、振動が強いなという印象が強かった。高速道路ではトップギア100キロ巡航で5000回転以上になり、そのときの振動がまた強く、フットレスト越しにビリビリ伝わってくる。パワーの出方もなんだか無理して頑張っている感じがしました。低回転トルク重視な設計なのかなと思いきや、勾配がちょっとキツいと少々力不足で、ギア選択をミスると失速しがち。昔乗っていた旧型Ninja400はあまりそういう傾向がなかったので、体感できるパワーもスムーズさも期待していたのとは違っていました。

【走行性能】
19インチタイヤの恩恵か、高速道路巡航もコーナリング中もフロントの安定感が高いです。ラジアルタイヤを装着しているのも大きい。ただ、ハンドルが幅広で遠いのでコーナリング中はアウト側のグリップが遠のきすぎてやりにくいです。高速コーナーは問題ないけどRのきついカーブなんかは気を付けないと大回りになりがち。サスペンションはわりと柔らか目ですが、コーナリングの加減速やバンプを拾った際には予想以上に跳ねて揺すられます。これはオフロードを視野に入れたセッティングだからでしょうか?

【取り回し】
当方、170cmの一般体型ですが、足つき性はまあまあ良いほう。というのも、シートの後方はクッション性が良くて広いのに対し、前方は先細りでウレタンも薄くなっています。そしてフットレストも停車時に脚に干渉しないよう、一般ロードモデル並みに少し後ろ設置されています。200kgを切る車重と相まって、跨っての足漕ぎも可能です。降りて右半身で車体を支えて動かすのもやりやすい。

【乗り心地】
率直な感想として、乗り心地は良くない疲れるバイクだなという評価です。おそらく足つき性の向上を狙ったシート形状とフットレストの位置に対して、遠くてワイドなハンドルの組み合わせが原因だと感じました。腕長な人じゃないと必然的にクッション性が低下しているシートの前方に座らざるを得なくなる。そうすると膝と足首の曲がりもタイトになるし、尻と股がかなり圧迫されて痛みと疲労が蓄積しました。かといってシートの後ろに座ると、腕が伸びきって前傾姿勢になりハンドリングに悪影響がでるし、ニーグリップもやりにくくなります。前述した異様に跳ねるサスペンションも疲れを招きます。試乗が終わって返却するときは、かなり疲労感がありました。

【燃費】
渋滞にはまっても35km/l以上とかなり良い燃費。17Lのタンク容量と相まって怒涛の航続性能です。燃料切れにヒヤヒヤすることはないでしょう。

【価格】
この車種に限った話ではないですが、ちょっと追加すれば大型が買えてしまう値段。というか海外仕様の500ccが本来の姿なので、日本のガラパゴス排気量区分の弊害です。

【総評】
400ccとしてはまあまあな走行性能を備えていますが、車体ディメンションがどうも自分に合いませんでした。ハンドル、サスペンション、タイヤがオフロード指向なのに、シートやフットレストが足つき性の良いロードスポーツモデルに近いつくりで、なんだかミスマッチだと感じます。オンロードモデルとして見たときはそこまでゆったりポジションじゃないし、オフロードモデルとして見たときは足回りがそこまでガチじゃないし、どこを目指しているのか分かりにくい。いっそのことスズキのV-Stromくらい割り切った造りにしてくれれば印象が変わると思いました。

参考になった9

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ぽんきゅんNさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:5人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

バイク(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン4
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地4
取り回し3
燃費4
価格3

パラレルツインのエンジンでノーマルマフラーでもいい音と感じます。燃費は30km/Lは越えてきます。2時間ぐらいするとお尻が痛くなってきます。ヘッドライト(LED)が劇的に暗いと感じます。フォグランプを増設しました。ハンドルに伝わってくる振動は気になりますが、軽くハンドルを握れば、腕はそんなに疲れません。小生125ccからの乗り換えになりますが、普通に走る分には気になりませんが、パワー走行時に若干のもっさり具合を感じます。最高速も1%0kmで頭打ちになります。身長167cm、70kgで足つきはつま先がなんとかつく状態です。ついこの間の風が強い日に停車中から乗り出そうとしたところで横風に煽られ、踏ん張りがきかずに立ちごけしました。ディ都7のエンジンガードを装着していましたが、ハンドルガード、ブレーキレバー、マフラーカバー、ブレーキペダル各部に小傷が入ってしまいました。いざ立て直そうとしましたが、地面とバイクに隙間があまり無く、エンジンガードとタンデムバーを持ちながらようやく引き起こせました。196kgでもかなり重く感じました。先日大型教習中に立ちごけした時に引き起こしは楽々出来ていたので、少し舐めていました。マフラーカバーとハンドルカバーは交換する予定です。傷物になりましたが、愛着を感じるようになり、よき相棒としてこれから大事に乗っていきたい思いが強くなりました。

使用目的
ツーリング
頻度
月数回以下

参考になった5

このレビューは参考になりましたか?参考になった

横須賀のヒロさんさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:48人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

バイク(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
取り回し3
燃費3
価格4

再生する

その他
ドラレコ画像

本栖湖

富士山

川岸

【デザイン】やはりなんとなくアウトドアーデザイン(自然に溶け込む/自分の主観ですが。。?)に惚れました。
但し色は、黒色一択 赤色眼中無し!

【エンジン性能】ほぼ慣らしが完了。本機は中低速トルクが厚く、街中では取り扱いが非常に乗っていて楽、また5,000回転超えの音もDOHCらしい一体感の音量音質となります。ただ低速走行はトルク感はあるもののパラツインの独特音色にて好みが別れるかな?※自身もマフラーは交換したいですね、!
※再レビュー時 走行15,000キロ走行

【走行性能】低速域取り回し良好、フルロック旋回にて、そこそこのボディですがびっくりする程小回りが効きます(練習は必要ですが!)また中速域ワイデイングでも気持ち良くコーナーを掛け抜けます。重心が見た目高く感じますが、車体は寝かし易く感じます。(峠でサイドスタンド擦る人はX)
オフロードは自身得意ではないですが、このバイク自体フロント19インチだろうが、オンロードバイクです。踏み固めたダートなら問題無いですが、一度小砂利の河原に入り込んだ時、ヤバイと感じましたね、(なんとか倒さず脱出)
高速道路もスクリーン有りで100kmプラスαなら問題なく疲れず巡航できます。但し400ccですのでそれより上の領域はやはりエンジンも頑張ってる感が出て来ます。

【乗り心地】 非常に良好、初期設定からリヤを最弱にしたら乗り味は更に柔らかくなり、凄く楽!但しフロントは最弱はダメ!沈み込み量多すぎにて、カックンブレーキングになる。しかしアシストクラッチは超軽く楽、渋滞のクラッチ操作苦にならず。(個人的にコストの問題もあるが普通2輪以上は標準装備ですね)

【取り回し】やはり手押での取り回しは重く感じます、他のコメントで重心は高くないとは有るものの、ネイキッドに比べても重心高く、重量もソコソコあるので、お年寄り(俺!笑)初心者、非力な女子は気をつけてって感じ!もちろんエンジンオン走りだせば低速も問題無し。

【燃費】ほぼ一般道でも30km/L切る事がないので問題無し、無給油500km は伊達じゃない。
通常街乗りで31/L 郊外日帰りで33弱/Lは走る 高速定速ならまだ行く感じがする。
※訂正追記 市街地一般路はL:30kmは無理 遠距離郊外走行時のみかな メーター表示の燃費計は信用できん。

【価格】いろいろドリーム店でオプション品(ETC、センタースタンド、グリップヒーター、ヘプコ製エンジンガード、タンクガード、前後ドラレコ)取り付けでほぼ110万、チト高く付いたかな?

【総評】還暦近くのリターンライダーです。30ん年振りのバイク購入です。あと何年かすればバイクに乗れるなくなると思いが募り購入となりました。当初CB400SFBDと悩みに悩みましたが最終的にレンタルを借り乗り心地を確認、400Xに決めました。結果400Xで正解。何せツーリングバイクです、乗車姿勢ほぼ直立にて、サスの柔さも有り長距離疲れず、燃費の良いエンジンにて長距離ツーリング苦にならず。峠道を攻めるバイクではないのですが、決してノロマでではありません。
ツーリングにて中速域位にてトコトコと景色を楽しみながら走る旅バイクです。早く北海道に行きたいで〜す。絶対行くぞ〜!
【※追記訂正です。】
【燃費訂正】昨年8月レビューの訂正 2021:11:19追記にて 現在購入後15,000km経過 燃費はL:30kmは高速3割郊外路7割時位ですね、(ホンダのメーター燃費表示は数値が良すぎる) 自身でタンク満タン法で計算 市街地だと24kmから26km位すねタンク17Lですので、まあ400kmはなんとか、500km伊達じゃないは間違い!(L:30kmは遠距離郊外ツーリング時のみ)メーター表示信じず、たまには自分で満タン計測おすすめします! 市街地では25位で問題なし、400Xは最高の旅バイクです。

使用目的
ツーリング
頻度
週3〜4回

参考になった48人(再レビュー後:12人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

BAND OF BROTHERSさん

  • レビュー投稿数:10件
  • 累計支持数:142人
  • ファン数:0人
満足度4
デザイン4
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地3
取り回し3
燃費5
価格3

2020年度モデルをレンタルし200kmほど峠道、高速道路、酷道を走行した感想です。ちなみに次期バイクを検討しており、他候補は今のところ、VStrom650XTです。その後VStrom650XTもレンタルしたのでその比較を追記して更新しておきます。

400Xは、一言で言うと普通に走る分には非常にバランスが良いです。質感、乗り心地、程よいパワー、コーナーの安心感、楽な姿勢に防風効果など。その中でも低速トルクが素晴らしく、マフラーも耳障りの良い音が心地良く、Uターンもトルクのおかげで難なくできます。高速道路では法定速度の範囲では余裕がありますが、一定の高速域からエンジンが騒がしくなり、急にハンドルへの振動が不安になるレベルになりました。敢えて速度は記載しませんが、ものすごく飛ばしたわけではありません。普通に走って、時々追い越しをするような運転ですと十分なパワーだと思います。あと結構ぶん回しましたが、燃費はリッター30kmオーバーでした。素晴らしいの一言です。気になったのは、少しハイスピードでコーナーに入ると、サスペンションが前後ともに急にふわふわと頼りなくなる感覚がありました。普通に進入する分には極めて気持ちよく狙い通りに曲がれるので、ん?と思った次第です。

あと、自分はかなりの高身長なのですが、ステップの位置がこの手のバイクとしては後ろ目にあるせいか、臀部から太ももにかけて結構疲労感を感じました。単に身長に合っていないのかもしれません。

上記と比較したVstrom650XTですが、正直、似ている感覚でしたが、400Xより良いと思ったのは、身長に合っていたのかもしれませんが、シートが全く疲労感を感じなかった点、コーナリングの安定感と高速域の安心感と静かさ、ならびにパワーでは圧倒的にVstrom650XT、逆に400Xが勝っているのは、運転席に座ったときのモダンな雰囲気、クラッチの軽さ(Vstrom650XTも以外と軽かったですが。)、燃費といった点です。どちらのバイクも遠出するには最高だと思いましたし、元気に走り過ぎなければ、どちらも似たようなものかとも思いました。ただ、自分は巷で噂されている菌に侵されつつあるように感じています。

その後良く考え、シートの疲労感は、もう売却しましたが、ヤマハのTracer所有時の経験から、敷物系でどうにでもなると思うこと(たぶん。。)、今の自分の使い方だと遠出はたまにで、近場の山中の酷道散歩が好きなこと、これらと400Xの利点を合わせると、やっぱり400X、特に酷道ではVStrom650XTより楽しいのに遠出も極めて得意との点から、ハッピーになれそうということで、決めてドリームに行こうと思ったら、その矢先に、500Xの2022年モデル発表。またまた買えないと思いつつ、2022年モデルのカーキ色とゴールドの倒立フォークの組合せが気に入りました。この配色が気に入ってしまったので現行モデルは買えない。400Xもこの色が出ると良いですが。もうしばらくバイク選びを楽しみます。

その後更に、もう少し背伸びをして、ニンジャ1000SX、Vstrom1050XTも候補として、試乗はしていませんが、お店で跨がらせていただきました。特にニンジャがすっかり気に入り2022年モデルを狙って購入を決めかけましたが、バイク自体はカッコよく素晴らしいので所有感は申し分ないと思う一方で、きっと公道ではオーバースペックがストレスになると思いはじめ、結局諦めました。周りから速いバイクと煽られるのも面倒だとも思い。。一方Vstrom1050XTは跨ると重さを感じ過ぎたので、全く感覚に合いませんでした。リッターまで背伸びをした結果、非常に優等生な400Xには戻れなくなり、最終的に自分にとって全てのバランスが良いVStrom650XTに決めました。400Xのレビューではなくなりましたが、バイク選びに悩む方も多いと思いますので、参考になれば幸いです。

参考になった29人(再レビュー後:8人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

GAMOJINさん

  • レビュー投稿数:5件
  • 累計支持数:9人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

CPUクーラー
1件
0件
メモリー
1件
0件
PCケース
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
エンジン性能無評価
走行性能5
乗り心地5
取り回し5
燃費5
価格2
 

 

2021年9月26日に納車して現在(10月11日)までのレビュー

☆デザイン
 街乗りやツーリングに良い感じです
 パッと見て400cc には見えない大きさです

☆エンジン性能
 まだ慣らし中(420km)につき無評価

☆走行性能
 走行性能は低中速トルク重視で2速3速での加速が凄いです

☆乗り心地
 シートがちょい固めかな?ショックは前後共に調整が出来るので良い
 自分の身長が175cmでの足つきはべた足になるぐらいです

☆取り回し
 車重199sにしては楽ちんかな

☆燃費
 メーター表記で平均リッター35.6Kmです

☆価格
 価格は、他のメーカーで同じ400tに比べるとチョット高すぎ

使用目的
ツーリング
頻度
毎日

参考になった7

このレビューは参考になりましたか?参考になった

えーすすとらいかーさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:36人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

バイク(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン5
エンジン性能5
走行性能4
乗り心地4
取り回し4
燃費5
価格3
 

 

NC47後期型を事故で失ってNC56の白を待って買い直すくらい400Xが気に入り。大型スポーツバイクも所有してますが、400Xのおかげで世界がまた変わったかもしれません。
レビュー内容は【すべてNC47後期比】。

【デザイン】
国内正規では唯一の現行400アドベンチャー。それゆえに唯一無二の存在でかつNC56はほぼ値段据え置きモデルチェンジして商品力はさらに向上。コストパフォーマンスは、国内販売車トップクラス。ただし標準仕様では装備が足りなさ過ぎて、最終的に高価になるのは玉に傷。
電球を廃し、総LED化にたどり着いたNC56。LEDヘッドライトの配光は明らかに向上し、ハイビームは劇的に見えるようになった。アシストスリーパークラッチによりクラッチ操作の苦は長距離でもほぼ無い、ギアポジション表示できるメーターに切り替えたが、反転しなくてもよかったような気がする。特にウィンカー消し忘れる場面がNC47より増した。
400ccには見えない、大型モデルにすら迫る各部ディテール。NC750Xともまた違う世界、所有感もそれなりに満足。


【エンジン性能】
スポーツ車ではない事を念頭に置くなら満足感は高い。大型スポーツ車から乗り換えると、そりゃパワー不足を感じる場面が見られるが法定速度+αで楽しむ範囲なら割り切って乗るべき。車重がそれなりにあるのでスポーツ車のようなするどい加速を求めるなら素直に大型車へ移行するべき。

【走行性能】
NC56でフロント19インチ化になり、確かに直進安定性は増し接地感向上したが反面コーナーリング性能は若干劣化。これもスポーツ車ではないので、そもそも求められる範囲ではないし素直にCBR400Rを買った方がいい。高速走行はカウリング・スクリーンで快適そのもの、ただし突発の降雨はそれなりに濡れる。カウリングの意匠変更により空力が改善され、下からの巻き上げ風も激減、快適性はさらに向上。リアサスペンションのグレードアップは如実にわかる、納車時プリロード最弱からスタートするのを推奨。

【乗り心地】
フロント19インチ化で若干のハンドル振動が増した気がする、バーエンドを軽くしたせいだと思うが気になる人はNC47純正を買うか社外品。それとシッティングポジションが若干変わったので尻が痛くなったような気がする。

【取り回し】
車重据え置き車高5mmアップは感じられない、ただ依然ステップの位置が気になる人は改善されていないので注意。車重は400クラスでは重い部類なので、スポーツ車のような軽々しい取り回しはできない。

【燃費】
国内モデルトップクラスの1タンク航続距離は相変わらず。250アドベンチャーは速度を上げると急速に燃費が悪化し航続距離短縮されるが、400Xは誤差範囲。

【価格】
クラス唯一のゆえの価格高。そこに価値を見出せる人間しか味わえない400Xの世界

【総評】
よく400XとNC750Xと比較する人間が多いが、そもそも車体設計から違いすぎる。
大型自動二輪免許を持っている人間がNC750を選択せずに400Xを選択するのにそれなりの理由がある。他の人間のレビューを見て迷うならそもそも400Xを買うべきではない、400X以外を是非買って下さい。未舗装も安心して入っていける、文字通りのアドベンチャー。大型アドベンチャーには無い世界感が400Xにはある、オフロード車とも似て非なるもの文字通りのクロスオーバー。そこに400Xの価値がある。

使用目的
ツーリング
頻度
週3〜4回

参考になった36

このレビューは参考になりましたか?参考になった

UncleBob-Pさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:45人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

バイク(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
取り回し5
燃費5
価格5

【デザイン】
カッコ良いのに、あまり街中で見ないので嬉しい!
ソリッドの赤が欲しくて、わざわざ年式の古い新車を探して購入しました。
お陰で安く購入出来ました!

【エンジン性能】
街中を走るのに充分なパワー。
ゆっくりはトルクフルに、回せばマルチの様にスムーズに吹け上がる!出力自体は排気量なりですが充分です!
GPRのスリップオンで音もバツグン!

【走行性能】
F17のマイナー前なので、見た目はアドベンチャー!中身はCBR!でワインディングも楽しい!!

【乗り心地】
楽なポジション、広いシートで疲れません。シート前部がもう少し絞ってあれば完璧かなと思います。

【取り回し】
見た目ほど重くなくて、むしろ軽いし、165cm短足の私でも足つき性良好。軽いので出し入れで走り出すまでのストレスはありません。

【燃費】
35km/l前後でバツグン!満タンで500km程走るので、日帰りツーリングなどですと、スタンドには寄らなくても良い事が多いです。
飛ばしてもゆっくり走っても大きく変化はしません。

【価格】
NC750Xと競合する事になるんじゃないかと思いますが、よく回るエンジン、軽快な走りを求めるなら400Xだと思います。
またCRF250ラリーも選択肢にありましたが、排気量がある分400Xの方が余裕があります。
最終的にNCは回転の頭打ちが早く重い、CRFは長距離走るにはもう少し排気量が欲しい、、、となりました。
値段は適正価格だと思います。

【総評】
何もかもが丁度よく、このバイクを選んで大正解!
日本の道路じゃオーバースペックなリッターバイクより楽しめるのではと思います。
何よりカッコ良いですし!

使用目的
通勤
ツーリング
頻度
週3〜4回

参考になった45

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ぴかいち660さん

  • レビュー投稿数:13件
  • 累計支持数:95人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

バイク(本体)
2件
0件
タブレットPC
1件
0件
デジタル一眼カメラ
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
取り回し5
燃費5
価格4
   

   

【デザイン】
 マイナーチェンジにより前輪が大きくなり機能的にも有利になりました。
オンロードでも問題無いと思います。
【エンジン性能】
 トルク感、燃費、スムーズ差、非常に優れていると思います。4気筒の重厚感は有りませんがその分取り回しが楽です。
【走行性能】
 本格的なオフロードは試したことがないのですが、ちょっとした砂利道など恐怖感は殆んど有りませんでした。
【乗り心地】
 ストロークも長く、シート自体も柔らかめですので250km/日乗りましたが、翌日に疲労感は残りませんでした。
【取り回し】
 小生175cmですが、400ccである事を考えれば良い方と思います。
【燃費】
 走行距離がまだ1,000km程ですが、ちょいノリで25km/l、ツーリングで30km/l程でとても良いともお思います。
慣らし運転後にまた確認していきます。
【価格】
 最近のホンダ車は、少し高めですね?品質が良いので良しとします。
【総評】
 試乗して決めたのはCBR400Rでしたが、年齢を気にして試乗していない400Xへ変更購入。
ツーリングで疲れがなかったのでこちらにして正解だったかなと思いました。カッコよさではCBRでしたが…。
とにかく今はとても気に入っています。フルバニア装備でソロキャンプにも行きたいです。

使用目的
通勤
ツーリング
頻度
週3〜4回

参考になった28

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ST6312さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:14人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

バイク(本体)
1件
5件
もっと見る
満足度5
デザイン5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
取り回し4
燃費5
価格5

車格、パワー共にツーリング用として満足してます。時々通勤にも使っています。

使用目的
ツーリング
頻度
週1〜2回

参考になった14

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Tivoli自作さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:139人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

バイク(本体)
1件
1件
もっと見る
満足度5
デザイン4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
取り回し5
燃費5
価格5
   

野付半島

   

400xの前モデルNC47から乗り換えました。主にNC47に比べてのレビューです。
オフロードを走ったので修正。
北海道ツーリングに行ったので加筆。

【デザイン】
フロント19インチ、オフロードっぽくなりました(^^)
スタイルに合わせてオフロード走行性能もアップしてます。フロントサイドパイプのオプションをつけるとさらにgoodです。
【エンジン性能】
小気味よく回ります。マフラーもかわり高速域までよい音をかなでます。
低速中心にトルクが上がったようです。(エンジンブレーキが良くきくようになった。)
【走行性能】
特に気になる癖もない。スピードを上げると前モデル(NC47)に比べて直進性を維持しようとするので高速も安心です。
峠道もスピードをださなくても楽しめます。あと、トルクに頼ってギヤチェンジしないズボラ走行ができます。
高速道路でもスムーズに加速合流追い越し出来、追い越し時の加速もスムーズで、防風性能があがったウィンドスクリーンと合わせて高速は快適です。
スクリーンのバー(メーターの上)にスマホ等のナビがつけられ視線の移動が少なくGoodです。
また、細かいところですがギアポジションインディケーターが付きました。(その他メーター表示項目は増えました。)
オフロードではハンドルが抑えやすく修正が効きやすく転ぶ気がしません。前モデルは、より恰好だけでなく、実際にオフロード走行もしやすくなりました。ハンドルが抑えやすく腕の疲れが少なくて良いです。(ソロツーなので絶対転ぶ恐れのない20-30q/h程度での走行での印象です。エンジンアンダーガードもつけてないし、、、転倒は絶対禁止です。(^^;) すみませんm()m)
北海道の広いフラットダートなら60km/hでも余裕でした。
シートは以前より少し硬めですが1日400km走っても快適です。

【乗り心地】
クラッチがNC47より劇的に軽くなっています。最初はワイヤーが繋がっているの?っていうくらい軽かったです。
以前乗っていた250tオフロードよりも軽い気がします。
また、ハンドルが高めになってポジションがちょうどよくなりました。(172cm70kg)
タンクも細くなりグリップしやすくなりました。
前モデルより路面の凹凸ひろうよう?(単にタイヤが新しくなっただけかも?)
【取り回し】
ハンドルの切れ角が大きくなって、現在の駐車場所にいれるのが楽になった。押し引きは軽くなってます。前と同じく足着きが良いので2輪2足で前後移動も楽。うっかり傾いたときに支えられるので立ちごけしない。引き続き旅先で気に入った場所に(細かな傾斜を気にせず)止められる取り回しもよい。
【燃費】
良い。高速、道志みち、街中合わせて300q走行でメーター表示で32.5km/l。
燃料キャップに蝶番がついたので、給油時にキャップを置く場所の心配がなくなりました。
北海道では36km/l-39km/lでした。(信号機なしの60-80km/hでの巡行が多い)
なので、満タン17lで平均燃費35kmとすると満タンで595km走れるので、余裕の1日1回の給油で十分でした。

【価格】
安ければ安い方がよいが、、、。ただ、アンダーガードとお手頃価格のパニアケースを用意してほしい。
タイヤサイズ変更の大き目なマイナーチェンジなので、心配してましたが、8000q走ってもマイナーな問題点もいっさいなくコストパフォーマンスが良い=品質が良いです。

【総評】
高速で移動して、行ったエリアで峠道もフラットダートも気楽に走る現在の使い方にぴったりで満足してます。前モデルでも満足でしたがいろいろグレードアップしており、さらに満足。クラッチの軽さはロングツーリングの強力な味方です。また、航続距離も余裕の500km越えで広い北海道にはぴったり。

大型バイクは高速の追い越しが楽、250tオフロードモデルは林道の行き止まりでの取り回しが楽。
逆を言うと
250tオフロードモデルは高速の追い越しが大変、大型バイクは林道の行き止まりでの取り回しが大変。
のバランスを取って400xです。

使用目的
ツーリング
頻度
週3〜4回

参考になった139人(再レビュー後:94人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

美雪炬燵丸さん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:29人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

SoftBank(ソフトバンク)携帯電話
1件
0件
バイク(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン4
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地4
取り回し4
燃費4
価格3

【デザイン】
可もなく不可も無く好みの問題、ただ年式を重ねるごとに変になる気がする
【エンジン性能】
低速から高回転までフラットに回る、低速のトルク感は太くエンストの心配は無し、回るエンジンだが二気筒のパルス感はなく雑味のある四気筒みたいな感じがする、性能は良いが愉しさ薄い、優等生は可愛くないみたいなエンジンの良い所を使う楽しみかたが無い、回転に応じた馬力
【走行性能】
これもフラット、ほぼオンロードのセッティングでオフロード感は無い、かつての同クラスのトランザンプ400の様なデュアルパーパスでは無い、しなる足周りでうねる様に曲がるスキーをする感じだったが完全にオン仕様ヤマハのTDMからストロークを減らした感じだ。
 かなり素直なバイクで癖無く素直に倒れ素直に曲がる良いバイク、高速もスムーズに加速合流追い越し出来て安定性も良い、追い越し時に130出しても安定して車線変更出来る、フルパニアで満載するとエンジンの力不足を感じるが。
【乗り心地】
良い?普通?悪く無い、300km 走ると普通に尻が痛い、ハンドルの振動はパルス感がある、ゲル入りグリップにしていたがグリップヒーターに変えたらよくわかった。
【取り回し】
重心が低くて良いがハンドルの切れ角が少ない気がする、足着きが良いので足で前後も楽。
【燃費】
良い、低くて25くらいなので気にした事が無い位
【価格】
上のクラスのNC シリーズと比べると高い、あの実験的なのと比べると高いがその他と比べれば普通?ただし純正オプションは頭がおかしい位高額で品質が悪い
【総評】
優等生、バイクとしては悪い所がない、初心者にもオススメしたい位だ、ただしオプションは止めようパニアケースは容量少なく精度品質今一つでステーが超高額メリットはバイクの鍵で使えるくらいだろう後悔したオプションだ、電装も本体安くても付随する物が高額で無駄に工賃がかかる、付けるならグリップヒーターとETC かな?どちらも社外品でも良いけど。

使用目的
ツーリング
頻度
月数回以下

参考になった29

このレビューは参考になりましたか?参考になった

はりそん堂さん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:61人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
40件
バイク(本体)
1件
4件
もっと見る
満足度4
デザイン5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地4
取り回し5
燃費5
価格4
   

LEDフォグ

   

400xは、乗った感じは、
低速トルクが強く、1速からしっかり伸びていきます。
3速までで、軽く法定速度まで出することができます。また、このエンジンのトルク感は低中速でよく感じることができ、とても気持ちよく走ることができます。ロングツーの多い私には7速が欲しいところです笑

シートは、フロントリアともつながっていて、自由なライディングポジションを取ることができます。少し固めのシートなので、100キロ位で少し休憩を取ると、とてもいい感じで走れます。ただ、キーで外してバッテリーに充電したい時、ヘルメットホルダーを買うまでには、取り外しは超簡単だけど、慣れるまでに取付には汗水タラタラ…。これは、もうちょっと何とか出来なかったのでしょうかね( ̄◇ ̄;)
現在は対策を兼ねて、
バッテリーへの充電の為のアクセサリーも、別途取り出して、シートの付け外しをしなくてもいい様に改造してます。

高速道路を走っているときは、ギュイーンといった感じで、まるでマルチに乗っているかのようです。合流も、苦になりません。
マジで、7速があれば、600km無給油行けますね。

デザインは、他の400ccとは、一線を画したスタイルです。近所では、私以外が乗ってるの以外見たことがありません。また、近隣の県に行った時も、同じバイクに出会う事は、滅多にありませんね。
これって、人と被りたくない私にとってポイント高いです。

ウィンドスクリーンは、純正のハイタイプを使用しました。おかげで首元まで、風を防いでくれています。今後は、しばらく様子を見て、GIVIのハイタイプスクリーンに交換したいと思います。

乗り心地は、前がオフ車だったので、安定感があり乗りやすいです。
また、シート幅があり、安定感があります。
さすがに100km走ったらおしりに休憩入れますが(笑)

ステップの位置が少し上後ろですが、長距離ツアラーと考えれば、それもいいのかも。

純正オプションのグリップヒーター、ガードパイプ、無限マフラー、ハイスクリーンを装着しました。

ヘッドライトは、純正品LEDを付けました。
ただ、下方が暗いので、LEDフォグランプを追加しました。
明るさとかっこよさを一度に付け加えられてとても良かったです。

強いて言うと、シートの付け外しが、結構コツがいるので、メットホルダーは、別に取り付けた方がいいです。


今後は、旅仕様に変えていきますよ。

使用目的
ツーリング
頻度
週1〜2回

参考になった43人(再レビュー後:28人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

前のページへ次のページへ

あなたのレビューを投稿しませんか?

400Xのレビューを書く

この製品の価格帯を見る

400X
ホンダ

400X

新車価格帯:826100826100

400Xをお気に入り製品に追加する <78

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(バイク(本体))

ご注意