マツダ ベリーサ 2004年モデルレビュー・評価

このページの先頭へ
ユーザーレビュー > 自動車 > 自動車(本体) > マツダ > ベリーサ 2004年モデル

ベリーサ 2004年モデル のユーザーレビュー・評価

rss

モデルの絞り込みグレード別にレビューを絞り込めます。モデルの絞り込みを解除すると全てのレビューが表示されます。

選択中のモデル:ベリーサ 2004年モデル 絞り込みを解除する

グレード発売日発売区分レビュー件数
MAGENTA SELECTION 2013年12月12日 特別仕様車 1人
C 2013年7月11日 マイナーチェンジ 1人
C 2012年6月28日 マイナーチェンジ 1人
L 2012年6月28日 マイナーチェンジ 2人
CLASSY STYLE 2011年11月28日 特別仕様車 1人
C 2010年7月26日 マイナーチェンジ 1人
L 2010年7月26日 マイナーチェンジ 2人
C 2005年6月7日 マイナーチェンジ 3人
C 4WD 2005年6月7日 マイナーチェンジ 2人
L 2005年6月7日 マイナーチェンジ 4人
L スタイル 2004年12月9日 特別仕様車 2人
満足度:4.56
(カテゴリ平均:4.31
レビュー投稿数:54人 (試乗:1人)
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
エクステリア 外観などのデザイン及び機能性 4.54 4.34 -位
インテリア 内装のデザイン及び機能性 4.63 3.93 -位
エンジン性能 トルクやパワー、滑らかさ、技術など 3.85 4.13 -位
走行性能 走りのフィーリング及び操作性 4.08 4.21 -位
乗り心地 乗り心地のフィーリング 4.34 4.05 -位
燃費 燃費の満足度 3.24 3.89 -位
価格 総合的な価格の妥当性 4.21 3.88 -位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

ベリーサ 2004年モデルのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

さん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:10人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
2件
0件
自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能3
走行性能3
乗り心地4
燃費3
価格4

来月、車の買い替えにより、この車へ感謝を込めて投稿します。
【エクステリア】
なにより嫌味なく、スタイリッシュでどことなく外車(MINI系)っぽいエクステリアが好きでした。
私の車は純正エアロ付きであった為、多少の若々しさも感じるルックスです。

【インテリア】
2005年式当時で考えると、今を先取り若しくは今にはないような雰囲気のあるインテリアでした。助手席グローブボックスに折りたたみ式の鏡が付いているなど、ちょっとしたおもてなしというか心遣いを感じられる作りでした。
シートはアテンザの物を使われていたという記事も目にしましたが、座り心地も良かったです。

【エンジン性能】
こればかりは14年経った今とは比べてはいけないところですね。2019年現在の1500ccと比べたら、そりゃ非力です。
しかし、街乗りメインであればそれほど困ることもないかと思いますので嫌な印象はありませんでした。
年に何度も高速道路も利用しましたが、合流の時にエンジンの所謂頑張ってる感を感じら程度でそこまで物足りなさは無かったです。

【走行性能】
これはエンジン性能記載とほぼ同じです。

【乗り心地】
2005年式の車で考えたら、とても良かったと思います。
長距離では疲れる事もありますが、個人差もあり、距離や経験など言ってしまえばキリがありません。
私はとても良いと感じました。

【燃費】
お世辞にも良いとは言えません(笑)
高速:良くて13km/L
街乗り:8〜10km/L と言ったところでしょうか。
(ここからは私の幻想です笑)
今のMazdaのラインナップにあり、鼓動シリーズに組み込まれていれば、1.3ガソリンや1.8ディーゼルなど違ったエンジンで新たなベリーサが誕生していれば、この点も大きく違ったかと思います。
何度も言ってしまいますが2005年の車ですので、平均水準は満たしているのではないでしょうか。

【価格】
中古で購入したのでコメントは難しいですが、新車価格も考えると良い内外装で、おしゃれな車がそこそこのお値段で手に入るので良いと思いました。

【総評】
一度も顔を変えず、中身もほんの少しだけしか変化しなかったMazda Verisaのプライド。いや、頑固さがとても良かったです。
今で言うcx3はデミオベースである為に、Verisaの後継車ではないかと一部では話されていました。
本音を言えば、Verisaも今のラインナップに入っていて欲しかったですが、数年或いは数十年後に復活するなどのサプライズがあったら嬉しい車です。
あと半月程の付き合いになってしまいますが、大事に乗れればと思います。

感謝を込めて。

乗車人数
2人
使用目的
通勤・送迎
買い物
その他
頻度
毎日
重視項目
快適性
その他
レビュー対象車
中古車

参考になった10

このレビューは参考になりましたか?参考になった

白ベリさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:28人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
タイヤ
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格5

【エクステリア】とてもかわいらしいですが、幼稚っぽくなく、余計な造形もなく、シンプルで飽きの来ないデザインだと思います。白い子犬のようで、毎回洗うのが楽しみです。

【インテリア】同じクラスの他社の車も見ましたが、スイッチ類の感触・デキがとても良いです。荷室を照らすランプも標準装備されています。(私には重要なのですが照明の無い車も多い)ただ、ミラーのスイッチなどが夜光らないので残念でした。

【エンジン性能】みなさん1速が引っ張りすぎとコメントされていますが、エコランプが消えるような上り坂などで、ほんの一瞬高回転になり、すぐシフトアップします。ただ、やはり吹け上がりすぎる感じはします。エンジンオイルが3種類の硬さで選べるようなので、次回はもっと番手の大きいオイルにしてみようと思います。

半年点検でエンジンオイルを0W−20から、5W−30に変えてみました。今までアクセルを軽く踏んだだけで回転が上がり、車庫入れなどしづらかったのですが、アクセルと回転が同期した感じで10km/hあたりの低速操作が楽になりました。
中速域からの加速も、回転が上がらない割に、以前のように抜けた感じが無く、パワーが増したように感じます。
これからの低温での始動性や、燃費など見ないと分かりませんが、次回のエンジンオイルもこれになりそうです。
【走行性能】ヒルスタートのアシストが無いので心配してましたが、坂道発進でブレーキ離しても下がりません。ちょっと急ハンドル切って見ましたが、ロール感も無くクイックイッと曲がる感じが気持ちいいです。どの速度帯でも踏んだぶんだけ加速します。ブレーキは価格それなりと思います。

走行距離9万キロ近くなったせいか、路面のゴツゴツ感や横揺れ感が大きくなってきました。車検のついでに足回りも修理しようと思いましたが、その前に試しにタイヤの空気圧を適正から15%ほど上げて走ってみました。すると、不快な突き上げや横揺れが無くなり、加速も良くなり、走行ラインも思い通り、感動の走りになりました。タイヤはダンロップルマン5です。もしかして一時のごまかしで、タイヤには良くないのかも知れませんが、修理しないで様子見ようと思います。

【乗り心地】はじめ、なんてロードノイズの大きい車だと思いましたが、前のオーナーが正しくタイヤローテーションしない方だったようで、偏摩耗して逆に付けられていたタイヤを正常にローテーションしたら、ノイズが激減し、とても静かな車になりました。シートは適度な硬さでお尻が痛くなりません。適正空気圧だと、乗り心地はいいのですが、クリープ現象が不足で走りずらいです。5パーセント位空気圧上げてみたら、クリープは出るのですが、低速走行時ちょっと乗り心地悪くなりました。

【燃費】高速道路で遠乗りしたら、カタログ値より多い17キロ台でした。エアコン使った街乗りで11から12キロです。

【価格】3年弱落ちで約100万にオプション追加で総額130万位。新車なら200万位かな?とても安いと思います。

【総評】奇抜なデザイン、最新の安全装備、低燃費車(その分高くなる)そういう車も必要なのでしょうが、ベリーサのような奇をてらわず、安く造りの良い車も無くならずにもっと増えてほしいです。

乗車人数
4人
使用目的
通勤・送迎
買い物
頻度
毎日
重視項目
ファミリー
快適性
レビュー対象車
中古車

参考になった22人(再レビュー後:6人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

金なし暇なしさん

  • レビュー投稿数:32件
  • 累計支持数:116人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
4件
20件
バイク(本体)
3件
6件
スタッドレスタイヤ
2件
3件
もっと見る
満足度4
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能3
走行性能5
乗り心地4
燃費4
価格3

この車は乗ってみないと良さがわかりませんね。
外観を見ると女性をターゲットにしたのかと思いますが、走らせてみると非常に出来が良くて、車好きの男性にも十分評価してもらえる走りだとわかります。
内装のデザインなども、まあ上品に仕上げているし外観も見慣れると悪くないです。エンジンの力の出方はやや物足りない感じもありますが、ふけ上がりなどは滑らかでまずまず1500ccとしては上出来だと思います。
前席は、静粛性を含めた乗り心地に満足できますが、後席はやや振動が大きい気がします。このサイズの車だから仕方ないのかもしれませんが。

総じて、満足感は高い車だと思います。全体的にバランスが取れていて、長く乗れる車だなと感じています。この車が売れないのは、やはりマツダの車の売り方がヘタなんだろうなと思いますね。

7年目の車検を終えて、レビューを追加します。
走行距離も8万キロに近づこうとしていますが、いまだにヤレを感じません。亡くなった徳大寺先生は、「マツダはすぐヤレる。」と常々おっしゃっていましたが、このあたりからのマツダ車には当てはまらないようです。ただ、運転席側とリアハッチゲートのキーレスエントリーのスイッチは壊れてしまい交換しました。まだ、壊れたといってもそのくらいです。初代デミオのときは、この時点でリアのパワーウィンドウや集中ドアロックが壊れていましたから・・・
今となっては古い4ATもよく不満を書かれていて、一速が引っ張りすぎると苦情を言う方が多いですが、これはちょっとしたコツで解決できます。スタートして2000回転を過ぎたあたりで軽くアクセルを戻します。すると、すぐに2速に入ります。そこからアクセルを踏み足すと、スムーズに加速できます。片道30kmあまりの通勤で、このコツをつかみました。この乗り方をする方が、燃費にも良さそうです。私が乗ると平均燃費が12km/Lを超えましたが、妻が乗ると10km/Lを切っていました。このあたりは、アクセルの使い方による影響が大きいように感じます。
なお、タイヤは夏タイヤをミシュランのエナジーセイバー、スタッドレスはミシュランXI2とピレリアイスコントロールと装着してきましたが、OEMタイヤからミシュランやピレリに代えるだけで、ずいぶん乗り心地や操縦安定性も変わりますよ。ベリーサに乗られる方には、ミシュランへの履き替えをお勧めします。

11年目の車検を終えて、レビュー追加します。
走行距離は11万キロに近づこうとしています。ダンパーが抜けてしまい、流石に高速走行が怖くなったのでカヤバのダンパーを入れました。交換時にわかったのですが、ラバーブッシュがダンパーと一体になっているそうで、社外品に変える時にラバーブッシュの交換ができません。ダンパー入手後にわかり仕方ないので、ラバーブッシュを交換しないことにしました。また、フロントロアアームのブーツが裂けていて、これもブーツが単体の交換が出来ずロアアームごとの交換となりました。
という事で予算を大幅に超えましたが、ダンパーを交換すると再びベリーサの安定した走りが復活しました。高速のインターで大回りするときも全く怖くなくなりましたし、直進安定性も復活しました。
足回りのヤレ以外は現時点で問題ありません。エンジンも好調ですし、DYデミオ/ベリーサは丈夫という評判は本当だと思います。

乗車人数
4人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
仕事用
頻度
毎日
重視項目
スポーティ
ファミリー
快適性
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2008年3月
購入地域
兵庫県

新車価格
153万円
本体値引き額
30万円
オプション値引き額
10万円

ベリーサの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった18人(再レビュー後:6人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ヤベモントーヤさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:13人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能3
走行性能4
乗り心地5
燃費3
価格5

【エクステリア】
飽きのこないシンプルなデザインでとても気に入ってます。
【インテリア】
意外に広く、おしゃれにスッキリとまとまっています。特別仕様車のマゼンタセレクションを選択しましたが、大正解でした。美しいステッチ、夏は涼しく冬は暖かい、快適な本革シートは最高です。細部に気遣いがされてますね、例えばドアノブの取っ手部分のメッキや、手をかける部分にさりげなくパッドが敷いてあったり、夜は柔らかく淡いLED照明がついたりと、あげればキリがありません。
あと、意外と荷物が積めます。引っ越しの時、中型の食器棚が入ったことには驚きました。
【エンジン性能】
見た目よりパワフルなエンジンです。
【走行性能】
必要十分です。2代目デミオ 1300 cc MT からの乗り換えで、明らかに高速でのトルクは1500のトルクがある分楽です。ただ、1速がかなり引っ張るので、キビキビ感はデミオMTの方がはるかに上です。ゆったり走る車と割り切っているので問題なしです。
【乗り心地】
最高です。本革シートは特にオススメです。個人的には、後部座席が好きですね。割といい本革ソファーにも匹敵する座り心地です。
【燃費】
良くないです。街中で12, 3キロ/L いけばいいくらい。高速では80から100キロで走行すれば18は確実に行きます。街中の燃費が悪いことは分かっていたので不満はないです。
【価格】
販売終了間際で、大幅に値引きして頂けました。
【総評】
大満足です。あと10年は乗りたいですね。
その後は、自動運転時代の到来を期待してもう車を買うつもりはないです。おそらく、これ以上愛せる車は今後現れないでしょうから。

乗車人数
2人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
高級感
快適性
その他
レビュー対象車
新車
購入時期
2015年2月
購入地域
岡山県

新車価格
183万円
本体値引き額
30万円
オプション値引き額
10万円

ベリーサの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった13

このレビューは参考になりましたか?参考になった

noraneko888さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:20人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

クレジットカード
0件
3件
自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度3
エクステリア4
インテリア3
エンジン性能3
走行性能3
乗り心地3
燃費3
価格3

2008年正月にマツダディーラーへ新型のデミオを買おうと立ち寄った。
それまで初代デミオを新車から約9年乗り走行も18万kmを超えていた
為、ぼちぼち買い替えを考えながら立ち寄ったのですが、展示車の隣に
見慣れない車を発見。それがベリーサとの出会いでした。
一目で気に入った為、デミオの試乗、見積等は一切せず即座にベリーサ
の商談へ入り、当時としては破格の35万円値引きと「パックデメンテ」を
付けてもらい商談成立。

先日、9年目の車検を受けようか乗り換えようか迷ったのですが、走行
13万kmで特に不具合もなく燃費も11〜15kmと新車の時から変わらず
エンジンも好調な為、3度目のタイヤ交換と2度目のバッテリー交換を済
ませた後、車検を受けました。

経年と共に車内のカタカタ音やシートの解れ、インダッシュナビの起動に
時間が掛かったりと少々気になる点も出始めてますが、走行に支障が出
ない限りは無視できる範囲だと思っています。

自営業にてベリーサを使用するようになった近年、サイズ的にも丁度良く
街中でタワーパーキングに入れる便利性と狭い駐車場での取り回しの良
さを考えれば当面は乗り続けたい気持ちになります。

自分の車歴で9年を過ぎて乗るのは初めてですので、何処まで乗れるか
頑張って走り続けてみます。

乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
仕事用
頻度
毎日
重視項目
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2008年1月
購入地域
徳島県

新車価格
159万円
本体値引き額
20万円
オプション値引き額
15万円

ベリーサの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった20

このレビューは参考になりましたか?参考になった

さんとむーんさん

  • レビュー投稿数:11件
  • 累計支持数:64人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタルカメラ
2件
4件
ノートパソコン
2件
2件
バイク(本体)
0件
4件
もっと見る
満足度4
エクステリア4
インテリア5
エンジン性能4
走行性能3
乗り心地4
燃費2
価格3
   

赤べり

   

今まで各メーカのコンパクトカーを乗り継いだ私から言わせてもらうと
大人のコンパクトカーだと思います。
乗り心地は最高です。
特に硬い訳ではないですし、飛ばさなければ丁度良いハンドリングです。
その前に乗っていたロードスターNBは、スポーツカーなので比べられませんが
普段使いは、こちらの方がはるかに上です。
中古で60.000キロ走っていますが全然ヤレていません。
内装も凝っていて、乗る度に感動しています。
まだ、購入して間もないので、悪い所が見当たりませんが、私の理想の1台だと思っています。

乗車人数
2人
使用目的
通勤・送迎
頻度
週3〜4回
重視項目
快適性
レビュー対象車
中古車

参考になった20

このレビューは参考になりましたか?参考になった

たしたしたさん

  • レビュー投稿数:55件
  • 累計支持数:523人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
18件
91件
デジタルカメラ
0件
21件
デジタル一眼カメラ
1件
12件
もっと見る
満足度5
エクステリア4
インテリア5
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地5
燃費3
価格5

車を買い替えることになったのでお礼の意味を込めてのレビューです

【エクステリア】
品があります。
ラパンがかわいいならベリーサは大人かわいいです
メッキパーツも程よく配置され、色の設定も安っぽさを感じさせません
夜はウェルカムランプがより一層品を際立たせます

【インテリア】
インテリアも大人かわいいです
このクラスでは今でも現役で戦えるのではと本気で思います
ピアノブラックの使い方、メッキの使い方、レザーの質感、大型ヘッドレスト等々
このクラスとしては飛びぬけて高級感が漂っています
この内装を知ってしますと、同じクラスの国産車はデミオのブラックレザーが出るまでは興味がわきませんでした。

【エンジン性能】
ZOOMZOOM初期の1500ccのエンジン
低速からのトルクがあり、正直1500ccとは思えないほどよく走ります
高速道路の追い越しも余裕でこなせます

【走行性能】
純正でフロントにタワーバーが入っている変な車です
でもそれだけ走りも意識した車になっているということだと思います
ハンドリングも、ブレーキも、アクセルもキャラクターからすればピーキー過ぎるのではと思うほど、きびきびしています
ワインディングはもちろん街中でも楽しく走れます

【乗り心地】
静かで上質です
コツコツとどちらかというとドイツ車思考の乗り心地ですね
シートのサイズ、ガラス厚を厚くするなど、ひとクラス上の静粛性も持っています

【燃費】
平均 11km/L前後
高速道路でもそこまで変わらず(理由は飛ばしすぎです)

【マイナス】
メーカーが大掛かりなマイナーチェンジを行わず小手先だけで延命してきたこと
燃費が悪いこと

【総評】
正直子供が出来てミニバンに買い換えなくてはいけない理由が無ければわざわざ買い換えようとは思わないくらいよくできてます
マツダ規模ではデミオとベリーサという同クラスに2台の設定というのは厳しいのはわかりますが、この価格でここまでの車が作れるのはマツダだけだと思っています
ブラックレザーをもってベリーサの代替としたのだと思いますが、正直ベリーサのやさしい顔があってこそのこの車の価値があったので残念でなりません
それほどいい車でした
短い間でしたが、たくさんの思い出ありがとうございました!

乗車人数
2人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
週3〜4回
重視項目
快適性
レビュー対象車
新車

参考になった27

このレビューは参考になりましたか?参考になった

次郎汰さん

  • レビュー投稿数:11件
  • 累計支持数:140人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
6件
496件
炊飯器
2件
6件
掃除機
0件
4件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地5
燃費3
価格5

【エクステリア】
個人的に大好きです。他のどの車とも似ていない独特の雰囲気があり、設計の古い車であることを感じさせません。

【インテリア】
最近のコンパクトと比べても内装はとても良くまとまっていると思います。過度に派手では無いですが、センスを感じる内装だと思います。

【エンジン性能】
ここはやはり若干設計の古さを感じる部分です。出来ればスカイアクティブエンジン+6AT位にして欲しかったですね。個々の部分にテコ入れすれば、今の魂動モデルとはまた違った雰囲気のコンパクトカーとして受け入れられたのではと思います。

【走行性能】
1.5Lエンジンとしては小気味よく走ると思います。3〜4人乗車での上り坂等になるとエンジンをかなり回す必要がありますが。

【乗り心地】
フロアクロスバー、メンバーブレース、スポーツスタビライザー、ストラットタワーバー(いずれもエグゼ)で大分固めてありますが、それでも硬すぎることはなく、良い足回りだと思います。非常に良く曲がります。

【燃費】
4AT故の部分もありますが、はやり街乗り、高速とも燃費はいまいちです。当方のメインカーがCX-5_XDなので、それと比べるのも酷という部分もありますが。

【価格】
2,010年モデルパッションオレンジ色、4万kmの中古で80万円でした。(色々とあとづけしたら100万円超えてしまいましたがこれは自業自得ですね)
同程度のコンディションのDEデミオと価格的に大差ないので、雰囲気重視ならベリーサの方がお買い得だと思います。
設計的にはDEデミオのほうが間違いなく新しいですが。

【総評】
娘が大学生となり、田舎故に公共交通機関が壊滅的なので通学用に購入しましたが、半分はオヤジのオモチャと化しています。
CX-5と比べても、山道では軽い分軽快に走りますし、かなりボディ補強してあるので旋回性もとても良いです。峠を走って楽しい車になりました。
独特の雰囲気、所有する喜びがあり、燃費以外は大変満足度の高い車ですね。難点は、ボディ補強以外は足回り等ドノーマルの為、足回り、ブレーキが車体に負けている感がすること位です。
ベリーサがとてもいい車なので、2年半後の息子車選びのハードルを上げてしまったように思います。

乗車人数
1人
使用目的
その他
頻度
週1〜2回
重視項目
ファミリー
快適性
レビュー対象車
中古車

参考になった14

このレビューは参考になりましたか?参考になった

うなぎ21さん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:201人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
3件
8件
もっと見る
満足度4
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地5
燃費1
価格4

初めての就職を期に10年前に購入し、今は親の手元に譲りましたが、大きなトラブルもなく今でも元気に走ってくれています。女性目線で評価します。

【エクステリア】
一番買いの決め手になったエクステリア。ころっと丸く上品でお洒落、いつ見ても可愛いなぁ…リアの赤ランプの主張はあまり好きではなかったですが。
【インテリア】
シートから内装ディテールまで文句ありません。
特に女性の好むデザインかなと思います。
【エンジン性能】
これだけは1度でいいから変えて欲しかったですね。
今時4速ATは…
【走行性能】
一速の引っ張りは確かにありますが、街乗り高速でもストレスなく滑らかに走ってくれます。
【乗り心地】
かたさもほどよく、何よりシートが快適!
今でもコンパクトカーでも最高クラスではないかと。ロードノイズも気になりませんでした。
【燃費】
悪いです。街乗り10、高速15くらいでした。こういう意味で今時の車ではないですね。
【価格】
妥当
【総評】
本当に気に入っていて今でも大好きな車です。
エンジンさえ変わって少しでも燃費向上してくれていたら今でも新車で買い直していたと思います。
しかしコンパクトカーもハイブリッド主流になっていく中で、このような車がなくなるのは残念です。
ティーダもなくなり、プレミアムコンパクトの需要はあまりないんですかね?
マツダはもう少しベリーサにも重きをおいて改善しつつも守っていって欲しかったなぁ…マイナーでしょうが根強いファンもい続けたはずです。売れないから撤退は当然だけど悲しいです。

乗車人数
2人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
高級感
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2004年3月
購入地域
宮城県

新車価格
166万円
本体値引き額
15万円
オプション値引き額
0円

ベリーサの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった20

このレビューは参考になりましたか?参考になった

berioさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:11人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能3
走行性能4
乗り心地4
燃費3
価格5

【エクステリア】2006年モデルですが、外観の統一感と雰囲気、少しの高級感、
        割りにコンパクト。落ち着いた見た目だが、ヘッドライトの
        デザインにかっこよさを感じます。ドアノブがシルバーで、
        車体下部にシルバーの装飾があり、男性・女性どちらが乗っても
        似合う。

【インテリア】革シート、このサイズの車種の中では圧倒的に良い座り心地、
       ゆったり乗れるがそこそこホールド感もある。
       メータ類のデザインも秀逸、このメータとシートの座り心地だけを
       みれば、2クラス上の車種と言っても言い過ぎではないかと思う。
       ダッシュボードはプラスチック感があるが、ナビや空調周りは
       ピアノブラックでそこそこの高級感を出しているが、あくまでそこそこ、
       しかし同サイズの他社でここまでの車はないと思う。
       7年落ちのベリーサだが、最近試乗したアクア・フィット・デミオと
       比べても負けていないどころか乗り心地や見た目は確実に上だと
       感じた

【エンジン性能】これはなんともいえない、踏めばスピードも出るしエンジン音も
        耳障りではない、が、高回転まで1速・2速で引っ張るのが最近の
        車と比べると少し気になるが、慣れれば大丈夫か


【走行性能】足回りはマツダ車の中ではふわふわ感がある、トヨタ車に近いように
      感じたが、カーブのアンダーはそこまで感じないので、ハンドルの遊びの
      問題だと思う。直進安定性能は高い

【乗り心地】同クラスの他車種の中では格段にいい、路面の凹凸を上手くいなすの
      はサスが良いのか。
      静粛性はダントツに高い、エンジンを3000回転以上に回すと
      流石にうるさいと感じるが、信号停車中はエンジンがかかってるのか
      わからないほど、ロードノイズも同クラスの中では一番静か、
      アクアやフィットより格段に静かだと感じた。

【燃費】これは残念、リッター12から15の間、乗り方で大きく変わる。

【価格】私は中古車で状態が良いのが70万で手に入ったので、これ以上になく
    格安だと感じたが、新車でも200万なら悪くないと思う、だがやはり
    新車で買うのは少し燃費が気になるかな、新型ベリーサで見た目を
    変えずにエンジンを乗せ変えて200万なら、買いだなと思う
【総評】個人的には見た目であり、乗り心地であり、エンジン性能or燃費で残念。
    現行ベリーサを買うなら、中古で100万以下で状態が良ければ、軽を
    新・中古で買うよりお勧めできる。

乗車人数
2人
使用目的
通勤・送迎
頻度
毎日
重視項目
高級感
快適性
レビュー対象車
中古車

参考になった11

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ティリーさん

  • レビュー投稿数:5件
  • 累計支持数:548人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

カーナビ
1件
7件
自動車(本体)
2件
1件
スマートフォン
2件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能3
走行性能4
乗り心地4
燃費2
価格3

9年、11万キロ余り乗った所で次の車に乗り換えました。

小型な割には落ち着いた乗り味で、マツダならではの運転の楽しさがあります。
また、穏やかな表情と端正な外観は今もって古さを全く感じないどころか、ますます輝いていると思います。特に私は革内装にしたので、最後まで乗るたびに満足感を得られました。

長く乗って、愛着がわき、飽きがこない最高の一台でした。

が…さすがに今、新車で買うことはオススメできません。まず燃費は気を付けて運転してもクーラーを入れると10q/ℓを保てるかという感じです。パッケージングや装備、特にATの制御がどうにも古く「どうしても買うなら程度のいい中古で」というのが今の評価です。

どうやらマツダは「ベリーサ」を忘れているようで残念です。「スカイアクティブ」系各車もカッコイイと思いますが、ベリーサのような「センス」をマツダに期待しているユーザーも少ないくないはずなのに…

正直、ベリーサは早すぎました。今こそ5ナンバーで「高級」ではなく「上質・上品」。150万円以上する軽自動車が売れています。期待したほど売れなかったのはベリーサのせいでもなく、「魅力の伝え方」だったとマツダには気づいて欲しい!デザインが輝きながらも窮地に陥った「5チャンネル時代」を忘れてはいないだろうか?と最近のマツダを見ていると心配になりながら、他社に乗り換えざる得ませんでした…

レビュー対象車
新車
購入時期
2006年1月
購入地域
東京都

新車価格
159万円
本体値引き額
25万円
オプション値引き額
0円

ベリーサの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった15人(再レビュー後:14人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

LANZA直樹さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:18人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
1件
もっと見る
満足度4
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地4
燃費3
価格4

【エクステリア】
ブラックアウトされたピラーやスタイルの良さ、ヘッドライトの造形やブルーリングのポジションなど、格好可愛いです。
塗装は10年落ちのベロシティレッドマイカですが、グリルが若干色褪せてるくらいで、バンパーや、クリアのはがれがなく強くて良い塗装だと思います。

【インテリア】
当時のクラス水準からすると飛び抜けています。
レザーシートも有り、各部の仕立ても良く、女性のドライバーが多いのも解る気がします。

【エンジン性能】
1.5ですが、さすがマツダの名機MZR。良く回り、走り、いい音がします。中国道宝塚〜西宮北間の追越車線をを不足なく走れます。(関西の人ならわかってくれますよね)
平坦時速100で2700回転くらい。

【走行性能】
足まわりの良さとエンジンの気持ちよさで良いです。
変速ショックは1から2は多少ありますが、後は滑らかで気になりません。
【乗り心地】
ロールはまあまあしますが許容範囲で、突き上げも少なく段差もうまくいなします。

【燃費】
高速燃費は17から18でカタログを超えてきます。4AT、セッティングのせいか一般道短距離は12前後、田舎道16てとこです。

【総評】
女性の2オーナーで前後事故車8万キロ30万!で買いましたがとても満足です。娘が年頃なら始めに乗らせたい車。
アテンザ、アクセラの成功でマツダが復活したころに出た素晴らしい車ですね。まさか10年もフルモデルチェンジなしで売るとは…

後継の噂もあるようで、今の技術で全世界販売モデルに進化するプレミアムコンパクトベリーサ、楽しみですね。

乗車人数
5人
使用目的
通勤・送迎
頻度
毎日
重視項目
高級感
レビュー対象車
中古車

参考になった18

このレビューは参考になりましたか?参考になった

まつかげさん

  • レビュー投稿数:28件
  • 累計支持数:142人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
12件
1件
スマートフォン
6件
2件
au携帯電話
3件
3件
もっと見る
満足度4
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地5
燃費3
価格4

軽自動車からの乗り換えです。
愛車の車検切れのタイミングに、なじみの中古車店から購入クーポンが届き、
以前から気になっていたベリーサを購入しました。
中古ですが、年式(2006)の割に状態の良いモデルが手元にきました。

【エクステリア】
クルマに詳しい方は一目でベリーサとわかるようですが、逆に疎い方は「これ、ミニ?」と某輸入車かと思わせるような
フォルムのようです。いまどきのマツダの鼓動デザインとはまた一味違うところがgoodです。
【インテリア】
マイチェン後のモデルの為、オーディオパネルがつや有黒でとてもかっこいいです。
コスト重視、共通の部品化が進みクオリティーの下がったコンパクトカーがあふれている中、高級感あふれる内装が
お気に入りです。
【エンジン性能】
先先代のデミオをベースとしているため、古さは否めません。ただ、1500ccのトルク感が大事で、
(比べるのもなんですが)軽自動車とは雲泥の際です。高速巡航や流れのはやい幹線道路での走りが楽になりました。
【走行性能】
発進の時に1速が引っ張りがち。
燃費のことを考えるとうまくアクセルを操作しないといけないようです。
自分の場合、HOLDでスタートして2000回転行ったところで解除すると上手くスピードに乗れる気がします
(あくまでも、自分の所感です)

【乗り心地】
以前のクルマより乗りごこちが良くて快適です。
【燃費】
平均12〜13程度です。エンジンが古いことや車体が重いことを考えると、仕方がないことに思えます。

【価格】
中古車を見に行く前に、新車のベリーサも見積りを出してもらいました。
値引き額は大きく、乗り出しで200万は切れると思います。
ただし、このタイミングで同じ金額を出して新車を買うなら・・
間違えなく新型デミオを狙います。笑

ただ、自分の場合は予算が限られていた為、中古車を探して購入しました。。(かなり値引いてよい案件)
程度のよい中古車ならば、個性派でスタイルや性能もよく、コスパが高いのではないでしょうか。

【総評】
中古で購入して1か月余りたちます。
後期型にはさりげなく間接照明がついていて、夜間の走行はオシャレな雰囲気が楽しめますw
さらに、降りるときにミラーの下に照明がついているのも素敵です。
また、ベリーサの特徴のひとつでもある、助手席のバニティーミラー。
ベリーサ乗りなら共感していただけそうですが、間違えなく女の子ウケが良いです。(実践すみ)
燃費が悪いのが玉に瑕ですが、それ以外は満足です!!
また、デミオと部品が共通のため、クルマいじりにも期待できそう。
これからベリーサと楽しいカーライフを送っていきたいと思います。

乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
レジャー
頻度
毎日
重視項目
高級感
快適性
価格
レビュー対象車
中古車

参考になった8

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Thomas_さん

  • レビュー投稿数:8件
  • 累計支持数:54人
  • ファン数:0人
満足度3
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能3
走行性能2
乗り心地4
燃費3
価格3

【エクステリア】
ベロシティレッドが鮮やかです。ピラーの黒との相性もいい。
シトロエンC3やVWポロ、スズキスイフトなどと競合しましたが、
女性目線で結果、スタイルが気に入ってベリーサになりました。

【インテリア】
ピアノブラックのインテリア、本革シートなど
自発光のスピードメーター、格安なコンパクトカーの割にインテリアが充実しています。

【エンジン性能】
元気良く回りますが、1速で4000回転近くまで回るなど
最近のクルマではありえない設定です。

【走行性能】
ゆったり走らせるクルマなので、そんなに求めることはないのですが
4ATということでどうしても加速のしかたにスムーズさを感じません。

【乗り心地】
この手のクルマの中では、文句ありません。
シートは旧型アテンザのものを流用しており、広さも十分です。

【燃費】
コンパクトの割には良くありません。
エンジンの設計が古いから仕方ありません。

【価格】
値引きはとても大きいですが、
細かくオプションをつけると200万に達してしまいます。
元が古いクルマなので、お買い得とは言えません。

【総評】
設計の古いクルマなので、
今のマツダでまだ現行車種として販売していることが不思議でなりません。

レビュー対象車
試乗

参考になった1人(再レビュー後:0人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Uhu(ワシミミズク)さん

  • レビュー投稿数:28件
  • 累計支持数:89人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

PCモニター・液晶ディスプレイ
3件
0件
レンズフィルター
3件
0件
イヤホン・ヘッドホン
3件
0件
もっと見る
満足度4
エクステリア3
インテリア4
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地5
燃費2
価格3

【エクステリア】
  最初は、お世辞にも良いスタイルとは、言えないというのが、第一印象。 ミニを意識したデザイン?
 あまり街中で、見かけない希少性がいい。 最近では、ここまで、続いている車種も珍しい。 2014年1月に購入。 消費税前の駆け込みです。 タイプは「C」。 ドレスアップ・パッケージとクルージング・パッケージが、付いたタイプ。 ついでに言うと、クラリオン(地図表示や、交差点 表示が、とても、見やすい)のナビが、付いての売り出し車だったので、迷わず購入。 色は、ブルー・リフレックス ・マイカ。 この車の、ドア回りの二重シールと、4mmのガラス厚による車内の静音性の高さは、特筆もの。
 ナビに加え、ETCと、ドライブ・レコーダーを装着。

【インテリア】
  内装は、「C」と「L」があり、皮のシート(「L」や、特別車のマジェンタ)にも惹かれたが、皮シートは冬、冷 たく、夏、蒸れると思い、フィット性が良く、カラーも落ち着いた色の通常シートの「C」を選んだ。 
 カーナビ位置は、相変わらず、やや低い位置である。 プレミアム・コンパクトを謳っているが、それほどの高級感でもない。 内装は、デザイン、質感とも、価格相応。
 シートは、大型で、座面、シートバックともに、ゆとりがあり、座りごこちも、アクセラほど固くない。 他車に比べ、シートが大きかったのも選定理由の一つ。 頭上の「チケットホルダー」は、デミオ同様、出来が良くなく、チケットが、スルスルと中に入ってしまい、取り出すのに苦労する。 
【エンジン性能】
  1.5Lとしては、妥当なレベル。 スピードが乗れば問題ないが、出だしは、ちょっと、かったるいかも。 今までの、デミオ(1.3L)よりは、まし。 トルク、パワーも、標準的。

【走行性能】
  特に、速く走るわけでも、ないので、市街地走行メインなら、問題なし。 前車のデミオのように、登り坂で、アク セルを、一杯踏み込まないと、登っていかないと、いうことはない。 ただ、デミオの前の「ランサー・セダン(1800c)」での経験から、登り坂では、CVTの方が、有利なはず。 ダイレクト感は、ATの方が上かも知れな いが、マツダは、ATに、こだわり過ぎ。 しかも、ベリーサは、今時と思えるほどの「4速AT」である。 まさに、ガラパゴス状態? アクセラでも、ようやく「6速」になった。 日本車、外車では、「7速」もあるのに。
  ステアリングは、重くも、軽くもなく、ちょうどいい。 楽に運転できるのは、デミオからの伝統。
  
【乗り心地】
  乗り心地は、いい。 コンパクトカーでは、トップクラス。 アクセラよりも、いい。(好みだが・・・)
 柔らかい乗心地である。 路面の凹凸も、そつなく、こなす。 この状態が、経年変化を経ても、劣化しなければ、いい。

【燃費】
  これは、ダメ。 マツダ車の、悪しき?伝統。 カタログ燃費の半分にも、満たない。 市街地走行で、7.5km である。 これは、前車のデミオ(1.3L)と同じレベル。 もっとも、基本的構造が、デミオだから、無理もない。 あきらかに、他メーカーより劣っている実燃費で、エンジンを、スカイ・アクティブにして、燃費改善を図る。  とか、するべき。 これでは、ガラパゴスである。
 メーカーに伝えたら、国土交通省の基準だから・・・と「能天気」なことを言う。 実燃費こそ、問題であるのに、ちっとも、分かっていない。 問題意識なし。 カタログ燃費が良くても、実燃費が、悪ければ、何の意味もないのに・・・。 とにかく伝統的に、燃費は、悪い。

【価格】
  価格相応だと思う。 というか、もう少し価格アップして、質の向上を図るべき。 現行車は、デミオを少し、良くした感じ。 もっとも、ベース構造が、デミオそのものなので無理もないが。 乗り心地、居住性、運転視界、車内の静かさなどは、高評価だが、エンジンなど、基本的部分は、旧態依然の構造で、そのあたりの基本部分をブラッシュ・アップして欲しいと思う。 ライバルひしめく中にあっては、もはや、その存在価値が、薄くなりつつある。
【総評】
  街中で、みかけない希少性は、本車の、いいところ。 運転視界の良さ、乗り心地の良さ、車内の静かさ、取り回し の良さは、特筆できる。 特に、乗り心地の良さと、車内の静かさは、コンパクトカーでは、トップクラスだろう。  本車を選んだ理由は、他に、良い車が、なかったから。 比較したのは、スペード、シエンタ、カローラ・フィールダーなど。 しかし、いずれも、シートが小ぶりだったり(シエンタ)、シフトノブが、ジグザグ・タイプで、自分に は、合わないと思ったのも一因。 どちらかと、いうと、スペード、シエンタは、ママズ・カーのような性格の車。  ダッシュ回りも、オモチャっぽい感じ(スペード)もあったし。 結局、消去法のような感じで、本車に、決めました。  本当は、本車も、スカイ・アクティブにして、燃費改善し、安全装備も付け(衝突防止、ドライブ・レコーダー)、ATも「6速」にして付加価値をアップして、欲しいところである。
 マツダとしては、今後、デミオ、アクセラ、アテンザ、CX−5、CX−3(そろそろデビュー)を売りたいのだろう。 年数から言っても、ベリーサは、フルモデル・チェンジか、 消滅かの、いずれかに、なっていくと思う。 この車なりの良さは、あるが、この車でないと、味わえないという物(ウリ)がない。 それなりのエンジンと内外装。 ただ、他車の多くが、運転視界より、デザインを優先する中で、ベリーサの運転視界の良さは、抜きんでている。 平均的な車だが、魅力的に映る人には、映る車である。 今後、ベリーサ・ブランドは、消滅し、CX−3に集約されていくのか? フルモデルチェンジをして、復活するのか? 興味のあるところでは、ある。

乗車人数
1人
使用目的
買い物
レジャー
その他
頻度
週3〜4回
重視項目
高級感
快適性
エコ
レビュー対象車
新車
購入時期
2014年1月
購入地域
兵庫県

新車価格
160万円
本体値引き額
5万円
オプション値引き額
15万円

ベリーサの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった3

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

前のページへ次のページへ

あなたのレビューを投稿しませんか?

ベリーサ 2004年モデルのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の価格帯を見る

ベリーサ
マツダ

ベリーサ

新車価格帯:153〜192万円

中古車価格帯:5〜137万円

ベリーサ 2004年モデルをお気に入り製品に追加する <83

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

この車種とよく比較される車種の中古車

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(自動車(本体))

ご注意