FUJIFILM X-T20 ボディ レビュー・評価

2017年 2月23日 発売

FUJIFILM X-T20 ボディ

  • AF測距点91点(最大325点)で動いている被写体に強い「新AFシステム」を搭載した、ミドルクラスのミラーレスデジタルカメラ。
  • 独自開発の2430万画素APS-Cサイズ「X-Trans CMOS III」センサーと高速画像処理エンジン「X-Processor Pro」を搭載。
  • フルHD動画撮影に加え、「Xシリーズ」の特徴である「フィルムシミュレーション」を活かした多彩な色調の4K動画撮影が楽しめる。
FUJIFILM X-T20 ボディ 製品画像

拡大

※レンズは別売です

FUJIFILM X-T20 ボディ [シルバー] FUJIFILM X-T20 ボディ [ブラック]
最安価格(税込):

¥54,800 シルバー[シルバー]

(前週比:±0 ) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥54,800 シルバー[シルバー]

ムラウチ

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

中古
最安価格(税込):
¥39,600 (20製品)


価格帯:¥54,800¥109,476 (5店舗) メーカー希望小売価格:オープン
付属レンズ

タイプ : ミラーレス 画素数:2430万画素(有効画素) 撮像素子:APS-C/23.6mm×15.6mm/CMOSIII 重量:333g FUJIFILM X-T20 ボディのスペック・仕様

ご利用の前にお読みください

FUJIFILM X-T20 ボディ の後に発売された製品FUJIFILM X-T20 ボディとFUJIFILM X-T30 ボディを比較する

FUJIFILM X-T30 ボディ
FUJIFILM X-T30 ボディFUJIFILM X-T30 ボディ

FUJIFILM X-T30 ボディ

最安価格(税込): ¥81,999 発売日:2019年 3月20日

タイプ:ミラーレス 画素数:2610万画素(有効画素) 撮像素子:APS-C/23.5mm×15.6mm/CMOS4 重量:333g
  • FUJIFILM X-T20 ボディの価格比較
  • FUJIFILM X-T20 ボディの中古価格比較
  • FUJIFILM X-T20 ボディの買取価格
  • FUJIFILM X-T20 ボディの店頭購入
  • FUJIFILM X-T20 ボディのスペック・仕様
  • FUJIFILM X-T20 ボディの純正オプション
  • FUJIFILM X-T20 ボディのレビュー
  • FUJIFILM X-T20 ボディのクチコミ
  • FUJIFILM X-T20 ボディの画像・動画
  • FUJIFILM X-T20 ボディのピックアップリスト
  • FUJIFILM X-T20 ボディのオークション

FUJIFILM X-T20 ボディ富士フイルム

最安価格(税込):¥54,800 [シルバー] (前週比:±0 ) 発売日:2017年 2月23日

  • FUJIFILM X-T20 ボディの価格比較
  • FUJIFILM X-T20 ボディの中古価格比較
  • FUJIFILM X-T20 ボディの買取価格
  • FUJIFILM X-T20 ボディの店頭購入
  • FUJIFILM X-T20 ボディのスペック・仕様
  • FUJIFILM X-T20 ボディの純正オプション
  • FUJIFILM X-T20 ボディのレビュー
  • FUJIFILM X-T20 ボディのクチコミ
  • FUJIFILM X-T20 ボディの画像・動画
  • FUJIFILM X-T20 ボディのピックアップリスト
  • FUJIFILM X-T20 ボディのオークション

満足度:4.91
(カテゴリ平均:4.61
レビュー投稿数:35人 
  1. 3 0%
  2. 2 0%
  3. 1 0%
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
デザイン 見た目のよさ、質感 4.64 4.52 -位
画質 画像の精細さ、ノイズの少なさなど 4.86 4.54 -位
操作性 メニュー操作・設定のしやすさ 4.33 4.29 -位
バッテリー バッテリーの持ちはよいか 3.82 4.15 -位
携帯性 軽さ、コンパクトさ 4.83 4.26 -位
機能性 手ぶれ補正、撮影モードなど 4.55 4.41 -位
液晶 液晶画面は見やすいか 4.66 4.33 -位
ホールド感 しっかりホールドできるか 4.13 4.42 -位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

FUJIFILM X-T20 ボディのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
表示対象
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

さん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:15人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
1件
0件
レンズ
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性5
バッテリー5
携帯性5
機能性5
液晶5
ホールド感4
当機種PROVIA jpeg撮って出し
   

PROVIA jpeg撮って出し

   

【デザイン】
フィルムカメラっぽくておしゃれ。
【画質】
必要充分。とても良い。Nikon D7500より高感度のノイズ処理が綺麗で驚きました。画素数のせいかX-T3よりノイズは出ていない気がします。
X-T3も所有していますが、こちらの方が使用頻度は高く画質は劣らない。ただ、jpeg撮って出しならX-T20の方が若干暗めに仕上がります。
それが嫌な方はX-T3などの第4世代センサーのカメラにした方が良いですね。
【操作性】
問題なし
【バッテリー】
ミラーレスならこんなものかと。旅行行くなら予備は欲しいですね。USBで充電出来るのがとても便利。
【携帯性】
問題なし。小さいから常にバッグに入れておける。
【機能性】
問題ないが、欲を言えばフィルムシミュレーションのカスタム設定名を入力出来たら嬉しい。
【液晶】
良い。
【ホールド感】
ボディが小さいのでました持ちにくいので致し方ない。ハンドグリップ装着しても劇的には良くならない。
【総評】
AFが遅いですが、それをカバー出来る画作りの良さとノイズ処理の綺麗さでNikonからマウント替えするに至った罪深いカメラ。笑
当初は普段使いはX-T20と動き物はNikon D7500の二台体制でしたが、D7500をX-T3と入れ替えました。結果的にX-T20を持ち出す機会が多くて入れ替えた事を若干後悔しています(T_T)笑
このままで良かったかな…。
もちろんX-T3はAFが改善、明るい画作り、エテルナがあるので、大変満足していますが動き物を撮る方は一眼レフは手元に残しておいてX-T20を普段使いにするのがベストだと思います!また、これからカメラを始める人にもおすすめしたい素晴らしいカメラです。

参考になった1人(再レビュー後:1人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

canonconさん

  • レビュー投稿数:6件
  • 累計支持数:37人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
1件
88件
レンズ
2件
27件
フラッシュ・ストロボ
0件
6件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性4
バッテリー3
携帯性5
機能性5
液晶5
ホールド感3

【デザイン】
申し分がないぐらいかっこいい
【画質】
60DCanonから乗り換え、画質は7年間の差があって進化してきた。
【操作性】
レンズでF値調整できるのはめっちゃくちゃ便利!
【バッテリー】
そこはミラーレスがどうしても一眼レフになかなか勝てないところだと思いますので常に2個持ち歩き。純正使っています。レビュー見た限り純正のほうが長く使えてるイメージ
【携帯性】
一眼レフが重すぎたため乗り換えたがはやり携帯性抜群で!出番も全然多くなってきました。
【機能性】
大進化してきた。いろんなモードに切り替えられる!
【液晶】
タッチパネルに切り替えられるのは助かる!
【ホールド感】
小さいからしょうがないけどホールド感なら昔持ってた60Dのほうがよい。またfujiのxt1か2か3あるいはproシリーズのほうがいい。けど携帯性重視のためセーフ!
【総評】
60Dを7年間使っていましたがこいつも10年ぐらい満足に扱っていけそう!

参考になった3

このレビューは参考になりましたか?参考になった

REO1000RRさん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:35人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
1件
1件
レンズ
2件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性4
バッテリー3
携帯性5
機能性4
液晶4
ホールド感4
当機種jpeg撮って出しです
当機種jpeg撮って出しです
当機種jpeg撮って出しです

jpeg撮って出しです

jpeg撮って出しです

jpeg撮って出しです

当機種jpeg撮って出しです
当機種jpeg撮って出しです
当機種jpeg撮って出しです

jpeg撮って出しです

jpeg撮って出しです

jpeg撮って出しです

【デザイン】
 シルバーの感想です。クラシックカメラ風の愛らしいデザイン。軍幹部のダイヤルが良いアクセントになっています(オリンパスのライバル機種はごちゃごちゃしすぎて品がない)。この可愛さに惹かれて購入したと言っても過言ではありません。高級感があるとは言えませんが、安っぽくもありません。「そのカメラ可愛いね」なんて言われたりして嬉しくなってます笑

【画質】
 素晴らしいの一言に尽きます。この価格で上位機であるx-t2と同じ絵が得られるのですから。また、フジが作り出す絵が素晴らしい。目で見た色をそのままに表現してくれます。「フジは色が良い」なんて言われますが、本当にその通りだと思います。jpeg撮って出しで十分な絵が得られます。rwa現像なんてこのカメラを買ってからしたことがありません。

【操作性】
 操作性も悪くないです。omdem5みたいにボタンが多すぎないので、混乱することはないです。また、クイックメニューで様々なカスタムを7通りまで登録しておけるのがめちゃくちゃ便利です。このフイルムシミュレーションではシャドーをこうしてハイライトをこうしてシャープネスをこうしてとか予め設定しておけば、いざ撮影するときにその設定を呼び起こすだけで撮影できるので楽です。
 また、フジのカメラは直感的に操作できるところが好きです。シャッタースピードダイヤルや絞りリング(レンズ側)が独立しているので、操作がしやすいです。また、オートレバーをONにすればカメラが適当(テキトーじゃないですよ)に露出を決めてくれるので、人に写真を撮ってもらうときも気軽にお願いできます。
 地味に嬉しいポイントが、AFの切り替えボタンがボディに独立してついていることです。AF-S、AF-C、MFを瞬時に切り替えられるのが楽です。
 マイナスポイントは、ジョイスティックレバーがついていないことです。これがあれば便利だなと思うことが多々あります。後継機であるx-t30にはついているので、ジョイスティックレバーが欲しい人はそちらを購入した方が良いでしょう。

【バッテリー】
 富士フイルムはxシリーズで共通したバッテリーを使用しているので、あまり持ちはよくありません。しかし、このカメラを使う人は趣味で使う人が多く、1日に1000枚も撮影する人はあまりいないと思うので心配しなくて良いとおもます。

【携帯性】
 めちゃくちゃ良いです。軽いし、コンパクトです。また、フジは軽くてコンパクトな単焦点レンズを多数発売しているので、それらと組み合わせれば500gくらいのシステムができます。気軽に持ち運べるので、ふらっと散歩や小旅行に行くときはこの一台しか持って行きません。

【機能性】
 動画は4kが撮れますし(音質悪め)、ブラケティング撮影、パノラマ撮影など様々な撮影機能があります。また、フイルムシミュレーションが楽しいです。これがやりたくてフジに乗り換えましたが大満足です。
 手振れ補正はついていませんが、価格とコンパクト、その他の機能を考慮すると我慢できます。
 AF性能は他メーカーと比較すると良くないです。顔認証も近づかないと認証してくれませんし、顔がないところも顔認証したりするホラー現象が起こる時もあります。後継機ではだいぶ改善されているそうなので、AFを快適に使いたい方はそちらを購入した方が無難です。

【液晶】
 液晶は十分綺麗だと思います。ただEVFが少し見にくいかなと。なのでいつも画面を見て撮影してます。眩しい時やブレを避けたい時だけEVFをのぞいて撮影しています。
【ホールド感】
 グリップが浅いので握りにくいですが、軽いので片手でも操作できます。きちんと水平をとって撮影する場合は両手で支えてあげた方が良いでしょう(このことはどんなに握りやすいカメラにも言えることですが)。私の場合はカメラケースをつけているのでグリップは改善されています。

【総評】
 私はこのカメラに点数をつけるなら、100点をつけます。「オススメのカメラある?」と聞かれたらこのカメラを推します。そのくらいこのカメラが好きです(カメラバカです)。カメラ初心者も中級者も満足に使える一台だと思います。今はx-t30が販売されていますが、基本性能はほとんど変わらないので、安くなっているx-t20を買うのもアリだと思います。
 当方、様々なマウントを乗り継いできましたが、フジに落ち着きそうです(x-t3も最近購入しました)。それと、文中に何度かオリンパスのことを書きましたが、嫌っている訳ではないです。性能的にはそちらの方が完全に上だと思いますが、見た目が好きじゃないだけです笑(ユーザーの方ごめんなさい)。

 最後に、このカメラをオススメできる人をご紹介します。
・安くて高画質なカメラが欲しい
・見た目は可愛くておしゃれな方がいい
・街中で撮影することが多い
・過酷な自然の中で撮影する予定はない
・そこまで本格的には撮影する予定がない
・編集や現像は面倒だ
・動画撮影や4k撮影をしてみたい

レベル
アマチュア
主な被写体
人物
風景
その他

参考になった9人(再レビュー後:8人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

kindman7さん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:17人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
2件
11件
画像編集ソフト
0件
1件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性4
バッテリー3
携帯性5
機能性5
液晶5
ホールド感5

X-T2のサブ機として購入。単焦点の35mF2をセットして、外出時に何時でも撮影する事が出来ました。勤務帰りの絶妙な夕焼けや、突然の雨が降った後のヘッドライトに照らされる夜景等。普段はオートダイヤルでの撮影はしませんが、手持ちの夜景撮影はおどろく程の解像度で撮影出来ました。全紙にプリントして写真展に出した程でした。操作性は、X-T2に付いているスティックが無いのは惜しいですが、十字キーの無くなったX-T30より操作性は良いと思います。適切にボタンに機能を割り当てる事で、小さい割には操作に不便を感じさせません。

レベル
ハイアマチュア
主な被写体
風景
夜景

参考になった3

このレビューは参考になりましたか?参考になった

欧米よりアジアさん

  • レビュー投稿数:13件
  • 累計支持数:210人
  • ファン数:9人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
6件
636件
デジタルカメラ
2件
69件
レンズ
3件
54件
もっと見る
満足度5
デザイン4
画質5
操作性4
バッテリー4
携帯性5
機能性4
液晶5
ホールド感3
当機種
当機種
当機種お医者さん?

お医者さん?

当機種
当機種
当機種

2019年7月の旅行の写真に張り替えました。写真は全部妻が撮影しました。
評価は同じです。

*** 過去のReview *** 
X-T20の他にパナソニックのG8使っています。以前はオリンパスE-PL5, Canon EOS M6を使っていました。

今年6月にG8にパナライカ12-60mmf2.8-4、15mmf1.7と
X-T20にキットズームXF18-55mmf2.8-4とエントリー機のキットズームのXC15-45oを
持って旅行に行きました。
旅行の間、G8とパナライカ12-60mmf2.8-4が大きく重いので、X-T20は妻専用でXC15-45oを付けて使っていました。妻は年に一度の旅行でしかカメラを使わない超初心者です。

【デザイン】
CanonのEOS M6に較べて、レンズより上の部分が少し高いのがあまり好きでない。

【画質】
画質はやはりいいです。高感度性能、解像度、ダイナミックレインジは以前所有していたX-A1より良くなっています。
 
【バッテリー】
他機種に比べてあまり変わらない。

【携帯性】
いいです。特にXC15-45oとの組み合わせはいいです。
 
【機能性】
手振れ補正はないですが、被写体ブレがあるので静止画の場合はフジのズームレンズの手振れ補正でも十分。

【液晶】
悪くないです。’
 
【ホールド感】
Canon EOS M6やパナソニックG8に較べ悪い。

【総評】
妻は絞り優先モードを使い日中屋外はF8、夜や暗めの室内では開放近くに絞りを調整し、AFはタッチパネルで撮りました。
私はパナライカ12-60mmf2.8-4で撮りました。パナライカレンズの開放F付近で撮るといい写真が時々撮れましたが、絞って撮った写真はX-T20とXC15-45oで撮った写真の方が色合い、クッキリさなど上でした。

妻のような超初心者でも、RAWを編集しなくてもきれいな写真が撮れるX-T20は初めてレンズ交換式カメラを買う方にお勧めです。XC15-45oとの組み合わせは旅行、スナップに最適です。

**全てのアップロードした写真は妻がカメラをサッと向けサッとシャッターを押した技術0で撮った写真です。**

レベル
初心者
主な被写体
人物
風景
子供・動物
夜景
室内

参考になった23人(再レビュー後:5人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

老人ジェットさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:30人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
2件
16件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性5
バッテリー4
携帯性5
機能性5
液晶5
ホールド感4
当機種
当機種
当機種

当機種
当機種
 

 

【デザイン】

【画質
】D750、α7Vと使ってきましたが、自分にフルサイズは不要だと認識させてくれました。RAW主体で撮ってきましたが、このカメラはJPEG撮って出しでも満足できます。

【操作性】
クイックから入れば通常の撮影で面倒なことは何もありません。他メーカーから乗り換えても解りやすいと思います。

【バッテリー】
自分は動画はあまり撮らないので不都合ではありませんが、競合他メーカーと比べれば良くないかも。
【携帯性】
小さい、軽い、高画質は正義です。
【機能性】
スナップも風景もクイックに割り当てた設定で撮影できるので機能的です。ただ、レンズ交換ボタンの位置は逆の方がいいかな。
【液晶】
撮影後の確認だけですからこれだけ綺麗なら文句なし。
【ホールド感】
購入前から小ささ故のデメリットは理解していたので、別売のグリップを付けました。
【総評】
D750からα7Vにしたのはオールドレンズをボディ内手振れ補正で使いたかった為。今回、本機に替えたのはα7VのEVFが見にくかったため。そもそも、自分は野鳥や飛行機等は撮らないのでそれほど手振れ補正に拘らなくても良かったのかもしれません。また、キットレンズの写りが良いのでオールドレンズは休眠中。

レベル
アマチュア
主な被写体
風景

参考になった12

このレビューは参考になりましたか?参考になった

momopapaさん

  • レビュー投稿数:56件
  • 累計支持数:351人
  • ファン数:18人

よく投稿するカテゴリ

デジタルカメラ
29件
1729件
デジタル一眼カメラ
18件
1334件
自動車(本体)
2件
171件
もっと見る
満足度5
デザイン4
画質5
操作性4
バッテリー5
携帯性5
機能性5
液晶5
ホールド感4
当機種尾山神社
当機種兼六園
当機種兼六園

尾山神社

兼六園

兼六園

当機種大神神社
当機種田殿丹生神社 夏瀬の大クス
 

大神神社

田殿丹生神社 夏瀬の大クス

 

購入後、3ヶ月近く経つので、レビューをします。
富士のAPSミラーレスはT2、T10、T100も保有しています。
キャッシュバックにつられてT100に続いて購入しました。

画質はT2と同等です。
詳しい比較はしていませんが素子が同じなので差がないと思います。

AFを含めてのレスポンスもT2と同等かと思います。
個人的にはT10とも大きな違いは感じません。
T100はやや悪いと言われますが、実用上は問題ありません。
動画のAFでは違いがありそうですが私は動画は撮りません。

外観や重量もT10とは変わりがありません。
T100は重く感じます。
やはりT20は軽いのでいいです!
金属の材質の違いも感じます。

画素数以外はほぼ同等のT10とはそれぞれ違ったレンズをつけっぱなしで使い分けています。
一方でT100の稼働状況は少なくなりました。
T100の購入はキットレンズのXC15-45o狙いでしたので、しかたありません。

これからのシーズン、旅に持ち出したい良いカメラです。
でも、今買うならやはりさらに良くなったT30ですかね。

レベル
ハイアマチュア
主な被写体
風景
夜景
室内

参考になった3

このレビューは参考になりましたか?参考になった

大胸筋さん

  • レビュー投稿数:78件
  • 累計支持数:1339人
  • ファン数:7人

よく投稿するカテゴリ

デジタルカメラ
16件
484件
デジタル一眼カメラ
16件
320件
レンズ
30件
18件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性5
バッテリー3
携帯性5
機能性5
液晶5
ホールド感5
別機種
当機種
当機種

当機種
当機種
当機種橋の欄干に置いて撮影

橋の欄干に置いて撮影

X−T20は、シルバーを持っていましたが、X−T2を購入し、そちら
を頻繁に使うようになったため、息子にせがまれ、シルバーを譲ってしまい
ました。
 T2は、防塵防滴で堅牢なスタイルも相まって非常に満足していましたが
ほとんどが、晴れの日の撮影。
 チョイ撮りや飲み会などの撮影で、T2をバッグに入れて仕事に行くか
どうかと考えたとき、「いやちょっと大きくかさばるな」などと思い直し、
RX100mVを持ち出していましたが、何か物足りない・・・・・

 やっぱ、T20かぁぁぁぁぁ〜と、急に欲しい病にかかってしまい
 息子に譲ったT20を返せとも言えず・・・
 T20は、シルバーよりブラックの方が渋いなぁぁぁ
 E3は、価格コムで8万7千円なのに、T20は、6万5千円台
 コンパクトさでは、E3とそれほど変わらないし(元々持っていたので
 携帯性は十分判ってる) しかも、E3の液晶は固定だし・・・
 写りも、T2と全く変わらない描写力

と一度は、手放したT20でしたが、今度はブラックを購入しました。

 性能などは、レンズキットの方にレビューしてあるのでここでは割愛しま
すが、やっぱ、いいです。
 T2とは、また一味違った、小さいボディにギューと凝縮されたスタイル
 T2はフラッシュが外付けですが、T20は、内臓されているので咄嗟に
フラッシュが必要になったとき便利です。
 レンズは、XC16−50mmUを使っています。
 値段も作りも安いですが、レンズキットのXF18−55mmより、被写
体に寄れるし、撮影倍率も高いので、面白い写真が撮れます。
 バッテリーは、予備を4個持っているので気にしたことはありません。
 
 ボディケースは、シルバーのときと同じアマゾンで
    kinokoo X-T10 X-T20専用ボディケース
を再購入し取り付けています。
 先日、東武動物公園のイルミネーションを撮影してきましたが、手持ちで
結構綺麗に写ります。ISO感度を上げなければなりませんが、フジ機は
高感度撮影でも綺麗に写るので、ISO感度の上限をオートで、12800
まで上げています。

レベル
ハイアマチュア
主な被写体
風景
夜景
その他

参考になった16

このレビューは参考になりましたか?参考になった

暇人親父さん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:54人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
1件
1件
レンズ
1件
1件
自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン4
画質1
操作性3
バッテリー3
携帯性5
機能性4
液晶4
ホールド感3
当機種モアレの発生状況(RAW撮影)
   

モアレの発生状況(RAW撮影)

   

動体はD5、静止ブツ撮りは645Zを使っていますが、体力的に重い機材が辛くなってきて、車での移動ではない場合に用いる「旅行用」として購入しました。
随分前にS社のミラーレスを試してEVFでは撮影できないと思っていましたが、殆ど違和感がないEVFになっています。激しいスポーツでは厳しいかも知れませんが、通常の動体であれば十分追いつけます。
画質はレンズの影響が大きいので一概には言えませんが、低感度ならば十分綺麗で、ISO感度3200までであれば、そこそこ使えそうです。もう少し感度を上げられれば嬉しいです。
操作性はN社等と設定方法が異なるため直感的に操作できず、更にはマニュアルがイマイチ不親切で分かりにくいです。
また、ボディのグリップ部は持ちにくいので、昔のカメラのようにない方が使いやすい感じです。

【追記】
個人的には「お散歩カメラ」と割り切っていますが、しばらく使っての感想です。
1. AFが甘い。
静止している被写体では良いのですが、AF-Cでの合焦が甘いです。AFの許容範囲が緩い感じです。
2. シャッターのタイムラグが大きい。
犬や鳥の顔の向きを変えるのを狙ってシャッターを押しても、ラグがあって思い通りにはなりません。シャッターを押してから実際にシャッターが切れるまでのラグが大きいです。

【再追記】
更に使用して、色々と気になる点があったので追記します。
1. WBが悪い。
カメラ内部のWB微調整と現像で誤魔化していますが、AWBが正しくありません。色温度が高く色被りも大きくなっているので、現像での色調整が面倒です。
2. モアレがひどい。
AWBが正しくないのでカラーチャートを撮影して調整したら、他のカメラでは出ないような「見事な」モアレが出ました。FUJIFILMに連絡したところ「FUJIFILMはモアレ軽減するセンサーを使っており、アート紙のカラーチャートが悪い」とのことで、要するに、このセンサーはモアレが出にくいのではなく、出やすいセンサーのようです。
このモアレでは困るので、画質は最低にしました。

参考になった18人(再レビュー後:16人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ダブルデライトさん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:23人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
2件
65件
レンズ
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン4
画質5
操作性4
バッテリー4
携帯性5
機能性5
液晶5
ホールド感4
当機種60ミリマクロ
当機種18-55
当機種60ミリマクロ

60ミリマクロ

18-55

60ミリマクロ

当機種60ミリマクロ
当機種55-200
当機種55-200

60ミリマクロ

55-200

55-200

X-E2からX-T20に機種変更して1年半ほどになるので簡単なレビュー
を投稿してみます。

【デザイン】
小さくコロっとした可愛らしいデザインだと思います。

【画質】
E2の時よりダイナミックレンジが広いように感じます。明暗の差のある
シーンでも、E2より少し余裕を感じます。

【操作性】
フジのXシリーズは絞りリング等、独特な操作性ではありますが、慣れで
どうにでもなります。T20の操作性は、まずまずといった感じです。

【バッテリー】
自分は予備バッテリーを1個用意していますが、たまに使うことがあり
ます。長時間撮影する場合は予備があった方が安心かと思います。

【携帯性】
レフ機と比べると、E2もだけど、T20も小さいです。

【機能性】
自分の場合は主に風景や花などを撮っていますが、特に不満はないです。

【液晶】
こちらも特に不満に感じたことはありません。

【ホールド感】
グリップはもう少し大きくてもいいかなと思う時もありますが、
あまり大きく重くなるのは嫌なので、このままでもいいかなと
も思います。

【まとめ】
フルサイズに注力するメーカーが増えていますが、APS-Cでいいならフジ
のXシリーズは結構いい方なんじゃないかと思います。色も綺麗なので
1枚1枚レタッチする手間を省きたい人にも合っているのではないかと
思います。X-T20、軽くていいですよ。

レベル
アマチュア
主な被写体
風景

参考になった9

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

harusansanさん

  • レビュー投稿数:57件
  • 累計支持数:456人
  • ファン数:3人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
10件
72件
デジタルカメラ
9件
33件
レンズ
16件
14件
もっと見る
満足度5
デザイン3
画質5
操作性3
バッテリー3
携帯性5
機能性4
液晶4
ホールド感3

【デザイン】

 レトロ感のあるシルバーを選択しました。
 形的にはX−T2のデザインが好きですので、ちょっとオモチャっぽい感じがします。

【画質】

 解像感と色合いの良さは素晴らしいと思います。
 若干暗めの写りになりますが、これも味があると思える。

【操作性】

 他社の一眼レフやミラーレスと比べると、独特の操作なので最初はちょっと迷います。
 マニュアルも見ない方なので、最初は絞り優先モードにするのに手間どいました。(^^ゞ

【バッテリー】

 ちょっと物足りない感じもします。 400枚くらいなら良いのですが。

【携帯性】
 
 バッテリーを含めても400g弱なのと、コンパクトボディなので携帯性は良いです。

【機能性】
 
 フィルムシュミレーション、タッチパネル、アドバンストSRオートなど便利な機能もあって楽しく使えるカメラです。

【液晶】

 タッチパネルは良いが、自撮りは出来ない。

【ホールド感】

 やはりホールド感はあまり良くないですね。

【総評】

 何といっても解像感と色合いの良さは素晴らしいと思います。
 これに尽きると思います。

レベル
アマチュア
主な被写体
人物
風景
夜景
室内

参考になった3

このレビューは参考になりましたか?参考になった

アナログふぁんさん

  • レビュー投稿数:19件
  • 累計支持数:408人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
3件
0件
薄型テレビ・液晶テレビ
2件
1件
レンズ
2件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン3
画質5
操作性3
バッテリー2
携帯性5
機能性5
液晶4
ホールド感無評価
当機種騎士団の街 Valletta MT XF55-200mm zoom 64mm F5.6 Velvia
当機種中世の街1 Semur-en-Auxois FR XF16-55mmF2.8zoom 28mm F5.6 Sepia
当機種中世の街2 Semur-en-Auxois FR XF16-55mmF2.8zoom 35mm F5.6 ACROS

騎士団の街 Valletta MT XF55-200mm zoom 64mm F5.6 Velvia

中世の街1 Semur-en-Auxois FR XF16-55mmF2.8zoom 28mm F5.6 Sepia

中世の街2 Semur-en-Auxois FR XF16-55mmF2.8zoom 35mm F5.6 ACROS

当機種セピア色の街 Besancon FR XF16-55mmF2.8zoom 43mm F6.4 Sepia
当機種静かな風景 Hallstatt AT XF16-55mmF2.8zoom 27mm F5.6 ACROS
当機種京みやび (嵯峨野) XF50mmF2  F2.0開放 Velvia

セピア色の街 Besancon FR XF16-55mmF2.8zoom 43mm F6.4 Sepia

静かな風景 Hallstatt AT XF16-55mmF2.8zoom 27mm F5.6 ACROS

京みやび (嵯峨野) XF50mmF2 F2.0開放 Velvia

X-T2を使用中。さらに山岳撮影、撮影旅行用サブカメラとして本機を購入。
使ってみた感想です。

【X-T2との違い】
SDメモリーカードスロットは2つありコピーが出来ること。しかし本機は1枚のみ(コピーは出来ない)
メカシャッターが1/8000。本機は1/4000。
フォーカスエリアポイントがX-T2と同じ一番小さいサイズまで出来ないこと。
本機にはISOダイヤル、測光ダイヤル、フォーカスレバーなどがないこと。
動作環境で温度が-10度まで保証しているが。本機は0度まで。しかし北海道での実写ではマイナス5度以下での撮影も全く問題なし。
防塵、防滴は本機ではない。
ファインダーは倍率が異なり、X-T2は非常に見やすいが本機は少し小さくなりやや視認性が劣る。
本機ではアイカップはない。眼鏡をかけたままではやや見づらい。
液晶は本機ではタッチパネル操作ができること。X-T2は出来ない。

上記の違いで自分としては一番大きいものはファインダー倍率ですね。
撮影していて一番楽に確認できることは重要ですから結構大きいですが、よくよくきっちり見れば何の問題もありません。
SDカードスロットが2個ある方がやはり便利です。コピーも出来ますしね。

【本機の長所】
なんと言ってもコンパクトで約100g軽いこと。(X-T2に比べて)
山で撮影するのに荷物が重いと時間がかかるし体力も消耗しますから、軽量、コンパクトでザックにも簡単に収まります。
メインで使っているX-T2Gシルバーとレンズ、設定、撮影条件が同じなら同じ質感の写真が撮れる。
X-T2GSの価格の約半額で購入できること。
ただ、made in China がいまひとつだけど。
液晶はタッチパネル操作もできてやりやすいこと。
JPEGでのフィルムシミュレーション撮影が非常にクオリティーが高く色が洗練されていること。
これはXシリーズすべてに言えることですが、今までリバーサルフィルムを使用している方も満足できる素晴らしい色と最高の質感を持った写真が撮れること。
写真写りではこの部分が一番大きいでしょうね、(jpegで撮る人は)
もちろんカメラ、写真初心者の方にはアドバンスSRオートを使えば、どのシーンでもカメラが全自動で風景のパターンを読み取り綺麗に撮れるようになっていること。(カメラ慣れしていない人にもばっちりです)

【フイルムシミュレーションを使いこなす】
これはフイルムメーカーだからできる富士フイルムらしさと、富士の色出し技術が一番出ている機能。これがあるから買った人も多いと思います。このカメラの看板機能です。
以前から使っていて完全に理解している方は良いのですが、最近はフイルムを知らない世代がかなり多くなって、どれが撮影シーンに一番似合うか分からない人が多くなってきてるようですね。
ベルビアで撮ると赤などの原色は蛍光色のように浮かび上がって変な写真になるとか、率直な色ではないとか言う方もおられますが、私はフィルムのベルビアは25年前から使っていますが、昔からそうです。彩度が世界一高く派手なのです。これが特徴なんですね。実物そのままの色を率直に出すフイルムではありませんし、人物撮影には向いていません。
ベルビアは朝、夕景、空と雲、新緑紅葉、動植物、花、虫などのネイチャーフォトに主に最適なんですが、その映像にバッチリ合えば素晴らしく美しい写真に仕上がります。
またClassic Chrome(旧コダクローム)も真逆の発色で彩度は低いですが、渋みのある深い色がすてきなのです。
特にヨーロッパの街並みや遺跡、レトロな看板、古道具などクラシカルなものが良く合いますが他の風景にもよく使います。
美しい紅葉のシーンでこれを使うと、枯れたさび色の紅葉になってしまいますので、あれ、紅葉終わっちゃったの?と言われます。
このフィルムは露出オーバーで撮ると特徴的な渋い深みのある色は飛んでしまい、ただの地味で軽薄な写真になります。適正露出より-1/3〜-1EVアンダーで撮るのが良いですね。
さらにACROSも同じくClassic Chromeが似合う場面でよく使います。また山岳撮影でも+Ye+Rでよく使います。
PROVIAは彩度は標準でそれほど派手でも地味でもなくスナップ、料理などいろいろな用途に使えます。ただ、普通すぎておもしろくはありませんがね。
ポートレートはASTIAかPRO-Neg StdかまたはACROSがうまくはまります。ソフト系が良いのかシャープ系が良いのか好みの問題でしょうね。
やはり撮影シーンを見て瞬時に的確にフイルムを選び出して、さらに補正を掛けるのはかなりの年月と慣れが必要なのです。
慣れていない方はRAWも同時に撮ることもおすすめします。

【操作性をX-T2に近づける】
本機にはISOダイヤルがありませんのでそれ以上に操作性を上げるには、リアコマンドダイヤルにファンクション機能としてISOダイヤルを割り当てます。
コマンドダイヤルをぽんと1回押すとISOダイヤル表示に切り替わりクルッと回すだけで感度を設定できます。
決定はもう1回押すだけ。すごく簡単です。
ファインダーから眼を離す必要がありません。
工場出荷設定時のフォーカスピーキングは別のファンクションへ移動と言うことになりますが、フォーカスピーキングを頻繁に使う場合以外はこのように設定すれば使い勝手が良くなるかもしれません。
私の場合はここにフィルムシミュレーションを割り当てています。
ベルビア、ACROS、Classic Chrome、プロビアなど絵によっては頻繁に変えることが多いのでそうしてます。
非常に楽に素速くフィルムを選べます。

【総評】
価格が比較的手頃でX-T2と同じ質感の写真が撮れるのは素晴らしいことです。
富士フイルムの色が手軽に味わえるコストパフォーマンス最高のカメラですね。
ただし、見た目に高級感がないのと、操作ボタンを押した感じは安っぽいですね。これは廉価版カメラなので仕方ありませんが、内容的にはサブカメラとしても初めて本格的にカメラをやろうという人にもお勧めできる中身の非常に濃いカメラです。
X-T2より気軽に持って行けるのが良いところです。
買って損はしないカメラですね。

レベル
アマチュア
主な被写体
風景
夜景
その他

参考になった56人(再レビュー後:30人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

sae_z1000さん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:5人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
1件
0件
レンズフィルター
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性4
バッテリー4
携帯性5
機能性4
液晶4
ホールド感3

【デザイン】
妻も納得のかっこかわいいデザイン
何年使っても型落ち感や古臭ささは感じられないとおもう。
【画質】
ミラーレスのevfは初めてだが精細さに驚愕。Ovf信者だったがここまで進化したか

【操作性】
慣れてないけどカスタマイズしていじり倒したい

【バッテリー】
一日100枚くらい撮影なら問題ないので可もなく不可もなく。保険で互換バッテリーも購入

【携帯性】
フジノンレンズ1.4単焦点着けっぱなしで申し分なし。町中では常にぶら下げたい。このサイズ感だから妻も説得出来た

【機能性】
使いこなせてないがフィルムシミュレーションなど機能はあり過ぎて写真撮るのが楽しみになってくる。賛否あるが子供の一瞬の表情を撮りたい親にとってとっさのアドバンストSRオートは便利
【液晶】
X7で便利さを味わってからタッチパネルは必須だったのでこれもポイント高い。タッチシャッター以外にタッチフォーカスも使えるので便利
【ホールド感】
レンズが小さいので気にならないが、少し頼りないので純正じゃない2000円台のボトムケースを購入。
【総評】
一眼最小Eoss x7のダブルズームキットと50mm単焦点を持っているが、小ぶりなバックに常に持ち歩けないのと年代的にガタが来ていたので追加購入検討。勝手にα73を検討していたが大きいのと予算的に妻を説得出来ず。x7より小さくレビュー評価が高い当機種を知り近くの電器屋で妻と一緒に試し撮り。試しに1.4R魔法のレンズを付けてスナップシューターとして最適だとすんなり稟議が通る。まだCanonに比べて操作が慣れて無いがデジタル+アナログでチューニングしている感があるのと出てくる静止画に感動。これ一台で家族も満足。他の人にも勧めたいくらいメリットがあるが、巷で流行ってほしくない位気に入ってます。必要に応じてレンズはレンタルするとして暫くはこれで練習します。

レベル
アマチュア
主な被写体
人物
風景
子供・動物

参考になった5

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Rikazujhpfさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:37人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
2件
14件
デジタルカメラ
0件
1件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性5
バッテリー3
携帯性5
機能性4
液晶5
ホールド感4
別機種
別機種
別機種

別機種
当機種
当機種

初めてのFUJIですが、使いやすくて画質も素晴らしく毎日使っています。一眼を使うことが激減、軽さとコンパクトさは正義ですね。

【デザイン】
値段より高級感があり、所有する喜びを感じます。ブラックとシルバーで大分迷いましたが、私はブラックで正解だったと思います。

【画質】
フィルムシミュレーションを使いたくて購入しました。普段はPROVIA、他にCLASSIC CHROMEとACROSSを好んで使っています。CLASSIC CHROM&グレインエフェクト弱で撮る渋い写真が良い感じですね。先日桜が画面に多く入る写真を撮りましたが、NikonやCanonで出せない色が得られた感じがします。無論大満足です。

【操作性】
Nikonでも絞り環利用なので、FUJIの絞り環調整は大いに助かります。レンズのXF18-55やXF55-200に絞り環目盛が無いのが惜しいですね。メニューは縦配列でNikonに似ており私には使いやすいです。他にQボタンが使いやすいですね。ファインダーのVIEWMODE切替もなかなか良いです。また、EVFで撮影結果を確認しながら撮ることの便利さが良くわかりましたし、ドライブダイヤルで選択する多重露出のやり易さにも感激しました。

【バッテリー】
私が持つNikonの各機種は1日1〜2個で足りますが、先日このカメラは3個目まで必要になりました。1個はカメラの中で、互換品を含め3個の4個所持体制ですが、電池の持ちが唯一の改善希望点です。

【携帯性】
上でも書きましたが、軽さとコンパクトさは正義です。先日一眼フルサイズ(Nikon D3sかD700)を持ち出そうとしましたが、持って考えて止めてX-T20にしました。mont-bellの軽量カバンにX-T20、XF35F1.4、XF56F1.2、XF18-55F2.8-4、Godoxのフラッシュ等を入れても、NikonD3s&AF-s24-120F4本体だけより軽い感じがします。重さに負けて情けないですが、XF56F1.2で撮る写真がフルサイズに負けないボケとシャープさを出すので、もう今年はX-T20だけで撮ってしまいそうです。

【機能性】
液晶がX-T2と同じく3方向チルトだったら満点でした。ピントに迷うことなどは使用レンズにもよりますが、AFは満足できるレベルです。値段とコンパクトさを加味すれば絶妙なバランスだと思います。

【液晶】
画質は良好でタッチパネルは便利です。3方向チルトでないことだけが惜しまれますが、X-T2との差別化で仕方がないことなのでしょう。

【ホールド感】
所持する一眼に劣るのはこれだけですが、INPONサムレストとボトムハーフケースを付けて安定性を向上させました。さらに赤色ボタン装着で、シャッターを良い感覚で切れるようになりました。

【総評】
購入前まで、重いカメラはブレなくて良いんだと周りに言って一眼を使っていましたが、現在は軽さこそ正義だと言ってしまいます。XF56F1.2とXF35F1.4で撮る写真がフルサイズでなくても大丈夫だと思わせてくれました。フィルムシミュレーションを持つボディは個性的であり、FUJIのレンズは写りが良く高級感があり優秀です。Nikon一眼フルサイズはまだまだ使いますが、この頃ほとんどをX-T20で撮っていることも事実です。Nikonを持ち出させない良いカメラですね。買って後悔しませんから皆さんも使ってみてください。

参考になった12

このレビューは参考になりましたか?参考になった

モンスターケーブルさん

  • レビュー投稿数:39件
  • 累計支持数:608人
  • ファン数:185人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
5件
6126件
レンズ
13件
1761件
デジタルカメラ
1件
840件
もっと見る
満足度5
デザイン4
画質5
操作性5
バッテリー4
携帯性5
機能性4
液晶5
ホールド感4
当機種XC50-230 X-T20 AF-C連写
当機種XC50-230 X-T20 AF-C連写
当機種XC50-230 X-T20 AF-C連写

XC50-230 X-T20 AF-C連写

XC50-230 X-T20 AF-C連写

XC50-230 X-T20 AF-C連写

当機種モデル撮影 XC50-230
当機種桜ポートレート XC50-230
当機種よさこい XC50-230

モデル撮影 XC50-230

桜ポートレート XC50-230

よさこい XC50-230

今年1月に、X-T10(2015年6月購入)からX-T20に買い換えました。純正レンズはXC16-50 II 型とXC50-230 I型の2本だけですが、マウントアダプターでノクトン58mm F1.4 SLUやタムロン90mmマクロ等を使用しています。

ファームウェアVer.2.0に更新後、ラグビーのワールドユース大会を撮ったので3回目のレビューをします。

AF性能、高感度、解像感、色彩感のすべてで、ニコンのフルサイズ機D610を超えました。

いくつかの機能は上位機に劣りますが、画質は同等なので、コストパフォーマンスは絶大です。

作例はすべて、JPEG撮って出しの無修正画像です。

・最新ファームウェアページ
http://fujifilm.jp/support/digitalcamera/download/finepix/xt20firmware/download001.html

参考になった53人(再レビュー後:28人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

前のページへ次のページへ

あなたのレビューを投稿しませんか?

FUJIFILM X-T20 ボディのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

FUJIFILM X-T20 ボディ
富士フイルム

FUJIFILM X-T20 ボディ

最安価格(税込):¥54,800発売日:2017年 2月23日 価格.comの安さの理由は?

FUJIFILM X-T20 ボディをお気に入り製品に追加する <549

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(デジタル一眼カメラ)

ご注意

FUJIFILM X-T20 ボディの評価対象製品を選択してください。(全2件)

FUJIFILM X-T20 ボディ [シルバー] シルバー

FUJIFILM X-T20 ボディ [シルバー]

FUJIFILM X-T20 ボディ [シルバー]のレビューを書く
FUJIFILM X-T20 ボディ [ブラック] ブラック

FUJIFILM X-T20 ボディ [ブラック]

FUJIFILM X-T20 ボディ [ブラック]のレビューを書く

閉じる