FUJIFILM X-T20 ボディ レビュー・評価

2017年 2月23日 発売

FUJIFILM X-T20 ボディ

  • AF測距点91点(最大325点)で動いている被写体に強い「新AFシステム」を搭載した、ミドルクラスのミラーレスデジタルカメラ。
  • 独自開発の2430万画素APS-Cサイズ「X-Trans CMOS III」センサーと高速画像処理エンジン「X-Processor Pro」を搭載。
  • フルHD動画撮影に加え、「Xシリーズ」の特徴である「フィルムシミュレーション」を活かした多彩な色調の4K動画撮影が楽しめる。
FUJIFILM X-T20 ボディ 製品画像

拡大

※レンズは別売です

FUJIFILM X-T20 ボディ [ブラック] FUJIFILM X-T20 ボディ [シルバー]
最安価格(税込):

¥101,300 ブラック[ブラック]

(前週比:±0 ) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥101,300 ブラック[ブラック]

オフィスランド

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

中古
最安価格(税込):
¥43,560 (7製品)


価格帯:¥101,300¥123,750 (5店舗) メーカー希望小売価格:オープン
付属レンズ

タイプ : ミラーレス 画素数:2430万画素(有効画素) 撮像素子:APS-C/23.6mm×15.6mm/CMOSIII 重量:333g FUJIFILM X-T20 ボディのスペック・仕様

ご利用の前にお読みください

FUJIFILM X-T20 ボディ の後に発売された製品FUJIFILM X-T20 ボディとFUJIFILM X-T30 ボディを比較する

FUJIFILM X-T30 ボディ
FUJIFILM X-T30 ボディFUJIFILM X-T30 ボディ

FUJIFILM X-T30 ボディ

最安価格(税込): ¥93,800 発売日:2019年 3月20日

タイプ:ミラーレス 画素数:2610万画素(有効画素) 撮像素子:APS-C/23.5mm×15.6mm/CMOS4 重量:333g
  • FUJIFILM X-T20 ボディの価格比較
  • FUJIFILM X-T20 ボディの中古価格比較
  • FUJIFILM X-T20 ボディの買取価格
  • FUJIFILM X-T20 ボディの店頭購入
  • FUJIFILM X-T20 ボディのスペック・仕様
  • FUJIFILM X-T20 ボディの純正オプション
  • FUJIFILM X-T20 ボディのレビュー
  • FUJIFILM X-T20 ボディのクチコミ
  • FUJIFILM X-T20 ボディの画像・動画
  • FUJIFILM X-T20 ボディのピックアップリスト
  • FUJIFILM X-T20 ボディのオークション

FUJIFILM X-T20 ボディ富士フイルム

最安価格(税込):¥101,300 [ブラック] (前週比:±0 ) 発売日:2017年 2月23日

  • FUJIFILM X-T20 ボディの価格比較
  • FUJIFILM X-T20 ボディの中古価格比較
  • FUJIFILM X-T20 ボディの買取価格
  • FUJIFILM X-T20 ボディの店頭購入
  • FUJIFILM X-T20 ボディのスペック・仕様
  • FUJIFILM X-T20 ボディの純正オプション
  • FUJIFILM X-T20 ボディのレビュー
  • FUJIFILM X-T20 ボディのクチコミ
  • FUJIFILM X-T20 ボディの画像・動画
  • FUJIFILM X-T20 ボディのピックアップリスト
  • FUJIFILM X-T20 ボディのオークション

満足度:4.90
(カテゴリ平均:4.61
レビュー投稿数:31人 
  1. 3 0%
  2. 2 0%
  3. 1 0%
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
デザイン 見た目のよさ、質感 4.59 4.52 16位
画質 画像の精細さ、ノイズの少なさなど 4.84 4.54 9位
操作性 メニュー操作・設定のしやすさ 4.34 4.29 20位
バッテリー バッテリーの持ちはよいか 3.86 4.16 30位
携帯性 軽さ、コンパクトさ 4.81 4.26 2位
機能性 手ぶれ補正、撮影モードなど 4.52 4.42 23位
液晶 液晶画面は見やすいか 4.65 4.33 11位
ホールド感 しっかりホールドできるか 4.15 4.43 44位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

FUJIFILM X-T20 ボディのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
表示対象
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

レビュアー情報「主な被写体:スポーツ」で絞込んだ結果 (絞込み解除

暇人親父さん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:39人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
1件
1件
レンズ
1件
1件
自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン4
画質1
操作性3
バッテリー3
携帯性5
機能性4
液晶4
ホールド感3
当機種モアレの発生状況(RAW撮影)
   

モアレの発生状況(RAW撮影)

   

動体はD5、静止ブツ撮りは645Zを使っていますが、体力的に重い機材が辛くなってきて、車での移動ではない場合に用いる「旅行用」として購入しました。
随分前にS社のミラーレスを試してEVFでは撮影できないと思っていましたが、殆ど違和感がないEVFになっています。激しいスポーツでは厳しいかも知れませんが、通常の動体であれば十分追いつけます。
画質はレンズの影響が大きいので一概には言えませんが、低感度ならば十分綺麗で、ISO感度3200までであれば、そこそこ使えそうです。もう少し感度を上げられれば嬉しいです。
操作性はN社等と設定方法が異なるため直感的に操作できず、更にはマニュアルがイマイチ不親切で分かりにくいです。
また、ボディのグリップ部は持ちにくいので、昔のカメラのようにない方が使いやすい感じです。

【追記】
個人的には「お散歩カメラ」と割り切っていますが、しばらく使っての感想です。
1. AFが甘い。
静止している被写体では良いのですが、AF-Cでの合焦が甘いです。AFの許容範囲が緩い感じです。
2. シャッターのタイムラグが大きい。
犬や鳥の顔の向きを変えるのを狙ってシャッターを押しても、ラグがあって思い通りにはなりません。シャッターを押してから実際にシャッターが切れるまでのラグが大きいです。

【再追記】
更に使用して、色々と気になる点があったので追記します。
1. WBが悪い。
カメラ内部のWB微調整と現像で誤魔化していますが、AWBが正しくありません。色温度が高く色被りも大きくなっているので、現像での色調整が面倒です。
2. モアレがひどい。
AWBが正しくないのでカラーチャートを撮影して調整したら、他のカメラでは出ないような「見事な」モアレが出ました。FUJIFILMに連絡したところ「FUJIFILMはモアレ軽減するセンサーを使っており、アート紙のカラーチャートが悪い」とのことで、要するに、このセンサーはモアレが出にくいのではなく、出やすいセンサーのようです。
このモアレでは困るので、画質は最低にしました。

レベル
ハイアマチュア
主な被写体
子供・動物
スポーツ

参考になった15人(再レビュー後:13人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

モンスターケーブルさん

  • レビュー投稿数:38件
  • 累計支持数:533人
  • ファン数:183人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
5件
6119件
レンズ
13件
1756件
デジタルカメラ
1件
840件
もっと見る
満足度5
デザイン4
画質5
操作性5
バッテリー4
携帯性5
機能性4
液晶5
ホールド感4
当機種XC50-230 X-T20 AF-C連写
当機種XC50-230 X-T20 AF-C連写
当機種XC50-230 X-T20 AF-C連写

XC50-230 X-T20 AF-C連写

XC50-230 X-T20 AF-C連写

XC50-230 X-T20 AF-C連写

当機種モデル撮影 XC50-230
当機種桜ポートレート XC50-230
当機種よさこい XC50-230

モデル撮影 XC50-230

桜ポートレート XC50-230

よさこい XC50-230

今年1月に、X-T10(2015年6月購入)からX-T20に買い換えました。純正レンズはXC16-50 II 型とXC50-230 I型の2本だけですが、マウントアダプターでノクトン58mm F1.4 SLUやタムロン90mmマクロ等を使用しています。

ファームウェアVer.2.0に更新後、ラグビーのワールドユース大会を撮ったので3回目のレビューをします。

AF性能、高感度、解像感、色彩感のすべてで、ニコンのフルサイズ機D610を超えました。

いくつかの機能は上位機に劣りますが、画質は同等なので、コストパフォーマンスは絶大です。

作例はすべて、JPEG撮って出しの無修正画像です。

・最新ファームウェアページ
http://fujifilm.jp/support/digitalcamera/download/finepix/xt20firmware/download001.html

参考になった51人(再レビュー後:26人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

caesar-alexさん

  • レビュー投稿数:7件
  • 累計支持数:47人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
2件
8件
レンズ
2件
0件
三脚・一脚
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性5
バッテリー5
携帯性5
機能性5
液晶5
ホールド感4
当機種筑波山
   

筑波山

   

【デザイン】
X-T10と変わらず、精悍。
【画質】
細部まで精細です。
高感度も、等倍にしなければiso12800まで使えます。
【操作性】
X-T10とほとんど変わらず。使いやすい。
【バッテリー】
連写を多用する場合は、予備が必要
【機能性】
af-cが実用的になりました。徒競走なら、何も悩むことなく、撮影できます。

レベル
初心者
主な被写体
人物
風景
子供・動物
室内
スポーツ

参考になった10人(再レビュー後:6人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

manitaninforestさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:15人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
1件
0件
登山用リュック・ザック
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性5
バッテリー3
携帯性5
機能性4
液晶5
ホールド感4
当機種XF35mmでは寄れていない写真をトリミングしています
   

XF35mmでは寄れていない写真をトリミングしています

   

【デザイン】
xf35mmf2シルバーを併せて買いました。
シルバーの質感はプラスチックっぽいチープさがあると言われる方もいますが、
私はそれをまったく感じていません。(好みの問題だと思います)

寧ろブラックのようにボディに手油が残らないこともあって
いつもピカピカなのがまたいいなと気に入っています。


【画質】
コンパクトですので三脚を使って撮るスタイルよりも手持ちで撮る機会が多い機種だと思います。
なので手ブレ補正がないレンズの場合は手ブレに気を使います。

やはり静物を撮るときはピントを得やすく、ピンが立った一枚が撮れた時はXF35mmの解像感と相まって
個人的にすごいなこれ、、というのが見れました。
子供の肌の色、産毛、柔らかい髪の毛の質感がとても雰囲気よく写し取れています。

今日初めて動体を撮ってみたのですが、AF-C(ピント優先)でゾーンAFでAF-Cのモードを変えてみたりしつつ
やってみたのですが難しかったです。

CLないしCHの連射で撮ることをすっかり忘れていたので次回試してみようと思います。
へたくそですがモトクロスバイクをXF35で無理やり取ってトリミングしたものをあげておきます。

フィルムシミュレーションのSTD設定でも記憶色の鮮やかな写真が撮れるのですが、
屋外の寺院で赤と紫の布など撮ってみると、実物の少し色あせた雰囲気が失われ、
記憶の色を飛び越えた単色のちょっと鮮やか過ぎる赤と紫に撮れてしまうことがありました。

花や木々を撮った時の彩度が高い写真はそれはそれで好きなんですが、写真の場面によっては抑えたいときがあります。
赤や緑、黄色や紫を見つけると発色を強めに表現するようチューニングしているんですかね。
そういうところはCANONと似た印象です。

わびさびではありませんが、被写体が持つ風合いはそのままに撮りたいと思うときもあるので、
フィルムシミュレーションで抑えられるのか、WBシフトでいじるものなのか分かりませんが
自分の好みを今後探ってみようと思っています。


【操作性】
本機を買う前はコンデジしか使ったことがない私です。
初めての一眼タイプを買うにあたって事前に写真の本をあれこれ読んで勉強しました。

ISO200固定、シャッタースピードAutoの状態で露出補正と絞りと構図だけでやりくりしているのですが、
ダイヤルで操作できるってホントに便利で楽しいものなんだなと感じています。
MENUの分かりやすさも違和感なく優れていると思います。

撮った画像を拡大表示させるのも右肩のコマンドダイアルをワンプッシュするだけでMAXに拡大してくれて、
そこからダイアルを回して拡大・縮小できるという操作性は便利だなと感じています。

フォーカスポイントの移動はデフォルトは十字キー下に割り当てられているのですが、
設定で十字キーをフォーカスポイント移動専用に割り当て可能です。
(ジョイスティックがあるに越したことはありませんが・・・)

BACKボタンと再生ボタン、ゴミ箱ボタンが物理ボタンとしてあるのが
地味ではありますがとても分かりやすくて扱いやすいです。
Qボタンで各種設定を一望しながら変更できる操作性も良いと思います。

他社のものもあれこれ触ってみましたが、フジの操作性が一番違和感なかったところが
購入の大きな決め手の一つになりました。


【バッテリー】
バッテリーはちょっと弱い印象です。
カウントしていませんが、枚数撮る人には予備は必須でしょう。


【携帯性】
さすがにX100F程とは言いませんし着けたレンズ次第になりますが、悪くはないと思います。
普段使いのバッグに入れてもそれほど嵩張らないので、これまでコンデジしか持っていなかった
私にとっても持ち歩くのは苦にならないレベルです。


【機能性】
フィルムシミュレーションはまだSTD以外使えていないので、評価できません。
動画もまだ使っていないため評価を割愛します。
連射撮影も試していません。
搭載しているフラッシュの有効性も評価できるほどの知識をもっていません。

EVFはX-T10とは別物と言っていいくらい視認性のよいものになっている気がします。
T10のEVFを店舗で試した時は隣に陳列されていたX-T2との差があまりにあったので、
T20が同じものだったらどうしようと発売前は思っていました。

T20のEVFは十分使えると思います。


【液晶】
X-T2を手に取って気になっていた黄色味がなく、安心しています。
チルト機構を持っていますが、EVFを覗いて撮ってばかりいるので
液晶を見ながら撮ることは全くと言っていいほどしていません。
撮った画像を確認するときもEVFを覗いてやってしまっています。


【ホールド感】
皆さんがおっしゃっているように男性の手にはちょっと厳しいかもしれません。
コンデジの大きさならホールド感は無くともあまり気になりませんが、本機はそれなりに重さがあります。

ただ、コンパクトで高性能というところが気に入って買ったので個人的には不満はありません。
別売りの純正グリップもありますが、せっかくのコンパクトさを損なってしまうし、本体下部のシルバーを
隠してしまうので、私はとりあえず純正のネックストラップを着けています。

ハンドストラップをつけて握れば安心感がかなり増すと思います。


【総評】
クラシカルなデザインとコンパクトでぎゅっと凝縮された機能の密度感といった見た目の印象に加えて
手に取った時の適度な重さが、「高性能な機械」を持っている感を感じさせてくれます。

通勤カバンに入れることは出来ませんが、休日は常にバッグに入れて持ち出しています。
そうしたくなるカメラです。

レベル
アマチュア
主な被写体
人物
風景
子供・動物
夜景
室内
スポーツ
その他

参考になった14

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

あなたのレビューを投稿しませんか?

FUJIFILM X-T20 ボディのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

FUJIFILM X-T20 ボディ
富士フイルム

FUJIFILM X-T20 ボディ

最安価格(税込):¥101,300発売日:2017年 2月23日 価格.comの安さの理由は?

FUJIFILM X-T20 ボディをお気に入り製品に追加する <574

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[デジタル一眼カメラ]

デジタル一眼カメラの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(デジタル一眼カメラ)

ご注意

FUJIFILM X-T20 ボディの評価対象製品を選択してください。(全2件)

FUJIFILM X-T20 ボディ [ブラック] ブラック

FUJIFILM X-T20 ボディ [ブラック]

FUJIFILM X-T20 ボディ [ブラック]のレビューを書く
FUJIFILM X-T20 ボディ [シルバー] シルバー

FUJIFILM X-T20 ボディ [シルバー]

FUJIFILM X-T20 ボディ [シルバー]のレビューを書く

閉じる