FUJIFILM X-T20 ボディ レビュー・評価

2017年 2月23日 発売

FUJIFILM X-T20 ボディ

  • AF測距点91点(最大325点)で動いている被写体に強い「新AFシステム」を搭載した、ミドルクラスのミラーレスデジタルカメラ。
  • 独自開発の2430万画素APS-Cサイズ「X-Trans CMOS III」センサーと高速画像処理エンジン「X-Processor Pro」を搭載。
  • フルHD動画撮影に加え、「Xシリーズ」の特徴である「フィルムシミュレーション」を活かした多彩な色調の4K動画撮影が楽しめる。
FUJIFILM X-T20 ボディ 製品画像

拡大

※レンズは別売です

FUJIFILM X-T20 ボディ [ブラック] FUJIFILM X-T20 ボディ [シルバー]
最安価格(税込):

¥101,300 ブラック[ブラック]

(前週比:-462円↓) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥101,300 ブラック[ブラック]

オフィスランド

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

中古
最安価格(税込):
¥43,560 (6製品)


価格帯:¥101,300¥123,750 (5店舗) メーカー希望小売価格:オープン

店頭参考価格帯:¥123,750 〜 ¥123,750 (全国1店舗)最寄りのショップ一覧

付属レンズ

タイプ : ミラーレス 画素数:2430万画素(有効画素) 撮像素子:APS-C/23.6mm×15.6mm/CMOSIII 重量:333g FUJIFILM X-T20 ボディのスペック・仕様

ご利用の前にお読みください

FUJIFILM X-T20 ボディ の後に発売された製品FUJIFILM X-T20 ボディとFUJIFILM X-T30 ボディを比較する

FUJIFILM X-T30 ボディ
FUJIFILM X-T30 ボディFUJIFILM X-T30 ボディ

FUJIFILM X-T30 ボディ

最安価格(税込): ¥86,980 発売日:2019年 3月20日

タイプ:ミラーレス 画素数:2610万画素(有効画素) 撮像素子:APS-C/23.5mm×15.6mm/CMOS4 重量:333g
  • FUJIFILM X-T20 ボディの価格比較
  • FUJIFILM X-T20 ボディの中古価格比較
  • FUJIFILM X-T20 ボディの買取価格
  • FUJIFILM X-T20 ボディの店頭購入
  • FUJIFILM X-T20 ボディのスペック・仕様
  • FUJIFILM X-T20 ボディの純正オプション
  • FUJIFILM X-T20 ボディのレビュー
  • FUJIFILM X-T20 ボディのクチコミ
  • FUJIFILM X-T20 ボディの画像・動画
  • FUJIFILM X-T20 ボディのピックアップリスト
  • FUJIFILM X-T20 ボディのオークション

FUJIFILM X-T20 ボディ富士フイルム

最安価格(税込):¥101,300 [ブラック] (前週比:-462円↓) 発売日:2017年 2月23日

  • FUJIFILM X-T20 ボディの価格比較
  • FUJIFILM X-T20 ボディの中古価格比較
  • FUJIFILM X-T20 ボディの買取価格
  • FUJIFILM X-T20 ボディの店頭購入
  • FUJIFILM X-T20 ボディのスペック・仕様
  • FUJIFILM X-T20 ボディの純正オプション
  • FUJIFILM X-T20 ボディのレビュー
  • FUJIFILM X-T20 ボディのクチコミ
  • FUJIFILM X-T20 ボディの画像・動画
  • FUJIFILM X-T20 ボディのピックアップリスト
  • FUJIFILM X-T20 ボディのオークション

満足度:4.91
(カテゴリ平均:4.61
レビュー投稿数:32人 
  1. 3 0%
  2. 2 0%
  3. 1 0%
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
デザイン 見た目のよさ、質感 4.60 4.52 16位
画質 画像の精細さ、ノイズの少なさなど 4.85 4.54 9位
操作性 メニュー操作・設定のしやすさ 4.33 4.29 19位
バッテリー バッテリーの持ちはよいか 3.84 4.16 30位
携帯性 軽さ、コンパクトさ 4.82 4.26 2位
機能性 手ぶれ補正、撮影モードなど 4.54 4.42 21位
液晶 液晶画面は見やすいか 4.66 4.33 10位
ホールド感 しっかりホールドできるか 4.18 4.43 41位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

FUJIFILM X-T20 ボディのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
表示対象
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

レビュアー情報「主な被写体:夜景」で絞込んだ結果 (絞込み解除

kindman7さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:14人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
1件
11件
画像編集ソフト
0件
1件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性4
バッテリー3
携帯性5
機能性5
液晶5
ホールド感5

X-T2のサブ機として購入。単焦点の35mF2をセットして、外出時に何時でも撮影する事が出来ました。勤務帰りの絶妙な夕焼けや、突然の雨が降った後のヘッドライトに照らされる夜景等。普段はオートダイヤルでの撮影はしませんが、手持ちの夜景撮影はおどろく程の解像度で撮影出来ました。全紙にプリントして写真展に出した程でした。操作性は、X-T2に付いているスティックが無いのは惜しいですが、十字キーの無くなったX-T30より操作性は良いと思います。適切にボタンに機能を割り当てる事で、小さい割には操作に不便を感じさせません。

レベル
ハイアマチュア
主な被写体
風景
夜景

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

欧米よりアジアさん

  • レビュー投稿数:13件
  • 累計支持数:189人
  • ファン数:7人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
6件
574件
デジタルカメラ
2件
60件
レンズ
3件
54件
もっと見る
満足度5
デザイン4
画質5
操作性4
バッテリー4
携帯性5
機能性4
液晶5
ホールド感3
当機種
当機種
当機種お医者さん?

お医者さん?

当機種
当機種
当機種

2019年7月の旅行の写真に張り替えました。写真は全部妻が撮影しました。
評価は同じです。

*** 過去のReview *** 
X-T20の他にパナソニックのG8使っています。以前はオリンパスE-PL5, Canon EOS M6を使っていました。

今年6月にG8にパナライカ12-60mmf2.8-4、15mmf1.7と
X-T20にキットズームXF18-55mmf2.8-4とエントリー機のキットズームのXC15-45oを
持って旅行に行きました。
旅行の間、G8とパナライカ12-60mmf2.8-4が大きく重いので、X-T20は妻専用でXC15-45oを付けて使っていました。妻は年に一度の旅行でしかカメラを使わない超初心者です。

【デザイン】
CanonのEOS M6に較べて、レンズより上の部分が少し高いのがあまり好きでない。

【画質】
画質はやはりいいです。高感度性能、解像度、ダイナミックレインジは以前所有していたX-A1より良くなっています。
 
【バッテリー】
他機種に比べてあまり変わらない。

【携帯性】
いいです。特にXC15-45oとの組み合わせはいいです。
 
【機能性】
手振れ補正はないですが、被写体ブレがあるので静止画の場合はフジのズームレンズの手振れ補正でも十分。

【液晶】
悪くないです。’
 
【ホールド感】
Canon EOS M6やパナソニックG8に較べ悪い。

【総評】
妻は絞り優先モードを使い日中屋外はF8、夜や暗めの室内では開放近くに絞りを調整し、AFはタッチパネルで撮りました。
私はパナライカ12-60mmf2.8-4で撮りました。パナライカレンズの開放F付近で撮るといい写真が時々撮れましたが、絞って撮った写真はX-T20とXC15-45oで撮った写真の方が色合い、クッキリさなど上でした。

妻のような超初心者でも、RAWを編集しなくてもきれいな写真が撮れるX-T20は初めてレンズ交換式カメラを買う方にお勧めです。XC15-45oとの組み合わせは旅行、スナップに最適です。

**全てのアップロードした写真は妻がカメラをサッと向けサッとシャッターを押した技術0で撮った写真です。**

レベル
初心者
主な被写体
人物
風景
子供・動物
夜景
室内

参考になった19人(再レビュー後:1人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

momopapaさん

  • レビュー投稿数:56件
  • 累計支持数:336人
  • ファン数:17人

よく投稿するカテゴリ

デジタルカメラ
29件
1721件
デジタル一眼カメラ
18件
1271件
自動車(本体)
2件
131件
もっと見る
満足度5
デザイン4
画質5
操作性4
バッテリー5
携帯性5
機能性5
液晶5
ホールド感4
当機種尾山神社
当機種兼六園
当機種兼六園

尾山神社

兼六園

兼六園

当機種大神神社
当機種田殿丹生神社 夏瀬の大クス
 

大神神社

田殿丹生神社 夏瀬の大クス

 

購入後、3ヶ月近く経つので、レビューをします。
富士のAPSミラーレスはT2、T10、T100も保有しています。
キャッシュバックにつられてT100に続いて購入しました。

画質はT2と同等です。
詳しい比較はしていませんが素子が同じなので差がないと思います。

AFを含めてのレスポンスもT2と同等かと思います。
個人的にはT10とも大きな違いは感じません。
T100はやや悪いと言われますが、実用上は問題ありません。
動画のAFでは違いがありそうですが私は動画は撮りません。

外観や重量もT10とは変わりがありません。
T100は重く感じます。
やはりT20は軽いのでいいです!
金属の材質の違いも感じます。

画素数以外はほぼ同等のT10とはそれぞれ違ったレンズをつけっぱなしで使い分けています。
一方でT100の稼働状況は少なくなりました。
T100の購入はキットレンズのXC15-45o狙いでしたので、しかたありません。

これからのシーズン、旅に持ち出したい良いカメラです。
でも、今買うならやはりさらに良くなったT30ですかね。

レベル
ハイアマチュア
主な被写体
風景
夜景
室内

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

大胸筋さん

  • レビュー投稿数:78件
  • 累計支持数:1302人
  • ファン数:7人

よく投稿するカテゴリ

デジタルカメラ
16件
484件
デジタル一眼カメラ
16件
320件
レンズ
30件
18件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性5
バッテリー3
携帯性5
機能性5
液晶5
ホールド感5
別機種
当機種
当機種

当機種
当機種
当機種橋の欄干に置いて撮影

橋の欄干に置いて撮影

X−T20は、シルバーを持っていましたが、X−T2を購入し、そちら
を頻繁に使うようになったため、息子にせがまれ、シルバーを譲ってしまい
ました。
 T2は、防塵防滴で堅牢なスタイルも相まって非常に満足していましたが
ほとんどが、晴れの日の撮影。
 チョイ撮りや飲み会などの撮影で、T2をバッグに入れて仕事に行くか
どうかと考えたとき、「いやちょっと大きくかさばるな」などと思い直し、
RX100mVを持ち出していましたが、何か物足りない・・・・・

 やっぱ、T20かぁぁぁぁぁ〜と、急に欲しい病にかかってしまい
 息子に譲ったT20を返せとも言えず・・・
 T20は、シルバーよりブラックの方が渋いなぁぁぁ
 E3は、価格コムで8万7千円なのに、T20は、6万5千円台
 コンパクトさでは、E3とそれほど変わらないし(元々持っていたので
 携帯性は十分判ってる) しかも、E3の液晶は固定だし・・・
 写りも、T2と全く変わらない描写力

と一度は、手放したT20でしたが、今度はブラックを購入しました。

 性能などは、レンズキットの方にレビューしてあるのでここでは割愛しま
すが、やっぱ、いいです。
 T2とは、また一味違った、小さいボディにギューと凝縮されたスタイル
 T2はフラッシュが外付けですが、T20は、内臓されているので咄嗟に
フラッシュが必要になったとき便利です。
 レンズは、XC16−50mmUを使っています。
 値段も作りも安いですが、レンズキットのXF18−55mmより、被写
体に寄れるし、撮影倍率も高いので、面白い写真が撮れます。
 バッテリーは、予備を4個持っているので気にしたことはありません。
 
 ボディケースは、シルバーのときと同じアマゾンで
    kinokoo X-T10 X-T20専用ボディケース
を再購入し取り付けています。
 先日、東武動物公園のイルミネーションを撮影してきましたが、手持ちで
結構綺麗に写ります。ISO感度を上げなければなりませんが、フジ機は
高感度撮影でも綺麗に写るので、ISO感度の上限をオートで、12800
まで上げています。

レベル
ハイアマチュア
主な被写体
風景
夜景
その他

参考になった14

このレビューは参考になりましたか?参考になった

harusansanさん

  • レビュー投稿数:55件
  • 累計支持数:436人
  • ファン数:3人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
10件
66件
デジタルカメラ
9件
32件
レンズ
14件
12件
もっと見る
満足度5
デザイン3
画質5
操作性3
バッテリー3
携帯性5
機能性4
液晶4
ホールド感3

【デザイン】

 レトロ感のあるシルバーを選択しました。
 形的にはX−T2のデザインが好きですので、ちょっとオモチャっぽい感じがします。

【画質】

 解像感と色合いの良さは素晴らしいと思います。
 若干暗めの写りになりますが、これも味があると思える。

【操作性】

 他社の一眼レフやミラーレスと比べると、独特の操作なので最初はちょっと迷います。
 マニュアルも見ない方なので、最初は絞り優先モードにするのに手間どいました。(^^ゞ

【バッテリー】

 ちょっと物足りない感じもします。 400枚くらいなら良いのですが。

【携帯性】
 
 バッテリーを含めても400g弱なのと、コンパクトボディなので携帯性は良いです。

【機能性】
 
 フィルムシュミレーション、タッチパネル、アドバンストSRオートなど便利な機能もあって楽しく使えるカメラです。

【液晶】

 タッチパネルは良いが、自撮りは出来ない。

【ホールド感】

 やはりホールド感はあまり良くないですね。

【総評】

 何といっても解像感と色合いの良さは素晴らしいと思います。
 これに尽きると思います。

レベル
アマチュア
主な被写体
人物
風景
夜景
室内

参考になった3

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

アナログふぁんさん

  • レビュー投稿数:19件
  • 累計支持数:395人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
3件
0件
薄型テレビ・液晶テレビ
2件
1件
レンズ
2件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン3
画質5
操作性3
バッテリー2
携帯性5
機能性5
液晶4
ホールド感無評価
当機種騎士団の街 Valletta MT XF55-200mm zoom 64mm F5.6 Velvia
当機種中世の街1 Semur-en-Auxois FR XF16-55mmF2.8zoom 28mm F5.6 Sepia
当機種中世の街2 Semur-en-Auxois FR XF16-55mmF2.8zoom 35mm F5.6 ACROS

騎士団の街 Valletta MT XF55-200mm zoom 64mm F5.6 Velvia

中世の街1 Semur-en-Auxois FR XF16-55mmF2.8zoom 28mm F5.6 Sepia

中世の街2 Semur-en-Auxois FR XF16-55mmF2.8zoom 35mm F5.6 ACROS

当機種セピア色の街 Besancon FR XF16-55mmF2.8zoom 43mm F6.4 Sepia
当機種静かな風景 Hallstatt AT XF16-55mmF2.8zoom 27mm F5.6 ACROS
当機種京みやび (嵯峨野) XF50mmF2  F2.0開放 Velvia

セピア色の街 Besancon FR XF16-55mmF2.8zoom 43mm F6.4 Sepia

静かな風景 Hallstatt AT XF16-55mmF2.8zoom 27mm F5.6 ACROS

京みやび (嵯峨野) XF50mmF2 F2.0開放 Velvia

X-T2を使用中。さらに山岳撮影、撮影旅行用サブカメラとして本機を購入。
使ってみた感想です。

【X-T2との違い】
SDメモリーカードスロットは2つありコピーが出来ること。しかし本機は1枚のみ(コピーは出来ない)
メカシャッターが1/8000。本機は1/4000。
フォーカスエリアポイントがX-T2と同じ一番小さいサイズまで出来ないこと。
本機にはISOダイヤル、測光ダイヤル、フォーカスレバーなどがないこと。
動作環境で温度が-10度まで保証しているが。本機は0度まで。しかし北海道での実写ではマイナス5度以下での撮影も全く問題なし。
防塵、防滴は本機ではない。
ファインダーは倍率が異なり、X-T2は非常に見やすいが本機は少し小さくなりやや視認性が劣る。
本機ではアイカップはない。眼鏡をかけたままではやや見づらい。
液晶は本機ではタッチパネル操作ができること。X-T2は出来ない。

上記の違いで自分としては一番大きいものはファインダー倍率ですね。
撮影していて一番楽に確認できることは重要ですから結構大きいですが、よくよくきっちり見れば何の問題もありません。
SDカードスロットが2個ある方がやはり便利です。コピーも出来ますしね。

【本機の長所】
なんと言ってもコンパクトで約100g軽いこと。(X-T2に比べて)
山で撮影するのに荷物が重いと時間がかかるし体力も消耗しますから、軽量、コンパクトでザックにも簡単に収まります。
メインで使っているX-T2Gシルバーとレンズ、設定、撮影条件が同じなら同じ質感の写真が撮れる。
X-T2GSの価格の約半額で購入できること。
ただ、made in China がいまひとつだけど。
液晶はタッチパネル操作もできてやりやすいこと。
JPEGでのフィルムシミュレーション撮影が非常にクオリティーが高く色が洗練されていること。
これはXシリーズすべてに言えることですが、今までリバーサルフィルムを使用している方も満足できる素晴らしい色と最高の質感を持った写真が撮れること。
写真写りではこの部分が一番大きいでしょうね、(jpegで撮る人は)
もちろんカメラ、写真初心者の方にはアドバンスSRオートを使えば、どのシーンでもカメラが全自動で風景のパターンを読み取り綺麗に撮れるようになっていること。(カメラ慣れしていない人にもばっちりです)

【フイルムシミュレーションを使いこなす】
これはフイルムメーカーだからできる富士フイルムらしさと、富士の色出し技術が一番出ている機能。これがあるから買った人も多いと思います。このカメラの看板機能です。
以前から使っていて完全に理解している方は良いのですが、最近はフイルムを知らない世代がかなり多くなって、どれが撮影シーンに一番似合うか分からない人が多くなってきてるようですね。
ベルビアで撮ると赤などの原色は蛍光色のように浮かび上がって変な写真になるとか、率直な色ではないとか言う方もおられますが、私はフィルムのベルビアは25年前から使っていますが、昔からそうです。彩度が世界一高く派手なのです。これが特徴なんですね。実物そのままの色を率直に出すフイルムではありませんし、人物撮影には向いていません。
ベルビアは朝、夕景、空と雲、新緑紅葉、動植物、花、虫などのネイチャーフォトに主に最適なんですが、その映像にバッチリ合えば素晴らしく美しい写真に仕上がります。
またClassic Chrome(旧コダクローム)も真逆の発色で彩度は低いですが、渋みのある深い色がすてきなのです。
特にヨーロッパの街並みや遺跡、レトロな看板、古道具などクラシカルなものが良く合いますが他の風景にもよく使います。
美しい紅葉のシーンでこれを使うと、枯れたさび色の紅葉になってしまいますので、あれ、紅葉終わっちゃったの?と言われます。
このフィルムは露出オーバーで撮ると特徴的な渋い深みのある色は飛んでしまい、ただの地味で軽薄な写真になります。適正露出より-1/3〜-1EVアンダーで撮るのが良いですね。
さらにACROSも同じくClassic Chromeが似合う場面でよく使います。また山岳撮影でも+Ye+Rでよく使います。
PROVIAは彩度は標準でそれほど派手でも地味でもなくスナップ、料理などいろいろな用途に使えます。ただ、普通すぎておもしろくはありませんがね。
ポートレートはASTIAかPRO-Neg StdかまたはACROSがうまくはまります。ソフト系が良いのかシャープ系が良いのか好みの問題でしょうね。
やはり撮影シーンを見て瞬時に的確にフイルムを選び出して、さらに補正を掛けるのはかなりの年月と慣れが必要なのです。
慣れていない方はRAWも同時に撮ることもおすすめします。

【操作性をX-T2に近づける】
本機にはISOダイヤルがありませんのでそれ以上に操作性を上げるには、リアコマンドダイヤルにファンクション機能としてISOダイヤルを割り当てます。
コマンドダイヤルをぽんと1回押すとISOダイヤル表示に切り替わりクルッと回すだけで感度を設定できます。
決定はもう1回押すだけ。すごく簡単です。
ファインダーから眼を離す必要がありません。
工場出荷設定時のフォーカスピーキングは別のファンクションへ移動と言うことになりますが、フォーカスピーキングを頻繁に使う場合以外はこのように設定すれば使い勝手が良くなるかもしれません。
私の場合はここにフィルムシミュレーションを割り当てています。
ベルビア、ACROS、Classic Chrome、プロビアなど絵によっては頻繁に変えることが多いのでそうしてます。
非常に楽に素速くフィルムを選べます。

【総評】
価格が比較的手頃でX-T2と同じ質感の写真が撮れるのは素晴らしいことです。
富士フイルムの色が手軽に味わえるコストパフォーマンス最高のカメラですね。
ただし、見た目に高級感がないのと、操作ボタンを押した感じは安っぽいですね。これは廉価版カメラなので仕方ありませんが、内容的にはサブカメラとしても初めて本格的にカメラをやろうという人にもお勧めできる中身の非常に濃いカメラです。
X-T2より気軽に持って行けるのが良いところです。
買って損はしないカメラですね。

レベル
アマチュア
主な被写体
風景
夜景
その他

参考になった54人(再レビュー後:28人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

モンスターケーブルさん

  • レビュー投稿数:38件
  • 累計支持数:538人
  • ファン数:183人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
5件
6123件
レンズ
13件
1759件
デジタルカメラ
1件
840件
もっと見る
満足度5
デザイン4
画質5
操作性5
バッテリー4
携帯性5
機能性4
液晶5
ホールド感4
当機種XC50-230 X-T20 AF-C連写
当機種XC50-230 X-T20 AF-C連写
当機種XC50-230 X-T20 AF-C連写

XC50-230 X-T20 AF-C連写

XC50-230 X-T20 AF-C連写

XC50-230 X-T20 AF-C連写

当機種モデル撮影 XC50-230
当機種桜ポートレート XC50-230
当機種よさこい XC50-230

モデル撮影 XC50-230

桜ポートレート XC50-230

よさこい XC50-230

今年1月に、X-T10(2015年6月購入)からX-T20に買い換えました。純正レンズはXC16-50 II 型とXC50-230 I型の2本だけですが、マウントアダプターでノクトン58mm F1.4 SLUやタムロン90mmマクロ等を使用しています。

ファームウェアVer.2.0に更新後、ラグビーのワールドユース大会を撮ったので3回目のレビューをします。

AF性能、高感度、解像感、色彩感のすべてで、ニコンのフルサイズ機D610を超えました。

いくつかの機能は上位機に劣りますが、画質は同等なので、コストパフォーマンスは絶大です。

作例はすべて、JPEG撮って出しの無修正画像です。

・最新ファームウェアページ
http://fujifilm.jp/support/digitalcamera/download/finepix/xt20firmware/download001.html

参考になった51人(再レビュー後:26人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

TT kakaku.comIDさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:26人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
2件
10件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性5
バッテリー5
携帯性5
機能性5
液晶5
ホールド感5

とてもいいカメラです!
買って、損はしません!!!!!
詳しいレビューはキットレンズの方で書いてます。
是非見てみて下さい。似たようなタイトルで書いてます!

レベル
初心者
主な被写体
人物
風景
夜景
その他

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

里いもさん

  • レビュー投稿数:150件
  • 累計支持数:1555人
  • ファン数:295人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
10件
8127件
デジタルカメラ
10件
4439件
自動車(本体)
1件
3060件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性4
バッテリー5
携帯性5
機能性5
液晶5
ホールド感5

既に20名近い方のレビューが上がっており、高い評価を得ていますが、高い評価を得るにはそれだけのことはあると思います。
X-E1からE2へ買換え、E3が出たことで買換えに迷いました、E3にすべきか、T20にすべきかです。
その二機種は中身は全く同じものとは理解しましたが、最後は価格、重量50Gの差、あとはデザインです。
迷った挙句、選んだのはこれです、既に高い評価も参考になりましたし、50gの差は慣れが解決してくれるだろうと。
買ってすぐにファームアップの知らせがあり、2.0へアップしましたが、他社より簡単でいいですね。
随分AFが早くなった感じがします。
新型を購入するたびに「これからしばらくはこれで行こう」と思うのですが、これから果たしてどうでしょう?
今のところ気に入ってます。
操作性4は、絞り調整をフロントサブダイヤルで出来ると書かれてますが、動かすこと出来ず、レンズの切替スイッチでマニュアルにして
操作リングでやってます。

レベル
ハイアマチュア
主な被写体
人物
風景
夜景
室内

参考になった8

このレビューは参考になりましたか?参考になった

コカ・コーラを飲もうよさん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:49人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
3件
18件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性3
バッテリー3
携帯性4
機能性4
液晶4
ホールド感3

ほぼ初心者(正確には数年ぶりのカメラ復帰)です。総合的にとても良いです。
出し惜しみなく上位機と変わらないエンジンを使っていることに好感が持てますね。
妥協のないレトロなデザインとフィルムカメラのような物理操作インターフェイスに隅々まで考え抜いて設計されたプロダクトなんだと感じました。
値段は安くはないですが、妥当ですね。
価格comの最安値の専門商社から買いましたが、ちゃんと新品が包装されていました。

デザイン
カバンの中に入れたいのでお弁当箱形状のX-E3と最後まで迷いました。ぱっと見の印象で正面、背面のデザインはX-T20の方が完成度が高いように思えたので、それが決め手になりました。X-E3はまだまだ改善の余地があると感じました。

画質
とても良いです。くっきりと鮮やかに写りますね。単焦点は予算オーバーで買い足すことができないので、不安がありましたが、良いキットレンズですね。これがなかったら予算の問題で他社のカメラを買ってたと思います。

操作性&ホールド感
私は左目効きでファインダーを覗くと親指と顔がぶつかるので星3とさせていただきました。マニュアルフォーカスの移動はX-E3の方がいいと思います。

バッテリー
1日は持たないですね。特にWi-Fi使うと消耗が激しい。

携帯性
レンジファインダー型の方が良いです。
手ぶれ補正ない分、もっと軽量化できたのでは。

機能性
手ぶれ補正がないのが唯一の欠点ですね
液晶パネルの反応をもう少し頑張ってほしい。

レベル
初心者
主な被写体
人物
風景
夜景
室内
報道
その他

参考になった5

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

茶子@being-happyさん

  • レビュー投稿数:12件
  • 累計支持数:134人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
6件
20件
UQ WiMAX モバイルデータ通信
3件
0件
ヒーター・ストーブ
2件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン5
画質4
操作性4
バッテリー3
携帯性4
機能性4
液晶4
ホールド感4
機種不明
機種不明
機種不明

機種不明
機種不明
機種不明

【デザイン】
「デジタルカメラ」っぽくない、レトロでスタイリッシュなデザインが好きです。
このカメラを選ぶ理由の一つが、この外観かなと思います。

【画質】
画質は上を見たらキリがないと思いますが、色味がきれいにでます。
(好みもあると思いますが) この機種が作り出す「鮮やかでクリアな色合いで作られる写真」が好きな方も多いのではないでしょうか。

「富士フィルム機のJPEG画像の色は、他社機で撮ったRAW画像を現像アプリでいくら色調整を頑張っても、同じ色に調整するのは不可能」
とまで言われているという話しを聞きましたが、実際に撮ってみると「なるほど」と納得する写真が簡単に撮れるのは、本機の魅力だと思います。


【操作性】
個人的には、ダイヤルなどの配置や操作性がシンプルで良いと思いました。
ただ、ダイヤルが少し固く感じ、最初は回しづらかったです。


【バッテリー】
バッテリーの持ちの悪さはミラーレス全般に言えることだと思うので、あまり気になりません。
先日散歩にもって行ったときは、ほぼ丸一日(7時間)は十分持ちましたが、心配なら予備のバッテリーがあったほうがよいかと思います。


【携帯性】
X-T20は本体重量 333gですが、同じミラーレス ASP機の中では中間くらいの重さです。400g以上の機種もあれば、200g台の機種もあります。
正直最初は、333g(+レンズの重さ)は私には重いかな?と思いましたが、実際持ち歩いてみると、レトロで小型なデザインのためか意外とサイズは気になりませんでした。


【機能性】
必要なものは揃っているかと思います。
まだ慣れていなかったためかフォーカスが少し使いづらかったです。
思ったより、手ぶれ補正機能とノイズ低減技術がしっかりしているという印象です。
手持ち夜景で望遠で撮っても、手ぶれ補正とノイズ低減がきいているので、簡単にそれなりにきれいな写真が撮れます。

【液晶】
チルト式でローアングルからもハイアングルからも撮れます。


【ホールド感】
個人的にはちょうどいい感じです。
ただ、時々ホールドしているときに指がカメラ背面のボタンに当たって押してしまうことがあったので、手の大きさによってはホールド感がよくないと感じる方はいるかもしれません。

【総評】
X-T20 の最大の魅力は、本体のレトロ調なデザインと、写真(JPEG画像)の色味の美しさにあるのかなと思います。
私のブログにもう少し詳しく書いてあるので、良かったらこちらもご覧になってみてください。
[富士フィルム X-T20 レビューブログ] https://being-happy.jp/fujifilm-x-t20-review/

また、本機で撮影がてら散歩した様子を写真と共に下記のブログにも載せてあります。
[旧古川庭園の散歩、日中の撮影] https://being-happy.jp/kyu-furukawa-gardens-xt20/
[六義園の紅葉ライトアップ、夜景の撮影] https://being-happy.jp/rikugien-garden/

レベル
アマチュア
主な被写体
人物
風景
夜景
その他

参考になった4

このレビューは参考になりましたか?参考になった

猫の名前はシロちゃんさん

  • レビュー投稿数:1478件
  • 累計支持数:3286人
  • ファン数:22人

よく投稿するカテゴリ

アニメ(DVD・ブルーレイ)
150件
0件
デジタルカメラ
7件
137件
映画(DVD・ブルーレイ)
138件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性5
バッテリー5
携帯性5
機能性5
液晶5
ホールド感5

再生する

再生する

製品紹介・使用例

製品紹介・使用例

当機種
当機種
当機種

【デザイン】

写真を見ての第一印象より、カメラ店で実機を見て触った感じはコンパクトさと精悍なデザインに「良いじゃないか」と好印象。

街中でのスナップ撮影も威圧感を与えないのは嬉しい。

【画質】

所有してるX-T1と撮り比べてハッキリ高画質になったとは自分の撮影対象からは分かり辛い。絶景を撮って大きくプリントすれば違いは分かるでしょう。富士らしい色のりの良さは継承されてますから大満足です。

【操作性】

アナログ操作で、ある程度普段は直感的に操作は可能。メニュー操作も、どれもこれもの設定を止めて、自分流の基本部分を押さえれば、それ程煩雑なこともないです。

【バッテリー】

バッテリーの減りに気を使う必要は無く、普通に予備バッテリー1個持参で大丈夫。

【携帯性】

軽量・コンパクトな単焦点と組み合わせなら、コンデジ感覚の手軽さで持ち運べます。

【機能性】

タッチパネル搭載は得点が高い。エリア選択で瞬時にフォーカスエリア移動は大変便利で使えます。タッチしてのショットも色々な撮影シーンで活躍です。

フィルムシミュレーションにアクロスモード搭載、モノクロ好きな自分には嬉しい。

【液晶】

ライブビューを積極的に使う為、チルト液晶で画像も鮮明で見やすく問題なしです。

【ホールド感】

右手の指のかかりも良好、ファインダー、ライブビュー撮影も違和感なくホールド。

【総評】

富士の色のりの良い画像が好きで、X-T1からの買い増しです。

タッチパネル、アクロスモード搭載、また上位機と同等の画質で低価格なので衝動買い。X-T1の操作に慣れてますから、使いこなしにそれ程戸惑うことはありません。動きものはあまり撮りませんが、追従性が良くなってるのは実感出来ます。

せっかくの軽量・コンパクトなボディーなので、同じくコンパクトな単焦点レンズとの組み合わせがベストかもと勝手に思ってます。

レベル
アマチュア
主な被写体
人物
風景
子供・動物
夜景
室内

参考になった8

このレビューは参考になりましたか?参考になった

manitaninforestさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:15人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
1件
0件
登山用リュック・ザック
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性5
バッテリー3
携帯性5
機能性4
液晶5
ホールド感4
当機種XF35mmでは寄れていない写真をトリミングしています
   

XF35mmでは寄れていない写真をトリミングしています

   

【デザイン】
xf35mmf2シルバーを併せて買いました。
シルバーの質感はプラスチックっぽいチープさがあると言われる方もいますが、
私はそれをまったく感じていません。(好みの問題だと思います)

寧ろブラックのようにボディに手油が残らないこともあって
いつもピカピカなのがまたいいなと気に入っています。


【画質】
コンパクトですので三脚を使って撮るスタイルよりも手持ちで撮る機会が多い機種だと思います。
なので手ブレ補正がないレンズの場合は手ブレに気を使います。

やはり静物を撮るときはピントを得やすく、ピンが立った一枚が撮れた時はXF35mmの解像感と相まって
個人的にすごいなこれ、、というのが見れました。
子供の肌の色、産毛、柔らかい髪の毛の質感がとても雰囲気よく写し取れています。

今日初めて動体を撮ってみたのですが、AF-C(ピント優先)でゾーンAFでAF-Cのモードを変えてみたりしつつ
やってみたのですが難しかったです。

CLないしCHの連射で撮ることをすっかり忘れていたので次回試してみようと思います。
へたくそですがモトクロスバイクをXF35で無理やり取ってトリミングしたものをあげておきます。

フィルムシミュレーションのSTD設定でも記憶色の鮮やかな写真が撮れるのですが、
屋外の寺院で赤と紫の布など撮ってみると、実物の少し色あせた雰囲気が失われ、
記憶の色を飛び越えた単色のちょっと鮮やか過ぎる赤と紫に撮れてしまうことがありました。

花や木々を撮った時の彩度が高い写真はそれはそれで好きなんですが、写真の場面によっては抑えたいときがあります。
赤や緑、黄色や紫を見つけると発色を強めに表現するようチューニングしているんですかね。
そういうところはCANONと似た印象です。

わびさびではありませんが、被写体が持つ風合いはそのままに撮りたいと思うときもあるので、
フィルムシミュレーションで抑えられるのか、WBシフトでいじるものなのか分かりませんが
自分の好みを今後探ってみようと思っています。


【操作性】
本機を買う前はコンデジしか使ったことがない私です。
初めての一眼タイプを買うにあたって事前に写真の本をあれこれ読んで勉強しました。

ISO200固定、シャッタースピードAutoの状態で露出補正と絞りと構図だけでやりくりしているのですが、
ダイヤルで操作できるってホントに便利で楽しいものなんだなと感じています。
MENUの分かりやすさも違和感なく優れていると思います。

撮った画像を拡大表示させるのも右肩のコマンドダイアルをワンプッシュするだけでMAXに拡大してくれて、
そこからダイアルを回して拡大・縮小できるという操作性は便利だなと感じています。

フォーカスポイントの移動はデフォルトは十字キー下に割り当てられているのですが、
設定で十字キーをフォーカスポイント移動専用に割り当て可能です。
(ジョイスティックがあるに越したことはありませんが・・・)

BACKボタンと再生ボタン、ゴミ箱ボタンが物理ボタンとしてあるのが
地味ではありますがとても分かりやすくて扱いやすいです。
Qボタンで各種設定を一望しながら変更できる操作性も良いと思います。

他社のものもあれこれ触ってみましたが、フジの操作性が一番違和感なかったところが
購入の大きな決め手の一つになりました。


【バッテリー】
バッテリーはちょっと弱い印象です。
カウントしていませんが、枚数撮る人には予備は必須でしょう。


【携帯性】
さすがにX100F程とは言いませんし着けたレンズ次第になりますが、悪くはないと思います。
普段使いのバッグに入れてもそれほど嵩張らないので、これまでコンデジしか持っていなかった
私にとっても持ち歩くのは苦にならないレベルです。


【機能性】
フィルムシミュレーションはまだSTD以外使えていないので、評価できません。
動画もまだ使っていないため評価を割愛します。
連射撮影も試していません。
搭載しているフラッシュの有効性も評価できるほどの知識をもっていません。

EVFはX-T10とは別物と言っていいくらい視認性のよいものになっている気がします。
T10のEVFを店舗で試した時は隣に陳列されていたX-T2との差があまりにあったので、
T20が同じものだったらどうしようと発売前は思っていました。

T20のEVFは十分使えると思います。


【液晶】
X-T2を手に取って気になっていた黄色味がなく、安心しています。
チルト機構を持っていますが、EVFを覗いて撮ってばかりいるので
液晶を見ながら撮ることは全くと言っていいほどしていません。
撮った画像を確認するときもEVFを覗いてやってしまっています。


【ホールド感】
皆さんがおっしゃっているように男性の手にはちょっと厳しいかもしれません。
コンデジの大きさならホールド感は無くともあまり気になりませんが、本機はそれなりに重さがあります。

ただ、コンパクトで高性能というところが気に入って買ったので個人的には不満はありません。
別売りの純正グリップもありますが、せっかくのコンパクトさを損なってしまうし、本体下部のシルバーを
隠してしまうので、私はとりあえず純正のネックストラップを着けています。

ハンドストラップをつけて握れば安心感がかなり増すと思います。


【総評】
クラシカルなデザインとコンパクトでぎゅっと凝縮された機能の密度感といった見た目の印象に加えて
手に取った時の適度な重さが、「高性能な機械」を持っている感を感じさせてくれます。

通勤カバンに入れることは出来ませんが、休日は常にバッグに入れて持ち出しています。
そうしたくなるカメラです。

参考になった14

このレビューは参考になりましたか?参考になった

デイ ドリームさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:34人
  • ファン数:9人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
2件
589件
レンズ
0件
2件
もっと見る
満足度5
デザイン4
画質5
操作性4
バッテリー3
携帯性5
機能性5
液晶5
ホールド感4
当機種XF50-200mm
当機種XF60mmF2.4
当機種XC16-50mmF3.5-5.6

XF50-200mm

XF60mmF2.4

XC16-50mmF3.5-5.6

当機種XF35mmF1.4
当機種XF35mmF1.4(ISO6400)
当機種XF35mmF1.4(ISO12800)

XF35mmF1.4

XF35mmF1.4(ISO6400)

XF35mmF1.4(ISO12800)

購入して1ヶ月以上経ちました。再レビューします。
画像は全てJPEG撮って出しです。

デザインは、ブラックを購入しましたが、メカっぽくて精悍なスタイルがカッコ良く、遊び心を擽ります。望遠などのレンズをつけても違和感はありません。

画質は2400万画素になって、きめ細かくなった感じです。
また、画素数増えたのに、高感度は更に強くなりました。ISO12800も、使える様になったのはすごい進化です。

Xシリーズは、フィルムシミュレーションでいろいろ設定変えて、違った味わいで撮れるのが素晴らしいです。 raw+jpegで撮って、後でカメラ内raw現像で、簡単に設定変えれるのも便利ですね。

X-T20ではアクロスも加わりました。グロインエフェクトの機能も付きました。モノクロ系は、あまり使わないですが、練習してみたくなります。
また、ベルビアの色が、少し自然になって、使いやすくなったように思います。

機能性は、タッチパネルがあるのは便利です。液晶画面の右上で、(エリアだけ、AF、AF+シャッター、タッチパネルoff)が切り替えできます。再生画面も、スクロールやピンチインアウト、ダブルタッチなどスマホ並にできますから、楽ですね。

バッファが、X-T2並に増えたので、ストレスなく高速連写が使える様になりました。また、連写中のブラックアウトも改善されて、見やすくなりました。
また、動画についても考えられないくらい進化してます。

操作性は、シャッタースピードダイヤル、モードダイヤル、露出ダイヤル、レンズの絞りも使いやすく、よく考えられてると思います。露出は、Cカスタムにしておけば、+−5まで簡単に変更できます。ファインダーも見やすいです。
ISOダイヤルは無くてもFnボタンに登録しておけば、瞬時にリアコマンドダイヤルで細かく変更できます。

バッテリーは、早く減るように思います。特に画像消去すると、早い。予備のバッテリーは必要ですね。

EVFは見やすいし、液晶もキレイですね。EVFとの色合いは変わりません。

ホールド感は、しっくりして滑りにくいですが、小さいので、持ちにくいです。
X-T10を使用してたときに、親指で液晶を押さえる癖があったので、T-20になってタッチパネルの誤動作を多発しました。
ハンドグリップか、サムレストがあるとホールド感が増して、片手撮りもOKです。両方あると尚良しです。かさばるのが嫌なら、ボトムレザーケースにサムレストでもかなりの効果があると思います。ほんとは本体のグリップ部分をもう少し増やして欲しかった。
私はレンズメイト社のサムレストを購入しました。お値段は少々高いけど、拘りの逸品です。
http://dc.watch.impress.co.jp/docs/news/732354.html

総合的には、X-T2やX-PRO2と同じ新世代のセンサーとエンジンになったこと、これまでの問題点をブラッシュアップしてきたことで、素晴らしいカメラに生まれ変わった感じです。

レベル
アマチュア
主な被写体
人物
風景
子供・動物
夜景
室内
その他

参考になった26人(再レビュー後:15人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

KiyoKen2さん

  • レビュー投稿数:9件
  • 累計支持数:202人
  • ファン数:39人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
4件
1188件
デジタルカメラ
4件
133件
レンズ
1件
50件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性5
バッテリー3
携帯性3
機能性4
液晶4
ホールド感5
当機種ISO12800 子供撮りや夜間では時に必要になるので画質の向上はありがたいです。
当機種アスティア撮って出し。 シャープネス-2
当機種カメラ内現像 PRO Neg Std カラー+2 シャドー-1 ハイライト-2 NR-4

ISO12800 子供撮りや夜間では時に必要になるので画質の向上はありがたいです。

アスティア撮って出し。 シャープネス-2

カメラ内現像 PRO Neg Std カラー+2 シャドー-1 ハイライト-2 NR-4

当機種低価格なXC50-230mmUでも素晴らしい解像感と立体感
当機種同じくXC50-230mmUでの撮影 手持ちのタムロン70-300より印象が良いです。
当機種新フイルムシミュレーションACROSの追加でモノクロでも撮りたくなりますね。

低価格なXC50-230mmUでも素晴らしい解像感と立体感

同じくXC50-230mmUでの撮影 手持ちのタムロン70-300より印象が良いです。

新フイルムシミュレーションACROSの追加でモノクロでも撮りたくなりますね。

おもに5歳の娘がメイン被写体ですので肌色表現の良いFUJIFILMのカメラメインで使用しています。
FUJIはほかにS5pro,X-A1,コンデジはX-Q1を所有してます。
他のメーカーにではニコンD70,D200、パナG5も所有しています。がほとんどFUJIばかり使ってます。
今回X-T10からの入れ替えになります。
X-T10も気に入って使っていたのですが、T20を買ったら使わなくなりそうだったのでX-T10を下取りにしてT20を導入しました。
X-A1も所有しているのでこれら2機種との比較もしながらレビューします。
T10から入れ替えて最初に気付いたのはシャッター音です。スパッと切れの良いシャッター音に変りました。またレスポンスも大幅に向上したと感じます。

【デザイン】X-T10となんら変わりのないデザインです。個性的で個人的にはこのデザインは好きです。

【画質】T10ではISO3200オートで使用していましたがT20ではISO12800オートまで使います。(T20はISO12800まで許容できると個人的に感じました)普段はISOオート6400にしています。T10もでしたけどISOオートは3つまで設定できるので簡単にISOオートの変更ができるのが良いですね。X-A1とX-T10がISOオート6400までの設定でしたがT20はISOオート12800まで設定できます。A1やT10でも時にISO12800を使いたい時がありましたが設定するにはJPEGののみに変更しなければなりませんでした、このひと手間が面倒でした。わたしはいつもRAW+JPEGで撮っているので簡単にISO12800まで上げられるので非常に助かります。
設定幅も大幅に変更できるようになったので画質のコントロールの幅はかなり広がりほとんどは撮って出しでOK。失敗してもカメラ内現像だけでほぼ完結できそうです。
ということで画質に関してはかなり向上したと私は思います。
ただし他社と比較して高感度が優れているだとか解像しているだとかは特別思いませんが、わたしがFUJIを選択する理由はまさに「色」これにつきます。ほんと色再現はどのフイルムシミュレーションでも素晴らしく見ていてこれほど心地良い色を撮って出しでだすのはフイルムメーカーであるFUJIFILMだけと思います。とくに女性や女の子のお子さんを撮られるなら自信を持ってオススメできます。

【操作性】T10を2年近く使ってましたので操作性に関しては慣れましたので操作はしやすいです。良いなと感じたことは露出ダイヤルをCにするとフロントコマンドダイヤルでの操作になり±5段階まで調整できるようになります。これは動画撮影時に露出を変化させて撮影するときに非常に有効です。またタッチパネルによるフォーカス位置の移動も合わせて使うと動画撮影がスムーズに行えます。


【バッテリー】T10より消耗が早いように感じますが動画を多用しているせいもあるのかな?多分T10とあまり変わらないのかな?いずれにしてもお出かけには予備が2つくらいあると安心です。

【携帯性】ミラーレスとしては普通の部類でしょうか、T2からみたら一回りコンパクトですね。

【機能性】大幅に改善されたのですべての説明はできませんが、特に動画が凄く良くなりましたね。4Kも搭載され,もはやおまけで付けておきましたと言うレベルではありません。動画ボタンが廃止され動画ボタンのところがファンクションになりました。またよく間違って押してしまう右下のファンクションボタンもなくなり誤操作が無くなりました。動画の操作方法もドライブダイヤルで動画モードにしてシャッターボタンでオンオフになりました。またオートフォーカスの追従はT10からは静止画も含め特に動画では比べものにならないくらい向上しています。AF-Cでほとんどピンボケになることはなくなりました。またピンボケからの回復も早いので十分日常的に使えるなと感じたので動画は積極的に使っていこうと思います。次に連写でしょうね。T10ではすぐにバッファフルになって次の撮影まで待たされましたがT20ではかなり余裕ができました。また高速、低速でも3段階で調整できるので何気に便利になりました。高速は同じカットの量産になるので普段の連写は低速の5.0fpsに設定してます。

【液晶】T10から向上したみたいですがさほどわからないレベルかな。

【ホールド感】純正グリップを装着しているのでホールド感には不満はありませんので☆5とします。でもグリップがないと持ちづらいと思いますのでグリップなしの評価は☆3です。

【総評】今回X-T2を買おうと貯金をしていたのですがまさかT10の後継機のT20がこんなにも早く投入されるとは思ってませんでした。
またレスポンス、連写や4K動画、AFの追従性など大幅に磨きがかかって登場しました。もともとT10でもさほど不満ではなかったのですが、T20は不満点を見事に潰してきたと感じました。なので小型軽量で内蔵フラッシュ搭載のT20を選択しました。正直T2にしろT20にしろ動画はダメダメだろうと思ってましたが、期待以上に良かったです。わたしは子供メインで撮影なので高感度性能や連写、レスポンスは非常に重要になります。ここまで快適に使えるようになったのは嬉しいですね。また今までの機種では動画を積極的に撮ろうと思いませんでしたがT20では4Kで風景も含めて積極的に撮りたいと思いました。

今ある機材ではS5proの描写が特に好きなのですが、大きく思いのでおのずと出番が少なくなってしまいます。
いつでも持ち出しやすいということも立派な性能だと思ってますので、X-T20は性能、画質、動画性能などトータルで考えると今までのカメラで一番満足度高いと私は感じました。

まだT20を使いはじめて日が浅いので何か気付いた点などがでれば再レビューか口コミで投稿します。


上げた作例はカメラ内現像の作例以外はすべて撮って出しです。
購入の参考にしていただければ幸いです。

レベル
初心者
主な被写体
人物
風景
子供・動物
夜景
室内
その他

参考になった51

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

あなたのレビューを投稿しませんか?

FUJIFILM X-T20 ボディのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

FUJIFILM X-T20 ボディ
富士フイルム

FUJIFILM X-T20 ボディ

最安価格(税込):¥101,300発売日:2017年 2月23日 価格.comの安さの理由は?

FUJIFILM X-T20 ボディをお気に入り製品に追加する <571

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[デジタル一眼カメラ]

デジタル一眼カメラの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(デジタル一眼カメラ)

ご注意

FUJIFILM X-T20 ボディの評価対象製品を選択してください。(全2件)

FUJIFILM X-T20 ボディ [ブラック] ブラック

FUJIFILM X-T20 ボディ [ブラック]

FUJIFILM X-T20 ボディ [ブラック]のレビューを書く
FUJIFILM X-T20 ボディ [シルバー] シルバー

FUJIFILM X-T20 ボディ [シルバー]

FUJIFILM X-T20 ボディ [シルバー]のレビューを書く

閉じる