EOS R3 ボディ レビュー・評価

2021年11月27日 発売

EOS R3 ボディ

  • 最高約30コマ/秒の高速連写と高画質を両立し、プロやハイアマチュアユーザーから求められる高性能と信頼性を兼ね備えたフルサイズミラーレスカメラ。
  • 有効画素数約2410万画素のフルサイズ裏面照射積層型CMOSセンサーと、映像エンジン「DIGIC X」を搭載している。
  • 「デュアルピクセル CMOS AF II」による、追従性にすぐれた高速・高精度・広範囲なAFを実現。6K/60PのRAW動画内部記録などが可能。
EOS R3 ボディ 製品画像

拡大

※レンズは別売です

最安価格(税込):

¥673,000

(前週比:-200円↓) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

中古
最安価格(税込):
¥659,900 (4製品)


価格帯:¥673,000¥750,670 (30店舗) メーカー希望小売価格:オープン

店頭参考価格帯:¥673,000 〜 ¥748,000 (全国706店舗)最寄りのショップ一覧

タイプ:ミラーレス 画素数:2670万画素(総画素)/2410万画素(有効画素) 撮像素子:フルサイズ/36mm×24mm/CMOS 重量:822g EOS R3 ボディのスペック・仕様

ご利用の前にお読みください

 
  • EOS R3 ボディの価格比較
  • EOS R3 ボディの中古価格比較
  • EOS R3 ボディの買取価格
  • EOS R3 ボディの店頭購入
  • EOS R3 ボディのスペック・仕様
  • EOS R3 ボディの純正オプション
  • EOS R3 ボディのレビュー
  • EOS R3 ボディのクチコミ
  • EOS R3 ボディの画像・動画
  • EOS R3 ボディのピックアップリスト
  • EOS R3 ボディのオークション

EOS R3 ボディCANON

最安価格(税込):¥673,000 (前週比:-200円↓) 発売日:2021年11月27日

  • EOS R3 ボディの価格比較
  • EOS R3 ボディの中古価格比較
  • EOS R3 ボディの買取価格
  • EOS R3 ボディの店頭購入
  • EOS R3 ボディのスペック・仕様
  • EOS R3 ボディの純正オプション
  • EOS R3 ボディのレビュー
  • EOS R3 ボディのクチコミ
  • EOS R3 ボディの画像・動画
  • EOS R3 ボディのピックアップリスト
  • EOS R3 ボディのオークション

満足度:4.76
(カテゴリ平均:4.60
レビュー投稿数:41人 (試用:3人)
  1. 2 0%
  2. 1 0%
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
デザイン 見た目のよさ、質感 4.68 4.52 10位
画質 画像の精細さ、ノイズの少なさなど 4.70 4.53 12位
操作性 メニュー操作・設定のしやすさ 4.61 4.28 5位
バッテリー バッテリーの持ちはよいか 4.39 4.13 10位
携帯性 軽さ、コンパクトさ 3.99 4.25 37位
機能性 手ぶれ補正、撮影モードなど 4.69 4.39 4位
液晶 液晶画面は見やすいか 4.67 4.32 7位
ホールド感 しっかりホールドできるか 4.82 4.41 6位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

EOS R3 ボディのレビューを書く

レビュー表示
表示切替
すべて表示
製品比較レビュー
画像付き
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

コメツブツメクサさん

  • レビュー投稿数:48件
  • 累計支持数:524人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
11件
81件
レンズ
25件
9件
自動車(本体)
3件
2件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性5
バッテリー3
携帯性5
機能性5
液晶5
ホールド感5

AFと視線入力に惚れこんで
サブカメラとして2台目買っちゃいましたw
メイン、サブとR3でヒコーキ撮影していきます


【デザイン】
縦グリ機!って感じですね。
【画質】
R5よりは劣るかなぁ
【操作性】
R5と同じ感じ。
【バッテリー】
レフよりは悪い!
【携帯性】
ミラーレスの中では悪いんでは??ただ、軽いです。
【機能性】
必要以上です。
【液晶】
これ、綺麗すぎる!
【ホールド感】
今までのカメラの中で一番持ちやすい。
【総評】
本日懇意のカメラ 屋さんより予約して、引き取ってきました。数カット撮ってみましたが、高感度はR5より遥かにいいですね。コレから使い込んでみますが、楽しみなカメラ であるのは間違いありません。
Z9の影に隠れちゃった感はありますけどねー。
でも、質実剛健なカメラ だと思いますよ。

レベル
アマチュア
主な被写体
風景
夜景

参考になった42人(再レビュー後:7人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

鷹の林さん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:31人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
2件
4件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性5
バッテリー5
携帯性3
機能性5
液晶5
ホールド感4

他のレビューとは違う視点で物言います。

ボタンのカスタマイズ次第で瞳AF、スマートコントローラーによるAF、視線入力によるAFの3種類のうち、どれかを瞬時に選び使用することができる。
ファインダーの中では撮影者が神に君臨したと錯覚するくらいの「無双」ぶり。やりたい放題。。

ただ、従来のカメラ操作に慣れてることや、サブカメラ2台持ちで撮影してるとボタン配列が異なることから操作ミスが生まれ、自らのポンコツぶりが露呈する。

他機種の操作性との相性を考えるとボタンカスタマイズを妥協(R3の機能をデチューン)することも必要になってくる。

メーカーが無双カメラを作ってくれた。あとはカメラマンが悩み自ら、課題解決しないといけない側面がある。無双カメラで奥ピン、ピンボケはイケナイのだ。そんなミスこそ神がかってるくらいカメラは完璧。
他にも魅力的なミラーレス機はありますが操作性が異なるのは危険です。
キャノンさん、いろいろ開発でやりたいことはあるでしょう。
操作性の異なる機種を乱立するのは控えて欲しいです。

レベル
プロ
主な被写体
人物
子供・動物
室内
スポーツ

参考になった16人(再レビュー後:16人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

お股せ119さん

  • レビュー投稿数:54件
  • 累計支持数:450人
  • ファン数:11人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
26件
492件
レンズ
10件
21件
デジタルカメラ
0件
14件
もっと見る
満足度5
デザイン4
画質5
操作性4
バッテリー5
携帯性3
機能性5
液晶5
ホールド感5

【デザイン】
以前の1DX系列に近いフォルムを継承しながら、やや丸みのある優しいデザイン。
1DXを男性的というなら、R3は中性的な感じ。
【画質】
1DXMkVから400万画素増加。暗所にも耐えられる範囲で、カットしても少し余裕があると感じます。
【操作性】
1DX系とEOS R5を掛け合わせたような感じ。左肩は1DX、右側はR5に近い。
【バッテリー】
カタログからするとR5の倍程度となっていたので、すぐ切れるかと思いましたが、
10日近くしてバッテリーを再充電。1日2000枚以上の撮影に十分耐えられそうです。
【携帯性】
大きさは縦横150o前後で1DXから10〜15o小さくなっています。
重さは空の場合800g台で5DMk4と同じくらい。本体が大きいので中身が空なのか不安になるほど、
軽量化されてます。
光学ファインダーでは暗い場合でも増感されたEVFで捕捉できるので曇り、雨、雪でも撮りやすいです。以前なら70−200oはF2.8でしたがEF70-200mmF4L IS USMを使ってます。カメラ、レンズ共に軽量化できているので散歩でも使える手軽さです。
【機能性】
普段はメカシャッターを使い、秒間20〜30枚撮りたい時は電子シャッターにする予定。
視線入力は私の場合、7割の適合率と感じます。大体近いところには来るがジャストではないです。
そのためカットすることもあります。まだカメラが学習段階なのでしょう。
【液晶】
撮って出しの画像を迅速に綺麗に表示してくれます。
【ホールド感】
5D系より1DXに近いですが少し小さい感じ。1DMkWを思い出します。シボでしっかりしたグリップ感を感じます。軽いことも相まって楽な感じです。
【総評】
1DXMkVと同等の常用感度102400、メカシャッターで秒間12枚電子シャッターで秒間30枚の連写性能を達成しながら軽量で持ち歩きやすいカメラになりました。
まだ試していませんが電子シャッターでの1/64000の高速シャッターも魅力です。
それとCFexpressカードだけでなくSDカードも使えるのは便利です。どこでも入手でき、カメラ店でのプリントにも直ぐ使えるからです。CFexpressカード、XQDは読み込めるお店がありません。
最後に、設定していく中でレリーズ回数1000以下を確認しました。新品なので当たり前でしょうが、
レリーズ回数表示は1DX系のみに見られた機能なのでR3はフラッグシップなのかもしれません。
1Ds系と1D系の2系統だった頃に近い感じがします。
追加:港の近くを通って鳥に追従できるか試しましたが、雪の後の曇天の割にはついていけました。
追記2:快調に撮影できたいたが使いやすいFVモードで何も表示できずブラックアウト。
マニュアルなどで長秒露出でも設定したかと思ったが、他のモードにすると撮影はできる。
ISO感度、シャッタースピードなどの設定ができなくなった。アップデートのためかわからないが、
設定を初期化した。自分の癖などデータを蓄えて写しやすくなっていたのが最初に戻った。

参考になった28人(再レビュー後:11人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ハイパーかずんさん

  • レビュー投稿数:16件
  • 累計支持数:270人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
3件
3件
レンズ
2件
2件
シェーバー
0件
3件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質4
操作性5
バッテリー4
携帯性3
機能性5
液晶5
ホールド感5

購入経緯
 あまりにも高額なので、躊躇しましたw
2月1日にキヤノン直販で予約を入れ、先日7月20日に6.5か月にて到着!

個別の項目評価は、皆さんの感想とほぼ同じなので、率直な感想をたらたらと書きます

ファーストインプレ
 とにかく軽い!と思いました。 大きさも1DXに比べたらコンパクトです!
R5にグリップ装着したら、R3のほうが軽い! 体感的にもすぐにわまります!

R5+縦グリ+バッテリー2個 = 1,138g
R3+バッテリー = 1,007g
※両方ともカードなし 

横位置のグリップ感はすごく手になじみます。ボタン、ダイヤルの配置は絶妙
縦位置にすると、ダイヤルまで若干遠くなるので回しずらいかなぁ

全体に滑り止めラバー樹脂で覆われているのですが、これ劣化しないんですかね? 
よくゴム系コーティングされた商品は、皮脂や汗で年数経つとベタベタし始めますが、ちょっと心配ですね。 現状新品ではすごくフィットして心地よいですけど。

視線入力
 私が一番の購入ポイントにしていたところです。
 私の場合、メガネ使用なのですが言われているほど悪くないですよ!
 初期に入手された方の意見は、メガネはダメみたいな意見が多かったので心配していましたが、OPのアイカップ使用して、ちゃんとキャリブレーション行えば、ちゃんと反応します。 キャリブレーションはいろいろな状況で、繰り返しカメラに覚えさせることは必要ですが、かなりこの機能はアドバンテージと感じました。
OPのアイカップはちょっとデカくてかっこ悪いんですけど、これ逆光などでも余計な光が入ってこないので、私的には最高です!

スマートコントローラー
 これ最高です! R5にも装備してほしかったですね
 余計な力はいらず、本当に素直にフォーカスポイントを移動させることができます

スピーカー
 電子音出す穴が、ボディ背面の右下にあるのですが、これ縦グリ使っているときにふさいでしまうことがシバシバ 次回は位置の見直しが必要かもしれませんね

熱問題
 やはり長時間屋外で使用しているとグリップが熱くなってきます。
 R5程ではないのですが、ちょっと心配です。

総評
 はっきり言って、私が求めていたカメラです。
 ピントを合わせたいところに視線を送れば、瞬時にカーソルが飛びます! そこからの微調整はスマコン使えるし、もういうことなしです。
まだまだ、使用し始めたばかりですが、画像に関しても2500万画素で申し分ありませんでした。むしろR5よりもデータが軽くて済むので良いです。
価格は大変高いと思いますが、買ってよかったと思います。
視線入力が可能になったことで指の無駄な動作が減りました! 満足

レベル
ハイアマチュア
主な被写体
人物

参考になった5

このレビューは参考になりましたか?参考になった

zi-ziさん

  • レビュー投稿数:5件
  • 累計支持数:109人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
2件
5件
デジタルカメラ
1件
3件
ブルーレイ・DVDレコーダー
0件
4件
もっと見る
満足度4
デザイン4
画質4
操作性4
バッテリー4
携帯性4
機能性4
液晶4
ホールド感4

2022年2月に購入、2万ショットほど使用
人物、静物、動体、風景など、満遍なく撮影
他にR6所有、R5は半年ほど使用して手放した

【画質】
ローパスフィルター付きのフルサイズ24MPとしては、標準的な画質
高感度耐性含め、他社と比べて差は感じられない

【操作性】
測距点が多いミラーレスにおいて、スマートコントローラーはとても使い勝手が良い
マルチコントローラーは測距点をセンターに戻す時以外は使わなくなった

バリアングルが180度開かない(160~170度程度)ので、横位置ローアングル撮影は本当に撮りにくい
多軸チルトが好みだが、せめてきちんと180度開くようにするべき

【バッテリー】
R6にバッテリーグリップをつけてLP-E6NH2本使用時より、少しもつかな?程度

【AF】
基本的には優秀なAFだがR6との差は体感できず
瞳認識は一旦左目を捕捉しても、撮影を続けると勝手に右目に移ることがしばしば起こる

【EVF】
自然で見やすいがR5と同程度
SONYのα1のように、シングルショットでもブラックアウトフリーにならないのはマイナス

【電子シャッター】
R3を使う上で最大のメリットは電子シャッター
ローリングを抑えフリッカーレス機能搭載の電子シャッターは常用可能で、ショット数を気にする事なく撮影できる
ストロボも1/180までシンクロ可能

【熱処理】
25度程度の室内でも撮影時間が1時間を超えると熱警告が出るので、こまめに電源を切る必要がある
実際に停止した事はないが、予備機は必須

【動画】
4K動画は、R6とほぼ同等
Panasonic・SONYと比べて絵作りの方向性は違うがやっと対等に勝負できるものを載せてきた
動画AFは精度も良く、なによりフォーカスの動きが自然であり、他社に対して頭ひとつリード

6KRAW動画は、後処理の幅もあり高精細だが、いかんせんファイルサイズが大きく、高性能なPCを使っても編集が重いので、常用は非現実的

【総評】
6D,5D系と1D系ほどの差は無く、R6の性能を2割増した印象のカメラ
予算が許すならR3を買って間違いないし、予算が限られているならR6を購入し、残りの予算をレンズに回す事をお勧めする
2割増の性能分は、工夫でカバーできる程度
唯一R6が敵わないのは電子シャッター
電子シャッターが必要ならばR3、必要なければR6

レベル
プロ
主な被写体
人物
風景
室内
スポーツ
その他

参考になった31人(再レビュー後:26人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

Doohanさん

  • レビュー投稿数:37件
  • 累計支持数:304人
  • ファン数:4人

よく投稿するカテゴリ

タブレットPC
8件
502件
デジタル一眼カメラ
3件
295件
スマートフォン
5件
162件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性5
バッテリー5
携帯性4
機能性5
液晶5
ホールド感5
当機種鈴鹿8耐合同テスト
当機種鈴鹿8耐合同テスト 100mm 1/15s
当機種鈴鹿8耐合同テスト 130R

鈴鹿8耐合同テスト

鈴鹿8耐合同テスト 100mm 1/15s

鈴鹿8耐合同テスト 130R

当機種鈴鹿8耐合同テスト 1/15s
当機種鈴鹿8耐合同テスト 130Rから ダンロップコーナー先
当機種鈴鹿8耐合同テスト ボケではなく 残像流れ

鈴鹿8耐合同テスト 1/15s

鈴鹿8耐合同テスト 130Rから ダンロップコーナー先

鈴鹿8耐合同テスト ボケではなく 残像流れ

【デザイン】
ほぼ申し分ないデザインだと思います
バッテリ容量の確保の為として考えています
フラッグシップではないが、その風格を持っているからこそのデザイン

【画質】
同じ画素数でもエンジンやレンズを忠実にとらえてくれていると思います
2410万画素は、他社にくらべてという意見もありますが、その画素以上の画質を記録してくれる
暗所での ISO感度耐性が思ってた以上です、80Dでは 1600まで Rでも 1600か3200まで
R3は 12800でもギリギリ我慢できる
モータースポーツ撮影での描写もワンランクも上の画質を残してくれているとおもいます

【操作性】
電子ダイヤルに関して、
 メインはRからですが違和感なく使いやすいですね
 サブ2は Rより回しやすくなりました
 サブ1はRではなかったので、ようやくキヤノンらしい操作ができてます
  露出設定に使用してますが、マニュアル撮影時に露出がここでできるのは楽です
スマートコントローラー
 これは 使うケースが若干すくないですが、使用する時にマウスのトラックパッドのような操作は悪くない
 1操作で端から端までという事はできませんが、動作に対するレスポンスはいいですね
マルチコントローラー
 メニュー操作その他、直感的に選択や移動は 可もなく不可もなくですね
シャッターフィーリング
 Rよりより押しやすいですね、押し込みの反応はRより軽く 押した際のブレはなさそうです
録画ボタン
 電源入れたまま収納すると、録画してる事があります(笑)

【バッテリー】
Rの時のバッテリーから、かなり容量がアップしており、いろいろ快適に撮影できる設定にすると、ややバッテリは減りますが、省電力で撮影だと非常に長持ちです
ただ、R6以降は、給電による動作が可能なので、バッテリーの選定は注意が必要ですが、あまり重要視はしていません
充電・給電できるモバイルバッテリーと 3mのUSB PDケーブルを使い撮影だと、雨天などでなければ問題なしです


【携帯性】
さすがにこれは、いいとはいえませんが、Rにバッテリーグリップつけて使用しているので
それからすると、同等という感じです
HAKUBA リッジのショルダータイプに、リュックベルトつけておりますので、特に不満に感じる事はありません
でもまぁ 一般的な冷静な判断をするならば、★★★☆☆ なのかもしれないですね
移動ようのバッグが確保できているので、この評価です


【機能性】
視線入力の有効性
キヤノンフォトハウスで試した時、カーソルが安定しない、移動していく
実際手元にきても同様の感じもありましたが、キャリブレーションをいろいろしていくと8割安定という感じ
ただ、カーソル位置は若干違う場所にある
鈴鹿8耐合同テストで 実践投入して着ての感想ですが、思った以上に安定動作している
視線でバイクのおおまかな位置と、乗り物優先のAFの機能が後はサポートするという感じでした
大型アイカップについては、劇的な効果は見込めないが、安定度合いはアップします

電子シヤッターと30コマ秒連射
30コマは圧巻ですね、無双にふさわしいと思います
だからこそ撮れた瞬間がかなり多いですね
電子シャッターをモータースポーツで使って、メカシャッター使う気になれないぐらいいい感じです
ローリングシャッターが0という訳ではないとおもいますが、見つけるのは至難の業かもですね

乗り物優先AF
キヤノンさんありがとうと言いたいぐらい、凄いですね、ヘルメットにピント、その他は被写体ブレとなり、ヘルメットの周りの空間が存在し、それ以外と背景が絶妙な瞬間を捉えてくれました
AF演算を連射毎に毎回 0.03sで行う 私の場合は対象外かもですが、R3は他のRと別格の結果がでる感じがします。
R3で撮りたいと思ってた写真(1) がまさか撮れるとは思いませんでした

【液晶】
キヤノンバリアングルの液晶は、非常に評価いいのはご存じの方も多いですが
Rよりいい感じの見えやすいですね

ファインダーのEVFに関しても書いておきますが、非常に見やすいですね
Rの60fpsから R3の120fpsは流し撮り時に差が大きいですね
ミラーレスのEVFは連射流しは厳しいと思いつつも Rで必死に使ってましたが
電子シャッター使うかぎりは、若干のフレームレート低下程度で十分追えますね

【ホールド感】
R+縦位置グリップと比較して、1点だけですが 縦位置と標準時のグリップの違いがあります
手がグリップにかかる部分が 横は局面にえぐれているが、縦はストレートになっている
特に縦をよく使う訳ではないので、問題はありませんが

【総評】
本当に、購入してよかったと思えるカメラです、Rを購入した時は、やはり完璧なカメラではない
だらこそ、カメラに合わせて撮影するという楽しい経緯がありましたが、R3に関しては キヤノンが出し惜しみせず、世に出したというのが伝わってきました。
メインのモータースポーツの撮影ですが、ある部分までは 本当に誰でもかいい写真撮れるという気がしました。
その部分を超えた写真を撮影してますが、キッチリ撮影を頑張れば、その結果を出してくれるという感じです
簡単には撮影できないけど、Rにくらべれば いい仕事をして返してくれる
その部分がやや物足りなさを感じる事も有りますが、写真をみれば、ホッとしますね

最後に、フラッグシップと名乗っていたら 違うカメラになっていたようにおもいます。
キヤノンがフラッグシップとするカメラは、120点のカメラとインタビューでお話になってました
視線入力等は除外されていたかもですね、そう考えると 3というナンバーだからこそ、いろいろな思いと機能を込めてもらえた最高のカメラ 100点のカメラかもしれませんね。

レベル
ハイアマチュア
主な被写体
スポーツ
その他

参考になった9

このレビューは参考になりましたか?参考になった

tubasa888さん

  • レビュー投稿数:51件
  • 累計支持数:485人
  • ファン数:3人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
19件
37件
レンズ
25件
12件
三脚・一脚
1件
6件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性5
バッテリー4
携帯性5
機能性5
液晶4
ホールド感5

【デザイン】

フラグシップらしいデザイン。

フラグシップとしては、気持ち軽い。トータル1015グラム

【画質】

良い、とはいえ、根拠なしだが、気持ち的に2410万画素は、安心できない。画素数3000万程度はほしかった。

【操作性】

非常に良い。

【バッテリー】

何枚とれるかのテストはしていないが、使い方にもよるが、減りが早い。まる一日の撮影は無理のように思う。予備は必ず必要と思う。

Z9よりは、あきらかに劣る。


【携帯性】

これは、フラグシップ機であるので仕方がない。重くは感じないが、大きさが大きいので、バックにいれると、余裕がない。

【機能性】

非常に良い。

瞳AFはダントツに良い。

被写体の認識力が高い。トラッキング力も高い。

EOSR5とは、まったく別物の使いやすさであり、良い。

AFポイントの選択方式が

@一般的な、マルチコントローラーの[AFフレームダイレクト選択]方式のほか

AAFスタートボタンに光学ポインティングデバイスの機能を持たせた操作部材で、指先でのスライド操作によりAFフレーム/AFエリアを移動、そのまま押し込むことでAFをスタートできる。

[敏感度]設定により、瞬時にAFフレームを大きく動かすことも可能で、ピント合わせとトラッキングを開始することができる。

これは驚異的だ。

Bそして、R3の目玉、見つめた先にAFフレームを移動させる、視線入力方式がある。

視線入力方式は、フィルムカメラ時代、使っていたのだが、習性で、4隅を見つめてしまうため、つかえないかと思ったら、意外に使える。

使い方に慣れれば使いやすいと思う。

AとBは、特筆もので使える。

ただし使い方になれる必要がある。

3方式を被写体に応じて体感的に作動させることができるようになれば、すごいことになるだろうと思う。

繰り返しになるが、EOSR5とは、まったく別物の使いやすさ、性能である。

動きものに関しては、ベストと思うが、カメラの価格が高いので、風景等は、ニコンのZ7Uを使えるので、動きもの用として、EOSR3の代わりに、購入していないがEOSR7はどの程度使えるのだろうと興味を覚える。


【液晶】

普通に良い。

【ホールド感】

良い。


【総評】

気になったのは、バッテリーの持ちが悪いように思う。予備必須。

そして画素数も、気持ち、もう少し欲しかったと思うだけ。

ゴミ対策もEOSRは、元々、センサーを保護カバーで保護されるので、非常に良い。

手持ちのSDカードも使えるのも良い。これは、個人的に素晴らしい。

やはり、旅行等で、メディアを多く必要とする時、手持ちを活用でき、安価なSDカードは使えるほうが良い。

瞳AFは特筆もの、認識率、トラッキング力も素晴らしいの一言。

画質面で画素数から不安を覚えるが、ポートレートや、鳥の撮影など、瞳AFを使う撮影には、これ一択のように評価できる。

参考になった9

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ポンタ1001さん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:70人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
1件
0件
デジタルカメラ
1件
0件
洗濯機
0件
1件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性5
バッテリー5
携帯性5
機能性5
液晶5
ホールド感5

最高です。
2400万画素を足りないと感じる方は、どうぞ他機種へ。
僕は仕事で駅貼りポスターやビルボードなどに使われる撮影もしていますが、1DX、1DX2で画素不足を指摘された事は一度もありません。
レタッチャーからも2000万画素クラスが必要十分と聞いています。
高画素だと、使用サイズ以上のアラが目立って、無用な修正が増えるためです。
そしてR3はセンサーが刷新されて更に高画質。
トリミング耐性などのバッファーを求める方は、データが重くて全てにレスポンスが悪くなり、レタッチ費用もかさむ高画質機を保険として使って下さい。
画素を気にする方は、その方が幸せになれます。
僕はトリミング前提のフレーミングはしませんし、画素が足りない場合は中判にスイッチします。
画素の話はここまで。
その他の使用感は1DXシリーズの直感的な操作感を更にブラッシュアップした感じで文句なしです。
その上、実質600g近く軽量なので「軽っ!」と感じます。
シャッターは電子シャッターでも歪みが気にならないレベルになっていますし、無音です。
ただ、切った感触はやはりメカシャッターの方が撮ってる感は遥かに上です。
それは音だけではなく、クッと押した時の引っかかりの感触です。
電子シャッターではそれが無く、スイッチをムニュッと押す感じなので、撮った感じがあまりしません。
まぁ、コレは慣れですね。
しかし、電子シャッター用に出せる電子音は全く好きでは無いので、使わず無音にしています。
スマホの「カシャ!」と変わらず興醒めです。
縦グリップも1DXシリーズ同様使いやすいです。
日常ブラブラ待って歩く類の使い方はしないので、大きさもコレがベストです。
5系にバッテリーグリップを付けたらサイズも重量も大差ありませんね。
僕は小さいカメラをわざわざ大きくする使い方はしないので、5系は素で使ってますが、、。
次にレンズですが、RFを使うともうEFは使えなくなります。
同じゾーンのレンズなら、コントラスト、解像感がカメラモニターですら違いが確認できるほどの歴然とした差があります。
フィルムで撮ることもあるので、EFも保持しますが、デジタル撮影は全てRFにチェンジするつもりです。
マウントアダプターでEFを使うのは、商品が届くまでの応急処置、もしくはコストセーブの目的以外、RFを使わない理由がありません。
しかし、標準ズーム系は差が少ないかもしれないです。
いずれR1が出るでしょうが、言い過ぎだろうって思っていた「無双」は大袈裟では無いなぁと感じました。

視線入力も精度抜群ですが、僕は使わないです。
シャッターを切るまで隅々をチェックするのですが、その際にもポインターがついて回るのが邪魔なんです。
技術は素晴らしいです。

動画も熱問題が解決されたようで、ようやく実用として使えるようになりました。

参考になった50人(再レビュー後:43人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

caosdragonさん

  • レビュー投稿数:20件
  • 累計支持数:169人
  • ファン数:3人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
5件
57件
レンズ
8件
41件
コンバージョンレンズ・アダプタ
2件
2件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性5
バッテリー5
携帯性5
機能性5
液晶5
ホールド感5

【デザイン】
いつものCanonのデザイン
落ち着きます
【画質】
ピント精度が R5などと比べると
やはり一段上、結果2400万画素?
ホントに? R5と比べると
静止物なら R5が上ですが
動体なら R3が勝ってしまいます
【操作性】
カスタマイズ性に富んでいて
使い勝手は抜群に良いです
【バッテリー】
スゴイ持ちます
流石デカイだけはある(笑)
【携帯性】
スゴイ軽いです
拍子抜けしますが良い事です
【機能性】
申し分ありません、
これで充分でした!
【液晶】
EVFも背面も綺麗
ちゃんと細かいところまで確認出来ます
【ホールド感】
やはりこれくらいのサイズがあると
しっかりしてます!
【総評】
1dx mark iiの入れ替えで
R5を併用していますが
正直なところ画素数の面で
購入しないと思ってましたが
間違ってました、素晴らしいバランスです
連写のバッファやバッテリーライフ
30コマ連写に視線入力
抜群に反応の早い、正確なAF
文句のつけようがありません
組み合わせ的にも R3と R5の
併用は最強やと思いますし
購入して、良かったと思います!

レベル
初心者
主な被写体
人物
風景
子供・動物

参考になった13

このレビューは参考になりましたか?参考になった

タソメソさん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:39人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
2件
13件
レンズ
1件
13件
もっと見る
満足度5
デザイン4
画質5
操作性5
バッテリー5
携帯性4
機能性5
液晶5
ホールド感5

【デザイン】
塊感があって良いですね。ただ、価格なりの高級感があるかというとカメラに興味ない人から見たらどうなんでしょうね。自分は道具と割り切っていて高級感は求めないのでそれほど気にはなりませんが、、、。

【画質】
R6からの買い替えですが、これまでずっと同じ車、同じ夜景を撮り続けてきたので画質向上を顕著に感じます。階調が豊かになったおかげなのか何なのか判断する能力がないですが、全体的に無機物も有機物も質感が上がっています。あと、2000万画素と2400万画素って、トリミング耐性結構違いますね。

【操作性】
縦グリップでも自然に操作できるボタン・ダイヤル配置で、問題は感じません。ただ、モード選択はサブ液晶よりR6の方が使いやすかったです。

【バッテリー】
一日中撮り続けるような経験がまだないのでわかりませんが、R6と比べると当たり前ですが「全然減らないなあ」という感じです。

【携帯性】
まあ、良くはないですね(笑)。でも角が丸いのでエブリデイスリングの8-10LにRF28-70付けたままズボッと入れられたので、自分的には満足です。

【機能性】
視線入力は使ってみると意外と時間の短縮になって便利ですね。電子シャッターのキレも素晴らしいですが、音がちょっと安っぽいのはファームアップで何とかならないのかなと、、、。あと、ストラップを縦持ち用に付けられないのは残念ですね。これまでR6にバッテリーグリップを装着して使ってきましたが、ここは後退ポイントです。この軽さこのサイズを実現するために、多分これ以上えぐれなかったのだと思いますが。

【液晶】
ファインダーがあまりにも見やすいので、これまでのカメラで初めて、ほとんど背面液晶を見なくなりました。でも時々、地面スレスレから車を撮る時など、やっぱりバリアングルはいいなあ、と感じます。

【ホールド感】
縦も横も素晴らしいです。このホールド感のおかげで、1kg超という重さを感じません。

【総評】
先月(2022年5)から使い始めたばかりですが、もっと早く買えば良かったと後悔しています。これまで撮った写真を全部撮り直したくなってます。重さも思ったほど感じません。ただこのカメラに大きめのレンズを付けて街中のスナップに出かけるとかなり大げさになるので、サブ機は必要ですね。

レベル
アマチュア
主な被写体
人物
風景
夜景
その他

参考になった8

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

U501さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:12人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質4
操作性5
バッテリー3
携帯性5
機能性5
液晶4
ホールド感4

【デザイン】
グリップにシボではなくドットのパターンを採用したことにより先進的なイメージを表現したとのことです。個人的にはα9/1の縦位置無しも魅力的でしたが、これはこれで問題はないです。


【画質】
・1DX2(1DX3は使用していませんので)、R6とはかなり違った色です。解像はしていますが彩度が高いのにコントラストが低い画が出てきます。現像でなんとかできますが。
・鑑賞媒体がディスプレイ中心の現在では高彩度化は免れないかなとは思いますが、これはBSIセンサーのチューンにかなり苦労しているのかなと推察したりもします。


【操作性】
・レスポンス、配列などは無難にまとめられていて問題なく好印象です。
・MENUボタンが左にあり、高周波フリッカーレスOFF/ONがメニューからしかできないため、RECボタンにMENU機能を割り当てています。これはMENUボタンの配置問題というよりも、ボタンカスタムに当該機能や細かい機能のOFF/ONが振れないことが問題と感じます。これがカスタムに振れたらなあ、と思うこともままあり、これはあまりに高機能すぎるがゆえの弊害かも。


【バッテリー】
・ショー撮影のためファインダーにて30〜40分の撮影と休憩時にモニターで画像チェックで5、6時間程度 約30,000枚のバッテリーライフです。ミラーレスでこれなら充分優秀で実用範囲かと思います。
・予備のLP-E19は欲しいですね。
・仲間のα9は時間あたりさらに倍程度の持ちをしているので、ソニーの開発力の高さを感じさせられます。


【携帯性】
・本体重量がほぼ1kgであり、従来使用していた1DXに比べ4割近く軽量化されています。
・1Dのつもりで本体を握ろうとすると軽すぎてびっくりします。撮影仲間にグリップしてもらってみても、見た目の割にすごく軽いという感想をみな口にします。RFマウント化によって大きさ、特に厚みがかなり薄くなっており、従来の1D感覚とはまた違ったサイズ感です。


【機能性】
・EFレンズのほとんどを装着した際、開放絞り以外だとショット後LVに移行する際に映像のコマ落ち(一瞬映像が止まる)が発生します。RFレンズ以外では絞り開放動作に時間がかかっていてその間の映像をカットしているのが原因の模様。
・RFレンズではこの現象はほとんど起きません。
・ただ、その現象を持ってしてもEFレンズ資産のほぼ全てで30fpsのAF/AE追従撮影ができるのは大きすぎるメリットです。
・開放絞りなら上記現象は発生せず、暗所撮影が多いため開放撮影がベースなので、特に困らずEF 70-200mm f2.8 L II IS USMを使用しています。


【液晶】
・他の方も仰っていますが、特に画面明度を明るくすると高コントラストの画になってしまって、ピンや構図チェックにしか使えないかもしれません。S○NY系の液晶に比べたらよほどマシですが^^;
・解像度は高く、明度もかなり明るくできるので、撮影は非常に快適にこなせます。屋外晴天下でもストレス少ないです。
・ファインダーの解像たEVFビューアシストは素晴らしいです。屋外晴天下で、ファインダーを覗きながら外を歩けるレベルの違和感の少なさ。


【ホールド感】
手がそこまで大きくないので、少しグリップ大きいかなという感じが最初はしましたが、長時間の撮影でも手が痛くならず疲れも少ないのでよく練られているなと感じます。EOS R6/R7などからの以降だと、厚みがあり大きなグリップと感じるかもしれません。


【総評】
・これだけの機能と新開発BSIセンサー、現在最高クラスの高感度性能と高速連写性能、キヤノンよくぞ作ってくれたと思います。
・RFマウントの各カメラは、使い込むほど、ここに列挙できないような細かな機能やデザインの改廃が感じられ、カメラマンのことをきちんと考えて作っているのだな、と感じさせてくれるカメラです。
これから先の未来も感じさせてくれます。EOS R1(仮称)にも期待しています。

レベル
アマチュア
主な被写体
スポーツ

参考になった12

このレビューは参考になりましたか?参考になった

shimashima0703さん

  • レビュー投稿数:31件
  • 累計支持数:407人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

レンズ
7件
2件
フラッシュ・ストロボ
5件
3件
デジタル一眼カメラ
6件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン4
画質5
操作性4
バッテリー4
携帯性5
機能性4
液晶2
ホールド感5

1DX3ユーザーですが、初の自分用・メイン用ミラーレス機として導入しました。

【デザイン】
ずんぐりむっくり感がある、良くも悪くもキヤノンらしいデザインです。軍艦部を滑らかな造形にしたのはEOS-1の流れを強調するためなのかは不明ですが、本機であると一発でわかります。

【画質】
良いです。グラデーションもシャープさも十分あり、1DX3と同等かそれ以上と感じる時もあります。(レンズ性能もあるので一概には言えないが)
デフォルトが電子シャッターです。通常撮影でローリングシャッター歪みが気になったことはないので、読み出しはかなり高速になったのだと思います。汎用ラジオスレーブでマニュアル発光ストロボを使用した際、電子シャッター時は1/200以上で画面上部が、電子先幕シャッター時は1/250以上で画面下部が、それぞれ幕切れします。

【操作性】
1D系ユーザーからすると電源スイッチの位置が同じなのはありがたいですが、記録カードと画質選択やWB選択など、ボタンがいくつか省略されていることが撮影中にストレスになりやすいです。
カスタムでボタン割当の変更ができますが、それでも限界があるので、いくつかは割り切って使うしかないかな、という感じです。

ISO感度が右手肩部のダイヤルに割り当てられていますが、ISOオートの解除は回すだけで良いのに、ISOオートに戻したくても測光タイマー動作中はどれだけ回しても戻りません。実運用の見ていないのでしょう。測光タイマーが切れるとISOオートまで回して戻るようになります。これは非常に不便。

【バッテリー】
ミラーレス機にしては持ちますが、どうしても1Dと比較してしまうので「減るの早いな…」と感じてしまいます。
午前中いっぱいの撮影なら1本で賄えるくらいです。

【携帯性】
R5・R6よりは当然大きいですが、1Dと比較してサイズはそこまで大きく変化ないにしても相当軽量になっていることが大きいです。RFレンズもEFより小型軽量なので、トータルシステムがコンパクトになるのは非常に良いことですね。

【機能性】
瞳AF・顔認識の精度はR6より向上しています。サーボAFの挙動が一眼レフ系と異なるので、慣れるまで違和感はあると思いますが、これも徐々に慣れてくるのだと思って頑張って使っている状態です。
視線入力はメガネをしている関係上あまり良い結果にならなかったのでオフにしています。

CFexpressとSDのダブルスロットは、おそらくEOSの「3」を名乗る機種としては正解なのだと思いますが、実運用面では速度と信頼性の高いCFexpressの2枚挿しにして欲しかったです。異なるカードが1枚ずつというのはバックアップ記録を常用する関係上、違う種類のカードを持ち歩かなければいけないので煩わしく感じます。
まあ、SDが使えるということは緊急時にコンビニでSDカードを買って撮影ができる…とも言えますが。

別売の純正USBチャージャーではUSB給電(USB電源で駆動)ができませんが、市販のUSB PD(12V5A・60W以上)対応ACアダプターやモバイルバッテリーと、PD65W対応Type-Cケーブルを使うことでUSB給電も可能です。

ホットシューにアクセサリーターミナルがついた関係か、シューの形状が変わっており(手前側が斜めにカットされている)、それが理由で一部のストロボ関連機器が動作しません。
自分の場合はbroncolorのRFS2.1(ラジオスレーブ)を装着した際に発光せず、よく見たら切り欠かれたシュー部分にラジオスレーブのGND端子があり接していないのが原因でした。別売のAD-E1を併用すれば解決しますが、このためだけに5000円以上するアダプターを買わせるという手法、そもそもISO 518で規定されたシューの形状を勝手に変更するのは、プロも使用する機材としてどうなのでしょう?これだけは納得いきません。

動画は撮影しないので未評価です。

【液晶】
明るさは十分、ただファインダーも背面液晶もグラデーション表現が乏しく諧調飛びが顕著です。1DX3ユーザーなので同機と比較すると、背面液晶の質が明らかに2グレードくらい落ちる感じです。
ハイライト飛び・シャドー潰れ部が全く判別できません。超ハイコントラストな画で、70万円の高価なカメラとは思えないほど劣悪。発色はそこまで悪くないですが、本当に撮影画像確認しかできません。
はっきり言ってしまえば「視線入力つける余裕があるなら、その分のコストをこっちの液晶の品質とグレードアップに使ってくれ」という感じです。
スタジオで撮る場合は、質の良い液晶モニターでテザー撮影が必須です。初代6Dを思わせる質の悪さはなんとかして欲しいです。

【ホールド感】
深いグリップとすべり止めの造形、軽くなった重量と共に非常に良いです。

【総評】
R6でもうちょっと…と思っていた部分全てが改善したような機種です。その分大きく重くはなりましたが、確実に撮れなかったものが撮れるようになります。
ホットシューの一件だけはどうにも納得いきませんが、それ以外は1Dユーザーでもほぼ不満なく使用でき、十分に「メイン機として、乗り換え代替として」使える機種に仕上がっていると思います。
現状ここまで不満なくまとめてきているのは、ソニーα1とニコンZ9くらいでしょう。

近い将来に出るであろう「EOS R-1(仮称)」は確実に8K動画機能を積んでくると思いますので、そうなるとRAWデータが過剰に重たくなり、ただでさえ動作が異様に遅いことに定評あるキヤノンDPP4での処理がさらに遅くなるので現実的ではありませんので、このくらいの画素数が仕事では扱いやすいですね。
ただ約70万円という高価格と劣悪な液晶画面がネックになるので、購入前提で考慮しても現実は非常に悩ましいところでしょう。

レベル
プロ
主な被写体
人物
子供・動物
室内
スポーツ

参考になった31人(再レビュー後:17人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ゼロニャンさん

  • レビュー投稿数:156件
  • 累計支持数:1205人
  • ファン数:10人

よく投稿するカテゴリ

タブレットPC
29件
18件
レンズ
21件
0件
デジタルカメラ
17件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン4
画質5
操作性3
バッテリー4
携帯性4
機能性5
液晶5
ホールド感5
当機種ドックランで流し撮り
当機種動物瞳もそこそこ使える
当機種シャオシャオ

ドックランで流し撮り

動物瞳もそこそこ使える

シャオシャオ

当機種深度があっても間隔が広ければ視線入力は使える。通常だと手前のワイヤーにピント
当機種連写性能はα1と同等?
当機種どちらにピントを持ってくか?って時に、視線入力は便利

深度があっても間隔が広ければ視線入力は使える。通常だと手前のワイヤーにピント

連写性能はα1と同等?

どちらにピントを持ってくか?って時に、視線入力は便利

マップカメラで去年の10月18日に予約して入荷したのが4月29日なので半年以上まったことになります。
普段はドックランやイルカショー、動物園などがメインです。
メインはSONYα1なので,α1との比較です。また、CanonはR6とPRを使用しています。
視線入力に関しては大昔にEOS55を使用していたのでなんとなく感覚的にこんなもんかな?っていうのを理解していました。
【デザイン】
縦位置一体型なのでゴツいです。
自分は手が小さいので、もっと小さい方が使いやすいです。

【画質】
EOS R6よりも良くなっています。

【操作性】
R6でも書いたけど、操作系はイマイチです。SONY機だとコントロールホイールだけでメニューの好きな場所へ行ったり来たりできるのに、R6はサブ電子ダイヤル1、サブ電子ダイヤル2、メイン電子ダイヤルと3っのボタンを操作しメニューの移動は大変不便です。また、ボタン位置が離れすぎていて手の小さい自分はmenuとか再生ボタンの位置が遠くしんどいです。

【バッテリー】
バッテリーの持ちは良い、けど、形状は不便、携帯性が悪い、これは旧機種の互換流用の為で、R3用は新規に設計した方が良かったのではと思う。

【携帯性】
デカくてゴツい、できればOM-D E-M1Xぐらいにして欲しかった。
特に予備のバッテリーがかさばって荷物になる。

【機能性】
視線入力も思ってたよりは使える、乱視用眼鏡使用でも使えています。
横並びでポイント選択とかでは使用し、深度には弱いので奥行きのある被写体ではOFFにするなどの使い分けは必要。
まあ、視線入力OFFでもほとんどの場合十分です。

【総評】
無双と言えるのか?は疑問、OM1はあの値段であれだけ頑張ってるのだから、この金額ならもっと頑張れたのでは?と思う。R1に期待。

添付はすべてJPEG撮ったままの無加工です、トリミングもしていません。

レベル
ハイアマチュア
主な被写体
子供・動物

参考になった6

このレビューは参考になりましたか?参考になった

☆ケン★さん

  • レビュー投稿数:21件
  • 累計支持数:110人
  • ファン数:4人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
5件
249件
レンズ
15件
52件
デジタルカメラ
0件
35件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性5
バッテリー3
携帯性4
機能性5
液晶5
ホールド感5
当機種乗り物優先モード
別機種Anker PowerCore III Elite 25600 60W
当機種IS025600

乗り物優先モード

Anker PowerCore III Elite 25600 60W

IS025600

機種不明ブルーインパルス展示飛行
当機種
 

ブルーインパルス展示飛行

 

以前は1D mark4、6D markU、80Dを使用していましたが、今年に入ってから1D mark4だけを手元に残し、EOS RとEOS R3を買い増したミラーレス転身組のレビューです。

【デザイン】
今までの1D系に比べて軍艦部が出っ張っておらず、正面から見たら丸みを帯びた四角タイプなので、好感の持てるデザインかと思います。

【画質】
2400万画素の裏面照射型CMOSセンサーなので、グラデーション豊かな諧調を見せてくれる素直なデータなので、RAWでもJ-pegでも綺麗に撮れます。
自分はほぼJ-pegで撮影してます。

高感度性能もISO25600までなら躊躇なく使用出来る印象ですが、クロップ×1.6倍にて撮影するとノイズが目立ってくるので注意が必要です。

【操作性】
1D系に慣れていない人でも直感で操作が出来るボタン配置となっており、またカスタマイズが色々と設定出来るので撮る人によって自由度が広く、自分のカメラとして仕上げる楽しみがあります。
但し、縦グリップ時にはダイヤル操作が若干しにくい印象ですが、配置上仕方ないかなと思ってます。

【バッテリー】
一日ガッツリと撮影は未だしていないのですが、省電力モードにする事により1200枚は問題なく撮影が出来そうです。
但し、バッテリーが50%を切ると連写性能などが低下するので、社外品となるAnker PowerCore III Elite 25600 60W のモバイルバッテリーを別途購入しました。
このバッテリーに接続しながら撮影すれば、5000枚以上は持つと思われます。

【携帯性】
もちろんEOS Rなどと比較すれば重くなりますが、Rにバッテリーグリップを取り付けるよりは軽くまたバランスも良いので、1D系では最軽量で持ち運びに苦労しません。

【機能性】
連写性能は電子シャッター時において高速連写+モードで30コマ/秒、高速連写モードで15コマ/秒、メカシャッター時において12コマ/秒を設定出来ますが、30コマ/秒を多用していると物凄いデータ量となってしまうので、飛行機撮影時は基本15コマ/秒で撮影しています。
また、CFexpressカードを使用しているのでバッファが切れる事もなく快適に撮影出来ます。

視線入力についてはコンタクトレンズ使用してますが、キャリブレーションを数回行う事により精度が増しました。
但し、視線入力ポインターが移動してもシャッターを押すと通常のフォーカスポイントが優先されてしまう事があるので、親指AFの機能を持つスマートコントローラーの隣に視線入力+AFボタンとしてカスタマイズすれば、視線入力使用時にはこの視線入力+AFボタンを押すことにより100%意図するピントが得られる様になりました。

また『人物優先』『動物優先』『乗り物優先』モードがありますが、『乗り物優先』モードはモータースポーツを想定しているので、飛行機撮影時に『乗り物優先』にすると車にピントを持っていかれます。
自分などは飛行機撮影をメインとしている為、通常の撮影方法でも問題なく撮影出来ますが『飛行機優先』モードを追加してもらえると嬉しいですね。

【液晶】
撮影画像を確認する分には十分すぎる程綺麗です。
また1D系としては初めてのバリアングルモニターを搭載しているので、撮影の自由度が増しました。

【ホールド感】
通常撮影時・縦グリップとも手にしっくりくるので、より軽く感じます。

【総評】
一眼レフからの買い替えで心配されたブラックアウトが無くなり、光束性能もF22までアップしたのでテレコンも躊躇なく使用出来る様になり、手振れ補正無しのレンズでも手振れ補正をしてくれ、AFポイント移動の煩わしさからも解放され、高画素が必要なければこれ一台で何でも撮影出来ます。

レベル
ハイアマチュア
主な被写体
その他

参考になった16人(再レビュー後:13人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

水玉病さん

  • レビュー投稿数:7件
  • 累計支持数:115人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
3件
10件
デジタル一眼カメラ
3件
6件
レンズ
1件
1件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性5
バッテリー5
携帯性5
機能性4
液晶5
ホールド感5

1DXを2台8年使ってからのR3買い足しです。
2ヶ月3万カットほど撮影してのレポートです。

【AF】
人物/瞳認識はなかなか良いです。ピントの歩留まりは感覚的に95%OK。
ただし、合わない条件に入った時はイライラします。
もっと常に手前の瞳に合焦して欲しいし、任意での瞳を左右選択したくてもスマートコントローラーで移動してくれないことがありますので要改善だと思います。
また、寝ている人物だと顔の認識率が著しく落ちます。
画面上の頭の上下向きも顔検出に利用しているのかも。
暗所での認識性能はとても良いですが、輝度差の大きな逆光は苦手。

視線入力も面白くなるほど被写体指定が上手くいく場合とフレーミングの際に4隅を気にしていると一人しか画面内に居ないのにそこには合焦してくれずに視線の方に行ってしまうのがちょっとイマイチと思う時もあります。

また、クロスセンサーではないが故だと思いますが、単純な形状の物には合焦しないことがあります。

【デザイン】
出っ張ったファインダーの副産物で鼻が液晶に当たらなくなり汚れなくなりました。

【操作性】
1DXのとR5のミックスですが、横位置のモードダイヤル(デフォルトISO)が回しにくい。縦位置の埋め込みダイヤルの方は回しやすいです。

MFレンズとの組み合わせの際に拡大してピント合わせ後、レリーズボタン半押しで拡大解除が出来るといいですね。

【バッテリー】
意外と良い。3000〜4000枚ぐらい余裕で撮れそうで問題無いです。
ただし、EVFのフレームレートや表示輝度設定関係は標準で使っています。

【携帯性】
1DX比で高さが低くなり収納性が著しく改善しました。
ファインダーの出っ張りは上記の液晶汚れ問題とのバーターでOKと判断。
ちょっとアイカップが取れやすいのが注意点。
あと軽い!有り難い!

【機能性】
連射設定が3枚/秒の次がいきなり15枚/秒というのがどうにもイマイチ。
3の倍数ステップぐらいで設定できるようにファームでの改善を希望します。
またワンボタンで3枚/秒⇔12枚/秒とか任意設定のコマ速の変更が出来るようにして欲しい。

疑似シャッター音が出るのはとても良い。
音の種類はカスタマイズ性が欲しい。
R5/R6は無音過ぎて購入する気にならなかった。
ただ、スピーカーの位置が手で塞ぎやすいのが難点。前向きにつけて欲しかった。

あと、手ぶれ補正が歩留まりを大幅に改善してくれています。

【液晶】
高精細でキレイですが、ワンボタンで輝度ブースト出来るようにして欲しいです。
EVFは光学ファインダーからの移行でも違和感なし!

【ホールド感】
文句なし。

【総評】
色々書いていますが、かなり良い物を手に入れたと思っています。
1DXに戻りたいとは全く思わないのでした。
今まで撮れなかったシーンで撮れるようになって嬉しいです。

レベル
ハイアマチュア
主な被写体
人物

参考になった27

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

前のページへ次のページへ

あなたのレビューを投稿しませんか?

EOS R3 ボディのレビューを書く

この製品の最安価格を見る

EOS R3 ボディ
CANON

EOS R3 ボディ

最安価格(税込):¥673,000発売日:2021年11月27日 価格.comの安さの理由は?

EOS R3 ボディをお気に入り製品に追加する <648

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(デジタル一眼カメラ)

ご注意