STAN. EL-KA23-BA [ブラック] レビュー・評価

2021年10月21日 発売

STAN. EL-KA23-BA [ブラック]

「パック調理」に対応した自動調理なべ

STAN. EL-KA23-BA [ブラック] 製品画像

拡大

最安価格(税込):

¥23,670

(前週比:+1,370円↑) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥23,670

デジ楽

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥23,670¥51,771 (26店舗) メーカー希望小売価格:オープン

店頭参考価格帯:¥― (全国38店舗)最寄りのショップ一覧

容量:2.3L 量の目安:6人分 タイマー予約機能:○ STAN. EL-KA23-BA [ブラック]のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • STAN. EL-KA23-BA [ブラック]の価格比較
  • STAN. EL-KA23-BA [ブラック]の店頭購入
  • STAN. EL-KA23-BA [ブラック]のスペック・仕様
  • STAN. EL-KA23-BA [ブラック]のレビュー
  • STAN. EL-KA23-BA [ブラック]のクチコミ
  • STAN. EL-KA23-BA [ブラック]の画像・動画
  • STAN. EL-KA23-BA [ブラック]のピックアップリスト
  • STAN. EL-KA23-BA [ブラック]のオークション

STAN. EL-KA23-BA [ブラック]象印

最安価格(税込):¥23,670 (前週比:+1,370円↑) 発売日:2021年10月21日

  • STAN. EL-KA23-BA [ブラック]の価格比較
  • STAN. EL-KA23-BA [ブラック]の店頭購入
  • STAN. EL-KA23-BA [ブラック]のスペック・仕様
  • STAN. EL-KA23-BA [ブラック]のレビュー
  • STAN. EL-KA23-BA [ブラック]のクチコミ
  • STAN. EL-KA23-BA [ブラック]の画像・動画
  • STAN. EL-KA23-BA [ブラック]のピックアップリスト
  • STAN. EL-KA23-BA [ブラック]のオークション

STAN. EL-KA23-BA [ブラック] のユーザーレビュー・評価

rss

満足度:4.50
(カテゴリ平均:4.51
レビュー投稿数:4人 (プロ:2人)
  1. 3 0%
  2. 2 0%
  3. 1 0%
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
デザイン 見た目のよさ、質感 5.00 4.23 -位
使いやすさ 持ちやすさ、操作のしやすさなど 4.00 4.42 -位
機能性 機能が充実しているか 4.00 4.55 -位
手入れのしやすさ 掃除のしやすさ 4.50 4.01 -位
サイズ 省スペース性・コンパクトさ 4.00 3.54 -位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

STAN. EL-KA23-BA [ブラック]のレビューを書く

レビュー表示
表示対象
表示切替
すべて表示
プロフェッショナルレビュー
画像付き
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

神野恵美さん

プロフェッショナルレビュートップへ

プロフィールライター・編集者。
書籍編集者、雑誌記者・編集者を経て、2004年にセミリタイアと称して渡仏。以降、現地にて言語を学ぶ傍ら、フリーランスで日本のメディア向けの取材活動、現地邦人向けのメディアなどにも関わる。帰国後は、新聞、雑誌、ウェブ媒…続きを読む

満足度4
デザイン4
使いやすさ3
機能性4
手入れのしやすさ4
サイズ4

※プロフェッショナルレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

本体天面

内部の構造

蓋を開けた時の側面

内蓋はロックを外して簡単に着脱できる

調理用のパーツはフタ付きのホーロー鍋の他、カゴとパックホルダーが付属する

「パック調理」の2品同時調理。便利だが、2.3Lの内鍋内のため、少量ずつ

象印の「STAN.」シリーズの電気調理鍋。メーカーより実機をお借りして試用した。

STAN.シリーズは、STANDBY、STANDARD、STANCEの3つをキャッチフレーズに、ユーザーの暮らしに“スタンバイ”し、安全で使用しやすい“スタンダード”な製品をつくり続ける、象印の“スタンス”を込めた製品群。キッチンやダイニングに常設しておける洗練された佇まいのデザインが特徴だ。

本製品の本体サイズは約28.5(幅)×22.5(高さ)×31(奥行)cm、ふたを開いた時の高さは46.5cm、重量は約7kgと、一般的な5.5合炊きの炊飯器と同程度のサイズ感。

最大調理容量が2.3Lで、4人暮らし程度までに適した容量だ。煮物に適したホーロー鍋を採用し、ガスコンロで直火にかけることが可能な点がユニーク。ただし、IHには非対応だが、焼き物や炒め物、揚げ物など水分のない調理には使えない。蓋が付属し、調理後は鍋ごと冷蔵庫に保存ができて便利だ。

設定可能な温度範囲は、40〜100℃。自動調理鍋としては、「カレー/シチュー」「スープ」「煮物」「米調理」「パック調理」「温度調理」「無水調理」の7つのコースを搭載。材料をセットして、コースや温度、調理時間などを設定してスタートした後は、火加減を自動で調整し、最後までおまかせ調理できる。

対応のレシピを最大12時間前から予約・保温ができる「おまかせ予約調理」も搭載。朝出かける前に材料をセットしておけば、予約した時間に調理を完了してくれる。予約調理が終わった後は、食べ頃の温度に保温を続けてくれるので帰宅時間などが変わった場合にも安心。

自動調理鍋としての機能や性能はいたって標準的だが、特徴があるのは、「パック調理」機能。専用の「パックホルダー」を用意し、食材を入れたジッパー付き食品保存袋をセットすることで最大2品まで同時に調理することができ、副菜作りなどの時短にとても便利だ。ただし、当たり前だが、2品同時に調理すると、1品の容量は限られてしまうので、この機能はどちらかというと少人数世帯向き。週末にたくさんの量を作り置きしておきたい場合には容量が足りなく感じるかも。少量ずつ品数を時短で作りたい場合に有効だ。

自動でかき混ぜる機能はないが、蓄熱性の高いホーロー素材のせいか煮込み料理の仕上がりも問題なく。ホーロー製なので樹脂製やアルミ鍋に比べると多少重く感じるかもしれないが、色移りや匂いがつきにくく、汚れも落としやすい点はメリットだ。内鍋の他、毎回お手入れが必要なパーツは、内蓋とつゆ受けの3点のみで、手入れも容易。

レシピは付属のメニューブックか、ネット上に公開されているものを参照できるが、工程が多いので、慣れてないと難しく感じるところもあり、初期のハードルを下げてくれる工夫があるとより使いやすくなると思う。お料理上手な人と言うよりは、初心者の人に向いている製品と感じた。



参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

ちゃんなん☆さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:4人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

電気調理鍋・スロークッカー
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
使いやすさ4
機能性4
手入れのしやすさ5
サイズ4

【デザイン】
ホットクックのデザインが嫌すぎてたどり着きました。
炊飯器もスタンシリーズを使っており、デザインに関しては文句なし。
炊飯器はコンセントだけ白くそこが不満でしたが、今回はコンセントまで黒になっていた点が高評価。あと届いてびっくりしたのが軽さです。

【使いやすさ】
ホットクックのようにワンボタンで完了しませんが、シンプル設計で使いやすいです。

【機能性】
ホーロー鍋で直接ガスで温められるが良いです。
予約して調理後の保温もできるメニューが少なめですが、応用が効きそうでこれからレシピを考えたりするのが楽しみです。
恐らく一押しのパック調理はあまり使っていないためよくわかりませんが、使う場面でないくらい満足しています。
混ぜる、焼くの機能が要らないウチにとってはちょうど良い機能です。

【手入れのしやすさ】
部品が少ないので炊飯器の要領で洗えて簡単です。毎日のお手入れなので購入ポイントとしては大きかったでし、実際満足しています。また、洗った後にすぐガスコンロで乾かせてしまえるのも良いです。

【サイズ】
炊飯器より少し縦に大きい感じですが、立方体なので、角に置けて邪魔になりません。

【総評】
ホットクックと悩みましたが、あくまでも料理のサポートとして、使う分には申し分ないと思います。コスパとしては最高だと思います。
ウチでは電子レンジで作るメニュー(焼き魚や唐揚げ)とスタンで作るメニュー(煮物など)で同時に2品を実現しています。肉じゃがなどじゃがいもに味がしっかり染みて煮崩れもしないのが良く、自分で作るより簡単で大変美味しいです。
お値段もポイントバック考えると2万円で買えるくらいまで下がってきたので、安くて大満足です。
公式ページで紹介されているレシピが、少ないので今後増えていくことに期待です。自分でアレンジもできるので、そこまで不便さは感じません。

参考になった4人(再レビュー後:4人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

多賀一晃さん

  • レビュー投稿数:366件
プロフェッショナルレビュートップへ

プロフィール家電評論家。スマート家電グランプリ審査員。

主催する『生活家電.com』を通じ、家電の新製品情報、使いこなし情報他を発信中。
過去、某メーカーでAVメディアの商品企画を担当、オーディオ、光ディスクにも精通。
また米・食味鑑定士の…続きを読む

満足度5
デザイン5
使いやすさ5
機能性5
手入れのしやすさ5
サイズ5

※プロフェッショナルレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

本体。STAN.シリーズらしい外見。

コンソール。設定は難しくない。

炊飯器に似た感じの内側。

内なべはホーロー。フタも付属しており、冷蔵庫にも入れやすい。

パック調理(サラダチキン)。袋は材質、サイズなどが規定されている。

パックホルダーにセット。袋の口をパックホルダーカバーにセットしたところ。

象印のSTAN.(スタン)シリーズは、デザインが統一されたキッチン、テーブル周りの調理家電。
シンプル、定番的ともいうべき、普遍性を持たせた形、そして、よくできた中級機の性能を組み合わせたシリーズで、ユーザー人気が極めて高い。一台あるとではなく、シリーズで揃えたくなるし、3種類位並べるととてもインスタ映えするキッチンが出来上がる。

今までのラインナップは、「IH炊飯器」「電動ポット」「コーヒーメーカー」「ホットプレート」の4種類。これに「自動調理なべ」として加わったのが、本モデルだ。

カテゴリーとしては、炊飯器型の「自動調理なべ」、いわゆる万能調理器にもできるが、象印はそうしなかった。「カレー/シチュー」「スープ」「煮物」「米調理」「パック調理」「温度調理」「無水調理」に絞ったのだ。「焼く」「炒める」はバッサリ切り捨てた。まぁシリーズにホップレートがあるので、変に何でもできますとしなかったのは良い判断と言える。

さて、他のメーカーにないメニューは「パック調理」と「温度調理」。双方とも、低温調理。そのまま調理するのが「温度調理」。パック(ビニール袋)に入れて調理するのがでは、「パック調理」というわけだ。例えば「サラダチキン」。低温調理でも、味を逃がさないように、パックに入れ調理するが、その手の調理のことだ。麻婆豆腐、鱈の煮付け、かぼちゃの煮物なども、このモデルではパック料理に入れられている。

パック料理は、仕込んでパックに入れておく、そして EL-KA23で調理という形を取る。つまり時間がある時、パックしておけば、調理は別の日でもOKという利便性を伴うのだ。完全に調理してそれを冷凍保存するのが今までなら、素材を組み合わせた時点、しかもこの時は調味料を入れていますので、味を染み込ませながら保存。平日は、それを調理するだけでOKというわけ。しかもパック調理は、量にもよりますが、2袋まで同時調理可能。1品ではなく、2品も可能なのです。他社にはない、独自発想で、通常の電気なべ以上の魅力です。うーーーーん、すごい、すごすぎる。

その上、内なべは「ホーロー」です。ここは、炊飯器でも鉄の内釜にこだわり抜いている象印だからとも言えますが、ホーローも蓄熱性は抜群。より美味しく料理できます。また、低温調理で一番の問題は、熱通り。熱の通りが甘かったため、食中毒を起こしましたなどは、洒落にすらなりません。蓄熱性のいいホーローならかなり安心できます。
これで市場売価は2万5千円から3万5千円。(2021年12月末) 正直、実によく考え抜かれた上に、今時の食事事情にあった仕様。うーーーーん、すごい、すごすぎる。

ちなみに、私もカレーとサラダチキン、ぶり大根を作ってみましたが、実に幸せでした。

単独で買うもよし、STAN. 炊飯器も買って並べて使うもよし。誰にでも推したい電気なべです。



 

参考になった16

このレビューは参考になりましたか?参考になった

料理家さんさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:18人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

電子レンジ・オーブンレンジ
0件
12件
電気調理鍋・スロークッカー
1件
2件
炊飯器
0件
3件
もっと見る
満足度4
デザイン5
使いやすさ4
機能性4
手入れのしやすさ4
サイズ4

内鍋がホーロー製でガスでの温め直しが可能というところが気に入って購入しました。

〇煮込みメニューの「豚の角煮」を作ってみました。いい感じにホロホロに出来上がります。
レシピブックは、若干味つけが濃い感じなので調整は必要だと思います。下茹で後の調理時間は1時間半くらいかかりました。
〇無水メニューの「イワシの生姜煮」こちらもいい感じでした。こちらも少し味付けは濃いので調節が必要です。鍋がコーティングしてないものなので、イワシの皮が少し鍋にくっつきましたが、洗えばすぐ取れました。調理時間35分ほどでした。

大きさ重さは、炊飯器と同じ感じです。値段は3万弱。この手の他のものと比べるとまあまあ安いのではないかと思います。

洗い物が鍋、内フタ、つゆ受けの3つというのが売りのようですが、フタから垂れた水滴が落ちる穴が
左右に1つづつついているのですが、この周辺のところが拭きにくいです。取説には綿棒でと書いてました。スペースが細いところなので指だとちょっとやりにくかったです。
不満な点はこの1点です。

レシピブックのメニューは少な目ですが、他のメニューは象印スタンシリーズのホームページからいろいろ検索ができるようになってます。
角煮の場合、最初の肉を茹でる行程をスタンでせずに、自分でガス(IH)で鍋でした方が時短になると思います。湯を沸かす時間がスタンですると少し時間がかかるようです。



白米とスジ肉の煮込みを作ってみました
〇白米、普通の炊飯器のように炊くことができます。今使っている炊飯器が圧力IHなのでスタンで炊く米は静かに感じました。普通に美味しく炊けます。米を炊く前にスジ肉を無水モードで作ったのですが、匂い映りとかは全然なかったです。

〇スジ肉の煮込み
レシピは大根使用ですが、大根がなかったので蒟蒻を増やし、調味料の分量はレシピ通りに無水モードで煮込みました。
スジの下処理は、ガスで鍋でして水で洗って汚れを取ったものを調味料蒟蒻と一緒に入れて無水1時間でスタート。美味しく作れました。肉もトロトロになりました。


角煮と共通ですが、肉の下処理(下茹で)はガス(IH)で事前にやった方が簡単で早いです。

参考になった18人(再レビュー後:14人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

あなたのレビューを投稿しませんか?

STAN. EL-KA23-BA [ブラック]のレビューを書く

この製品の最安価格を見る

STAN. EL-KA23-BA [ブラック]
象印

STAN. EL-KA23-BA [ブラック]

最安価格(税込):¥23,670発売日:2021年10月21日 価格.comの安さの理由は?

STAN. EL-KA23-BA [ブラック]をお気に入り製品に追加する <64

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(電気調理鍋・スロークッカー)

ご注意