EE-DC50-WA [ホワイト] レビュー・評価

2021年 9月 1日 発売

EE-DC50-WA [ホワイト]

フィルター不要なスチーム式加湿器

EE-DC50-WA [ホワイト] 製品画像

拡大

最安価格(税込):

¥19,800

(前週比:±0 ) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥19,800¥29,600 (37店舗) メーカー希望小売価格:オープン

店頭参考価格帯:¥23,200 〜 ¥26,500 (全国7店舗)最寄りのショップ一覧

加湿タイプ:スチーム式 設置タイプ:据え置き 適用畳数(木造和室):8畳 適用畳数(プレハブ洋室):13畳 タンク容量:4L その他機能:自動運転/チャイルドロック EE-DC50-WA [ホワイト]のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • EE-DC50-WA [ホワイト]の価格比較
  • EE-DC50-WA [ホワイト]の店頭購入
  • EE-DC50-WA [ホワイト]のスペック・仕様
  • EE-DC50-WA [ホワイト]のレビュー
  • EE-DC50-WA [ホワイト]のクチコミ
  • EE-DC50-WA [ホワイト]の画像・動画
  • EE-DC50-WA [ホワイト]のピックアップリスト
  • EE-DC50-WA [ホワイト]のオークション

EE-DC50-WA [ホワイト]象印

最安価格(税込):¥19,800 (前週比:±0 ) 発売日:2021年 9月 1日

  • EE-DC50-WA [ホワイト]の価格比較
  • EE-DC50-WA [ホワイト]の店頭購入
  • EE-DC50-WA [ホワイト]のスペック・仕様
  • EE-DC50-WA [ホワイト]のレビュー
  • EE-DC50-WA [ホワイト]のクチコミ
  • EE-DC50-WA [ホワイト]の画像・動画
  • EE-DC50-WA [ホワイト]のピックアップリスト
  • EE-DC50-WA [ホワイト]のオークション
ユーザーレビュー > 家電 > 加湿器 > 象印 > EE-DC50-WA [ホワイト]

EE-DC50-WA [ホワイト] のユーザーレビュー・評価

rss

満足度:4.42
(カテゴリ平均:4.10
レビュー投稿数:8人 (プロ:1人)
  1. 3 0%
  2. 2 0%
  3. 1 0%
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
デザイン 見た目のよさ、質感 3.82 4.17 29位
加湿能力 加湿を行うパワー 4.83 4.29 9位
使いやすさ ボタンの配置や、機能など 4.65 4.20 8位
静音性 運転時の騒音 3.44 3.81 26位
サイズ 省スペース性・コンパクトさ 4.24 3.96 18位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

EE-DC50-WA [ホワイト]のレビューを書く

レビュー表示
表示対象
表示切替
すべて表示
プロフェッショナルレビュー
画像付き
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

おともだっちさん

  • レビュー投稿数:10件
  • 累計支持数:7人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

液晶テレビ・有機ELテレビ
1件
0件
イヤホン・ヘッドホン
1件
0件
加湿器
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン4
加湿能力5
使いやすさ5
静音性4
サイズ4

【デザイン】
見た目がポット!
まぁ皆さん同じ事言ってますよね。
見たらわかります(笑)

【加湿能力】
非常に高い。
ちょっと他の選択肢が思い浮かばないほど加湿能力が高いです。

【使いやすさ】
操作自体はシンプルで簡単、使いやすいです。

【静音性】
フルパワーで加湿しているときはそれなりの音が出ます。

【サイズ】
一般的なサイズです。

【総評】
とにかく加湿能力!
加湿器で湿度が上がらない(泣)な人のための最終兵器だと思います。

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

どんたらさん

  • レビュー投稿数:8件
  • 累計支持数:105人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
3件
14件
加湿器
1件
13件
イヤホン・ヘッドホン
0件
12件
もっと見る
満足度4
デザイン4
加湿能力5
使いやすさ4
静音性2
サイズ5

【デザイン】デザインに関してはポット自体そこそこおしゃれなものも出てますし、いうほどかっこよくはないですね(笑 ポットです。

【加湿能力】やはり加湿能力が一番の魅力です。気化式では冬場湿度60%以上にしようと思ってもなかなかできませんが、60%台までもっていくことができます。

【使いやすさ】機能もそれほどないですし給水などもしやすいですが、他の方式やメーカーの加湿器も使っていますが比べて特別使いやすいかというと普通です。

【静音性】けっこうします。湯沸かし時はしょうがないですが、運転時も外で雨が降ってるのかな?とたまに勘違いしてしまいます。音が気になる人には向いてません。

【サイズ】小さくはないですが、標準サイズといったところですかね。

【総評】期待してた性能を発揮してくれますが、特に性能的な進化は新しいモデルだからといってスチーム式の加湿器にはないです。
気になる電気代はメーカーとしては電気代をおさえるために、ひかえめ運転などを付けているんでしょうけど、大して安くはなりません。ひかえめだろうと日常的に使用すると+1万円以上の覚悟が必要です。
あと連続運転ですが、室温や広さ、空気の乾燥レベルにもよると思いますが、中弱はメーカー公称値ほど長くはもたないです。
気化式や超音波式では物足りない、湿度をもっとあげたいという人には良い製品です。
湿度50%そこそこでOK、維持費を安く、長時間連続運転、静かなものがよい人には、気化式がよいと思います。わたしは気化式と併用して使ってます。

設置場所
寝室・自室

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Ryouji2010さん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:12人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

ノートパソコン
1件
0件
加湿器
1件
0件
スマートフォン
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン4
加湿能力5
使いやすさ5
静音性4
サイズ4

ポット…。完全にポットです!おいてあったら思わずお湯を入れてしまいそうなくらいポットです。おしゃれさは全くありませんが、加湿は問題ありません。すごく使いやすく、洗浄もしやすいです。新しいやつ売り切れで買えず、一世代古いやつですが機能は全く問題ありません!

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

morichunさん

  • レビュー投稿数:12件
  • 累計支持数:34人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

ブルーレイ・DVDレコーダー
2件
6件
タブレットPC
2件
0件
液晶テレビ・有機ELテレビ
2件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
加湿能力5
使いやすさ5
静音性5
サイズ5

2017年にハイブリッド式の加湿器を購入していましたが、あれはフィルターが乾燥してしまいロクに加湿しないので見限ってスチーム式に変更しました。

加湿効果は抜群です。室温も多少上がるので例年ならエアコンも同時に稼働させていましたが、この加湿器を使うようになってからはエアコンは使っていません。(冷え込む日は使います)

日中ずっと電源を入れっぱなしにしていますが、蒸気は適度に加湿されていれば止まっています。なので、電気代は自分が思っているより安くつくかも知れません。

手入れ。水を入れるときに底面を触ってザラザラしていれば、少し水を入れて指でこすってザラザラを落としてから満水にします。使用から2週間程度なのでまだクエン酸洗浄は行っていません。フィルター式より楽です。

設置場所
リビング

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

はなこのわさん

  • レビュー投稿数:7件
  • 累計支持数:78人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

洗濯機
2件
14件
電子レンジ・オーブンレンジ
1件
5件
空気清浄機
0件
5件
もっと見る
満足度4
デザイン3
加湿能力4
使いやすさ4
静音性3
サイズ4

【デザイン】
一度説明書をざっと見れば良いぐらいな程度で
ボタンがわかりやすく配置使いやすいです。
色味はグレーですがデザイン家電というよりは
日本の家電という形状と文字配置のデザイン
【加湿能力】
15畳くらいの部屋で、ひかえめの自動運転で50%を維持してる
【使いやすさ】
水を入れるときにポット状の形態なので
お風呂場でシャワーを使用して水を入れれるので便利です。
蓋の後ろのフックを押すだけで蓋も取り外すのが可能で水を入れるのも掃除もしやすいです。
ある程度たつとポットの内側や内底にびっしりと白い粉が付着していて
推奨されてるクエン酸掃除で一度で綺麗に除去できました。
【静音性】
お湯が沸く音は気にならないですが
外に蒸気が出てる状態のときはプツプツと継続して音はなってます。
TVの音なんかを邪魔する感じでは無いです。
寝室で静かな場所だと気になる人はなると思います。
【サイズ】
4Lなので水を入れるともちろん重たいです
サイズも大きいのでサイズ感つかんでから配置場所を考える必要はある
【総評】
2週間程度使用したレビューです。
昨年まで気化式や超音波式を使用していたので手入れの部分で面倒な部分がカットされました。
現状は湿度がキープされていて加湿不足は感じて無く
寝る前に水を入れて朝起きたらちょうどギリギリぐらいに少なくなってる感じです。
電気量はひかえめ運転(湿度50%キープ)で1時間で500wぐらいで推移してます。
電気代はけっこうかかるので本格的に湿度が下がる時期のときにどうなるかなと思うのと
運転してると部屋の温度も暖かくなるので暖房とのバランスが今後気になるところです。
おおむね満足してます!

設置場所
リビング

参考になった7人(再レビュー後:7人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

しおるくんさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:1人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

加湿器
1件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン4
加湿能力無評価
使いやすさ無評価
静音性無評価
サイズ3

他の店舗だとかなり値上げされていたがこちらは許容範囲の値段だった。
見た目がシンプルでグレーがインテリアに馴染むので良い。

設置場所
寝室・自室

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Chokeslamさん

  • レビュー投稿数:24件
  • 累計支持数:53人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
0件
14件
レンズ
0件
13件
シェーバー
3件
2件
もっと見る
満足度4
デザイン3
加湿能力5
使いやすさ5
静音性3
サイズ4

【デザイン】
大きな電子ポット、にしか見えない。 ただ、選べる色が2通りになった。
表面の樹脂は帯電しにくいものに変更され、ゴミの付着はほとんどないが、
見栄えは少し安っぽい。

【加湿能力】
リビング(15畳前後)に使用しているが、湿度50%に戻すのに時間はかからない。
ただし、置き場所によって加湿のムラは±5%は考慮すべき。

【使いやすさ】
最低限のボタンにタイマー機能、これ以上機能があっても困る。
ポット内の手入れもしやすく、これもスチーム加湿器の利点と言える。

【静音性】
人それぞれだと思うが、TV視聴を邪魔するほどではない。
つい最近まで使っていた除湿機とは、比較にならないほど静か。

【サイズ】
思ったほど重くなく、ハンドル付きで部屋の移動もスムーズ。
足元(低所)に置いて使うので、邪魔に感じることもある。

【総評】
上記に書いたことが全て・・・と言いたいが、
電源コードはやはり短かった。 もう少し長くできないのか。

設置場所
リビング

参考になった3

このレビューは参考になりましたか?参考になった

多賀一晃さん

  • レビュー投稿数:297件
プロフェッショナルレビュートップへ

プロフィール家電評論家。スマート家電グランプリ審査員。

主催する『生活家電.com』を通じ、家電の新製品情報、使いこなし情報他を発信中。
過去、某メーカーでAVメディアの商品企画を担当、オーディオ、光ディスクにも精通。
また米・食味鑑定士の…続きを読む

満足度4
デザイン4
加湿能力5
使いやすさ5
静音性5
サイズ5

※プロフェッショナルレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

本体。シンプルだが余りにも色気がなさすぎる。

上ブタ。開けるには、2つのレバーを同時に動作させる必要がある。

上ブタにある蒸気口。蒸気自体は見えない。

加湿器内部。電動マホービンとほぼ同じ。

側面にあるコンソール。

電源ケーブル。電動マホービンと同じ、磁石式。

スチーム方式の加湿器。スチーム方式の加湿器は、最も衛生的で確実な加湿器です。一番の難点は、電気代。加熱するわけですから、当然電気代がかかります。しかし、それに対し、自社技術の誇りをかけて頑張っているメーカーがあります。高温を保ち続ける技術、電気ポットも作っているメーカー、象印マホービンです。

今回のスチーム方式加湿器、EE-DC50-WAは、最大容量:4L。電気まほうびんの最大容量も4Lですから、ある意味同社最高技術で作られているとも言えます。スチーム方式の最大のメリットは出てくる水蒸気が綺麗なことです。煮沸した上、65℃という温度で出しているのですから、当然とも言えます。100℃は医療の煮沸消毒の温度ですし、60℃で洗濯するとニオイ菌を死滅させることができる温度です。コロナ禍の今、この徹底ぶりは嬉しい限りです。

使う水は水道水指定。間違ってもミネラルウォーターを使ってはいけません。生水ですから、菌が繁殖し易いです。
水を入れるときは、フタは開閉つまみとロック、双方を同時に開ける必要があります。逆に言うと通常でもロックされているわけです。急いでいる時には、ちょっと面倒です。きちんと置いて操作することが必要です。これに加えて、チャイルドロックもあります。加えて転倒湯もれ防止構造。これでもと言うくらいの安全構造。海外のように「大人」が使うものだからと言う考えと大きく異なります。

さて、最大の問題は、4Lもの水をどうやって入れるのかです。一番楽なのは風呂場ですね。

さてここからが問題。4Lの水を煮沸するのですから、時間がかかります。つまり用意ができるまで時間がかかります。
そしてもう一つ、煮沸しますので、筐体からは、大量ではないまでも熱が出ます。夏はちょっと嫌かもです。加えて温かい(65℃)水蒸気です。夏に使いたいと言う人は、別のモデルを探してください。一方、冬場は、ある和(なごみ)感があるのも事実。冬にはいい感じの加湿器です。

また音はあまりしません。

中身は手が入れられますので、清掃はラクラクです。

あとデザインは、質実剛健過ぎですね。個人的には、もう少し色気が欲しいです。

65℃で温度をキープ、水蒸気を出す、ほとんどの時間が、普通の加湿器とあまり変わりません。煮沸時はその倍以上消費します。が、冬の加湿器としてはとてもいいです。特に呼吸器系、喉・鼻が弱い人にはお勧めします。




参考になった40

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

あなたのレビューを投稿しませんか?

EE-DC50-WA [ホワイト]のレビューを書く

この製品の最安価格を見る

EE-DC50-WA [ホワイト]
象印

EE-DC50-WA [ホワイト]

最安価格(税込):¥19,800発売日:2021年 9月 1日 価格.comの安さの理由は?

EE-DC50-WA [ホワイト]をお気に入り製品に追加する <408

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(加湿器)

ご注意