SR8015 レビュー・評価

> > > > > レビュー・評価
2020年10月中旬 発売

SR8015

  • 独立基板型の11chフルディスクリート・パワーアンプとHDAM搭載の13.2ch電流帰還型プリアンプを搭載した、最上位モデルの一体型AVサラウンドアンプ。
  • 8K映像信号のパススルーやHDR、IMAX EnhancedやAuro-3Dなどのイマーシブオーディオ、MPEG-4 AACなどをサポートしている。
  • 定格出力は140W+140W、実用最大出力は250Wを実現し、低能率なスピーカーも余裕をもって駆動できる。ネットワークオーディオ機能「HEOS」を搭載。
SR8015 製品画像

拡大

最安価格(税込):

¥395,010

(前週比:±0 ) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥395,010¥438,900 (7店舗) メーカー希望小売価格(税別):¥420,000

店頭参考価格帯:¥395,010 〜 ¥395,010 (全国701店舗)最寄りのショップ一覧

サラウンドチャンネル:11.1ch HDMI端子入力:8系統 オーディオ入力:8系統 SR8015のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • SR8015の価格比較
  • SR8015の店頭購入
  • SR8015のスペック・仕様
  • SR8015のレビュー
  • SR8015のクチコミ
  • SR8015の画像・動画
  • SR8015のピックアップリスト
  • SR8015のオークション

SR8015マランツ

最安価格(税込):¥395,010 (前週比:±0 ) 発売日:2020年10月中旬

  • SR8015の価格比較
  • SR8015の店頭購入
  • SR8015のスペック・仕様
  • SR8015のレビュー
  • SR8015のクチコミ
  • SR8015の画像・動画
  • SR8015のピックアップリスト
  • SR8015のオークション

SR8015 のユーザーレビュー・評価

rss

満足度:4.80
(カテゴリ平均:4.46
レビュー投稿数:4人 (試用:1人)
  1. 3 0%
  2. 2 0%
  3. 1 0%
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
デザイン 見た目のよさ、質感 4.20 4.34 11位
操作性 リモコンや本体の操作のしやすさ 3.60 3.86 8位
音質 臨場感、音質の良さ 4.60 4.47 9位
パワー 最大音量の大きさ 4.80 4.46 2位
機能性 機能が充実しているか 4.60 4.38 5位
入出力端子 端子の数 4.60 4.35 6位
サイズ 省スペース性・コンパクトさ 3.20 4.00 11位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

SR8015のレビューを書く

レビュー表示
表示切替
すべて表示
画像付き
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

電子コビトさん

  • レビュー投稿数:4件
  • 累計支持数:5人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

AVアンプ
4件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
操作性4
音質5
パワー5
機能性5
入出力端子5
サイズ3
   

   

この8015ひかえるまで1609〜8012と飛び半年で8015が出たため即購入しました、8012との差は一番は13,2hcが出来ると言うとこにつきます、オーロ3Dにしてもアトモスにしてもプリセットが2つ登録出来るためメニューでスピーカー設定を変えればスピーカーセレクターで簡単に13,2ができるためそこの差が一番デカイです。
8012との音質の差はあまり解りませんでした。
見た目は同じですが、裏側は全く違います、
端子でぎゅうぎゅうになってます、
デノン8500とオンキヨーNR3030とヤマハ3080、パイオニア704とソニー1080のAVアンプをスピーカーセレクターで使い回していますが、マランツは高音が特にキレイで低音もデノンに負けない解像度のある感じで特に音楽系の映画に向いてるように感じました。

設置場所
寝室・自室

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

古いもの大好きさん

  • レビュー投稿数:386件
  • 累計支持数:2092人
  • ファン数:32人
満足度4
デザイン3
操作性3
音質4
パワー4
機能性4
入出力端子4
サイズ3

現在ヤマハのAVアンプなのでマランツはどうかなと思い聴いてみた。

サラウンドで聴くとなかなか音質の細部については判断が難しく
使用スピーカーにもかなり左右されるし、ソースにもよる。

なので2chソースを使い、同価格帯のプリメインアンプとの比較
になるが、かなり良くてプリメインアンプに近い音質。

高音の透明感、余韻等においてプリメインアンプが少し
上かなと思ったが、その差はそんなに大きくは無く
2ch音源でも十分使えると感じた。

機能的には11chアンプ搭載製品だし一通りなんでもできるので
問題は無し。

参考になった14

このレビューは参考になりましたか?参考になった

飛べないパタパタさん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:12人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

スピーカー
0件
6件
プリメインアンプ
1件
4件
グラフィックボード・ビデオカード
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
操作性4
音質4
パワー5
機能性5
入出力端子5
サイズ4

【デザイン】
ブルーに光る中央の窓が気に入ってます

【操作性】
AVアンプですので、反応が遅いのは諦めています。

【音質】
以前はPioneerのSC-LX59を使用していました。
そこまで期待をしていなかったのですが、1つ1つの音がハッキリと聞こえ、また、自動音場補正の出来がとても優秀で、臨場感が大幅にUPしました。
倍近い値段の差がありますので当然と言えば当然ですが、期待以上でした。

【パワー】
特に不足は感じません。

【機能性】
多すぎるくらいです。

【入出力端子】
多すぎます。

【サイズ】
DENONより奥行きが有り、もう少し短くしてもらいたかったです。

【総評】
サラウンドに関して、とても満足しています。
違和感は全く無く音に包まれます。
2chステレオに力を入れているようなので期待していましたが、ピュアオーディオをメインで使っていたものとしては値段なりの音であり、低音の締まりは無い、高音は伸びないと、全く太刀打ちできません。しかし、スマホからのAirPlayの手軽さに負け、こちらにシステム変更しました。
J-POPを軽く聴く程度であれば不満はありません。
パソコンからaudirvanaでの出力→MYTEC Manhattan II→ATOLL IN400→MonitorAudio PL100との比較になります。
何よりも音場補正の優秀さは特筆ものでNETFLIXやテレビ視聴がとても楽しくなりました。

設置場所
リビング

参考になった6

このレビューは参考になりましたか?参考になった

aimeiさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:30人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

DVDプレーヤー
0件
69件
プラズマテレビ
0件
61件
ゲーム機本体
0件
46件
もっと見る
満足度5
デザイン3
操作性3
音質5
パワー5
機能性4
入出力端子4
サイズ3
 

SR8015

SR8015とPM-10

 

【デザイン】
いつものマランツデザインですね。ベースシャーシはしっかりしてそうですが、放熱スリットが多いためか天板と側面板の強度は低めです。スリットが多いので必然的に内部リレースイッチの音が大きめに聞こえます。ブラックだけでなく、海外のようにシャンパンゴールド設定も欲しかったです。
PM-10とカラーを合わせたかったので。

【操作性】
リモコンよりはタブレットのアプリ操作の方が設定変更などしやすいですが、全体的にモッサリしてます。もう少しレスポンスが上がって欲しいのとUIも改善してくれれば良いです。

【音質】
2ch再生はプリアウトでPM-10のパワーアンプ入力に接続しているので無評価で。
サラウンドはハイトフロント・リヤとウーファー2台の7.2.4構成です。atmosとAuro-3Dに対応させています。かなり音の解像度が高く定位もしっかりしています。わざとらしくない自然な立体感が表現できていて、今まで使っていたヤマハのRX-A3060と比べても1ランク上の表現力です。
正直、そこまで変化ないだろうと思っていたので驚きました。

【パワー】
特に問題ありません。今はAVアンプでもパワーについては気にしなくて良いと思います。

【機能性】
IMAX enhanced、Auro-3D、MPEG4-AACなど最新サウンドは網羅しています。
特に2018年からBS4kはスタートしたのに、今まで対応機種がなかったMPEG4-AAC対応なのは大きいです。後はAmazon music HDに対応するのもデノン・マランツくらいなので。

【入出力端子】
HDMI2.1で8K入力まで可能なのでしばらく問題なく使えると思います。
AVアンプはHDMIの新規格で泣かされる事が多いので、新規格の採用は早いに越した事はありません。

【サイズ】
このクラスのアンプですと一般的なサイズかと思います。

【総評】
DENON AVC-X6700Hと価格帯的に迷いましたが、視聴されて貰い音質がこちらの方が好みでしたので購入しました。もちろんAVC-X6700Hの方が好みの方もいると思います。
最新フォーマット対応や音質など大変に満足しています。

参考になった17

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

あなたのレビューを投稿しませんか?

SR8015のレビューを書く

この製品の最安価格を見る

SR8015
マランツ

SR8015

最安価格(税込):¥395,010発売日:2020年10月中旬 価格.comの安さの理由は?

SR8015をお気に入り製品に追加する <75

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(AVアンプ)

ご注意