AVR-X2700H レビュー・評価

> > > > > レビュー・評価
2020年 9月中旬 発売

AVR-X2700H

  • 8K映像信号のパススルーに対応した7.2ch AVサラウンドレシーバー。HDR10、Dolby Vision、HLGに加え、HDR10+、Dynamic HDRに対応している。
  • HDMI端子は6入力/2出力を装備し、そのうち1入力、2出力が8K/60および4K/120pのパススルーに対応。Dolby Atmos/DTS:X/MPEG-4 AACをサポート。
  • 最大出力185Wの7chパワーアンプを搭載。全チャンネル同一のディスクリート構成を採用し、チャンネルごとの音質差を排除している。
AVR-X2700H 製品画像

拡大

最安価格(税込):

¥71,760

(前週比:±0 ) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥71,760¥79,750 (15店舗) メーカー希望小売価格(税別):¥90,000

店頭参考価格帯:¥77,000 〜 ¥77,000 (全国701店舗)最寄りのショップ一覧

サラウンドチャンネル:7.2ch HDMI端子入力:6系統 オーディオ入力:4系統 AVR-X2700Hのスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • AVR-X2700Hの価格比較
  • AVR-X2700Hの店頭購入
  • AVR-X2700Hのスペック・仕様
  • AVR-X2700Hのレビュー
  • AVR-X2700Hのクチコミ
  • AVR-X2700Hの画像・動画
  • AVR-X2700Hのピックアップリスト
  • AVR-X2700Hのオークション

AVR-X2700HDENON

最安価格(税込):¥71,760 (前週比:±0 ) 発売日:2020年 9月中旬

  • AVR-X2700Hの価格比較
  • AVR-X2700Hの店頭購入
  • AVR-X2700Hのスペック・仕様
  • AVR-X2700Hのレビュー
  • AVR-X2700Hのクチコミ
  • AVR-X2700Hの画像・動画
  • AVR-X2700Hのピックアップリスト
  • AVR-X2700Hのオークション
ユーザーレビュー > 家電 > AVアンプ > DENON > AVR-X2700H

AVR-X2700H のユーザーレビュー・評価

rss

満足度:4.24
(カテゴリ平均:4.46
レビュー投稿数:6人 
  1. 3 0%
  2. 1 0%
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
デザイン 見た目のよさ、質感 4.19 4.34 9位
操作性 リモコンや本体の操作のしやすさ 3.48 3.87 9位
音質 臨場感、音質の良さ 4.60 4.47 8位
パワー 最大音量の大きさ 4.55 4.46 8位
機能性 機能が充実しているか 3.95 4.39 10位
入出力端子 端子の数 4.83 4.35 2位
サイズ 省スペース性・コンパクトさ 4.07 4.00 5位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

AVR-X2700Hのレビューを書く

レビュー表示
表示切替
すべて表示
画像付き
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

偽業界人さん

  • レビュー投稿数:32件
  • 累計支持数:326人
  • ファン数:5人

よく投稿するカテゴリ

ブルーレイ・DVDレコーダー
8件
445件
スマートフォン
6件
159件
液晶テレビ・有機ELテレビ
3件
76件
もっと見る
満足度4
デザイン5
操作性5
音質5
パワー5
機能性5
入出力端子5
サイズ5

【デザイン】無難で特段特徴の無いデザインですが、表示窓に選択ソースやEQのモード表示されるのは親切で分かりやすいので好印象です。

【操作性】ほぼ説明書を見ること無く直感的な分かりやすい操作が出来ます。
詳細設定もオプションで一通り見れば分かりました。但し、スピーカーのオーム設定がメニュー項目ではなく本体長押しのコマンドがきっかけです。

【音質】10年以上前の同社M370(スピーカー付)から流用しつつ、SWを買い替え、フロントは古いピュアオーディオを再利用し、昨秋にX1600Hを購入し元のフロントはミドルハイにしました。
 ところが当機は8K、更なるサラウンドモードの対応とついでに2出力あり、7.1.2chが予想以上に良かったことと少し臨時収入があったので買い替えました。
 またアンプをアップグレード後 欲が出てヤマハトールボーイ、センター&サラウンドセットも買い替え、元々からあるピュアオーディオ時代のブックシェルフをトップミドルへ設置しました。
 スピーカーにも余裕が出て音域のバランスが良くなり「ちょっと良い音質」から「余裕のある音質とより包まれるような連携の良い音質」になりました。
 ちなみにトールボーイになったので十分な低音が出るようになったので仕方なく買い換えたSWの存在は薄くなり、普段はSW無しで鳴らすことも多くなりましたが、集中する時はSWを付けると「言われてみれば差の分かる、厚い音場」になるので後悔まではしていません。
 不満点は、BluetoothがSBCのみ。世論としてはAACやAndroid派の私にとってはaptXやLDAC等の高音質コーディックに対応してほしかったです。またサラウンドヘッドフォンの対応も面白かったと思います。
 更に当機は前面のHDMI入力が無くなったので、裏面から延長ケーブルで前面に入力端子を出しFireStickTV4Kを繋ぎました。(FireStickも時々コンセントリセット必要なので、裏に収めることは出来ません)

【パワー】一般的な住居では十分です。映画でレベル45.0位です。

【機能性】今時は当然なのでしょうが、古いピュアオーディオ出身なので、OFFでも入力切替が反映出来るのは嬉しい誤算でした。
(これによりTVだけの音声でもAVアンプに接続した機器を切替器のみとして利用可能)
またスピーカーセッティングに「Audyssey MultEQ XT」も面白みがあり、あいまいな結果も多いのでそのままはお勧め出来ませんが、分かりやすく信用できる補助機能と思います。
更に個人的には利用しませんが、ゾーン2スピーカーの機能も面白いです。

但し、HDMIは思い通り制御出来ないなど不安定な状態が頻発(しばらく安定することもある)するので普段ARCはオフにし、簡単にコンセントリセット出来るような設置にしました。
私の場合はアンプを切りたくてもすぐにまたついてしまう事に困りました。

【入出力端子】PHONEが不要との声もありますが、LPレコードの再燃もあるのでメーカーとしては削除出来ないのでしょうね。これで大きくコストを上げているようには思わないので良い選択と思います。
個人的にはTVとプロジェクタを使うため2出力はありがたいです。本当は3出力欲しいのですが。

【サイズ】少し大きいと思いますが、見栄でしょうか立派に見えるので不満はありません。
メーカーHPで内部写真がいくつかありますが、放熱などの装備も考えると無駄に大きいとは思いません。

【総評】Atmos以上の対応、次のテレビ買い替えは8Kになること。十分な装備と機能パワーがあり、このプライスで購入出来るのはありがたく思います。
リモコンがチープ見映えで指向性が狭いとの書き込みを見ますが、普段は学習リモコンを使うので指向性も広く気になりません。立派なシアタールームにはチープさが目立ちそうです。
 大昔のスピーカーがあったのでトップミドルにしてMatrixをメインにしていますが、エコーだけのサラウンド感から、リアルに没入出来る音場になり楽しくなります。
 購入後色々と設定を触っている時は時々HDMI制御が悪くなったりしましたが、アンプとテレビのコンセント抜いての再起動で治ることも多いのですが、私の場合アンプをオフにしてテレビからの音声のみにしようとしてもゾンビのようにアンプがオンになる為HDMIとARCをオフにしました。
 以前よりサラウンドから聞こえる音が(バーチャルでも)効果的で際立つので時折体を90度回転して前後で効くとサラウンドの面白さが確認出来ます。

設置場所
リビング

参考になった7人(再レビュー後:0人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

サガントスさん

  • レビュー投稿数:174件
  • 累計支持数:380人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

無線LANルーター(Wi-Fiルーター)
2件
6件
スマートフォン
1件
5件
液晶テレビ・有機ELテレビ
3件
2件
もっと見る
満足度4
デザイン3
操作性3
音質4
パワー3
機能性3
入出力端子4
サイズ3

還暦過ぎると特に薄型テレビの音に不満があります。
調子の悪くなった液晶テレビの買い替えに合わせて、既存のオーディオスピーカーの有効活用しながらAVアンプデビューしました。

テレビ:VIERA TH-55JZ1000(買い替え)
フロント:Wharfedale DIAMOND 10.1(既存)
センター:パイオニア S-LM2C(中古入手)
リア:パイオニア S-LM2B-LR(中古入手)
サブウーハー:フォステクス PM-SUBn(GB)(既存)
他に古いレコーダーを2台アンプに接続しています。

年寄らしく紅白を良い音で聴きたいのでMPEG-4 AACとeARC対応、ワーフェデールはバイアンプ駆動(CDレシーバーで経験済み)が良いからマランツかデノンとなると、購入当時はこれしかなかったんです。
家を建てる時にテレビっ子らしくこじんまりとした北側リビング(ホームシアター妄想)を作ったのですが、変形4畳ぐらいしかありません。出力は求めないから1700で十分だったんでしょう・・・タイミングがねー。

当然不慣れで、設定に結構時間がかかりました。
オモチャみたいなスピーカーでなければ「大」扱いだし、最初からマニュアル設定した方が早いのでは?
HDMIの使い勝手が良くなくて、設定しても電源連動しない古いレコーダー接続状態で電源を雑に落とすと次にONしたときに音声が出ないことがまれにあります(カミさん不満)。
大体BS4KがMPEG4、地デジBSがMPEG2、古いレコーダーやネット配信をドルビーで聴いてます。他のモードとの違いがなかなかわかりません。
当初カミさん曰く「テレビ本体の音とそんなに変わらんやん」でずっこけたのですが、孫の世話で娘夫婦の家に行ってきたら(テレビが良く聞こえなかった?)「全然違うね」と言ってくれてホッとしてます。

評価としては、我が家の場合はゲームしないし音楽聞かないしボリューム上げないけれどサラウンドも楽しめたらという使い方ですから、もっと4K8K対応のシンプルでコンパクトで安価なアンプが今後出てくるのではということで星4つ。

設置場所
リビング

参考になった3

このレビューは参考になりましたか?参考になった

じーちゃん55さん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:3人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

液晶テレビ・有機ELテレビ
1件
2件
AVアンプ
1件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン4
操作性4
音質5
パワー5
機能性5
入出力端子5
サイズ4

【デザイン】
黒くてデカい、武骨な感じがgood

【操作性】
まだ不慣れなせいか、四苦八苦ですが、まぁ慣れでしょうね

【音質】
音質はスピーカーによるところが大きいですが、当方のスピーカー類(タンノイ同軸メインの5.1.2構成では不満なしです)

【パワー】
上記構成で30畳程度なら有り余る感じです。

【機能性】
多機能!これから使い方をマスターします。
スマホアプリが使いやすくて良いのですが、任意で選択したサウンドモードの設定とアプリトップの表示が違っている?のが不明です。選択とコンテンツが有するドルビーシステムが違う場合はコンテンツの内容を優先して表記するのかも?!
これから勉強です。

【入出力端子】
十分です。eARCがあるのが購入の決め手でもありました。

【サイズ】
デカい、黒い、重い、
しかしこの重量感が高級感にもつながっています。

【総評】
一般家庭では使いこなせないレベルの代物ですが、アトモス対応では最も安いグレードですので購入しました。

設置場所
リビング

参考になった3

このレビューは参考になりましたか?参考になった

oceanboulevardさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:15人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

ブルーレイプレーヤー
0件
1件
AVアンプ
1件
0件
もっと見る
満足度2
デザイン5
操作性4
音質4
パワー4
機能性5
入出力端子5
サイズ4
   

   

Blu-ray再生30%、UBSメモリ内の音楽再生70%で使用していますが、Blu-ray再生はコーディックが多数搭載されており満族しています。
UBSメモリ再生は二カ月使用で再生中に突然”USBメモリが接続されていません”とメッセージが出て再生が停止する事態が3回発生しました。
その際一度USBメモリを抜き差ししても、他のUSBメモリに交換しても、電源プラグを抜き差ししても復帰せず30分くらいスタンバイ状態で放置後再度スイッチを入れると復帰しました。
 USBメモリ内のフォルダブラウズをするとフォルダ名が数字(0-1)アルファベット(a-z)の順で表示しません更にWindowsPCの隠しフォルダのSystem Volume Informationまで表示する機能となっています。
別部屋でY社のAVアンプを使用してますが、こんな事は一切なく本器購入時に検討しましたがDENONのギャップレス再生に惹かれてDENONにしたがUSBメモリ再生については基本機能が貧弱でチョット後悔してます。
DENONに連絡しましたが修正する気はなさそうです...

設置場所
リビング

参考になった15

このレビューは参考になりましたか?参考になった

キャズヤさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:5人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

AVアンプ
1件
0件
スマートフォン
0件
1件
もっと見る
満足度5
デザイン4
操作性3
音質5
パワー5
機能性3
入出力端子5
サイズ4

ホームシアターを組んでみたかったのと
最近のオープンワールドは音響も3Dなのはいいのですが
2.1chではどの方向からの音かわからないので
7.1chならどうなるのか確認したくて導入しました。


【デザイン】質実剛健 可もなく不可もなく 無駄がない。 
      しかしながらそろそろディスプレイは進化しても良いのでは。

【操作性】リモコンですべてできると良いのですが。
     本体の特殊な操作でないとできない項目があります。

【音質】問題なし。

【パワー】26畳にコスパ重視のそこそこのスピーカーでも十分すぎます。

【機能性】使いきれません。

【入出力端子】ARC対応テレビでは過剰ぎみになりそうです。

【サイズ】もう少し小さいと良いです。

【総評】買ってよかったです。

設置場所
リビング

参考になった5

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

グレーンさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:43人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

AVアンプ
1件
22件
スピーカー
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
操作性3
音質4
パワー5
機能性5
入出力端子5
サイズ5

【デザイン】基本、テレビボード内の収納なので見る機会は殆ど無いですが、落ち着いたデザイン・質感でかっこいいです。
テレビボード前面のブラックガラス越しでも窓表示の字が読みやすく視認性も高いです。

【操作性】付属リモコンは殆ど使う事がありません。通常の操作はテレビのリモコンで何の設定も無しに操作出来ます。
ですが、専用アプリのHEOSとAVR Remotoの操作性はイマイチです。
私の環境下ではamazonmusicを垂れ流す事が多いのですが、HEOSで出来る事と通常スマホ内のamazonmusicアプリで出来る事の差が多いです。
ただ、スマホがiphoneの方はAirPlayで快適に操作出来るみたいです(私はandroid派なので息子談)。

【音質】私的にはまずまずの満足感ですが、おそらくこのアンプの性能を充分に引き出すスピーカー環境下(天井埋め込み5.1ch)ではないので、詳細な評価は判断しかねます。
しかし、以前にここでご相談させて頂いた際にアドバイス頂いたように、フロントにトールボーイスピーカーを導入すればさらなる幸せが待っている予感がビシビシします。そんな潜在性を窺わせる存在です。

【パワー】充分かと思いますが、音圧を感じるくらいのドッカン音を楽しむにはボリュームを70くらいにしないと満足出来ません。ただ、これも当スピーカー環境下によるのものと思われますので、通常は問題ないかと存じます。

【機能性】以前のアンプから約7年を経て、かなり出来る事が多くなり大満足のひと言です。詳しくは総評に書きたいと思います。

【入出力端子】HDMIしか使っていないので充分過ぎます。
8Kの恩恵にはまだ与っておりませんが、対応しているというのは精神衛生上好ましいです。
地味に良かったのがスピーカーの接続端子です。
以前使っていたアンプは一つのスピーカ端子のLとRが上下だったのでネジネジ銅線を穴に差し込むのが難しかったのですが、当機は全てのスピーカー端子のLとRが並列に並んでいるので、上からスポッと穴に入ってくれて快適でした。

【サイズ】テレビボード内の中仕切りと背板を取っ払らったので、排熱効果も含めて充分な空間を確保でき、当環境下では問題ないです。
WiFiアンテナを立てても充分納まりました。

【総評】生活の中における音楽とのふれ合い環境がガラッと変わりました。
当機購入の最初の目的は壊れてしまった先代アンプを買い替え、もう一度5.1ch環境下で戦闘機のグルグル旋回&ジェット爆音を楽しみたいというものでしたが、今のAVアンプは映画を見るためだけのものではなく、広く音楽を楽しむものへと様変わりしていたのですね。
うまく言葉が見つかりませんが、AVアンプというよりかはAVステーションと言った感じでしょうか。
当機の購入を機にamazonmusicのファミリープランに加入した事が大きい要因ですが、もう毎日、音楽が身近にあり過ぎてめっちゃ幸せです。
中学生や高校生の頃に聴いていた楽曲を「パパ思い出」と書かれた段ボールの中からCDを探し出す訳でもなく、レンタルCD屋さんに出掛けるでもなく、簡単にスマホ操作ひとつでリビングで聴けるってスゴい事だと思います。

このままだと当機のレビューというよりは、サブスクのレビューになってしまいそうですが、映画以外にも音楽を楽しみたいと考えている方には大変オススメの一台です。特にネットワーク関連の対応は、自分がかなり疎かったせいもあるかと思いますが、相当の進化を感じます。
サブスクって何ぞや?スマホで音楽?とか今まで拒絶反応を起こしていた方々には是非、AVアンプというカテゴリーから、with音楽という新しい生活様式へお越し下せればと存じます。
そんな音楽をもっと身近に感じさせてくれた当機に感謝し、レビューと代えさせて頂きます。

設置場所
リビング

参考になった42

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

あなたのレビューを投稿しませんか?

AVR-X2700Hのレビューを書く

この製品の最安価格を見る

AVR-X2700H
DENON

AVR-X2700H

最安価格(税込):¥71,760発売日:2020年 9月中旬 価格.comの安さの理由は?

AVR-X2700Hをお気に入り製品に追加する <461

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[AVアンプ]

AVアンプの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(AVアンプ)

ご注意