EOS R6 RF24-105 IS STM レンズキット レビュー・評価

2020年 8月27日 発売

EOS R6 RF24-105 IS STM レンズキット

  • 有効画素数約2010万画素フルサイズCMOSセンサー、映像エンジン「DIGIC X」を搭載した「EOS Rシステム」のフルサイズミラーレスカメラ。
  • 電子シャッターによる撮影時は最高約20コマ/秒の高速連写を実現。「デュアルピクセル CMOS AF II」による快適なAF性能を備えている。
  • 最大8.0段の手ブレ補正による快適な撮影が可能。軽量でコンパクトな標準ズームレンズ「RF24-105mm F4-7.1 IS STM」が付属する。
EOS R6 RF24-105 IS STM レンズキット 製品画像

拡大

最安価格(税込):

¥322,200

(前週比:-200円↓) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥329,700

駿河屋

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

中古
最安価格(税込):
¥300,800 (8製品)


価格帯:¥322,200¥469,143 (41店舗) メーカー希望小売価格:オープン

店頭参考価格帯:¥325,000 〜 ¥341,550 (全国4店舗)最寄りのショップ一覧

付属レンズ
  • ボディ
  • RF24-105 IS STM レンズキット
  • 比較表

タイプ : ミラーレス 画素数:2140万画素(総画素)/2010万画素(有効画素) 撮像素子:フルサイズ/35.9mm×23.9mm/CMOS 重量:598g EOS R6 RF24-105 IS STM レンズキットのスペック・仕様

【付属レンズ内容】RF24-105mm F4-7.1 IS STM

ご利用の前にお読みください

 
  • EOS R6 RF24-105 IS STM レンズキットの価格比較
  • EOS R6 RF24-105 IS STM レンズキットの中古価格比較
  • EOS R6 RF24-105 IS STM レンズキットの買取価格
  • EOS R6 RF24-105 IS STM レンズキットの店頭購入
  • EOS R6 RF24-105 IS STM レンズキットのスペック・仕様
  • EOS R6 RF24-105 IS STM レンズキットの純正オプション
  • EOS R6 RF24-105 IS STM レンズキットのレビュー
  • EOS R6 RF24-105 IS STM レンズキットのクチコミ
  • EOS R6 RF24-105 IS STM レンズキットの画像・動画
  • EOS R6 RF24-105 IS STM レンズキットのピックアップリスト
  • EOS R6 RF24-105 IS STM レンズキットのオークション

EOS R6 RF24-105 IS STM レンズキットCANON

最安価格(税込):¥322,200 (前週比:-200円↓) 発売日:2020年 8月27日

  • EOS R6 RF24-105 IS STM レンズキットの価格比較
  • EOS R6 RF24-105 IS STM レンズキットの中古価格比較
  • EOS R6 RF24-105 IS STM レンズキットの買取価格
  • EOS R6 RF24-105 IS STM レンズキットの店頭購入
  • EOS R6 RF24-105 IS STM レンズキットのスペック・仕様
  • EOS R6 RF24-105 IS STM レンズキットの純正オプション
  • EOS R6 RF24-105 IS STM レンズキットのレビュー
  • EOS R6 RF24-105 IS STM レンズキットのクチコミ
  • EOS R6 RF24-105 IS STM レンズキットの画像・動画
  • EOS R6 RF24-105 IS STM レンズキットのピックアップリスト
  • EOS R6 RF24-105 IS STM レンズキットのオークション

EOS R6 RF24-105 IS STM レンズキット のユーザーレビュー・評価

rss

満足度:4.36
(カテゴリ平均:4.60
レビュー投稿数:12人 
  1. 2 0%
  2. 1 0%
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
デザイン 見た目のよさ、質感 4.37 4.52 28位
画質 画像の精細さ、ノイズの少なさなど 4.20 4.53 40位
操作性 メニュー操作・設定のしやすさ 4.37 4.28 14位
バッテリー バッテリーの持ちはよいか 3.37 4.13 38位
携帯性 軽さ、コンパクトさ 4.30 4.25 27位
機能性 手ぶれ補正、撮影モードなど 4.51 4.40 20位
液晶 液晶画面は見やすいか 4.05 4.32 36位
ホールド感 しっかりホールドできるか 4.51 4.41 23位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

EOS R6 RF24-105 IS STM レンズキットのレビューを書く

レビュー表示
表示切替
すべて表示
画像付き
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

mori611さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:2人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
1件
0件
もっと見る
満足度3
デザイン3
画質2
操作性4
バッテリー3
携帯性4
機能性3
液晶3
ホールド感3

【デザイン】普通

【画質】画素数が低すぎる

【操作性】纏まっていて使い勝手は良いです

【バッテリー】悪い

【携帯性】少し軽くなたが

【機能性】iso感が高く暗い所でも撮影可能

【液晶】少し鮮明度が

【ホールド感】普通

【総評】
価格から比較するとシャッタースピードだけでは割高ですね

レベル
ハイアマチュア
主な被写体
風景

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

トトロカメラさん

  • レビュー投稿数:4件
  • 累計支持数:111人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
4件
146件
デジタルカメラ
0件
9件
レンズ
0件
1件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性5
バッテリー3
携帯性5
機能性5
液晶5
ホールド感5
機種不明木星 手持撮影 原画
機種不明木星 手持撮影 等倍
機種不明木星 手持 撮影 400%

木星 手持撮影 原画

木星 手持撮影 等倍

木星 手持 撮影 400%

別機種R6にRF16_
   

R6にRF16_

   

R6ボディーレビューに書き込みましたがレンズキットを購入してましたので
こちらにも約2ヶ月使った使用感を再度レビューしたいと思います。
6DMarkUからの変更です。

※木星の写真誤って200_を載せてしまいました。
 改めて400_撮影写真に変更しました。再レビューで訂正させていただき
 ます。

RF16_を装着するとスナップや旅行で持ち歩くには小型、軽量で扱いやす
く画質も満足のいくものとなりました。(レンズキットのRF24-105と
同時にバッグに入れても重さ、大きさ等苦になりません)

R6はメーカの紹介文では
「EOS-1D X Mark III搭載センサーをベースに、EOS R6用にカスタマイズ
した高感度性能・高速性能を持つ有効画素数最大約2010万画素35mmフル
サイズCMOSセンサーを搭載したカメラで、先進の映像エンジンDIGIC Xの
ノイズ処理性能も相まって、高感度撮影時もクリアな映像表現が可能です。
高画質・高感度・高速連写性能の進化をはじめ、AFや動画撮影機能など、
表現領域をさらに拡大させる性能を実現しています。」

とあり

・連射速度も大変早くUHS-USDメモリーカードで詰まりもなくストレス
 フリー

・星を手持撮影して400_のレンズでオートフォーカスでピントが簡単に合
 い、手振れせず撮れてしまう --- 今まで無い素晴らしいカメラです。

・写真は木星を手持で撮った写です。
 DPPで原画、等倍、400%の3パターンをスクリーンショットした物
 です。

まさに紹介文の内容が実感できました。

R6はこの大きさの中に1D X Mark IIIの性能を凝縮し小型化、軽量化され、
画質も良く、何処にでも気軽に持って行ける機動力があり、毎日外出する時
には持って出掛けてます。

プロ用カメラとほぼ同等でコストパフォーマンスは最高に良いと思います。

キットレンズやRF16_で撮影してても軽く大きさも丁度良く長時間の撮影
でも疲れず、旅行に持って行くのにも向いてます。

また、データーも扱いやすく2017年27インチRetina 5k iMAC でも画像
処理が普通に作業でき高性能なPCに変更しなくても良かったので助かって
ます。

トータルを考慮して購入して良かったと思います。

レベル
アマチュア
主な被写体
風景
夜景
その他

参考になった6人(再レビュー後:6人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

つるピカードさん

  • レビュー投稿数:38件
  • 累計支持数:234人
  • ファン数:48人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
6件
2571件
レンズ
12件
682件
デジタルカメラ
0件
187件
もっと見る
満足度4
デザイン4
画質4
操作性4
バッテリー3
携帯性3
機能性4
液晶3
ホールド感4
機種不明AFが小枝に持って行かれそうな場面でも、瞳検出 ON!
当機種暗くても、遅くても 踏ん張る AF &手振れ補正
当機種瞳検出!   ではありません。

AFが小枝に持って行かれそうな場面でも、瞳検出 ON!

暗くても、遅くても 踏ん張る AF &手振れ補正

瞳検出!   ではありません。

当機種24-105マクロ ボケを期待してはいけません
別機種左前面  樹脂感炸裂!
 

24-105マクロ ボケを期待してはいけません

左前面  樹脂感炸裂!

 

キヤノンのフルサイズは 5D2→6D→6D2と使ってきましたが、
6D2の画像があまり好みではなかったことと、5D5の登場は期待できず
今更5D4も無いかなぁと思い、2か月ほど前に6D2と入れ替えました。

EFマウントのレンズはそれなりに持っているのですが、せめてRFマウントも
一本くらいは持っておこうと思い、画角はまる被りですが24-105キットに
してみました。

基本はRAW撮影という条件でのレビューとなります。

デザインには好みもあると思いますが、突出感が少なくかつ適度なボリュームの
あるビューファインダー部の造形とやや厚みのあるグリップはRやRPと比べて
『こなれてきた』感じがします。
左側面が平坦で背面の角が立ってしまうのはバリアングル液晶採用機では
避けられないとしても、R6では左前面にシボが貼られてていないため(R5は
シボ貼りあり)、コンデジっぽく感じます。
また、EVFの接眼部が出っ張っていて、バッグの縁等に引っ掛かりやすいのは
残念な点です。

操作性に関しては、背面はレフ機に似た整理されたボタン/ダイヤル配置となり、
キヤノン機を使い慣れた人には、違和感は少ないと思います。
R5との外観の差でサブ液晶とコマンドダイヤルの有無があると思いますが、
個人的には撮影設定はサブ液晶よりも背面モニタで確認することが多いため
独立したコマンドダイヤルの方が好ましいと感じます。
また、ボタン/ダイヤルのカスタマイズ可能項目も非常に増えていますが、
どう設定するかはかなり悩ましい点でもあります。

操作性に含めて良いか分かりませんが、相互の設定制約により、ある機能が
使用できない時にグレーアウトされた項目を選択すると、選択できない理由を
表示してくれるのは親切な機能だと思います。

背面液晶は可もなく不可もなく、必要十分って感じですね。
EVFはOVFから乗り換えた瞬間は若干違和感はありましたが、半日も使うと
慣れてしまいました。
目に対する負担感や目の疲労感はほとんど無く、20fpsの連写時も若干の
コマ落ちはあるものの困るほどでは無いと感じます。
ただ、OVFと違って造られた色味や光線具合を見ることになるので、
R3のOVFビューアシストには非常に興味がありますね〜。

AF性能は、DP-CMOS AFに因るものと思いますが、最初の喰い付きで
迷う場面があります。
特に、1点/スポット1点AFではその傾向が強くゾーンではやや改善されます。
この辺は、まだ一眼レフの位相差AFの方が有利でしょうね。
喰い付いた後の追尾性能は人物/動物だけでなく、動体一般に対して非常に
強力ですが、AFの遅いレンズだとAF駆動が間に合わない場合があり、
レンズに関しての要求もシビアになります。

バッテリーはレフ機と比べれば驚くほど早く減りますが、ミラーレスだから
致し方ないですね。
5D2の時代からかなりの個数を貯め込んだLP-E6も一応使えるので個人的には
困りませんが、予備は絶対に必要だと思います。

画質に関しては、JPG出力をほとんどしないので、JPG画像の画造りやノイズ量
に関しては、ほとんど分かりません。
RAWデータでは、デフォルトのNRが以外に強めに掛かっていて、好条件下の
撮影画像ではDPP4で現像時にNRを減らしてもさほど解像度は上がらない
感じがします。
逆にいうとデフォルトのNRがかかった状態でも解像度が高いのかもしれません。
高感度ではノイズもそれなり増えるのですが、暗部のノイズ感が6D/6D2に比べ
かなり改善されていると思います。
ある意味、RAW現像に対して懐が深くなったような感じがします。
また、超高感度時は明瞭度を上げることにより像の輪郭を保てるようになったのも
良い点だと思います。
画素数はRPと同程度の方が良かったと思いますが、1DX3由来のセンサーなので
仕方ないですね…。

携帯性は、ボディの重さは減りましたがRFレンズを揃えないと本当のところは
判断できないと思います。

キットのRF24-105 IS STMですが、とりあえずのRFレンズなので
あまり使っていないのが正直なところです。
ボディ内で(設定するのとは別の)補正がかなり掛かっているようですが、
レンズの生の像を確認できないミラーレスでは、補正前提で光学設計されている
ものと思います。
写り自体は細かなことを言わなければ十分に実用的で、とても軽くてコンパクト
なのでお散歩レンズには最適だと思います。
また、なんちゃってマクロも便利な時もあるのではないでしょうか。
(画質はともかくとして)

ただ、価格面での制約だと思いますが、フォーカスリングとコントロールリングが
切り換え式なのは、非常に使い難いですね。

EFレンズがほとんど制約なく使え、ISのレンズでも手振れ補正が可能な点、
高速連写と深いバッファ、(キヤノン機を使っていた人には)お馴染みの操作系、
適度なボディサイズ、等々良い点は多いと思いますが、30万程度の価格相応かは
若干疑問符が付きます。

EFマウントレンズをそれなりにお持ちの方、静止画用途の方、キヤノンが好きな方
には良い選択ではないでしょうか。

コレが初代『R』としてあの時期に出ていれば……と強く感じます。

レベル
アマチュア
主な被写体
風景
室内
その他

参考になった14

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ゼロニャンさん

  • レビュー投稿数:152件
  • 累計支持数:1146人
  • ファン数:7人

よく投稿するカテゴリ

タブレットPC
29件
18件
レンズ
21件
0件
デジタルカメラ
17件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン5
画質4
操作性3
バッテリー4
携帯性4
機能性4
液晶4
ホールド感4
当機種ドックランで柵の上からピントが合います。
当機種動物瞳は優秀でした。
当機種SONY機だといつもうまく撮れないけど何もしないでここまで撮れました。

ドックランで柵の上からピントが合います。

動物瞳は優秀でした。

SONY機だといつもうまく撮れないけど何もしないでここまで撮れました。

当機種普通なら柵にピントがいく条件ですが子猿瞳にピントで追従してくれます。
当機種咄嗟の飛行も撮れちゃいました。優秀ですね。
当機種RF70-200mm F4 L IS USMは最短撮影教距離が短いので近くに来たカワウソも写せました。

普通なら柵にピントがいく条件ですが子猿瞳にピントで追従してくれます。

咄嗟の飛行も撮れちゃいました。優秀ですね。

RF70-200mm F4 L IS USMは最短撮影教距離が短いので近くに来たカワウソも写せました。

普段はSONY機でドックランやイルカショー、動物園などで写しています。
今回ちょっとSONY機で残念なことがあってCanonに浮気してみました。
Canon機はEOS55(フィルム機)以来です。

【デザイン】
SONY機に慣れてるとでかくてごついです。

【画質】
思ったよりも良かったです。

【操作性】
これはイマイチSONY機だとコントロールホイールだけでメニューの好きな場所へ行ったり来たりできるのに、R6はサブ電子ダイヤル1、サブ電子ダイヤル2、メイン電子ダイヤルと3っのボタンを操作しメニューの移動は大変不便です。

【バッテリー】
SONY機とそんなに変わらない気がします。

【携帯性】
レンズ付きでバックに入れてるのでSONY機とそんなに変わらないかな?ボディの厚みが少しある程度です。

【機能性】
動物瞳が思ったよりも使えてビックリです。SONYの独断場かと思っていましたが、条件によってはCanonの方が優れています。

【液晶】
ファインダーが見やすいです。α1に慣れてて劣るかな?って思ってたけど、全然気になりませんでした。

【ホールド感】
個人的に手が小さいので少しグリップが太いです。

【総評】
R6とRF70-200mm F4 L IS USMの組み合わせはサイコーです。
もうこれでいいやって気持ちになります。

サンプルはすべてJPEG撮ったままの無加工です。トリミング補正などしていません。

レベル
ハイアマチュア
主な被写体
子供・動物

参考になった10

このレビューは参考になりましたか?参考になった

アルアル2930さん

  • レビュー投稿数:85件
  • 累計支持数:174人
  • ファン数:19人

よく投稿するカテゴリ

レンズ
11件
83件
デジタル一眼カメラ
6件
34件
三脚・一脚
5件
21件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性5
バッテリー3
携帯性5
機能性5
液晶4
ホールド感5

【デザイン】ミラーレスになってもEOSらしいデザインだと思います

【画質】納得のいく画質です トリミングはほとんどしませんが、3000万画素位あると
    余裕があって良かったと思います

【操作性】従来のEOS(5D系)と変わらぬ操作感で違和感はありません

【バッテリー】何か方法があるのかもしれませんが、今まで使っていたレフ機とは比較にならない程
       バッテリーが消耗します

【携帯性】レフ機に比べ軽いとはいえあまりその差は感じませんが、キットレンズは従来のF4Lと
     比較しかなり軽いです

【機能性】なんといっても手振れ補正 IS無しのEFレンズも手振れ補正が効くのは有難いです

【液晶】EOS RやR5と比較し劣る感じは否めません

【ホールド感】レフ機5D系よりグリップが気持ち細くなっているようですが、握り心地、
       ホールド感は良い感じです

【総評】ミラーレス機はまだ要らないかなと思いながらの購入でしたが、お気に入りの一台と
    なりました

レベル
ハイアマチュア
主な被写体
人物
風景
夜景
その他

参考になった5

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

sox0213さん

  • レビュー投稿数:23件
  • 累計支持数:183人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
3件
0件
au携帯電話
3件
0件
ノートパソコン
2件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン4
画質5
操作性5
バッテリー4
携帯性4
機能性5
液晶5
ホールド感5

【デザイン】
一目でEOSとわかる丸みを帯びたデザインは好感が持てます。ただし、直近で7D、7DMarkUを愛用していたため、それらに比べると質感は多少劣るのも事実です。これは、軽さというメリットと引き換えだと思えば納得できる程度のものですが…。
【画質】
7Dシリーズを愛用していて、一番デメリットに感じていた高感度耐性が劇的に改善。又、@ほぼ同じ画素数ながら、DIGIC]と1DXMarkV譲りのCMOSセンサーのおかげで、画質の精細さが段違いに良くなっていることA最大8段の手振れ補正は伊達ではなく、キットレンズで1秒程度のシャッタースピードなら三脚要らずでピタリと止まることに感動の連続でした。本気を出したキヤノンの技術力に、ただただ感服するばかりです。
【操作性】
EOSR5/R6では、背面のサブダイヤルが復活し、7D/5Dシリーズとほぼ違和感なく操作できるようになったのが、今回購入に至った最大の理由といっても過言ではありません。従来のEOS一眼レフ愛用者なら、取扱説明書を詳しく読まずとも快適に操作できると思います。
【バッテリー】
現状、ここがEOSミラーレス一眼最大の弱点だと思います。撮影時には最低でも2個バッテリーを携行していないと、不安に感じてしまいます。ただし、従来のLP-E6やLP-E6Nも問題なく使えるので、7D系愛用者としては、特にバッテリーを買い増しする必要はありませんでした。
【携帯性】
EOSR6+RF24-105oF4-7.1ISSTMを最初に持ったときの感想は「軽っ!」の一言。7DMarkUに比べてもボディが一回り小さいのに加え、ポリカーボネート外装を採用したメリットがここに集約されていると感じています。とにかく撮影中の負荷が少なくて済み、集中力が途切れないのは軽さのおかげだと思います。一度この軽さを味わうと、重い一眼レフには戻れそうにありません。
【機能性】
@人物や動物の瞳に一度食いついたら離さない驚異的なAF性能AISO感度25600までなら、ほぼノイズを感じない素晴らしい高感度耐性B最大8段分の超強力な手振れ補正C画面全体にちりばめられた測距点D覗き込んだらすぐに見えるレスポンスの良い電子ファインダー…この5点がR6を購入して本当に良かったと心底思える機能です。これだけでも、かつて「イメージモンスター」の異名を持った7Dを遥かに凌ぐモンスターカメラだと感じています。ボディのみで30万円超という高額なカメラの割に質感は高いとは言い難いのですが、これだけカメラとしての完成度の高さを見せつけられると、30万円超も止む無し、と納得せざるを得ません。
【液晶】
初めてバリアングルモニター採用のカメラを購入しましたが、今まで撮れなかったアングルでの撮影がとても楽になり、撮影の幅が広がりそうな予感がします。もちろん、液晶そのものの見やすさも全く問題ありません。十分に綺麗です。
【ホールド感】
他社のミラーレスカメラに比べ、ここは一番優れていると思います。ほぼ従来の一眼レフに近い感覚でしっかりホールドすることが可能です。
【総評】
ミラーレス一眼の長所の一つであるコンパクトさは多少犠牲にしていますが、写真撮影を快適にする重要な要素は何なのか、をメーカーがしっかり吟味して商品化されたカメラであることが、使ってみるとひしひしと伝わってきます。特にAF性能・高感度耐性・手振れ補正の凄さは感動的なレベルだと思います。今、従来のEOS一眼レフを使っていて、ミラーレスへの移行を逡巡している方は、是非一度R6/R5を使ってみてください。RFレンズ共々、キヤノンが本気でミラーレス一眼へと軸足を移し始めていることがきっと痛感できる筈。それぐらい別次元に到達したカメラだと感じています。

参考になった33

このレビューは参考になりましたか?参考になった

TOWATOWAさん

  • レビュー投稿数:8件
  • 累計支持数:28人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
1件
17件
レンズ
1件
2件
スマートフォン
2件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性5
バッテリー4
携帯性4
機能性5
液晶4
ホールド感5

【デザイン】
見たまんまですが、角が丸っこくてS社製より好きです。
-----------------
【画質】
今まで5D3を使ってましたのが、それに比べちょっとくっきりしてるような気がしなくもないですが、機械、解像チャート使って比較したわけではなので印象のみです。高感度ノイズも5D3と大して変わらないと思われます。
-----------------
【操作性】
特段問題無いように思えます。肩液晶が無いですが、モニタに出て来ますし、SS、絞り、ISOとそれぞれダイヤルが個別に設定できますし、素早く設定したい時でもまごまごしません。
-----------------
【バッテリー】
カタログだと360枚とあって、少し心配でしたが、そんなこと全然なくて、5D3と比べると確かに減りは早いです。参考に自分で実際に試してみた結果を下記します。(枚数は累計表示です)
99%⇒67%△32%5353枚(1%当たり167枚)AFあまり動かさずRF24-105キットレンズ全電子シャッター
67%⇒45%△22%6476枚(1%当たり51枚)AFあまり動かさずEF70-200f2.8IS全電子シャッター
45%⇒39%△6%6891枚(1%当たり69枚)AFあまり動かさずEF300f2.8IS全電子シャッター
39%⇒33%△6%7331枚(1%当たり73枚)室内でAF作動RF24-105キットレンズ電子/先幕半々
33%⇒29%△4%7331枚モニタ明るさ2RF24-105キットレンズモニタ表示のみ1%7分
25%⇒23%△2%7331枚モニタ明るさ7RF24-105キットレンズモニタ表示のみ1%3分
23%⇒16%△7%7627枚(1%当たり42枚)AF動作させながらの連射テストEF70-200f2.8IS電子8/先幕2
16%⇒11%△5%7833枚(1%当たり41枚)AF動作させながらの連射テストEF300f2.8IS電子8/先幕2

先日体育館で2時間みっちり使いましたが、4000枚程度を1個のバッテリーで凌げました。
電源入れっぱなしにすると1時間で8%〜20%減るのでこまめに電源オフすると1日中使っても大丈夫かもしれません。(でも予備は欲しいかな)
-----------------
【携帯性】
5D3と比べると軽くて持ち出ししやすいと思います。
-----------------
【機能性】
瞳AFは顔の大きさ画面ちょぅの1/4以上なら、かなりしつこく追いかけてくれるような気がします。速い動きにも走ってこちらに向かう程度の速さならついてきます。走ってる最中に躓いたときみたいな速さだと少しAFは外してしまいます。あと、複数人被写体の場合思った人へ合わせる方法が見つけられませんでした。特に一番遠い人へはなかなか合わせられない。今回はスポットAFで対応しましたが、普通は遠い人へは合わせないでしょうからカメラは手前に合わせてしまうというのも、仕方ないかな。。。
総合的にはAF速度は速く、そこそこ正確なので、アマチュアの方がスポーツ撮影する程度は十分使えるものだと思います。
-----------------
【液晶】
綺麗でタッチパネルでバリアングルで、と使いやすいと思います。欲を言えばもう少し大きいほうが良いかな。。。
-----------------
【ホールド感】
男性にはちょっと小さいかもしれませんが、まあなんとか・・
-----------------
【総評】
5D3以来久々にカメラ本体を買いましたが、当初「ミレーレスなんて、どうせAF合わないんでしょ」みたいな固定観念をもって購入検討すらしませんでしたが、Youtubeの瞳AFテスト動画を見て以来気になって仕方なく、銀座へ行き実物を確認しすぐに手配した自分がいました。なかなかに良いカメラだと思います。画素数は自分には十分ですが、使う用途次第かと思います。

レベル
アマチュア
主な被写体
人物
風景
スポーツ

参考になった14

このレビューは参考になりましたか?参考になった

パソコン選びさん

  • レビュー投稿数:66件
  • 累計支持数:399人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

ノートパソコン
16件
5件
Mac ノート(MacBook)
12件
0件
デジタル一眼カメラ
7件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン5
画質5
操作性4
バッテリー3
携帯性4
機能性5
液晶5
ホールド感5
当機種
当機種
当機種

当機種
   

   

家のペット(文鳥)を撮影するために購入しました。
若干入手が難しい状況でしたが、手に入れることができました。

現状ではバンバン撮影して壊れてしまうと入手もできない状態なので、
修理等もおそらくかなり待たされてしまうのではないかと、
持ち出しにちょっと気を使ってしまいます。

入手まではEOS80Dを使用していましたが、
意外とかばんに入れると重いのもあり少し軽くなればと思い、
EOSRPと迷いましたが、せっかくなら長く使うものなので当機を購入。

画質や色合いはキヤノンが好きなので、
大変満足しています。

操作性も特に変わったところがないような気がするので、
使いやすいですが、ボタン位置が少しにになる状態です。

全般的に非常にいいものではありますが、

ここまで入手できない商品だとなにかあったときに
不安を感じるのでそこらへんだけちょっと引っかかるので
星4にしました。

ちゃんと供給できるようになれば使い勝手もいいので、
親しまれる機種になるのではないかと思います。

レベル
初心者
主な被写体
風景
子供・動物
室内
その他

参考になった20

このレビューは参考になりましたか?参考になった

EF-MにLレンズさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:23人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
2件
35件
レンズ
0件
7件
一眼レフカメラ(フィルム)
0件
1件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性4
バッテリー4
携帯性4
機能性5
液晶3
ホールド感5

【デザイン】
ずっとEOSをメインにしていて、これが気に入っているため好きなデザインです。

【画質】
素晴らしいと思います。
2L版をたくさん作って、ときに4Kモニタで鑑賞するという用途では文句がありません。

【操作性】
EOS5D系の操作で、ボタン操作に慣れていけば問題ありませんでした。
【バッテリー】
新型バッテリーと、いくつかの旧型バッテリーを持っていますので、減りが若干早いかなという感覚です。困ることはありませんでした。
【携帯性】
日常のスナップ用途では大きいと感じます。同時購入したRF24-105mmF4Lと合わせると、カメラのための荷物が必要になります。
【機能性】
ありすぎて設定が追いつきません。ユーザーに習熟が求められる感じです。
【液晶】
ミラーレス慣れしていないので、EVFを覗いたときの明るさと、確認のときの背面液晶の明るさを調整する必要があるかと思いました。
【ホールド感】
これも、私がずっとEOSを使っているので、いちばん慣れ親しんだホールド感です。
【総評】
EOSR6発表までは瞳AFなどに惹かれてα7R3も検討していましたが、本機レンズキット34万、コントロールリングアダプタ2.5万、RF24-105F4Lが13万の合計50万に対し、下取りでEOSデジタル一眼レフ(フルサイズ、APSC各一台)、レンズ3本、フィルムのレンジファインダー機2台を査定してもらい、約25万で購入しました。
(というわけでR5は買えません。)
手持ちのEF17−40や100マクロなど、まだまだ使いたいEFレンズがあるうえに、FDマウントのレンズや、ライカMマウントなど、手振れ補正が効いて使い勝手が向上したレンズも増えました。
容量は少ないものの、予備のバッテリーが5本ほど、充電器が3台。こう考えるとかなりお得だったなと思います。

今後はRFの充実とともに、手元のレンズ資産を置き換えていく予定です。

無理をしてR5を選択しても良かったのですが、あるカメラマン氏が、Youtubeにおいて、「その差額で撮影機会を増やし、プリントして鑑賞するのがよい」と発言していたのがR6にする理由になりました。

2000万画素は手持ちのMacでストレスなく処理できます。RAWも25MBぐらいです。

とはいえ、この一年、あらためて自分の腕をみがいて、1.2L系の単焦点か、R5を買い足すか、はたまたMarkII待ちをするかを夢みようと思います。

カメラ任せの優秀なAFで気軽に撮っても楽しいですし、かつての5DMarkIIぐらいに機能を制限して徐々に「解禁」していくのも楽しいと思える一台です。

レベル
アマチュア
主な被写体
人物
風景

参考になった16

このレビューは参考になりましたか?参考になった

お股せ119さん

  • レビュー投稿数:54件
  • 累計支持数:435人
  • ファン数:11人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
26件
491件
レンズ
10件
21件
デジタルカメラ
0件
14件
もっと見る
満足度5
デザイン4
画質5
操作性4
バッテリー3
携帯性5
機能性5
液晶5
ホールド感5
当機種夜空の星。ISO66000
当機種若干、画像に荒れがみられる。レンズによっては防げるかも。
当機種簡単に頭部にAFポイントが行った。

夜空の星。ISO66000

若干、画像に荒れがみられる。レンズによっては防げるかも。

簡単に頭部にAFポイントが行った。

当機種移動してもピントは合ったまま。動体撮影もいけそう。
当機種水面に映った小屋が綺麗に見える。
 

移動してもピントは合ったまま。動体撮影もいけそう。

水面に映った小屋が綺麗に見える。

 

【デザイン】
ぱっと見、EOS Rシリーズそのままのミラーレス一眼。
一眼レフからの移行でも違和感のない程度の、カメラの外観を保っている。

【画質】
普通に撮って楽しめる。2000万画素は高画素機が多い現在では、
少なく感じる方も多いかもしれないが、プリントするには十分な画素数で、
PC取り込みも楽。当然、外付けHDDにコピーする操作もしやすい。
1DXMkVと同じ撮像素子を使っていることもあり、高感度撮影に強い。

【操作性】
シャッター、AFポイントの選択、AF-ON等は5D、6D系オーナーには慣れた場所にある。
モードセレクターは、R5等とも違うが右手で十分操作できるので、ファインダーを覗きながら、
切り替えても違和感はない。

【バッテリー】
5DMkWや6DMkU等と同系統のLP-E6NH。外観は同じだが容量アップしている。
それでもRシリーズは消費が激しいらしく、カタログ上は200~300枚しか撮れないらしい。
昨日、今日撮ってみても減った感じはしないが20~30枚の撮影なので、
やはり旅先では予備バッテリーと充電器が欲しい。

【携帯性】
最近は、フルサイズ一眼レフが殆どだったので、とても小さい、軽い。
キットレンズと合わせても1KG以下。
手に取った感じはEOS80Dと同格。どこでも持ち出しやすい。

【機能性】
AF合掌は早い。かなりの距離でも行けそう。
瞳AFは、実際に人に対しても効くが、動物にも効きやすい。
それと後ろからでも、人の頭を捉える。移動している者も捉えやすかった。
手振れ補正は、よく効く。

【液晶】
D850より画素は少ないはずだが、綺麗に見える。
十分な解像度。ライブビュー撮影もしやすい。
6DMkUと同じようにバリアングルなので、焦点距離の短いレンズなら自撮りもできる。

【ホールド感】
6DMkUにもう少し肉付けしたような、ふと過ぎず細すぎることもない。
400、500o以上のレンズを装着する際も問題なさそう。

【総評】
標準ズームレンズ装備で1Kg以下の重量、薄い筐体、小さくないグリップ。
EOS Rより画素数は減ったが、1DXMkVの撮像素子を持ち、標準ISO100-102400と、
暗所AFにも強い低輝度AFマイナス6.5、メカシャッターで秒間12枚、電子シャッターなら秒間20枚の高速連写、動画も制限時間内ならEOSらしい良いものが撮れる。
部分的ながらフラグシップ機と近い性能を持っている。
シャッター回数も30万回耐久とかなりタフ。

バッテリー以外に不安材料は、EOS RやEOS5DMkWのような外装ボディが金属で無い事。
落とした場合は、擦り傷では済まないような気がする。
あとはマイナス10度とかの極低温で作動がどうか、バッテリーの上りがどれ程早くなるか。
ボディの金属と樹脂が剥離しないかが気になる。

レベル
アマチュア
主な被写体
人物
風景
子供・動物

参考になった11人(再レビュー後:10人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

50年目のカメラ初心者さん

  • レビュー投稿数:9件
  • 累計支持数:129人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
1件
44件
デジタルカメラ
4件
40件
レンズ
4件
15件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性5
バッテリー3
携帯性5
機能性5
液晶4
ホールド感5
当機種2mm位の小さな蜘蛛を捕らえてみました。
当機種玉ボケもまずまずかなと
当機種ニラの花に来た蜂です。EF-S55-250mm F4-5.6 IS STMで撮影

2mm位の小さな蜘蛛を捕らえてみました。

玉ボケもまずまずかなと

ニラの花に来た蜂です。EF-S55-250mm F4-5.6 IS STMで撮影

当機種クロップされるとトンボの解像度は今一。EF-S55-250mm F4-5.6 IS STMで撮影
   

クロップされるとトンボの解像度は今一。EF-S55-250mm F4-5.6 IS STMで撮影

   

フルサイズミラーレスを購入しようと、だいぶ前に6Dを売却していました。
しかし、Canonのフルサイズミラーレスに、ボディ内手振れ補正がつくまで我慢していました。
そして今回、キタムラの店員に勧められてR6を購入しました。
RF24-105 IS STM レンズキットにしたのは、このレンズに興味があったからです。
専用のマクロレンズのようなシャープさは有りませんが、玉ボケもまあまあ綺麗で、幻想的な雰囲気を出してくれます。
画像がセンター付近しか良くないので、工夫をしないと、日の丸構図になってしまいます。
レンズが暗いので、室内や夜間はきついかもしれません。
それでも野外の記録中心の私には充分だと思っています。
まだ、他のRFレンズは持っていないので、格安で購入したEF-S55-250mm F4-5.6 IS STMの中古品をマウントアダプターを介して使ってみました。
クロップされて770万画素になってしまいますが、大きくトリミングしなければ使える範囲だと思います。
他に、フィルム時代のEFレンズが手振れ補正つきで使えるようになりました。
果たして本当に手振れ補正の効果があるかどうかは分かりませんが、合焦は確実に正確になりました。
暫くはオールドレンズで遊んでカメラの操作に慣れたいと思います。
価格・バッテリーの持ち以外は大満足です。

レベル
アマチュア
主な被写体
子供・動物
その他

参考になった18

このレビューは参考になりましたか?参考になった

all_you_need_ukuleleさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:17人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
1件
9件
デジタルカメラ
0件
9件
レンズ
0件
1件
もっと見る
満足度4
デザイン4
画質3
操作性5
バッテリー4
携帯性5
機能性5
液晶5
ホールド感5

【デザイン】
RやRPよりもよりEOSらしく、違和感ない感じがいいと思います。5D3からの乗り換えですが質感だけはどうしようもないですね。でもまぁ華奢とかチープではないので。全然OKです。

【画質】
ここが最大の悩みどころ。付属のRF24-105 IS STMは非Lとして、手ごろな標準ズームとして万能なズーム域とコンパクトさ、画質が魅力ですがやはりLと比較すると同等を求めるのは酷というもの。ものすごくボディ(センサー・エンジン)側の画質が上がってるんだろうなと思う反面、「これがLのRFなら…」と、さらなる出費を迫ってくる悪魔のような組み合わせです。

【操作性】
EOSユーザーなら違和感なく使いこなせるおなじみというか安心感

【バッテリー】
ミラーレスなのでレフ機のようには当然行きません。

【携帯性】
コンパクトだけどグリップはしっかり。ここが最大のポイントです。

【機能性】
文句のつけようがないです。

【液晶】
EVFは最高ではないけど最良の部類、背面液晶もとても良好です。

【ホールド感】
携帯性に同じ

【総評】
5D3からの乗り換えで、全てにおいて満足です。あと10万出してR5、といってもRFレンズを持ってないので都合20万オーバーを捻出できない自分にとってはこれ以上ない最良の選択肢です。
ヌルヌル動くAFの癖(後ろに抜けぎみ)をまだ掴みきれてないので、あとはこれを設定や使い方でどうものにしていくか。長年染み付いてきたレフ機の挙動とやっぱり違うところが多いので、不満なところは全て自分の慣れ次第という感じでしょうか。

参考になった17

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

あなたのレビューを投稿しませんか?

EOS R6 RF24-105 IS STM レンズキットのレビューを書く

この製品の最安価格を見る

EOS R6 RF24-105 IS STM レンズキット
CANON

EOS R6 RF24-105 IS STM レンズキット

最安価格(税込):¥322,200発売日:2020年 8月27日 価格.comの安さの理由は?

EOS R6 RF24-105 IS STM レンズキットをお気に入り製品に追加する <443

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(デジタル一眼カメラ)

ご注意