iFi hip-dac レビュー・評価

2020年 2月26日 発売

iFi hip-dac

  • スマホ、タブレット、PCのDACとアンプ回路に代わってヘッドホンのサウンドを改善するポータブルアンプ。
  • ハイレゾPCMとDXDのオーディオ・データを384kHzのサンプリングレートまで、DSDは2.8MHzから12.4MHzまでサポートする。
  • バーブラウン・チップの「トゥルー・ネイティブ」デザインにより、PCM、DSDからアナログ変換まで「ビットパーフェクト」状態で伝送できる。
iFi hip-dac 製品画像

画像提供:Joshin

画像一覧を見る

最安価格(税込):

¥18,000

(前週比:±0 ) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥18,000

eイヤホン

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥18,000¥19,800 (13店舗) メーカー希望小売価格:¥―

店頭参考価格帯:¥18,000 〜 ¥19,800 (全国2店舗)最寄りのショップ一覧

タイプ:ヘッドホンアンプ ヘッドホン端子(ミニプラグ):1系統 ハイレゾ:○ iFi hip-dacのスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • iFi hip-dacの価格比較
  • iFi hip-dacの店頭購入
  • iFi hip-dacのスペック・仕様
  • iFi hip-dacのレビュー
  • iFi hip-dacのクチコミ
  • iFi hip-dacの画像・動画
  • iFi hip-dacのピックアップリスト
  • iFi hip-dacのオークション

iFi hip-daciFi Audio

最安価格(税込):¥18,000 (前週比:±0 ) 発売日:2020年 2月26日

  • iFi hip-dacの価格比較
  • iFi hip-dacの店頭購入
  • iFi hip-dacのスペック・仕様
  • iFi hip-dacのレビュー
  • iFi hip-dacのクチコミ
  • iFi hip-dacの画像・動画
  • iFi hip-dacのピックアップリスト
  • iFi hip-dacのオークション

満足度:3.66
(カテゴリ平均:4.43
レビュー投稿数:4人 
  1. 3 0%
  2. 1 0%
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
デザイン 見た目のよさ、質感 4.22 4.32 29位
音質 音質の良さ 3.94 4.45 33位
操作性 操作のしやすさ 3.72 4.22 26位
機能性 搭載機能が充実しているか 4.00 4.14 21位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

iFi hip-dacのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

Uehara課長さん

  • レビュー投稿数:132件
  • 累計支持数:634人
  • ファン数:8人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
88件
797件
デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
15件
148件
デジタル一眼カメラ
1件
55件
もっと見る
満足度4
デザイン5
音質4
操作性5
機能性4

※2021年1月6日追加レビュー

購入から約半年、現在は主にSONYのA55と接続させてます。

デザインや質感、音は好みなんですが、バッテリー関連が謎仕様。

寒い季節に入ってから謎の自然放電で、暖房の無い部屋で1週間も放置するとバッテリー残量が0%に。
暖房無しとは言っても屋内ですから最低でも5℃~6℃です。
併用していて扱いも同等なFiioのQ1mk.2やQ3は全然異状無し。

更に酷い時は充電も不可になってしまい、暖かい部屋でケースの温度が上がるとバッテリーも復活。
しかもその後、上着のポケットに入れて使っていると30分位で凄い発熱。一瞬反射的に手を離してしまう程。

他の方々も指摘している低音量域のギャングエラーもありますし、中々気を遣うポタアンですね。

現在は自宅内でしか使ってません。自分的に気軽な屋外使用はちょっと難しそう。

残念ながら、満足度を星5→星4に変更しました。

※追加レビュー此処迄


※以下購入直後のレビュー

購入日:2020年4月17日
購入方法:eイヤホン通販

デジタル接続専用ポタアンが比較的廉価、かつ4.4.4mmバランス端子に対応してるという事で即断即決での購入。


※購入から10日経った感想です。

【デザイン】
メタリックブルーともグリーンとも違う独特の色味。
青竹色っていうのですかね?
ボリュームダイヤルはケース上面真ん中。

ダイヤルを挟むようにイヤホンジャック2種と低音ブーストボタン&ハイゲインボタンが配置されています。
ボタン操作はし易いのですが、その分誤動作には気を付けましょう。
鞄の中とかポケット内で、他の荷物がブーストボタンを勝手に押したりすると、突然爆音で鳴る可能性は高そうです。

【音質】

低音ブーストoffでは丁度良い位にボーカルが一歩前に出て来て強調される感じ。
低音ブーストをonにすると、途端に元気なベースラインがステージの一歩前に出てくる感覚。

解像度はアンバランス、バランス共にかなり高いです。その為か、ボーカルが低音域に埋もれる事はないです。

【操作性】

センターに配置されたダイヤルが少しユルくて簡単に音量が変わってしまいます。

ダイヤルに物理的なロック機構が欲しかったですね。

操作はし易いのですが、それと引き替えに不意な誤動作も懸念されます。



【機能性】

デジタル接続専用のポタアンとしては入門機ですから、難しい操作は一切無いです。

使うOTGケーブルが1種類しか入ってませんから、プレイヤー側の接続がtypeC以外だと別で用意する事になります。

個人的にはmicroBのケーブルも付属させて欲しかったです。



【総評】

色と形が気に入ったなら即決しても後悔のない製品です。

特に小型のDAPやスマホと繋げば、音質の向上をしっかり感じる事ができます。
ハイゲインなら低能率なヘッドホンも楽に鳴らす事が可能。

ソコソコ熱を持ちますから、夏場に屋外での使用は難しそうですね。



※1~2ヶ月使用後、再度レビュー予定です。

参考になった19人(再レビュー後:1人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

flexerさん

  • レビュー投稿数:105件
  • 累計支持数:633人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
40件
0件
ヘッドホンアンプ・DAC
8件
0件
Bluetoothスピーカー
7件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン4
音質5
操作性4
機能性4

バランス接続は音の分離の良さと音場の広がりを楽しむには効果的な方法です。
以前のバランス接続は高額の投資が必要でしたが最近は4.4mmの標準規格が登場してソニーやゼンハイザーといったメジャーが採用したことで一気にリーズナブルな領域に入ってきました。
こういうオーディオ技術が身近になるのは良いことです。
このiFi hip-dacはポータブルながら本格的なバランス出力に対応するDAC内蔵型のヘッドホンアンプです。
4.4mmの新規格を採用しているのでヘッドホンの選択肢もこれから増えてくることが期待できます。
最初のヘッドホンとしてゼンハイザーのHD660Sをバランス接続で聴きはじめましたが結果は良好です。
心配だったゲイニングも十分でノーマルゲインでもハイゲインでも十分な迫力でサウンドを楽しめます。
透明感を楽しみたいクラシックならノーマルゲイン、ダイナミックな音の圧力を楽しみたいジャズやポップスならハイゲインといった使い分けができる点も優れています。
4.4mm対応のヘッドホンアンプは高価な機種が先行していたので高級なオーディオ技術と諦めかけていましたが、このiFi hip-dacの登場で一気に敷居が下がりました。
傑作だと思います。

参考になった5

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ntelさん

  • レビュー投稿数:70件
  • 累計支持数:416人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

Nintendo Switch ソフト
10件
0件
マザーボード
0件
7件
タブレットPC
6件
0件
もっと見る
満足度2
デザイン3
音質3
操作性2
機能性無評価

初のヘッドホンアンプです。(つまりあまり詳しくありません。)

ソニー、ウオークマン(NW-ZX507)で使えるように4.4mmバランスで接続できるこの機種にしました。

結論は「不要だったかなー」「正直使ってない」です。

まず、NW-ZX507で使おうとしましたが、音が好きになれません。
なんだか「作られた音」というか、派手に加工された音に聞こえました。

これは単に好みかもしれません。
僕は、クラシックやジャズみたいな、静かな音が好きなので、逆にダンスミュージックとか賑やかな音が好きな人には良いかと思います。


そしてもう一つ不満があるのが、「全体的な作り」です。

・ボリュームボタンが大きすぎて調整しにくく、少し当たっただけで大音響・・・
・4.4mmで接続時の異様な堅さ・・・

「一昔前の中国品か?」と感じてしまいました。


また、タブレットにつないで使う場合、USBを使うので、「タブレットを充電しながら聞く」が出来ません。

これは構造上しょうが無いのですが、ちょっと面倒くさいですね。
めんどくさがりは無線が良いのかもしれません。


と、批判的なことばかり書きましたが、タブレットで動画(映画、アニメ)などを見る場合は良いと感じています。

迫力が増してる気がします。


まとめると、好みが分かれる商品と感じました。

素の加工してない音が好きな人には向いてない、逆に賑やかな音が好きな人には良いと思いました。

参考になった5

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ウッキウッキーさん

  • レビュー投稿数:4件
  • 累計支持数:23人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
0件
146件
イヤホン・ヘッドホン
2件
53件
ブルーレイ・DVDレコーダー
0件
26件
もっと見る
満足度4
デザイン5
音質4
操作性4
機能性4

【デザイン】
独特のグリーンカラーが所有欲を満たしてくれます。DAPと重ねたときの大きさも丁度いいと思います。質感もよく指紋も付きづらいです。デザインはかなり気に入っています。

【音質】
ウォークマンと繋いでいますが、アンバランス接続でも音の厚みが増しますし、解像度もやや上がります。ただ、ボーカルが若干引っ込む感じはしました。
Xbassにすると低音がしっかり出るうえ輪郭もはっきりします。高音に重点を置いたイヤホンやヘッドホンなら、高音の出方はそのままにバランスが良くなると思います。
ハイゲインにすると音量がかなり上がります。高インピーダンスのヘッドホンでも音量的には十分鳴らせそうな感じがします。ただ、そこまで高インピーダンスのヘッドホンは持っていないので、音質の面でヘッドホンの性能を完全に引き出せるかは不明です。
バランス接続については明らかに音の艶が増し解像度も上がります。何度か聴き比べてこれははっきりと感じました。

【操作性】
特に分かりづらい操作はありません。どのボタンが何の機能か理解すれば簡単です。
ただ、充電の残量を確認するランプが小さく、USBケーブルを差しているとどのくらい充電できたかがかなり確認しづらいです。
また、ひとつだけ注意点として、ウォークマン100シリーズで使う場合、先にhip‐dacの電源を入れてしまうと3、4曲目で突然停止してしまう現象が発生します。ウォークマンの電源を先に入れれば問題はなくなりました。

【機能性】
簡単にバランス接続を試せるのが魅力です。
4.4mmが良かったのでこちらを選びました。
若干熱を持ちやすいと思いますが、通常の使用に支障をきたすほどではありません。

【総評】
アンバランス接続では劇的な音質の向上まで感じませんが、クセがなく、DAPの特性はそのままに音質を底上げしてくれます。
一方バランス接続では音の艶、解像度の面でさらなる音質の向上を感じました。
アンバランスのみのDAPを使っている方でバランス接続を試してみたい方などには特におすすめです。

参考になった5人(再レビュー後:4人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

あなたのレビューを投稿しませんか?

iFi hip-dacのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

iFi hip-dac
iFi Audio

iFi hip-dac

最安価格(税込):¥18,000発売日:2020年 2月26日 価格.comの安さの理由は?

iFi hip-dacをお気に入り製品に追加する <45

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
monoka
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[ヘッドホンアンプ・DAC]

ヘッドホンアンプ・DACの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(ヘッドホンアンプ・DAC)

ご注意