NIKKOR Z 70-200mm f/2.8 VR S レビュー・評価

2020年 8月28日 発売

NIKKOR Z 70-200mm f/2.8 VR S

  • 70〜200mmの焦点距離全域を開放F値2.8一定でカバーする、Zマウントの「S-Line」に属する大口径望遠ズームレンズ。広角端の最短撮影距離0.5mを実現。
  • 「マルチフォーカス方式」の採用で近距離撮影時の光学性能を格段に高め、ピント面前後に色にじみのない高い解像感が得られる。
  • NIKKORレンズ史上最高の手ブレ補正効果5.5段を達成。近距離から無限遠まで撮影距離を問わず、絞り開放から、画像周辺部まで高い解像力を発揮する。
NIKKOR Z 70-200mm f/2.8 VR S 製品画像

拡大

プロダクトアワード2020

最安価格(税込):

¥284,700

(前週比:-2,400円↓) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥284,700

駿河屋

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

中古
最安価格(税込):
¥274,500 (3製品)


価格帯:¥284,700¥348,850 (35店舗) メーカー希望小売価格(税別):¥322,300

店頭参考価格帯:¥286,980 〜 ¥288,000 (全国706店舗)最寄りのショップ一覧

レンズタイプ:望遠ズーム 焦点距離:70〜200mm 最大径x長さ:89x220mm 重量:1360g 対応マウント:ニコンZマウント系 NIKKOR Z 70-200mm f/2.8 VR Sのスペック・仕様

ご利用の前にお読みください

  • NIKKOR Z 70-200mm f/2.8 VR Sの価格比較
  • NIKKOR Z 70-200mm f/2.8 VR Sの中古価格比較
  • NIKKOR Z 70-200mm f/2.8 VR Sの買取価格
  • NIKKOR Z 70-200mm f/2.8 VR Sの店頭購入
  • NIKKOR Z 70-200mm f/2.8 VR Sのスペック・仕様
  • NIKKOR Z 70-200mm f/2.8 VR Sのレビュー
  • NIKKOR Z 70-200mm f/2.8 VR Sのクチコミ
  • NIKKOR Z 70-200mm f/2.8 VR Sの画像・動画
  • NIKKOR Z 70-200mm f/2.8 VR Sのピックアップリスト
  • NIKKOR Z 70-200mm f/2.8 VR Sのオークション

NIKKOR Z 70-200mm f/2.8 VR Sニコン

最安価格(税込):¥284,700 (前週比:-2,400円↓) 発売日:2020年 8月28日

  • NIKKOR Z 70-200mm f/2.8 VR Sの価格比較
  • NIKKOR Z 70-200mm f/2.8 VR Sの中古価格比較
  • NIKKOR Z 70-200mm f/2.8 VR Sの買取価格
  • NIKKOR Z 70-200mm f/2.8 VR Sの店頭購入
  • NIKKOR Z 70-200mm f/2.8 VR Sのスペック・仕様
  • NIKKOR Z 70-200mm f/2.8 VR Sのレビュー
  • NIKKOR Z 70-200mm f/2.8 VR Sのクチコミ
  • NIKKOR Z 70-200mm f/2.8 VR Sの画像・動画
  • NIKKOR Z 70-200mm f/2.8 VR Sのピックアップリスト
  • NIKKOR Z 70-200mm f/2.8 VR Sのオークション

NIKKOR Z 70-200mm f/2.8 VR S のユーザーレビュー・評価

rss

満足度:4.88
(カテゴリ平均:4.59
レビュー投稿数:20人 
  1. 4 0%
  2. 3 0%
  3. 1 0%
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
操作性 取り扱いは簡単か 4.74 4.52 131位
表現力 思い通りのイメージの写真が撮れるか 4.96 4.51 44位
携帯性 軽さ、コンパクトさ 4.17 4.27 253位
機能性 AF精度やMF対応などの機能性 4.65 4.35 110位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

NIKKOR Z 70-200mm f/2.8 VR Sのレビューを書く

レビュー表示
表示切替
すべて表示
画像付き
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

すとろぼらいとさん

  • レビュー投稿数:28件
  • 累計支持数:173人
  • ファン数:3人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
3件
546件
レンズ
3件
90件
スマートフォン
1件
31件
もっと見る
満足度2
操作性3
表現力4
携帯性3
機能性2

結論から言ってZ 6IIと Z 70-200mm f/2.8 VR Sの組み合わせはD780とAF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8E FL ED VRより全然良くない。

先日ホテルの宴会場で行われたイベントの撮影に行ったが、シャンデリアとLED電気の少し暗めの場所ではAFが前後しまくり迷いまくった。また料理の撮影では70-200mm f/2.8E FL ED VRよりずっと寄れるのかと思ったが、最短撮影距離が可変で結局70mmでは寄れるが、200mmでは思ったより寄れない印象。

Z9では満足できるAFが可能かもお知れないが、Z 6IIで使おうとしている方には完全にお勧めできない。正直がっかりしている。

Z9を予約しているので、手にしたらもう一度レビューいたします。

レベル
プロ
主な被写体
人物
室内
スポーツ
報道

参考になった14

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

哀愁のカサブタさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:18人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

レンズ
1件
9件
デジタル一眼カメラ
1件
0件
レンズフィルター
0件
1件
もっと見る
満足度5
操作性4
表現力5
携帯性3
機能性5
当機種
   

   

やっと購入することができたので、レビューできます。
数ヶ月使用してみて、本当に素晴らしいレンズだと思います。
表現力や色合いなど言うことはありません。
今、白鳥を撮影していますがAFのスピードはカメラがZ7Uなので、少し遅く感じますが、それほど気にはなりません。
その内Z9わ購入したする予定なので、Z9とこのレンズの組み合わせは最強だと思っています。
本当に購入して良かったです。

レベル
アマチュア
主な被写体
風景
夜景
その他

参考になった10

このレビューは参考になりましたか?参考になった

tubasa888さん

  • レビュー投稿数:39件
  • 累計支持数:349人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
16件
37件
レンズ
18件
12件
三脚・一脚
1件
6件
もっと見る
満足度5
操作性5
表現力5
携帯性5
機能性5

【総評】

ニコンZの使いはじめは、Z6で、キットのZ24-70f4でしたが、

追加で最初に購入したいちと思ったのが、Z70-200f2.8でした。

購入した理由は、逆光耐性が強いと感じられたからです。

また、一番気に入っている点は、

その最短撮影距離です。

最短距離が短ければ、短いほど、被写体によれるので、

被写体の主体をボカしやすいだけでなく、

近づきすぎて、撮影できないということが少なくなります。

つまり、扱いやすい、使いやすいと思っています。

ちなみに、

キヤノンEF70-200f2.8LISUは、全域120センチ

ソニーはFE70-200f2.8は、全域96センチ

ニコンはZ70-200f2.8は、

焦70mm50センチ・焦85mm63センチ・焦105mm68センチ

焦135mm80センチ・焦200mm100センチとなっています。

ですので、Z70-200f2.8は、70-200F2.8では、ほぼ一番寄れるレンズと言えるのではないかと思っています。

マクロレンズのようには写りませんが、トリミングを前提として、

非常時には、マクロ的にも使えると思います。

ということで、私の使い方では、一番使いやすいと判断しているが、Z70-200f2.8となります。

以下、ニコンZに対する印象は、ほぼ同じなので、ほぼ同じ印象となりますが、


【デザイン】

Zになって洗練されたように思います。

黒が、何気に好みです。キヤノンの白は憧れの色という方もいますが、

目立ちたくないので、黒が好みです。


【ホールド感】

大変良いです。


【操作性】

装着しやすくなって、使いやすくなりました。



【表現力】

素晴らしいです。

総評のとおり、逆光耐性が強く、最短撮影距離が短いので、使いやすいと思います。

なにより、f2.8で撮影できる訳ですから、

被写体への対応能力が広がると思います。


【携帯性】

大三元のレンズは、どれも重くて、大きいので、携帯性は評価できません。

写りに対する重さで評価して、軽いと感じるべきと思います。

体力が許すなら、

旅行に持ち出すとしても、このレンズを持ち出したいと思います。


参考になった30人(再レビュー後:25人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

まりん(男)さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:71人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

レンズ
1件
0件
もっと見る
満足度5
操作性5
表現力5
携帯性5
機能性5

これまではTAMRON 70-200/2.8G2を使用していましたが、下取りに出して購入しました。

Z 6(2021/4時点で最新ver)で撮影しています。

【操作性】
慣れだと思います。動体撮るとき用に、手前のfnにはターゲット追尾、fn2にはAF-ONを割り当てています。

【表現力】
背面液晶でみても分かるくらい線の描写が変わりました。逆光耐性も非常によく、ゴーストやフレアは全く出ませんでした(アルクレスト着用)。
ただかなり強いド逆光ではフォーカスポイントの位置によってはAFが迷うときもありましたが、それ以外では特になんの問題もなく撮影できました。


【携帯性】
RFのサイズが羨ましいですが、これだけの性能があるのでなんの不満もないです。


【総評】

参考になった71人(再レビュー後:26人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

もじゃげらさん

  • レビュー投稿数:64件
  • 累計支持数:790人
  • ファン数:3人

よく投稿するカテゴリ

レンズ
18件
25件
デジタル一眼カメラ
5件
10件
レンズフィルター
6件
0件
もっと見る
満足度5
操作性5
表現力5
携帯性4
機能性4
当機種ポピーを解放にて撮影。前後のボケ感が最高!
当機種ディズニーランドにて不思議の国のアリスを撮影。豊かな表情全てを描写!
当機種ディズニーランドにてウェンディを撮影。望遠端にもかかわらず、細かい表情を描写!

ポピーを解放にて撮影。前後のボケ感が最高!

ディズニーランドにて不思議の国のアリスを撮影。豊かな表情全てを描写!

ディズニーランドにてウェンディを撮影。望遠端にもかかわらず、細かい表情を描写!

当機種ディズニーランドのところどころにいる猫。200mmという中望遠にて撮影!
当機種中望遠にもかかわらず、菖蒲の細かいディテールまで描写できます。
当機種遠目から近めの鉄塔を圧縮して撮影する面白さがありますね!

ディズニーランドのところどころにいる猫。200mmという中望遠にて撮影!

中望遠にもかかわらず、菖蒲の細かいディテールまで描写できます。

遠目から近めの鉄塔を圧縮して撮影する面白さがありますね!

Z7Uを購入した時に24-70mm F2.8 と14-30mm F4.0をまず購入しました。この二つのレンズの解像度、表現力は、もはや旧型のレンズの写りを完全に凌駕し、新しい時代のニコンZにふさわしいレンズ性能を誇っていました。今回は以前から購入を考えていた70-200mmのレンズをキャッシュバックキャンペーンを後押しに購入することができましたのでファーストインプレッションとして書かせていただきます。

YouTubeにてこのレンズのレビュー動画をアップしておりますので、良かったら御覧ください。
https://youtu.be/QA704nvxjSs

Z7Uに装着すると中望遠にもかかわらず安心したフィット感があります。前後バランスも許容範囲で振り回しても問題ないレベルだとすぐわかると思います。インナーズームなのでレンズ自体が伸び縮みすることはありません。レンズの胴部分に2つのファンクションボタンがあり、各々の機能を割り当てることが可能です。ボタンを押すとグリット表示をさせるとか、ワンタッチで機能させることができるのはいいですね。逆光耐性はナノクリスタル・アルネオコートで24-70mmと同等の性能を有していて、太陽を斜めに置いて撮影してもゴーストフレアはほとんど映り込みません。もしそれらが映り込んだとしてらフィルター性能を疑ってみて下さい。保護フィルターを使用する場合は、反射率が極力低いものを装着することをおススメします。
VR性能は素晴らしいですね。200mmの望遠端でも手ぶれ補正のお陰でシャッタースピードが抑えられ、暗所でもノイズ感の少ない撮影が可能で、極端にISOを上げずに済むのは有難い限りです。

このレンズは中望遠にもかかわらず24-70mmf2.8と同等の解像度があり、臨場感と空気感が表現できるところに尽きるのではないかと思われます。ボケはやわらかく、嫌みの無い前ボケ後ボケが楽しめるかと思います。玉ボケに関してもほぼ真円を美しく描きます。中望遠を生かした圧縮効果も素晴らしく、より臨場感や空気感を感じることができるのかと思います。

望遠端である200mmという画角を生かした撮影では抜群の威力を発揮します。ポートレート用レンズと言っても過言ではないと思います。掲載したディズニーランドでの写真のキャラクターの表情などのディテールも素晴らしく、近接の単焦点で撮影したものと遜色ないレベルで撮影することができます。もちろん、花や風景などでもその威力を発揮することができます。人物でも花でも風景でも、ある程度距離があり中望遠が必要になった場合、このレンズは最強の武器になるかと思います。
このレンズを装着して撮影している時は至福な気分で、時間を忘れて撮影してしまいました。
出来る写真も素晴らしい作品ばかりで、やる気にさせてくれます。

Z7Uを購入した時に一番初めに購入するレンズは24-70か70-200か、どちらにしようと悩みこのレンズを後回しにしましたが、画角が合う撮影ならば70-200を一番初めに購入しても良いレンズであると感じました。フルサイズの高画素機を所有しているのなら、このレンズは必須と思えるぐらい素晴らしいレンズです。

24-70mm F2.8は神レンズだと感じましたが、70-200mm f2.8は 神レンズと双璧をなす化け物レンズ(良い意味ですよ!)だと感じました。
花や風景はもちろん、運動会やイベント撮影などで70-200mmという画角で撮影可能であれば、このレンズは魔神になることが可能だと感じました!それぐらいポテンシャルが抜群です。

運動会やお祭りなど、忘れられない思い出の一枚を撮影する為に あなたもこの化け物レンズを所有してみませんか?思い出は二度と繰り返しません。最高の思い出を最高のレンズで!

参考になった48

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

MusicAndDanceさん

  • レビュー投稿数:9件
  • 累計支持数:126人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
1件
71件
レンズ
6件
40件
コンバージョンレンズ・アダプタ
2件
2件
もっと見る
満足度5
操作性5
表現力5
携帯性5
機能性5

本レンズは下記の決意の元,購入に踏み切った1本です。

ミラーレス全盛に入り,ほぼ全てのハイエンド機を所有してみました。その中で,ずば抜けて素晴らしいのがニコンZ6II/7IIのEVFです。まるで素通しで被写体と対峙している様。さすが光学の雄。このことから,今後はニコンZシステムを充実させていき,他のシステムは手放すことにしました。

本レンズは,このクラスで蛍石を採用。これはFマウントのEタイプレンズからの流れだか,テレ端周辺部のコントラストが一層改善されている。これは,マウント径が劇的に大きくなったこと並びにミラーレスになったことから,後玉に対し理想的な設計ができたことによる。

また,新開発のSRレンズにより,パープルフリンジの元となる青色波長光を大きく屈折させており,被写体が一層くっきりすっきりと写る。

最短撮影距離が0.5m(70mm端),1.0m(200mm端)になり,ポートレートにおいてもその写りの良さを発揮できる。

最後にルックスについて。巨大なZマウントのおかげか,カメラに装着した際のなんとも言えない安心感は何者にも替え難い。カッコ良さはクラストップである。ニコンが本気になるとこういったモノが世に出る。

参考になった39

このレビューは参考になりましたか?参考になった

locksmithさん

  • レビュー投稿数:9件
  • 累計支持数:89人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
0件
21件
リアプロジェクションテレビ
0件
11件
AVアンプ
0件
3件
もっと見る
満足度5
操作性4
表現力5
携帯性4
機能性5

Fマウントの70-200 2.8からの買い換えです。
正直満足はしていましたが、せっかくのZ7Uボディ
随分悩んで、Fマウントの70-200 2.8が高値で売れそうな事もあり
決心しました。
はっきり言って大満足です。
Fマウントの70-200 2.8が悪いとは言いません。
最高のレンズでした。
が!!このレンズは更に上に行ってます。
旅客機の離陸の流し録りを行いましたが
協力になった手振れ補正、キリッとした画像
雑誌で見るプロ撮影の様な画像に、
正直腕が上がったと勘違いする程の画像
この具合なら重さも我慢します‼

レベル
アマチュア
主な被写体
その他

参考になった41

このレビューは参考になりましたか?参考になった

prohikerさん

  • レビュー投稿数:22件
  • 累計支持数:439人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

レンズ
13件
4件
デジタル一眼カメラ
4件
0件
Mac ノート(MacBook)
1件
0件
もっと見る
満足度5
操作性5
表現力5
携帯性3
機能性5
当機種
当機種
当機種

当機種
当機種
 

 

【操作性】
AF切り替え、 Fnボタンともに使いやすいです

【表現力】
Z単焦点レンズよりも線の細い描写をするのに驚きました。
接写に強く、強烈な解像感を持ちながらもどこか上品な印象を与える絵作りです。
ボケはZ85mmに劣らないとろけるようなボケです。
重ささえ気にならなければこの焦点域でほぼ敵無しだと思います。

【携帯性】
三脚座なし1360gは、このクラスのレンズだとこんなもんという感じですが、
やはり山や自然の中で長時間運ぶ&使うのを考えると少し堪えます。
あと街中で使うと非常に目立ちます。笑

【機能性】
必要十分。
インナーズームは使いやすく、堅牢性にも信頼が持てます。

【総評】
1にも2にも最優先は描写力というレンズです。
私の使い方ではバックパックに入れて長時間行動したりする分には
重さが堪えますが、それを吹っ飛ばすような写りを持ちます。
使用頻度はDX50-250に比べると大分落ちますが、
この写りを見てしまうと買ってよかったと思うほかない、そんなレンズです。
満足度は非常に高いです。

レベル
アマチュア
主な被写体
人物
風景
子供・動物
夜景

参考になった47

このレビューは参考になりましたか?参考になった

tapionさん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:93人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
1件
0件
レンズ
1件
0件
スマートフォン
1件
0件
もっと見る
満足度5
操作性4
表現力5
携帯性5
機能性4
当機種f3.5 ss1/400 200mm ISO360
当機種f2.8 SS1/1600 70mm ISO100 トリミング
当機種緩歩時であれば動物AFが完全に捕捉 f3.5 ss1/640 200mm ISO100

f3.5 ss1/400 200mm ISO360

f2.8 SS1/1600 70mm ISO100 トリミング

緩歩時であれば動物AFが完全に捕捉 f3.5 ss1/640 200mm ISO100

当機種140mmでの最短撮影距離付近 f4.0 1/320 140mm ISO1100
   

140mmでの最短撮影距離付近 f4.0 1/320 140mm ISO1100

   

Z6Aに使用。よほど暗くない限りC-PL(マルミ光機)を使うことが多い。

【操作性】
・ズームリングとピントリングは全く違和感なく使用できる。
・外れにくく外しにくいバヨネット式フードは逆付け時も各種リングの操作が可能。
・ファンクションボタンのFn1×1、Fn2×4がある。Fn2は上下左右にあり、縦位置でも横位置でも操作できるように配慮されている。しかしながら構えながらだと押しにくい位置のため、Fn2には撮影中に使う必要のない「再生」を割り当てている。Fn1はさらに押しにくい位置のため、ほとんど使っていない。
・マウントの近くにコントロールリングがある。絞りやISO感度などを割り当てられるが、こちらも操作しにくいのでほとんど使ったことがない。

【表現力】
・Fマウントレンズを圧倒する解像感。Fマウントの単焦点レンズに匹敵、あるいは凌駕しているのではないか。特に周辺部の解像感はZの大口径の恩恵が実感できる。
・開放から使えることを謳うレンズは多いが、このレンズは本当に解放から安心して使うことができる。f値は被写界深度や周辺減光の調整のためにのみ存在する。
・上品な周辺減光。
・落ち着いた色彩。
・Fマウントレンズより線が細い印象。
・ネット上では微妙なボケの作例が少なくなかったので心配していたが、基本的には非常にスムーズで美しいボケである。二線ボケが生じることがあるので、被写体背後の小枝などには注意。
・最短撮影距離での撮影時と遠景撮影時で解像感が変わらない。接写力は十分高いが、もう一歩というところで寄り切れないのでZマクロレンズが待ち遠しい。最大撮影倍率0.2倍。なおC社0.23倍、S社0.25倍。ちなみに最短撮影距離は70mm時N: C: S= 0.50: 0.70: 0.96(m)、200mm時N: C: S: = 1.00: 0.70: 0.96(m)である。ワイド端ではこのレンズが一番寄れる。
・逆光時にゴーストやフレアがほとんど全く出ない。逆光でも解像感やヌケのよさが持続する。

【携帯性】
・大柄なのでカメラバッグはよく確かめてから購入する必要がある。
・重量も決して軽くないが、重心位置がいいのか数値よりは軽く感じる。
・三脚座含まず1360g。C社1070g、S社1470g。
・長さ220mm。C社146mm、S社200mm。

【機能性】
・AF速度は速く、極めて静か。
・AF精度は本体に起因するところが大きいが、静物では高い精度。動き物は正直厳しい。無限遠から接写域に切り替えるときに迷うときがあり、一度迷うとなかなか復帰しないのでMFで誘導してやる。
・動物AFは馬やアナグマでも機能し、しっかり眼に合焦した。ゆっくり歩いているくらいの動きでは完全に捕捉していた。
・フードには反射防止の内張りがある。
・手振れ補正がことのほか強力で、f2.8の明るさとZ6Aの高感度耐性や持ちやすさと相まって、手振れからほとんど完全に解放される。私の場合では、テレ端手持ちでもSS1/30くらいまではブレずに撮影できる。
・上部に簡単な表示のできるミニ液晶がある。横のDISPボタンを押さないと表示されないが、このDISPボタンも普通に構えていると押しにくい位置で、ほとんど使っていない。ファインダーから顔を離したら自動的に点灯する設定にはできないものか。
・フードにC-PL操作用の小窓はない。Fn1ボタンやDISPよりもこちらが欲しかった。
・24-200mmにあるようなズームロック機構はない。
・フォーカスリミッターは全域と無限遠寄りの二種で、近接寄りがない。

【総評】
・描写性能や手振れ知らずなところが撮影していて非常に楽しいレンズであり、迷っている人は一度購入して野外で使ってみてほしい。
・携帯性(重量・サイズ)や最大撮影倍率でC社に差をつけられてしまったのが厳しいが、24-200mm(より小さくより寄れる)の存在を考慮すれば合点がいく。
・C-PL操作用フード窓がないことが残念である。せっかく設けたコントロールリングやファンクションボタンはいまいち使いにくく、恩恵は少ない。
・Zマウントのマクロレンズが待ち遠しい。

レベル
アマチュア
主な被写体
風景

参考になった45人(再レビュー後:42人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

むちりさん

  • レビュー投稿数:106件
  • 累計支持数:784人
  • ファン数:7人

よく投稿するカテゴリ

レンズ
19件
75件
ゲーム機本体
3件
28件
AVアンプ
2件
22件
もっと見る
満足度5
操作性5
表現力5
携帯性4
機能性5
当機種
当機種
当機種

当機種
当機種
当機種

タムロン70-200 G2からの買い替えです。
正直中央の解像に差はありません。ですがAF速度や静粛性、周辺の解像と逆光耐性の面で圧倒的な差がありました。

私個人フルサイズに70-200 f2.8は必須レンズであり、特にお子さんがいる状況で買わない方の気持ちが正直わかりません。
以前伸縮式のRF70-200が発表された時はニコンやられたなと思いましたが、Z70-200との写りの差を確認してからは光学全振りの決断に敬意を表すほかありませんでした。

間違いなくこのレンズの為にZマウント導入は大ありです。私もこのレンズのせいでZ7iiを追加してしまいました。

Z最速ズーム、動画に最適なほぼ無音フォーカス、ありえない逆光耐性...
悩んでいる方は一度でいいので是非試してみてください。

参考になった52人(再レビュー後:49人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

Ucchyshotさん

  • レビュー投稿数:4件
  • 累計支持数:208人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
1件
53件
レンズ
3件
9件
コンバージョンレンズ・アダプタ
0件
1件
もっと見る
満足度5
操作性5
表現力5
携帯性3
機能性5
当機種200mm  ƒ/2.8  1/320s  ISO 220
当機種200mm  ƒ/2.8  1/320s  ISO 160
当機種200mm  ƒ/2.8  1/160s  ISO 64

200mm ƒ/2.8 1/320s ISO 220

200mm ƒ/2.8 1/320s ISO 160

200mm ƒ/2.8 1/160s ISO 64

当機種70mm  ƒ/8  1/80s  ISO 250
当機種200mm  ƒ/2.8  1/400s  ISO 72
当機種200mm  ƒ/2.8  1/320s  ISO 100

70mm ƒ/8 1/80s ISO 250

200mm ƒ/2.8 1/400s ISO 72

200mm ƒ/2.8 1/320s ISO 100

Zマウントでは待ちに待った望遠レンズで、購入して以来、撮影に行くときは常にカバンの中に入れています。
私は風景写真を撮ることが多いのですが、開放で撮ってみるとだいぶ雰囲気が変わり、絞って撮りがちな風景写真でもカッチリした絵からふんわりした絵まで表現の幅を広がります。逆光に強く、ボケの美しさもなかなかのものだと思います。AF速度や精度について、歩く猫に普通にピントが合うので私の用途では問題ありません。
インナーズームというのもポイントが高く、海辺でも砂塵や塩っ気のある空気が内部に取り込まれるのを心配せずに済みます。その分、携帯性は犠牲になりますが、撮影環境を考えると、防塵防滴性能は重視したいところです。光学性能に全振りのオーソドックスな仕様ですが、機材に求めるのは画質や機能であり、サプライズを求めているわけではないので、私にはこれがベストです。

レベル
アマチュア
主な被写体
風景

参考になった47

このレビューは参考になりましたか?参考になった

肉野郎さん

  • レビュー投稿数:12件
  • 累計支持数:466人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

レンズ
11件
108件
デジタル一眼カメラ
1件
14件
その他カメラ関連製品
0件
3件
もっと見る
満足度5
操作性5
表現力5
携帯性4
機能性5
当機種
当機種
当機種

当機種
当機種
 

 

・最初に色収差と思っていたテスト写真は実際偽色だと判明しました。
つまり、これはZ7の4500mpのセンサーを上回る解像力を持っていることが推測されます。
これから高画素の時代に向けて、60mpでも余裕に解像できるだろう。噂の90mpセンサーでさえ解像できるレンズだと確信しています。まさに、次世代のレンズとして開発されていることは言えよう。

・解像力に振ったズームなのに、ボケが硬いと思った瞬間一つもありませんでした。本当に恐ろしい解像力ととろけるボケを最適化したレンズと感じています。

・色の再現について、FマウントバージョンFLVRと比べより忠実に、より豊かに再現されています!比較したとき、露出とホワイトバランスが同じなのに、色の出方が全く違いました。

・迷いなく太陽に挑める逆光耐性と感じました。

・購入前に懸念されたステッピングモーターの速さについても全くいらなかった心配でした。AFは静かで爆速です。ただし、それを生かすボディがまだ現時点ありません。フォーカスブリージングが完璧にコントロールされており、文句ひとつもありません。

・2倍テレコンの出来も非常に素晴らしく、画質はもちろん落ちます。しかし、本来100400のレンズを買わないと手に入れられない400F5.6までカバーできちゃいます。85単焦点を持たない人なら702002.8、持っている人なら85+100400でのレンズ構成をお勧めします。

フルサイズ望遠レンズが欲しければ、このレンズ買わない理由、満足できない理由は見つかりません。重いとか、長いことは製品の問題ではありません。その時APSCの50250を堪能すればいいです。その代わり、最高の絵を手に入れられるのです。

余談ですが(昔はソニー702002.8を使ってましたが、同じお値段なのにソニーの二線ボケ、なかなかひどいものでした。逆光耐性もxでした。一番怖いことはA7r4の解像度に負けてしまっています。)

再レビューは写真を載せます。

レベル
アマチュア
主な被写体
人物
風景
夜景

参考になった134人(再レビュー後:89人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

おいしいお蕎麦さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:52人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
0件
23件
レンズ
1件
10件
カースピーカー
0件
5件
もっと見る
満足度5
操作性5
表現力5
携帯性5
機能性5
当機種
当機種
当機種

当機種
   

   

 70-200 f2.8の購入は初めてとなりますが、これまで使ってきたレンズ(特にsigma 50-100 f1.8)を基準にレビューさせて頂きます。

【操作性】
 ズームリング・フォーカスリング共にトルク感が適切で非常に操作しやすい一方、まだまだ慣れていないことも有りコントロールリングは操作しにくい印象でした。私は左手で重量の殆どを支える癖があるため、その左手を動かすとシャッターチャンスを逃してしまうことに繋がってしまいます。ただ、使っていくうちに慣れていくと思います。

【表現力】
 表現力については海外のレビュー等でもわかるように非の打ち所は有りません。適当にシャッターを切ってもいい絵になります。

【携帯性】
 携帯性は求めていませんでしたが、sigma 50-100 f1.8を取り付けたD500よりも取り回しが非常に楽でした。

【機能性】
 AF精度には全く問題有りません。AF速度は爆速ですが、動体撮影についてはボディの性能に依存することも有りますので、このレンズを手にしてしまうと次機種が出た際にすぐ買ってしまいそうです。また、インナーズームや高い防水性など信頼性が非常に高いレンズであり、ラフに取り扱ってもとても安心して使用できます。実際にそれなりの雨の中で何も対策もせずに使用しましたが、当然のように水滴の侵入は一切ありませんでした。
 ただ、三脚座がアルカスイス互換でないことやC-PLフィルターの操作窓が無いことは気になります。
(一眼レフとフィルターを共有しているため、普通のPLフィルターを使えというツッコミは無しでお願いします...)

【総評】
 できるだけネガとなる部分をピックアップしたつもりですが、このレンズを必要とする人であれば買って後悔することは無いでしょう。いずれ70-200 f2.8を必要とすると考えている人は早い段階で買ったほうが良いかと思います。アマチュアの私にとっても値段以上の価値を感じることのできるレンズでした。


参考画像には蔵王キツネ村へ行ってきたときの写真をアップ致しました。

参考になった52人(再レビュー後:50人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

X5erさん

  • レビュー投稿数:19件
  • 累計支持数:211人
  • ファン数:3人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
11件
69件
レンズ
3件
38件
docomo(ドコモ)携帯電話
1件
4件
もっと見る
満足度5
操作性5
表現力5
携帯性4
機能性5
当機種
当機種
 

 

早速試し撮りしてみました。ボケも美しく、思い通りに描写できるのではと。

重さは、結構重いかなと思いましたが、体感的にはそんなに重さは感じませんでした。撮影中は重いという感覚はなかったですね。ただ、レンズが少し長いので割とかさばります。レンズ付けっぱなしで持ち歩く場合は、掲示板にあったようにそれなりのインナーバッグや大きめのカメラバックが必要ですかね。

AFは、速いのではと思います。Z6・Z7のボディのAFはD850程速くないのですが、ボディのAFが新モデルになって改善されれば多分ボディのAFに負けないのではと思います。

画質は、申し分ないです。

本日初めて試してみました。大した写真は撮れませんでしたが私的には大満足なレンズです。

レベル
アマチュア
主な被写体
風景

参考になった38

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Berniniさん

  • レビュー投稿数:23件
  • 累計支持数:2229人
  • ファン数:205人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
7件
750件
デジタルカメラ
5件
407件
レンズ
11件
214件
もっと見る
満足度5
操作性5
表現力5
携帯性4
機能性5
当機種焦点距離200mm / f/2.8 / ISO100 / ss1/125sec 手ぶれ補正がかなり効く
当機種焦点距離135mm / f/2.8 / ISO100 / ss1/125sec
当機種焦点距離200mm / f/8.0 / ISO200 / ss1/160sec コーナーシャープネスが良い

焦点距離200mm / f/2.8 / ISO100 / ss1/125sec 手ぶれ補正がかなり効く

焦点距離135mm / f/2.8 / ISO100 / ss1/125sec

焦点距離200mm / f/8.0 / ISO200 / ss1/160sec コーナーシャープネスが良い

当機種焦点距離200mm / f/8.0 / ISO400 / ss1/200sec ピクコン:モーニング40%適用
当機種焦点距離200mm / f/8.0 / ISO400 / ss1/200sec
当機種焦点距離135mm / f/8.0 / ISO200 / ss1/200sec

焦点距離200mm / f/8.0 / ISO400 / ss1/200sec ピクコン:モーニング40%適用

焦点距離200mm / f/8.0 / ISO400 / ss1/200sec

焦点距離135mm / f/8.0 / ISO200 / ss1/200sec

2020年8月28日の発売以来3週間ほど撮影した後のレビューです。

FマウントのAF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8 E FL ED VRをD5につけて使っています。描写はキレキレでボケも良く背景整理に便利なレンズでありワークホース的なレンズとして一番信頼のおけるレンズです。人物撮影が多いので他の焦点距離のレンズより使用頻度が高くなってると言えます。Zマウントになってからも保有する2台のZ6のうち1台にはほとんどの場合FTZを間に挟んで同レンズを使用しています。

しかしもうその必要がないというか戻る理由は一つもなくなりました。Z 70-200mm f/2.8 VR Sは間違いなく私のGo toレンズになりました。


【機能性】
(レンズ情報パネル)
書込番号:23653364
https://bbs.kakaku.com/bbs/K0001222494/SortID=23651115/#tab
Z 70-200のズームリングのトルクが大きいのと最短撮影距離が短いため料理撮影では使い易いです。Z 70-200の70mmから105mmの間だと焦点距離は1mmずつ調整できます。レンズ情報パネルで1mmずつの調整状況が確認できます。斜俯瞰と真俯瞰のカットを出来上がった料理順に多く撮影するメニュー撮影やWeb媒体の仕事などでカメラ1台を用いてテンポ良く撮影する際には最初にセットした状態にサッと戻せます。撮影後に斜俯瞰カットのアスペクトレシオの変更指示があってもズレがない(ズレのリスクが少ない)のでポストプロセスが楽です。

(AF)
AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8 E FL ED VRでも人物撮影が主体の私の用途においてはターゲット追尾の速度は十分でしたが、ターゲット追尾の精度はZ 70-200mm f/2.8 VR Sになってかなり上がったと感じています。それと動作音は段違いで静かです。
書込番号:23640609
https://bbs.kakaku.com/bbs/K0001222494/SortID=23634130/#tab

(手ブレ補正)
Z6のIBISと本レンズのVRの組み合わせは望遠ズームということもあり如実に効果を感じています。実際の撮影環境で焦点距離200mmの際ss1/8秒でも結構な打率でOKカットが撮れたのでこのコンビネーションの効果をひしひしと感じています。
書込番号:23645772
https://bbs.kakaku.com/bbs/K0001083381/SortID=23645629/#tab

(耐候性)
雨の降る中人物撮影をしました。ウェザーシーリングがしっかりしていてレンズ及びボディ共にずぶ濡れになりましたが全く平気でした。

【表現力】
新開発のSR (Short wavelength refractive) レンズの効果を含む光学性能の高いレンズを組み合わせた結果、あえてパープルフリンジが出やすい環境で撮影しても問題ないので人物を切り抜きして使用する場合も手間が減ります。
アルネオコート及びナノクリスタルコートの効果でフレアがよく抑えられコントラスト低下も少ないです。
またフォーカス部分からデフォーカス部分へ移る領域のスムーズさはとても美しく気持ちの良いものがあります。
個人的には人物撮影でf/10付近の絞りを最もよく使うのでこのレンズのf/10付近のコーナーシャープネスが良いのはとてもありがたいと感じています。靴や帽子といったアイテムがメインでフルレングスの撮影でもコーナーシャープネスが良いので安心して撮影ができます。


【操作性】
FTZアダプターをつけてFマウントのAF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8 E FL ED VRを使用するとどうしてもレンズ先端方向に重心がきてしまいます。Z 70-200mm f/2.8 VR SではFTZアダプターの位置にレンズが入るため重心がカメラボディに近くなります。実際には10gほどZマウントレンズの方が重いのですがそれ以上に軽く感じます。

画質重視でインナーズームによりレンズの長さを一定にした判断はプログレードのこのクラスのレンズに対しては正解だったと思います。
AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8 E FL ED VRと同様にズームリングを先端に持ってきたのはありがたかったです。人物撮影で頻繁に縦横構図を切り替える撮影スタイルの人にとってはレンズの三脚座を手のひらに乗せてレンズをホールドすると縦横構図変換が容易になるとともに焦点距離の変更がしやすくなります。また左手親指でL-Fn及びL-Fn2を押すことを考えると三脚座の高さはベストだと感じています。


【携帯性】
AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8 E FL ED VRとほぼ同じ長さです。長いと感じたのならコンパクトなZ 70-200 f/4の発売待ちになりますが、私なら他のレンズを削ってでも潔く画質に振ってくれているこのレンズを現場に持っていきます。


【総 評】
ニコンの14-24が発表されこれでHoly Trinitiy of Lenses (大三元レンズ)が揃います。仕事や撮影対象の明確な方にとってはFマウントから移行しない理由はあまりなくなったのかと思います。大三元レンズそのものもそうですがZ6/Z7のボディーとの組み合わせでも各社比で軽量ですし画質はレフ機と比べてもレンズの画質向上によりその差が顕著に現れています。システムとして考えた時このZ 70-200を軽量化せずインナーズームのまま高画質に振ってきたのは使ってみて納得です。
この値段でこれだけ多用途に使えかつ描写力に優れたレンズはバーゲンプライスに感じます。


■1枚目:焦点距離200mm / f/2.8 / ISO100 / ss1/125sec 手ぶれ補正が効く
■2枚目:焦点距離135mm / f/2.8 / ISO100 / ss1/125sec
■3枚目:焦点距離200mm / f/8.0 / ISO200 / ss1/160sec コーナーシャープネスが良い
■4枚目:焦点距離200mm / f/8.0 / ISO400 / ss1/200sec ピクコン:モーニング40%適用
■5枚目:焦点距離200mm / f/8.0 / ISO400 / ss1/200sec
■6枚目:焦点距離135mm / f/8.0 / ISO200 / ss1/200sec

レベル
アマチュア
主な被写体
人物
風景
夜景
その他

参考になった191人(再レビュー後:82人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

前のページへ次のページへ

あなたのレビューを投稿しませんか?

NIKKOR Z 70-200mm f/2.8 VR Sのレビューを書く

この製品の最安価格を見る

NIKKOR Z 70-200mm f/2.8 VR S
ニコン

NIKKOR Z 70-200mm f/2.8 VR S

最安価格(税込):¥284,700発売日:2020年 8月28日 価格.comの安さの理由は?

NIKKOR Z 70-200mm f/2.8 VR Sをお気に入り製品に追加する <549

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

  • 【おすすめリスト】提案
  • 【おすすめリスト】グラボ
  • 【欲しいものリスト】自作PC
  • 【質問・アドバイス】a
  • 【欲しいものリスト】sosui2

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(レンズ)

ご注意