メルセデス・ベンツ EQC 2019年モデルレビュー・評価

このページの先頭へ

EQC 2019年モデル のユーザーレビュー・評価

rss

モデルの絞り込みグレード別にレビューを絞り込めます。モデルの絞り込みを解除すると全てのレビューが表示されます。

選択中のモデル:EQC 2019年モデル 絞り込みを解除する

グレード発売日発売区分レビュー件数
400 4MATIC 2021年4月20日 マイナーチェンジ 1人
400 4MATIC 2019年7月4日 ニューモデル 4人
満足度:4.20
(カテゴリ平均:4.29
レビュー投稿数:5人 (試乗:2人)
  1. 3 0%
  2. 2 0%
  3. 1 0%
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
エクステリア 外観などのデザイン及び機能性 3.80 4.33 -位
インテリア 内装のデザイン及び機能性 3.80 3.92 -位
エンジン性能 トルクやパワー、滑らかさ、技術など 4.80 4.12 -位
走行性能 走りのフィーリング及び操作性 4.40 4.20 -位
乗り心地 乗り心地のフィーリング 4.20 4.04 -位
燃費 燃費の満足度 3.00 3.87 -位
価格 総合的な価格の妥当性 3.20 3.87 -位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

EQC 2019年モデルのレビューを書く

レビュー表示
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

やどん2021さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:3人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア3
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費2
価格3

【エクステリア】前車BMWX320dからの乗り換えですが顔つきがホンダ車みたいであまり目立ちません。真ん中の3pointed arrowでようやくベンツとわかります。別にGLC調でよかったかも。そのなかで横に伸びた光ファイバーみたいなのをデコレーションしてもよかったのかなと思います。

【インテリア】最近のベンツのインテリアの手法です。特にメーターはBMWやレクサスと比べると先進性があり恰好いいです。インテリアのみでレクサスRXを購入するのをよそうかと思いました。だけどアンビエントライトはやりすぎ。ラブホテル感いっぱいで私の年齢では恥ずかしいです。

【エンジン性能】言うことなし。街のりでわざと発進を遅くして後続車にいらいらさせて前方がかなり空いたらフルスロットルで加速。あっという間に〇〇kmに達して瞬時に満足感が得られます。だけど加速するときは本当に前方に注意してください。同乗者がいるときはあらかじめ加速します、と宣言してアクセルを踏んだ方がいいです。でないとドドンパの二の舞になりかねません。

【走行性能】BMWとの比較ですがBMWもX3相当のEVがもうすぐ出る予定です。しかしFRのみの設定とのこと。これではEVというよりSUVの機能を頭から否定していて買い替え候補としてはNGでした。やはり4WDでしょう。ベンツはモーターが前後に配分されて本当にSUV的な走りが堪能できます。発進時地面に吸い付くように発進するのは4WDでないと無理だと思います。

【乗り心地】エンジン音がありません。本当に静かです。先日長野まで遠乗りしましたが全く疲れを感じません。EV自体の質とベンツ本体の車両の設定がいいのでしょう。この欄で投稿するのははばかられると思いましたが乗り心地という点ではベンツにはシートにリラクゼーション機能があります。私は初めての体験ですがまさか運転中車のなかでマッサージチェアになるとは思ってもみませんでした。アンビエントライトに続いて無駄な装備2個目。

【燃費】これからは電費という数値になるそうです。購入にて1年以内はメルセデスミーカードがあって充電は無料です。最大走行距離がフル充電でも400kmに満たないため不安なので近所の急速充電をまめに使ってます。

【価格】充電設備を自宅等に設置するとなると20万〜80万かかります。通常充電にこだわる方はこの費用も負担すると思ってください。車両価格については4WDで現行で最大と思われるバッテリーで400km相当走れるとなると1000万前後のこの価格は妥当だと思います。しかし件の無駄な装備をなくせば860万〜900万で購入できると思います。

【総評】充電ステーション不足と電池容量不足と戦いながら内燃機関の車では得られない素晴らしいカーライフを体験してください。本当に大容量の電池の開発と通常充電なみのハイパワーの充電設備が欲しいです。

レビュー対象車
新車
購入時期
2021年8月
購入地域
静岡県

新車価格
895万円
本体値引き額
30万円
オプション値引き額
50万円

EQCの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった3

このレビューは参考になりましたか?参考になった

UN4さん

  • レビュー投稿数:12件
  • 累計支持数:95人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
5件
35件
Mac ノート(MacBook)
3件
0件
腕時計
2件
0件
もっと見る
満足度4
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格4

レンジローバー ヴォーグ2019モデルからの乗り換えです。
メルセデスには1度乗りましたがインフォテイメント(MBUX)はだいぶ使いやすいですね^_^
だいぶもっさりでエラーの多いランドローバーからなので余計そう感じたのかもしれませんが。。
静かなのはもちろん、乗り心地もエアサスのヴォーグと比べても遜色ありません。
少し残念なのは、価格に対してのサービス(コンシェルジュ等)がCクラスレベルな事、Cクラス同等とはいえ価格はEに相当すると思うのでそこはE同等のサービスはつけて欲しかった。

乗車人数
3人
使用目的
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
高級感
快適性
エコ
レビュー対象車
新車
購入時期
2020年10月
購入地域
群馬県

新車価格
1080万円
本体値引き額
0円
オプション値引き額
10万円

EQCの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった17

このレビューは参考になりましたか?参考になった

G乃介さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:7人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度4
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能5
走行性能4
乗り心地4
燃費無評価
価格3

今まで所有してきた車はw201、アリスト、W210、ガヤルドスパイダー、R231、GS F、W213、ときて人生初のEV&SUVです。ヤナセのファーストデリバリーの一台とのこと。

【エクステリア】
ずっとGeneration EQの映像を見て勝手に期待していたので意外と普通だな。。。と思ってしまったのが正直な感想です。ただサイドに入っているEQCのロゴやブルーのホイールは未来を感じさせる感もあって好印象。そもそもSUVに目が慣れていないからかな。

【インテリア】
特にオプションのないすっぴん(何とかレザーはついていたかな?)にしてはよいのではないかと。所詮はCクラスでしょうと担当に皮肉を言ったら叱られてしまいました。。。ただ231などと違ってやはり細部はプラスチック感が強くて若い人向けかなと。

【エンジン性能】
0-100は5秒程度だそうです。ガソリン車とはもちろんHVであるレクサスとも全く違う加速感。早いです、400HPくらいだそうですが体感での加速はC43くらい?そんなことはないのでしょうが。

【走行性能】
ブレーキの感覚がガソリン車のそれとは別物ですね。市街地か高速道路しか走らないので何とも。

【乗り心地】
当たり前なのですがEVなので一切エンジンの振動などがありません。これは好みがわかれるところですが乗っていて疲労しにくいとは思います。初めて車高が高い車を所有したのですが、これも想像以上に地面の振動が伝わってくるなと感じます。レインボーブリッジなど走っていると意外と揺れます。

【燃費】
画面表示が「電費」となっておりまして、電気料金に依るところです(笑)早く原発を動かして電気代を下げてください関電さん(笑)

【価格】
初物価格だと思います。そういうわけではないのですが最初「Cクラスのベースが1000万!?」と思ってしましました。

【総評】
なんだかネガティブなことばかり書いてしまいましたが、レビューしようと思ったのですから気に入っているのだと思います。好き嫌いではなくEV、SUVというジャンルに慣れていないだけだと思います。
確実にこれからの自動車は電動化されていくのですから慣れも含めて積極的に乗ろうと思います。

乗車人数
4人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
高級感
レビュー対象車
新車
購入時期
2020年4月
購入地域
東京都

新車価格
1080万円
本体値引き額
0円
オプション値引き額
10万円

EQCの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった7

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Niickさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:15人
  • ファン数:0人
満足度4
エクステリア3
インテリア3
エンジン性能5
走行性能4
乗り心地4
燃費3
価格4

ディーラーにて試乗車を1時間ほど借りて乗ってみた素人インプレッションを記入致します。
【エクステリア】
GLCをベースにしているが、ブルーのアクセントが基調のヘッドライト専用ホイールのデザインがシンプルながら特別感を演出している。リアのテールランプはメルセデスベンツでは珍しく左右が繋がったデザインとなっている。
ガラススライディングルーフ・ランニングボードは標準装備との事。
【インテリア】
インテリアはGLCとほとんど変わらないが、エアコンの吹き出し口のデザインと一部インテリアの細かい作りが違う。トランクスペースもGLCとほぼ同等の500Lあるそうだ。
【エンジン性能】
容量80kwh後続可能距離400km最高出力300kw408PS(765Nm)と
馬力換算で行くとガソリンのE43AMGの3000CCターボに匹敵する。
また、ガソリン車から乗り換えた際にEVの独特のエンジンブレーキに戸惑う事が無いように回生ブレーキのレベルをパドルシフトで調整できる。
@エンジンブレーキの利かない惰性走行
A通常のガソリン車感覚
B少し回生ブレーキが利く
Cワンペダル操作可能な回生ブレーキ
【走行性能】
内燃機がなくバッテリーを搭載している為、車重が約2.5tとGLCより400kgほど重いがその重さを感じないトルクフルな走り。またトルク配分は前後別モーターで0-100%の可変式で悪路での走りの良さを感じました。個人的意見だが、加速の良いEVには4輪駆動で足回りをしっかりとコントロールできるシステムは必須と感じます。
【乗り心地】
乗り心地に関しては、EVの為静粛性とメルセデスベンツの遮音性により室内は静か。
リアのサスペンションは自動調整のエアサスでフロントは通常のコイル式サスペンションとの事で、乗った感覚としてはエアサス車両の不快なフワフワ感はないが乗り心地は良かった。コーナリング時は踏ん張りがきき、直進時はスーッとした感覚。
【燃費】
カタログ値は400kmとなっているが私が乗った車両は90%で航続可能距離290kmとなっていた、走行の仕方によって可変するのではないかと考えられるがインフラの整備状況を見る限りバッテリー容量がもう少し多くなるとよいかと感じた。
【価格】
車両本体価格1080万円で基本的にナビや安全性能・サンルーフがついており、
オプションにAMGラインとレザーエクスクルーシブパッケージがある。
国産車EVと比較すると割高感はあるが、安全性能や保証の長さを加味すると妥当なところとも感じ取れる。
【総評】
輸入車EV業界を見ると、ジャガーI-PACE・テスラModelX・アウディe-tronと1000万越えの車両が多いなかで標準的な機能や安全性能で見るとやはり世界のメルセデスベンツかと思います。

レビュー対象車
試乗

参考になった9

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ふらっと24さん

  • レビュー投稿数:20件
  • 累計支持数:263人
  • ファン数:0人
満足度4
エクステリア4
インテリア3
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地3
燃費2
価格2

メルセデスミー六本木でレンタルできるので、試しに6時間借りてみました。
六本木を出て箱根のアネスト岩田ターンパイクまで往復した感想です。

【エクステリア】
GLCベースですが先進的なデザインが採用されてます。特にホイールがキレイ。
なぜどのメーカーもEVにブルーのラインを採用するのか謎ですが、それが逆に先進性を感じるし、すぐEVだとわかりす。

【インテリア】
これもGLCベースなので仕方ないのですが、EVには不要なものが結構あります。キーを持って乗り込めば即電源ONでいいかと。わざわざブレーキ踏みながらスタートボタンを押させる必要はない。
テスラほどシンプルにする必要はないと思いますが、それでもまだまだボタン類が多い気がします。

【エンジン性能】
モーターのトルク感はテスラに匹敵する凶悪さ?です。
2.5トンの車なのでこれくらい必要なのかもしれませんが、全開で踏むと飛ぶような加速をします。

【走行性能】
GLCに乗ったことがないのでガソリン車との比較はできませんが、期待される性能は十分持っていると思います。
個人的にはACCの精度の高さに感心しました。しっかりセンターをキープするし、加減速も非常にマイルドで人に優しい。ただステアリングから手を離せないので、離さない程度に任せるためソフトに握ることになり、意外に肩が凝ります。

【乗り心地】
SUVなので重心が高い分、それなりに路面のショックは入ってきます。とはいえSUVの中では良いと思うので、このへんは個人の好みかと。
ガソリン車よりは静粛性高いんでしょうけど、最近のガソリン車も静粛性は高いですから。

【燃費】
フル充電でカタログ400kmですが実際は270kmくらいだそうです。高速メインで200kmくらい走りましたが、回生を多用すれば270kmより伸びると思います。
パドルシフトは回生ブレーキの効きを調整するためのもので、下りで強くかければ(パドルで4段階選べる)そこそこ充電できます。
航続可能距離の表示はエアコンをかけるといきなり80km短くなったり、走り方次第で伸びたりするので、人間の感覚とリニアに一致しません。運転してるうちに学習する機能なんかがあればもう少し近くなるのでしょうが、EVにおいて航続可能距離の表示はドキドキものなので。
走行距離にもよりますが、長距離ドライブでも安心、とはいかないかと思います。

【価格】
GLCプラス300万はちょっと高いかなと。
他メーカーもそうですが、開発コストの回収段階なので、他に先んじてEVに乗りたければどうぞ、って感じ。
静粛性は高いかもしれないけど、踏んでもブンブンいわないので乗ってるうちにつまらなく感じてくる人もいるでしょう。
逆に仕事などで長距離移動が日常化している人にはおすすめです。

【総評】
まずはメルセデスが実用的なEVを出したことに敬意を表したいと思います。ただ、まだブラッシュアップできるところはあります。
アウディe-tronの方が静粛性が高いという話もあるそうなので、この価格帯を買える人は比較してみるといいのではないでしょうか。

レビュー対象車
試乗

参考になった7

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

あなたのレビューを投稿しませんか?

EQC 2019年モデルのレビューを書く

この製品の価格を見る

EQC 2019年モデル
メルセデス・ベンツ

EQC 2019年モデル

新車価格:960万円

中古車価格:798〜1098万円

EQC 2019年モデルをお気に入り製品に追加する <16

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

EQCの中古車 (13物件)

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(自動車(本体))

ご注意
EQCの中古車 (13物件)