沸騰鉄釜 ふっくら御膳 RZ-W100CM レビュー・評価

2019年 7月 6日 発売

沸騰鉄釜 ふっくら御膳 RZ-W100CM

  • 独自の「極上ひと粒炊き」を搭載したIHジャー炊飯器。最高1.3気圧の圧力と最高107度の高温スチームで、ごはんひと粒ひと粒をていねいに炊き上げる。
  • 独自の内釜「大火力 沸騰鉄釜」を採用。発熱性の高い鉄と伝熱性の高いアルミを採用するとともに、内釜底面に凸形状を設けることで効率よく発熱する。
  • 炊飯中の蒸気がほとんど出ない「蒸気カット」仕様のため、スライド式の棚の中でも使え、置き場所に困らない。
沸騰鉄釜 ふっくら御膳 RZ-W100CM 製品画像

拡大

最安価格(税込):

¥50,880

(前週比:-1,000円↓) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥50,880¥65,750 (24店舗) メーカー希望小売価格:オープン

店頭参考価格帯:¥51,880 〜 ¥52,900 (全国2店舗)最寄りのショップ一覧

炊飯量:5.5合 タイプ:圧力IH炊飯器 内釜:沸騰鉄釜 その他機能:蒸気カット 沸騰鉄釜 ふっくら御膳 RZ-W100CMのスペック・仕様

売れ筋ランキング
ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

沸騰鉄釜 ふっくら御膳 RZ-W100CM の後に発売された製品沸騰鉄釜 ふっくら御膳 RZ-W100CMと沸騰鉄釜 ふっくら御膳 RZ-W100DMを比較する

沸騰鉄釜 ふっくら御膳 RZ-W100DM

沸騰鉄釜 ふっくら御膳 RZ-W100DM

最安価格(税込): ¥57,553 発売日:2020年 7月 4日

炊飯量:5.5合 タイプ:圧力IH炊飯器 内釜:沸騰鉄釜 その他機能:蒸気カット
 
  • 沸騰鉄釜 ふっくら御膳 RZ-W100CMの価格比較
  • 沸騰鉄釜 ふっくら御膳 RZ-W100CMの店頭購入
  • 沸騰鉄釜 ふっくら御膳 RZ-W100CMのスペック・仕様
  • 沸騰鉄釜 ふっくら御膳 RZ-W100CMのレビュー
  • 沸騰鉄釜 ふっくら御膳 RZ-W100CMのクチコミ
  • 沸騰鉄釜 ふっくら御膳 RZ-W100CMの画像・動画
  • 沸騰鉄釜 ふっくら御膳 RZ-W100CMのピックアップリスト
  • 沸騰鉄釜 ふっくら御膳 RZ-W100CMのオークション

沸騰鉄釜 ふっくら御膳 RZ-W100CM日立

最安価格(税込):¥50,880 (前週比:-1,000円↓) 発売日:2019年 7月 6日

  • 沸騰鉄釜 ふっくら御膳 RZ-W100CMの価格比較
  • 沸騰鉄釜 ふっくら御膳 RZ-W100CMの店頭購入
  • 沸騰鉄釜 ふっくら御膳 RZ-W100CMのスペック・仕様
  • 沸騰鉄釜 ふっくら御膳 RZ-W100CMのレビュー
  • 沸騰鉄釜 ふっくら御膳 RZ-W100CMのクチコミ
  • 沸騰鉄釜 ふっくら御膳 RZ-W100CMの画像・動画
  • 沸騰鉄釜 ふっくら御膳 RZ-W100CMのピックアップリスト
  • 沸騰鉄釜 ふっくら御膳 RZ-W100CMのオークション
ユーザーレビュー > 家電 >   >  沸騰鉄釜 ふっくら御膳 RZ-W100CM

沸騰鉄釜 ふっくら御膳 RZ-W100CM のユーザーレビュー・評価

rss

満足度:3.66
(カテゴリ平均:4.25
レビュー投稿数:7人 (プロ:3人)
  1. 2 0%
  2. 1 0%
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
デザイン 見た目のよさ、質感 4.66 4.30 -位
使いやすさ ボタンの配置や、取っ手などの使いやすさ 4.66 4.25 -位
炊き上がり ふっくらしたお米が炊けるか 3.89 4.31 -位
サイズ 省スペース性・コンパクトさ 4.66 4.10 -位
手入れのしやすさ 掃除のしやすさ 3.98 4.11 -位
機能・メニュー 機能やメニューの豊富さ 4.14 4.22 -位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

沸騰鉄釜 ふっくら御膳 RZ-W100CMのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
表示切替
すべて表示
プロフェショナルレビュー
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

さん

  • レビュー投稿数:11件
  • 累計支持数:17人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
2件
0件
ノートパソコン
1件
0件
SSD
1件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン5
使いやすさ5
炊き上がり4
サイズ5
手入れのしやすさ4
機能・メニュー4

【デザイン】◎

【使いやすさ】◎

【炊き上がり】○

【サイズ】◎

【手入れのしやすさ】○

【機能・メニュー】○

【総評】
炊飯時間はかかるものの有名ではない米をそれなりに美味しくいただける。感動するところまでには至っていない。
好みの固さに調整できるので、必ず、どこかで合うパターンが見つかる。

炊飯量
4人分

参考になった3

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

kaiカイさん

  • レビュー投稿数:10件
  • 累計支持数:46人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

Bluetoothスピーカー
1件
0件
洗濯機
1件
0件
電子レンジ・オーブンレンジ
1件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン5
使いやすさ5
炊き上がり4
サイズ5
手入れのしやすさ3
機能・メニュー5

【デザイン】
角のないスクエアデザインが優しくて良い。
【使いやすさ】
操作性は問題なし。蒸気レスで持ち運び不要につき、取手なしデザインがシンプルで良い。
【炊き上がり】
特に、冷やご飯や冷凍ご飯のレンジでの再加熱時に、ふっくら餅っとしていて美味しく感じた。
【サイズ】
圧力・スチーム保温・全周断熱・蒸気レスなどと高機能だが、省スペースです。
【手入れのしやすさ】
上記のような高機能化ゆえ、ふた周辺の部品数が多く形も複雑で、手入れが面倒に感じるが、白米炊飯の場合、それら部品におもゆの付着がなく、水でさっと流し乾かすだけ(メーカー推奨の手入れ方法ではない)である。
【機能・メニュー】
白米炊飯だけで三種に炊き分けができ、味比べが面白い。スチーム保温機能は、味・食感に劣化はあまり感じないが、黄ばみが少し気になる。
【総評】
蒸気レスがストレスフリーだ。

炊飯量
3人分

参考になった5

このレビューは参考になりましたか?参考になった

日本一大臣さん

  • レビュー投稿数:5件
  • 累計支持数:14人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

薄型テレビ・液晶テレビ
2件
0件
ホームベーカリー
1件
0件
炊飯器
1件
0件
もっと見る
満足度3
デザイン4
使いやすさ4
炊き上がり3
サイズ4
手入れのしやすさ4
機能・メニュー3

「圧力IHスチーム」という肩書きと日立というメーカーに期待して購入しましたが、味は普通でした。象印のIHと同等ぐらいです。デザインやサイズや使いやすさは良いです。

炊飯量
4人分

参考になった11

このレビューは参考になりましたか?参考になった

orochi0さん

  • レビュー投稿数:7件
  • 累計支持数:93人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

炊飯器
4件
1件
電子レンジ・オーブンレンジ
1件
0件
冷蔵庫・冷凍庫
0件
1件
もっと見る
満足度4
デザイン5
使いやすさ5
炊き上がり5
サイズ5
手入れのしやすさ5
機能・メニュー5

炎舞炊きの炊き上がりがいま一つ美味しいと思えず、もう電気炊飯器は買わないつもりでしたが、外硬内軟という謳い文句につられてついつい買っちゃいました。炊き上がりは粒感がしっかりしていて、私的には炎舞炊きより確実に美味しいと思います。手入れも内蓋や蒸気キャップなどは、洗う必要あるのかというぐらいまったく汚れません。唯一つ残念なところは保温40時間などと謳ってますがこれはまったく期待外れだというところです。高温でも低温でも試しましたが、5,6時間が精々。朝炊いた残りを夕飯にとか、夕飯の残りを朝食とか、私には無理でした。12時間で黄ばんで匂います。朝に黄ばんだ飯食ったら一日不愉快になります。炎舞炊きは24時間後でも、真っ白で30時間後にようやく黄ばんできてました。象印の炊飯器の保温を知ってる方はなにこれと思うくらい劣化がひどいです。この炊き上がりで炎舞炊きの保温能力があれば言うことなしなのに、うまくいかないものです。

炊飯量
2人分

参考になった27

このレビューは参考になりましたか?参考になった

神野恵美さん

  • レビュー投稿数:653件
プロフェッショナルレビュートップへ

プロフィールライター・編集者。
書籍編集者、雑誌記者・編集者を経て、2004年にセミリタイアと称して渡仏。以降、現地にて言語を学ぶ傍ら、フリーランスで日本のメディア向けの取材活動、現地邦人向けのメディアなどにも関わる。帰国後は、新聞、雑誌、ウェブ媒…続きを読む

満足度4
デザイン4
使いやすさ4
炊き上がり4
サイズ3
手入れのしやすさ4
機能・メニュー4

※プロフェッショナルレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

本体上面

内釜内部

ヒーター部

 

蒸気キャップ(上)、ふた加熱版(左)、オートスチーマープレート(右)

従来の日立らしいふっくら加減は控えめにツヤと粒感がアップした米飯

 

日立のIH炊飯器2019年フラッグシップモデル。7月中旬に行われたメーカー主催の体験会を取材。

日立の高級炊飯器と言えば、その名が示すとおり、従来は"ふっくら"とした炊き上がりという印象を持っていた。だが、京都の米料亭「八代目儀兵衛」と共同開発したという新製品は、"外硬内軟(がいこうないなん)"と呼んでいる、一粒一粒しっかりとした食感があり、噛むと甘みが広がる、同店が理想とするごはんを目指したそうだ。

その謳い文句どおり、新製品はこれまでの日立の炊飯器のイメージを一新する炊き上がり。個人的に、粒感があるごはんのほうが好みなので、「これが日立のご飯!?」と目を丸くしたほど。反面、従来のふっくらとしたご飯が好みだった人には受け入れがたいかもしれないが、粒感、甘み、香りなどどれもバランスがよく非常に万人ウケするご飯ではないかと思う。もちろん、炊き分け機能もあるため、個人的な嗜好はもちろん、メニューに合わせて好みのご飯が楽しめる。

その他、炊込みごはん、おこげ、おかゆ、おこわ、赤飯、パエリアなど多彩な炊飯コースも用意。他社の高級炊飯器に比べると、価格が若干リーズナブルだが、機能面で劣ると思えるところは特になし。

日立の炊飯器と言えば、内釜が軽いのも特長の1つとして挙げられるが、新開発の独自の内釜は、発熱性の高い鉄と、伝熱性の高いアルミの二重構造を採用したのに加えて、底面にリング状の凸形状を設けることで発熱面積を広げることで泡の発生を促す工夫で高火力と790グラムという軽さを両立している。

保温中は、"給水レス オートスチーマー"にためた水分を保温する量に応じて、6〜7時間ごとに3回、スチームにして送り込む機能によって、ご飯をしっとり保つことができるのも特長だ。"蒸気カット"機能により、炊飯中は蒸気がほとんど出ないため、置き場所を選ばないのもポイント。デザインは従来モデルから一新されて、落ち着いた質感のブラックのみに統一されている。

日立の高級炊飯器は、これまでは炊き上がりのご飯が他社と比較すると個性が際立っている印象を持っていたが、新製品はいい意味で大衆的な方向へ進化したと感じる。ストライクゾーンだけれどレンジは広めで、良心的な価格設定も評価ができる。

参考になった13

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

多賀一晃さん

  • レビュー投稿数:180件
プロフェッショナルレビュートップへ

プロフィール家電評論家。スマート家電グランプリ審査員。

主催する『生活家電.com』を通じ、家電の新製品情報、使いこなし情報他を発信中。
過去、某メーカーでAVメディアの商品企画を担当、オーディオ、光ディスクにも精通。
また米・食味鑑定士の…続きを読む

満足度5
デザイン5
使いやすさ4
炊き上がり5
サイズ5
手入れのしやすさ5
機能・メニュー5

※プロフェッショナルレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

極めてオーソドックなデザイン。品感は高い。

ほぼ90°開くので使いやすい。

大火力沸騰鉄釜(内釜)外観。

内釜内部。明確な凸があり、沸騰時泡が出る起点となる。

コンソール。こちらもオーソドックスなレイアウト。

内ブタは、プレート(写真)とふた加熱板で構成。

高級炊飯器の存在意義は「美味い」か、否かで決まります。そう言う意味でいると、2018年までのふっくら御膳は、工夫は見られるモノの、味はイマイチ。このため、お勧めの中には入れていませんでした。どころが、今年は違います。レベルを2ランク位上げて、トップグループに肩を並べるというか、全体を引っ張る位のモデルを作り上げました。それがRZ-W100CMです。大きなポイントは2つ。1つは「発熱性」「伝熱性」「蓄熱性」の見直し。今までコツコツと作り溜めてきた技術を見直したこと。そしてもう1つは、「外硬内軟」(がいこうないなん。外側は硬めで粒が分かる。粒を噛むとそこは軟らかく米の旨みがじっくり味わえる。)という明確な目標を持ったからだと思います。これらが上手く組み合わさり、一気に花開いた感じを受けています。

【デザイン】
今、日立は、家電、特に調理家電のデザイン見直しを行っており、その中の一つとなります。小ぶりのボディながら、黒の梨地のボディはちょっと重い感じもしますが、その分、凝縮感に溢れ、品質の高さを感じさせます。形はオーソドックス。質実剛健と言った方がいい小ぶりのデザインは、鼻につくところがまったくなく、長く、飽きずに使えると思います。

【使いやすさ】
マニュアルを読まなくても、ほとんどの人は使えると思うほど、簡単な作り。ボタンなども渋いところがない。表記の日本語も、特殊な使い方は皆無。あるとすれば「スチーム保温(お米がカピカピにならない様、スチームを入れながら保温すること)」位。

【炊き上がり】
良い。目標にした「外硬内軟」を実現している。また、少量(一合、二合)の炊き上がりもイイ。これは専用コースを設けたため。通常、少量炊きが美味しくないことの一つは、フタと水面の距離が開きすぎ、温度が下がってしまうため。このため、少量コースでは、フタもヒーティングし、温度を冷やさない様にした。

【サイズ】
外寸:24.8(W)×30.2(D)×23.2(H)cmと小さめ。その上、蒸気レスなので、フタを開けられるスペースを確保できれば、置き場所に困ることもない。

【手入れのしやすさ】
各パーツの凹凸もできる限り抑えた設計。洗いが楽。内釜は鉄釜と呼称されているが、鉄は発熱熱剤、熱伝導にアルミを用いたハイブリッド型。このため重さも抑えられている。

【機能・メニュー】
銘柄米毎の専用コースは持っていないが、美味しく炊けるので、特には問題ない。後、面白いのは浸し炊飯機能(お米を長めに浸水させる)位。極めてオーソドックス。

【総評】
高級炊飯器の中では安めの方だが、その実力はトップクラス。いわゆるお買い得モデルになる。オーソドックスな作りであり、好感を持ちやすいモデル。

参考になった36

このレビューは参考になりましたか?参考になった

コヤマタカヒロさん

  • レビュー投稿数:23件
プロフェッショナルレビュートップへ

プロフィールフリーランスライターのコヤマタカヒロです。現在、PC、AV機器、白物家電をフィールドに雑誌やWeb媒体で記事を書いています。現在、モノ・マガジンに置いて「コヤマタカヒロのマニア道」「気になるシロモノ家電使ってみました」を交互連載中。このほ…続きを読む

満足度4
デザイン5
使いやすさ5
炊き上がり4
サイズ4
手入れのしやすさ4
機能・メニュー4

※プロフェッショナルレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

日立の炊飯器は、蒸気カットや長時間保温、機能、水分量による食感の調整など使い勝手を重視していると言うのが印象だった。このため他社のフラグシップモデルと比べると味や食感ではインパクトに欠けることが多かった。

しかし、「沸騰鉄釜 ふっくら御膳 RZ-W100CM」は大きく変わった。 京の米老舗 八代目儀兵衛が監修したことによりお米のおいしさが際立つように進化。独自の「極上ひと粒炊き」コースではしっかりと食感とやわらかさを両立したご飯が炊けるようになった。

まだ使い勝手の良さは従来どおり。蒸気カット機能を搭載しており炊飯器の置き場所に困らないのが嬉しい。

マットブラックの本体のデザインも非常に良く、シックで大人っぽいキッチン空間にもマッチする。ただしデザインを重視したことにより、ハンドルがなくなったことには注意したい。カラーバリエーションはなくブラックのみとなっている。

白米の食感炊き分け機能は(しゃっきり/ふつう/もちもち)の3段階のみだが、ちなみに2段階の推薦が設定されているため水分量でも調節が可能。 0.5〜1合、1.5〜2合の小容量炊飯コースを用意するのも便利。ただし、銘柄炊き分け機能では搭載しない。

他社のフラグシップモデルと比べると価格面での優位性もあり非常にお買い得だと言える。コストパフォーマンスで考えるとダントツに優れてるモデルだと言えるだろう。

参考になった17

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

あなたのレビューを投稿しませんか?

沸騰鉄釜 ふっくら御膳 RZ-W100CMのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

沸騰鉄釜 ふっくら御膳 RZ-W100CM
日立

沸騰鉄釜 ふっくら御膳 RZ-W100CM

最安価格(税込):¥50,880発売日:2019年 7月 6日 価格.comの安さの理由は?

沸騰鉄釜 ふっくら御膳 RZ-W100CMをお気に入り製品に追加する <245

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(炊飯器)

ご注意