『2019年、味をいちばん上げた炊飯器。お買い得モデル』 日立 沸騰鉄釜 ふっくら御膳 RZ-W100CM 多賀一晃さんのレビュー・評価

2019年 7月 6日 発売

沸騰鉄釜 ふっくら御膳 RZ-W100CM

  • 独自の「極上ひと粒炊き」を搭載したIHジャー炊飯器。最高1.3気圧の圧力と最高107度の高温スチームで、ごはんひと粒ひと粒をていねいに炊き上げる。
  • 独自の内釜「大火力 沸騰鉄釜」を採用。発熱性の高い鉄と伝熱性の高いアルミを採用するとともに、内釜底面に凸形状を設けることで効率よく発熱する。
  • 炊飯中の蒸気がほとんど出ない「蒸気カット」仕様のため、スライド式の棚の中でも使え、置き場所に困らない。
沸騰鉄釜 ふっくら御膳 RZ-W100CM 製品画像

拡大

最安価格(税込):

¥49,600

(前週比:+870円↑) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥49,600

Qoo10 EVENT

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥49,600〜¥82,672 (39店舗) メーカー希望小売価格:オープン

店頭参考価格帯:¥49,600 〜 ¥82,140 (全国742店舗)最寄りのショップ一覧

炊飯量:5.5合 タイプ:圧力IH炊飯器 内釜:沸騰鉄釜 その他機能:蒸気カット 沸騰鉄釜 ふっくら御膳 RZ-W100CMのスペック・仕様

売れ筋ランキング

ご利用の前にお読みください

 
  • 沸騰鉄釜 ふっくら御膳 RZ-W100CMの価格比較
  • 沸騰鉄釜 ふっくら御膳 RZ-W100CMの店頭購入
  • 沸騰鉄釜 ふっくら御膳 RZ-W100CMのスペック・仕様
  • 沸騰鉄釜 ふっくら御膳 RZ-W100CMのレビュー
  • 沸騰鉄釜 ふっくら御膳 RZ-W100CMのクチコミ
  • 沸騰鉄釜 ふっくら御膳 RZ-W100CMの画像・動画
  • 沸騰鉄釜 ふっくら御膳 RZ-W100CMのピックアップリスト
  • 沸騰鉄釜 ふっくら御膳 RZ-W100CMのオークション

沸騰鉄釜 ふっくら御膳 RZ-W100CM日立

最安価格(税込):¥49,600 (前週比:+870円↑) 発売日:2019年 7月 6日

  • 沸騰鉄釜 ふっくら御膳 RZ-W100CMの価格比較
  • 沸騰鉄釜 ふっくら御膳 RZ-W100CMの店頭購入
  • 沸騰鉄釜 ふっくら御膳 RZ-W100CMのスペック・仕様
  • 沸騰鉄釜 ふっくら御膳 RZ-W100CMのレビュー
  • 沸騰鉄釜 ふっくら御膳 RZ-W100CMのクチコミ
  • 沸騰鉄釜 ふっくら御膳 RZ-W100CMの画像・動画
  • 沸騰鉄釜 ふっくら御膳 RZ-W100CMのピックアップリスト
  • 沸騰鉄釜 ふっくら御膳 RZ-W100CMのオークション
ユーザーレビュー > 家電 >   >  沸騰鉄釜 ふっくら御膳 RZ-W100CM

『2019年、味をいちばん上げた炊飯器。お買い得モデル』 多賀一晃さん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

沸騰鉄釜 ふっくら御膳 RZ-W100CMのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

さん

  • レビュー投稿数:124件
プロフェッショナルレビュートップへ

プロフィール家電評論家。スマート家電グランプリ審査員。

主催する『生活家電.com』を通じ、家電の新製品情報、使いこなし情報他を発信中。
過去、某メーカーでAVメディアの商品企画を担当、オーディオ、光ディスクにも精通。
また米・食味鑑定士の…続きを読む

満足度5
デザイン5
使いやすさ4
炊き上がり5
サイズ5
手入れのしやすさ5
機能・メニュー5

※プロフェッショナルレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

2019年、味をいちばん上げた炊飯器。お買い得モデル

極めてオーソドックなデザイン。品感は高い。

ほぼ90°開くので使いやすい。

大火力沸騰鉄釜(内釜)外観。

内釜内部。明確な凸があり、沸騰時泡が出る起点となる。

コンソール。こちらもオーソドックスなレイアウト。

内ブタは、プレート(写真)とふた加熱板で構成。

高級炊飯器の存在意義は「美味い」か、否かで決まります。そう言う意味でいると、2018年までのふっくら御膳は、工夫は見られるモノの、味はイマイチ。このため、お勧めの中には入れていませんでした。どころが、今年は違います。レベルを2ランク位上げて、トップグループに肩を並べるというか、全体を引っ張る位のモデルを作り上げました。それがRZ-W100CMです。大きなポイントは2つ。1つは「発熱性」「伝熱性」「蓄熱性」の見直し。今までコツコツと作り溜めてきた技術を見直したこと。そしてもう1つは、「外硬内軟」(がいこうないなん。外側は硬めで粒が分かる。粒を噛むとそこは軟らかく米の旨みがじっくり味わえる。)という明確な目標を持ったからだと思います。これらが上手く組み合わさり、一気に花開いた感じを受けています。

【デザイン】
今、日立は、家電、特に調理家電のデザイン見直しを行っており、その中の一つとなります。小ぶりのボディながら、黒の梨地のボディはちょっと重い感じもしますが、その分、凝縮感に溢れ、品質の高さを感じさせます。形はオーソドックス。質実剛健と言った方がいい小ぶりのデザインは、鼻につくところがまったくなく、長く、飽きずに使えると思います。

【使いやすさ】
マニュアルを読まなくても、ほとんどの人は使えると思うほど、簡単な作り。ボタンなども渋いところがない。表記の日本語も、特殊な使い方は皆無。あるとすれば「スチーム保温(お米がカピカピにならない様、スチームを入れながら保温すること)」位。

【炊き上がり】
良い。目標にした「外硬内軟」を実現している。また、少量(一合、二合)の炊き上がりもイイ。これは専用コースを設けたため。通常、少量炊きが美味しくないことの一つは、フタと水面の距離が開きすぎ、温度が下がってしまうため。このため、少量コースでは、フタもヒーティングし、温度を冷やさない様にした。

【サイズ】
外寸:24.8(W)×30.2(D)×23.2(H)cmと小さめ。その上、蒸気レスなので、フタを開けられるスペースを確保できれば、置き場所に困ることもない。

【手入れのしやすさ】
各パーツの凹凸もできる限り抑えた設計。洗いが楽。内釜は鉄釜と呼称されているが、鉄は発熱熱剤、熱伝導にアルミを用いたハイブリッド型。このため重さも抑えられている。

【機能・メニュー】
銘柄米毎の専用コースは持っていないが、美味しく炊けるので、特には問題ない。後、面白いのは浸し炊飯機能(お米を長めに浸水させる)位。極めてオーソドックス。

【総評】
高級炊飯器の中では安めの方だが、その実力はトップクラス。いわゆるお買い得モデルになる。オーソドックスな作りであり、好感を持ちやすいモデル。

参考になった11

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
 
 
 
 
 
 

あなたのレビューを投稿しませんか?

沸騰鉄釜 ふっくら御膳 RZ-W100CMのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

沸騰鉄釜 ふっくら御膳 RZ-W100CM
日立

沸騰鉄釜 ふっくら御膳 RZ-W100CM

最安価格(税込):¥49,600発売日:2019年 7月 6日 価格.comの安さの理由は?

沸騰鉄釜 ふっくら御膳 RZ-W100CMをお気に入り製品に追加する <79

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(炊飯器)

ご注意