WH-1000XM3 (S) [プラチナシルバー] レビュー・評価

2018年10月 6日 発売

WH-1000XM3 (S) [プラチナシルバー]

  • 独自開発の「高音質ノイズキャンセリングプロセッサーQN1」を搭載したワイヤレスヘッドホン。プロセッサーの処理能力が前モデル比の4倍となっている。
  • ノイズキャンセリング機能をユーザーの装着状態や環境に合わせて最適化する「NCオプティマイザー」を採用。ワイヤレスでハイレゾ相当の高音質を楽しめる。
  • ヘッドホンを外さず周囲の音を聞ける「クイックアテンションモード」、音楽を聴きながら周囲の音も聞ける「アンビエントサウンドモード」を搭載。
WH-1000XM3 (S) [プラチナシルバー] 製品画像

部門別ランキング

最安価格(税込):

¥34,000

(前週比:+2,600円↑) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥34,533

Qoo10 EVENT

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥34,000¥45,793 (37店舗) メーカー希望小売価格:オープン

店頭参考価格帯:¥34,000 〜 ¥40,700 (全国744店舗)最寄りのショップ一覧

タイプ:オーバーヘッド 装着方式:両耳 構造:密閉型(クローズド) 駆動方式:ダイナミック型 再生周波数帯域:4Hz〜40kHz ハイレゾ:○ WH-1000XM3 (S) [プラチナシルバー]のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

 
  • WH-1000XM3 (S) [プラチナシルバー]の価格比較
  • WH-1000XM3 (S) [プラチナシルバー]の店頭購入
  • WH-1000XM3 (S) [プラチナシルバー]のスペック・仕様
  • WH-1000XM3 (S) [プラチナシルバー]のレビュー
  • WH-1000XM3 (S) [プラチナシルバー]のクチコミ
  • WH-1000XM3 (S) [プラチナシルバー]の画像・動画
  • WH-1000XM3 (S) [プラチナシルバー]のピックアップリスト
  • WH-1000XM3 (S) [プラチナシルバー]のオークション

WH-1000XM3 (S) [プラチナシルバー]SONY

最安価格(税込):¥34,000 (前週比:+2,600円↑) 発売日:2018年10月 6日

  • WH-1000XM3 (S) [プラチナシルバー]の価格比較
  • WH-1000XM3 (S) [プラチナシルバー]の店頭購入
  • WH-1000XM3 (S) [プラチナシルバー]のスペック・仕様
  • WH-1000XM3 (S) [プラチナシルバー]のレビュー
  • WH-1000XM3 (S) [プラチナシルバー]のクチコミ
  • WH-1000XM3 (S) [プラチナシルバー]の画像・動画
  • WH-1000XM3 (S) [プラチナシルバー]のピックアップリスト
  • WH-1000XM3 (S) [プラチナシルバー]のオークション

満足度:4.29
(カテゴリ平均:4.28
レビュー投稿数:141人 (プロ:2人 試用:5人)
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
デザイン 見た目のよさ、質感 4.39 4.17 138位
高音の音質 高音部の音質の良さ 4.16 4.15 199位
低音の音質 低音部の音質の良さ 4.12 4.14 200位
フィット感 装着したときのフィット感など 4.41 4.08 105位
外音遮断性 外の音を遮断するか 4.61 3.81 23位
音漏れ防止 音漏れを防止するか 4.46 3.77 48位
携帯性 コンパクトさ 3.71 3.79 247位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

WH-1000XM3 (S) [プラチナシルバー]のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
表示対象
表示切替
すべて表示
製品比較レビュー
プロフェショナルレビュー
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:2人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
1件
0件
もっと見る
満足度1
デザイン3
高音の音質1
低音の音質1
フィット感2
外音遮断性3
音漏れ防止3
携帯性2

音響作業で使っているものが破損したため、
代用で一時的に購入使用しました。

結論。音質が落第点。
業務レベルで使えるものではない。

高低共に音が変わってしまい、編集を行っている身としては使い物になりません。
ヘッドホンにより音が多少変わる事はありますが、これは音を弄っているのか、不自然な音になります。
当初、4万円と4千円を見間違えたのかと思いました。値段に見合った音質ではないです。
ノイズキャンセラーがうりなのかな?
しかし主たる音がこれでは本末転倒。
やむなく、後日他の製品に差し替えました。
(同じsony製で近い価格ですが、そちらは音が不自然でなく良かった)

ノイズ除去できれば音質は気にしない、といった人ならともかく、
音響の仕事をするような人は買ってはいけない品です。

sonyさんでここまでの失敗作を引いたのは初めてですね。非常に残念。星1

主な用途
音楽
接続対象
PC

参考になった2人(再レビュー後:2人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

YASSAN2020さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:3人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
1件
3件
もっと見る
満足度5
デザイン4
高音の音質4
低音の音質5
フィット感3
外音遮断性5
音漏れ防止2
携帯性2

【デザイン】
スタイリッシュなデザインですね。
最高にかっこいいです。

【高音の音質】
今までは高級なヘッドホンを試用したことがなかったので、値段なりの
音質はいいと思います。
airpodsよりはいい音しているように感じる。

【低音の音質】
今までは高級なヘッドホンを試用したことがなかったので、値段なりの
音質はいいと思います。
airpodsよりはいい音しているように感じる。

【フィット感】
フィット感は最初は長時間試用していると耳が痛くなる位でしたが、
締め付けをゆるくしたところ、痛くならなくなりましたがちょっと
締め付けが弱くなり、ずれる事がありました。

【外音遮断性】
ANC有効なら外音はほとんど聞こえないです。
アンビエンスサウンドモードもあるので逆に外音を取り込む事も可能。
また、R側タッチすることでヘッドホンからの音を小さくしコントロール可能。

【音漏れ防止】
音漏れ防止はかなりだだ漏れですね。笑

【携帯性】
オーバーイヤー型なのでそれなりに荷物になるので、
必然的に携帯性は悪いですね。
専用のキャリケースがついていたので、そこがいい点ですが。

【総評】
ノイズキャンセル目当てでしたので、店頭で試用してみて
かなり驚く性能でした。
アクティブノイズキャンセリングが最高にいいです。

主な用途
ゲーム
接続対象
PC

参考になった3

このレビューは参考になりましたか?参考になった

フェブラリーナイトさん

  • レビュー投稿数:22件
  • 累計支持数:84人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

タブレットPC
3件
48件
スマートフォン
2件
16件
デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
1件
13件
もっと見る
満足度5
デザイン5
高音の音質5
低音の音質5
フィット感4
外音遮断性3
音漏れ防止3
携帯性2

【デザイン】
無難なデザイン

【高音の音質】
文句なし

【低音の音質】
文句なし

【フィット感】
パッドがもう少し厚めで圧迫感を解消して欲しいのですが、サイズを考えればこれがギリギリの洗濯でしょうかね、でももともとこれを買った経緯はカナルイヤホンを耳につっこんで3時間が苦痛だったからです

【外音遮断性】
ヘッドホンに遮音せいは期待しちゃ行けないですね、そこそこです

【音漏れ防止】
遮音性同様、ある程度は音漏れします

【携帯性】
まぁ、かなり携帯性は悪いですが、これは高音質、長時間再生のトレードオフです

【総評】
カナルイヤホンを3時間耳に突っ込む痛さから解放されました、新幹線・飛行機などの移動には必ず持って行きます。最近は機内でもBluetooth使える事もありますが、有線でもNC使えるし何ら変わりないのがGood

携帯性は悪いが、音質とのトレードオフ。ただ、季節柄暖かくなるとパッドがムレるのは何かアクセサリーでもいいので対策を考えて欲しい。

こちらを音楽プレイヤーに接続し、スマホからアプリでコントロールできるのは驚いた。

後日買ったWF-1000XM3はこれができないので不満だらけ。

左の塞げば外部取り込み、右を各種スワイプ操作で再生・音量操作できるのもGood。
ただ、右はスワイプによって大分傷つきやすいかなと思った。

自分の使い方は通勤移動はこれを全く使わないので、主に新幹線・飛行機などの長時間移動のみ。
でも、大活躍で大満足です。

参考になった3

このレビューは参考になりましたか?参考になった

若おっちゃんさん

  • レビュー投稿数:87件
  • 累計支持数:209人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
10件
12件
デスクトップパソコン
2件
11件
タブレットPC
4件
9件
もっと見る
満足度5
デザイン5
高音の音質3
低音の音質3
フィット感5
外音遮断性5
音漏れ防止5
携帯性3

【デザイン】
ヘッドホンらしい存在感のあるデザインで、中高年でも使える落ち着きもある。

【音質】
価格から想像していたほどの物ではないかもしれない。

【フィット感】
耳を覆うが、圧迫感は少なく、素材が良いのかふんわり包み込まれる感覚。気持ちいいレベルのもの。

【ノイズキャンセル(NC)性】
NCとして、これまで安価なものを所有したことはあったが、異次元の性能。
以前使ったのはウォークマンに装備されていた物で、インナータイプ。

【携帯性】
このデザインだから、これ以上小さくするのは無理だし、携帯性を述べる様な製品ではないと思う。
思いの外、軽量。

【総評】
毎日、高速バスを利用するので、NEWSや音楽を聴くために利用。
バスの走行音はほぼ消える。
利用中の最もうるさいバス停は、新幹線と在来線の脇にある幹線道路だが、今まで所有してきたすべてのヘッドホンでは音楽は何となく聞き流せても、アナウンサーの声や、パーソナリティの会話は聞き取れなかった。AppleWatch の騒音計も常に危険レベル。これまでの他製品はボリュームをあげてもうるさいだけで、快適とは程遠い状態だったが、このヘッドホンを使うとノイズが消されるので、聴きたい音楽や放送は適正なボリュームに抑えても聞き取ることができる。
私は耳に障害があるので、負担を減らす意味も込めて、この高額なヘッドホンを購入したが、大正解だった。
以前から使用していたインナータイプ(NC付)は、自分自身の歩行時の衝撃や咀嚼音など体内からの音が不快に耳に入ってくるので、静止時以外は使う気にならなかったが、この製品はその様な事は皆無。例えば煎餅など食べても平気。
戸外で歩きながらの使用は、車が近づいても気配を感じられないので、危険なほどのNC効果だが、設定次第で状態から適切なNC効果レベルを自動選択してくれる賢さも備える。また右手で覆うと一時的に外音を聞き取ることができる。
iPhoneでの使用だが、相性に問題は無くペアリングは常に安定している。

参考になった6人(再レビュー後:4人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

本当にありがとうさん

  • レビュー投稿数:14件
  • 累計支持数:15人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
9件
0件
デジタル一眼カメラ
0件
7件
デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
4件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン4
高音の音質4
低音の音質4
フィット感5
外音遮断性5
音漏れ防止5
携帯性2

【デザイン】良い でも合皮部分が皮脂でテカり過ぎて落ち込みます

【高音の音質】それなり

【低音の音質】アタック感はあるけど、質感や深みや粘りはないかもです

【フィット感】気持ちいいし軽い

【外音遮断性】ノイズキャンセルはよくききます

【音漏れ防止】大丈夫

【携帯性】どうでしょう

【総評】デジタルな音で、あまり楽しくないけど、右に触れると外音を取り込めるハイテク感はウキウキします。
高いので音はもっと感動欲しいと思います。
街で長身の男性が着用してるとかっこいいなと思います。小柄女子には、ややいかつく、ファッショナブルではないかもです◎

主な用途
音楽
接続対象
スマートフォン・携帯電話

参考になった3

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

koro001さん

  • レビュー投稿数:4件
  • 累計支持数:75人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
2件
38件
Mac ノート(MacBook)
1件
0件
ウェアラブル端末・スマートウォッチ
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
高音の音質5
低音の音質5
フィット感5
外音遮断性5
音漏れ防止5
携帯性2

普段「めがね」を常用している貴兄におかれましては、
NCヘッドフォンは本機の一択ではないでしょうか!
めがねの「つる」を感知し、それに合わせて最適化する技術、
他の競合機のどの機種にも実装されておりません。
この機能の有無によってANA国際線ファーストクラスに
採用されたという話も、さもありなんと思います。
ゼンハイザーにも、BOSEのにもありません。

当方、事務用の「つる」の直径が小さいねがめを着用して
在宅勤務をこなしておりますが、めがねのせいで
ヘッドフォンの着用を外した事はありません。
単純に耳の中が蒸れるため、一時停止してヘッドフォンを
1時間に1回程度、外す程度です。
つまり、めがねの着装は、このヘッドフォン着用の
妨げになる理由にはならないのです。
これって、非常にポイントが高いです。

当方「iphone」で「Apple music」で「AAC」ですが
音質に何ら不満はございません。
「DSEE HX」の効果は絶大です。
圧縮音源を無線で聴いている感が全然しません。
それでいて無線ならではの自由を勝ち取ることが出来ます。

本機を使用していての欠点も記しますが
まず、音楽を聴こうとする際に、イヤフォンタイプよりも
大袈裟な外観なので、周囲の気を使います。
コンビニでこのヘッドフォンを着装して
レジの方と会話するのは、ちょっと失礼な気がします。

また、コレは蒸れます。密着感が非常に高いのは長所ですが
それに比例して、長時間の使用では蒸れます。
体感としては60分で一度休憩して、耳の蒸気を
外部に開放する作業が必要になるかと思います。

上記の欠点はコレ特有のではなく
ヘッドフォンの構造上の理由なので、上記欠点がダメな方は
もとよりヘッドフォンを選択しないかと思います。

装着感は、極めて自然です。圧迫感を感じません。
ノイキャン特有の密閉感、不快感は、
私は感じとる事が出来ませんでした。
ヘッドフォンはこれくらいの密閉感が欲しいです。

とにかくノイキャン性能が高いです。
航空機内の、あの特有の周波数の騒音を何とかしたいと
思っている貴兄がおりましたら、本機の一択だと思います。
航空機内で使用しましたが、妻が所有している
WF-1000XM3と比較しても雲泥の違いでした。
日頃、航空機を利用する機会の多い貴兄でありましたら
他の競合機より本機を選択すれば間違いは無いかと思います。

傑作です。

主な用途
音楽
接続対象
スマートフォン・携帯電話

参考になった12人(再レビュー後:5人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ガルマビザさん

  • レビュー投稿数:64件
  • 累計支持数:221人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
7件
1件
スマートフォン
6件
2件
電動歯ブラシ
4件
1件
もっと見る
満足度4
デザイン5
高音の音質4
低音の音質4
フィット感4
外音遮断性5
音漏れ防止5
携帯性4

【デザイン】
高級感があります。
シルバーは特にそう感じますね。

【音質】
価格に見合ったものだと思います。
ハイレゾ対応ですし、有線にもできますので。

【フィット感】
これは個人差がありますが、私はジャストフィットします。

【外音遮断性】
フツーに着けているだけでそれなりに遮断されます。
音を鳴らせば、外音は気にならなくなります。
ノイズキャンセリング使えば、音楽に浸ることができます。

【携帯性】
キャリングケースが優秀ですね。
最近のソニーは何でも別売にするのですが、
こちらは珍しく同封されております。

【総評】
購入して損しない機種ですね。
LDACにも対応しておりソニー製品とは当然ながら相性バツグンです。

後継機の噂も聞こえてきますので、
在庫処分を狙うのでしたらそろそろ毎日チェックした方が良いかもです。

主な用途
音楽
接続対象
ポータブルプレーヤー

参考になった3

このレビューは参考になりましたか?参考になった

sayuiさん

  • レビュー投稿数:124件
  • 累計支持数:894人
  • ファン数:7人

よく投稿するカテゴリ

タブレットPC
10件
9件
デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
4件
6件
Bluetoothスピーカー
7件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン5
高音の音質無評価
低音の音質無評価
フィット感4
外音遮断性4
音漏れ防止無評価
携帯性4

ノイキャンは耳栓以下

カット後の音が気にならない人は
元から騒音を気にしてない性格だろう

騒音対策で耳栓を使った事がある人なら
要求する静粛性はこの機種には無い

★隣家の解体工事にて評価爆上げ
たまに振動がくるレベルの工事でしたが昼寝出来ました
・耳栓だけでは重機のエンジン音、柱が倒れる音をカット不可能だった
耳栓をすると体感20m先の工事音に→さすがに寝れない
・上から本機を着ける
40m先になりエンジン音は無音、柱が倒れた時に玄関ドアを閉めた程度の音
・更にホワイトノイズとして環境音をかける
工事の音は全く聞こえなくなり夕方まで寝過ごした

■本機だけではカットしきれないのは変わらないため
あくまで耳栓との合わせ技が出来るというヘッドホンの利点
耳栓+イヤーマフも試したがエンジン音に対しては本機の方が上(詳細後述)


★装着感について追記
1時間付けていたら耳たぶが痛くなった
カップの高さが足りない
短時間試着では分からないため耳が立ち気味の人は注意
パッドに詰め物改造して高さと固さを増した


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
耳栓マニア
MOLDEXからシリコンまで
イヤーマフも3Mから中華製まで多数所有

購入理由は3つ
1,飛行機に乗る予定
2,車中泊でも使えるのでは?
3,耳栓と組み合わせれば最強か?

飛行機では駆動時間20時間以上は欲しいため
他の選択肢は少ない

・ノイキャン評価になった時
NRR値などは公表されていない(遮音性の指標値)
車で言えば燃費みたいな
ノイキャンの世界では基準値規格がまだない

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ノイズキャンセリング性能
■耳栓以下〜以上まで
▲得意音・不得意音

●効くもの
・電車、飛行機、船、車
・冷蔵庫、エアコン、風など

▲効かないもの
・話し声(特に女性など高い音)
・キーボードの音や食器の音など
高音というよりは中音に弱いイメージ

意外と効かないもの
・電車のガタンゴトン音、車の近づいて通り過ぎるタイヤの音

ざっくりNRR値は10〜20くらい?

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
・個人的な評価

アナウンスが聞こえなくなると言う人は
音量上げすぎか耳が悪い
カナル型イヤホン比で筒抜け状態
初めて電車で使った時、イヤホン置いて来たのを後悔した

▲動作音ホワイトノイズ
広いオフィスでエアコン付いているような音がする
音楽かければ気にならない
明確に動作音として分かる


★まとめ
●耳栓として
耳栓との組み合わせで現状最強
耳栓を変える事で要求するカット周波数に合わせられる
寝る時は横向きになれないため昼寝くらい

カナル型のWF比では
・耳栓で更に強力(カナル型の遮音力は耳栓よりだいぶ弱いため)
・駆動時間も伸びる
という目論見通り

●変化球として
開放型イヤホンが好きな人は上から被せれば
・音漏れ
・遮音性
気にせずに外で使えるようになる
特に音漏れに対して密閉型相当になるため電車の中でも使えるかと

参考になった9人(再レビュー後:3人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

matolaさん

  • レビュー投稿数:40件
  • 累計支持数:83人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
13件
1件
ブルーレイ・DVDレコーダー
1件
4件
薄型テレビ・液晶テレビ
0件
4件
もっと見る
満足度5
デザイン5
高音の音質5
低音の音質5
フィット感5
外音遮断性5
音漏れ防止無評価
携帯性3

携帯、スマホの音がこんなに良く鳴るヘッドフォンは始めてだ。

特に私の使っているガラホ携帯は音が貧弱で「ただ鳴っている」という印象だったが、本機で聞くと全ての音源がワイドレンジでリマスターされた様な艶やかな音になる。

たぶんハイレゾ対応のオーディオ伝送技術「LDAC」や、圧縮音源をハイレゾ相当にアップスケーリングする技術「DSEE HX」が効いているのだろう。

ノイズキャンセリングも優秀で、私の住むマンションの上の階から聞こえる謎の低周波ノイズも、本機のノイズキャンセリングで完全に消してくれる。

近隣の騒音に悩まされている方は、3万円越えの高い買い物であるが、心の平穏を保つためにのアイテムとして、決して高い買い物ではない。

私は他社のオーバーヘッド型ノイズキャンセリングヘッドホンは使用した事が無いが「ソニーを選んで良かった」と思わせるワイヤレスヘッドホンの名機だ。

主な用途
音楽
接続対象
スマートフォン・携帯電話

参考になった3

このレビューは参考になりましたか?参考になった

M.Kanohさん

  • レビュー投稿数:63件
  • 累計支持数:253人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

マザーボード
9件
48件
グラフィックボード・ビデオカード
7件
42件
デジタル一眼カメラ
1件
34件
もっと見る
満足度3
デザイン4
高音の音質無評価
低音の音質無評価
フィット感5
外音遮断性2
音漏れ防止無評価
携帯性4

ちょっと特殊な使い方をしております。
(音楽は聞かず、ノイズキャンセリング機能だけを使用)
その観点でのRvです。

【デザイン】
まあフツーのヘッドホンです。
イヤー部分を90度畳んでケースにしまえます。(SONYおなじみ)

【フィット感】
意外とピッタリ耳に収まってGoodでした。

【外音遮断性】
他の方もRvで指摘されているとおり、初期バージョンのファームウェアでは抜群のノイズキャンセリングでしたが、その後のupdateで大したことはなくなりました。

突発性難聴のため左耳の聴力が落ちてしまった私ですが、その影響で問題なく聞こえる右耳側で低音の雑音を拾うようになり、非常に不快な思いをして日々生存しております。

それを改善するため、街中を歩く時はなるべくノイズキャンセリング機能の強いヘッドホンをしています。
上記の通り、初期ファームウェアでは抜群のキャンセリング効果があり、右耳で雑音を拾うことがなく感動していたのですが、迂闊にファームウェアのupdateをしてしまった結果、ノイズキャンセリング機能が大きく低下してしまいました。
付けないよりはマシですが、以前のような感動はないです。
医療用でない商品であることは重々承知していますが、何もここまで改悪しなくても、、、という思いで、非常に残念です。(お値段もそこそこしますし)

【携帯性】
付属のケースが意外と良いです。
適度な硬さのあるケースで、いい感じに中身を守ってくれます。便利。

【総評】
購入当初は感動の嵐な商品でしたが、評判を聞かずにファームウェアupをしてしまったのが迂闊でした。
SONYの次期ノイズキャンセリングヘッドホン、あるいはノイズキャンセリングに定評のあるBOSEに買い換えようと思っています。

参考になった7

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

さくらはさいたかさん

  • レビュー投稿数:19件
  • 累計支持数:156人
  • ファン数:11人

よく投稿するカテゴリ

腕時計
9件
1200件
デジタルカメラ
0件
48件
デジタル一眼カメラ
1件
43件
もっと見る
満足度5
デザイン4
高音の音質4
低音の音質4
フィット感5
外音遮断性5
音漏れ防止5
携帯性5

両方使ってます。

1. ノイキャンの効果に関してはSony 1000M3が100としたら、momentumM3は60-70くらいです。
例えば、テレビを普段の音量で聴いている時、Sonyは音声が殆ど聞こえないし、かすかに聞こえても、何を話しているか分からないのに対しゼンハイザーは音量は小さくなるが、何を話しているかは聞き取れます。

2. 使い勝手はSonyのタッチセンサー(音量、曲の送り戻し、再生、ストップなど)が大変便利。

3. アプリのイコライザーはゼンハイザーは一見ユニークではあるが、感覚的にはSonyの方が分かりやすい。

4. 装着感はSonyの方が軽いが、どちらも合格点です。

5. デザインは好き好きですが、ゼンハイザーはドイツのベンツみたいな屈強な感じがあって私は好きだ。

6. さて、最後に音質、現在\15,000の差が有るので、比較するのに無理がありますが、ゼンハイザーの勝ちです。
ゼンハイザーにはヨーロッパの雰囲気の上品さがあります、聞き疲れしません。
解像度、音域のバランスも文句ありません。
ゼンハイザーはノイキャンを犠牲にして音質を取ったと言ってますが、もし、本当なら納得できます。

現在、私はじっくりと音楽を家で、または静かな所で楽しむ時はゼンハイザーM3, 外出する時は雑音に邪魔されないSony EM3で楽しんでます。

もし、Sonyの ”ノイキャンの凄さ”と、ゼンハイザーの ”音質” が合体したら無敵のヘッドホンになると思います。

さて、あなたはどちらを買いますか? それとも懐は淋しくなっても両方買いますか?






主な用途
音楽

参考になった13人(再レビュー後:13人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

チリも積もればアンデス山脈さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:8人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
高音の音質5
低音の音質5
フィット感5
外音遮断性5
音漏れ防止5
携帯性5

ノイズキャンセリングヘッドホンは初めての購入です。実際に飛行機内で使用してみました。
まずは空港のロビーでスイッチオン。ノイズキャンセリング機能により、周りの喧騒がピタリと消えた。場内アナウンスなどはわずかに聞こえるので、必要な情報のタイミングを逃す心配はまずない。
ヘッドホンを外すと、結構騒がしい場にいたことに改めて気づく。
機内で使用するとエンジン音も抑えられる。イメージでは99%カット。90%カットではない。なぜなら、装着時に聞こえてくる音量を10個集めても、外した時の音量には絶対ならないレベル。
パチンコ屋の中と外くらい違うかな。
飛行中、動画を鑑賞したが、セリフも音楽も充分堪能できた。
また、電車の中でも使用したが、トンネルに入ったときにも同様の効果があった。
ノイズキャンセリングについては初体験なので他の機種と比べようがないが、いい買い物をしたと思います。
ヘッドホンの使用に限ったことではないけど、機内ではたまに耳抜きをオススメします。

主な用途
音楽
映画
接続対象
PC

参考になった8

このレビューは参考になりましたか?参考になった

mesawoさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:6人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
高音の音質5
低音の音質4
フィット感4
外音遮断性5
音漏れ防止5
携帯性2

付けると外界音が全く気にならないし小音量でBGMを流せば在宅勤務で子供が騒いでてもテレビが付いてても仕事に集中出来る。

参考になった6

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ponnopapaさん

  • レビュー投稿数:7件
  • 累計支持数:28人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

エアコン・クーラー
2件
5件
イヤホン・ヘッドホン
2件
0件
ビデオカメラ
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
高音の音質5
低音の音質3
フィット感5
外音遮断性5
音漏れ防止無評価
携帯性5

Bose Noise Cancelling Headphones 700 と迷った。カナル型もBoseとSONYの両方持っているが私にとったらノイズキャンセリングだけとったら両者互角。なぜSONY WH-1000XM3にしたかというとQUIETCOMFORT 35を持っていること。そして何よりQUIETCOMFORT 30で故障が発生したとき大変困った経験からSONYに軍配が上がった。
【デザイン】Bose Noise Cancelling Headphones 700 と比較して悪くはないが派手さはない。がしっかりしたデザインで悪いとは言えない。
【高音の音質】伸びのあり感じでいい
【低音の音質】Boseの低音と比較するとイコライザーで調整する感じで音が割れているイコライザーOFFにすると割れない。
【フィット感】このフィット感は今までにない
【外音遮断性】これも驚いた。電源入れてなくても外部音を遮断する。
【携帯性】QUIETCOMFORT 30と比較して同じくらいのコンパクトさ。
【総評】ハイレゾ+NCで確かに優れている。私は音が聞き分けられるほど耳も良くはないがBoseとSONY瞬間に付け替えるといくら音痴でも違う感覚はわかる。ヘッドホンでいつもの曲がこんなに高級に聞こえるのはすごい。今後はWI-1000XとWH-1000XM3の両方での使い方になるだろう。Bose Quiet Comfort30と35は充電中の予備として使い方かな。SoundSport Free wireless headphones も持っているが落としそうなこととやはり米国製は武骨。

主な用途
音楽
接続対象
スマートフォン・携帯電話

参考になった6人(再レビュー後:3人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

としとしとしとしとしとしさん

  • レビュー投稿数:6件
  • 累計支持数:79人
  • ファン数:0人
満足度2
デザイン5
高音の音質4
低音の音質3
フィット感5
外音遮断性4
音漏れ防止4
携帯性4

【デザイン】これで大丈夫です

【高音の音質】もう少しひずみ感が減ると良い

【低音の音質】これは出過ぎです

【フィット感】最高

【外音遮断性】最高

【音漏れ防止】最高

【携帯性】最高

【総評】初代が一番良い音質で
2代目は低音がこもりすぎ、3代目となる
本機はこもりは解消されましたが
低音出過ぎです。
ソニーのエンジニアさん大丈夫ですか??

参考になった4

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

前のページへ次のページへ

あなたのレビューを投稿しませんか?

WH-1000XM3 (S) [プラチナシルバー]のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

WH-1000XM3 (S) [プラチナシルバー]
SONY

WH-1000XM3 (S) [プラチナシルバー]

最安価格(税込):¥34,000発売日:2018年10月 6日 価格.comの安さの理由は?

WH-1000XM3 (S) [プラチナシルバー]をお気に入り製品に追加する <930

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(イヤホン・ヘッドホン)

ご注意