WH-1000XM3 (S) [プラチナシルバー] レビュー・評価

2018年10月 6日 発売

WH-1000XM3 (S) [プラチナシルバー]

  • 独自開発の「高音質ノイズキャンセリングプロセッサーQN1」を搭載したワイヤレスヘッドホン。プロセッサーの処理能力が前モデル比の4倍となっている。
  • ノイズキャンセリング機能をユーザーの装着状態や環境に合わせて最適化する「NCオプティマイザー」を採用。ワイヤレスでハイレゾ相当の高音質を楽しめる。
  • ヘッドホンを外さず周囲の音を聞ける「クイックアテンションモード」、音楽を聴きながら周囲の音も聞ける「アンビエントサウンドモード」を搭載。
WH-1000XM3 (S) [プラチナシルバー] 製品画像

部門別ランキング

最安価格(税込):

¥32,211

(前週比:±0 ) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥32,211

Qoo10 EVENT

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥32,211¥43,800 (49店舗) メーカー希望小売価格:オープン

店頭参考価格帯:¥32,800 〜 ¥38,280 (全国741店舗)最寄りのショップ一覧

タイプ:オーバーヘッド 装着方式:両耳 構造:密閉型(クローズド) 駆動方式:ダイナミック型 再生周波数帯域:4Hz〜40kHz ハイレゾ:○ WH-1000XM3 (S) [プラチナシルバー]のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

 
  • WH-1000XM3 (S) [プラチナシルバー]の価格比較
  • WH-1000XM3 (S) [プラチナシルバー]の店頭購入
  • WH-1000XM3 (S) [プラチナシルバー]のスペック・仕様
  • WH-1000XM3 (S) [プラチナシルバー]のレビュー
  • WH-1000XM3 (S) [プラチナシルバー]のクチコミ
  • WH-1000XM3 (S) [プラチナシルバー]の画像・動画
  • WH-1000XM3 (S) [プラチナシルバー]のピックアップリスト
  • WH-1000XM3 (S) [プラチナシルバー]のオークション

WH-1000XM3 (S) [プラチナシルバー]SONY

最安価格(税込):¥32,211 (前週比:±0 ) 発売日:2018年10月 6日

  • WH-1000XM3 (S) [プラチナシルバー]の価格比較
  • WH-1000XM3 (S) [プラチナシルバー]の店頭購入
  • WH-1000XM3 (S) [プラチナシルバー]のスペック・仕様
  • WH-1000XM3 (S) [プラチナシルバー]のレビュー
  • WH-1000XM3 (S) [プラチナシルバー]のクチコミ
  • WH-1000XM3 (S) [プラチナシルバー]の画像・動画
  • WH-1000XM3 (S) [プラチナシルバー]のピックアップリスト
  • WH-1000XM3 (S) [プラチナシルバー]のオークション

満足度:4.32
(カテゴリ平均:4.28
レビュー投稿数:104人 (プロ:1人 試用:2人)
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
デザイン 見た目のよさ、質感 4.44 4.16 119位
高音の音質 高音部の音質の良さ 4.20 4.15 189位
低音の音質 低音部の音質の良さ 4.22 4.14 176位
フィット感 装着したときのフィット感など 4.39 4.08 113位
外音遮断性 外の音を遮断するか 4.62 3.81 18位
音漏れ防止 音漏れを防止するか 4.46 3.77 43位
携帯性 コンパクトさ 3.78 3.78 229位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

WH-1000XM3 (S) [プラチナシルバー]のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
表示対象
表示切替
すべて表示
製品比較レビュー
プロフェショナルレビュー
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

さん

  • レビュー投稿数:5件
  • 累計支持数:51人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
1件
2件
マウス
1件
0件
CPUクーラー
1件
0件
もっと見る
満足度2
デザイン5
高音の音質5
低音の音質5
フィット感4
外音遮断性1
音漏れ防止3
携帯性3

下記のごとくノイズキャンセリング(NC)性能は購入時には最高でした.
ファームウェア2.0の時点では,電車のアナウンスなどの話し声はNCにより抑制されていましたが,現在,ほとんどキャンセルされない状況です.以前は話し声を聞くためにアンビエントサウンドモードを使用していたのですが,上記の理由により不要になってしまいました.

外音遮断性 星5 → 星1 
満足度 星5 → 星2
に変更します.

バージョンアップから半年以上経過してますが,ソニーは公式HP上でファームウェアによるNC性能の違いを認めていません.世界中で違和感を訴えられている現状,誠意ある対応を期待したいです.今現在のソニーの対応はとても残念に思います.



【前レビュー】
私は以前,WH-1000XM2(以下,M2)とBOSEのQC35を比較し,
QC35を購入しました.その理由はQC35の装着感の快適さです.

QC35は今でも十分に満足のいくヘッドホンですが,
WH-1000XM3(以下,M3)の発表を見て即決購入した次第です.
以下に,購入の決め手になった理由,今ひとつな点を簡潔に述べます.

【購入の決め手および使用感】
・見た目がいい!
 M2までのもっさり外見が,上品で高級感のあるものに.

・ノイズキャンセリング性能が,明らかにQC35を上回る!
 会話のキャンセリングが秀逸(ただし,ゼロにはならない)

・アンビエントサウンドモードがいい!
 ボタン一つで外音をマイクで拾うため,話し声や車の音が聞こえる.

・音質がQC35より格段にいい!
 比べれば誰にでも分かるレベル.各楽器の音が鮮明に聞こえる(QC35比)
 ウォークマンとQC35はSBC接続なので,LDACとの違いが顕著に出た.

・稼働時間が長い!
 QC35(20時間)でも不満はないが,M3を使ってみて充電の早さ,電池の持ちに驚く.


【今ひとつな点】
・LDAC使用時は,音響効果,イコライザーを使用できない(アプリでも不可).
 アプリを使ってそれを出来るとあるが,通信コーデックがSBCの場合のみ(一部AAC可).
 過大広告? 非常に残念な部分

・LDAC音質優先の場合,場所によって音切れが頻発する(ウォークマンNW-A35使用)
 満員電車やコンビニで音切れがよく起こる.
 その場合,LDAC接続優先(自動)にすると音切れは消失するが,音質が低下する.

・無線では,高音質技術DSEE HXの効果を体感できない
 ON・OFFで違いが分からない.(mp3の128kbpsと320kbpsの違いは明確に分かる聴力)
 圧縮音源もCD音源も,DSEE HXよりLDACで聞く方が音質がよい.
 有線接続であれば,DSEE HXによって,音の広がりを実感できる.

・装着感は,未だQC35の方が良い
 M3はイヤーパッドの深さが浅く耳に干渉し,耳全体を覆うため圧迫感がある.側圧は適切.
 対して,QC35はパットの肌触りがしなやかで,かつ耳に干渉せず,装着感は非常に良い.
 
・マルチペアリングが音楽再生+音楽再生ではない
 M3のマルチペアリングは,音楽再生+通話(アプリ)の接続であるため,
 再生器の切り替えが面倒.
  例:再生器をウォークマンからiPhoneに切り替える場合,
    ウォークマンとiPhoneの両接続を切り,さらにiPhoneで再接続する必要がある
    (通話接続→音楽再生接続).


【総評】
 WH-1000XM3は,ノイズキャンセリングヘッドホンとして非常に満足のいく一品です.
 購入理由の優先順位がNCなら,M3は間違いなく買いでしょう.
 しかし,装着感を重視するのであれば,QC35(U)をおすすめいたします.
 また,再生器をよく切り替える方は,その作業を面倒に感じるかもしれません.

主な用途
音楽
接続対象
オーディオ

参考になった35人(再レビュー後:12人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

haku86984さん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:7人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
3件
0件
もっと見る
満足度2
デザイン3
高音の音質3
低音の音質4
フィット感3
外音遮断性4
音漏れ防止無評価
携帯性4

音質は、価格にあったものだとは思いました。

低音は今までよりも向上しており、満足できます。
高音は少し布をかぶったような感覚があり、もう少しクリアな方がいいのかなと思います。

ノイキャンについてはまあまあ満足できました。
さすがは日本製ブランドというだけあって、周囲のノイズをしっかりカットしてくれます。
ただし、道路を歩いている時などはノイキャンが効きすぎるあまり結構危険に感じるので、なるべく
電車や自宅などで使っています。
(beatsのstudio3 wirelessのように周りに合わせたノイキャンだともっと評価できると思います。)

デザインはやはり日本って感じがします。
スタイリッシュさに欠けており、やはりbose、beatsに劣っています。

フィット感は、イヤーカップの素材が柔らかすぎるなと感じました。
(すぐに劣化しそうに感じます。)

音漏れに関しては、他製品と比較ができないので無評価です。

携帯性はけっこう良いと思います。
専用のケースの質も良いと感じます。

全体としてこのヘッドフォンは、自宅や通勤通学向けだと思います。
外ではノイキャンがあまり活かせなかったり、デザイン云々などで微妙に感じます。

ただ、良い製品に間違い無いので、自分の使用用途話考えて購入するのをお勧めします。
(私は失敗しましたw)



主な用途
音楽
接続対象
スマートフォン・携帯電話

参考になった3

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Toyo6811さん

  • レビュー投稿数:12件
  • 累計支持数:67人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
7件
74件
ヘッドホンアンプ・DAC
1件
2件
タブレットPC
1件
0件
もっと見る
満足度2
デザイン5
高音の音質4
低音の音質5
フィット感5
外音遮断性2
音漏れ防止無評価
携帯性3

【デザイン】
欧州メーカー品にちょっと寄せた感じがしますが、アリかと。
【高音の音質】
XM2より出てますね。アリです。
【低音の音質】
SONYですw 王道のSONYの音です。好きですw
【フィット感】
耳をすっぽりと覆ってくれます。パッドのフィット感も良好。もう少しフィット感が欲しくなったらDEKONIのパッドを試してみようかと。
【外音遮断性】
FW2.0までは無敵でしたが4.1.1で大劣化。
【音漏れ防止】
わかりませんが無いとは思います。
【携帯性】
まぁヘッドホンですし。妥協が必要w
【総評】
FW2.0は最強でした。電車の走行音だろうが車の走行音だろうが地下鉄乗車時の騒音だろうが繁華街の雑踏音だろうが煩い子供の声だろうが一切を綺麗に消し去り、そら恐ろしい程の静寂。
しかし4.1.1。なんじゃコレは!!
環境音、声、アナウンス…ほぼ丸聞こえ(怒)
BOSEどころか他社NCヘッドホンにも負けてる。
海外のらなんちゃらaudioとか言う批評団体(団体ぽいネーミングですが明らかに個人でやっとるw)がyoutubeで2.0と4.1.1の比較して(っても測定器等で分析してするでも無く、おっさんが自分で使って比較w)ましたが「差は無い」とか言ってる。
いやいや全然違いますしw
日本で話題になるより以前に既に欧州では騒がれています。欧州の批評家サイトでは明らかに性能劣化してと断じ、SONYに見解を求めています(回答は模範的で、問題は把握してしているが調査中、とだけ)。
4.1.1の問題は何もNCだけでは有りませんよ。
2.0と比較してして明らかにBluetoothの接続安定性が大劣化。途切れ捲って聴けたものではありません。
私なりに試してみたところ、DAPと接続して状態しながら、コントロールアプリを使用すべくiPhone又はスマホともBluetooth接続する事が大きな要因かと思います。DAPとだけ接続する分には大丈夫(かと言って絶対切れない事は無い)。
だったらアプリの意味が無いのでは?とSONYさんに突っ込みたいところ。
因みに、2.0はDAP及びスマホと並列接続するしても、一度も途切れた事は有りません。通勤及び帰宅ラッシュの京都駅大阪駅でも一度も無い。
もう一つはタッチパネル。FW4.1.1にしてから反応が渋い。特に再生停止の操作が中々反応してくれません。使い難いったら無いですわSONYさん。
以上、長々と書いてしまいましたが本当に改悪です。
まだ4.1.1にしてないユーザーさまは絶対アプデしないほうが良いです。
これから購入を検討している方は修正アプデを待つか、BOSEさんに行く事をお勧めしますね。
その方がストレスが無いですよ、本当に。
<追記>
因みに私は一度売却し、ヨドバシで「2.0版」に当たるよう一縷の望みを掛けて再購入しました。
結果は4.1.1でした(T ^ T)
見分け方ですが、パッケージにalexaロゴがプリントされている個体は4.1.1です。
店員様に聞いてみましたが既に在庫は全てalexaロゴ付きの様です。店頭購入で2.0(ロゴ無し)に当たる確率は限りなくゼロに近いかと。

主な用途
音楽
接続対象
ポータブルプレーヤー

参考になった26人(再レビュー後:26人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

たまたま777さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:33人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
1件
11件
もっと見る
満足度2
デザイン4
高音の音質4
低音の音質4
フィット感5
外音遮断性1
音漏れ防止4
携帯性3

過去にも2種のSONY-NCヘッドホンを所有していましたがこの機種のNCは素晴らしかったです。購入時のファームウェアver2.00で使用していた時までは!

音質    : BTのヘッドホンとして音質に全く不満はありません。
デザイン : 好みです、もう少し薄いとうれしいですね。
質感    : 3-4万円にしては少し寂しいプラスチック感がします。
音漏れ  : 私の使用する音量では全く漏れていないです、密閉型ですので。
バッテリ : よく持ちます、一日1-2時間程度の使用で2週間は持ちます。
タッチ   : 便利ですが、操作には慣れが必要だと思いました。
携帯性  : 求めるのは酷です、それでも折りたためるようによく出来ています。


ここから本題です。

ファームウェアをver4.11(アレクサ等対応版 1月前半にリリース済み)にアップデートしたところ、NC性能が明らかに劣化したと感じます。SONYさんのサポートには連絡していますが、明確な回答は得られていません。
NC性能は当初☆5つでしたが、アップデート後は☆1つです。


(追記)

ソニーサポート担当さんから、「他に同様の問い合わせを複数いただいている」との事。近いうちにファームアップデートで修正されると信じています。


下記各国のSONYコミュニティサイトでは話題になっているようです。

アメリカ
https://us.community.sony.com/s/question/0D50B00005UrAJZSA3/wh1000xm3-anc-amputated-after-firmware-411-update?language=en_US

スウェーデン
https://community.sony.se/t5/portable-audio/sony-wh-1000xm3-v4-1-1-firmware-failure/td-p/2564068/page/15

イギリス
https://community.sony.co.uk/t5/portable-audio/wh-1000xm3-issues-after-update-to-4-1-1/td-p/2563348


主な用途
音楽
接続対象
スマートフォン・携帯電話

参考になった33人(再レビュー後:28人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

strangerMaqさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:5人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
1件
0件
もっと見る
満足度2
デザイン3
高音の音質2
低音の音質2
フィット感2
外音遮断性4
音漏れ防止4
携帯性2

Blutooth+NC という事で、Boseと迷いましたが、ZX300との相性も考えてこちらにしました。

【大きさ】arround earなので仕方ないですが、でかいです。以前はBoseのon earを使っていた為かもしれませんが良くも悪くも存在感たっぷり。電車の中では少々気恥しいです。

【デザイン】 SONYっぽい。嫌いじゃないです。あまり奇をてらっているところはなく目をむくようなデザインではない。

【操作性】独特ですがなれればそれなりに。ただ、ボリュームをコントロールしてるつもりが、次の曲に飛んじゃうことがあり、びっくりします。

【ノイキャン】噂通りよく周囲の音をキャンセルしてます。ただ、勝手にモードが変わっちゃうのは余計なおせっかい。

【肝心の音】この価格帯で全部入りだとこんなもんかなと思いますが、、特にほれぼれするような音、という程ではありません。比較するのは酷ですが、T1やHD800を100とすると、30ぐらいの音でしょうかね。特に、クラシックはあまり音の豊かさまでは表現できていなと思います。でもまあ、しょせん電車の中で聞く時しか使わないので、これで満足です。

主な用途
音楽
接続対象
スマートフォン・携帯電話

参考になった5

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!
 
 
 
 
 
 

あなたのレビューを投稿しませんか?

WH-1000XM3 (S) [プラチナシルバー]のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

WH-1000XM3 (S) [プラチナシルバー]
SONY

WH-1000XM3 (S) [プラチナシルバー]

最安価格(税込):¥32,211発売日:2018年10月 6日 価格.comの安さの理由は?

WH-1000XM3 (S) [プラチナシルバー]をお気に入り製品に追加する <805

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(イヤホン・ヘッドホン)

ご注意