WH-1000XM3 (B) [ブラック] レビュー・評価

WH-1000XM3 (B) [ブラック]

  • 独自開発の「高音質ノイズキャンセリングプロセッサーQN1」を搭載したワイヤレスヘッドホン。プロセッサーの処理能力が前モデル比の4倍となっている。
  • ノイズキャンセリング機能をユーザーの装着状態や環境に合わせて最適化する「NCオプティマイザー」を採用。ワイヤレスでハイレゾ相当の高音質を楽しめる。
  • ヘッドホンを外さず周囲の音を聞ける「クイックアテンションモード」、音楽を聴きながら周囲の音も聞ける「アンビエントサウンドモード」を搭載。
WH-1000XM3 (B) [ブラック] 製品画像

部門別ランキング

最安価格(税込):¥31,465 (前週比:-334円↓)

  • メーカー希望小売価格:オープン
  • 発売日:2018年10月 6日

店頭参考価格帯:¥31,467 〜 ¥43,070 (全国743店舗)最寄りのショップ一覧

タイプ:オーバーヘッド 装着方式:両耳 構造:密閉型(クローズド) 駆動方式:ダイナミック型 再生周波数帯域:4Hz〜40kHz ハイレゾ:○ WH-1000XM3 (B) [ブラック]のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

 
  • WH-1000XM3 (B) [ブラック]の価格比較
  • WH-1000XM3 (B) [ブラック]の店頭購入
  • WH-1000XM3 (B) [ブラック]のスペック・仕様
  • WH-1000XM3 (B) [ブラック]のレビュー
  • WH-1000XM3 (B) [ブラック]のクチコミ
  • WH-1000XM3 (B) [ブラック]の画像・動画
  • WH-1000XM3 (B) [ブラック]のピックアップリスト
  • WH-1000XM3 (B) [ブラック]のオークション

WH-1000XM3 (B) [ブラック]SONY

最安価格(税込):¥31,465 (前週比:-334円↓) 発売日:2018年10月 6日

  • WH-1000XM3 (B) [ブラック]の価格比較
  • WH-1000XM3 (B) [ブラック]の店頭購入
  • WH-1000XM3 (B) [ブラック]のスペック・仕様
  • WH-1000XM3 (B) [ブラック]のレビュー
  • WH-1000XM3 (B) [ブラック]のクチコミ
  • WH-1000XM3 (B) [ブラック]の画像・動画
  • WH-1000XM3 (B) [ブラック]のピックアップリスト
  • WH-1000XM3 (B) [ブラック]のオークション

満足度:4.23
(カテゴリ平均:4.28
レビュー投稿数:91人 (プロ:1人 試用:2人)
評価項目 投票平均 カテゴリ
平均
項目別
ランキング
評価基準
デザイン 4.44 4.16 123位 見た目のよさ、質感
高音の音質 4.18 4.15 210位 高音部の音質の良さ
低音の音質 4.21 4.14 198位 低音部の音質の良さ
フィット感 4.36 4.07 127位 装着したときのフィット感など
外音遮断性 4.59 3.80 21位 外の音を遮断するか
音漏れ防止 4.46 3.76 46位 音漏れを防止するか
携帯性 3.73 3.77 258位 コンパクトさ
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

WH-1000XM3 (B) [ブラック]

WH-1000XM3 (B) [ブラック]のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
表示対象
表示切替
すべて表示
製品比較レビュー
プロフェショナルレビュー
並べ替え
新着順
投稿順
参考順
満足度(高)
満足度(低)

さん

  • レビュー投稿数:4件
  • 累計支持数:41人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
1件
2件
マウス
1件
0件
CPUクーラー
1件
0件
もっと見る
満足度2
デザイン5
高音の音質5
低音の音質5
フィット感4
外音遮断性1
音漏れ防止3
携帯性3

下記のごとくノイズキャンセリング(NC)性能は購入時には最高でした.
ファームウェア2.0の時点では,電車のアナウンスなどの話し声はNCにより抑制されていましたが,現在,ほとんどキャンセルされない状況です.以前は話し声を聞くためにアンビエントサウンドモードを使用していたのですが,上記の理由により不要になってしまいました.

外音遮断性 星5 → 星1 
満足度 星5 → 星2
に変更します.

バージョンアップから半年以上経過してますが,ソニーは公式HP上でファームウェアによるNC性能の違いを認めていません.世界中で違和感を訴えられている現状,誠意ある対応を期待したいです.今現在のソニーの対応はとても残念に思います.



【前レビュー】
私は以前,WH-1000XM2(以下,M2)とBOSEのQC35を比較し,
QC35を購入しました.その理由はQC35の装着感の快適さです.

QC35は今でも十分に満足のいくヘッドホンですが,
WH-1000XM3(以下,M3)の発表を見て即決購入した次第です.
以下に,購入の決め手になった理由,今ひとつな点を簡潔に述べます.

【購入の決め手および使用感】
・見た目がいい!
 M2までのもっさり外見が,上品で高級感のあるものに.

・ノイズキャンセリング性能が,明らかにQC35を上回る!
 会話のキャンセリングが秀逸(ただし,ゼロにはならない)

・アンビエントサウンドモードがいい!
 ボタン一つで外音をマイクで拾うため,話し声や車の音が聞こえる.

・音質がQC35より格段にいい!
 比べれば誰にでも分かるレベル.各楽器の音が鮮明に聞こえる(QC35比)
 ウォークマンとQC35はSBC接続なので,LDACとの違いが顕著に出た.

・稼働時間が長い!
 QC35(20時間)でも不満はないが,M3を使ってみて充電の早さ,電池の持ちに驚く.


【今ひとつな点】
・LDAC使用時は,音響効果,イコライザーを使用できない(アプリでも不可).
 アプリを使ってそれを出来るとあるが,通信コーデックがSBCの場合のみ(一部AAC可).
 過大広告? 非常に残念な部分

・LDAC音質優先の場合,場所によって音切れが頻発する(ウォークマンNW-A35使用)
 満員電車やコンビニで音切れがよく起こる.
 その場合,LDAC接続優先(自動)にすると音切れは消失するが,音質が低下する.

・無線では,高音質技術DSEE HXの効果を体感できない
 ON・OFFで違いが分からない.(mp3の128kbpsと320kbpsの違いは明確に分かる聴力)
 圧縮音源もCD音源も,DSEE HXよりLDACで聞く方が音質がよい.
 有線接続であれば,DSEE HXによって,音の広がりを実感できる.

・装着感は,未だQC35の方が良い
 M3はイヤーパッドの深さが浅く耳に干渉し,耳全体を覆うため圧迫感がある.側圧は適切.
 対して,QC35はパットの肌触りがしなやかで,かつ耳に干渉せず,装着感は非常に良い.
 
・マルチペアリングが音楽再生+音楽再生ではない
 M3のマルチペアリングは,音楽再生+通話(アプリ)の接続であるため,
 再生器の切り替えが面倒.
  例:再生器をウォークマンからiPhoneに切り替える場合,
    ウォークマンとiPhoneの両接続を切り,さらにiPhoneで再接続する必要がある
    (通話接続→音楽再生接続).


【総評】
 WH-1000XM3は,ノイズキャンセリングヘッドホンとして非常に満足のいく一品です.
 購入理由の優先順位がNCなら,M3は間違いなく買いでしょう.
 しかし,装着感を重視するのであれば,QC35(U)をおすすめいたします.
 また,再生器をよく切り替える方は,その作業を面倒に感じるかもしれません.

主な用途
音楽
接続対象
オーディオ

参考になった26人(再レビュー後:3人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

らじるらじるさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:11人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
1件
0件
もっと見る
満足度1
デザイン5
高音の音質4
低音の音質4
フィット感5
外音遮断性2
音漏れ防止2
携帯性4

故障するまでは非常に良かった。
たが、3週間ほどで充電ができなくなり修理に出してみると
内部に水分が侵入し腐食しているとのこと。修理代25000円。(本体やケーブルを濡らしたことはない。)
修理から戻ってきたら本体のソフトウェアが4.1.1に勝手にアップデートされていた。
世間での評判通りこの改悪アップデートのせいでノイズキャンセリング性能はかなり落ちていると感じたため、ソニーに問い合わせたところ「修理したものは最新ソフトウェアにして返却することになっている」とのこと。
そのような記載がどこにも見当たらなかったので、再度問い合わせたところ「記載はないがそうなっている」とのこと。
もう一度修理に出すのでダウングレードするか2.0.0のものに交換して欲しい、と頼んだが「技術的にダウングレードすることはできない、2.0.0の在庫はSONYにひとつも残っていない」とのこと。

SONYって客のこと舐めてんの?

参考になった11

このレビューは参考になりましたか?参考になった

aroosansさん

  • レビュー投稿数:6件
  • 累計支持数:19人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
0件
3件
バッテリーグリップ・ホルダー
0件
3件
イヤホン・ヘッドホン
2件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン4
高音の音質5
低音の音質4
フィット感4
外音遮断性5
音漏れ防止5
携帯性3

【デザイン】
ソニーらしい綺麗な色と、デザインです。小さくはないが、コンパクトに収納出来るのは嬉しい
【高音の音質】
刺さる事も無く、綺麗に響きます。ハイレゾの音域は聞こえないので、分かりません。倍音は良く聞こえます。
【低音の音質】
量は十分ですが、音程感が怪しいです。もう少し質を上げて欲しいです。HD650の方がコード感もあり。
【フィット感】
頭が62cmですが、歩くとずれます。大きすぎる頭が原因か。
【外音遮断性】
NRを使うと低音域はほぼ消えます。後は、レールから出る高音域が無くなると良いです。又、女性の話し声などは、小さくなりますが気になります。
【音漏れ防止】
普通に使う分にはまったく無いです。
【携帯性】
ケースにコンパクトに収まりますが、ケースが大きい。携帯するヘッドホンとしては、大きめかな。
【総評】
NRの性能が上がったとの事で、MDR-lBTmkU?からの買い換えです。電車内、歩いている時などノイズが低減されておりとても良いです。BTの接続方法も多く、iPhoneや、Walkman等で活躍中です。後は、アンビエントモードの音質、高音域のNRの向上で完璧です。

主な用途
音楽
接続対象
ポータブルプレーヤー

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

haku86984さん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:2人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
2件
0件
もっと見る
満足度2
デザイン3
高音の音質3
低音の音質4
フィット感3
外音遮断性4
音漏れ防止無評価
携帯性4

音質は、価格にあったものだとは思いました。

低音は今までよりも向上しており、満足できます。
高音は少し布をかぶったような感覚があり、もう少しクリアな方がいいのかなと思います。

ノイキャンについてはまあまあ満足できました。
さすがは日本製ブランドというだけあって、周囲のノイズをしっかりカットしてくれます。
ただし、道路を歩いている時などはノイキャンが効きすぎるあまり結構危険に感じるので、なるべく
電車や自宅などで使っています。
(beatsのstudio3 wirelessのように周りに合わせたノイキャンだともっと評価できると思います。)

デザインはやはり日本って感じがします。
スタイリッシュさに欠けており、やはりbose、beatsに劣っています。

フィット感は、イヤーカップの素材が柔らかすぎるなと感じました。
(すぐに劣化しそうに感じます。)

音漏れに関しては、他製品と比較ができないので無評価です。

携帯性はけっこう良いと思います。
専用のケースの質も良いと感じます。

全体としてこのヘッドフォンは、自宅や通勤通学向けだと思います。
外ではノイキャンがあまり活かせなかったり、デザイン云々などで微妙に感じます。

ただ、良い製品に間違い無いので、自分の使用用途話考えて購入するのをお勧めします。
(私は失敗しましたw)



主な用途
音楽
接続対象
スマートフォン・携帯電話

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

★ナビスコ★さん

  • レビュー投稿数:7件
  • 累計支持数:22人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

PCモニター・液晶ディスプレイ
1件
0件
ヘッドセット
1件
0件
メモリー
1件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン5
高音の音質4
低音の音質4
フィット感4
外音遮断性5
音漏れ防止5
携帯性3

【デザイン】
今回は黒をチョイス。
シックな艶消しブラックなので高級感があります。
ロゴのカラーがアクセントになって良いですね。
左カップで物理ボタンのスイッチ、NC切り替え、右カップでタッチ操作です。
物理ボタンは場所を覚えれば使いにくいと感じません。
タッチ操作は感度良いが不意に触れてしまう問題はありますね。
夏場は辛いですので長時間の着用はできません。

【高音の音質】
高音は刺さる感じはありません。

【低音の音質】
やや増幅されたような低音、あまり自然な感じではない。

【フィット感】
側圧は若干きつい感じですがこれは個人差があるかもしれません。
オーバーイヤーなので耳を覆われる感じでの装着感、好みです。

【外音遮断性】
NCクラス最高性能は伊達じゃないですね
下位クラスのNCはもうおまけ程度で普通に外の音が聞こえますが
こちらはほぼ無音化してくれるので作業に集中できます
ただ周りの音が聞こえなさ過ぎてこちらに対する意識がまったくわからず
声をかけられても気づかないのでそこは気配で察知しないといけません。
噂のVer.2.0.0からVer4.1.1問題、メーカーががんばってVerUPしたので試しました。
無音状態で聞き比べ、騒音に対する遮断能力は変わらない印象を受けました。
声に対する遮音性は下がっていると感じました。
Ver2.0.0だと結構遠いところから声が聞こえてる感じでしたが、
Ver4.1.1だとそこそこ近い距離から声が聞こえてる。
声等を遮断したい人にとっては辛いVerUPかもしれません。
ただ音楽を聴いてる限りではそこまで気にならないと思います。

【音漏れ防止】
密閉オーバーイヤーなのでそこそこ音量が大きくても漏れません

【携帯性】
ヘッドフォンに携帯性を求めるのはどうかと思いますが、
ケースがついてるので持ち運びには重宝する。
携帯性重視なら大人しくイヤホンを買った方が良いです。

【総評】
音質は思っていたより良い。
ペアリング機器の切り替えは少々面倒だと感じますが慣れれば問題なし。
NCの性能は秀逸ですが、完全無音にしてくれるわけではないので注意。

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

えぬつ〜さん

  • レビュー投稿数:4件
  • 累計支持数:26人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
2件
0件
スマートフォン
2件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
高音の音質5
低音の音質4
フィット感5
外音遮断性4
音漏れ防止5
携帯性3

【デザイン】まずはデザインに惹かれて購入してしまいましたので文句なしです。シンプルながら、落ち着いた色合いでロゴとのコントラストも最高だと思います。

【高音の音質】非常にクリアでスッキリとした感じ。

【低音の音質】しっかりとした重みを感じますが、私自身が低音の強い曲をあまり聞かないので控えめの評価です。

【フィット感】メガネをしたまま装着しているのですが、何時間着けていても違和感ありません。

【外音遮断性】ノイズキャンセリングにいいイメージが無かったので驚きの性能です。でも、全く聞こえないわけじゃ無いんですね。

【音漏れ防止】全く問題ありません。

【携帯性】流石にかさばりますが、専用ケースも高級感あり使い勝手良いので不満はありません。

【総評】半年以上使用してからの感想です。スマホをXZ3にしてから映画や音楽を久々に楽しむようになったため、思い切って購入しました。自分的にはかなり高価なヘッドホンだったので、値段に見合うかどうか心配だったのですが、杞憂でした。とてもいい買い物をしたと思っています。

ただ、流石に時期柄装着が熱くなってきたため、最近販売されたWF-1000mx3も購入しようか悩み中。。
でもお気に入りなんですよね〜。

参考になった3

このレビューは参考になりましたか?参考になった

にょろにょろ♪さん

  • レビュー投稿数:185件
  • 累計支持数:1612人
  • ファン数:9人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
23件
67件
タブレットPC
17件
22件
プリメインアンプ
8件
27件
もっと見る
満足度5
デザイン4
高音の音質5
低音の音質5
フィット感5
外音遮断性5
音漏れ防止5
携帯性4

WH-1000XM2からの買い替えです。以前は1000XやQC35も所有していました。発表直後にSONYストアで試聴し速攻予約しました。

以前はXperia XZ2 PremiumやGalaxy S9+で使用していましたが、現在はiPhone XS MAXです。

【デザイン】
M2の時はシャンパンゴールドでしたが、使い込むとイヤーパッドなど薄汚れた感が出るので今回はブラックにしました。ただ、表面がつや消しにはなっており、手脂や顔脂で汚れやすいこと、引っかき傷がつきやすいのが難点です。表面はM2のように凹凸のついた塗装が良かったです。

【音質】
主にジャズなどを聴いております。EQなどは一切使用していませんが、はっきり言ってM2とは別物!M2まではNCでは仕方ないかと思ってきたボヤっと感がスッキリ。以前のモデルとは高音に改善があり音の見晴らしが良くなりました。エージングが進んだせいか、非常に柔らかい音を聞かせてくれるようになりました。

使いこなしでもありませんが、EQやエフェクト系を使用しないで素ノーマルの音質が良いと思います。S9+ではLDAC接続にし、Adapt Soundのみ最適化させて使用していました。iPhoneでも特にいじらず素ノーマルで聴いています。LDACやハイレゾ音源でなくても不満が出ません。但し、SONYのヘッドホンアプリにあるエフェクトは本機の魅力を台無しにします。気圧や装着の最適化は絶対必要ですが、エフェクトは使わないほうがお勧めです。

【フィット感】
前機種の1000XM2は装着すると締め付けられる感が強かったですが、本機はややソフトな装着感です。軽いですしね。

【外音遮断性】
ここがすごく良くなりました。

◆地下鉄の車内
M2でもNC効果は良かったですが、車内アナウンスや高い音の遮音性は良くなりました。車内アナウンスが何か言っているなとわかる程度です。

◆飛行機
これは効果抜群!かぶってしまえばとても静かに過ごせます。電池持ちも良いので、無音のまま6時間以上過ごせゆっくり寝られました。これだけでも買ってよかったと思わせます。

◆カフェ(スタバとか)の店内
M2はこれが全く使えなかった。隣の席の女性のしゃべる声、グラスの触れ合う音、店内を流れる音楽。椅子を引きずる音。こういうものが妙に増幅するように聞こえて非常にストレスが溜まってました。M3はこれがかなり改善。カフェの店内で使えるNCヘッドホンになりました。ただ、この場面が唯一の弱点で、うるさい主婦の席の隣では気になりますね。何故か女性の声や高い音が取り切れないのがウィークポイントです。

◆風切り音
扇風機を普通に使っている位では風切り音はほとんどしません。M2は路上で使っていて風が吹くと結構風切り音がしましたが、M3はあまり気にならなくなってます。

NC性能はQC35や1000XM2より優れていて、現時点では最高性能のNCオーバーヘッドヘッドホンだと思います。


【音漏れ防止】
これは自分では良くわかりませんが、NC性能が良くなってM2の時よりボリュームを下げて聴いてます。よって音漏れも少なくなったと思われます。

【携帯性】
まあ多少大きいのはオーバーイヤー型なので仕方ないです。ケースは銅色のファスナー取手でアクセントはありますが布材質なのが・・・個人的にはQC35のように合皮ケースの方がお手入れが楽で長持ちすると思います。


【総評】
NC性能はM2よりかなり上がってます。スタバで周りの雑踏から逃れて自分の世界に浸れるヘッドホンです。音質はM2から相当良くなってます。音を聴くようなオーディオマニアが外出用のサブ機に使える音質だろう思います。NCでないオーバーイヤー型と比較すれば音の細やかさ、艶のようなものはやや劣りますが、外音を遮断することで気持ちよく音楽が楽しめます。

ファームウエアがUPされ、以前英語だけだった音声ガイドも多言語対応になりました。勿論日本語対応もあります。ファームは最新を使用していますが、ネットの書き込みにあるNC効果の改悪などを感じません。あれは何を言っているんだろうと個人的に思っています。バッテリーのもちも良く、USB Type-C端子となった充電端子は便利です。充電も速くストレスがありません。通勤の2時間くらいの使用なら充電は週1回で済むと思います。

個人的には1000XM2には戻れず超お勧めな逸品です。静寂から流れてくる音楽が心穏やかにさせてくれます。WF-1000XM3も所有しましたが、音とNC効果はこちらが圧倒的に上です。

主な用途
音楽
接続対象
スマートフォン・携帯電話

参考になった26人(再レビュー後:7人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

KalFartさん

  • レビュー投稿数:30件
  • 累計支持数:212人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

タブレットPC
3件
5件
SSD
3件
4件
スマートフォン
3件
4件
もっと見る
満足度5
デザイン無評価
高音の音質無評価
低音の音質無評価
フィット感無評価
外音遮断性無評価
音漏れ防止無評価
携帯性無評価

【購入理由】
ノイキャンヘッドホンの下位機種を使用していましたが、下位機種は正直賢い買い物では無かったです。
「イヤホンで耳をふさぐのと大差ない」
「ヘッドホンを被った時の反響・風切り音がある分雑音が増える」
「これならSE215でも耳にはめておいた方がマシ」な状態だったので買い替え。

【買い替えの感想】
......結果大満足です!
こいつは上記のような事はなく、電車の「ガタンゴトン」という重低音から、送風機の「サー」音まで消してくれます(両方下位機種では効果なし)
パナソニック・ソフトバンク機のような「ノイキャンゆえの苦痛感、耳への圧迫感」も皆無ですし、「ノイキャン付きにしてはいい音」なんて事はなくしっかり「リッチで高音質」と言えるレベルの音を出してきます。
バッテリーもかなり長持ちしますし、操作性もシンプルで不満はありません。
やはり現状最高峰のNCヘッドホンは伊達ではありません。オススメです。

【注意点】
※ライバルを挙げるならBOSEのQC35です。あちらの方が製品サポートと装着感は良いとされています。
 が、NC性能・音質・コネクタ・高級感でこちらに優位があります。調べ尽くすタイプの方であれば店頭比較をオススメします。

※唯一にして最大の不満点は、「2つのデバイス(PC/スマホ/タブレット)に同時接続できない」ことです。
 切り替えに「接続解除→別デバイスの設定画面を開く→本機を選んで接続」と手間取ります。
 再生機器を頻繁に変える人は、「使いづらい」と思う可能性大です。
 私は諦めてiPad専用にしてます。(移動中も作業中も一機種ってなると、iPadにせざるを得ない)

参考になった7人(再レビュー後:2人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

犬死さん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:7人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
3件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン5
高音の音質4
低音の音質4
フィット感5
外音遮断性5
音漏れ防止4
携帯性5

[用途]
就寝時に音楽を流しておく
スマホ/タブレットで映画等の視聴
[機器]
sony xperia xz3

手持ちのBTヘッドホン WH-CH500 をNFC非対応のタブレット専用にすることにしたため、試しに購入。初ノイズキャンセリングヘッドホンです。

良かったこと
・ノイズキャンセリングすごい!
・やっぱりNFC便利
・聴き疲れしない
・思っていたよりバッテリーの持ちが良い
・丈夫そう。寝るときに付けていても、アーム類の作りがしっかりしているので、朝布団の中に転がっていても壊れない

悪かったところ
・3万円出すほどの音質ではない(好みの問題もありますが)
・駅などの雑踏では途切れがち(仕方ないけど)

まず音質に関しては、3万円のヘッドホンというほどではないかな、と。
もう少し解像感が良ければなぁと思うものの、別に悪いというわけでもなく、ちょっと不思議な印象。いいスピーカーで音楽を流している喫茶店の音とでもいいましょうか。これは、再生側のソフトウェア処理とかで変わるかと思います。
定位もスピーカーのようにばっきりしているわけじゃないのですが、かと言って悪いわけでもなく。静かに音楽を聞いていると、割と自然な感じで鳴っているように聞こえるようチューニングされているのかもしれません。有線でこの音質のヘッドホンであれば、1.5万円くらいまでなら出すかなーと。
高音/低音のバランスは、イコライザーで弄ればどうにでもなるので、お好みでいじれば良いと思います。音域は上から下までバランスよくきちんと出ているので、ハイレゾでも気持ちよく聞けそうです。今のところCDから抜いた音源しか聴いていませんが。
今後のFWアップデートで、定位をしっかりさせる設定(BTなので経路が左右独立していれば技術的にはできるんじゃないかな)ができるようになると、嬉しいなと思います。

ノイズキャンセリングは、おお!すごい!という感じです。たまたま購入した個体がFWアップデート前のものだったので、なかなか良好。自宅で使用している分にはなんの文句もありません。一時的にNCをOFFにする機能も◎。

操作性は、ちょういい。タッチ操作サイコー

BTは、雑踏などでは途切れます。まぁこれは致し方なし。ターミナル駅や満員電車で使うなという話ですよね。

総合評価としては、全部入りヘッドホンとしては非常にコスパが良く、自宅で使う分には十分に良いし、飛行機などで使用するのも良いと思います。NGパターンは、駅や満員電車ですかね。

電池の持ちですが、NCをONで就寝時に1時間タイマーで鳴らして寝ても、あまり減っていない感じです。残90-80%くらい。

総合評価は、個人的には音質がそこまで好みではないので80点ですが、価格を考えればかなりコスパが良い商品ではないかと思います。
使い勝手はとても良いので、迷ったら買いで良いのではないかなと思います。

参考になった4

このレビューは参考になりましたか?参考になった

偽業界人さん

  • レビュー投稿数:21件
  • 累計支持数:238人
  • ファン数:3人

よく投稿するカテゴリ

ブルーレイ・DVDレコーダー
5件
297件
スマートフォン
6件
158件
薄型テレビ・液晶テレビ
3件
30件
もっと見る
満足度3
デザイン4
高音の音質5
低音の音質4
フィット感5
外音遮断性無評価
音漏れ防止無評価
携帯性4

【デザイン】シルバーが気になりましたが、使っていくにつれての剥げやピンク化の書き込みがあったこと、また売上ベストでは黒のほうが人気があるので黒を選択しました。ゴールドのSONYロゴはちょっとおしゃれです。差し色があってもよかったかなとも思います。

【高音の音質】ハイレゾ対応ということもあり、綺麗でキラキラ・シャリシャリした高音が心地よいです。ハイハット音が高価なそれと繊細なドラムスティックに買い替えたような非ハイレゾとの差が感じられました。

【低音の音質】SONYのExtraBassをDTMで3機種使っています。XBシリーズほどの強烈な重低音はもちろんありませんが、通常のリスニングでは十分な安定感があると思います。

【フィット感】かなり優秀で長時間でもある程度耐えられます。

【ノイズキャンセリング】この機種の最優先はこれです。TVの音は音楽が止まっていれば何とか聞き取れるレベルに控えてくれます。
私のライフスタイルではないですがカフェで落ち着いて綺麗な曲を聞きながらコーヒーを飲んだり、図書館なら強い味方になってくれるはずです。
個人的には外歩きの際は外音が聞こえないと危ないし事実怖いので、未だに昔ながらのイヤホンタイプを使い、十分な外音が入るようにしています。
飛行機ではWM-M505を利用していたので、今後が楽しみです。

【総評】音質についてはこの価格と期待すると満足できるものではありません。音質に期待するのであれば同価格帯などでNCの無いハイレゾを購入したほうが満足すると思います。
SONYもどこでもノイズに邪魔されず且つハイレゾで十分な音質を使うというコンセプトで作っていて、コストとしてはNCが大きく占めていると思えます。
それでもそのコンセプトは万人向けですから、私もいつもは本機。DTM時はXBシリーズ。音質のバランス重視の時はモニターヘッドフォンと使い分けを続けます。
飛行機にも乗らずNCが室内用でとりあえずで良いなら、音のハイレゾ感はPanasonic RP-HD600Nも近いと思います。
ヘッドフォンは数多く所有していますが、次は完全ワイヤレス、ハイレゾ対応LDAC対応、本機以上のNCが出たら購入すると思います。
結局私はSONYの音質が好きなんでだと再認識しました。
ちなみにBOSEはBTの規格がSBC、AACだけでハイレゾ等に対応しておらず、しっとりし過ぎた音作りが好みではなく、候補になりませんでした。

2019*6*11 FWを修正するつもりが無いメーカーなので評価を下げました。

主な用途
音楽
接続対象
スマートフォン・携帯電話

参考になった14人(再レビュー後:9人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

kurage090さん

  • レビュー投稿数:25件
  • 累計支持数:127人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
3件
0件
Bluetoothスピーカー
2件
0件
ハードディスク ケース
2件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン5
高音の音質2
低音の音質4
フィット感5
外音遮断性5
音漏れ防止5
携帯性4

高音がシャリついて刺さること以外は満足です。
初めてノイズキャンセルのヘッドホンを使いましたが、すごいですね。突発的な音以外はかなり低減されます。家の中で使ってみると、普段は気にしてなかったけど実は色んな音があるんだなー、と感じました。

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

流行らないさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:6人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン4
高音の音質5
低音の音質5
フィット感5
外音遮断性5
音漏れ防止3
携帯性3

追記
――このレビューは2月中旬に購入した、FW 2.0.0がインストールされた個体でのレビューです。



購入後、まず電源を入れて装着した瞬間

「!!!?!??!?!??!」

ってなります。多分あなたも。
ノイズキャンセリングの効きが素晴らしいです。
静かに感じる部屋でも結構ノイズってあるんだなぁと実感します。

とはいえさすがに、航空機のターボファンエンジンの音を全部かき消すことは出来ません。が、かなり軽減されます。
着陸後、エンジン出力が下がった後にこのヘッドホン外すと「ターボファンの音うるさっ!」って感じるくらいにはかき消されます。

ただし。弱点が一つ。
急峻ノイズに非常に弱い。

高速バスに乗っているときなどで、高速道路の「継ぎ目」を通ると「ボッ」というかなり大きめな音が出ます。
定常ノイズに対するノイズキャンセリング性能とのトレードオフで仕方ないところなのでしょう。


あと音質について。
ヘッドホンオタクではないのでマニアックな評価は出来ませんが、一般人的には「すごく音質が良い」と感じます。
中に入ってる電装系が結構良い仕事してるみたいですね。
あとLDAC凄い。LDACのオンオフでかなり変わります。

ただワイヤードで聞くとなんか・・・微妙
少なくとも、ワイヤードよりもワイヤレスで聞いた方が手軽にいい音質を楽しめると思います。
Objective2みたいな良いヘッドホンアンプ持ってらっしゃるならまた違うのかもしれませんが

主な用途
音楽
接続対象
PC

参考になった6人(再レビュー後:2人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ゆきかんさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:3人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
高音の音質5
低音の音質5
フィット感4
外音遮断性4
音漏れ防止4
携帯性3

この製品の一番の売りは、何と言ってもこのノイズキャンセリング機能でしょう。
実店舗で他製品と比較検討してみましたがやはりこれが一番でした。
価格は高いですが性能は抜群なのでノイズキャンセリング機能付きヘッドホンが欲しい方は満足できるかと思います。
私自身は、ヘッドホンを初めて買ったので音質については多くは語れません。
ただ、以前使っていたiphoneのイヤホンと比較すると差は歴然と感じられます。
立体的に音が聞こえます。おかげさまで音楽を聴くことがいっそう楽しくなりました。

デメリットを挙げると一つ目は携帯性の悪さですね。これはヘッドホンなので仕方ないところですが。
二つ目は、ノイズキャンセリングのために最適化をしなければならないのですがその時にヘッドホンから流れる音が大きいので不快に感じることですね。
なので、私は最適化するときにはヘッドホンを耳から遠ざけるようにしています。
これくらいですかね、デメリットとして挙げられるのは。

電池持ちもよく、着け心地も悪くありません。
ノイズキャンセリング機能付きヘッドホンが欲しい人にはお勧めの商品かと思います。

追記:この製品を新しく買おうと検討されている方、アップデートはしないほうが良いらしいですよ。
私が買ったものは幸いアップデートされておりませんでした。
店頭で買わないほうが良いそうです。気をつけてください。

参考になった3人(再レビュー後:3人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

iPhone7 愛用者さん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:6人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
1件
0件
スマートフォン
1件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン3
高音の音質3
低音の音質5
フィット感5
外音遮断性5
音漏れ防止5
携帯性無評価

【デザイン】
プラスチックで少し安っぽく感じます。
しかし、SONYのロゴやマイクの部分など高級感も多少はあります。

【音質】
Bluetoothにしてはかなり良いです。ただ、高音が少し物足りない感じがします。低音はちょっと強すぎる気がしますが後述のアプリでかなり好みに近づけることはできます。

【フィット感】
つけてるのを忘れてしまうぐらいいい感じです。側圧が適度でイヤーパッドもふわふわで圧迫感がありません。しかし閉塞型のヘッドホンだけあって、夏場は蒸れます。まあ夏場の蒸れは閉塞型ヘッドホンの共通の問題でこのヘッドホン特有の問題ではないのですが…

【外音遮断性】
もともとかなり音を消してくれますがこの製品の最大の特徴のノイズキャンセリングでかなり騒音を消してくれます。
ただし注意してほしいのは飛行機のエンジンや地下鉄などの騒音はかなり軽減されますが、人の話し声や風斬り音はそこまで軽減されないです。
また、ノイズキャンセリングですが、風が強い場合(高速道路で窓を全開にしたときなど)に流れてる音楽が揺れてるみたいな感覚になります。まあ高速道路ぐらいの強さでないと起こらないので日常でそこまで問題があるかはわかりませんが。あと気圧の関係からかトンネル走行中に定期的な間隔でノイズキャンセリングが一瞬オフになったように騒音が一瞬入ってきます。

【音漏れ防止】
相当な音量でなければ音漏れはしないかと。
ただ、静かな図書館などではあまり音量を上げると音漏れします。

【携帯性】
ポータブルヘッドホンなのでヘッドホンの中では携帯性に優れています。それでも相当でかい、というかヘッドホンはそういうものなので評価は無評価にさせてください。

【アプリ】
このヘッドホンには専用のアプリがあります。
サウンドエフェクト(コンサートホール、アリーナなどの反響など)やイコライザの操作ができ自分好みの音にすることができると思います。ただ残念なところが前述のサウンドエフェクトやイコライザは接続コーデックがSBCとAACに限られてること、iOSとGoogle Play Storeにしかなく、Macやwindowsに対応してないことです。このヘッドホンはワイヤレスの中では高額の部類で、aptX、aptXHD、LDACなどのハイレゾ相当で聴けるのがいいところなのにあまり高音質ではないSBCとAACでしかサウンドエフェクトやイコライザが使えないのはとても残念に思います。
また、アダプティブサウンドコントロール(詳細は公式サイトを見てください)が機能は結構使えそうなのに位置情報を常時ONにしないと使えないという点、そしてその影響で1hでそのアプリ単体での消費バッテリーが20%もありとても使えたものでない点がとても残念です。

【総評】
基本的に満足してますが、アプリの良さがコーデックで左右されてしまう点、良さげな機能の端末のバッテリーの消費の多さなどかゆいところに手が届かないのが残念でした。
しかし全体的には満足でおすすめできる製品です。

参考になった5

このレビューは参考になりましたか?参考になった

kookushi24さん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:16人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

タブレットPC
1件
0件
ビデオカメラ
0件
1件
イヤホン・ヘッドホン
1件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン4
高音の音質3
低音の音質4
フィット感3
外音遮断性4
音漏れ防止4
携帯性3

【デザイン】
特段チープさもなく、ある意味オーソドックスではある故に外使いでどんな服装にでも合わせやすい

【高音の音質】
無駄に強調されているわけでもなく、聴きづらい音質ではない

【低音の音質】
このヘッドホンを選んだ理由の一つが低音の質
HIPHOPやダンス系の曲を聴くので、低音が自分にとって選択基準の一つ
多少強めではあるが、個人的にはBOSEやBeatsと比較して一番好みの音

【フィット感】
もう少し着圧があるとありがたい
キャップをかぶっていると簡単に動く
またパッドが若干チープで、蒸れやすく残念

【外音遮断性】
必要十分
外で使うので遮音性は必要だがありすぎても困る
電車の中で不要な音はあまり聞こえないがアナウンスは聞こえる
ただNC使用時の耳鳴りのような高周波の音は気になる人にはキツイかも

【音漏れ防止】
パッドがチープ故に音を大きくすると音漏れはしてしまう
BGM程度の音量なら問題ないが、ガンガンに鳴らすには少し注意が必要

【携帯性】
それなりの大きさではあるが、ケースにいれてしまえばバッグの中に入れても多少かさばる程度

【総評】
正直音質なんて個人の好みであるし、本当に音質を追求するなら有線を選択すればいい
出かけながら音楽を楽しむのなら必要十分
Bluetooth のつながりも悪くないし、低音が好きなら十分選択肢
部屋でクラシックが楽しみたいとかの目的ならもっとピュアオーディオ向けのヘッドホンを選んだほうがいいし、音質を追求したいならBluetoothではなく有線を選んだほうがいい
あくまでも携帯して外でも気軽にそれなりの音を楽しみたいなら低音の好みでQ35やBeatsよりこの商品の方が価格的にもオススメかなと

主な用途
音楽
接続対象
スマートフォン・携帯電話

参考になった6

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

前のページへ次のページへ

あなたのレビューを投稿しませんか?

この製品の最安価格を見る

WH-1000XM3 (B) [ブラック]
SONY

WH-1000XM3 (B) [ブラック]

最安価格(税込):¥31,465発売日:2018年10月 6日 価格.comの安さの理由は?

WH-1000XM3 (B) [ブラック]をお気に入り製品に追加する <2006

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[ヘッドホン・イヤホン]

ヘッドホン・イヤホンの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(イヤホン・ヘッドホン)

ご注意