GeForce RTX 2080 Ti GAMING X TRIO [PCIExp 11GB] レビュー・評価

2018年 9月27日 発売

GeForce RTX 2080 Ti GAMING X TRIO [PCIExp 11GB]

  • GeForce RTX 2080 Tiを搭載した、オーバークロック仕様のビデオカード。
  • 巨大なヒートシンクに3基のダブルボールベアリング採用ファンを搭載した「TRI-FROZRクーラー」で冷却。
  • ダイキャストメタルシートはメモリーモジュール用のクローズクォーターヒートシンクとして機能し、反り防止のセーフガードにもなる。
GeForce RTX 2080 Ti GAMING X TRIO [PCIExp 11GB] 製品画像

拡大

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 価格推移グラフ

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格:¥―

店頭参考価格帯:¥― (全国23店舗)最寄りのショップ一覧

搭載チップ:NVIDIA/GeForce RTX 2080 Ti バスインターフェイス:PCI Express 3.0 x16 モニタ端子:HDMIx1/DisplayPortx3/USB Type-Cx1 メモリ:GDDR6/11GB GeForce RTX 2080 Ti GAMING X TRIO [PCIExp 11GB]のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • GeForce RTX 2080 Ti GAMING X TRIO [PCIExp 11GB]の価格比較
  • GeForce RTX 2080 Ti GAMING X TRIO [PCIExp 11GB]の店頭購入
  • GeForce RTX 2080 Ti GAMING X TRIO [PCIExp 11GB]のスペック・仕様
  • GeForce RTX 2080 Ti GAMING X TRIO [PCIExp 11GB]のレビュー
  • GeForce RTX 2080 Ti GAMING X TRIO [PCIExp 11GB]のクチコミ
  • GeForce RTX 2080 Ti GAMING X TRIO [PCIExp 11GB]の画像・動画
  • GeForce RTX 2080 Ti GAMING X TRIO [PCIExp 11GB]のピックアップリスト
  • GeForce RTX 2080 Ti GAMING X TRIO [PCIExp 11GB]のオークション

GeForce RTX 2080 Ti GAMING X TRIO [PCIExp 11GB]MSI

最安価格(税込):ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2018年 9月27日

  • GeForce RTX 2080 Ti GAMING X TRIO [PCIExp 11GB]の価格比較
  • GeForce RTX 2080 Ti GAMING X TRIO [PCIExp 11GB]の店頭購入
  • GeForce RTX 2080 Ti GAMING X TRIO [PCIExp 11GB]のスペック・仕様
  • GeForce RTX 2080 Ti GAMING X TRIO [PCIExp 11GB]のレビュー
  • GeForce RTX 2080 Ti GAMING X TRIO [PCIExp 11GB]のクチコミ
  • GeForce RTX 2080 Ti GAMING X TRIO [PCIExp 11GB]の画像・動画
  • GeForce RTX 2080 Ti GAMING X TRIO [PCIExp 11GB]のピックアップリスト
  • GeForce RTX 2080 Ti GAMING X TRIO [PCIExp 11GB]のオークション
ユーザーレビュー > パソコン > グラフィックボード・ビデオカード > MSI > GeForce RTX 2080 Ti GAMING X TRIO [PCIExp 11GB]

GeForce RTX 2080 Ti GAMING X TRIO [PCIExp 11GB] のユーザーレビュー・評価

rss

満足度:4.73
(カテゴリ平均:4.46
レビュー投稿数:20人 
  1. 3 0%
  2. 2 0%
  3. 1 0%
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
安定性 安定して動作するか 4.72 4.58 -位
画質 画質のよさ 4.86 4.57 -位
機能性 機能の豊富さ 4.86 4.22 -位
処理速度 処理速度の速さ 4.95 4.38 -位
静音性 動作音は静かか 4.58 4.29 -位
付属ソフト 付属ソフトの質と量は適切か 4.12 3.58 -位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

GeForce RTX 2080 Ti GAMING X TRIO [PCIExp 11GB]のレビューを書く

レビュー表示
表示切替
すべて表示
製品比較レビュー
画像付き
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

cocomjさん

  • レビュー投稿数:6件
  • 累計支持数:21人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

CPU
0件
33件
マザーボード
0件
33件
グラフィックボード・ビデオカード
1件
29件
もっと見る
満足度5
安定性3
画質5
機能性5
処理速度5
静音性3
付属ソフト3

ドスパラで6万5千円で購入致しました
RTX3080が欲しかったのですがぜんっぜん米amazonで売られない
でもドスパラですっごく安く2080tiが売られてたので購入!結果大正解!

【安定性】
購入してから1週間くらい経ちましたが壊れる気配はございません
壊れましたら追記いたします

【画質】
WQHDモニターでやっており最高設定でも大体のゲームで60fps以上出てます

【静音性】
使ってから4日くらいコイルなきがあって最悪だなぁって思ってましたが使っているうちに聞こえなくなっていました、ただファンの音はうるさめです

【付属ソフト】
グラボだけMSiなので余計なソフトは入れたくなかったのですが虹色に光るのがダサくて嫌だったので
dragoncenterかmystic light 3を入れます
色だけ変えたいなら私的にはmystic light 3のほうが絶対に良いと思います
mystic light 3だと余計なソフトが付いてきません
dragoncenterのほうだと余計なソフトが2つくらいついてきますしdragoncenterは不具合が多いといわれてます

【総評】
ケースはNZXT510iで水冷クーラーはNZXTX63でこのグラボはサイズギリッギリでした
あと…このグラボに付属されているVGAサポーター…これのせいでグラボが取り付けられなくて
1時間もGPUの取り付けにかかりました
結局付属のサポートは使ってないです ていうか使えないです
まあ私のつけ方が悪かったのかもしれませんが

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

パクパクバグさん

  • レビュー投稿数:63件
  • 累計支持数:254人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

ケースファン
11件
0件
CPU
10件
0件
グラフィックボード・ビデオカード
10件
0件
もっと見る
満足度5
安定性5
画質4
機能性5
処理速度5
静音性5
付属ソフト無評価

逆さの写真ではなく倒立配置してます。

3dmark

【安定性】サムスンメモリーで一安心。ベンチ時の温度最大64℃。冷えます。

【画質】好みとしてはラデなのですが、これはこれで十分ではないでしょうか。

【機能性】出力端子の数は問題なし。8+8+6ピン構成はPSU選びますね。

【処理速度】アフターバーナーで自動OCのみ。GPUクロック最大2055で動きます。

【静音性】調整してファンストップ機能は使用していませんが静かです。

【付属ソフト】使ってません。

【総評】1080tifeから換装。クーポン使うと安くなる某ストアで安くなっていたので
    半ば衝動買い。
    購入金額が嫁にばれて怒られたのを除けば、ゲーム時に4k60fpsキープ
    できるので大満足です。
    
               

レベル
自作経験あり
重視項目
その他

参考になった5

このレビューは参考になりましたか?参考になった

suzakiさん

  • レビュー投稿数:59件
  • 累計支持数:248人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

マザーボード
5件
34件
レンズ
6件
11件
スマートフォン
3件
12件
もっと見る
満足度5
安定性5
画質5
機能性5
処理速度5
静音性5
付属ソフト5

COD MWで使用しています
msiのロゴとその上下に光るLEDバーがとても美しいグラボです。

【安定性】
すごく安定していると思います。
メインとサブのPCにそれぞれ1枚ずつ買いましたが、どちらも不良はなく、ゲーム中、至極安定して動作しています。

【画質】【処理速度】
COD MWで最高画質で遊んでいますが、FPSは100〜140ととても満足しています。
以前はMSI 1080tiで最高画質にすると60FPSぐらいだったので、いまは2080tiになって
キルレートも上がっています。もちろんうまい人にあたるとボロ負けしますが・・・

【静音性】
たいへん静かです。ゲーム中はGPUのコア温度は70度ジャストぐらいでした。

【総評】
値段は高いですが、画質や安定性、プラス外観のイルミなどふくめて
満点を上げたいグラボだと思います。おすすめです!

レベル
自作経験あり
重視項目
スペック重視

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

BlackRebellionさん

  • レビュー投稿数:37件
  • 累計支持数:100人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
4件
17件
Mac ノート(MacBook)
1件
8件
タブレットPC
4件
5件
もっと見る
満足度5
安定性5
画質5
機能性4
処理速度5
静音性5
付属ソフト3
   

   

【安定性】
描画がおかしくなる、フリーズする、起動しないソフトがある等
これといった不具合は一切なく安定稼働します。

【画質】
PUBGをプレイしたときは画質と動作に驚きました。
設定をウルトラにした際の鮮明さ、またこれだけの描画を
行っているにもかかわらずサクサクプレイできました。
リアルタイムレイトレーシングについては対応ソフトがないため
体感できていませんが体験してみたくなります。

【機能性】
特筆するような独特の機能を持っているわけではないと思いますが、
出力端子は十分にそろっていますし問題視すべき点はありません。

一つ上げるなら付属のサポートステイがありがたかったです。
1.5kg越えと非常に重たいボードなのでただ装着しただけだと
下がってくるため不安だったのですがステイをしっかり装着することで
重量級のボードでもまっすぐに配置できました。

【処理速度】
十分です。
PUBGやPremiereを使った動画編集を行いましたが
しっかりとこなしてくれました。

【静音性】
低負荷時はファンが止まるため大変静かですし、
ゲームプレイ中や動画の書き出し中など高負荷時でも
うるささを感じませんでした。

【付属ソフト】
ライティングやOCを行うためのツールが利用できます。
私は標準で使用しているためツールも未使用です。

【総評】
GTX1080Tiから乗り換えた形となります。
1080Tiの時はPUBGプレイ中そこそこファンが回っている感じが
あったのですが、2080Tiだとあまりうるさくなく、
余裕をもって動作できているんだろうなと実感できます。

RGBのライティングも非常に綺麗でさすがハイエンドといった感じです。
サポートステイも金属製のしっかりしたものが付属してくるので
取り付けも安心でした。

しばらくはこのボードでやっていきたいと思います。

レベル
自作経験豊富
重視項目
スペック重視

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

とげとげさんさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:1人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

グラフィックボード・ビデオカード
1件
0件
もっと見る
満足度5
安定性5
画質5
機能性5
処理速度5
静音性3
付属ソフト4

【安定性】
購入してから20時間程度稼働させていますが、不安定な動き等はありません。ベンチマーク等で高負荷をかけた際もクラッシュしたりすることなく非常に安定した動作が確認できます。

【画質】
当方の環境はフルHDですので4K等の高画質でのテストは行えていませんが、ベンチマークのスコアを見る限り相当の高画質に対応していると思われます。

【機能性】
HDMIが一つ、DPが3つ出力できるので、同時に4画面出力を行うことができます。また、タイプCの出力も可能なようです。今時のボードにはほとんどありませんが、DVIもあればよかったなと個人的には思っています。

【処理速度】
非常に良好です。VR環境で負荷テストを行いましたが、負荷をほぼかけない状態で90FPS、通常の負荷量で30〜45FPSは安定して出ています。GTX1070では20〜30FPSしか出ていませんでした。また、最大限まで負荷をかけたところ、11FPSまで落ち込みましたがクラッシュすることなく耐えることができました。たいていの環境では性能の不足は感じないと思います。GDDR6の11GBは伊達ではありません。

【静音性】
非使用時はファンが回転しない仕様なので非常に静かです。しかし、大きな負荷をかけファンが回転し始めるとうるさいと感じるレベルでの騒音があります。直前まで使っていたGTX1070miniと比較すると比べ物にならないくらいうるさいです。元々発熱量が大きいボードなので巨大なヒートシンクと静音性より冷却性に振ったファンで全力で冷やしているという感じがします。結果的によく冷えてくれているので良しとしています。

【付属ソフト】
LEDの光り方はデフォルトのままなのでソフトの類は使っていません。MSI Afterburnerを使用してみましたが問題なく認識されており、動作も問題ありませんでした。

【総評】
コスパは正直良くありませんが、値段と引き換えに圧倒的な性能を手に入れることができます。動作音はうるさいですが、性能が性能なので仕方ないと思います。少々値が張りますが、これ1枚で大抵のことはできてしまうでしょう。光り方も非常にかっこいいので見た目重視の方にもオススメです。注意点ですが、この製品は非常に大きく、3スロット分を占有し、長さは327mmもあります。見落としやすいポイントですが、出力のブラケットから31mm程度はみ出しています。補助電源のケーブル分を加味してブラケットからケース側面まで50mmは余裕があったほうが安全かと思います。小さいケースをお使いの方は同時にケースの買い替えを考えたほうがいいかもしれません。

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

pizzicatosさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:1人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

PCモニター・液晶ディスプレイ
1件
0件
グラフィックボード・ビデオカード
1件
0件
もっと見る
満足度5
安定性5
画質5
機能性5
処理速度5
静音性4
付属ソフト無評価
   

   

【安定性】
手元に届いてから1週間程度の利用です。
動作確認目的にベンチマーク等で高負荷を掛けた時や、長時間ゲームで酷使した時もクラッシュしていません。

【画質・機能性・処理速度】
グラフィックボードですので、画質=機能性=処理速度として評価します。
高画質設定でも高フレームレートを維持しています。

【静音性】
ケースの側面カバーを外した状態ですと、高付加時にいくらかノイズが聞こえますが、
カバーをすればアフターバーナー等でファンの回転数を上げないようなことをしない限り実用上問題ない程度です。

【付属ソフト】
アフターバーナーの他のソフトは使用していないので無評価です。

【総評】
同社製のGTX760からの換装です。
もう、価格もですが性能が段違いですね。
FF14: 漆黒のヴィランズ のベンチマーク
最高画質1920*1080 の設定で
スコア:6700程度から18700程度まで上昇し、平均フレームレートも46fpsから158fpsまで上昇しました。
一時期所有していた他社製RTX2070と比較しても平均フレームレートが25fpsも向上しています。
とても満足しています。

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

terumhさん

  • レビュー投稿数:112件
  • 累計支持数:177人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

マウス
12件
0件
PCモニター・液晶ディスプレイ
10件
0件
SSD
9件
0件
もっと見る
満足度5
安定性5
画質5
機能性5
処理速度5
静音性4
付属ソフト5

【安定性】
多少の負荷がかかっても、問題なく動きます。
自分的には、MSI製なので信頼してます。

【画質】
自分は、31.5のモニタでコマ落ち無しできれいに表示できてます。

【機能性】
機能性と言っても画像を映す、エンコードで使用等にしか使ってないので十分役割果たしてます。

【処理速度】
処理速度は十分で、自分のやってるガンオンと黒い砂漠では余裕で使えてます。
FFベンチでは途中少しのもたつきがありますが十分でしょう。

【静音性】
処理能力の強さと、自分の使用環境のせいもありますが、ファンが異常に回らないので静かです。
CPUクーラーのファンの方が耳につくぐらいです。

【付属ソフト】
主にLEDの変更くらいしか使ってないのでコメントしづらいですが、普通に使えるくらいの感覚があります。

【総評】
問題は本体がでかいのと、価格が高いことですね。
本体がでかくて、自分はケースを入れ替えることになりました。
ただ、昨今のケースはフロントベイを排除してLEDを見せるケースも多いので選択肢は狭まらない気もしますが。
姪のところで昔使ってたMSIの680が現役で使えてるので、耐久性には期待してます。

レベル
自作経験豊富
重視項目
スペック重視

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

YoppySkywalkerさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:1人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

グラフィックボード・ビデオカード
1件
0件
もっと見る
満足度4
安定性5
画質5
機能性5
処理速度5
静音性5
付属ソフト4

GTX1080からの換装なのですがまず驚いたのは「重さ」
総重量1.5kgは流石にスロットに挿すのを躊躇うレベルで重たい!!
でもまぁこれは冷却性能と静音性の高さを考えるとトレードオフな部分でしょう。
各レビューサイト等でも猛威を奮っているグラフィックカードではありますがもちろんお値段も相応。
しかしながらフラグシップモデルが一番リセールバリューも高いのはジサカーにとってはご存知の通り。
空冷でこれだけ冷えて尚且静かとくればこれ以外の選択肢がちょっと現状見当たらないレベル。

プレイされるゲームによってはオーバースペック足りうる懸念もありましたが、各社レイトレーシング対応ゲームをガンガン発表しているのでそこもまた安心。
8月末のドライバアップデートでさらなるパフォーマンスアップがあったのでまだまだ最適化の余地があるとすればこれは結構恐ろしい。
実際Controlではフルレイトレーシングに近い表現でもそこまで重たくなく、快適にプレイ出来ました。

発売当初と比べて黎明期を脱却しかけている今、それを余裕で遊べるのは2080TiとRTXタイタンくらいのものでしょう。

アフターバーナーもばっちり細かいカスタム制御もできるのでシステム消費電力もさほど高くなく優秀なグラフィックカードです。

レベル
自作経験豊富
重視項目
スペック重視

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

プスーさん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:10人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

無線LANルーター(Wi-Fiルーター)
2件
2件
タブレットPC
0件
3件
グラフィックボード・ビデオカード
1件
0件
もっと見る
満足度4
安定性4
画質5
機能性4
処理速度5
静音性無評価
付属ソフト3

1080p

4K (DSR)

1080p

4K (DSR)

【安定性】
ゲーム中の描画乱れや強制終了などもなく、問題ありません

【画質】
1440pモニタまたはOculus Riftでゲームを遊んでいますが、
大抵のゲームは最高品質で動作可能です。

1440pの三画面+3DVisionSurroundのような極端に負荷の高い使用法では
画質オプションを下げることになりますが、
それでも三画面+3Dで60fpsでゲームが遊べるようになったのは大きいです。

1080や980tiを使用していた頃は、その状況だと60fpsが出せないので、
解像度を下げたり、フレームレートを半減させたりで我慢していました。

【機能性】
RTXの新機能であるDSLLやレイトレーシングに関しては、
前者は若干手をかけたリサイズ表示に過ぎずボケが気になる、
後者は大幅なフレームレート低下に対して画質の見返りが小さすぎる、と
あまり評価できません。
純粋な描画性能に関しては、満足しています。

【処理速度】
上記参照

【静音性】
以前使用していたMSI 980ti Gaming、ZOTAC 1080は、
高負荷時にそれなりにファン音が回っているのがわかりましたが、
本機は高負荷時でもまったくファン音が気になりません。
静音性に関してはかなり優秀だと思います。

コイル鳴きについても、フレームレートが144以下の実使用状況では聞こえません。
(VSYNC同期を外して、ゲームのタイトル画面などの極端に低負荷な処理状況で、
数百fps出ているようなときは鳴きます)

【付属ソフト】
キャンペーンでWolfenstein: YoungbloodとControlのコードがもらえました。(現在終了)
前者はBethesda.net、後者はEpic Storeのコードで、
steamでないのがマイナスですが、
タダでもらえるものなのであまり文句も言えません。

【総評】
性能に関しては文句なし。
静音性、コイル鳴きに関しても、ハイエンドカードではある程度仕方ないと思っていたものが
PS4よりも静かになったのは予想外に良い結果でした。

問題は価格です。
ビデオカード1つに15万円は高すぎます。
580の頃は5万円ほどで、980tiの頃も7万円出せばハイエンドカードが買えたものが、
どうしてこんなことになっているんでしょうね。

自分の場合は、3DVisionを頻用しているため、
3DVisionが動作する最後の最上位カードを確保したいと思い買いましたが、
そうでなければスルーして1080を使い続けたと思います。

またこの値段の割に保証が1年しかないのも問題です。
RTXシリーズは突然死が話題になっていたため、1年の保証では少々心配です。

レベル
自作経験豊富
重視項目
スペック重視

参考になった4

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ediusproさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:1人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

グラフィックボード・ビデオカード
1件
89件
ドライブレコーダー
0件
55件
CPUクーラー
0件
26件
もっと見る
満足度5
安定性5
画質5
機能性5
処理速度5
静音性5
付属ソフト無評価

2070 8zも4k十分画質良く速い方だが、gpuがほぼ100%セントでエクスペリエンスに任せて一部を落とさなければならないが、
2080tiは全部最高設定にでき65%から75%のgpu使用率なので操作と動作に余裕が感じられる。
エクスペリエンスに任せた2070も4k十分画質が良いが、草木や遠くのビルなどがぼやけていないのがよく見ると分かる。
画面中心のメイン画像はほぼ同じと言っていい。
耐久性と安定性は数ヶ月多くの時間をやってみないと分からない。

ドライバーを入れる場合は普通にやると入らないのでエクスペリエンスを再度ダウンロードをクリックするとすぐにそのpcの所有者のログイン情報が
呼び出され現れるようである。
その中でドライバーを更新するようである。

4k60pの状態のままゲームができる。
2070zは45から60であった。

どうせ買うなら一番性能の良いこれを買うのをお勧めする。


レベル
自作経験あり
重視項目
スペック重視

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

Beginner's unluckさん

  • レビュー投稿数:31件
  • 累計支持数:249人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
7件
77件
CPU
2件
15件
グラフィックボード・ビデオカード
3件
7件
もっと見る
満足度5
安定性5
画質5
機能性5
処理速度5
静音性5
付属ソフト5
   

FFXVベンチマーク結果

   

【安定性】

発売から1年近く経過しているので、当初問題になった「炎上」の心配もなく非常に安定しています。

【画質】

これに換装する前にGAMING X TRIO、Palit RTX2070 8G と所有していますが、動画の閲覧程度ではあまり違いを感じません。 

【機能性】

出力インターフェースは一通り揃っているので不満はありません。

【処理速度】

これで不満があったら次なる技術革新を待つしかありません。

【静音性】

低負荷時はファンが停止しているので無音ですが、最高負荷時にファンが最大回転すると扇風機の「強」並の音を発します。

【付属ソフト】

MSI Afterburner の見た目はラジコンのプロポ?みたいでカッコイイです。LEDの光り方を変えるにはDRAGON CENTERのMystic Lightで色々な光り方変えられます。まあ、完全なギミックですけれど。

【総評】

価格コムではいつもMSIのグラボが各クラスとも上位を占めている理由がわかりました。大きさが3連ファンのフルサイズクラスですが、PCケースの内部とお財布に余裕があればぜひともおすすめできるグラボです。

追記
FFXVのベンチ結果を添付します。特別な設定は何も行ってませんが、TITAN RTXに迫るスコアが出ました。

レベル
自作経験豊富
重視項目
スペック重視

参考になった1人(再レビュー後:1人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Yac0NFさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:1人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

グラフィックボード・ビデオカード
1件
0件
もっと見る
満足度5
安定性5
画質5
機能性5
処理速度5
静音性無評価
付属ソフト5

現在、最高のパフォーマンスです。
ファンによる冷却が素晴らしく高負荷なゲームを室温23〜26℃で4時間以上続けていても80℃を超えることはありませんでした。
素晴らしいです。

ただ、やはりそれ相応のCPUでないとボトルネックになります。
i7-6700Kを使用していましたがGPUの持て余し感が我慢できず、
i9-9900Kを購入してしまうほどです(笑)。


144Hzゲーミングモニターを使用しています。
Rainbow Six Siegeの最高画質のままで144FPSほぼ維持できます。
MonsterHunter: Worldでも最高画質で100FPSほどを維持できます。

レベル
自作経験あり
重視項目
スペック重視

参考になった1人(再レビュー後:1人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Mold_Windさん

  • レビュー投稿数:11件
  • 累計支持数:44人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

グラフィックボード・ビデオカード
1件
22件
CPU
1件
16件
PCモニター・液晶ディスプレイ
1件
11件
もっと見る
満足度5
安定性無評価
画質5
機能性5
処理速度4
静音性5
付属ソフト無評価

Amazon Prime Dayにて132,033円で購入
以前の米アマ価格付近?
発売当初は国内販売価格はAsk税のために20万クラスだった気がします。

購入した時に発生する問題について書きます。
まず付属ステーは最近のほとんどのケースで装着不可だと思います。
具体的には側面フルアクリルやフル強化ガラスのケースは無理です。
アクリル板ネジ留用のスペース→空間→カード用のネジ留スペースとなっているため、ドライバーは直接届かないです。
ステー自体が分厚いので黒透の場合はネジその物が上記の"空間"に収まらずに穴に挿すことすらできない状態でした。

というわけで付属するMSIのステーは諦めて長尾のステーを使いました。
長尾製作所 VGAサポートステイL 自己粘着式 SS-NVGASTAY02-L
マグネット式の場合はケースを選びます。自己粘着式の方が良いでしょう。
黒透はショートタイプでも足りると思います。
2080Ti全般に言えることですがステー無しで使うのは無謀です

マザーボードに挿すときの問題点
既に書かれていますが、コネクタと干渉します。
どのコネクタと干渉するかはマザーボード次第ですが、Pcie1〜3の延長線上のコネクタすべてと干渉します。
USB〜SATAでSATAのケーブルの盛り上がりがひっかかります
MSI製マザーボードでもギリギリなので他社製では不安があります。
またカードが長すぎて電源ケーブルを回りこませて補助電源に接続する必要があります。
そのためサイドのアクリル板に電源ケーブル(盛り上がっちゃう)が干渉するので強引に押し込んでケースに収めます。
サイドにケースファンを付けている場合はファンと間違いなく干渉するのでテーピングを施すなどの対策が必要となります。

nVIDIAドライバーのブラックアウト問題について
ハイ。私もやりました。
まず標準ドライバとDCHドライバがありますが、この製品の場合はDCHドライバが正解です。
Intelの場合はiGPUにつないだ状態でドライバを入れましょう。
Windows Defenderのプロセス(コントロールパネルでFireWallを無効化しただけではダメ)を切らないとドライバが入らないです。
ここが原因でブラックアウトします。
Intelの場合はiGPU側に繋いで仕切り直しができますが、GPUのないAMDの場合はブラックアウト状態からどう復帰するのかが不明です。(セーフモードで起動?)

Windows Defenderのプロセスを切るというのは忘れがちというか、自動アップデートすると必ず失敗してブラックアウトが発生するので、
失敗した場合に備えてDDUも用意した方がいいと思います。
iGPUのIntel HDMIドライバはフルスクリーン時に音声のHDMI出力ができなかったのですが、nVIDIAドライバではちゃんと音声出力ができます。
描画性能はSteam版ルルアのアトリエで4K Resolutionで50fps〜60fpsで普段は60fps張り付き
パーフェクトステルクさんはいつもより重たい描画だったようです。
不思議シリーズは60fps固定です。
インディーゲームの場合はV-SyncをONにしないとFPSが120FPSを超えます。

客観的にMSIの場合は
Lightning > Trio > Ventus
となるので個人的に4KゲーミングでVentusはお勧めできかねます。
クロックを落としたり水冷化して使う分には良いのですが空冷の場合はファン冷却能力の差がクロックの実質的な上限になっているためです。
4Kゲーミング用途で言えば執筆時点で2080以下やVegaの利用は無謀と言えます。
4Kディスプレイを買ってしまった人は2080TiかTitan RTX(水冷に限る)の2択となり、安価で実用的な選択肢としてはTrioが現実的ではないでしょうか。
それでも最安値で14万しますが…
安定性は…Turingなので評価しかねます。

レベル
自作経験あり
重視項目
スペック重視

参考になった0人(再レビュー後:0人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Arbutusさん

  • レビュー投稿数:14件
  • 累計支持数:84人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

CPU
1件
5件
グラフィックボード・ビデオカード
1件
5件
ハードディスク・HDD(3.5インチ)
2件
3件
もっと見る
満足度5
安定性5
画質5
機能性5
処理速度5
静音性4
付属ソフト3

自分が購入したときは約19万円でしたので、本っ当にコスパ最悪でしたが、
今なら費用対効果はまずまずではないでしょうか。

ファクトリーOCモデルの中でも最速クラス、冷却性能も高め。
コイル鳴きもしないですし、クオリティの高い製品です。

ただし、重量も半端ではありません。普通に挿すと思いっきりたわみます。
一応補助ステーは付属していますが、スロット固定式なので正直気休めに
しかなりません。追加でつっかえ棒タイプの補助パーツは必須でしょう。

上の方に
「ダイキャストメタルシートはメモリーモジュール用のクローズクォーター
ヒートシンクとして機能し、反り防止のセーフガードにもなる」
ってあるんですけどね…

また、長さにも意外と注意が必要です。
今どきのケースでしたら、シャドウベイも少なかったりあるいは全くなかったりで、
大丈夫でしょうが、やや古めのケースだと入らないかもしれません。

さらに自分が使っているマザーの場合、ケースファンコネクタがボードに
ドンピシャで被さってしまいました。(ASUS X299 WS SAGE)
同じMSIのマザーなら大丈夫ではないかと思いますが…。油断禁物です(^^;;;

レベル
自作経験豊富
重視項目
スペック重視

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ドラゴンバスターKさん

  • レビュー投稿数:30件
  • 累計支持数:145人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

液晶テレビ・有機ELテレビ
2件
93件
デジタル一眼カメラ
0件
47件
ブルーレイプレーヤー
3件
13件
もっと見る
満足度5
安定性5
画質5
機能性5
処理速度5
静音性無評価
付属ソフト5

【安定性】
GeForce RTX 2070 GAMING Z 8Gから換装当初、PC電源投入後にNO SIGNALの表示が出たり、ブラックアウトしたりしましたが、 Display Portの接続先を替えたり、ドライバをインストールし直したりしたところ、ようやく安定してきました。

【画質】
ハードウェアキャリブレーション対応の4Kモニターで使用していることもあり、満足です。

【機能性】
インターフェイスはHDMIx1、DisplayPortx3、USB Type-Cx1で必要十分だと思います。

【処理速度】
RTX 2080Tiを搭載したグラフィックボードの中でも上位クラスだと思います。
国内のレビューサイトや下記サイトのベンチマーク結果も参考にしました。
https://youtu.be/aKIPwDHgIPQ

【静音性】
ZERO FROZRはAfterburnerで機能をオフにしているため無評価

【付属ソフト】
「Dragon Center」、「Afterburner」があれば十分です。

【総評】
液晶モニタを4Kタイプに替えたこともあり、RTX 2080 Tiのグラフィックボードで4Kでゲームを満喫したいなと考えていました。値段がようやく下がり始めてきたので、思い切ってGeForce RTX 2070 GAMING Z 8Gから買い替えました。現在は4Kでのゲームを満喫出来ており、当グラフィックボードの性能にとても満足してます。

レベル
自作経験豊富
重視項目
スペック重視

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

前のページへ次のページへ

あなたのレビューを投稿しませんか?

GeForce RTX 2080 Ti GAMING X TRIO [PCIExp 11GB]のレビューを書く

この製品の最安価格を見る

GeForce RTX 2080 Ti GAMING X TRIO [PCIExp 11GB]
MSI

GeForce RTX 2080 Ti GAMING X TRIO [PCIExp 11GB]

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2018年 9月27日

GeForce RTX 2080 Ti GAMING X TRIO [PCIExp 11GB]をお気に入り製品に追加する <271

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[グラフィックボード・ビデオカード]

グラフィックボード・ビデオカードの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(グラフィックボード・ビデオカード)

ご注意