V860II S ソニー用 レビュー・評価

V860II S ソニー用 製品画像

拡大

最安価格(税込):

¥26,400

(前週比:±0 ) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥26,400¥31,520 (8店舗) メーカー希望小売価格(税別):¥29,800

店頭参考価格帯:¥― (全国700店舗)最寄りのショップ一覧

調光方式:TTL 最大ガイドナンバー(ISO100):60 重量:430g 機能:マニュアル設定/オートズーム機構/ワイヤレス発光/バウンス/マルチ発光/ハイスピードシンクロ(FP発光)/後 V860II S ソニー用のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • V860II S ソニー用の価格比較
  • V860II S ソニー用の中古価格比較
  • V860II S ソニー用の店頭購入
  • V860II S ソニー用のスペック・仕様
  • V860II S ソニー用のレビュー
  • V860II S ソニー用のクチコミ
  • V860II S ソニー用の画像・動画
  • V860II S ソニー用のピックアップリスト
  • V860II S ソニー用のオークション

V860II S ソニー用GODOX

最安価格(税込):¥26,400 (前週比:±0 ) 発売日:2018年

  • V860II S ソニー用の価格比較
  • V860II S ソニー用の中古価格比較
  • V860II S ソニー用の店頭購入
  • V860II S ソニー用のスペック・仕様
  • V860II S ソニー用のレビュー
  • V860II S ソニー用のクチコミ
  • V860II S ソニー用の画像・動画
  • V860II S ソニー用のピックアップリスト
  • V860II S ソニー用のオークション

V860II S ソニー用 のユーザーレビュー・評価

rss

満足度:4.61
(カテゴリ平均:4.41
レビュー投稿数:5人 
  1. 3 0%
  2. 2 0%
  3. 1 0%
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
光量 調光範囲の広さ 4.85 4.43 5位
携帯性 軽さ、コンパクトさ 4.18 4.16 6位
操作性 取り扱いは簡単か 3.94 4.30 12位
機能性 各種搭載機能は便利か 4.85 4.29 1位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

V860II S ソニー用のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

さん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:12人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

レンズ
1件
4件
フラッシュ・ストロボ
1件
0件
もっと見る
満足度4
光量4
携帯性4
操作性4
機能性4

保証の問題はアマゾンなどからの購入ではなく、フジヤカメラやヨドバシからKPIを通しての購入なら保証も効くと言うことです。
アクセサリーも豊富だしチャージが速いのが一番。
オーバーヒートの問題がネットに流れているけど実際に使ってみた感じでは問題なさそう。

レベル
プロ

参考になった5

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

くちだけさん

  • レビュー投稿数:30件
  • 累計支持数:474人
  • ファン数:3人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
11件
271件
レンズ
6件
49件
デジタルカメラ
0件
39件
もっと見る
満足度5
光量5
携帯性4
操作性4
機能性5

まず、チャージが爆速
一般的にフラッシュ使用時は、
・ワンショットで、チャージを待って、次の撮影
という使い方だと思いますが、

このフラッシュの場合には、
・連写にして、チャージ完了を待たずに、どんどん撮影
って感じです。

もちろん、被写体との距離により、発光量が異なるので、
遠景の場合には、ツライかもしれませんが、
ポートレートやマクロなどでは、秒何コマって感じでの撮影です。

更に大きな特徴が、
・Godoxの他のフラッシュと、無線を共有し、多灯撮影が簡単にできる。
です。

私は、X2Tをカメラにつけて、
AD600,SK400II,AD200,V850II
などと併用しています。
クリップオンだろうが、モノブロックだろうが、ほとんど同じ使い方で発光可能です。
しかも、純正より格安
純正のクリップオン買う価格で、モノブロックが買えてしまう。

また、ソニーだけではなく、X2Tを揃えれば、どのメーカーのカメラでも、共通で使えます。
クリップオンでTTLしたいときは、メーカー選ばないといけないですけどね。
このソニー用のV860IIsを買って、ニコン用のX2Tで、TTL出来ちゃうなんて、素晴らしい!!!

複数メーカーのカメラをお持ちの方には、これしか無いですね。

レベル
プロ

参考になった6

このレビューは参考になりましたか?参考になった

なぐらさん

  • レビュー投稿数:42件
  • 累計支持数:130人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
3件
53件
スマートフォン
4件
6件
レンズ
6件
1件
もっと見る
満足度5
光量5
携帯性5
操作性5
機能性5

SONY用でなくCANON用使ってます(SONY用のコマンダー持ってればCANON/NICON用等発光できますが)
それまで使ってた430EXlll-RTの光量に限界を感じて購入しました。マニュアルが英語・中国語しかありませんがネット上の情報や触ってみれななんとか覚えられるでしょう。

やっぱり大光量ということかつ充電池で単3乾電池とは比べ物にならないチャージの速さは魅力で700発以上でも電池切れしませんでした。さすがに使いすぎるとオーバーヒートになりますが430EXlll-RTと比べれば雲泥の差です。しかも安くて使いやすい。純正より劣る点は防水でないこと、シューへの取り付けがワンタッチでない事くらいでしょうか。

ストロボを使い慣れている方であればマニュアルのTT600でしょうがクリップオンで使う機会があればこっちもいいのではないでしょうか。

レベル
アマチュア

参考になった9

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ソラリス510さん

  • レビュー投稿数:99件
  • 累計支持数:420人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
3件
69件
レンズ
14件
3件
SDメモリーカード
14件
0件
もっと見る
満足度5
光量5
携帯性5
操作性5
機能性5

SONYで無くてすいません。EOS 6D MarkUに使用するためストロボを検討。同社のTT350を所有していたため、本品を候補に挙げていたのですが、2万円と中華製にしては高めのため、他社製品も検討。レビューを参考にいろいろ探したのですが、いまいちどれも決め手なく、結局、本品を購入。TT350同様CANONとの相性も良いようです。一番のメリットは、リチュウムイオン電池になっていてチャージが速い点。待ち時間無しです。仕事にでも使わない限りバッテリー切れになることはありません。趣味の用途でホリデーに何度かに一度使用するくらいのレベルです。一日の撮影で300〜500枚、その内ストロボ撮影は多くて300枚程度の私のレベルでは完全にオーバースペックです。ただ、予備電池を持ち歩く必要も無いし、チャージは爆速だし、TT685も検討しましたが、こちらにして正解かなぁと・・。価格差分のメリットは十分あります。TTLも作動していて全く問題無く使用できています。純正品は非常に高いので、私は中華製のサードパーティー品で十分です。中華製と言うことで殆ど保証が無いだろうから、あとは耐久性だけが心配ですね。高性能なストロボであることは間違い無いと思います。値段が高めなのでもう少し安ければ良いと思います。GODOXが中華製で一番高いと思います。ケンコートキナーとの輸入の兼ね合いも影響しているのでしょうか・・。

レベル
アマチュア

参考になった3

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Babi Yarさん

  • レビュー投稿数:42件
  • 累計支持数:183人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

レンズ
14件
14件
ビデオカメラ
2件
9件
デジタル一眼カメラ
4件
4件
もっと見る
満足度4
光量5
携帯性3
操作性2
機能性5

【光量】
GN60の大光量です。日没後の屋外や天井の高い場所でも使用できます。

【携帯性】
普通の大陸製クリップオンストロボより若干大きいです。

【操作性】
ラジオスレーブのグループ設定が面倒だったりしますが、MやTTLは説明書いらずです。
なお、ワイドパネル使用時はズーム設定が14mm角に固定にされます。使用中気がつかなくて焦ったことがあります。

【機能性】
ズーム機能、TTL、M、S1、HSS、ラジオスレーブを使いましたが、全て使いやすいです。チャージサイクルが短いのでキスシーンなど連写したいときは感度を上げ光量を落として連写しています。

【総評】
主にα7RIIIに装着し3ヶ月程使用しています。かなりハードに使っているせいか、キャッチライトパネルを出そうとするとパネル自体が取れるようになってしまいました。はめ直せばいいのですが^^;

バッテリーはかなり持ちます。どれだけ持つのか気になったので、2台持ちのメイン機にV860II-Sを装着し、バッテリー交換を行わずに2時間半のイベントを3件撮影し続けたところ、3件目の途中でバッテリー切れを起こしました。
なお長い間テンポ良く発光しまくるとオーバーヒートすることがあるので、ポートレート撮影等でついつい連写してしまわないよう注意しましょう(*^_^*)

難点としては、予備機を買うにはTT350SやTT685S等と比べるとあまりに高価なことくらいでしょうか。

レベル
初心者

参考になった5

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!
 
 
 
 
 
 

あなたのレビューを投稿しませんか?

V860II S ソニー用のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

V860II S ソニー用
GODOX

V860II S ソニー用

最安価格(税込):¥26,400発売日:2018年 価格.comの安さの理由は?

V860II S ソニー用をお気に入り製品に追加する <43

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド

製品選びに必要な知識を
みんなで共有!

[フラッシュ・ストロボ]

フラッシュ・ストロボの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(フラッシュ・ストロボ)

ご注意