AVENTAGE RX-A2080 レビュー・評価

2018年 8月下旬 発売

AVENTAGE RX-A2080

  • Dolby Atmos、DTS:Xに対応した9.2chAVレシーバー。ESS社製D/Aコンバーター「ES9007S」を2基搭載。
  • 独自の音場創生技術とAI技術とを融合したサラウンド機能「SURROUND:AI」を搭載。シネマDSP HD3とDolby Atmos、DTS:Xとの掛け合わせ再生ができる。
  • HDR、BT.2020、HDCP2.2、4K/60pパススルー&4Kアップスケーリングに対応したHDMI端子を装備。DSD、ハイレゾ、Bluetooth、Deezer HiFiなどに対応する。
AVENTAGE RX-A2080 製品画像
最安価格(税込):

¥181,340

(前週比:±0 ) 価格推移グラフ

価格帯:¥181,340¥181,340 (1店舗) メーカー希望小売価格(税別):¥200,000

サラウンドチャンネル:9.2ch HDMI端子入力:7系統 オーディオ入力:8系統 AVENTAGE RX-A2080のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • AVENTAGE RX-A2080の価格比較
  • AVENTAGE RX-A2080の店頭購入
  • AVENTAGE RX-A2080のスペック・仕様
  • AVENTAGE RX-A2080のレビュー
  • AVENTAGE RX-A2080のクチコミ
  • AVENTAGE RX-A2080の画像・動画
  • AVENTAGE RX-A2080のピックアップリスト
  • AVENTAGE RX-A2080のオークション

AVENTAGE RX-A2080ヤマハ

最安価格(税込):¥181,340 (前週比:±0 ) 発売日:2018年 8月下旬

  • AVENTAGE RX-A2080の価格比較
  • AVENTAGE RX-A2080の店頭購入
  • AVENTAGE RX-A2080のスペック・仕様
  • AVENTAGE RX-A2080のレビュー
  • AVENTAGE RX-A2080のクチコミ
  • AVENTAGE RX-A2080の画像・動画
  • AVENTAGE RX-A2080のピックアップリスト
  • AVENTAGE RX-A2080のオークション
ユーザーレビュー > 家電 > AVアンプ > ヤマハ > AVENTAGE RX-A2080

AVENTAGE RX-A2080 のユーザーレビュー・評価

rss

満足度:4.57
(カテゴリ平均:4.46
レビュー投稿数:12人 
  1. 3 0%
  2. 2 0%
  3. 1 0%
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
デザイン 見た目のよさ、質感 4.29 4.34 -位
操作性 リモコンや本体の操作のしやすさ 4.37 3.86 -位
音質 臨場感、音質の良さ 4.85 4.47 -位
パワー 最大音量の大きさ 4.76 4.46 -位
機能性 機能が充実しているか 4.85 4.38 -位
入出力端子 端子の数 4.37 4.35 -位
サイズ 省スペース性・コンパクトさ 3.95 4.00 -位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

AVENTAGE RX-A2080のレビューを書く

レビュー表示
表示切替
すべて表示
画像付き
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

mn0518さん

  • レビュー投稿数:43件
  • 累計支持数:2682人
  • ファン数:4人

よく投稿するカテゴリ

液晶テレビ・有機ELテレビ
5件
1086件
映画(DVD・ブルーレイ)
13件
850件
AVアンプ
1件
341件
もっと見る
満足度5
デザイン5
操作性5
音質5
パワー5
機能性5
入出力端子5
サイズ3

約3年経過しました。
フロント:F500
センター:C500
サラウンド:F330
天井側:A17×4
5.1.4ch構成

【デザイン】
十分な収納力のあるラックからお尻がはみ出ています。A2080だけブラックがありませんがチタンシルバーも質感があって良いです。普段はラックのスモークガラスを閉めているのでお目にかかる事はありませんが、熱対策のためラック内の仕切り板は外してアンプ上には十分なスペースを確保しています。

【操作性】
部屋を暗くして映画を視聴する自分にとっては持つだけで光るリモコンは非常に助かります。リモコンとしてはズッシリしていますがボタンの肌触りがとても良く、プレーヤーなども含めてほぼコレ1台で賄えます。

【音質】
6畳ちょいの部屋では十分すぎる音質とパワー。3年経過した今でも何の不満もありません。何十個もSPのある劇場の絶対音量には敵いませんが、自宅は自宅で凄まじい迫力になります。

【機能性】
サラウンドAI、サラウンドデコード×シネマDSPなど選択肢も充実しており、作品や気分によって設定を変えて楽しんでおります。

【入出力端子】
出力が3つ(ARCは1)、入力に関してはHDMIが7つもあります。デジタル×3、アナログ×9は自分の用途では使い道がありません。

【サイズ】
奥行きだけもう少しコンパクトなら文句なし

【総評】
9chアンプですが11chまでの接続が可能。当初はサラウンドバックも設置して11ch配置にしコンテンツによって聞き分けていましたが、やはり天井側4つの音場に分があるため最近は5.1.4ch固定で落ち着いてます。
映画はサラウンドA Iか、サラウンド音の包まれ感が高いスタンダードで視聴。ライブソフト(主にLPCM2ch)は会場の臨場感がリアルに味わえるミュンヘンで視聴する事が多いです。
購入からノートラブルで完成度が高い1台です。

設置場所
リビング

参考になった21人(再レビュー後:3人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

☆たぁのすけさん

  • レビュー投稿数:57件
  • 累計支持数:388人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
16件
プリンタ
4件
0件
スマートフォン
4件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン4
操作性4
音質4
パワー4
機能性4
入出力端子4
サイズ4
 

 

長年DSP-AX1800を使用していましたが、テレビやCDプレーヤーなどと同時に入替を行いました。
参考になれば幸いです。
同時にスピーカーを5.1から7.1.2システムに増設を行いました。

はじめに
当初3080か2080かと迷っていたところA○Aシリーズが発表され更に迷いました。
自分の知識ではどうにもできずヤマハへお伺いしたところ、『新型は発表の通り液晶の日本語表示や8K対応など目新しいが、通常の使用においては4桁シリーズでも遜色ないと自信を持ってオススメできます』とのアドバイスを頂き、使用頻度を考え2080を選択。
その代わり浮いた予算でスピーカーの増設工事を外注に依頼しました。

【デザイン】【サイズ】
代々のフラッグシップモデルを継承したデザインで存在感があります。
確かに小型では無いので収納できるオーディオボードには限りがあるのも事実であり、小型化を望む方もちらほら見受けられますが『相応の仕様』ですのである程度の大きさは仕方ありません。
左右対称のデザインは以前より好きで、本体だけの操作でササッと使いたい時はソースとボリュームが大きなダイヤルのためとても操作がしやすいです。
デザイン上ボリュームだけになると左右対称から崩れてしまい『ヤマハらしさ』が半減してしまうので
必要以上の大きさですが、このデザインがしっくりきます。
ただ、できれば他の方の投稿にもありますがブラックの設定が欲しかったです。
所有しているオーディオシステムによって色が選択できれば尚良しだと思います。
あと以前からですが、この手のアンプは奥行が長いので大きなテレビ台でも余裕でサイズオーバーします。
オーディオボードをハヤミのA5222にしましたが、背面の化粧ボードがあると設置はおろかケーブルの接続ができないため、やむなく化粧ボードを取り外し背面はむき出しの状態で設置しました。
大型アンプを初めて導入される場合は設置場所(設置+ケーブル接続が余裕を持ってできる場所)をしっかり確保しておくことをオススメします。

【操作性】
リモコンもバックライトが搭載され、暗くしたシアタールームでも迷わず操作ができますし、スマホやタブレットでアプリからの操作がもの想像以上に使いやすく、この10年の進化は凄いなと驚きました。
個人的には満足のいく設定さえできればリモコンよりスマホやタブレットが使いやすいです。
大抵リモコンアプリは使いにくい印象ですが固定概念が覆されました。

初期設定も実際は自分が思っていた以上にもの凄く簡単でした。
基本的には設定アプリを使用しながらYPAOで完了。あとは入力ソースの名前を変えたりちょこちょこっと調整するだけです。スピーカーの距離や属性も正確に判断し、はい終了。
今はこんなに簡単にセッティングができるんですね。
おかげで業者の方がスピーカーケーブルの接続を間違って反対に接続していたことまで判明(検証すると指摘通りでした)し、凄すぎます。
以前は英語表記の設定画面でややこしさしかなかったのに、設定画面も見違えるくらい見やすくありがたいです。

【音質】【機能性】
YPAOで設定された条件では、柔らかく自然なくせの無いサウンドと言った印象で、音に包み込まれるかのような印象です。個人的にはメリハリのついた音質が好きなので、ウーハーの出力をプラスにしてちょうど良い音質になりました。
サウンドAIはレビューで好評でしたので楽しみでもあったのですが、アンプが考えてオススメの音質にしてくれているのだと思いますが、個人的にはちょっとぼんやりした音になるかなと感じます。
ここは好きな音場を選択して自分のイメージに合わせる方が良いなと思いました。
音場もアプリを通してリバーブなど簡単に変更できますので、飽きることがありません。
また、配信サービスにやスマートスピーカーにも対応しているため、今後アレクサ+アマゾンプライムを設定予定です。
そして意外だったのがBluetoothの送信にも対応していたことです。
設定段階でワイヤレススピーカーの接続が可能な事に気づき目からうろこです。
自部屋を飛び出し任意の場所で家事をしながら音楽が聴けるのはとてもありがたい。
★ただし有線スピーカーと同時出力の際は当然ながらワイヤレススピーカーとタイムラグが発生します。

【パワー】
個人で楽しむには十分過ぎます。むしろ余裕でしょう。

【入出力端子】
HDMIをメインに、RCA、デジタル端子と十分です。
ネットワークも無線・有線とも装備されアナログ端子に至ってはこのデジタル時代にこんなに!?と思うくらい付いています。ただ、S端子やD端子は平成時代のアンプと比べると無くなってしまいましたのでダイレクトに接続はできなくなってしまいました。
ウーハーも2台接続できますし、スピーカーの接続次第では1台のアンプで2部屋分稼働できるというのも魅力的です。

【総評】
結論としては大満足。久々に買って良かったなと思える出会いでした。
しかしながら『ライブBDを良い音で楽しみたい』目的と裏腹にドルビーアトモス対応のライブBDは自分が知る限り無い現実。。。
しかも映画を見る事は皆無のため自己満足の過剰投資ですが、オーディオライフは以前より充実したのも事実です。
新製品にいつも惑わされる身としては相当悩みましたが悪くない買い物でした。
この間までHPで2080は生産完了ながらラインアップに入っていましたが、現在は外れています。
また5年間のメーカー保証も心強いです。8Kが必要ないなら十分かと思います。

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

sussaさん

  • レビュー投稿数:48件
  • 累計支持数:259人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタルフォトフレーム
1件
7件
液晶テレビ・有機ELテレビ
2件
3件
腕時計
3件
2件
もっと見る
満足度5
デザイン4
操作性5
音質5
パワー5
機能性5
入出力端子5
サイズ4

【デザイン】シルバーの躯体はなかなかかっこいいです。ただ、ダイヤルのインプット切り替えは必要ない。ボリュームだけで十分です。

【操作性】多機能ですので、リモコンで行なうよりも、スマホアプリで操作するのが現実的です。アプリのできがよいので、操作性はよいかと思います。当方、DENONのPMA-150Hを所有し、HEOSを使用していますが、YAMAHAのアプリの方が使いやすいです。HEOSはAMAZONmusicHDの反応が悪すぎですから。

【音質】RX-V583からの入れ替えですので、素晴らしく変わりました。7Chから、現在、5.1.4Chで組んでいますが、大満足です。Surround:AIの効果は本当に素晴らしい。

【パワー】必要十分です。

【入出力端子】アナログ系統の入力はいらない。アップデートでeARC対応となり、問題ありません。

【サイズ】でかい。でかすぎる。もう少し小さくして貰いたい。

【総評】総じて満足です。A6Aの発売を待って聞き比べてから購入したいと考えましたが、A6Aが高すぎること、eARC、Dolby Atmosメインのサラウンド環境であること、AMAZONmusicHD対応など、要求することがこの機種で十分なので、購入しました。生産終了で底値に近い形と思われるのも購入を後押ししました。結果は大満足です。

設置場所
リビング

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Yokohiroさん

  • レビュー投稿数:7件
  • 累計支持数:38人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

スピーカー
0件
133件
AVアンプ
1件
100件
ブルーレイプレーヤー
0件
64件
もっと見る
満足度5
デザイン4
操作性5
音質5
パワー5
機能性5
入出力端子4
サイズ3

初心者のレビューです。

【デザイン】
十分カッコイイです。

【操作性】
全くの初心者である私が、初期settingできたので良いと思います。
まだまだ使い切れていないですが、初心者にも難解という事は無いです。

【音質】
映画では大迫力の音を楽しむ事が出来ています。音楽もフロントSPのB&W606と一緒に十分綺麗な音を楽しむ事が出来てます。特にアコースティックギターの金属音がきれいに出せています(初心者耳にとって)。もっといい音で聞いてみたいという欲が出たので、その後パワーアンプを追加はしました...。

【パワー】
映画の音など大迫力で楽しむ事が出来ています。大満足です。

【機能性】
まだまだ使いこなしていないです。初心者には十分すぎます。

【入出力端子】
初心者の私にとって、多すぎる端子の数です。上級者でもない限り十分だと思います。

【サイズ】
大きいです。もうちょっと小さいと嬉しいです。

【総評】
初めてのAVアンプで比較する物も無いのですが、とても良い商品に巡り合えたと思います。オーディオ生活を良いAVアンプでスタートすることができました。

設置場所
リビング

参考になった6

このレビューは参考になりましたか?参考になった

おー出おさん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:23人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

ネットワークオーディオプレーヤー
0件
2件
ブルーレイプレーヤー
1件
0件
液晶テレビ・有機ELテレビ
0件
1件
もっと見る
満足度4
デザイン5
操作性4
音質4
パワー3
機能性5
入出力端子5
サイズ3

歴代のYAMAHAフラッグシップを使用してきて、時々、DENONやパイオニアのフラッグシップに浮気してきた者の感想です。

【デザイン】個人的には、NASやプリメインとも合うシルバーも悪くないです。

【操作性】タブレットのアプリが便利。この機種に限ったことではないが、HDMI接続している機器の電源を入れる順番で、テレビにうまく表示されなかったり、他の機器が連動して意に反する動きをしたりする。コンセントの抜き差しでリセットすることがあるが、これだけは、なんとかしてほしい。

【音質】キャラクターは、ラックスマンの入門機に近いかと。繊細で、音楽的な表現もでき、だいぶプリメインアンプの世界に近づいたかと。情報量の多さが優れていて、DENONやパイオニアの太いトルクフルな音とはキャラクターが異なるかと。従来のヤマハの音がさらに垢抜けた感じ。

【パワー】3080の在庫がなかったのと、10万円の価格差に惹かれ、こちらを購入。結果、後悔。音楽性は立派ですが、パワーやスケール感では、フラッグシップクラスからは1〜2段階、格下。低音再生能力にゆとりがあると、高音も生き生きとしてくるが、サブウーハーやスピーカーの低音を最大限引き出してはいない。10万円の差は、電源やアナログパーツの物量差か。

【機能性】NASの音源を無線で読み込んだり、Bluetoothでタブレットの音楽を聴いたり、4k放送のサラウンドを再生したりと、最近のアンプに驚くばかり。パネル前面の表示が、日本語にも対応してくれると、英語以外の曲名が表示されてうれしい。

【入出力端子】充分すぎる。

【サイズ】他社のフラッグシップ機と同等の大きさ。(少し高さが低いか?)後ろに配線があるので、奥行きは通常の家具などには収まらない。オープンのオーディオラックが前提になっていると思われるが、奥行きがもう少しコンパクトになるとありがたい。

【総評】映画で、雰囲気・情報量・包まれ感を求め、映画専用ルームでない場合は、本機をお勧めします。鳴りっぷりのよさ、セリフ、濃厚さを求める人には、物足りないかと。音楽は、使えるモードがたくさんあって、楽しめます。(他社は使えるモードが少ないので、ほとんどストレート系になる)映画中心の人は、5.1.4で頭上にスピーカーを。音楽中心の人は従来のヤマハのフロントプレゼンスに設置することをお勧めします。(好き好きですが・・・)

結論は、音よりも映像にこだわる人・ミドルクラス以下を使用していた人には、お勧めできる機種です。当然ですが、フラッグシップを使用してきた人・音を重視する人は、ケチらずに3080を購入することを強くお勧めします。

設置場所
リビング

参考になった8

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

伸びすぎた尼っ子さん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:17人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

AVアンプ
1件
0件
プリメインアンプ
1件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン4
操作性4
音質5
パワー5
機能性5
入出力端子4
サイズ5

DSP-AX761からの買い替えの為,761との比較レビュー。
比較対象とは価格帯も異なるため当然ではあるが,買い替え効果は期待通りで総じて満足。

リビングダイニング(7.3坪フローリング)のリビング側(ダイニングとの境界に壁なし)で5.1.4環境を構築して視聴。
使用スピーカは761と同時導入していたヤマハ325シリーズ(12年使用)をそのまま流用。
 フロント NS-325F 床置き (左右)
 サラウンド  NS-325F 床置き (左右)
 サラウンドバック NS-M325 天井吊り下げ (左右)
 フロントプレゼンス NS-M325 天井吊り下げ (左右)
 リアトプレゼンス NS-M325 天井吊り下げ (左右)
 センター NS-C325 TV画面中央直下位置TV台上載せ
 ウーファ YST-SW325 右前方床置き

満足ポイント
 @音が柔らかく聴き疲れしない。
  (761ではボリュームを上げても騒々しいだけで心地よさがなかった)
 AAIサラウンドでの市販ブルーレイ映画や2ch放送番組は包まれ感がUP。
  (より自然なサラウンド感へ改善)
 BNETラジオやBT接続,radikoが使用できて便利。
 Ciphoneでの遠隔操作が意外と便利。
 Dリモコンボタン部が発光するため映画鑑賞時の部屋照度低時に重宝。

不満ポイント
 @黒色設定がない!!
  (背伸びして2080を購入しているため黒色がある3080+外部アンプには手が届かない)
 AS端子入力がない。
  (S端子を接続して使用したい機器がある)
 Bリモコンでのサラウンド効果変更が面倒。
  (AIばかりになる)

設置場所
リビング

参考になった9人(再レビュー後:9人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

けんけん@北海道さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:11人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

ヘッドホンアンプ・DAC
0件
4件
ネットワークオーディオプレーヤー
0件
2件
プロジェクタ
0件
1件
もっと見る
満足度5
デザイン5
操作性5
音質5
パワー5
機能性5
入出力端子4
サイズ4

【デザイン】
このグレードは黒が選べず、シルバーのみ。購入前は黒がいいなと思っていましたが、設置してみると落ち着いた色で思いのほか気に入りました。高級感あります。

【操作性】
特に不満のない出来です。リモコンはやや押しにくい感じもありますが、暗い中で使えるのは便利。

【音質】
リビングで4.1.4(センターなし)の構成です。メインはヤマハのSoavo2で他もヤマハで揃ってます。今のところYPAOで設定されたまま使用中。買い替え前のパイオニアSC-LX76に比べて重心が下がった感じ。好みはあるでしょうが、パイオニアとはずいぶん違う音になり好印象です。2ch、Pure Diredtで音楽を聴くのもいい音です。小音量でも気持ちよく音楽を聴けるようになりました。

【パワー】
使用中のスピーカーを鳴らすには必要十分です。

【機能性】
ヤマハでサラウンドを始め、その後、マランツ、パイオニアに行ってヤマハにもどってきました。Surround AIは評判通りのよいものと思います。ソニーのMora quolitasに対応してくるとうれしいな。スマホでの操作もちゃんとできています。

【入出力端子】
背面の端子は十分です。でも、パイオニアにあった前面のHDMI入力がないのは少し不満。

【サイズ】
大きいですね。今まで使っていた中で一番大きい。購入される方はしっかりサイズの確認が必要です。

【総評】
5年保証が標準でついています!これまで使用のパイオニアは5年で2度の基盤故障→買い替えだったので、ヤマハ偉い!安心です。
はじめてのアトモス体験は最高です。臨場感が凄い!4KBD購入で散財しそうでツライ。
代々15万円くらいのAVアンプを買い続けていますが、A2080は総合的に一番よい製品と思っています。

設置場所
リビング

参考になった11

このレビューは参考になりましたか?参考になった

カナタナさん

  • レビュー投稿数:19件
  • 累計支持数:63人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

無線LANルーター(Wi-Fiルーター)
0件
8件
カーナビ
2件
2件
スマートフォン
0件
4件
もっと見る
満足度5
デザイン3
操作性5
音質5
パワー無評価
機能性5
入出力端子4
サイズ5

SONYのAVアンプからの買い替えです。

【デザイン】
 悪くないのですが、本当は本体色はブラックが良かったです。
 前後のクラスは、ブラックがあるのに、このクラスだけないのが
 とっても残念でした。

【操作性】
 良いです。
 起動がもう少しだけ早いともっと良いです。

【音質】
 SURROUND:AIの効果だと思いますが、映画を見ていて
 音量を調整する事がなくなりました。
 これが非常に便利です。
 これだけで、買い換えてよかったです。

 単純な音の質も良くなったと感じました。


【機能性】
 使いやすいです。
 あえて言うならば、スマホアプリのゾーン切り替えが少しわかりづらいです。

 それから、Alexaだけでなく、Google Homeにも対応してもらえると嬉しいです。

【入出力端子】
 全面に、HDMI入力がないのが残念でした。
 ビデオカメラの映像を見るときに、苦労します。それだけ残念。
 
【サイズ】
 大きいですが、機能などを考えると満足しています。
 
 あと、リモコンのサイズがもう少し小さいと嬉しかったです。

【総評】
 買って良かったととても満足しています。
 好みの問題ですが、ブラックがなかった点だけとても残念でした。

設置場所
リビング

参考になった10

このレビューは参考になりましたか?参考になった

DTSXさん

  • レビュー投稿数:17件
  • 累計支持数:189人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

ブルーレイプレーヤー
1件
48件
液晶テレビ・有機ELテレビ
2件
47件
自動車(本体)
1件
29件
もっと見る
満足度5
デザイン4
操作性4
音質5
パワー5
機能性5
入出力端子4
サイズ3

アンプを変えてこんなに変わるのか?と
ビックリしてます。AIが凄いのか?ドルビーアトモスや
dtsx以外で視聴しても凄い臨場感と音質です。
保管してあるBRや4k UHDを再度視聴して堪能して
みます。確かにスピーカーやプレイヤーを買い替えて
聴いてみたい気になります。

設置場所
リビング

参考になった10

このレビューは参考になりましたか?参考になった

JONHI03さん

  • レビュー投稿数:6件
  • 累計支持数:55人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

液晶テレビ・有機ELテレビ
2件
39件
ブルーレイプレーヤー
1件
17件
ブルーレイ・DVDレコーダー
1件
4件
もっと見る
満足度4
デザイン4
操作性3
音質5
パワー5
機能性4
入出力端子4
サイズ3

20年来デノンユーザーでしたが、ヤマハははじめてです。

<デザイン>
没個性的な製品が多い中、独自の存在感があります。フロントパネルがかっこいい。

<操作性>
リモコンは重くて高級感がありますが、ボタンが薄くて使いにくい。

<音質>
1番驚きました。
月並みですが、このシーンにはこんな音が入っていたのかと驚きの連続です。
このアンプの真の実力が知りたくなって、急遽パナソニックのDP-UB9000を買おうかと検討中です。
(いまはパナソニックのレコーダーで再生しています)

<パワー>
家庭用としては十分です。

<機能性>
サラウンドAIに満足しています。

<入出力端子>
ヤマハに限らず他のメーカーもそうですが、スピーカー端子が安っぽい。

<サイズ>
大きい・・・所有欲は満たしますが、もう少し薄くできないものか。

<総合評価>
8年ぶりにアンプを買い換えましたが、大満足です。
おかげでUHDプレーヤーを買いたくなってしまいました。




参考になった8

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

トム仙人♪さん

  • レビュー投稿数:41件
  • 累計支持数:201人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
3件
419件
自動車(本体)
1件
91件
デジタル一眼カメラ
2件
21件
もっと見る
満足度5
デザイン5
操作性5
音質5
パワー5
機能性5
入出力端子5
サイズ4
 

 

本宅のリビング用にA2020から買い替えました。単身赴任宅ではV585ですが、音質、画質、操作性がまるで違います。

【デザイン】
Aventageシリーズのサイズとデザインを踏襲しています。二つのアンテナによる11acとBluetooth4.2のサポートが時代の変化を感じさせます。

【操作性】
YPAOが、距離、サイズだけでなく角度まで検出し、精度が格段に向上しました。dB補正値も正確です。リモコンが小型になって操作性が良くなりました。Sceneボタンが8個あって秀逸です。FireTV ひかりTV Chromecast Spotify AirPlay NetRadio Radikoと4個では全然足りません。

【音質】
アトモスがすごいのと、AAC音源の解像度がすごいので、Spotify. iTunes Musicが高音質で楽しめます。音質が全く違うので、スマホから出力先を選ぶときはAirPlayではなく、AVアンプを選ぶ必要があります。Surround AIは素晴らしい。シネマDSPをシーンに応じてシームレスにきめ細かく自動的に切り替えてくれます。あまりに自然に切り替わるので違和感がありません。

【パワー】
リビングでも-30dBで十分な音量です。

【機能性】
eARCが、Firmwareのバージョンアップでサポートされるのが楽しみです。

【入出力端子】
こんなに入力端子があっても使いきれません。HDMIケーブルとTVパネルを選びます。18GbpsのプレミアムケーブルでないとHDR10の広帯域のカラーは出ないので注意してください。プレミアムケーブルは高いですがHDRと広カラー域で高輝度を楽しむには必須の投資です。

【サイズ】
A2000シリーズの標準サイズと重量です。17kgと半端でなく重いのでラックを選びます。

【総評】
自宅が映画館になります。とても満足度の高いAVアンプです。このアンプで9チャネルの音に慣れると2チャンネルには戻れなくなります。2チャンネルでは聞き取れない音場感と定位を感じ取れるアンプです。
それがハイレゾではなく、普通のAAC 256kbpsの標準的なiTunes. Spotify 音源で楽しめることがとても素晴らしいと感じています。

設置場所
リビング

参考になった15人(再レビュー後:14人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

moaiumiさん

  • レビュー投稿数:45件
  • 累計支持数:210人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

動画編集ソフト
1件
80件
デジタル一眼カメラ
0件
43件
ブルーレイ・DVDレコーダー
0件
34件
もっと見る
満足度5
デザイン5
操作性4
音質5
パワー5
機能性5
入出力端子5
サイズ4

【デザイン】
重厚感のあるデザインです。
パネルの開閉時も油圧式(?)で高級感あります。

【操作性】
リモコンがちょっと残念です。
凹凸がほぼ無いものなので、ボタンが探しづらく押しづらいです。

【音質】
今までパイオニアのVSA-LX52を使っていましたが、それに比べるとだいぶ音に迫力があるかと思います。

【パワー】
リビングには十分すぎます。

【機能性】
多すぎて困るぐらいです。
テレビ画面で設定できるので、非常に便利です。

【入出力端子】
多すぎて使いようがありません。
こんなに多くなくていいからもう少しサイズを小さくしてもらえればいいかなと思います。

【サイズ】
もう一回りぐらい小さくしてほしいところです。

【総評】
総合的には満足しています。
10年ぶりぐらいに購入しましたが、HDMIの進歩など、目を見張るところがあります。
AIによる臨場感などはこれから試します。
これから10年はこれで行けるかなと考えています。
RX-A1080と7万円ぐらいの差なので、コストパフォーマンスの面で最後まで迷いましたが、お店にいたYAMAHAの人によると、RX-A3080と比較してもこちらがお勧めだということでしたので、買って正解だったと思います。

設置場所
リビング

参考になった8

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

あなたのレビューを投稿しませんか?

AVENTAGE RX-A2080のレビューを書く

この製品の最安価格を見る

AVENTAGE RX-A2080
ヤマハ

AVENTAGE RX-A2080

最安価格(税込):¥181,340発売日:2018年 8月下旬 価格.comの安さの理由は?

AVENTAGE RX-A2080をお気に入り製品に追加する <215

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(AVアンプ)

ご注意