LUMIX DC-G9 ボディ レビュー・評価

2018年 1月25日 発売

LUMIX DC-G9 ボディ

  • 有効画素数20.3M画素を実現したLive MOSセンサーを採用した、ハイエンドクラスのミラーレス一眼カメラ。
  • 手ブレ補正機能 「Dual I.S.2」により、望遠域までシャッター速度6.5段分の補正効果を実現。
  • 応答速度が速く、きめ細やかで見やすい有機ELディスプレイを採用している。約368万ドットのライブビューファインダーは120fpsの高フレームレートで表示が可能。
LUMIX DC-G9 ボディ 製品画像

拡大

※レンズは別売です

最安価格(税込):

¥123,483

(前週比:-2,517円↓) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

中古
最安価格(税込):
¥88,200 (34製品)


価格帯:¥123,483¥217,005 (50店舗) メーカー希望小売価格:オープン

店頭参考価格帯:¥123,483 〜 ¥204,700 (全国7店舗)最寄りのショップ一覧

タイプ : ミラーレス 画素数:2177万画素(総画素)/2033万画素(有効画素) 撮像素子:フォーサーズ/4/3型/LiveMOS 重量:586g LUMIX DC-G9 ボディのスペック・仕様

ご利用の前にお読みください

 
  • LUMIX DC-G9 ボディの価格比較
  • LUMIX DC-G9 ボディの中古価格比較
  • LUMIX DC-G9 ボディの買取価格
  • LUMIX DC-G9 ボディの店頭購入
  • LUMIX DC-G9 ボディのスペック・仕様
  • LUMIX DC-G9 ボディの純正オプション
  • LUMIX DC-G9 ボディのレビュー
  • LUMIX DC-G9 ボディのクチコミ
  • LUMIX DC-G9 ボディの画像・動画
  • LUMIX DC-G9 ボディのピックアップリスト
  • LUMIX DC-G9 ボディのオークション

LUMIX DC-G9 ボディパナソニック

最安価格(税込):¥123,483 (前週比:-2,517円↓) 発売日:2018年 1月25日

  • LUMIX DC-G9 ボディの価格比較
  • LUMIX DC-G9 ボディの中古価格比較
  • LUMIX DC-G9 ボディの買取価格
  • LUMIX DC-G9 ボディの店頭購入
  • LUMIX DC-G9 ボディのスペック・仕様
  • LUMIX DC-G9 ボディの純正オプション
  • LUMIX DC-G9 ボディのレビュー
  • LUMIX DC-G9 ボディのクチコミ
  • LUMIX DC-G9 ボディの画像・動画
  • LUMIX DC-G9 ボディのピックアップリスト
  • LUMIX DC-G9 ボディのオークション

満足度:4.65
(カテゴリ平均:4.61
レビュー投稿数:70人 (試用:1人)
  1. 2 0%
  2. 1 0%
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
デザイン 見た目のよさ、質感 4.46 4.52 -位
画質 画像の精細さ、ノイズの少なさなど 4.47 4.54 -位
操作性 メニュー操作・設定のしやすさ 4.62 4.29 -位
バッテリー バッテリーの持ちはよいか 3.68 4.14 -位
携帯性 軽さ、コンパクトさ 3.64 4.26 -位
機能性 手ぶれ補正、撮影モードなど 4.66 4.41 -位
液晶 液晶画面は見やすいか 4.42 4.33 -位
ホールド感 しっかりホールドできるか 4.76 4.42 -位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

LUMIX DC-G9 ボディのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
表示切替
すべて表示
製品比較レビュー
画像付き
動画付き
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

radiant silvergunさん

  • レビュー投稿数:11件
  • 累計支持数:49人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
6件
5件
レンズ
5件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン4
画質5
操作性5
バッテリー4
携帯性3
機能性5
液晶5
ホールド感5

G8からの乗り換えです。他にα6400、α7Cを併用しています。

G8で不満だった4K動画撮影時のクロップが1.09倍になったので、思い通りの画角で撮影できます。ISOオートも搭載され、AFもかなり優秀です。特に顔認識で追尾にするとほぼフォーカスを合わせて追従してくれるのでとても便利です。手ブレ補正もいい感じに効いて動画撮影でも実用的です。

ただひとつの欠点が重いということですが、G VARIO 12-32mmが70gと超軽量レンズなので問題なく持ち歩けます。このレンズは軽いのに映りも良くて好きです。広角ばかりで撮ってるので、G VARIO 7-14mmを使っていた時もありますが、さすがに重くて無理でしたw

次世代は軽いボディで小型のカジュアルなタイプにしてもらえたら、テーブルフォトとかも気軽に撮れていいですね。ほぼ動画専用機ですが、スチルも綺麗に撮れてかなり満足なカメラです!

レベル
アマチュア
主な被写体
人物
風景
室内

参考になった6

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

iga0221さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:6人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性5
バッテリー4
携帯性4
機能性5
液晶5
ホールド感5
当機種Lumix G VARIO 100-300mm F4.0-5.6 II
当機種Lumix G VARIO 14-42mm F3.5-5.6
当機種Lumix G VARIO 14-42mm F3.5-5.6

Lumix G VARIO 100-300mm F4.0-5.6 II

Lumix G VARIO 14-42mm F3.5-5.6

Lumix G VARIO 14-42mm F3.5-5.6

【デザイン】
G9 Proという名前に負けない良いデザインだと思います。好みは分かれそうです。

【画質】
鮮明に映し出してくれます。使っていて、青色がより鮮やかに映る気がします。

【操作性】
Lumixを使い続けていますが特に不安な部分はありません。
【バッテリー】
長く持つかといえばそうでは無いです。
【携帯性】
ごつくなりましたので、携帯性の面は仕方ないと思います。つけるレンズにもよりますが。
【機能性】
ハイレゾモードや6Kフォトなど重宝しています。

【液晶】
特に思うところはありません。
【ホールド感】
非常に自分の手にはおさまりやすく安心して振り回せます。
【総評】
思えば、GF2からLumixを使い続けています。GF2→G7→G9 Proと来ましたが、進化がすごいものです。画素数も2,000万を超え、撮影シーンによってはフルサイズ機にも負け劣りません。連写速度も早く、なにより6Kフォトという圧倒的な昨日があり野鳥など動きものの撮影にはもってこいかと思います。

レベル
ハイアマチュア
主な被写体
風景
その他

参考になった6

このレビューは参考になりましたか?参考になった

環つや純米さん

  • レビュー投稿数:9件
  • 累計支持数:105人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

レンズ
7件
0件
デジタル一眼カメラ
2件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン5
画質5
操作性5
バッテリー2
携帯性4
機能性4
液晶4
ホールド感5

サードレビューです。主な被写体は鉄道ですが、お出かけ、旅行にも持って行きます。

【デザイン】
一眼レフに近く力強いデザイン。

【画質】
画質は良いですよ。描写に関しても、特にパナライカとの組み合わせで繊細で綺麗な描写をします。ですから高速連写機ではありますが、風景写真(特に夕暮れ時のような繊細な描写が求められるとき)にも非常に相性が良いと思います。

高感度だとマイクロフォーサーズゆえどうしても画質が荒れてきますが、これは宿命と思って受け入れました。画質至上主義ではないので。

【操作性】
いくつもあるFnボタン、使い方は今なお研究中。
メニューは散らかっておらず、比較的よく整理されていると思います。

【バッテリー】
1日中使用するのには心もとない。モバイルバッテリーから充電できるけど、私の使い方ではタイミングが移動中など限られ不安はぬぐえないので、諦めて予備バッテリーを買いました。

【携帯性】
ボディ自体は大柄ですがレンズが小さいので全体としてコンパクトにおさまりますので、鉄道などの車以外の交通機関による撮影旅行で重宝します。私はG9と主にパナライカ12-60と50-200(もしくはオリンパスPRO40-150)をショルダーバッグに入れて持って行くことが多いですが、これと同等のシステムをフルサイズで組むと車以外では持って行く気になりません。

【機能性】
手振れ補正はよく効きます。純正レンズでは協調動作をしているようですが、特に望遠レンズ使用時にフレーミングが安定し、大きな効果を感じられます。オリンパスPRO40-150の場合はボディ内補正単独になりますが、それでもよく効くようでフレーミングの安定性に問題はありません。

AF-Sは速くて正確。コントラストの無い部分では諦めるのも速い(笑)
AF-Cは追尾を多用しています。SH1/SH2の電子シャッターによる高速連写であれば、連写しながらでも迫りくる列車を最後までしっかり捕捉してくれます(メカシャッターで連写すると途中で見失います)。ただ、バッファが明らかに足りない(数秒ほど連写すると満杯)ので使い方に注意です。

ちなみに高速移動する列車を横から電子シャッターで撮影するときは、ローリングシャッター歪みにも注意です。

軽いタッチで反応するようになっているレリーズボタンは、個人的には好印象。まぁ、ここは好みの問題かな。

【液晶】
EVFは質が高いですね。被写体の質感がよくわかります。ただ、すでに指摘されているように歪曲があります。これが無ければ、EVFでの撮影がもっと楽しくなると思うのですが。

液晶がバリアングルですが、個人的にはGOOD。自由度が高いですからね。

EVFのアイセンサーの感度のベースをもう少し上げてもいいのではないかと思います。感度が標準のままだと、カメラを縦位置にしたときEVFを覗いてもセンサーが反応しないんですよね(汗)
感度を強にすると反応してくれるので大きな問題ではないですが、気分的には少しモヤモヤします。

【ホールド感】
ボディが大柄になるのと引き換えに、大変握りやすいグリップを備えています。表面の質感もいいです。

【総評】
これで3回目のレビュー。期間にして8か月近くたちましたが、総評はやはり「パフォーマンスは素晴らしいが詰めの甘い部分が目立つ」となり初期レビューと変わりませんでした。
パナソニックはフルサイズSシリーズの展開をスタートしGシリーズが今後どうなるか分かりませんが、G9 PROの後継機種が出れば良いカメラになると確信しておりますので、ぜひ出してほしいと思います。

レベル
アマチュア
主な被写体
風景
その他

参考になった23人(再レビュー後:8人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

かのう01さん

  • レビュー投稿数:72件
  • 累計支持数:194人
  • ファン数:4人

よく投稿するカテゴリ

腕時計
16件
0件
デジタル一眼カメラ
10件
0件
レンズ
5件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン4
画質5
操作性5
バッテリー4
携帯性4
機能性5
液晶5
ホールド感5

【デザイン】標準的な一眼レフ機のデザインで特に良いとも悪いとも思わない

【画質】アマチュアが使う分には十分な画質

【操作性】いろいろ設定できて、自分の使いやすいようファンクション設定でき使い勝手が良い

【バッテリー】標準的だと思います。必要があれば予備を携帯すればよい

【携帯性】マイクロフォーサーズ機としては大きいですが、グリップが良く重さも許容範囲なので不都合は感じない

【機能性】ファインダーの見易さやファンクション設定、手ぶれ補正の優秀さなど、不満点は一切ない

【液晶】あまり使わないので重視してないが、必要十分

【ホールド感】非常に握りやすい

【総評】使ってみて不満点は一切ありません。非常に優秀なカメラです

レベル
アマチュア

参考になった17

このレビューは参考になりましたか?参考になった

南万騎が原さん

  • レビュー投稿数:20件
  • 累計支持数:213人
  • ファン数:6人

よく投稿するカテゴリ

レンズ
6件
11件
デジタル一眼カメラ
6件
8件
デジタルカメラ
0件
5件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性5
バッテリー5
携帯性5
機能性5
液晶5
ホールド感5
機種不明11枚中9枚ピントが合っていました。
当機種
当機種3枚目

11枚中9枚ピントが合っていました。

3枚目

【デザイン】
一眼レフを彷彿とさせるメカメカしくて、かっこいいデザイン。また、ダイヤルの赤いラインは高級感があり、なかなか良いと思います。
【画質】
低感度の画質はとても良いですね。フルサイズに匹敵すると思います。また、高感度の画質も想像以上でした。ISO6400以上はE-M5 MarkIIIと比べてもG9の方がノイズが若干少ないです。ただ、カラーノイズはややG9が多いかもしれません。当然フルサイズ機の高感度画質には及びませんが、最新のAPS-C機と同等以上の高感度性能を持っていると思います。

2枚目の作例を撮ったときに思ったのですが、とてもクリアでしっかり写っています。ここまで写るカメラはなかなかありません。レンズとカメラ両方の画質が良いからこんな感じに撮れるのかなと思っています。

色味はあっさり系ですが、深みがありなかなか綺麗。SONY機のような色被りがほとんどないのもありがたいです。
【操作性】
ボタン・レバー・ダイヤル類は配置する場所、形などとても考えられていて素晴らしいです。特にAFモード(AFS・AFF、AFC、MF)を切り替えるレバーが親指付近にあるのが良いですね。頻繁にAFモードを切り替えるので、レバー1つですぐ切り替えられて便利です。ジョイスティックやAFエリア切り替えボタン、AFモード切り替えレバーが親指付近にまとまっているので、撮った写真を見るとき以外、基本片手で操作ができるのも良いです。また、シャッターボタン付近に露出補正ボタン、ISOボタン、WBボタンがあるのですが、ボタンの出っ張り具合が1つずつ異なっていて、真ん中のISOボタンは点字が付いているのでボタンいちいちを見なくてもこれは何のボタンなのか、ということが瞬時に把握できます。こういう細かい配慮は本当に使っていてありがたいなと思います。
ダイヤルも全部で合計して3つ付いていて、非常に使いやすいです。
レスポンスも基本的にキビキビ動いて、ストレスを感じません。ただ、電源をオフにする時に稀に少々もたつくことがあるので、そこだけ改善されれば完璧です。
【バッテリー】
ミラーレスとしては持ちはやや良いくらいでしょうか。ですが、省電力ファインダー撮影を設定したりするととても持つようになります。また、万が一バッテリー残量が無くなってしまってもUSB充電・給電に対応しているので、モバイルバッテリーで充電しながら撮影、ということもできます。
【携帯性】
マイクロフォーサーズの中では大きいですが、ミラーレス一眼の中で比べるとそこそこ小型軽量だと思います。大きさはNikonのZ6とそこまで変わらず、グリップが少々大きくなったくらいです。重さはZ6やα7IIIとほぼ同じで、結構軽いと思います。
【機能性】
AFスピード・精度ともに驚きました。今まで使ってきたカメラの中ではダントツで速くて高精度です。また、AFの追従性も素晴らしく、ウォブリングの癖は若干ありますがそれを除けば素晴らしいと思います。あくまで私の感覚になりますが、鉄道を撮った感じですと、最強AFを搭載したD500の8〜9割くらいの歩留まりです。また、SONYα6400と比べると歩留まりは大差ありません。暗所でもある程度このAF性能が維持されていて、凄いの一言です。レフ機に迫る性能だと思います。ただ、これはあくまでPanasonicレンズを付けた際の感想になります。OLYMPUSレンズを付けるとAF性能は悪くなる気がしました。特に動体だとそれが顕著です。やはりPanasonicボディにはPanasonicレンズが良いです。動体を撮られる方はこの点にお気をつけください。

作例の写真で使ったレンズは35-100F2.8の2型です。2枚目の作例のようなシーンですと、一眼レフでもハイビームをつけて走る電車にはAFCでピントが合いにくいのですが、このカメラはAFCでもしっかり合わせてくれました。

作例の3枚目は、周囲に光源がなく、ハイビームでやってくる電車を撮る、という非常に過酷な条件です。D500+純正70-200F2.8でもピントが合うかわからないくらいですが、G9+OLYMPUS40-150F2.8ではISOを結構あげれば普通にピントが合いました。おそらくPanasonicレンズを使えばさらに歩留まりは良くなると思います。

6.5段のボディ内手ぶれ補正も素晴らしく、しっかり効いています。ただ、画面でぴたっと止まるのはOLYMPUSの方です。
【液晶】
バリアングル液晶になっていて、ハイアングルやローアングルでも使いやすいです。液晶自体は結構綺麗。
ファインダーは想像以上に滑らかでした。そのうえ368万ドットのため、とても綺麗です。今のところミラーレスの中では一番動体を撮りやすいファインダーだと思います。また、撮影倍率を切り替えられるのも良い点です。特に眼鏡を着用する時はありがたさを感じます。ただ、他の方が仰る通りファインダーの歪みはあるものの、実用上は問題ないと思います。
また、G9が他のミラーレスカメラと違う点としては肩液晶があることでしょうか。この肩液晶はなくても不便とまではいきませんが、いちいち背面液晶を見ずに済むので、あると便利です。
【ホールド感】
グリップが大きめで、深さもあり、尚且つ握りやすい形状になっていて非常に良いです。重めのレンズを長時間持っていても、手や腕への負担がだいぶ軽減される感じです。
【総評】
私が今まで使ってきたミラーレスカメラの中で、性能面を含め一番総合的に優れていると感じます。ここまで良い点ばかり書いてしまいましたが、良くない点は30分制限がある、くらいしか見当たりません。ですが、このカメラはスチル向けですし30分制限があっても仕方ないと思います。
総評として、ほとんど良くない点がなく、そのうえ値段が下がり気味でコストパフォーマンスも抜群です。個人的には、心から買ってよかったと思えるカメラだなと感じました。

追記 作例を追加しました。


レベル
初心者
主な被写体
風景
その他

参考になった25人(再レビュー後:9人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

ゆいぴょんさん

  • レビュー投稿数:21件
  • 累計支持数:561人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
8件
77件
レンズ
4件
5件
加湿器
4件
1件
もっと見る
満足度3
デザイン3
画質4
操作性3
バッテリー4
携帯性2
機能性5
液晶3
ホールド感4
当機種動物認識:手前に植物があってもOK
当機種動物認識
 

動物認識:手前に植物があってもOK

動物認識

 

オリンパスにはない、動物認識AFを使うために購入しました。

【動物認識AF】
動物認識AFは、動物の形状を認識し、その中で近い位置にピントを合わせます。従って、顔が前にある場合は顔にジャスピン(但し、猫でしか試していません)、横向きまではOKですが、後ろ姿から振り返った状態だと、背中にピントが来ます(顔はピンぼけ)。それでも、十分使えるという手応えがありました。
瞳が認識出来ている状態であれば、ソニー α6400とかの方が良い場合もありますが、像が小さい時や、動きが大きい時はなかなか瞳を検知しないので、総合的にはパナソニックの方が良い感じです。

【良い点】
AFなどの基本性能は優れています。コントラストAFのみですが、動き物もちゃんと撮れる(OM-Dより遥かに良い)。動画もきっちり撮れます。ボタンやダイヤルが多く、直感的に機能を切り替えることも容易。マイクロフォーサーズとしては極大サイズなので、ホールドにも余裕があります。

【悪い点】
パナソニックの悪しき伝統ばかりですが、他社(オリンパスやソニー等)と比べて、どうしてこうも変な(下手な)設計をするのか首を傾げたくなる点が多数。「Pro」と銘打っているのに、チグハグな感じ満載です。
・ファインダーの糸巻き歪がひどく、周辺の滲みも大きい。倍率が高ければ良いというものではない。
・撮影画像を「拡大表示」し、ピントや手ぶれを確認する場合、4倍までは問題ないが、8倍画像が荒く、確認にならない。特に夜景・広角は無理。望遠だと像が大きいので4倍でも何とか確認できるが。
・ISOオートの上限・下限の設定が1段単位でしか出来ない。ISO1600はノイズが多いので、1250や1000に設定したくても出来ない。
・カスタムセットを登録・呼び出した場合、撮影途中でパラメーターを変更しても、電源OFF/ONで元に戻ってしまう。初心者向け設計で、ベテランには極めて使い難い。SDカードに設定を記録しておけるが、フォーマットすると消えてしまう。
・Mモードで、撮影効果を反映した表示にすると、画像の表示が異常に遅い。

プロセッサーの計算能力は高いはずなのに、拡大画像が荒かったり(JPEGをフルデコードしていない)、設計を他のモデルと変更するのが面倒だからか、手抜きが多い。とてもPro用とは言い難い。

参考になった17

このレビューは参考になりましたか?参考になった

MooFuuさん

  • レビュー投稿数:139件
  • 累計支持数:557人
  • ファン数:6人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
9件
111件
レンズ
25件
5件
デジタルカメラ
3件
19件
もっと見る
満足度3
デザイン1
画質3
操作性3
バッテリー2
携帯性4
機能性3
液晶3
ホールド感3

【デザイン】
一眼カメラとしての機能は十分でも、LUMIX G シリーズ(マイクロ・フォーサーズ)システムは、超望遠レンズの使い勝手はイマイチではないか?
外観デザインの造形も、ボディの色も形も安っぽい、哀しき玩具でしかない。
せっかくライカのレンズをライセンス料払って出したのに勿体ない。
飛びもの動きものにも、コントラスト AF しか使えないので、ハイブリッド AF の後塵を拝する。
しかも APS-C やフルサイズと比べて、カメラボディの価格はそんなに変わらないから、レンズ代も旅費も経費で落とす(蝉)プロには、マイクロ・フォーサーズは普及しない。
(欠点に対して口を閉ざす者は、宣伝する側を含めて偽装と隠蔽の予備軍、この業界の構造的欠陥を見事に浮き彫りにしている)

【画質】
AF 制御のコントラスト方式への拘りを見るに、多分「風景」「人物」のアマチュア用途を想定しているんだろう。
それならマイクロ・フォーサーズ規格は、まず 1,600 万画素以上あれば、あとは撮影者の技量次第だと思う。
センサー・サイズの小ささを、AF と手振れ補正で補うための、技術開発競争なんだと解釈している。
(だからトリミング前提の撮影なんて邪道だと、フィルム時代から撮ってる大御所様がお怒りになるんだろ?)
そもそもボディと異なるメーカーのレンズでは、手ぶれ補正機能が上手く働かないから、高倍率ズームも望遠も手持ちで使えないし、マイクロ・フォーサーズがオープン規格であることの意味がない。
手ぶれ補正機能のボディ側とレンズ側の連携が、まだ規格の策定時には想定できなかったために、それぞれのメーカー独自の仕様になって互換性がなくなってしまった。

【操作性】
設定メニュー項目やボタン、ダイアルへの機能割り当てや配置は、G9で一眼レフのスタンダードを参考にしてさらに進化した。

【バッテリー】
持ちは少し改善してきていて、一日だいたい二個でほぼ間に合う。

【携帯性】
これこそ一眼レフにはないミラーレス最大の武器!

【機能性】
一眼出すならコントラスト AF 単独の負けを認めろ、いい加減にハイブリッド AF の軍門に降れ。まだまだフルサイズに手を出すのは10年早いぞ(笑

【液晶】
要求品質はクリアした。

【ホールド感】
グリップの深い握りがあってこそ、装着できるレンズの重さ、太さ、長さにも幅が広がるというもの。それで始めて一眼カメラと言えるのだから、当たり前で当然しっかり作り込むべき。

【総評】
機能面では上で述べた観点から、飛びもの動きものに野生動物が相手なら、OM-D E-M1X / E-M1 mark3 と M.ZUIKO Digital ED 300mm F4 IS Pro の組み合わせには叶わない。
また(文字通り)目を瞑っていれば、G99 よりこっちを買うべきだと思うけど、いったん目を開けてしまうと、もう耐えられない!
とくに首から下げた状態でカメラボディ上面を、やや後ろ寄りの角度から見下ろした時の造形デザインは、液晶サブウィンドウ前後をスパッと直線的・平面的に切り落とした横に、無駄に大きく角張ってそびえ立つ軍艦部・・・
まるで終戦直後の焼け跡に呆然と立ちすくむ、発育不全で低身長なのに頭でっかちな「もやしっ子」そのものだ・・・胸が苦しくなるほどに哀愁を誘い、暗澹たる断末魔の末路を予感させる・・・その醜悪さからは、もう目を背けることさえできない。
こんな外観を G シリーズのフラッグシップ機に与えるなんて言語道断、デザイナーの絶望的なまでの美的センスの欠如を、ありありと浮き彫りにしている・・・
Panasonic LUMIX は AF 制御で出遅れてる件もあることだし、まずコンデジとマイクロ・フォーサーズちゃんとやってくれ。(ほら見ろ、OLYMPUS コケたじゃねぇか・・・!)
OEM の供給はフルサイズ参入のバーターにはならないと思う。

比較製品
オリンパス > M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO
オリンパス > OM-D E-M1X ボディ
オリンパス > OM-D E-M1 Mark III ボディ
レベル
アマチュア
主な被写体
人物
風景
子供・動物
その他

参考になった24人(再レビュー後:12人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ハッスルキャットさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:36人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

レンズ
0件
11件
デジタル一眼カメラ
2件
0件
もっと見る
満足度3
デザイン3
画質4
操作性4
バッテリー3
携帯性2
機能性4
液晶4
ホールド感3

評価が普通なら★★★、普通以上なら加点、普通以下なら減点として評価した。

【デザイン】
・良くも悪くもない。好みによるため普通の評価。

【画質】
・レンズにより良くも悪くもなるが、カメラ本体としては普通以上の画質。ただし、高感度画質はそれなりで、ISO3200までに抑えた方が無難。

【操作性】
・シャッターボタンのレリーズが浅く、軽く触っただけでシャッターが切れる。シャッターレスポンスの“良さ感”を狙ったと思われるが好みではない。
・慣れているだけだが、メニュー構成がOlympus機より分かりやすい。
・撮った画像を確認する再生ボタンが左にあり、写真確認のとき両手でカメラを持つ必要があるのは不便。
・ドライブモードダイヤルで単写/連写などを集約したのは善し悪しがある。
・操作系の配置が機種ごとに違っており、メーカーとしての統一性がない。

【バッテリー】
・一眼レフ機と比べると消耗がやや早いが、ミラーレス機としては良くも悪くもない。
・キヤノン機のバッテリーLP-E6Nと外観と大きさがそっくりで、間違えて持って行かないようにシールを貼って対策していた。

【携帯性】
・フルサイズのキヤノン6DMK2と同等の大きさ。小型軽量というマイクロフォーサーズ機の良さが損なわれている。気軽に持ち出すというより、フルサイズ機とどっちを持って行くか考えるMFT機…

【機能性】
・6.5段分の手ブレ補正の効果が絶大。大丈夫かと思うようなスローシャッターでもしっかり撮し止められる。
・6Kフォトを使いこなせば、今まで撮れなかった写真が撮れる。
・G99やOlympus機のようなライブコンポジット機能がファームウェアのバージョンアップで採用されなかったのは残念。
・顔・瞳認識AFが強力。顔が反対を向いている時でも人体認識でAFが追い続ける。ただし、そういうときにシャッターを切るかどうかは別だが。
・AFが非情に高速。古いフォーサーズレンズがAF駆動に追いつかないことがあった。

【液晶】
・撮影アングルの自由度が飛躍的に高められるフリーアングル液晶モニターが最高に使いやすい。ただ、明るい所ではモニターが反射して見えにくい時がある。
・EVFも高性能で気になるタイムラグがない。

【ホールド感】
・特に問題なく、普通のホールド性。

【総評】
タイトルで但し書きを付けたが、JPG撮って出しなら文句なしの高性能機。文句があるのはRAWファイルの扱いがダメダメなこと。メーカー公表によると、ダウンロードで入手する“付属ソフト”はLUMIX TetherとPHOTOfunSTUDIO 10.0 PEの2点だが、後者はMac対応ではないWindows専用アプリ。しかも、ただの写真ブラウザーでRAW現像の機能がなく役に立たない。取説にはRAWファイル(RW2ファイル)の現像や編集にはSILKYPIX Developer Studioを使えと書いている。自社のRW2ファイル現像を市販有料アプリケーションに丸投げして恥ずかしくないのだろうか?カメラ内現像や裏技的にRW2ファイルの現像ができなくもないが、手間がかかるし作品作りに適した方法ではない。ハイエンド機には不釣り合いとも言える粗末な提供ソフトウエアが満足度を下げることになった。

レベル
アマチュア

参考になった9

このレビューは参考になりましたか?参考になった

suzuakiraさん

  • レビュー投稿数:5件
  • 累計支持数:28人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
3件
0件
デジタルカメラ
2件
0件
デスクトップパソコン
0件
1件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性5
バッテリー4
携帯性3
機能性5
液晶4
ホールド感5
当機種
別機種
別機種

素人が使ってみての感想です。わたしにとって重要なのは画質ではなく、そのカメラの持つ表現力(発色)と思ってます。
画像を3枚添付しました。素人写真ですので、写真技術は全く初心者でプログラムオート撮影と思って下さい。同時刻、同じ場所で午後1時ごろの夏空。

上段:G9PRO レンズ12-60 F2.8-4.0 ライカ
写真 F8.0 1/800 ISO200 測光マルチ

中段:X100F(フジ、コンデジ) レンズ 換算35mm単焦点 F2.0
写真 F9.0 1/850 ISO400
写真は焦点距離35mmの画像を70mm分をクロップし、拡大している(カメラが自動的に行う)
よって、画質は他の2枚とは比較できない。

下段:α7M3(ソニー) レンズ 24-70 F4.0(評判の悪いレンズ)
写真 F8.0 1/640 ISO200

ポイントは空の雲と地上部分の明るさです。夏空の下の写真です。

下段写真:ソニーが地上部分の測光を中心にして表現されているため、一番明るい写真です。しかし、空の雲は明るすぎて表現されてません。さすがフルサイズなので繊細さは抜けてます。

中段写真:フジは地上部分も明るく、それでいて空の雲も表現されておりバランスが良い。高い表現力と思う。画質と繊細さは問うてはいけません。
夏空の下の写真といえる。これでコンデジです。

上段写真:パナG9は地上部分は少し暗いですが、雲も表現されている。地上と空とのバランスをどう思うかは撮る方で好みは違うと思います。夏空のもとの写真であればもう少し地上部分が明るくてもよいかなと思います。

そんな訳で表現力はカメラにより全て違います。どの表現力を好むかは撮り手しだいです。
パナはこのG9PROから表現力が格段に向上したように思います。G9以前の機種の写真とは大きく違います。
写真の表現力が大幅に向上しているので、使えるカメラになりました。

レベル
初心者
主な被写体
風景

参考になった7

このレビューは参考になりましたか?参考になった

hiro5283さん

  • レビュー投稿数:7件
  • 累計支持数:90人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
4件
0件
デジタルカメラ
3件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン3
画質4
操作性5
バッテリー3
携帯性3
機能性4
液晶5
ホールド感5
当機種
当機種
当機種

当機種
当機種
当機種

新しいファームにより、さらに使い勝手が向上。自分の写真や動画で参考になるかわかりませんが、以下ハイレゾサンプル
https://share.icloud.com/photos/0LLPeXTGI7z3ILXf8J7BxWJUA
https://share.icloud.com/photos/06wx_ig_N5ZQkQe20Q2wCLybQ
https://share.icloud.com/photos/0XUbvSFsgZIKh88k7wA_XlV2A
https://share.icloud.com/photos/0Vmh3bsAKkzGU75bP-jMDENBw
https://share.icloud.com/photos/0yHKfs1sCbVJRJv8b-BlDDBWw
強化された動画による手持ちテスト撮影
https://youtu.be/6D1Rwe_x6Fg
自粛解除された小田原フラワーガーデン
https://youtu.be/b4UILfnXyMA
歩き撮り手振れ補正
https://youtu.be/-meSoVNjWSs
軽く高感度テスト動画編
https://youtu.be/Rh4V-RVDWKY
暇潰しの動画
https://youtu.be/L9I-7x64Uc0
前回レビューのファームアップテスト
https://youtu.be/qPMk7PZNa4Y
dxomarkがないため自分なりに検証。ダイナミックレンジに関しては、a6500と、同等。下手なaps-cより頑張っている。ライバル機のem1-mk2には、高感度のみ引き離された感じ。
8000万画素のハイレゾは、フルサイズと勝負出来る画質。sigma3種のレンズを使うとハイレゾでなくても、aps-cを超える画質の気がする。普段使いには、12-40mmF2.8(Olympus)で、スタンダード、ダイナミックレンジ(切)超解像(切)←jpgの画質劣化防止、さほどraw現像しなくても、そこそこの画質。 
所有レンズ
Olympus 12-40mmF2.8pro SIGMA16mmF1.4
SIGMA30mmF1.4 SIGMA56mmF1.4 Panasonic 45-175mmF4-5.6 Panasonic 20mmF1.7 Panasonic14mmF2.5+コンバージョンDmw-gwc1,Dmw-gfc1の2種ほぼマクロ用途専用(0.16mmまで寄れる)
Samyang7.5mmF3.5mft Meike6.5mmF2mft
自分なりのdxomark解析結果*あくまでも予想
Panasonic Lumix DC-G9 (My Camera 4/3)
Over Score  82
Portrait (Color Depth) 24.0 bits
Landscape (Dynamicrange)13.5 Evs
Sports (Low-light ISO) 1250 ISO




参考になった15人(再レビュー後:4人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

mikiken777さん

  • レビュー投稿数:20件
  • 累計支持数:65人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

薄型テレビ・液晶テレビ
2件
9件
地デジ・デジタルテレビチューナー
1件
8件
スマートフォン
2件
6件
もっと見る
満足度4
デザイン4
画質4
操作性5
バッテリー4
携帯性5
機能性5
液晶4
ホールド感5
当機種
当機種
 

 

【デザイン】好みが分かれるかもしれませんが私は気に入っています。

【画質】マイクロフォーサーズ機なのでフルサイズ機よりは劣りますがレンズ次第ではフルサイズに劣らない画質をたたき出すことがあります。

【操作性】操作はある程度カスタマイズできますしボタン、ダイヤルの位置に不満はあるものの慣れれば問題ありません。

【バッテリー】使い方にもよりますが400枚程度の撮影なら問題ありません。しかし予備は必ず持っていかないと不安になるくらい途中から急激に残量がなくなります。

【携帯性】ミラーレス機にすれば大きいかもしれませんが軽いし問題ありません。お散歩程度の気軽さはありませんが...

【機能性】一番重要視したのがこの部分なので瞳AF、動物AF、6Kフォトなど必要なものはすべて搭載されています。4K動画(60P)を撮影できて写真も綺麗に撮れる万能カメラだと思っています。
ただ写真撮影メインの方にはお勧めしません。動画撮影の魅力は大きいです。

【液晶】見やすいとはいえませんがフリーアングルが撮影の幅を広げてくれます。
子供やペットの撮影をされる方なら使いやすいはず

【ホールド感】レフ機から違和感なくミラーレス機に移行できるとしたらG9がベストです。
手が大きい私でもホールド感はバッチリです。

【総評】とにかく動画撮影も写真撮影も満足できるカメラを探していきついたのがG9です。
しかし本体は安いですがレンズにお金をかけないと満足いかないかもしれません。
そして夜の撮影は弱いです。

LEICA DG NOCTICRON 42.5mm/F1.2で撮影した写真を2枚載せておきますのでご参考になれば

レベル
アマチュア
主な被写体
人物
風景
夜景

参考になった8

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ora_kz007さん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:21人
  • ファン数:3人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
1件
0件
レンズ
1件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン5
画質4
操作性5
バッテリー4
携帯性3
機能性5
液晶5
ホールド感5

【女性ポートレートしか撮りませんので、その観点のみでレビューいたします】
【しゃべりながら撮るスタイルなのでファインダーは使いません】

高校時代は写真部キヤノンEOS650を使ったり2眼レフを使ったりしていました。しばらくカメラからは遠ざかっていましたがひょんなことからオリンパスE-M1を手に入れて使っていましたが……冗談で後輩に買うか? と提案したら売ることになってしまい、慌ててこちらを買うことになりました。

マウント替えも考えましたが、キヤノンのEOS R/RPはまだ高すぎて、ソニーのa7iiiは高すぎ、a6400はイマイチ食指が動かず(手振れ補正がないし、レンズもあまり)、結局数本のマイクロフォーサーズ(以下m4/3と表記)があるという消極的な理由でm4/3の中から選ぶことにしました。

まだ購入当時はE-M1 Marklllは噂程度。使い慣れたE-M1系でもいいじゃないかと考えていましたが、"使い勝手"という面においてはイマイチ使い切れていないというのもありました。それとMarkllは18万円程度とモデル末期にしては高すぎる……(20年5月時点ではかなり安くなりました
伝統というのは分かりますが、電源ボタンが左肩はやはり面倒で。

そこで、G9PROがエライ安いぞ! という情報を得て、興味が湧いたので調べていたらなんとバージョンアップされるという情報も得てお値段と性能を考えて購入に至りました。

【デザイン】
m4/3の中ではゴツイです。E-M1よりは確実に大きくなりました。
個人的にはレトロデザインに一切興味はありません。それよりも実用であることが第一ですので満足しています。

【画質】
E-M1よりは暗所性能はよくなってはいますがやはり物理的な法則ゆえの暗所耐性はAPS-Cには及んでいません。
ただ、暗所メインで撮らないのであれば、もうそこまで気にしなくてもいいのではと思えるほどです。

【操作性】
イイとは聞いていましたが、G9PROを使ってからほかのカメラを使うとなぜカスタマイズできないの? というぐらい操作性はいいです。これが良すぎてパナソニックLマウント機に行ってしまおうかと考えるほどです。

【バッテリー】
割と持ちます。(比E-M1) ただ、やはりキヤノンのレフ機と比べると減りは早いです。

四時間とかの長丁場の撮影で二つ使い、その日のうちにもう二時間の撮影があったときは三本目のバッテリーにいきました。

【携帯性】
良くはないですが、ホールド性と比べるとこのバランスが良いと思います。キヤノンEOS5D MarkWを一日使ったことがありましたが重くてもうフルサイズ機はいいかなと思っていたのを考えるとこれぐらいでいいです。

【機能性】
全部入りです。E-M1 Marklllが出て手持ちハイレゾもありますが、うまくやればハイレゾも手持ちで撮れないことはないです。(何か他の物に寄り掛かる、息を止めるなど工夫が必須です

【AF】
瞳AFを使っています。持っているレンズがオリンパスの12-40/F2.8PROと45mm/F1.8、25mm/F1.8、SIGMA 30mm/F1.4なのですが240fpsに対応していない特にオリンパスのレンズはあまり相性が良くない感じです。パナソニックのレンズは一本も所有していないので悪しからず。

パナライカ42.5mm/F1.2を数日レンタルして使ってみました。
結論から言えば最高でした。F1.2でも瞳AFは外さなく580カット程シャッターを切りましたが使えるカットは480枚と驚異的で、オリンパスの45mm/F1.8はすぐさま家族に譲りました。

瞳AFと人体認識はポートレート撮影の時に威力を発揮してありがたく感じます! 例えば後ろ姿でも他のメーカーは認識しないところをパナソニックは瞳AF→人体認識に移行して追い続けます。


【液晶】
ファインダーはなぜかポートレート撮影では覗かないスタイルになってしまったので評価できません。像の大きさの切り替えが三段階できて良さそうです。ただ、ほかの方も書かれていますがあまり気にしない私でも歪みが気になります。

【ホールド感】
ちょうどいいです。a6400も候補にしていましたが、ネット上で言われている通り小指がどうしてもというのを実機で触ってわかりました。

【総評】
結論から言えば買ってよかったです。これは本当です。

ただ、ポートレート撮影"しか"やらない自分に果たしてm4/3が一番合ってるのかと疑問は抱えながら購入&使用していますので頭には次の機種は頭の中に常に浮かんでいます。
ただ、ルミックスのm4/3の中ではフラグシップ機。この機種から乗り換え(APS-Cやフルサイズ)となると値段も一気に高くなり完全な片手間でやっているポートレート撮影にはおいそれと手が出ない価格なってしまいます。

普通の人が普通に使う分には十分すぎるのではないかと思います。改めてm4/3のバランスの良さを再認識いたしました。

タイトルに"ただ、"と付けました。
確かにG9PROは優秀なオールラウンダーであるとは思いますがm4/3故の物理的な問題からは逃れることはできていませんし、それは残念ながら今のところ無理だと思います。○○がどうしても欲しい! というような方には合わないのもまた事実と思います。

G9PROで満足できなければもう他のフォーマットに移ることを考えてもいいのかもしれません。

レベル
ハイアマチュア
主な被写体
人物
室内

参考になった16

このレビューは参考になりましたか?参考になった

N/@新潟さん

  • レビュー投稿数:6件
  • 累計支持数:41人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
2件
1件
レンズ
2件
0件
スマートフォン
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン4
画質4
操作性5
バッテリー3
携帯性3
機能性5
液晶4
ホールド感5

GX7MK2 とレンズを共用しながらのステップアップを目的に購入を検討して、G99を購入寸前まで行きましたが、ファインダーとAFシステムのレベルの違いから再検討し、本機を購入しました!

【デザイン】
一眼レフスタイルは当初は武骨かなぁ?との感覚でしたが、GX7MK2 を使用していくうちに、そのスタイルの必然性を理解しました!(恥ずかし!)
上級者が必要としている機能を求めると必然的にこの様なデザインとなると思います。

【画質】
導入当初は GX7MK2 との画質の違いに驚き、試行錯誤しました。
G9PRO の導入当初は精細感がありつつも、何処かパキッとしない感が有ったのですが、その試行錯誤の結果、納得のいくレベルになったと思います。
https://panasonic.jp/dc/cpplus2020.html#moriwaki 参考になりました! 感謝!)
フォトスタイルのシネライクVがお気に入りです。

【操作性】
パナのUIはホントに優しいと思います。
(カメラの専門用語の理解がハードルでした! 笑)
ジョイスティックが斜めにも機能すると更に使い易いかと思います。

【バッテリー】
ミラーレスなので減り方は早いと思いますが、枚数を撮る方ではないので現状はOKです。
サードパティーのバッテリと純正の2個で廻しています。

【携帯性】
上級者向けのカメラなので機能面及び堅牢性も求められるのでこれは理解できます。
個人的には全然OKです!(笑)

【機能性】
導入時点がファームウェアの Ver2 がリリースされた直後で、その内容を観て正直驚き!
リリース当初から比較すると別物!とも言える内容なので..これで有る意味完成したと言えるのでは思います。
AF-ON:近側 を Fn4 で、右手中指で!
AF-ON:遠側 を Fn5 で、左手薬指で!..便利です。

【液晶】
これはそれなりかと..ちょっと寂しいですね。

【ホールド感】
これはある意味必然かなと思います。
重めのレンズを使用した場合、このレベルのホールド性は必須と思います。

【総評】
兎に角、使い易いです!
初心者の私でも理解できるUI、各種ボタンの配置の意味、十分な画質、機能面の充実、そして価格の安さ!..ご検討されておられる方..お薦めですよ!

次期モデルの関しては、現在のハイレゾ撮影が手持ちで可能になる様になれば更にOKかと!?
個人的には現状のモデルで満足していますので買換えはございません!(笑)

レベル
初心者
主な被写体
風景
夜景
室内
その他

参考になった9

このレビューは参考になりましたか?参考になった

キツタヌさん

  • レビュー投稿数:42件
  • 累計支持数:334人
  • ファン数:266人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
12件
1476件
デジタルカメラ
4件
391件
レンズ
17件
82件
もっと見る
満足度4
デザイン3
画質3
操作性4
バッテリー4
携帯性3
機能性4
液晶4
ホールド感4
当機種
当機種ISO上がったせいか画質劣化
当機種

ISO上がったせいか画質劣化

当機種
当機種
当機種

愛犬のドッグラン撮影用にG8を使っていましたが、知人の息子さんの成人祝いにプレゼントしたので、代わりのドッグラン撮影用カメラが必要になったところに、クチコミのこの情報↓を知って、購入に踏み切りました。
https://bbs.kakaku.com/bbs/K0001014251/SortRule=1/ResView=all/Page=8/#23158466

【デザイン】
普通だと思います。

【画質】
m4/3なので高感度は、それほど強くないですが、晴れなら、問題ないです。

【操作性】
機能が多いので、全部の機能を使いこなしている訳ではありませんが、悪くはないです。
メインはニコン機ですが、パナ機は比較的違和感が少ないです。

【バッテリー】
ミラーレスの中では良い方だと思います。
ドッグランで連写多用したら、2000枚近く撮れたこともありました。

【携帯性】
m4/3にしては、大きいし、重いです。
ニコンD600も使っているので、大きすぎる、重すぎるということはないですが、G8ぐらいのサイズの方が取り回しはよいです。

【機能性】
ドッグラン専用で、全部の機能を使っていません。
動物認識AFは便利です。

【液晶】
視認性は問題ありません。
バリアングルなので便利です。

【ホールド感】
普通です。

【総評】
G8と比べて、ドッグランでの歩留まりとピントの精度が、ずいぶん改善されました。
加えて動物認識AFが使えるので、AFポイントを気にせずに構図が決められるのが便利です。
ドッグランでは、M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PROとの組み合わせで使っていますが、同じような構成をフルサイズで揃えたら、倍以上の費用がかかります。
天気の良い日に使うカメラと割り切れば、お値打ちと思います。

参考になった14

このレビューは参考になりましたか?参考になった

rattan1225さん

  • レビュー投稿数:8件
  • 累計支持数:54人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
1件
22件
ビデオカメラ
1件
2件
イヤホン・ヘッドホン
3件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質4
操作性5
バッテリー3
携帯性3
機能性5
液晶4
ホールド感5

ヨドバシカメラの店員に唆されて購入しました。
動画の質や手ブレ補正パナライカを使用した時の描写力とても満足しております。
センサーサイズや携帯性が悪く、AF(コントラスト)に癖があるなど指摘されている面を考慮してもかなり完成度は高いと思います。
動画や写真を綺麗に撮りたい方にはおすすめです。

レベル
初心者
主な被写体
人物
風景
子供・動物

参考になった9

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

前のページへ次のページへ

あなたのレビューを投稿しませんか?

LUMIX DC-G9 ボディのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

LUMIX DC-G9 ボディ
パナソニック

LUMIX DC-G9 ボディ

最安価格(税込):¥123,483発売日:2018年 1月25日 価格.comの安さの理由は?

LUMIX DC-G9 ボディをお気に入り製品に追加する <1167

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(デジタル一眼カメラ)

ご注意