LUMIX DC-G9 ボディ レビュー・評価

2018年 1月25日 発売

LUMIX DC-G9 ボディ

  • 有効画素数20.3M画素を実現したLive MOSセンサーを採用した、ハイエンドクラスのミラーレス一眼カメラ。
  • 手ブレ補正機能 「Dual I.S.2」により、望遠域までシャッター速度6.5段分の補正効果を実現。
  • 応答速度が速く、きめ細やかで見やすい有機ELディスプレイを採用している。約368万ドットのライブビューファインダーは120fpsの高フレームレートで表示が可能。
LUMIX DC-G9 ボディ 製品画像

拡大

※レンズは別売です

プロダクトアワード2018

最安価格(税込):

¥123,657

(前週比:-3,961円↓) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥123,657

PCボンバー

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

中古
最安価格(税込):
¥106,810 (27製品)


価格帯:¥123,657¥234,944 (57店舗) メーカー希望小売価格:オープン

店頭参考価格帯:¥123,661 〜 ¥204,700 (全国707店舗)最寄りのショップ一覧

タイプ : ミラーレス 画素数:2177万画素(総画素)/2033万画素(有効画素) 撮像素子:フォーサーズ/4/3型/LiveMOS 重量:586g LUMIX DC-G9 ボディのスペック・仕様

ご利用の前にお読みください

 
  • LUMIX DC-G9 ボディの価格比較
  • LUMIX DC-G9 ボディの中古価格比較
  • LUMIX DC-G9 ボディの買取価格
  • LUMIX DC-G9 ボディの店頭購入
  • LUMIX DC-G9 ボディのスペック・仕様
  • LUMIX DC-G9 ボディの純正オプション
  • LUMIX DC-G9 ボディのレビュー
  • LUMIX DC-G9 ボディのクチコミ
  • LUMIX DC-G9 ボディの画像・動画
  • LUMIX DC-G9 ボディのピックアップリスト
  • LUMIX DC-G9 ボディのオークション

LUMIX DC-G9 ボディパナソニック

最安価格(税込):¥123,657 (前週比:-3,961円↓) 発売日:2018年 1月25日

  • LUMIX DC-G9 ボディの価格比較
  • LUMIX DC-G9 ボディの中古価格比較
  • LUMIX DC-G9 ボディの買取価格
  • LUMIX DC-G9 ボディの店頭購入
  • LUMIX DC-G9 ボディのスペック・仕様
  • LUMIX DC-G9 ボディの純正オプション
  • LUMIX DC-G9 ボディのレビュー
  • LUMIX DC-G9 ボディのクチコミ
  • LUMIX DC-G9 ボディの画像・動画
  • LUMIX DC-G9 ボディのピックアップリスト
  • LUMIX DC-G9 ボディのオークション

満足度:4.74
(カテゴリ平均:4.61
レビュー投稿数:46人 
  1. 2 0%
  2. 1 0%
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
デザイン 見た目のよさ、質感 4.52 4.52 22位
画質 画像の精細さ、ノイズの少なさなど 4.54 4.54 30位
操作性 メニュー操作・設定のしやすさ 4.58 4.29 8位
バッテリー バッテリーの持ちはよいか 3.79 4.16 32位
携帯性 軽さ、コンパクトさ 3.93 4.26 56位
機能性 手ぶれ補正、撮影モードなど 4.70 4.42 6位
液晶 液晶画面は見やすいか 4.48 4.33 25位
ホールド感 しっかりホールドできるか 4.82 4.43 6位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

LUMIX DC-G9 ボディのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
表示切替
すべて表示
製品比較レビュー
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

さん

  • レビュー投稿数:53件
  • 累計支持数:406人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

レンズ
12件
22件
デジタル一眼カメラ
4件
10件
レンズフィルター
5件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質4
操作性4
バッテリー5
携帯性3
機能性3
液晶4
ホールド感5
当機種
当機種
当機種

当機種
当機種
当機種

G9 Proを使って1年以上が経過しました。動植物、花、風景、人など被写体を選ばずオールマイティーに撮影をこなせる万能選手であることを再認識しました。

G9 Pro のレビュー動画をYouTube にアップしました。
G9 Pro で撮影したスチール写真や動画も収録されていますので、よろしければご覧いただければと思います。
https://youtu.be/G21iku8Xy7c

また、いろいろなレンズやカメラで撮影した実際のスチール写真も PHOTOHITO で御覧いただけます。
https://photohito.com/user/photo/139840/

マイクロフォーサーズはフルサイズに比べてセンサーサイズが小さく物理的にセンサーに集まる光も少なくなるのですが、G9 Pro はそんな憂鬱な気持ちを吹き飛ばしてくれるぐらい良い画を写し出してくれます。
ただ、G9 Pro にも弱点がないわけではありません。例えばニコンのフルサイズ機のD850と比べて、暗所ではスチール写真も動画もAFが迷いますしピントを外す時があります。この点に関しては G9 Pro コントラストAFしか搭載していないことが由来しているかもしれません。デジタル時代には像面位相差AFも加えダブルのAFが必須なのかもしれません。ですが、通常の明るさでの撮影であれば何不自由なくガチピンでAFが合いますし高解像度でディテールもグラデーションも表現されている画を出してくれます。

G9 Pro で関心したことはマイクロフォーサーズのレンズはいろいろありますが、どのレンズとも相性が良いことです。パナソニックのレンズにはパナソニックの自社製品とライカを冠する製品とがありますが、前者はクリアで素直。後者はは高解像度とともに独特な色合いを出してくれます。カメラによってレンズとの相性が良いとか悪いとか聞くことがありますが、G9 Pro に限って言えばどんなレンズでもその特性を生かした画を出してくれます。デジタルカメラはメーカーのチューニングが肝で、メーカーにより同じ画角で同じ風景の写真でもまったく違う印象の画になります。 1年以上使った印象では G9 Pro はハイライトがほどよく抑えられていてダイナミックレンジの高さを実感しますし、色乗りが良く、もしかしたらメーカーのチューニングでデフォルトで彩度が多少高めに設定されているのかもしれません。例えばD850とG9 Pro で Adobe Lightroom などで現像を行う際に G9 Pro の写真は調整が少なくて済みます。

動画性能も優秀で 10分制限はありますが 4K60P の撮影ができます。GH5Sも所有していますが、十二分に明るい場所であれば、画質的には遜色ないレベルの動画が撮影できます。ただ動画に関しても暗所ではAFが迷いやすく、画像もイエロー方向に行く傾向があります。この点を踏まえてライティングなどで補ってあげればすばらしい動画撮影が可能だと思います。
G9 Pro で動画撮影を行う時、通常ではパナライカの12-60の標準ズーム、小動物などの撮影ではパナソニックの100-300のレンズを多用していますが、この2本さえあればG9 Pro を使う動画用レンズは十分だと思ってしまいます。

1年間使ってみて、これだけの性能があるのに価格がリーズナブルなカメラが他にあったっけ?と思えるほど素晴らしい G9 Pro に、こうしてレビューを書いている今、二度惚れ! しているところです。
カメラメーカーが出す最新の商品は高級志向が高く、価格的に一般人がおれそいと買うことができないぐらいの価格になっていますが、そんな中、本当に高機能低価格な G9 Pro は超おすすめです!

参考になった81人(再レビュー後:24人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

taka0730さん

  • レビュー投稿数:57件
  • 累計支持数:327人
  • ファン数:6人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
4件
1534件
薄型テレビ・液晶テレビ
4件
701件
レンズ
3件
267件
もっと見る
満足度4
デザイン4
画質4
操作性3
バッテリー3
携帯性3
機能性4
液晶4
ホールド感5

<追記>
カメラ用巾着にいれて、カバンに入れたのですが、いざ会場で出して構えても、電源が入りません!!
よく見ると電池が無くなっていました!!
カバンの中で何かのひょうしでスイッチがONになり、しかも動画モードになっていたので、フェザータッチのボタンが何回も押されてしまったようです。
まさかの恐れていた事態となってしまいました。
GH5と同じスイッチにしてほしいです!!

----------------

まだ一度しか使ってないので、とりあえずのレビューです。
GH4→GH5→G9と買い替えました。
コンサートで静止画と動画の両方を撮ります。距離は3mだったり15mだったりいろいろです。
普段LEICA100-400mmを使用します。

【デザイン】
上部の液晶表示は要りません。電池残量しか普段見ていません。ミラーレスはファインダー内に情報をすべて表示できるので、上部の液晶は要らないです。
スイッチ類やシャッターボタンが、いかにもプラスチックという感じで安っぽいです。GH5はもっと高級感がありました。G9mk2ではもう少し高級感を増してほしいです。

【画質】
静止画は、GH5よりコントラストが若干上がって解像感も増したような気がします。
高感度ノイズはGH5と変わらないレベルで、ISO1600が等倍鑑賞できる上限です。
しかし動画については、GH5も高感度の画質はすばらしかったのですが、さらにノイズが減って解像感が上がったような気がします。これ以上必要ないというくらいのレベルです。
おそらISO1600までならフルサイズ一眼と動画のクオリティは変わらないと思います。
さらに、動画でのローリングシャッター現象もほとんど気になりません。

【操作性】
操作性は非常にいいです。撮影モード切替以外すべてファインダーから目を離さずに操作できます。
モードダイヤルが左側に来て使いづらくなりました。GH5と同じダイヤル配置にしてほしいです。
あと、電源スイッチがシャッターボタン周りに移動しましたが、GH5のような軍艦部上面がよかったです。
動画撮影でスタートしたあとに、人差し指の置き場に困ります。仕方なく電源スイッチの上に指を置くことになります。
シャッターストロークが浅すぎなので、動画時に非常に気を使います。
間違えて押して停止してしまわないか怖いです。2秒長押ししたら停止するなどの仕様にしてほしいです。
また、サイレントモードで連写するときに、AFSだとファインダーがブラックアウトしないので、シャッターが切れているがどうかは、右上の丸が緑から赤に変わったのを見なければ分かりません。
シャッターが浅すぎるために、サイレントモード時の操作が実感がなくて非常に具合が悪いです。
手前のダイヤルは親指で操作するのに丁度良い位置にあります。GH5のダイヤルは親指が触れる位置にあったので、いつの間にか露出が変わっていたことがありましたが、G9ではそんなことはありません。

【バッテリー】
GH5と同レベルでしょうか。あまり持ちません。

【携帯性】
GH5が重かったので、G9が軽く感じます。LEICA100-400mmと組み合わせるには、ちょうどよい大きさと重さです。

【機能性】
買ってすぐに ファームウエアをVer.1.1にアップしたので、どれだけAFが向上したかわかりませんが、YouTubeのテスト動画を見ると、顔認識はかなり向上したみたいです。
GH5よりはもともとAFが優れているのは知っていましたが、実際に撮影してもウオブリングは減っていると感じます。ただ、皆無ではありません。
人を撮っているときに、背景に高コントラストなものがあると、AFが背景に抜けることがあります。顔認識や人物認識をしていても抜けるときがあります。
10月下旬にファームがVer.1.2になるそうですが、そのときに対策されるそうなので、楽しみです。
手振れ補正はすばらしいです。動画時の大きな揺れについては、GH5と同等に優秀で、手振れロックをONにすると超望遠でも困らないくらいです。
そして、静止画の望遠での微ブレに対する手振れ補正能力が、GH5より1段分くらい向上していると感じます。いままで100-400mmの望遠端は1/250秒必要だったのが、1/125秒でも実用になります。
ホワイトバランスのAWBcでは、電球色を補正してくれるはずなのに、照明が一定以下になると補正してくれません。

【液晶】
背面液晶はGH5より解像度が低くなりましたが、とくに問題ないです。
ファインダーはGH5でもよかったのですが、解像度は変わらないまま大きくなり大変見やすいです。
ただ、アイカップが深くなったので、眼鏡をしている人にとってはファインダー周辺部の情報が見えにくいです。
表示を縮小すれば隅の情報まで見られますが、せっかくの大きなファインダーがもったいないので、私はアイカップを取り外して使用しています。
コンサートでスポットライトが当たっている人をファインダーで見ると、実際に撮影される画像より明るく表示されるので、ファインダーの明るさを1段分くらい暗くして撮影するのがよさそうです。

【ホールド感】
GH5ではグリップが浅くて指の先がつっかえていましたが、G9はグリップが深くなり、手にばっちりフィットします。親指も出っぱりにひっかかるので安定します。

【マイク音質】
GH5より高音が落ちて若干クリアさがなくなったような気がします。GH5より左右のマイクの位置が広がったので音場感は上がりました。低音はGH5と同じく弱いです。
オーディオテクニカのAT9945CMを付けると高音質で録画できます。
いままでのカメラの中ではGH4が一番、内蔵マイクの音質がよかったです。

【総評】
手持ちで望遠レンズで、静止画も動画も撮る人にとっては、最高の機種です。
4K動画のクオリティがすばらしいです。
ただ、静止画の高感度はISO1600が許容範囲で、その場合シャッター速度が上げられず被写体ブレしてしまうので、あと1段分くらい高感度画質が上がってほしいです。
さらに、AFがファームアップで改善されて、内蔵マイクの音質がGH4並みに戻ったら満点です。

レベル
アマチュア
主な被写体
人物
室内

参考になった13人(再レビュー後:1人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

footworkerさん

  • レビュー投稿数:28件
  • 累計支持数:262人
  • ファン数:168人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
14件
2974件
レンズ
10件
743件
デジタルカメラ
4件
217件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質4
操作性5
バッテリー4
携帯性5
機能性5
液晶5
ホールド感5

最近ではDC-GX7MK3とオリンパスOM-D E-M1 Mark IIを試用しましたが、画質にこだわれば少なくともAPS-C機だと判断してフジのX-T3にシフトし、他にライカM10とQの3台態勢となっていました。
しかし新しもの好きが完治しておらず、DC-G-99を追加購入。これがまたなかなかの出来ばえ。それを機にパナソニックの一眼レフタイプ上位機のG9を調べてみるとボディ右肩にあるLCDが目に留まりました。結局G-99は1日しか我が家に泊まらず、数日後にはG9と入れ替わっていたという経緯です。どうでもいい前置きが長くなりました(^^;

【デザイン】お気に入りです。(標題の満点ではないとする方は、デザイン評価が異なると思います)

【画質】マイクロフォーサーズ機種でも上位?レンズでカバー出来る部分もあるのでは?大判ポスター用の写真を撮るわけではない自分にとっては必要十分。むしろMFTサイズ撮像素子の画素数を増やした技術に驚いています。

【操作性】一眼レフに慣れたユーザーにとっては、前述のLCDは魅力的存在。Fnボタンも数多く準備されていて充実しています。

【バッテリー】他のカメラと比べて、特に持ちが悪いとは感じません。

【携帯性】第一義にこれを求めてMTF機を使うわけですが、大いに小型軽量になっています。

【機能性】6Kフォトなど、動体撮影関連機能は撮り手の味方になってくれそうです。逆に言えば、カメラの機能がこれほど進化すれば、撮れた写真の価値が左右される?と心配(笑)したりします。
フィルム時代に撮った、例えばカワセミの捕餌シーンはお見事!だったかもですが、今後は普通に撮れる写真とみなされるのではと思います。

【液晶】普通です。

【ホールド感】小型軽量であっても、グリップ部分の形状が工夫されていて、かつ程よい重さがあって快適です。

【総評】いったんはMFT機から離れて出戻りの自分ですが、今ではこのカメラが最も出番が多くなっています。価格も随分下がり、新機種G10発売間近かも知れませんが、満足度が高いカメラです。

レベル
アマチュア
主な被写体
人物
風景
その他

参考になった9人(再レビュー後:5人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

彩雲幻月さん

  • レビュー投稿数:21件
  • 累計支持数:180人
  • ファン数:17人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
2件
270件
レンズ
2件
112件
デジタルカメラ
3件
104件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性5
バッテリー4
携帯性4
機能性5
液晶5
ホールド感5

先日、キャッシュバックに後押しされて、NikonのZ6 を購入いたしました。
そこで感じたことなどを交えて、G9のレビューを書きたいと思います。

【デザイン】5
大きなグリップに、防塵防滴のマグネシウムボディ。
赤いリングもアクセントになっており、所有欲を満たしてくれるデザインです。

【画質】5
G8でローパスレスになり、さらにG9で画素数アップによる高精細、高感度が向上しており(ISO1600までは問題なく、3200は少し劣化します)、
パナのフラグシップの一翼を担う素晴らしい画質と感じます。

明るい日中では、パナライカの味のあるレンズ群、オリンパスのキレのあるレンズ、
サードパーティのリーゾナブルで個性的なレンズの中から、どの組み合わせでも
ボディ手ブレ補正がよく効き、撮影が楽しめます。

あと、4K60p動画がとても綺麗です。
G9から6Kフォトにも対応しましたが、画質面、フレーム数の差などから、私は専ら4K60フレームの4Kフォトを使っています。
G7で問題とされたウォブリングによるフォーカスズレも、G8、G9と新しくなるにつれ、かなり改善しています。
個人的にはウォブリングはほぼ気にならないレベルに来ていると感じています。

【操作性】5
メニューの構成、豊富なファンクションボタン、ダブルダイアル、ホイール、ジョイスティック、ファンクションレバー、、至れり尽くせりの操作性です。

今回、Nikon Z6 を使ってみて、この点がパナ機は非常に優れていると、改めて実感しました。

【バッテリー】4
一日中電源を入れっぱなしで使うなら、3つ欲しいところです。こまめに切っていれば2つでも足りるかな。
モバイルバッテリーによる給電はバッテリー単体の充電、非常時の本体給電と、とても便利に使えてよいですね。今後スタンダードになっていくと思います。

【携帯性】4
ボディ単体では、とても大きい部類です。
しかし大きめのレンズ、オリ40 - 150 /f2.8 等をつけても、バランス非常にバランスがよく、この大きさと重さは、正解だ思います。

小型軽量な単焦点とは、GXシリーズと組み合わせるなどして、使い分けるのが良いと思います。私は気にせず15ミリ単焦点なども使っています。

【機能性】5
非常に多機能で、使える機能が盛りだくさんです。
瞳AF+人体AFは素晴らしく、人物撮影に効果絶大で、
連写に関しては、4Kフォトの高速連写は、正直、他社カメラで連写する気がなくなるほどの優れた機能です。

【液晶】5
可もなく不可もなく。普通に見やすいです。
特にEVFは高精細で大きく見やすく、倍率を変えられる細かな切り替えもできます。
実際には、最大表示でしか使っていませんが。

【ホールド感】5
フルサイズ機を含め、現行機種の中でもトップクラスに握りやすいです。

【総評】5
GH5とG9、パナの両翼のフラグシップですが、価格がかなり下がっており、予約購入組の1人としては、嬉しいような寂しいような気もします。
でもまぁ、これだけのカメラを今の価格で買えるのは、本当にありがたいですね。
私も2台目の購入の際はキャッシュバックにあやかれましたので、安く買えて嬉しかったです。

さて、冒頭で触れましたように、最近フルサイズミラーレスのZ6 を購入しました。

パナ機が大好きな私は、もちろんSシリーズを希望していましたが・・あの大きすぎるボディとレンズは、私がミラーレスに求めているものではなかった、というところです。

それで、まだ数回しか使っていませんが、Z6 を使用してみて一番に思うことは、マイクロフォーサーズの小型軽量感は、フルサイズミラーレスにはなかった、ということです。
(キットレンズでの使用感です。35、50/1.8単を使うと、また感想が変わるかもしれません)

Z6 の24-70/4は、比較的軽量な部類ですが、パナライカの12-60/2.8-4 との差が約200g。
この差をかなりずっしりと感じました。
もちろん、m4/3でも重いレンズもたくさんあります。しかし、フルサイズで画質を求めると、結局トータルで重くなるか、
明るさを我慢するか、のような選択になります。

フルサイズとはセンサーの基本性能が根本的に違いますし、同列に語るのはおかしいのですが、高感度が不要な場面で、
これだけの明るさと画質、軽量感を両立させているマイクロフォーサーズは、これからも確実に伸びていくフォーマットだなぁと、改めて感じました。

パナソニックとオリンパスさんには、これからも切磋琢磨して、我々を驚かす素晴らしいカメラを期待しています。

Z6 にまだまだ不慣れな点もあるとは思いますが、センサー性能以外は、G9の方が圧倒的に使いやすいカメラだと感じます。

レベル
アマチュア
主な被写体
人物
風景
スポーツ

参考になった46

このレビューは参考になりましたか?参考になった

天の橋立さん

  • レビュー投稿数:8件
  • 累計支持数:67人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
3件
34件
デジタルカメラ
2件
6件
レンズ
3件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性5
バッテリー4
携帯性4
機能性5
液晶5
ホールド感5

発売当時から考えると爆安になっており、カメラ好きなら「実質無料」くらいに思える価格。プロ向けに作られた最近のフラッグシップモデルとしては破格では。
基本的にOLYMPUSの12-100mmを装備しているのでホールド性の高さは素晴らしい。タッチパネルの制度も高く、以前使っていた他社製品と比べても段違い。

(欠点)
・ファインダーのセンサーが微妙。アイカップに干渉してファインダーモードのままになることが時々ある。アイカップを別売りのものにしてもだめ。
・シャッターストロークが軽すぎる(個人差もあるが)。プロ用途ということもあり、シャッターストロークがかなり軽い。E-M1初代のような感じ。
・(仕方ないけど)LUMIXの文字が恥ずかしい。

参考になった4人(再レビュー後:2人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

HIGUMA55さん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:121人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
2件
0件
レンズ
1件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン3
画質4
操作性5
バッテリー2
携帯性4
機能性3
液晶4
ホールド感5

【デザイン】
一眼レフライクで、海外での盗難対策をこれから施します。
OLYMPUS機はフィルムカメラのように見え、盗難に逢いにくい。

【画質】
まだ、業務使用してないのですが、JPEG撮って出しで悪くないです。

【操作性】
OM-D E-M1シリーズ、キヤノン 5Dシリーズを使用していますが引けを取りません

【バッテリー】
悪いです。仕事上屋内での撮影でもジオタグ付与が必要なのですが、常時接続していると悪くなります。
が、体感的には後から付与するOLYMPUS方式とあまり変わらないかなと思いました。

【携帯性】
ホールディング製は悪くないです。

【機能性】
DUAL I.S 2レンズとの組み合わせで6.5段分とのことですが、広告にも「6.5段分?」と書いてあるように、
本当に6.5段補正しているか怪しいです。

【液晶】
無評価。EVFで全て確認します。

【ホールド感】
悪くないです。

【総評】
ジオタグをその場で埋め込めるのは良いが(後処理が楽)、
手ぶれ補正がOLYMPUS OM-D E-M1シリーズに比べて非常に悪いです。
暗所AFの合焦スピードは優れているので、ざらつきがあっても良い媒体用なら感度上げてさくさく撮れます。

参考になった24人(再レビュー後:7人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

大話西遊さん

  • レビュー投稿数:130件
  • 累計支持数:1339人
  • ファン数:20人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
30件
320件
レンズ
78件
79件
デジタルカメラ
5件
41件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質4
操作性5
バッテリー4
携帯性4
機能性5
液晶5
ホールド感5
当機種
当機種
当機種

 過去にこのレンズを、OM-D E-M1 M2と使っていたことがある。そこそこ使えたが、さすがにPANAのボディとだと、更に相性がいい。特に、手振れ防止面での安心感が高く、テレ側800o相当でも、1/50秒くらいまではなんとかなる。

デザイン:コンサバだが、使いやすいデザイン。
画質:ISO1600までに抑えて使うようにしている。メイン機のソニーフルサイズだと、6400まで。ここは、センサーサイズの差で仕方がない。
操作性:PANA機は過去にも使ったことがあるので、問題なし。シャッターモードの切り替えが、モードボタンの下にあるのは便利。
バッテリー:ミラーレスとしては、トップクラスだと思う。
携帯性:m4/3だと思うと大きいが、普段フルサイズを使っているので気にならない。
機能性:手振れ補正はリライアブル。必要な機能は、すべてそろっている。
液晶:明晰。
ホールド感:かなりしっかりしたグリップ。手が大きい私にも持ちやすい。
(写真はいずれも100-400oで、早朝の薄暗い時に撮影)

参考になった9

このレビューは参考になりましたか?参考になった

6084さん

  • レビュー投稿数:138件
  • 累計支持数:975人
  • ファン数:65人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
13件
7552件
レンズ
19件
458件
フラッシュ・ストロボ
5件
99件
もっと見る
満足度3
デザイン1
画質3
操作性4
バッテリー1
携帯性2
機能性3
液晶3
ホールド感4

再生する

その他
暗所AFテスト

当機種ポゴスティック、昔のホッピングの現代版、もっと過激!
当機種フリースタイルモトクロス
当機種フリースタイルモトクロス

ポゴスティック、昔のホッピングの現代版、もっと過激!

フリースタイルモトクロス

フリースタイルモトクロス

当機種インラインスケート
当機種インラインスケート
当機種BMXフリースタイル

インラインスケート

インラインスケート

BMXフリースタイル

前回レビューも是非ご参照下さい。作例は女性ポートレートです。

https://review.kakaku.com/review/K0001014251/#1213013

デザイン1
α9、EOSRと同様、最低最悪。

各社共ミラーレスでは一眼レフを模したデザインは放棄すべき。GX7のデザインは好きです。

画質3
「1ピクセル当たりのシリコンフォトダイオードの面積が小さくなりS/Nが悪化するので1600万画素程度に抑えて欲しい」という知人の意見があります。

操作性4
EOSRよりは使いやすい。

α9と違いシャッターと連写の動作モードの選択肢が多いのは良いが、その切り替えが少しやり難い。

電池1
端子形状に難(前回レビューの写真参照)

端子が剥き出しで、端子カバーもポリ袋もボディ添付品には附属しません。

例えこれらを付属していても、ユーザーがそれらを何時でも適切に使用する保証は無く、電池を鍵束等と一緒にポケットに入れショートする可能性が有ります。

ソニーのミラーレス機全機種、キヤノンの一部の機種では電池の端子はショート防止構造で、電池単体で持ち歩く事が考慮されている。

また、信頼性が指摘される互換電池に、ガスケットを装備する防滴に考慮した電池ケースを附属する純正電池よりも安全性等に考慮された製品がある。

縦グリップ
グリップ側に電池は1個しか入らず、本体側と合わせて2個。全部交換するには縦グリップを外す必要がある。

こんな実践的で無いデザインは止めて欲しい。私はこの縦グリップは買わず、電池代に回します。

私が愛用するキヤノンEOS1D系は電池、電池トレー、電池室フタが一体化され、電池そのものは大型で交換の頻度は少ないのに交換は一瞬で終わります。こうしたデザインは真似すべき。

携帯性2
軍艦部の突き出したファインダーが問題。防水プラスチックトランクに収納する場合大変邪魔。

機能性3
AFは明るい所では動作は早く、機能も多いのですが、暗所では基本性能としてあまり良好とは思えない。


添付動画:夜間屋外にて、撮影者から3、5、7、9mの位置にターゲットを置き、夫々のターゲットに合焦後撮影。その時の背面液晶を別のカメラで動画撮影。

各カメラ共通設定:AF−S、半押し以前にAFを開始している「プリAF」の類は全機種OFF、ISO感度25600、絞値:F4(開放、F2.8のレンズはF4に絞る)

サンプル1:ボディG9、レンズオリ12−100

サンプル2:ボディEOSR、レンズEF70−200F2.8ISL(T)

サンプル3:ボディα9、レンズSEL70200G(F4)





AF/連写/シャッター方式の組み合わせによりファインダーの見え方等が大きく変わります。使いこなすには撮影用途に有った動作モードを良く理解して見つける必要があります。

電子シャッター&AF−C時にファインダーがブラックアウトフリーにならず、レフ機のそれより気になるブラックアウトを盛大に発生し、期待していただけに残念。

SH2(電子シャッター、毎秒20コマ)ではファインダーはブラックアウトフリーで、AF−C動作可能。液晶の動画風再生は不便。

6Kフォトは撮影直後、液晶画面で採用コマを選択するのは普通のスポーツ撮りでは全くナンセンス。ミルクスプラッシュ等の撮影には有効。

液晶3
他社機も同様、複雑な構造で華奢な蝶番は廃止し、本体と一体化して欲しい。

タッチパネルは身体や衣服に触れて設定が不用意に変わるので廃止すべき。

EOSRでも同様ですが、再生画像確認時にうっかりパトローネ室跡を左手で掴むと左手親指で液晶画面に触れてしまい、測距枠が行方不明になります。

本機は「お鼻AF」と言われる様に鼻が液晶画面に接触して不用意に測距枠が動く。

ファインダー(3)
僅かに青いが表示の色味としては大変良好。

ソニーのα9等はどうでも良い家具の縁等で盛大にモアレを発生するが本機のファインダーにそれは殆どない。

しかし、ファインダーの光学系の問題か、表示の4辺には糸巻き状の歪曲がある。

ホールド感4
単体で良好。

総評
今はフルサイズミラーレスブームで、私も他社フルサイズ機を有り難がって使っているクチですが、これは画質的な性能を期待しての事では無くて、手持ちのレンズがそのままの画角で使えるとか、他社レンズをマウントアダプタで利用できると言う点で重宝しているのです。

私はフルサイズ機を否定する立場でもありませんが、フイルムカメラに経験の少ないならば、フルサイズに拘る必要も無く、m4/3機やAPS−C機、更にはレフ機を見直しても良い時代と思います。

作例
今回は動体撮影の作例です。本機は添付動画の様に暗所のAFには若干不安が残りますが、明るい所でのAFは良好で動体撮影にも対応可能です。

作例はAF−C&メカシャッターで撮影。トラッキング不使用。

モデル:キメラゲームvol.7の選手の皆様。主催団体様にメールで問い合わせ、選手は未成年者も含め掲載可能な事を確認しました。

ボディ:G9、レンズ:オリ12−100F4

Rev2.0:20190521:文言の一部修正、作例入れ替え。

レベル
アマチュア
主な被写体
人物
風景
スポーツ
その他

参考になった16人(再レビュー後:6人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

TZ50Superさん

  • レビュー投稿数:15件
  • 累計支持数:42人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

レンズ
9件
4件
デジタル一眼カメラ
3件
1件
ケースファン
1件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン5
画質5
操作性4
バッテリー4
携帯性4
機能性5
液晶5
ホールド感5

今回サブカメラのGX8をG9に変更しました、200-2.8をGX8に装着したらどうにも持ちにくくたまらず機種変更
普段は15-1.7で軽快に使用中
ビジネスバッグで持ち歩いていることが多く、グリップとペンタ部出っ張りすぎ
持ちやすさと収納のしやすさはトレードオフ、分かってはいたんですけどね。


【デザイン】

良い

【画質】

十分

【操作性】

色々出来る様がまだまだ使いこなしていません。

【バッテリー】

まあまあ持つと思います

【携帯性】

グリップとファインダーがビジネスバッグ入れるときに邪魔になります。

【機能性】

人物認識、顔認識、瞳認識便利です他連写等色々な機能がありますがまだまだ使い切っていません。
4K60Pが使用できます買い替えの理由の一つです

【液晶】

きれいだと思います、フリーアングル液晶、他の方式に慣れると少々面倒

【ホールド感】

いいです

【総評】

ほぼ満足ですが、一つだけ撮影から再生ボタンを押したあと画像が再生されるまで一瞬フリーズした様になりそれから写真が表示される点が他のカメラとは違う点です、意外とストレスかも

レベル
アマチュア
主な被写体
人物
風景
子供・動物

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ぱるめる97さん

  • レビュー投稿数:6件
  • 累計支持数:30人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
2件
0件
レンズ
2件
0件
フィルムスキャナ
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質4
操作性4
バッテリー3
携帯性4
機能性5
液晶5
ホールド感5
当機種トンネルドライブ中
当機種星(手持ち、飛行機は流れる)
当機種桃の里

トンネルドライブ中

星(手持ち、飛行機は流れる)

桃の里

当機種遊びにくるのら猫
   

遊びにくるのら猫

   

OM-D E-M10から追加購入です。
手ぶれ補正6.5段にひかれて購入しました。
ここまでできれば安心の領域かと思いました。
ちょっと大きめもグリップ付きで逆に安定手持ちになります。
ハイレゾショットは手持ちには対応してないのが残念でした。

レベル
アマチュア
主な被写体
風景

参考になった6

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

餃子定食さん

  • レビュー投稿数:10件
  • 累計支持数:202人
  • ファン数:106人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
0件
4294件
デジタル一眼カメラ
7件
3657件
デジタルカメラ
1件
1128件
もっと見る
満足度4
デザイン3
画質4
操作性5
バッテリー3
携帯性3
機能性4
液晶4
ホールド感4

再生する

製品紹介・使用例
暗所でのE-M1mk2との比較

別機種E-M1mk2と比較
   

E-M1mk2と比較

   

【デザイン】 好みの問題なので評価は分かれると思いますがGH5に比べてシャープなデザインで個人的には男前だと思います。

【画質  画質はもはや今は何処のメーカーもほとんど変わらないですしRAWで撮影して調節していますので現在のデジカメのレベル      だと思います

【操作性】 ここの部分が多分ミラーレス機で最も使いやすいと感じます。
       ミラーレスカメラのほとんどがサブ液晶が付いていないので正直他の製品の操作性は一眼レフならばエントリークラス
       一眼レフの中級機以上を普段使っている人はこのカメラ意外は使い難いと思います。

【バッテリー】 ミラーレス機としては平均的ですが一眼レフと比べれば持たないです。
         ただしモバイルバッテリーからUSBで充電出来るのが便利です。

【携帯性】  このファインダー付きデザインですからカバンに入れておく等の使い方は出来ません。
        もはたこのクラスのカメラに携帯性は必要ないと思います。

【機能性】  十分だと感じます。

【液晶】    良いです。

【ホールド感】 良いです。

【総評】

このカメラの最大の特徴がカメラ上部にあるサブ液晶画面だと思います。
他のミラーレスカメラにはこのサブ液晶画面が無いので操作性は一眼レフのエントリークラスレベルですが
このカメラは普段一眼レフの中級機以上を使っている人でも簡単に操作できます。

多分このカメラを購入しようと思っている人はオリンパスOM-D E-M1MK2と比較すると思いますが
静止画の手振れ防止機能に若干E-M1mk2の方が優れていますがピント追従性や動画性能において圧倒しています。
もちろん操作性に関しては今もE-M1mk2を使っていますが慣れたE-M1よりも購入して1日でG9の方が使いやすく感じています。
暗所でのE-M1mk2と動画性能にどの程度差があるかテストしましたがE-M1mk2が数世代前のカメラに感じるほど圧倒しています。

ユーチューバーを使ったステルスマーケットのおかげでGH5の方が人気も価格も高いですがG9の方が優れていると感じています。

写真撮影において重要だと感じるのが操作性ですがこのカメラはミラーレスカメラの中でトップの操作性だと思います。
正直このカメラ以外のミラーレスカメラの操作性は一眼レフのエントリークラスレベルだと言えます。

さて気になる所が実質的なライバル機であるオリンパスOM-D E-M1mk2との比較ですが
ユーチューブ等にも出ている様にピントの速さや追従性は発売時期を考えても圧倒的のG9の方が良いです。

ではE-M1mk2よりも何処が劣るのかと言うとファインダーがやや糸巻き状に歪んでいてファンダー内部の反射が目立ちます。

両機使ってみてE-M1mk2は1年以上使っていますが購入したばかりのG9の方が慣れとか関係なく使いやすいです。

特にピントゾーンの移動バーがありますのでそこも使い買ってがよくE-M1mk2だとピントゾーンの切り替えダイヤルをいつの間のカ触ってしまって変な所にピントゾーンがあったりしますがそれが無いです。

ちなみに動画機能はg9の方が優れていて暗所での撮影だと同じクラスのカメラとは思えないほど差があります。
そちらは動画にしています。
ちなみに価格が倍以上する後発のE-M1Xより動画でのも暗所性能は上です。

耐久性については10万回以上使ってみないと分からないので何とも言えません。

比較製品
オリンパス > OM-D E-M1 Mark II ボディ
レベル
プロ
主な被写体
人物

参考になった38人(再レビュー後:35人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Sonyvspanaさん

  • レビュー投稿数:14件
  • 累計支持数:239人
  • ファン数:5人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
3件
983件
レンズ
4件
118件
スマートフォン
2件
1件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性5
バッテリー4
携帯性5
機能性5
液晶3
ホールド感5
当機種
当機種
当機種

当機種
当機種
当機種

Leica VarioElmarit 50-200mm F2.8-4 でAF-C、メカシャッター連射モードU、人物追跡モードで気軽にこれだけ撮れる。ブラックアウトがあるが、かなりの食いつきで、障害物が遮ってもすぐに追跡する感じ。やはり、AFは非常に高速で正確。G9は良いレンズを好む、面食いボディでもあるのが分かった。
このレンズを買ってから、毎日街撮りが楽しい。描写はご覧の通り。ノートリです。
------------------------------------------
Leica vario elmarit 50-200mm 2.8-4.0 で撮ったスローモーション二本。この滑らかさ、160FPSのスーパースローモーション。このカメラは侮れません。マニュアルフォーカスのみでしか撮れませんが素晴らしい出来です。S1にも動画性能は期待大です。
-------------------------------------------
ローパスレスフィルターレス。Leica vario elmarit 50-200mm 2.8-4.0 の組み合わせは素晴らしい。超絶の解像度、望遠手ぶれ補正が最も効く、楽しまないと損
----------------------------------
一年ほど使っての感想ですが、やはりコンパクトで軽く、ダイナミックレンジが非常に良く、機能性もいいですね。故障もグリップが剥がれたくらいで、すぐに工房でしっかりグリップをつけてもらいました。連写性能とオートフォーカスはとても良いですね。動き物には最高に使えるカメラです。人物瞳フォーカスはスポーツなどにとても重宝します。ファインダーも120f解像度で使えるのでずれたり遅れたりせず、全くレフ機と変わりません、ゴミも入りませんし、大きく見やすく各種情報が一目瞭然、露出補正も瞬時にできる。ただ、大きいアイパッドがメガネに邪魔をするので、メガネをかけて撮影するには外しほいが良いですね。連写性能は良く、電池二つで20000枚はとれて、熱停止も皆無ですね。バッテリーはやはり持たないので四つは必要かと。純正品は高いのでネットで口コミを見てサードパーティ製を買ってみました。半額以下。性能はちょっと劣る程度で全然予備で使えます。モバイルバッテリーからも給電可能なのが良い。uhs2ダブルスロット完璧。配置ボタンのカスタマイズ良いです。右グルグル上下左右やボタンに画像再生や細かい設定をできる。右指で完結、完璧です。左下のサイレンシャッター切り替えレバー、良いです、無音シャッターは如何なる時も周りに邪魔しないでシャッターチャンスを逃さない。高感度3200isoで十分撮影可能。ホワイトバランスもオートよし、手動設定でも結構表情が変化するのでいかにダイナミックレンジが広いかがわかる。全くフルサイズ機に劣りませんね。センサーが全然汚れない。シュポシュポで拭く程度、センサーのゴミの心配が激減。フィーアングルモニターで記念撮影自撮りできます。チルトでは無理、これは結構一人旅行で使えました。Rawデータなど重くて現像など面倒なこともせず、jpeg撮って出しで十分大判プリントも満足するくらい素晴らしい画質、もちろんライカ レンズで撮ればの話ですが、Rawはバックアップ用でいい。

最後に!やはりカメラはレンズ性能で決まる、カメラがどんなに高機能でも、レンズが素晴らしくないと半減です。逆にライカ vario elmarit dg レンズを使えば毎日ワクワク、写真家のようなカメラライフを送れます。毎日飲まず食わずでライカ dg レンズを買ってようやくわかるカメラの素晴らしさ。レンズレンズレンズです。良いレンズを買って楽しんでください。パナソニックはそんな凄いカメラメーカーです。買って損なし。

参考になった46人(再レビュー後:16人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

スラダケさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:82人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

レンズ
1件
22件
デジタル一眼カメラ
1件
4件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性4
バッテリー5
携帯性5
機能性5
液晶4
ホールド感5
当機種オジロワシAFC連射1
当機種オジロワシAFC連射2
当機種オジロワシAFC連射3

オジロワシAFC連射1

オジロワシAFC連射2

オジロワシAFC連射3

当機種オジロワシAFC連射4
当機種雪の中高感度で
当機種背景が変化する中でのAFC

オジロワシAFC連射4

雪の中高感度で

背景が変化する中でのAFC

記録的寒波の中、はじめての北海道で3日間撮影してきました。最高気温が氷点下10度の日や、雪の日もあり、大変な環境でしたが、カメラの不具合も出ずに終えることができました。

ここでは主に鷲のダイブシーンとフォーカスについて取り上げます。レンズはH-RS100400を使用しています。AFCでの撮影となります。ピントのエリア設定はカスタムマルチで中央の1点だけを指定。通常の中央1点よりも背景抜けが少なくなると感じています。

流氷やオオワシなど、白と黒の被写体で白飛びが発生しやすいのですが、IDレンジコントロールを弱にすることで押さえることができました。弱と強の間では差を感じませんでした。露出関連は難しく、測光がマルチであればオオワシの黒い翅は潰れてしまい、中央であればオーバーになりやすく、状況に応じて露出補正を入れていくしかないのですが、瞬時に適切な判断をするためには経験が必要で、苦戦しました。

フォーカスですが、曇り時々雪の天候では全くピントが来ないことも多々ありました。
ダイブする個体を見つけ、ダイブに至るまで1〜3秒ほどの時間があります。曇りですと、ダイブの1秒前くらいでは照準器で捉えても、ピントが来ないことが殆どで、余裕をもって個体を見つけ、背景が空のうちにフォーカスを合わせておく必要があります。そこからの追従精度は照準器でいかに被写体を正確に捉えるかにかかってきますが、正確に捉えらとしても背景が海面に入りますと、ピントが抜けてしまうことがあります。晴れになると、いくらかは安定しますが、ストレスは感じます。また焦点距離によるAF速度、精度も差がありますから、無理に望遠端にすることは避けています。残念ながら望遠端でフレームからはみ出る距離だと、AF精度が顕著に落ちるのです。

注意すべきこととして、遠〜近へAFを戻すことは難しく、予めピントを合焦させる距離よりも近くに合わせておいた方が、被写体に合いやすくなる印象です。ダイブシーンは目まぐるしく背景が変化するため、数をこなさないと成功しませんが、単純な飛翔シーンでは、背景の影響を受けにくく成功率も高いです。AFカスタムで粘りのある設定にすることでも背景抜けを防げます。

寒冷地での撮影は、手袋が必須となりますが、手袋をはめた状態ですと、カメラボディ右上の絞り値(絞り優先なので)変更ダイヤルに触れてしまい、気が付くとF10なんかになっていることも^^;。シャッタースピードを稼ぎたいですから、これは痛いです。マスキングテープでがっちりと固定しました。現場であたふたしないためにも、事前に検討・対策をしたいですね。

レベル
アマチュア
主な被写体
風景
子供・動物
その他

参考になった65人(再レビュー後:39人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

みつひでくんさん

  • レビュー投稿数:35件
  • 累計支持数:582人
  • ファン数:14人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
13件
196件
レンズ
20件
27件
タブレットPC
0件
11件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質3
操作性5
バッテリー4
携帯性4
機能性5
液晶5
ホールド感4
当機種いつものニホンリス。ここまで寄れます。くっきり解像。
当機種子供の肌も自然ですべすべの発色。昔とは違います。
当機種鉄道写真も超速コントラストAF(AFC)で追えます。

いつものニホンリス。ここまで寄れます。くっきり解像。

子供の肌も自然ですべすべの発色。昔とは違います。

鉄道写真も超速コントラストAF(AFC)で追えます。

当機種風景もバッチリ。
   

風景もバッチリ。

   

※リンク貼り間違えのため、全体編集・新規写真掲載したうえで、再レビューとしました。

本レビュー記載後、結局いつもの悪い癖で、他のカメラに乗り換えてしまいました。
G9Pro→D500(しかも2回目)→X-T3。
それぞれ高速連写とAFが売りの機種ですが、一長一短あり、G9Proがおすすめなシーンも結構ありました。
詳しくは(外部のブログですが)下記にG9Pro、D500、X-T3の比較日記を書きましたので、よろしければ参照ください。

https://akechichan.hatenablog.jp/entry/2019/02/09/232900



◆以下は最終版のレビューです。


デジタル一眼はNikonのフラグシップやSonyのα7などを主に、サブ機はFujiやCanonなど、数えきれないぐらい節操なく買い替えてきました。(詳細はプロフなどをご参照)
普段は仕事でのポートレート撮影(取材+ポートレートなので、いわゆる写真集などではありません)や、プライベートでの子供(1歳と5歳の息子)や小動物(ほぼニホンリス)、鉄道を撮影しています。

今までNikonD4を主としてきましたが、昨年ごろから取材時などPanasonicのGX8を多用していました。
各メーカー使ってきましたが、Panasonicの顔認識+瞳認識+AFCは爆速かつ仕事で使えるレベルです。
なにせ取材しながら、自然な表情の写真を撮るためには、片手でサクッ!と撮れるのが便利なのです。
D4と共用しながら色々試した結果、JPEG撮って出しの高感度画質や、AFのレスポンス・食いつき、連写レスポンス、シャッタフィーリング、そのほか各種メニューの操作性など、いろいろ試して、D4から一気にマウント替えしてしまいました。
Nikonマウントすべて無くなり、代わりにパナLEICAレンズ数本と、サブサブ機のGX7mk2が手元に(笑)
LEICA100-400やLEICA42.5と組み合わせて色々使ってみましたが、これならば仕事でもつかえる感触を得たので、思い切って乗り換えです。
仕事の時の機材運搬の負担も減りますし、プライベート使用時も子供の荷物とともに持ち運べる数が増えるので、良かったです。


さて、G9Pro導入の際の話を戻します。
GX8を仕事(やプライベート)の人物撮りに使ってきて、不便な点が2点ありました。
1つめがISOオート時の「最低シャッター速度設定」がないこと。
2つめがダブルメモリーカードスロットではないこと。

普段絞り優先で撮影しますが、動きのある人物の場合は、最低シャッター速度を1/125や1/250程度、
子供の場合は1/250から1/500あたりにしていないと、被写体ブレになってしまいます。
かといってシャッタースピード優先では、狙った絞りが使えなかったりと色々不便でダメでした。
またメモリーについても、SDカード1枚は、仕事に使う場合かなりリスクです。
日程を調整して取材して、あとでデータが消えた・・・では済まされません。

GH5などでも上記は満たしていたのですが、いまいち「ぐっ」と来るものがなく、購入には至りませんでした。
そんな中、G9登場です。
スチルを主、ボディも大きめ、肩液晶付き!
ドストライクでした。

ボディが大きいと言いますが、長時間のホールドを考えて作られた結果、大きくなったものについては、ホールドが楽だと思います。
これはD500をサブにして、D4を使っていた時にも感じていました。
それに、D4に比べたらはるかに小さくて便利です(笑)
片手で自分向きにもって自撮りとか、D4だと手がプルプル震えます(笑)

肩液晶イラナイと言いますが、私は便利に感じてます。
まぁNikon機の操作で慣れてしまっていたという部分もありますが、首から下げていて、次に撮影するイメージを考えながら絞りを変える際、わざわざEVFのぞいたり、背面液晶の小さい文字みるのは不便です。
撮りながら設定変える場合はもちろんEVFや液晶の値を見ますが、肩液晶、便利なんです。


と、ここまでが良いと思っていることなのですが、
ここからは「おや?」と思っていることを。

20連写/秒はいらないのと、50枚で打ち止めも困るので、普段はメカニカルシャッターで使っています。
AFC主体なので、9連写/秒です。

なのですが、連写している感じでは9連写/秒されていない気がしています。
例えばリスを撮る際、同じようなシュチュエーションで、
D4だとどの設定でも10枚/秒切れているのに、G9は6枚/秒ぐらいな感じ?
まだ設定を追い込めていないだけかもしれませんが、少し「コマ速足りないかな?」と感じることがあります。
※SS速度は十分出ています。フォーカスはAFCバランス設定ですが、D4もフォーカス/レリーズなので、大差はありません。
⇒後日追記:こちらは、電子先幕シャッター設定にしたら、コマ速出てました。気になる方はお試しください。

電子20連写/秒も使ってみましたが、こちらは速度出ていそうな気がします。


比較製品
ニコン > D500 ボディ
富士フイルム > FUJIFILM X-T3 ボディ
レベル
ハイアマチュア
主な被写体
人物
子供・動物
その他

参考になった90人(再レビュー後:19人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

wxvrqpさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:27人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン4
画質4
操作性5
バッテリー4
携帯性5
機能性5
液晶5
ホールド感5

普段の仕事ではCanon,Phase Oneのカメラで撮影をしておりますが、休日に持ち歩くカメラ+作品撮りのカメラは専らG9です。

何故、仕事では使えないカメラと言うと、業界で標準ソフトとも言えるCaptureOneでのテザー撮影が対応していないことです。
LUMIX Tetherも試してみましたが、インターフェースが未成熟であり、使い勝手はCaptureOneと比較すると数段劣る印象です。

このカメラを一番使う一番の理由は、機動力の高さです。

使い始めてまだ2カ月程ですが、グリップのホールド感やシャッターのフィーリングは自分の今まで使ってきたどのカメラよりも素晴らしいです。剛性感もしっかりある。
(シャッターが軽すぎるという意見もあるが、私的には「あっ」と思った瞬間に指先をほんの少し力を入れただけでシャッターを切れるので良いと思う)

軽快に切れるシャッター、爆速のAFスピード、連写スピード、優れた人体+顔認識精度、バリアングル液晶、見易いEVF(やや歪曲してるけど)、DUAL I.S.2の手振れ補正の効き、4K60p、FHDでは180pのハイスピード動画、
動画では1脚が要らなくなる「手振れロック」機能、小型軽量かつ明るいレンズ郡など...

こんなにも撮り手を自由にするカメラは今まで出会った事がありません。

ボタンの配置やダイヤルの操作感などもよく考えられていると思います。
特に、前面にあるサイレントモードへの切り替えスイッチ。ワンタッチでサイレントモードへ切り替えられるのは嬉しい。
ジョイスティックにプラスチックの滑り止めが付いたのも嬉しいです。(個人的にGH5に搭載されている、オールゴム製のジョイスティックがどうしても苦手で...)

メーカーが謳う、撮影者の意思に呼応するような機動力と操作性というのも頷けます。

吐き出された画はフルサイズと比べると、ボケの表現力では劣りますが、階調やディティルは必要十分であると感じます。

自分のように休日はスナップメインでたまにポートレート作品撮り+動画作品撮りをするフォトグラファーであれば、バッチリハマるカメラだと思います。

それにしてもこの性能のカメラが10万円台前半+2万円キャッシュバックなんて信じられない。
コストパフォーマンスは最強クラスだと思う。

素晴らしいカメラですが不満点を幾つか
・USB-Cを搭載していない
・V-LOGを搭載していない(シネライクDでも事足りますが、やはり作品撮りではV-LOGがあると嬉しい)
・Rawが12bit限定。GH5sのように12bitか14bitを選べるようにして欲しい。

・CaptureOneでのテザー撮影が非対応。

CaptureOneさえ対応していれば、ちょっとした仕事の撮影で使う気になるのですが、、、
昨秋に富士フイルムも対応したことだし、Panasonicさんも是非お願いいたします。。

レベル
プロ
主な被写体
人物
風景
その他

参考になった27

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

前のページへ次のページへ

あなたのレビューを投稿しませんか?

LUMIX DC-G9 ボディのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

LUMIX DC-G9 ボディ
パナソニック

LUMIX DC-G9 ボディ

最安価格(税込):¥123,657発売日:2018年 1月25日 価格.comの安さの理由は?

LUMIX DC-G9 ボディをお気に入り製品に追加する <1025

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[デジタル一眼カメラ]

デジタル一眼カメラの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(デジタル一眼カメラ)

ご注意