FE 24-105mm F4 G OSS SEL24105G レビュー・評価

2017年11月25日 発売

FE 24-105mm F4 G OSS SEL24105G

  • 広角24mmから中望遠105mmまでをカバーするソニーEマウント対応の標準ズームレンズ。
  • 独自のコーティング技術である「ナノARコーティング」を採用し、フレアやゴーストを抑え、黒が締まったヌケのよいクリアな描写を得られる。
  • 駆動部にはパワーがあるダイレクトドライブSSMを採用。高速、高精度かつ静音性にすぐれたAF駆動を実現する。
FE 24-105mm F4 G OSS SEL24105G 製品画像

拡大

プロダクトアワード2018

最安価格(税込):

¥127,989

(前週比:-2,627円↓) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

中古
最安価格(税込):
¥120,800 (70製品)


価格帯:¥127,989¥164,593 (51店舗) メーカー希望小売価格(税別):¥165,000

店頭参考価格帯:¥129,000 〜 ¥164,450 (全国10店舗)最寄りのショップ一覧

レンズタイプ:標準ズーム 焦点距離:24〜105mm 最大径x長さ:83.4x113.3mm 重量:663g 対応マウント:α Eマウント系 FE 24-105mm F4 G OSS SEL24105Gのスペック・仕様

ご利用の前にお読みください

<お知らせ>
本製品の一部において、特定の撮影条件で不具合が発生する可能性があると発表されました。詳しくはメーカーページをご覧下さい。

  • FE 24-105mm F4 G OSS SEL24105Gの価格比較
  • FE 24-105mm F4 G OSS SEL24105Gの中古価格比較
  • FE 24-105mm F4 G OSS SEL24105Gの買取価格
  • FE 24-105mm F4 G OSS SEL24105Gの店頭購入
  • FE 24-105mm F4 G OSS SEL24105Gのスペック・仕様
  • FE 24-105mm F4 G OSS SEL24105Gのレビュー
  • FE 24-105mm F4 G OSS SEL24105Gのクチコミ
  • FE 24-105mm F4 G OSS SEL24105Gの画像・動画
  • FE 24-105mm F4 G OSS SEL24105Gのピックアップリスト
  • FE 24-105mm F4 G OSS SEL24105Gのオークション

FE 24-105mm F4 G OSS SEL24105GSONY

最安価格(税込):¥127,989 (前週比:-2,627円↓) 発売日:2017年11月25日

  • FE 24-105mm F4 G OSS SEL24105Gの価格比較
  • FE 24-105mm F4 G OSS SEL24105Gの中古価格比較
  • FE 24-105mm F4 G OSS SEL24105Gの買取価格
  • FE 24-105mm F4 G OSS SEL24105Gの店頭購入
  • FE 24-105mm F4 G OSS SEL24105Gのスペック・仕様
  • FE 24-105mm F4 G OSS SEL24105Gのレビュー
  • FE 24-105mm F4 G OSS SEL24105Gのクチコミ
  • FE 24-105mm F4 G OSS SEL24105Gの画像・動画
  • FE 24-105mm F4 G OSS SEL24105Gのピックアップリスト
  • FE 24-105mm F4 G OSS SEL24105Gのオークション

FE 24-105mm F4 G OSS SEL24105G のユーザーレビュー・評価

rss

満足度:4.63
(カテゴリ平均:4.60
レビュー投稿数:82人 
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
操作性 取り扱いは簡単か 4.61 4.52 208位
表現力 思い通りのイメージの写真が撮れるか 4.57 4.52 247位
携帯性 軽さ、コンパクトさ 4.17 4.27 257位
機能性 AF精度やMF対応などの機能性 4.77 4.35 57位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

FE 24-105mm F4 G OSS SEL24105Gのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
表示切替
すべて表示
製品比較レビュー
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

さん

  • レビュー投稿数:6件
  • 累計支持数:35人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

レンズ
5件
0件
デジタル一眼カメラ
1件
1件
もっと見る
満足度3
操作性4
表現力3
携帯性4
機能性4

本レンズは素晴らしいものだと思いますが、比較対象が上位にも下位にも多すぎます。
このレンズだけで他のレンズを足さないという使い方をするのが一番健全かつ生産的で、
その点ではα7Bと同時の導入は非常におすすめできます。
広い焦点距離をカバーし、しかもある程度寄ることができる。このレンズのおかげで色々な写真を撮ることができました。
ありがとう。

■まさにGレンズ
24105Gの表現力についてですが、これはまさにGレンズというような写りだと思います。
Gレンズとは私の考えでは「特徴はないがしっかり解像している」というものです。
そして純正でこれに相当するレンズは35F18Fと85F18だと思います。
85mmについては圧縮効果で少し写りがよくなっているところがありますが、
35mmの特徴なくキレイに映る感じは、24105Gのそれに等しいです。
実際これらの単焦点は隠れGレンズなどとも呼ばれています。
24105Gについては特に解像面で優れているとされており、他のズームレンズと比較して四隅の解像がよいとされています。
実際そうだと思いますので、とりわけ記録写真的に使用しようとする場合にはうってつけのレンズです。

■なぜ入れ替えたのか
しかし実はこのレンズを手放しました。2470GMと入れ替えるためです。
お金があれば持っていてもよかったのですが、手持ちのレンズではこれとの交換が妥当でした。
最大の不満は、解像度が売りのはずなのに、少し細かい建造物などを撮影した際に
特に中央部について、どうも描写がゆるいのではないかと感じてくるようになったためです。
24105GがMTF上でパフォーマンスを発揮するF5.6や8.0で見てみたのでもうどうしようもありません。
四隅が強いかわりにセンター相対的に弱いというのはある程度事実な気がします。

もう一つの理由は標準域のGMの明るい写りに魅せられたことです。こちらの方が好みだと思ったので。
正直に言うと、24105Gとの違いは、(前述した中央のゆるさという点をのぞけば)
解像度というよりは趣味の問題もあるかな、と思います。


■ガチで考えるA036と24105Gはどちらがよいか
多くの場合、この比較こそがこのレンズを取り巻く最大の問題だ。
 
 24105Gとタムロンのどちらが写りがよいかは、僅差でタムロンだと思う。
 素人がコクのある写真を取りやすい。24105Gは前述の通り、誰でもきれいな写真が撮れるが、
 作品っぽくなりにくい。記録写真っぽくはなる。
 しかし、Gレンズのほうも、フォトヨドバシやCASYAPAを見るととても素晴らしい作例がある。
 (意外と近年のGMや35mmの作例は悪いので、比較すると24105Gがとてもよいレンズに見える。)
 つまりプロが引き出すとい点ではポテンシャルがあるレンズでもあるのである。
 
 しかもソニーがスポンサードしている乃木坂46のアイドル番組「乃木坂工事中」で、
 バナナマンがα7Bと24105Gで縦横無尽にアイドルを撮りまくるという企画があり、
 その作例がどいつもこいつも素晴らしいものだから、マーケティング大成功というか、
 人物撮りにおいてもこの組み合わせに問題がないことが示された(他の望遠ズームも使っていたが)。
 少なくともα7BやSA、RB以降の機種を使う上では問題のないレンズであろう。
 
 タムロンの問題は、「大三元」という言葉が独り歩きしすぎているところな気がする。
 これは24105Gの「純正」というキーワードに相当する。
 それを除くと、カメラグランプリ記者クラブ賞も撮っているし、レンズ賞でも2位だし、
 A036の評価はまさに頂点である。大村祐里子氏も曽根原氏も魚住氏も褒めている。
 プロが評価するレンズである。一方24105Gはそこまでの風評を聞かない。
 価格.comでA036よりもランキングで上だった頃が栄華だったと言える。
 それでもネット上で情報収集すると、アフィリエイターの都合だろうが、
 タムロンよりも24105Gの方が評価する声・ブログが上位に来る。
 これは、本当にアフィリエイト上の都合だと思う。
 美点は軽くて安くて明るくて個性的な写り。
 難点は28mmスタートだというのと76mm以降がないこと、そして作りがタムロンだということ。
 しかし一般ユーザーはタムロンであることに何の問題もないだろう。
 75mmもあれば、意外と105mmまでの望遠域はなくても困らないものだ。
 寄ってボカしたいという場合でしか85mm以上を使わなかったので、F2.8あれば私には問題なかった。
 (しかし、当たり前だが24105Gは76mm以降を体験できるという強みがある。)
 私は24105Gを持っていたという弱みがあり、どうしてもA036のアラを探してしまっていたが、
 結論から言えば、最初に取る一本としてはむしろA036の方がオススメである。
 
 *以下蛇足。
 
 特殊な条件として、旅行によくいくのであれば24105Gである。
 F4で暗いといいつつ、スローシャッターで取る夜景はとても綺麗だ。
 そして絶対に24mmがあったほうがいいのである。
 なにがあるかわからないから、105mmまで伸びることにも積極的なメリットが出る。
 ライフスタイルとして考慮するべきは、もっぱら自分がどの状況を中心に生きているか、であるだろう。
 あとはコスパを取るかブランド力を取るかとか、趣味の領域だ。
 金額差は縮まってきたから、本当にそれらだけで決めてよいと思う。
 どちらでもいいという意見は思考を放棄していて無責任だと思うから、A036を推しておいたが、状況によっては24105Gになる。
 そして最終的にはどっちにしてもそこそこやっていくことができると思う。
 
 私は24105Gを持ってても広角が欲しくなったので、それを考えるとA036を最初に買った方が、
 焦点距離上のかぶりが少なくてよりコスパがいいとも思う。
 24105Gは、これ以外のレンズは絶対に買わないぞ、と決めて使うなら本当に最高の相棒である。

レベル
初心者
主な被写体
人物
風景
子供・動物
夜景

参考になった7

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

akamakoXさん

  • レビュー投稿数:4件
  • 累計支持数:26人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

レンズ
2件
0件
デジタル一眼カメラ
1件
0件
コンバージョンレンズ・アダプタ
1件
0件
もっと見る
満足度4
操作性5
表現力3
携帯性4
機能性5

発売日に購入しました。
24-70 F2.8のGマスターレンズと迷いましたが、
105mmまでズームできることの便利さや、価格に魅力を感じ購入しました。

写りに関してはよく解像して、クリアな色味だと思います。
癖がなく誰が使ってもスッキリとした写真が撮れます。
24mmから105mmのズームは非常に便利で日常の撮影のほとんどをカバーすることができます。

反面、より刺激や感動の写りを求めると物足りないかもしれません。
“非常に出来のいい便利ズーム”
しかし、多くの人はこの写りに十分満足するでしょう。

これより上を求めると、Gマスターでも物足らず
単焦点を選ぶ方が素直かもしれません。

機能としてはAFがすごく早くて気持ちいいです。
大きさもほどほどです。

スナップや風景撮影にはベストバランスです。
ちょっとしたマクロも十分にできます。
ポートレート撮影にはスペック的に厳しいのかもしれませんが
今回、ポートレート撮影での作例をYOUTUBEであげてみましたので
写りなど含めぜひ参考にしてください。

「SONY FE24-105 F4 G OSSでポートレート」
https://youtu.be/WKBLxdWoN5o

レベル
プロ
主な被写体
人物
室内

参考になった4

このレビューは参考になりましたか?参考になった

korokoromaruさん

  • レビュー投稿数:35件
  • 累計支持数:640人
  • ファン数:7人

よく投稿するカテゴリ

レンズ
28件
22件
デジタル一眼カメラ
7件
24件
もっと見る
満足度4
操作性4
表現力5
携帯性4
機能性5

SEL24240のレビューには記載してたのですが、こちらを更新するのを忘れてました。時間経過とともに感じた印象を。


最初は何でもできる優等生レンズと感じましたが・・・

・画質はズームにしてはとても良いが、単焦点には大きく劣る。以前記載した通り。
・便利ズームというには5倍にも満たないズームレンジでSEL24240の10倍には大きく劣る。
・F4は感動するほど明るくも無いし、使えないほど暗くも無い。
・サイズは性能を考えるとどちらかと言えば小さいけど、客観的に、一般的に見て別に小さくない。
・AF性能は◎。でも、F4のせいで凄くボケるわけでもないし望遠もそこまで伸びるわけでもない。要するに、AF性能がそこまで必要なレンズではないので利点としては小さい。

器用貧乏の代表みたいなレンズです。全てにおいてNo1にはなれないレンズ。逆に言えば、1本しか持っていけないときには広範囲をそこそこのレベルでカバーできるとも言えます。考え方は人それぞれでしょうし、最初は☆5をつけてましたが、個人的にはフルサイズを使う以上、やはりレンズは特化したものが欲しいので☆4に変更で。

------以下そのまま-------

【操作性】
最近のSONYの標準です。特に問題ありません。ただ、やや太いのとズームリングの回転がやや固め(シーリングのおかげなら歓迎)なので、当方手が小さいこともあってズームリングが固いと言われるSEL24240なんかよりも少し回しにくいです。

【表現力】
まず評判の良い解像に関してですが、SEL2470zととりあえず室内で比べてみましたが、全域においてこちらが中心部も周辺部も上でした。特にSEL2470zの望遠端である70mmはそこそこ差が出ます。ズーム倍率を考えると大変良い結果では無いでしょうか。印象が良かったため、安いが評判の良いSEL85F18とも一応比べましたが、中心部は肉薄するものの、さすがに周辺部は単焦点には及びませんでした。SEL2470zとSEL24105gとの周辺部の差より、SEL24105gとSEL85F18との周辺部の差の方が大きい印象ですが、これは仕方ありません。

解像も良いのですが、SEL2470zよりもかなり寄れることと105mmまである望遠端、これが何より素晴らしいです。大幅にカバーできる範囲が広がるため、当然表現範囲も広がります。レンズ交換は出来るだけ控えたい考えの人間にはありがたいです。

【携帯性】
私の大好きなSEL24240とほぼ同じサイズですが、重量は明らかに軽いです。たかが100gちょっとの差ですが、結構大きいですね。サイズも絶対的に見ると小さくはありませんが、性能を考えたらコンパクトだと思います。

【機能性】
α9で使っていると感じるのですが、SEL55F18ZやSEL85F18はややAF速度が遅いので、それらと比較すると明確に速いです。体感では、SEL2470zと同等です。ストレスなく撮影できるので大変良いです。また、ズームリングもやや固いので、防塵防滴には期待してます(試すつもりはありません)

【総評】
前評判の良さにやや懐疑的ではありましたが、なるほど 満足のいく一本でした。

レベル
アマチュア
主な被写体
人物
子供・動物
室内

参考になった17人(再レビュー後:5人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Vegeta Channelさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:2人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

レンズ
1件
0件
もっと見る
満足度4
操作性4
表現力3
携帯性4
機能性4
当機種
当機種
当機種

当機種
当機種
当機種

SEL2470Zの置き換えと、α9の秒間20コマに対応するレンズを購入するため、2018年01月に購入し1年半ほど使いました。
しかし、SEL24240の方が断然、使っており、SEL24105Gが自分は必要なのか疑問に思い、比較動画を追加しました。

レビュー動画
SONY フルサイズ対応レンズ SEL24105G開封・レビュー & α9 (4K)
https://www.youtube.com/watch?v=g3VIGiULnHA&t=1095s&list=PL04ADkJRWr4W4pHl66qOZ_RorruEYGxJZ&index=8
SONY α9レビュー5 α9, α7RII, α7S & SEL24105G 連写、動画比較(4K)
https://www.youtube.com/watch?v=qt_JckwNG9Q&list=PL04ADkJRWr4W4pHl66qOZ_RorruEYGxJZ&index=9
レンズAF速度対決! SONY SEL24105G,SEL24240,SEL1635Z,SEL28F20 & α9
https://www.youtube.com/watch?v=A_X5XwQNpe4&t=25s&index=11&list=PL04ADkJRWr4W4pHl66qOZ_RorruEYGxJZ
SONY α9 & SEL24105G vs SEL24240 レンズ対決!(4K)
https://www.youtube.com/watch?v=BNx96RxjfO8&list=PL04ADkJRWr4W4pHl66qOZ_RorruEYGxJZ&index=14

【操作性】
初めてスイッチが付いたレンズを購入したのですが、AF/MF切替スイッチ、フォーカスフォールドボタンが以外に使える。
ズームリングは重たく下に向けても伸びることがないが、ホールドスイッチはない仕様です。
動画で手動ズームしづらくて動画がブレます。これは欠点です。
ズームリングは軽くしてホールドスイッチ付けた方が良いと思います。

【表現力】
SEL2470Zと較べて色の表現は良く隅々まで高精細に撮れ、F4でも十分、ボケます。
写りはSEL24240は独特の写りをするが、このレンズは普通で味気がない感じです。
SEL24240との比較は、動画にてご確認ください。

【携帯性】
105mmまでズームできるレンズなのに、663gで軽量コンパクトで、α9との重量バランスも良いです。

【機能性】
SEL2470ZよりもAFが速くなり、音も無音になりました。
最短撮影距離も、21cmまで寄れるので手元の動画用としても使えるレンズです。
α9ではAF-Cでも秒間20コマで撮影ができるようになり、AFが非常に速くて、動画撮影でも使えます。

【満足度】
SEL2470Zの置き換えで購入しましたが、ズーム領域が105mmになり、軽量コンパクト、表現力も良く高精細な写りをします。
AFも速くなり最短撮影距離も短く手元の撮影でも使えます。
SEL24240は最短撮影距離は長いので手元の撮影には向かないですが、SEL24240の方が10倍ズームで外に持ち出して撮影する機会が多く、SEL24105Gは使う機会が少なく、α6500+SEL1670Zで撮影も代用できるため、売却しました。
良いレンズだとは思いますが、自分的には、SEL24240で十分でした。

比較製品
SONY > FE 24-240mm F3.5-6.3 OSS SEL24240
レベル
アマチュア
主な被写体
風景
子供・動物
夜景

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

つきがでたさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:11人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
0件
4件
レンズ
1件
0件
もっと見る
満足度3
操作性5
表現力2
携帯性3
機能性5

やっとでた!!と思って買ったのですが、片ボケでした。がっかりです。

レベル
アマチュア
主な被写体
風景

参考になった11

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

shin.exさん

  • レビュー投稿数:13件
  • 累計支持数:18人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

レンズ
10件
1件
デジタル一眼カメラ
2件
0件
ノートパソコン
1件
0件
もっと見る
満足度4
操作性5
表現力4
携帯性4
機能性5

最近は単焦点レンズを使うことが多いのですが、荷物を最小限にしたり旅行に行く際に使うズームレンズとして購入しました。
小さいとは言えませんが単焦点レンズを数本持ち歩くよりは軽量コンパクトです。
ズームレンズとしては良い写りですが、単焦点に比べると我慢しなければなりません。

レベル
アマチュア
主な被写体
人物
風景

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

nsnicさん

  • レビュー投稿数:8件
  • 累計支持数:183人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

レンズ
4件
1件
デジタル一眼カメラ
2件
0件
デジタルカメラ
2件
0件
もっと見る
満足度4
操作性4
表現力4
携帯性4
機能性5
機種不明
機種不明スイッチ類
 

スイッチ類

 

キヤノンEOS EFシリーズに加え新たにEマウントのソニーα7RVを購入し、それにつける最初のレンズとして購入したのがこのFE24-105mm F4 G OSSでした。

それから約1年が経過し、同じく所有するキヤノンEF24-70mm F4L IS USMと比較しながらソニーFE24-105mm F4 G OSSのレビューをしたいと思います。

【操作性】
特に難しい操作系はありません。

AF/MFの切り替えスイッチと手ぶれ補正のオンオフスイッチがあり、キヤノンには無いモノとしてフォーカスホールドボタンがありますが、今まで使ったことはありません。

レンズ先端側にフォーカスリング、手前側にズームリングがあり、ズームリングは私が使い慣れたキヤノンとは逆で、時計回りに回転させると焦点距離が長くなります。

FE24-105mm F4 G OSSには距離目盛がありませんが、オートフォーカスを常用する私にとっては問題ありません。

フードは花形のバヨネット式で、ボタンの無いタイプです。

【表現力】
超高精細で4000万画素を超えるカメラが発売される近年、レンズが追い求めているモノはパキパキの解像度なのでしょう。

このレンズも御多分に漏れず、ポートレート撮影ではモデルの肌荒れや白眼の血管など、見たくないものまで見えてしまいます。

またF値はF4と、背景ボケでモデルを引き立たせるのには不十分な明るさのレンズなので、私の技術だと構図と光のコントロールでハッと驚く様な芸術的なポートレート撮影はできません。

そのため風景を撮影したり、単焦点レンズでの焦点距離が合わない時のバックアップ用レンズだと考えております。

【携帯性】
24-105mmの高倍率ズームては一般的な大きさだと思います。

ソニーFE24-105mm F4 G OSSとキヤノンEF24-70mm F4L IS USMでは、焦点距離の関係からソニーFE24-105mm F4 G OSSの方が長いのですが、一般的にソニーEマウントはミラーレスに装着する事が多く、キヤノンEFマウントでは一眼レフに装着する事が多く想定され、両方を比べるとほぼ同じ長さでした。

【機能性】
ソニーFE24-104mm F4 G OSSを使い一番驚いたのがオートフォーカス駆動音がほぼしないことです。

キヤノンEF24-70mm F4L IS USMが「カッカッカッ」と焦点距離を合わすのに対し、ソニーFE24-105mm F4 G OSSはほぼ無音でピントが合い、それまでキヤノンしか使用したことのない私にとっては驚きでした。

動画に強いと言われているソニーEマウントシステムですが、レンズのモーター駆動音がしないのも動画撮影を多用する方にとっては大きなメリットだと思います。

【総評】
本来の写真撮影、特にポートレート撮影とは、構図を決めて光をコントロールし作品を仕上げるものだと思いますが、芸術的センスのない私にとってボケ味(ボケ量か?)が表現の中心であり、現在はボケを求めて単焦点レンズを多様しています。

そんな中このソニーFE24-105mm F4 G OSSは、単焦点レンズで焦点距離が合わない時のバックアップ用としてカメラバッグに携帯しています。

あと、たまにですが仕事で使用する時、ソニーα7RVにFE24-105mm F4 G OSSを取り付けて持ち出すかキヤノン5D MarkWにEF24-70mm F4L IS USMを付けて持ち出すか悩むのですが、失敗の許されない場面では結局操作に慣れたキヤノン機にEF24-70mm F4L IS USMを持ち出す事が多く、当レンズはなかなか使用していないのが現状です。

ただ、動画撮影ではモーター駆動音がほぼしない事とオートフォーカスの速さは相当な武器になると思うので、動画をメインでやられている方にとっては必ず選びたいレンズのひとつだと思います。

以上、ソニーFE24-105mm F4 G OSSのレビューでした。

このレンズを購入した経緯を下記ブログに詳しく書いてありますので、よかったら参考にしてください。
https://motorsport-photography.net/e-mount_lens/

比較製品
CANON > EF24-70mm F4L IS USM
レベル
アマチュア
主な被写体
人物
風景
室内

参考になった5

このレビューは参考になりましたか?参考になった

taku0126jpさん

  • レビュー投稿数:14件
  • 累計支持数:35人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

レンズ
4件
3件
デジタル一眼カメラ
0件
5件
ノートパソコン
2件
0件
もっと見る
満足度5
操作性4
表現力4
携帯性5
機能性5
機種不明F4
機種不明F16
 

F4

F16

 

【操作性】

ズームリングも柔らかく行きたいところで気持ちよく止まります。


【表現力】

以前、シグマの24-105 F4を使っていましたがシグマよりはキレが無いものの満足行く表現力です。
ボケ感もいいです。


【携帯性】

ボディーに対してレンズが重く若干バランスが悪い気がしますが、シグマの24-105 F4と比べると軽いので問題なし



【総評】

価格、表現力共に満足行くレンズです。旅行に行くときはコレ一本でいけちゃいますね。

●ボケレビューはこちらをご覧ください

https://wondermust.net/camera/133/

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

itnwさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:1人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

レンズ
1件
0件
もっと見る
満足度5
操作性5
表現力5
携帯性2
機能性5

他社製のレンズと比べても圧倒的にコンパクト。画質もとても良く満足するレンズ!

レベル
アマチュア
主な被写体
人物
風景

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

you_naさん

  • レビュー投稿数:249件
  • 累計支持数:2035人
  • ファン数:33人

よく投稿するカテゴリ

レンズ
176件
234件
デジタル一眼カメラ
40件
331件
コンバージョンレンズ・アダプタ
5件
11件
もっと見る
満足度5
操作性5
表現力4
携帯性4
機能性5
当機種テレ側近接(解像・あとぼけともによいと思います)
当機種ワイド側(周辺まで均一性の高い描写だと思います)
機種不明EOS R + 24-105よりも軽く、もち出す機会が増えました

テレ側近接(解像・あとぼけともによいと思います)

ワイド側(周辺まで均一性の高い描写だと思います)

EOS R + 24-105よりも軽く、もち出す機会が増えました

 これまでα7系の標準ズームはFE 24-70mm F4 ZA OSSとEF24-70mm F2.8L II USM(MC-11経由)を使用していました。もう少し望遠側の画角が欲しくて本レンズを追加しました。

【良いところ】
・α7系との組み合わせでバランスが良好!
・手振れ補正、AF(精度)がFE 24-70mm F4 より良い!!!
・周辺部まで均質な描写性能!!
・最大撮影倍率0.31倍の優れた近接性能!!

【こうなれば・・・という点】
 ほとんど不満はありませんが、あえて言えば・・、
・もう少し低価格に・・・(〜せめてRF24-105mmくらいに、)
・もう一歩の描写性能(実用十分ですけれど・・、)
・薄枠フィルタでないと広角周辺部がケラれる(PLが高い・・、)

 単焦点や大三元並みの描写性能とはいえませんが、描写性能・機能・携帯性をよくバランスさせたレンズだとおもいます。人気のためかなかなか価格が下がりませんが、とても使い勝手のよいレンズです。とてもおすすめです。

参考になった1人(再レビュー後:1人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

大話西遊さん

  • レビュー投稿数:130件
  • 累計支持数:1338人
  • ファン数:20人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
30件
320件
レンズ
78件
79件
デジタルカメラ
5件
41件
もっと見る
満足度5
操作性5
表現力5
携帯性5
機能性5
当機種奥大井にて
当機種奥大井にて
当機種これくらいは寄れる

奥大井にて

奥大井にて

これくらいは寄れる

 タムロンの28-75oは使ったことがないが、純正の24-70oGMはしばらく使っていた。その経験から言えば、これはまれに見るお買い得品だと思う。LOXIAやアポランター等と同一焦点距離に調整し、F8にそろえて撮影してみたことがあるが、かなり大きくしないと単焦点との差がわからないくらいの解像。使いやすい画角。それでいて、GMの半額強。買わない理由が見つからない。GMと違い、フードのロックがないなど、個人的にはどうでもいい点でも差異化は感じるが。

操作性: AFロックボタンなど、一通りほしいものはある。
表現力: 逆光にやや弱いか。不満ゼロとは言わない。しかし、4倍標準ズームでこのパフォーマンス。言うことなし。
携帯性: あの大きさにおさまっているのは、驚き。
機能性: 手振れ補正もよくきくし、言うことなし。

参考になった6

このレビューは参考になりましたか?参考になった

anakurooyajiさん

  • レビュー投稿数:46件
  • 累計支持数:395人
  • ファン数:6人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
1件
194件
デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
8件
84件
イヤホン・ヘッドホン
22件
55件
もっと見る
満足度5
操作性5
表現力5
携帯性4
機能性5
当機種
当機種
当機種

当機種
当機種
当機種

カメラ道楽には暫く疎遠にしておりましたが、久しぶりに旅行に出かけることとなり、めったに行けない旅先の思い出写真はできるだけ美しく、との思いと、寄る年波の体力温存も考慮して、このレンズにα7Uとの組み合わせで使ってきました。そんな程度のユーザーの、ゆる〜いインプレッションでございます。
これの前に使っていたSEL2470Zと比較して、周辺部に渡る精緻な解像度、絞り開放時のコントラスト、収差、歪み、いずれも24105の方に明確な優位差を実感でき、AFも素早く小気味よくしっかり決まり大変満足しております。
それから、70o止まりだった望遠が105mmに伸びて、予想以上に絵作り上の余裕が感じられ、SEL2470Zより多少大きく重くはなりましたが、十分コンパクトで重さも殆ど苦にならず、とりあえず手元に残してしまったSEL2470Zの出番はもはや無いのかもと思っています。
広角側のけられについては、機種個別補正データが備わっていない、随分前にサポート終了している管理編集ソフト(Apertur)で、24o時に左上の隅にその気配が確認できます。フードのケラレかも知れませんが、昔使っていたニコンの24〜120/F4や、キヤノンの24〜105/F4(旧型)の周辺光量落ちが、もはや盛大な開き直りレベルであることを思えば、実用的に十分許容できる良好な程度と感じています。ちなみにこの点に関してSEL2470Zの方は、全く確認できない程度なのには今更ちょっと感動ものです。
ここ10年弱の間、フルサイズは5DU、D610と渡り歩いて、主に旅行用としてそれぞれのF4純正標準ズームを使ってきましたが、総体としての軽量コンパクトさに加え、肝心の写りも標準ズームとして文句の無い決定版を手に入れたと感じています。
現状の写りで十分満足していますが、新型ボディとの組み合わせによる未知の領域の存在への、眠っていた物欲が刺激され始めているのが、ちょいと悩ましいところかもです。

レベル
アマチュア
主な被写体
風景

参考になった10

このレビューは参考になりましたか?参考になった

tkawai2011さん

  • レビュー投稿数:11件
  • 累計支持数:67人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

レンズ
5件
0件
腕時計
1件
1件
自動車(本体)
2件
0件
もっと見る
満足度5
操作性5
表現力5
携帯性3
機能性5
当機種愛犬の写真です
   

愛犬の写真です

   

 新しく趣味をということで、貯まったAmazonポイントでソニーのαVを購入。最初の一本はコスパと自分の実力を考えてTamuronの 28 -75を購入しました。フルサイズの画像はため息が出るほどの美しさで、カメラにはまってはまって、毎朝会社に行く前に外にわんこの散歩に出ては風景や植物を撮影していました。

 カメラは知れば知るほど奥が深く、また、純正レンズが気になり、Tamuron以上の画像なんてあり得るのかと、ほとんど焦点距離が同じものを、しかも、10万円クラスのものを二つ持つという暴挙にでてしまいました。。。(一本目は数年貯めたJALのAmazonポイントが20万マイル以上あったので、ほとんどタダでしたが。。。)Tamuronのレンズは大満足で、全く非の打ち所がない流石のレンズなのですが、

1.どうしてももう一歩近づきたい時がある(75mmの限界)
2. 色々なレビューをみて、このレンズの高い評価が気になる(海外のサイトをみてもTamuron派とSony派に分かれている。いい感じでまとめているレビューは読めば分かる)
3.都内のビックカメラでみた重厚感は、Tamuronの軽快感とはまた違った重みを感じる

ということでした。
 そして、中古を探しまくり、もっとも安くて良いものが見つかったと思います。手にしてαVにとりつけ撮影した瞬間の衝撃は、「同じ焦点距離のものを二つ持つ」ことを忘れるほど素晴らしかった。心から無理して買って良かったと思うほどでした。画像、画質は(素人の目でしかありえないですが)文句のつけようが無く、Tamuronもパリッとしてピントがジャスピンしたときのはまりは凄まじいのですが、このレンズのジャスピンは、Tamuronより、やや甘めではあるのですが、「色の深み」というかグイグイと引き込まれるほど美しいです。このレンズに比べるとTamuronはやや軽い平面的な感じがします。また、なによりAFや瞳AFのスピードが半端なく、また、動画で愛犬が走っているところをTamuronではどうしても外していたのですが、こちらのFE24105は(外しているものもありますが)、圧倒的に追随性が高くわんこの躍動感がつたわってきます。なにより、その重厚感(高級感と言っても良い)は、持っているだけで気分があがりレンズが暗い F4なことも全く気にならない、というより、ボケもF2.8に比肩するほどです。

 とはいっても、やはり大三元といわれるF2.8は捨てる気にはなれず、もう少し両者を使い、レンズの癖を見極めて使い分けようと思います。同じ焦点距離のものを二つもつなんて、、、と後悔をしていた気持ちなどふっとび、カメラの世界にどっぷりはいってしまいました。それほど、素晴らしいレンズでした。これで、純正の単焦点レンズになったらどうなるのか、、、妻から家のお金を使うことを禁じられているので、すべての決済をJALカードに集中し、ポイントをためて単焦点レンズを揃えてゆこうと思っています(Amazonポイントは、JALカードを使うとポイントは青天井、他の協力ポイントは3万が上限)今から少しづつためてゆきます。

 それほど楽しく使いやすいレンズです(でかいのだけが難点ですが)

レベル
アマチュア
主な被写体
人物
風景
子供・動物
夜景

参考になった13

このレビューは参考になりましたか?参考になった

_kazuU_さん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:33人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
1件
1件
ドライヤー・ヘアアイロン
1件
1件
レンズ
1件
0件
もっと見る
満足度5
操作性5
表現力5
携帯性5
機能性5

2年程前に購入したARTシリーズから乗換えました。
マウントコンバーターMC-11を使用しておりましたが、α9でのAF速度や精度に限界を感じておりました。
購入した使用感ですが、何もかもが普通に感じるというのが実は凄いレンズだと思います。
ARTと比べると変な挙動が無いのと何よりフォーカスのモーター音が全くしません。

主な被写体
人物
子供・動物

参考になった5

このレビューは参考になりましたか?参考になった

EMMKさん

  • レビュー投稿数:8件
  • 累計支持数:22人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
3件
0件
タブレットPC
1件
0件
デジタルカメラ
1件
0件
もっと見る
満足度5
操作性5
表現力5
携帯性5
機能性5

とても使いやすくきれいに取れました。
かなりいいレンズだと思います。

レベル
初心者
主な被写体
人物

参考になった4

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

前のページへ次のページへ

あなたのレビューを投稿しませんか?

FE 24-105mm F4 G OSS SEL24105Gのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

FE 24-105mm F4 G OSS SEL24105G
SONY

FE 24-105mm F4 G OSS SEL24105G

最安価格(税込):¥127,989発売日:2017年11月25日 価格.comの安さの理由は?

FE 24-105mm F4 G OSS SEL24105Gをお気に入り製品に追加する <1693

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[レンズ]

レンズの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(レンズ)

ご注意