トヨタ ヴィッツ ハイブリッドレビュー・評価

このページの先頭へ
ユーザーレビュー > 自動車 > 自動車(本体) > トヨタ > ヴィッツ ハイブリッド

ヴィッツ ハイブリッド のユーザーレビュー・評価

rss

モデルの絞り込みモデル別にレビューを絞り込めます。モデル指定のない過去の投稿は絞り込まずにご覧ください。

モデル(フルモデルチェンジ単位)満足度満足度ランキングレビュー件数 
ヴィッツ ハイブリッド 2017年モデル 4.15 自動車のランキング 12人 ヴィッツ ハイブリッド 2017年モデルのレビューを書く
モデル指定なし(過去の投稿) - - 0人 -

ヴィッツ ハイブリッド 2017年モデルの評価

  1. 1 0%
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
エクステリア 外観などのデザイン及び機能性 3.81 4.34 -位
インテリア 内装のデザイン及び機能性 3.49 3.93 -位
エンジン性能 トルクやパワー、滑らかさ、技術など 4.23 4.13 -位
走行性能 走りのフィーリング及び操作性 3.98 4.21 -位
乗り心地 乗り心地のフィーリング 3.91 4.05 -位
燃費 燃費の満足度 4.90 3.89 -位
価格 総合的な価格の妥当性 3.65 3.88 -位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

自動車(本体)のレビューは、モデル別の投稿となりました。上記絞込みからモデルを選択して投稿してください。
モデル指定のない過去の投稿は閲覧のみ可能です。

レビュー表示
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

さん

  • レビュー投稿数:13件
  • 累計支持数:146人
  • ファン数:0人
満足度4
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地3
燃費5
価格無評価

【エクステリア】
女性でも男性でも乗れるデザインですけ。
【インテリア】
必要最低限レベル。
【エンジン性能】
1500cc(アトキンソンサイクル)+モーターは街中で必要十分な出力で、登坂も問題なし。
走っていればエンジン音は全く気になりません。
【走行性能】
大きさの割にどっしり感があり、ハンドリングも悪くありません。
【乗り心地】
多少タイヤの固さを感じます。
もう少し柔らかいタイヤだと印象が変わると思います。
【燃費】
2日間、200km弱走ってリッター30kmという驚異の低燃費。
【総評】
ハイブリッドは快適です。

レビュー対象車
試乗

参考になった3

このレビューは参考になりましたか?参考になった

地縛にゃんさん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:55人
  • ファン数:0人
満足度5
エクステリア1
インテリア3
エンジン性能5
走行性能4
乗り心地4
燃費5
価格4

レンタカーでのレビューですが予想以上の出来の良さに驚きました。現行含め何度もレンタカーしているアクアよりフロント、サイド、リヤともにガラスエリアが広く、屋根も高く、乗り降りしやすく開放感がありパワーも時速100kmまで十分パワフル静かなエンジンです。ロードノイズなど遮音性もアクアより良いと感じました。ヴィッツハイブリッドFはタイヤサイズが14インチで15インチのアクアより小さい事も影響しているかもしれませんが、アクアより乗り心地がしなやかで突き上げが少ないです。燃費は空気抵抗の少ないアクアのほうが良いと思いますが、ヴィッツの総合力の高さには驚きました。現行ヴィッツ内外装デザインは個人的にはダメだと思いますが、アクアやフィットやデミオなどで悩む方もぜひヴィッツハイブリッドの試乗をおすすめしたいくらい良い乗り心地です。ヴィッツは内外装のデザインに目をつむればトヨタ屈指の国際戦略車だけあり、モデル末期までの長年の熟成進化により完成度がかなり高い車だと思いました。
アクアと乗り比べても違いがわからない人にはデザインが好みならアクアや他車を、実用性重視ならヴィッツハイブリッドを買うと良いと思います。
自分なら二人乗車までメインなら買っても後悔しないかなり良い車だと思いました。

レビュー対象車
試乗

参考になった12

このレビューは参考になりましたか?参考になった

アオクジラさん

  • レビュー投稿数:21件
  • 累計支持数:236人
  • ファン数:0人
満足度4
エクステリア2
インテリア3
エンジン性能5
走行性能3
乗り心地3
燃費無評価
価格3

〜太宰オサミ 走れ アオクジラ〜
爺「ヴィッツハイブリッドを発売します」
「驚いた、トヨタは乱心か。」
爺「いいえ、乱心ではございませぬ。アクアを、信ずる事が出来ぬ、というのです。モリゾーが要ると言えば論議にかけられて、ネッツトヨタで販売します。きょうは、六人も購入されました。」
聞いて、アオクジラは激怒した。「呆きれた会社だ。生かして置けぬ。」



あ、すっごい良いわコノクルマ・・。

〈アクアとの違い〉
・アクセル踏み始めからレスポンス良くグッと前に出る感じがするよ
・コーナリングは少しクイックな感じがするよ
・リアは普通のエンジンモデルと一緒で、ルーフからヒドく斜めに傾斜したとんでもデザインだよ

オススメ対象者は、アクアのトヨタらしいまったり乗り味が気に入らない人、アクアの存在がなぜだか憎くて仕方ない人、リアルーフ付近にかかった雨水を一刻も早く滑り台のごとく下側後方へ排水したい人。
基本トヨタのハイブリッドには否定的なワタシだけど、モーターのおかげで低速域の力強さが補えてるこのクルマは、ありかなと思った。
あ、ちなみにこのハイブリッドはあくまで「低速」のみ有効なシンデレラマジックなので、高速では力強い馬がネズミに変わります。

レビュー対象車
試乗

参考になった7人(再レビュー後:7人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

kinoko rukeさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:23人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

カーナビ
1件
0件
自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア2
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地4
燃費5
価格5
   

66.4km走って燃費54.6km/Lは凄いと思った

   

【エクステリア】
フロントマスクの見た目は好き嫌い出ますが、リアの見た目が最高です。後ろから見たらめちゃかっこいい。

【インテリア】
インテリアは安っぽい感じです。

【エンジン性能】
高速道路に乗ってもエンジン音でうるさい!ってならないのが最高です。
CVTなので、変速時の『ガクガク』感が全くないのが乗ってて気持ちいいです。
加速も悪くなく踏み込んだらすぐに速度があがってくれて気持ちいいです。
ただ、スロットルの電子制御が利いているので加速感が感じられないのは残念なところです。

【走行性能】
制動距離がすごく短いです。急ブレーキを踏むことはほぼないでしょうがこれならいざという時でも安心だと思いました。
また、急な坂道での発進がとてもスムーズです。

【乗り心地】
カーブ時のロール感が少ないのはいいんですが、路面の状況を結構拾うので気になる人は運転してて気になると思う。
あと、ロードノイズが気になる。
それと気になるのは、足が長い人でも運転しやすいようにしてほしい。
足の長さに運転席合わせると手がハンドルに届かない〜

【燃費】
高速道路乗って25km/L、下道だと32km/L位出ます。
ただし、片道4キロとかだと20km/L位でさらに近距離だともっと落ちます。
また、山道とかでも結構上下します。
例えば、上りだと20km/L下りだと50km/Lとかいったりします。

【価格】
本体価格182万円で本格ハイブリッドに乗れるのが魅力的

【総評】
この価格で本格ハイブリッドに乗れて、乗り心地もいい
ストップ&ゴーの多い都市部から、パワーのいる峠、高速道路、どんな道路環境でも高燃費を叩き出すのはすごい
全長が4m以下なのでフェリー代も何気に安くなるところがイイね
ガソリンタンクが36Lなので一回満タンまで入れると1000km以上走ってくれるのは非常に頼もしい

乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
レジャー
頻度
毎日
重視項目
エコ
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年5月
購入地域
福岡県

新車価格
181万円
本体値引き額
15万円
オプション値引き額
0円

ヴィッツ ハイブリッドの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった23人(再レビュー後:17人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

MR007さん

  • レビュー投稿数:21件
  • 累計支持数:31人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
10件
ノートパソコン
2件
3件
プリンタ
2件
3件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格5

今まで乗っていたパッソ(1000CC)Hanaとの比較になってしまいます。
まだ,1ヶ月なので詳しく,お伝えはできませんが

【エクステリア】
   グリル周辺や後ろ姿もスポーティーです。

【インテリア】
   ブラックを基調として落ち着いています。
   一般的な高級感は,少ないですが,シンプルです。

【エンジン性能】
   他のハイブリッド車と同じかな?(カタログ上)
   よく回っていますが,スポーツ走行は,していないので不明です。
   
【走行性能】
   ハイブリッド車,独特の走りだと思います。
   
【乗り心地】
   少々,堅めですが安定していると思います。
   
【燃費】
   普通で20q/L 以上
   エコ運転だと 25q/L 前後
   
【価格】
   ノーマルvitsハイブリッドより,高価です。でも,付加価値の装備(足回り,車体剛性,ハンドリングの強化)等や上級車の装備の
 LEDランプ等を,考えれば妥当かも。
  ※プリウスが買える値段になりますが,どちらを所有するか価値観がことなりますね。

【総評】
   自分は,Vitsサイズの小回りがきき燃費もよいコンパクトカーが,使用目的や好みです。
   また,ノーマルVitsのフロントデザインが好みでなく,口コミ等で足回りがいま一つと聞き,GRスポーツにしました。
   
   
  

乗車人数
2人
使用目的
通勤・送迎
レジャー
頻度
週3〜4回
重視項目
快適性
エコ
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年2月
購入地域
香川県

新車価格
232万円
本体値引き額
5万円
オプション値引き額
20万円

ヴィッツ ハイブリッドの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった10

このレビューは参考になりましたか?参考になった

カラーバリエーションさん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:104人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
2件
0件
デジタル一眼カメラ
0件
1件
洗濯機
0件
1件
もっと見る
満足度4
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格3

【エクステリア】個人的には好きです。

【インテリア】後部座席が狭いと感じました。コンパクトカーはこんな感じなのかな?同クラスの車には乗った事がないので比較出来ません。普段よく乗っている、10年ほど前の5ナンバーの「インプレッサスポーツワゴン」との比較になります。多分「ヴィッツ」の方が全長で40cm程短かったと思います。運転席と助手席の2人で乗る分には狭さは感じられませんでした。購入を検討されている方で3人以上で乗る機会がある方は、後部座席の居住性は要チェック項目だと思います。トランクルームもお世辞にも広いとはいえません。

【エンジン性能】

【走行性能】

【乗り心地】少し硬めかなと思いましたが、快適です。

【燃費】実燃費で約24.4km、とても良いです。エコ走行やキックダウンでの加速など色々と試した上での燃費ですが、基本的にエコ走行を心掛けました。エアコンは走行時間のうち半分くらいはつけてました。乗車人数は1人がメインで、たまに2人や4人(家内と小学生と幼稚園児)での使用です。

【価格】新車で200万程と聞いてます。 

【総評】走行距離100kmの新車を代車として乗った感想です。3週間、700km程走行してみました。
コンパクトカーで多走行される方には、候補の一つとなると思います。

エコ走行を気にしなくても、私の想像以上の燃費に驚きました。が、インパネに出てくる燃費は実燃費より2割増くらいで出てくる感じでした。高速道路での合流などの必要時の加速も申し分ないです。

最初、車に集中しようとオーディオをつけずに乗っていたら「ロードノイズ」が結構気になりました。多分、エンジンが静かすぎるので「ロードノイズ」が目立つのではないかと思われます。オーディオもつけて1週間も乗ると、気にならなくなりました。

1番気になったのは「ブレーキ」です。うまく説明できませんが、ブレーキペダルを踏むと「クッ」となり初期制動時と停止直前時のコントロール性がシビアです。もしかしたらバッテリーへの発電の為なのでしょうか?これも1週間程で体が自然に覚えてくれたので、コントロールも上手くできるようになりました。

車庫入れに関しては、ものすごくし易いです。し易いというのは、車両感覚(車の四隅)が捉えやすかったです。

トランクルームの広さもこんなものだと思います。日常使いでは不便はありませんが、先日多人数でバーベキューに行こうとした時は荷物がのりきりませんでした。基本的にコンロ、タープ、椅子、テーブル、炭などは私の家族が担当です。

小さくて、燃費が良い車です。
3人以上乗る事もあり、荷物もたくさん積みたい時もある私のような用途には向いていない事が分かりました。
トヨタさん、ありがとうございました。

乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
頻度
毎日
重視項目
ファミリー
エコ
レビュー対象車
新車

参考になった87

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ダンニャバードさん

  • レビュー投稿数:53件
  • 累計支持数:532人
  • ファン数:10人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
2件
1807件
腕時計
2件
792件
バイク(本体)
3件
663件
もっと見る
満足度4
エクステリア4
インテリア3
エンジン性能5
走行性能4
乗り心地5
燃費5
価格4

   

   

修理中の代車にピカピカの新車を出してくれたので、ちょっとだけ遠出して楽しんできました。(約200キロ)
かつてのホームグラウンド(?)の再度山ドライブウェイを少し流し、郊外を中心にいろいろなシチュエーションを試した結果、とても気に入ったので簡単ですがレビューをしてみます。

【エクステリア】
これは個人の好みなので何とも言えませんが、特に尖ったところもなく優等生レベルと感じます。

【インテリア】
コンパクトカーとしては特に良くも悪くもないのではないでしょうか。ハイブリッドモデルは少し高めなので、もう一息高級感があっても良いかな。
メーターパネルは機能的でGOOD。

【エンジン性能】
良いですね。
決してスポーティーではありませんが、十分に力強いです。アクセルをしっかり踏み込めば登りもキチンと登ってくれます。

【走行性能】
今時のクルマとしては一般的なものかもしれませんが、ハンドルを切ればクイックに応答する小気味の良いハンドリング。
ロールしずぎず適度なところで踏ん張ってくれるサスペンション。
10分足らずの峠道下りを1本走ったくらいではタレないブレーキ。
総合的に「とても良くできたクルマ」という印象です。
タイヤを少し良いものに履き替えればそれなりに走れそうです。(下りなら。)

FF車は一般的にアンダーステアになりやすいと思いますが、私が走った程度ではニュートラルで安定していました。
ただ、気のせい程度ですが少しリアが流される印象があります。
オーバーステアと言うほどでもなく、なんとなくリアにおもりを積んでいるような...と考えると、ひょっとするとHVバッテリーがリアにあるのかもしれません。詳しいことは分かりませんが...

【乗り心地】
コンパクトカーとして何の問題も感じません。良いです。
音も静かです。エンジン音は「ブーン」...うるさくはないが楽しくもない...(^^;)

【燃費】
インフォメーションディスプレイの燃費表示では、普通に走れば15km/Lは堅いな、と感じました。
燃費重視でなるべくエンジン停止を維持すれば20km/Lを超えるくらい。楽しく走って10km/L台前半といったところでしょうか。

【価格】
購入していないのでわかりません。(^^ゞ

【総評】
安定していてよく走り、HVドライブのコツをつかめば高燃費も期待できる良くできたクルマです。
技術的なことは分かりませんが、もう少しモーターのパワーを上げればEV走行の幅を広げられてさらに燃費を良くできそうですが、コストや重量的な制約もあっての現在の仕様なのでしょうか。
個人的にはモーターの出力を倍くらいに上げてくれると文句なしかな?と思います。

乗車人数
1人
使用目的
その他
頻度
週1〜2回
重視項目
スポーティ
快適性
エコ
レビュー対象車
新車
購入時期
2017年5月
購入地域
兵庫県

新車価格
208万円
本体値引き額
0円
オプション値引き額
0円

ヴィッツ ハイブリッドの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった63

このレビューは参考になりましたか?参考になった

wktyouさん

  • レビュー投稿数:38件
  • 累計支持数:1415人
  • ファン数:3人
満足度4
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地3
燃費5
価格5
 

 

動画も撮ってきましたのでご覧ください。

(エクステリア インテリア編)
https://youtu.be/9c8oNU9tRkc

(試乗編)
https://youtu.be/PtaBoAhC59A

【エクステリア】
アクアに比べて見た目は洗練されていると思います。
ミニプリウスというイメージです。

【インテリア】
ステアリングやスイッチ類含めて、先代に比べて触り心地が
だいぶ向上しています。
やはりアクアと比べると広く感じます。

【エンジン性能】
モーター含めてアクアよりだいぶ静かです。
走り出し、加速ともに申し分ないと思います。

【走行性能】
ステアリングは思ったよりもずっしりしています。
コーナリングもキビキビしていて、チューニング次第で走るなという印象を受けました。

【乗り心地】
硬い!と言いたいところですが、走行性能からするとイメージ通りでした。
タイヤの問題なのか処理の問題なのかわかりませんが、ロードノイズは気になりました。

【燃費】
試乗車でしたが、短い距離を何回も走っているわりには良かったです。

【価格】
妥当です。

【総評】
スイフトやノート、フィットなどと比べるれと物足りないかなと思いますが、同じハイブリッドのアクアと比べるならヴィッツです。

リアに乗らないとなんとも言えませんが、この車格ならば家族みんな快適と言うよりもキビキビ走るタイプなので、いじったりしながら楽しむことをお勧めします。

ハイブリッドにするの遅すぎましたね。WRCやるならもっとアピールしていれば良かったと思いますが、トヨタさんの中でどういう扱いなんですかねヴィッツ。

ただ、予想外に走れる車であり妥当な価格設定だと思いますのでご一考ください!

レビュー対象車
試乗

参考になった136

このレビューは参考になりましたか?参考になった

玉ねぎレタスさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:165人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格4

新車ヴィッツHVタイプFに乗って一ヶ月。走行距離は2500キロ。平均燃費26キロ。一般道では30キロ以上伸びることは多々あります。高速道路でエコ運転で、約25キロくらい。乗り換え前はワゴンR2008年式でガソリン代が約半分以下^_^モデリスタ仕様で高級でスポーツ感演出。前から見てヴィッツである事を言い当てた人はまだいない。加速は申し分なし。セーフティセンス搭載で安全^_^もうヴィッツは安価な車の位置付けじゃない!買いだね!

乗車人数
1人
使用目的
仕事用
頻度
毎日
重視項目
快適性
エコ
レビュー対象車
新車
購入時期
2017年3月
購入地域
大阪府

新車価格
181万円
本体値引き額
10万円
オプション値引き額
10万円

ヴィッツ ハイブリッドの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった165人(再レビュー後:136人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

skyline.Rさん

  • レビュー投稿数:207件
  • 累計支持数:2033人
  • ファン数:6人
満足度3
エクステリア3
インテリア3
エンジン性能3
走行性能3
乗り心地3
燃費4
価格2

【エクステリア】
マイナー前よりもインパクトがあるデザインになったと思う。
個人的にはフロントにプリウスα、リアにシエンタを足してヴィッツで割った感じですが。
ボディカラーが豊富なのはいいと思いました。
イメージカラーのクリアブルークリスタルシャインはいい色だなと思いました。

【インテリア】
小物入れが多く、使っていて便利なのだろうと思いました。
シートも意外と言っては失礼ですが、しっかりしているのはよかったですし、テレスコがあるのもポイントです。

【エンジン性能】
1.5Lのエンジン+モーターのハイブリッドは普段使いには特に不満はないと思います。

【走行性能】
今回のマイナーチェンジでRSグレードがなくなってしまい、1.5Lのヴィッツはこのハイブリッドのみになりました。
RSがなくなった分、足回り等はスポーティーな味付けになっているように思えました。

【乗り心地】
硬めな感じですが、ゴツゴツ感はないです。
個人的にはフワフワした乗り心地より好きです。

【燃費】
流石、ハイブリッドですね。
燃費が悪いと売りがなくなってしまいますが…。

【価格】
ヴィッツに200万円以上の価値があるのかと言われると微妙だと思います。
ハイブリッドの価格とガソリンの価格を比べた場合、価格差分だけの価値が見出せるかかポイントです。
個人的にはガソリンでいいと思います。

【総評】
1.5Lのハイブリッドはトヨタ内でカローラ(アクシオ・フィールダー)、アクア、シエンタがあるのでどうしてもヴィッツでなければダメと言う理由がないと積極的にヴィッツハイブリッドはオススメできないですね。
アクアに比べればリアの居住性は高い、カローラに比べるとコンパクトで運転しやすい等利点もいくつかはあるので悪くはないですが…。
燃費にこだわるならアクア、広い荷室が欲しければフィールダー、3列が必要ならシエンタ(シエンタが欲しい人はヴィッツは候補にならないでしょうか)と中途半端な感じもします。
個人的にはRSは貴重なMTが選べたので、なったのは残念だと思います。
今の世の中、MTを望む人はかなり少数だとは思いますが、MTに乗り続ける人もいるので選択肢が減っていくのは残念です。

レビュー対象車
試乗

参考になった11

このレビューは参考になりましたか?参考になった

あくとうさん

  • レビュー投稿数:76件
  • 累計支持数:4965人
  • ファン数:17人
満足度2
エクステリア3
インテリア3
エンジン性能2
走行性能2
乗り心地3
燃費無評価
価格2

モ愚タン「おい! 薄汚ねぇシンデレラ!」
おねいさん「なんなんですか、あんた!毎晩12時に勝手に家に上がり込んで、暴言を吐いて暴れていくアフロのオヤジですか。」
モ「いや、なんかもう、このヴィッツにはいろいろ忸怩たる思いが満載でなあ・・・」
お「まあ、あくとうさんは最終回でゲシュタルト崩壊でも起こしたんかゆうほど突然いい人に再構築される石立鉄男みたいにはなれないからいつもどうりの平常運行ではあるわよね。」

”バビンチョ!”

お「さて、なかなか展示車すらバラ撒かれなかったヴィッツ ハイブリッドです。ネッツ店のでの扱いは・・・」
モ「なんでこれ出すのか理解できない。」
お「ヴおっ」
モ「いや、何店かネッツを巡って、マジでセールス各氏が言ってた本音だよ。現場でも何で?という声は渦巻いてるみたい。」
お「やはりアクア?」
モ「アクアは本来ヴィッツ ハイブリッドでよかった存在だったけど、日本のユーザーはハイブリッド専売モデルをやたらありがたがるからね。ガソリン仕様と明確に違いがわかるからご近所にハイブリッド買った!って黙っててもアピれるしな。(笑) もちろん、商業的には大成功しているのはご存知のとおり。だからヨーロッパではすでにだいぶ前に投入されているとはいえヴィッツ ハイブリッドはいまさら必要ないんだよね。」

お「さて、乗ってみてどうでしょう。」
モ「只の乗り心地が硬めで、うるせえアクアです。」
お「一言で片付けるなよ! いい加減にしろ!(激怒)」
モ「だって、それくらいの違いしかないよ。」
お「評論家の人が、一生懸命、アクアと違ってハイブリッドシステムの制御を変えて上質な走りにしたとか、ヨーロッパで鍛えられた走りをフィードバックしたとか、溶接を増やして剛性をあげたとか、寸法が違うからあーだこーだとか、いろいろ間違い探しに近いこと言ってたでしょ?」
モ「だってそんなん、アクアだって前のMCでいろいろやってるし。それにヴィッツとの違いを出すためにやったのが吸音材いっぱい詰めて音対策。今回ヴィッツは遮音などの手当て放置に近いよ。」
お「うー。」
モ「相変わらずリアシートの足元にでっかいバッテリーが居座っているから、落ち着かないのもアクア同様ですわ。評論化が寸法で使い勝手についてあーだこーだ言ってるけど、2台を比べての比較ばっかりでしょ? 室内の余裕が欲しいならフィットかノートにすべきですわ。明快すぎて比較すら憚られるのか?(邪推)」
お「それにしても評価が雑すぎない?」
モ「費用対効果の高いマイルドハイブリッドのスイフトやシリーズハイブリッドで電気自動車的な味わいを演出するノート e-powerが出る以前ならまだしも、もうとりあえずハイブリッドなら何でもいいって時代は終わっちゃってるんだよ。そろそろトヨタもホンダも根本的にハイブリッドの存在理由を考え直さないといけない段階に来てると思うんだけどね。あと、車体の補強とかはやっと今の世代に合わせたレベルに達したというだけで、スイフト並のレベルでしかないよ。」
お「むう・・・」
モ「それにしても、乗ってやべえなって思ったのがトヨタのハイブリッド車ならではの良さが欠けてるような気がすること。静かでもないし、乗り味に滑らかさもない・・・。乗りながら、この前乗ったワゴンRのマイルドハイブリッドとどっちがいいかなあなどと考えてたことに気づいた時点で、自らの行為に恐怖したよ・・・」

”バビンチョ!”

お「ところで偉そうにハイブリッドの存在理由とかぶち上げてたけど、そもそもあくとうさんはそんなこと考えたことあるの?」
モ「ハイブリッドのレーゾンデートル? ・・・快適な環境の提供。」
お「ね、燃費のよさとか環境保護とかじゃないの!?」
モ「燃費のよさなんか、車両本体価格の上昇とかんがみて相殺は全く出来ないよ。早々に売り払うのなら別だけどね。環境保護とかいうなら、バッテリーやモーターとかいろんなものが必要だけど、これらは無から生まれるの? 無に帰すの? 結局は環境保護のことを考えるなら自家用車なんて買わないに尽きる。」
お「・・・」
モ「だからハイブリッドなんて、単なる自己満足のため、そうでないならアイドリングストップからの快適なエンジンスタートや静かな発進、パワーアシストによる力強さこそが、通常のガソリンエンジンに対してのアドバンテージだと思うんだよな。アクアは力強い走りこそないけど、MC後は滑らかなスタートと遮音の向上でハイブリッドに乗る価値はあると思ったものだよ。個人的な理由で高評価こそしないけどな!」
お「それが問題でしょうに。」
モ「でも、このヴィッツ ハイブリッドは滑らかなスタートくらいしかいいところがない。(苦笑) ガソリン仕様にさらに30万円かけてこれかよ! 室内の使い勝手がヴィッツのほうがいいから、とかの理由がないならハイブリッド買うならアクアを買ったほうが後々満足あるよこれ。」

モ「しかし、トヨタはヴィッツになにか怨みでもあるんだろうか。ヴィッツの扱いが悲惨すぎる。初代ヴィッツは欧州でも闘えるだけの気合が入っていたけど、いまやポロやデミオはおろか、スイフトにも後塵を拝しかねない状態だよ・・・。WRCでは勝ててるけど市販車とは別物だし・・・VWが逃げたからワンチャン出てきたって話も・・・」
お「湿っぽいわねえ・・・なんかいい話はないの?」
モ「あ、トヨタはカンパニー制をとるらしいけど、ヴィッツはトヨタ扱いだって! コンパクトカーだからってダイハツには任せないみたいだって! とにかく安く作るだけのクルマになって欧州で周回遅れでブッちぎられる最悪の事態は回避できた、よかった!」
お「・・・いや、マジで刺されるであんた・・・。」

レビュー対象車
試乗

参考になった44

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ranrunranさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:204人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地4
燃費5
価格3

【エクステリア】
満足している
【インテリア】
シートの質感が良い
【エンジン性能】
実用的なパワー
【走行性能】
車線変更時の安定性が良い
【乗り心地】
純正エコタイヤはロードノイズがひどい
高級感が良い
【燃費】
納車して1週間位ですが 良いと思う
【価格】
満足
【総評】

乗車人数
2人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週3〜4回
重視項目
ファミリー
快適性
エコ
レビュー対象車
新車
購入時期
2017年2月
購入地域
愛知県

新車価格
208万円
本体値引き額
5万円
オプション値引き額
10万円

ヴィッツ ハイブリッドの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった204

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

この製品の価格帯を見る

ヴィッツ ハイブリッド
トヨタ

ヴィッツ ハイブリッド

新車価格帯:185〜236万円

中古車価格帯:88〜236万円

ヴィッツ ハイブリッドをお気に入り製品に追加する <46

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(自動車(本体))

ご注意