ポルシェ パナメーラ 2017年モデルレビュー・評価

このページの先頭へ
ユーザーレビュー > 自動車 > 自動車(本体) > ポルシェ > パナメーラ 2017年モデル

パナメーラ 2017年モデル のユーザーレビュー・評価

rss

モデルの絞り込みグレード別にレビューを絞り込めます。モデルの絞り込みを解除すると全てのレビューが表示されます。

選択中のモデル:パナメーラ 2017年モデル 絞り込みを解除する

グレード発売日発売区分レビュー件数
ターボ 2017年4月13日 マイナーチェンジ 1人
満足度:4.00
(カテゴリ平均:4.31
レビュー投稿数:3人 (試乗:2人)
評価項目 投票平均 カテゴリ
平均
項目別
ランキング
評価基準
エクステリア 4.00 4.34 -位 外観などのデザイン及び機能性
インテリア 4.00 3.93 -位 内装のデザイン及び機能性
エンジン性能 4.67 4.13 -位 トルクやパワー、滑らかさ、技術など
走行性能 4.00 4.21 -位 走りのフィーリング及び操作性
乗り心地 4.67 4.05 -位 乗り心地のフィーリング
燃費 3.67 3.89 -位 燃費の満足度
価格 2.67 3.89 -位 総合的な価格の妥当性
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

パナメーラ 2017年モデル

パナメーラ 2017年モデルのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
並べ替え
新着順
投稿順
参考順
満足度(高)
満足度(低)

さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:2人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
4件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格3

ラグジュアリーとスポーツを限りなく高次元で両立させた車。

グレードはターボS−Eハイブリッド エグゼクティブです。
【良い点】
・シームレスな加速、元々世界最速の変速システムのPDKにモーターをプラスしたのだから当然。
・中間加速ではR35GTRにも楽勝。
・3チャンバーエアーサスペンションはスーパーサルーン並みの乗り心地と、タイトなコーナーでもほとんどロールし ないスポーツカーの足を両立、コーナーリング中の安定感は特筆物(ポルシェなのだから当然)。
・町乗りはほとんどEVモードだけで走行可能なバッテリー容量。
・渋滞ではハンドル操作もアクセル操作も不要な先進技術。
・ACCの追従性の良さと不必要な加減速防止機能には脱帽
・後輪操舵によりミドルクラスセダン以上の取り回しの良さと高速道路での車線変更時の安定感。
・足が組める後席。
・680HPを誇りながら高速道路では14km/Lの驚異的な燃費(100km/h走行時)。
・驚くほど安い税金(笑)。

【悪い点】
・バッテリーの犠牲となった荷室の狭さ。
・パナメーラ Eハイブリッドが2台買える驚きの価格。
・ACC、サラウンドビューモニターなど安全、快適装備が全てオプションで、総額500万円弱という価格設定

乗車人数
4人
使用目的
レジャー
その他
頻度
週3〜4回
重視項目
高級感
スポーティ
快適性
エコ
レビュー対象車
新車

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

XFOUR92さん

  • レビュー投稿数:83件
  • 累計支持数:1931人
  • ファン数:13人
満足度3
エクステリア3
インテリア3
エンジン性能4
走行性能3
乗り心地4
燃費2
価格2

ポルシェって、そんなに凄いのか?
自分には凄いポルシェとそうでは無いポルシェが存在する。
SUVは別として4ドアサルーンのパナメーラは自分にとって後者であるが・・・

試したパナメーラターボは多くのドイツ車のハイパーサルーン同様4WD。
動き出した途端に感じるのは、その何とも言えない巨体感。
全幅1937mmと言う数値もあるが、人馬一体感は微塵も無い。
同じ事は2ヶ月前に乗ったM5でも感じた。重心の高さも感じる。
そして、これまた同様に感じたのがフロントのグリップの低さ。
それが原因でコーナリング中にフロントが逃げる。
タイヤがPゼロだから?
試乗車にはオプションの4WSがついているから?
BMWは通常の5や6シリーズには4WSが標準であるが、MモデルにはOPでも設定はない。
と言うことは、4WDだから?

蘊蓄はどうでもいいけど、つまり運転していて楽しくない。
帰宅して911に乗ると楽しい。
その理由は様々あるが、今時OP付けなければLEDのヘッドライトもステアリングに何のスイッチもついていない911は楽しい。
R35の方が速いし、スペック考えれば断然お得だが。

ネットの試乗記を読むと911に共通するものがあるとか!
流石ポルシェだとか!
ニュルが7分38秒は凄いとか!

だけど、結局は2トンオーバーの普通のセダン。
日本でこの車でサーキット走る人もいないし、そんな環境も用意されない。

そして思うのだが、何で普通のセダンに今時自動ブレーキがOPでも用意されない?
(\50万のトラフィックジャム付きのACCを付けた場合は、時代遅れの衝突軽減ブレーキが用意される)
セールス曰くポルシェたるもの、自動ブレーキなんぞと平気で言う。
そのポルシェたるものは911のことであって、パナメーラでもマカンでもカイエンでもないと自分は思っている。
ポルシェのブランドは911が築いたものだ。

現行のパナメーラは売れているとは言い難い。
リセールもポルシェにしては悪い。
特にパナメーラターボはオークションに出てくる玉が少なく根の付けようがない。

ポルシェたるものと言うのなら、操作系は0点に近い。
物理的なボタンを廃したのはいいが、使いづらいことこの上ない。
ポルシェのすることではない。
メルセデスが不格好な横長のモニターを採用したのと同様に単純にコストの問題。

それにしてもタイヤがPゼロか?
ミシュランのスーパースポーツが品薄になった時に他社のハイパーサルーンもPゼロがついてくることがあった。
でも、今はスーパースポーツより上の4Sになっている。
コンチのスポコン6とかの場合もある。
パナメーラはミシュランの場合も4Sでなく単なる4がついてくる。

ターボではないが4Sだとメルセデス同様にハンコックの場合もあるという。

結局、ポルシェは特別じゃなくメルセデスやBMWと同じ。
コスト重視。
メルセデスやBMWと違い、タイヤにポルシェマークが無いと入庫お断りが基本。
だからこそ最初についてくるタイヤは重要であり、Pゼロとミシュランの4Sで雲泥の差で体感にも差がつく筈で、ポルシェなら何でも許される筈もない。

この車で唯一感心したのは、PDKの出来。
911も同じだが、BMWのMモデルのDCTより相当頭が良い。
ただBMWもX1の3気筒1.5LガソリンのDCTは見違える出来になった。
中身はアウディのRS7と同等ながら、パナメーラはツインクラッチ。
そこだけにポルシェをみた。

M5と比べるなという声が聞こえてきそうだが、¥1,700万のM5と同等の装備にする場合は\400万のOPが必要で\2,800万なり。
やっぱり、4Sで十分?
いやGTSが出てくるまで待つべきだと思った。

レビュー対象車
試乗

参考になった16

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Reinhard vRさん

  • レビュー投稿数:56件
  • 累計支持数:457人
  • ファン数:3人
満足度4
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能5
走行性能4
乗り心地5
燃費4
価格3

【エクステリア】
旧型に比べリアが良くなりました。
やっとポルシェらしくなりました。
【インテリア】
旧型に比べラグジュアリーになりました。
少しポルシェらしさがなくなりました。
【エンジン性能】
ノーマルはダメですが、ターボは十分です。
【走行性能】
旧型同様、素晴らしいです。
ニュルで7分38秒とのことです。
【乗り心地】
旧型に比べ、明らかに良くなりました。
これなら後席にも乗れます。
【燃費】
まあ、こんなもんかな。
【価格】
高すぎます。
【総評】
PACが搭載され、ナビの変更が出来なくなりました。
オーディオはフルデジタルになったらしく、音は綺麗になりましたが定位が悪く、低音が頭の上から聞こえます。
また足元の張り出しが大きく、左足を置くところがありません。
車が大きく感じられ、まるでSクラスを運転しているようです。
目新しくなりましたが、スポーツセダンとしては先代の方が完成していたと思います。

レビュー対象車
試乗

参考になった9人(再レビュー後:7人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

あなたのレビューを投稿しませんか?

この製品の価格帯を見る

パナメーラ
ポルシェ

パナメーラ

新車価格帯:1198〜2590万円

中古車価格帯:698〜2598万円

パナメーラ 2017年モデルをお気に入り製品に追加する <21

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

この車種とよく比較される車種の中古車

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(自動車(本体))

ご注意