D500 ボディ レビュー・評価

2016年 4月28日 発売

D500 ボディ

  • フルサイズ機「D5」と同等の153点AFシステムを搭載した、ニコンDXフォーマットのフラッグシップモデル。
  • 新画像処理エンジン「EXPEED 5」を搭載し、約10コマ/秒の高速連写や4K UHD(3840×2160)動画撮影が可能。
  • タッチ操作・チルト可動の高精細3.2型画像モニターと、重量760g(本体のみ)という軽量ボディにより快適な撮影を実現。
D500 ボディ 製品画像

拡大

※レンズは別売です

他の画像も見る
最安価格(税込):

¥228,170

(前週比:+15,171円↑) 価格推移グラフ

中古
最安価格(税込):
¥103,530 (12製品)


価格帯:¥228,170¥228,170 (1店舗) メーカー希望小売価格:オープン
付属レンズ

タイプ : 一眼レフ 画素数:2151万画素(総画素)/2088万画素(有効画素) 撮像素子:APS-C/23.5mm×15.7mm/CMOS 重量:760g D500 ボディのスペック・仕様

ご利用の前にお読みください

<お知らせ>
本製品において、別売および他機種に付属した一部のEN-EL15を使用した際に撮影可能コマ数(電池寿命)を満たさないことが判明致しました。詳しくはメーカーページをご覧下さい。

 
  • D500 ボディの価格比較
  • D500 ボディの中古価格比較
  • D500 ボディの買取価格
  • D500 ボディの店頭購入
  • D500 ボディのスペック・仕様
  • D500 ボディの純正オプション
  • D500 ボディのレビュー
  • D500 ボディのクチコミ
  • D500 ボディの画像・動画
  • D500 ボディのピックアップリスト
  • D500 ボディのオークション

D500 ボディニコン

最安価格(税込):¥228,170 (前週比:+15,171円↑) 発売日:2016年 4月28日

  • D500 ボディの価格比較
  • D500 ボディの中古価格比較
  • D500 ボディの買取価格
  • D500 ボディの店頭購入
  • D500 ボディのスペック・仕様
  • D500 ボディの純正オプション
  • D500 ボディのレビュー
  • D500 ボディのクチコミ
  • D500 ボディの画像・動画
  • D500 ボディのピックアップリスト
  • D500 ボディのオークション

満足度:4.68
(カテゴリ平均:4.60
レビュー投稿数:178人 (プロ:1人 試用:1人)
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
デザイン 見た目のよさ、質感 4.61 4.52 -位
画質 画像の精細さ、ノイズの少なさなど 4.44 4.53 -位
操作性 メニュー操作・設定のしやすさ 4.62 4.28 -位
バッテリー バッテリーの持ちはよいか 3.60 4.13 -位
携帯性 軽さ、コンパクトさ 3.84 4.25 -位
機能性 手ぶれ補正、撮影モードなど 4.68 4.40 -位
液晶 液晶画面は見やすいか 4.67 4.32 -位
ホールド感 しっかりホールドできるか 4.72 4.41 -位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

D500 ボディのレビューを書く

レビュー表示
表示切替
すべて表示
製品比較レビュー
プロフェッショナルレビュー
画像付き
動画付き
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

tamakawaさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:17人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
1件
0件
レンズ
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質4
操作性5
バッテリー4
携帯性4
機能性5
液晶4
ホールド感4

【デザイン】
最近の中堅ミラーレスよりも好みです。
【画質】
トリミングをほとんどしない撮り方なので、このカメラ以上の画素数を必要と感じず。高感度においても1300近辺での使用なので問題を感じません。拡大しても映像が安定していて綺麗に撮れます。
【操作性】
自分用の設定を登録できるので、瞬間の切り替えに対応でき、設定も微調整できるのがありがたい。
【バッテリー】
1日の撮影に私の場合は予備バッテリー1〜2個必要です。持ちが悪ければ予備バッテリーを増やすだけです。
【携帯性】
山登りもしますが、携帯性で困ったことはありません。逆に小さすぎると手にしっくり来ないので
ソコソコの重さと大きさが必要です。
【機能性】
急遽な瞬間や急遽は心変わりに即対応してくれる設定が出来るのが、安心感となりますので、他の系統のカメラに変えるのが実際怖いです。
【液晶】
拡大してチェックするには十分ですし、映像の展開も画面を直接触ってできるのが良いです。
【ホールド感】
私には丁度良いです。
【総評】
最新のミラーレスをニコンで揃えたいのですが、ZレンズとZ系列のカメラの不安が拭えず様子見の状態です。CANONに乗り換えるのが有力ですが、現在のFシステムでも大きな問題はありませんし、Z9等と比較しても動き物はD500の方が安心かと思います。
欲を出して高画素を併用する場合も、D500を一緒に現場に持っていることになるかと思います。
瞬間は一瞬で二度と会えないので、そこを押さえるには現在はまだFマウントかと思っています。
その中でもD6やD500はまだまだ手放すことは難しいかと思います。
今後のNIKONの動向にもよりますが、現在はまだお手頃なので予備のD500を確保する必要があるかと思います。

参考になった13

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

Komondorさん

  • レビュー投稿数:4件
  • 累計支持数:74人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
3件
3件
レンズ
1件
2件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質4
操作性4
バッテリー1
携帯性4
機能性5
液晶4
ホールド感5

当初はD7500を新品で買いましたが妥協の選択だった上に色々と不満を感じたので、途中で中古品ながら買い替え。1年半ほど使っていました。

【デザイン】
D7000番台とは明らかに違うオーラ。どっしりとしています。

【画質】
可もなく不可もなし。風景で使うにはある程度の所で折り合いをつけるべき画素数。トリミングはできません。クロップは緊急用。色合いはまあ合格点でしょう。

【操作性】
よく考えられています。153点の測距点も自由自在。ISOも専用ボタンが与えられ感度の調整が従来機種よりだいぶやりやすくなりました。

【バッテリー】
持つ持たない以前に予備バッテリーを入れる専用バッテリーグリップ(MB-D17)が高すぎる。新品で5万超。連写が速くなるわけでもないのに今までより遥かに高価。中古でも滅多に出ず。

【携帯性】
大きいですがAPS-Cの旗艦機種ですからこんな物でしょう。

【機能性】
最強のAFと連写性能。絶対に、絶対に外しません。
これで思い描いた瞬間を捕らえられないというのは使用者に重大な欠陥があると脅迫してくるかのようです。プレッシャーを感じます。

【液晶】
上下チルト液晶はライブビューでの手持ち撮影で便利ですね。

【ホールド感】
よく考えられています。

【総評】
使用期間は短かったですが、このカメラだから撮れた写真、制した現場というのは枚挙に暇がありません。APS-C版D5と呼ばれる性能に嘘偽りはなく、性能・頑強さ共にこの上なく信用できるタフガイでした。
他メーカーへ乗り換える際にFマウントレンズ共々フジヤに売り飛ばしましたが、時折恋しくなります。

レベル
アマチュア
主な被写体
風景
子供・動物
その他

参考になった6人(再レビュー後:5人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Medialaboさん

  • レビュー投稿数:53件
  • 累計支持数:250人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

腕時計
16件
0件
レンズ
2件
13件
スピーカー
4件
8件
もっと見る
満足度4
デザイン5
画質4
操作性3
バッテリー4
携帯性4
機能性5
液晶4
ホールド感5
機種不明16-80mm(24-120mm相当)
機種不明70-300mm(105-450mm相当)
機種不明標準ズームと望遠ズームをコンパクトに収納可

16-80mm(24-120mm相当)

70-300mm(105-450mm相当)

標準ズームと望遠ズームをコンパクトに収納可

当機種チャンスでの速写性
当機種1/2000秒流し撮り
当機種ややソフトフォーカスで紫よりのモノトーン仕上

チャンスでの速写性

1/2000秒流し撮り

ややソフトフォーカスで紫よりのモノトーン仕上

【購入動機】シャッターチャンスを確実にとらえるため。

【特徴】マグネシューム合金とカーボンファイバーのコンポジットボディー。
フルサイズの上位機種D5に対しAPS-Cサイズで望遠実質焦点距離1.5倍、体積、重量が4割減による機動性。
外部電源に頼らず本体内蔵電池で10コマ連写。
有効画素数2088万画素。
フォーカスポイント153か所でファインダに被写体をとらえるとほぼ合焦。
実用ISO感度〜51200(D5 102400)
10コマ秒で200枚まで連写(D5 12コマ)。
以上D5より低価格でほぼD5同等の性能を誇ります。

【信頼性】1/8000秒10コマ連写ではブレを抑えるため、ミラーを上げる加速と減速をスムーズに行い、反動を抑えるため逆の動きをするバランサーを装着、ミラーが上がるとシャッター前幕が開き初め、1/8000秒後に後膜が閉じ始める、後膜が閉じるとミラーを下げる。
この連続ですが高度の制御が必要です。
さらにメカニズムが長期にわたって安定して作動するかはメーカーに対しての信頼性が欠かせません。
nikonの製品は半世紀見ていますし、所有したこともありますから安心して購入できました。

【デザイン】昔のメタルボディーも良いですが現在はマグネシューム合金とカーボンになってます。
デザインが良くてもプラスチックぽいのは嫌ですが、質実剛健な質感とデザインです。

【操作性】シャッター速度、絞り、感度など基本操作を物理的操作で割り振って、高度な操作をメニューにしてもらうと取説を見なくてもすぐ使いこなせるのですが、始めは直感的に操作しずらいと思いました。
まあ慣れて来れば問題なくなってきますが。

【電池の持ち】ベストの1枚を求めて連写しがちになります。
予備が必要ですね。
注意すべきは保管中も消費することです。

【総評】圧倒的連写性能、これはすべてのハード、ソフトの性能が圧倒的に高くないと達成できない。
更に耐久性も重要です。
海鳥などが餌を捉えるために飛び込み、魚をくわえて飛び出す一連の写真を手持ち450mm,8000分の一秒で連写する醍醐味はこのモデルの魅力です。
D5より4割小型軽量ですがこれで普通の大きさですからしっかり持てます。
安定した連写音を聞くだけで機械の性能を実感できます。
◎です。
プロならともかくアマチュアならじっくり絵作りはフルサイズで、動きの速い被写体の速写、機動性は、機材の重量、価格を考えるとD500がベストな選択と思います。
心配なのはAPS-Cのこのようなカメラが今後出て来ないかもしれないことです。

 






主な被写体
風景
子供・動物
夜景

参考になった26人(再レビュー後:6人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Art105さん

  • レビュー投稿数:27件
  • 累計支持数:74人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

レンズ
13件
14件
デジタル一眼カメラ
2件
11件
レンズフィルター
6件
2件
もっと見る
満足度5
デザイン3
画質3
操作性3
バッテリー1
携帯性1
機能性3
液晶5
ホールド感3
当機種
   

   

【デザイン】

【画質】D7500の方が、ミックス光下でのホワイトバランスがよい。

【操作性】D7500の方が、すばやく設定できる。

【バッテリー】D7500と比較すると半分くらいしか持たない。

【携帯性】D7500くらいの大きさでよい。

【機能性】SDカードのWスロットの方が利便性がある。

【液晶】美しい。

【ホールド感】D7500の方がよい (身長173cm)。

【総評】後から発売されたD7500の方がWスロットではないこと以外、日常的な撮影では使いやすい。

レベル
プロ
主な被写体
人物
風景
その他

参考になった24人(再レビュー後:14人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ノンユー1000さん

  • レビュー投稿数:5件
  • 累計支持数:209人
  • ファン数:57人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
4件
1508件
デジタルカメラ
0件
288件
レンズ
1件
20件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性5
バッテリー5
携帯性5
機能性5
液晶5
ホールド感5
当機種
当機種
当機種

当機種
当機種
当機種

2017年ファースト、2018年セカンドインプレッション、2018年ラストイン
プレッションに続いて本当に最後のインプレッションです(笑)

D500のおかげで5年間本当に楽しいカメラ生活を送れました。感謝の気持ちで
一杯です。改めて過去のインプレッションと現在の自分を比べると、D500と
ともに成長しているなって実感します。一方で変化も。

3年程前から野鳥(小鳥、猛禽)撮影はなくなりました。今D500で撮影している
のはアオバトとワンコ撮影。そして花撮影2台持ちの際の70-200mmf2.8専用。
動きもの以外ではZ6がメイン。

3年前からアオバト撮影に70-200mmf2.8を、昨年旧サンヨンを購入してメイン
の556とともに撮影してます。野鳥では広角ともいうべき70-200mmは、私には
500mmで撮るよりむずかしい。300mmも。このレンズで飛翔するアオバトの未
知の魅力を発見し撮影することが現在の目標です。

これからもよろしく。D500

インプレッションでなくて済みません。





レベル
アマチュア
主な被写体
風景
子供・動物
夜景

参考になった50人(再レビュー後:11人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

ssdkfzさん

  • レビュー投稿数:46件
  • 累計支持数:353人
  • ファン数:99人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
4件
3255件
レンズ
7件
764件
一眼レフカメラ(フィルム)
0件
579件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質4
操作性4
バッテリー5
携帯性4
機能性5
液晶5
ホールド感5
当機種16-300mm F/3.5-6.3 Di II VC PZD MACRO (Model B016) [ニコン用]
当機種NIKKOR14-24/2.8G
 

16-300mm F/3.5-6.3 Di II VC PZD MACRO (Model B016) [ニコン用]

NIKKOR14-24/2.8G

 

【デザイン】
F5あたりから続くデザインで、特に違和感はない。

【画質】
等倍で見れば、FXに劣るかもしれないが・・・

【操作性】
ISOボタン、主流は右手操作なのだろうが、旧来のニコンを使っていると、左肩だったりする。

【バッテリー】
ミラーレスに比べれば十分に低燃費

【携帯性】
この機種に携帯性は求められない?

【機能性】
特に問題なし

【液晶】
特に問題なし

【ホールド感】
特に問題なし

【総評】
以前使っていたが、手放し、D300を買ったのをきっかけに、また買い直した。
連写性能が心地よい。

レベル
アマチュア
主な被写体
風景
その他

参考になった11

このレビューは参考になりましたか?参考になった

だいくまんさん

  • レビュー投稿数:31件
  • 累計支持数:128人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
4件
0件
スピードテスト(光ファイバー)
0件
4件
デジタル一眼カメラ
3件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン5
画質5
操作性4
バッテリー3
携帯性3
機能性無評価
液晶4
ホールド感4

【デザイン】
ニコンの既存機を踏襲しており、一眼レフらしいデザインです。

【画質】
Nikon D7100から買い換えですが、画質は良いと思います。
そんなに変わらないだろうと思っていましたが、良くなっていると感じます。
しかし、もうD500も古い機種ですから、最新のミラーレスの方が画質はいいんだと思います。

【操作性】
ニコンを使ってきた人なら、違和感なく使えると思います。

【バッテリー】
なんだかあまり持ちがよくないと感じます。
スマホと連携してGPS情報を記録しているせいかもしれません。

【液晶】
今どきの製品では当たり前でしょうが、タッチ操作による表示の拡大など、昔と比べて便利になっています。

【総評】
後継機がなかなか出ない製品なので、しびれを切らして、ずいぶん遅くなってから購入しました。
もうニコン一眼レフの時代が終わりに近づいていると感じますが、多額の出費を伴うミラーレスへの乗り換えができないので、私はこれで息を繋いでいます。

レベル
ハイアマチュア
主な被写体
その他

参考になった23

このレビューは参考になりましたか?参考になった

俵淘汰さん

  • レビュー投稿数:19件
  • 累計支持数:98人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

レンズ
6件
52件
デジタル一眼カメラ
3件
28件
液晶テレビ・有機ELテレビ
0件
9件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質4
操作性5
バッテリー5
携帯性5
機能性5
液晶4
ホールド感5

【デザイン】CANON-EOS7Dmk2からの変更(保有は継続)ですが、ニコンの上級レフ機共通のデザインでDXフラッグシップ機らしく、キャノンよりも高級感があります。

【画質】そこはAPS-Cですから高画素機には一歩譲るものの、動きものメイン(競馬レース)なので納得できます。これより上を望むなら、D6などにするしかなく。

【操作性】NIKONは操作性が統一されているので、慣れれば問題ないです。しかし、キャノンからの切り替え時には戸惑いました(NIKONは意図しない操作を防ぐためにダブル・アクションが基本で、合理的です)。SONYのような訳わからん感じではないのでご安心を。

【バッテリー】レフ機なので1日分は十分に持ちます。念のため&ホールド感UPのため、バッテリーパックをつけています。

【携帯性】これくらいの大きさは適切な範囲内なので、全く問題ありません。

【機能性】ホワイトバランスも適切ですし、ISO自動もいいです。色味調整のためピクチャーコントロールをちょっと好みに調整することもでき、とてもいいです。EOS7Dmk2との比較でやや劣る点はAF微調整で、7Dmk2はズームレンズの端と端の2か所で調整できますが、D500は一か所のみです。

【液晶】見やすいですが、色調はちょっと出来上がりと差があるかもしれません。

【ホールド感】グリップが適切に引っ掛かり、下げている時に手を握っていなくても落ちません。

【総評】AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8E FL ED VRをメインレンズにして、競馬のレースやパドックを撮影しています。
気のせいかもしれませんが、購入後はAFがちゃんと決まらずあまり調子が出ませんでした。AIが入っているのかどうか知りませんが、何度か競馬のレースを撮り続けていくうちに、カメラが覚えたのかどうか?、段々と調子が上がってきて、かなり気に入る写真が撮れるようになりました。D500に限らず、カメラは設定の微調整を繰り返さないと本来の調子はでないので、ちょっと試写して諦めるのは判断が早過ぎるかもしれません。
競馬やカーレースなどではまだレフ機の方に一日の長があり、Z9が発表された今でも(値段が4倍も違いますし)D500がメインは不変。こんな素晴らしいカメラが実売20万円を切るなんて、バーデンプライスですね。

参考になった22

このレビューは参考になりましたか?参考になった

雪客さん

  • レビュー投稿数:6件
  • 累計支持数:52人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
3件
7件
スマートフォン
2件
4件
カードリーダー
1件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン5
画質5
操作性4
バッテリー4
携帯性4
機能性4
液晶5
ホールド感4
当機種ISO5000
当機種どんなに被写体の足が速くとも逃さない
当機種2088万画素 必要十分

ISO5000

どんなに被写体の足が速くとも逃さない

2088万画素 必要十分

D800Eのデメリットである連写をカバーするため購入しました。4ヵ月ほどです。

【デザイン】
Nikonらしいデザイン。肩幅が大きく感じますね。

【画質】
まず高感度耐性について。APS-Cとは思えないレベルで良い高感度耐性です。自分のフィールドではISO4000~5000まで実用範囲でした。
発色も撮って出しで十分使える感じです。こんなこと言いながら私はRAWですが

【操作性】
露出系統の操作が片手で完結するのは良いのですが、長らくOKボタンからアクセスできた画像編集メニューがiボタンから、しかも1タップ必要な動作が増えてしまったのが残念です。あと、AFポイント移動ロックスイッチをもう少し固めに作ってほしいです。ちょっと動かすだけで簡単に動いてしまい、とっさの時に反応しずらくなるので。

【バッテリー】
どうもここの評判が良くないそうですが、私の使い方なら余裕で一日は持ちます。

【携帯性】
D800Eよりかは気持ち軽いかなくらいです。まあ、普通の一眼レフならこの程度って感じ(?)

【機能性】
タッチ・チルト液晶はそれなりに便利ですね。ライブビュー時はコントラストAFなので持ち腐れ感はありますが…
使用するAFエリアモードを絞れるのは地味に嬉しいところ。
普段はダイナミック9点AFを使用していますが、マルチセレクター押し込みにシングルポイントAFを振り当てることで、より精細なピント合わせができるといった使い分けができるのもいいです。

【液晶】
文句なしです。少しコントラストが高めかな?

【ホールド感】
グリップですが、良くも悪くも「深すぎます」。良いところはもちろん大きなレンズを持って力が入ってもしっかりと受け止めてくれるところ。悪いところはこのグリップに慣れてしまうと他の機種のグリップが浅く感じてしまうところです。

【その他】
追従系のAFは正直期待外れでした。追従だと連写CHでも5コマまで落ちるケースを見かけたほか、3Dトラッキングで追い切れていないシーンもありました。カメラは変わっても結局決めるのは人間ということです。
ただ、AFの精度そのものは高いと思います。真っ暗闇でもウォブリングしにくく、AFを合わせてくれるため、「置きピン」は非常にやりやすいです。

【総評】
総じて「ピントと構図さえ合わせておけばどんなに速い被写体でも確実に欲しい1コマが得られる」カメラだと感じました。どなたかが「飄々と課題をこなす無個性な優等生のイメージ」と言っていた気がしますが、その通りだなと思います。
なのでカメラとしての面白味はあるかと言われれば正直微妙なところです。短い期間でせっせと記録に勤しむ人なんかには良いのではないかなと思います。

レベル
アマチュア
主な被写体
その他

参考になった5

このレビューは参考になりましたか?参考になった

スマイルンバさん

  • レビュー投稿数:28件
  • 累計支持数:851人
  • ファン数:3人

よく投稿するカテゴリ

デジタルカメラ
1件
22件
タブレットPC
1件
7件
レンズ
4件
3件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性5
バッテリー5
携帯性2
機能性5
液晶5
ホールド感5

素晴らしい一台。
もう、ニコンはこのようなカメラは作ることができなくなってしまうのでしょうか。

【デザイン】
ザ一眼。

【画質】
素晴らしい。APS-Cで最高画質では?

【操作性】
素人には難しいですが、慣れれば最高。

【バッテリー】
持ちます。

【携帯性】
一眼ですからね。

【機能性】
最高。

【液晶】
見やすい。

【ホールド感】
最高。

【総評】
D7200と2台持ちですが、当たり前ですが、こちらの方が断然画質が良い。
一生のパートナーにふさわしい風格です。

参考になった8

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

mi_na_miさん

  • レビュー投稿数:54件
  • 累計支持数:567人
  • ファン数:4人

よく投稿するカテゴリ

レンズ
36件
0件
デジタル一眼カメラ
9件
0件
コンバージョンレンズ・アダプタ
4件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性5
バッテリー5
携帯性5
機能性5
液晶5
ホールド感5
当機種AF-S 300mm F4E PF ED VRとの組み合わせ
当機種AF-S 200-400mm F4G ED VRUとの組み合わせで換算600mm相当
当機種カワセミのハンティングもガチピン来やすいです

AF-S 300mm F4E PF ED VRとの組み合わせ

AF-S 200-400mm F4G ED VRUとの組み合わせで換算600mm相当

カワセミのハンティングもガチピン来やすいです

当機種鉄道では豪雨の中でもピントを外す事がまずありません。
当機種鉄道やモータースポーツでは文句のつけようがありません。
別機種

鉄道では豪雨の中でもピントを外す事がまずありません。

鉄道やモータースポーツでは文句のつけようがありません。

モータースポーツの流し撮りは、とにかく機材が軽量である方が有利だと思います。
その点を重視して導入したのが、このD500とAF-S 300mm F4E PF ED VRの組み合わせです。

焦点距離を稼ぐ目的でモータースポーツではAPS-C機も使用して来ましたが、EOS7D MarkUではサンヨンPFのような軽量かつ高性能な単焦点レンズが選択出来なかったため、モータースポーツ用にD500を導入したところ、劇的に歩留まりが改善しました。

AF性能は7Dmk2もかなり良い方だと思っていましたが、D500はその数段上を行く印象です。
バッテリーの持ちも7Dmk2比+5割以上良いと思います。
そして液晶モニターも大変綺麗で、光学ファインダーも素晴らしいと思います。

何より765gしかないサンヨンPFとの組み合わせは、換算450mm F4相当で単焦点の画質を手に入れる事が出来ます。
また、低速SSの流し撮りに必須であるNDフィルターを装着する事も出来ます。

野鳥など繊細な被写体では、やはりフルサイズ機×大口径単焦点レンズの組み合わせに敵いませんが、ほぼ流し撮りでしか撮らないモータースポーツに関しては、D500×サンヨンPFの組み合わせが、まさに私の理想通りでした。

AF性能だけでなく、画質面でもアピールポイントはあります。
ピクチャースタイルを細かく調整出来る点が、とても素晴らしいと思います。
高感度耐性も、7Dmk2がISO1600からあからさまに解像感が低下してしまうのに対し、D500はISO3200からカラーノイズが発生し始めるものの、ISO51200まで解像感は維持します。

とにかく、欠点らしい欠点は見当たらず、強いて言えばフルサイズ機に画質面では劣る(当然)ことくらいでしょうか。

また、DXフォーマットのNIKKORレンズには安価で高性能なレンズが多数あります。
特にAF-P10-20mmは大変楽しい超広角レンズだと思います。

弟分のD7500とセンサーは同じですから、とにかく軽量で高画質を、という意味ではD7500でも良いかと思いますが、D500はマグネシウム合金製ボディで堅牢性が違います。

もはや一眼レフで新モデルが出る事は無いでしょうから(D780が意外でした)、最強のAPS-C機であり、最後のAPS-C一眼レフ機として歴史に残るのではないでしょうか。

参考になった27

このレビューは参考になりましたか?参考になった

GNT0000さん

  • レビュー投稿数:16件
  • 累計支持数:245人
  • ファン数:6人

よく投稿するカテゴリ

レンズ
6件
313件
デジタル一眼カメラ
5件
261件
デジタルカメラ
0件
5件
もっと見る
満足度5
デザイン4
画質5
操作性5
バッテリー4
携帯性4
機能性5
液晶5
ホールド感4

恐らく、DX一眼レフでD500を超えるものはもう出てこないのではないかと思います。
Zマウントに完全に移行していくのではないかな?
夏のオリンピックでは、ミラーレス一眼レフが活躍していました。
ミラーレスの宿命であるバッテリーの減りの速さ…
Z7で、ファインダーを覗いて撮影し続けますと、あっという間に、バッテリー表示が点滅(ひぇー)
D500は、違います!当たり前か・・・
やっぱり、動体撮影は、ファインダーを覗きながらの撮影が多いですね。
地球にやさしい(ただ単に、バッテリー寿命が長く、使用する電力少ない)、ハイスペックカメラではないかなぁ(o^―^o)ニコ

参考になった43人(再レビュー後:14人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Jhonny_sanさん

  • レビュー投稿数:27件
  • 累計支持数:183人
  • ファン数:4人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
6件
111件
レンズ
8件
14件
自動車(本体)
2件
17件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性5
バッテリー5
携帯性4
機能性5
液晶5
ホールド感5

D300以来 約10年後に型番3桁モデルのDXフォーマットの購入でした。
きっかけはD850で二刀流と思ったが餅は餅屋と云うことで専用機となったこと。

D850同様に深めのグリップのお陰で指への引っ掛かりが極めて良く本来の重量より軽く感じる。

D300に比べて測距点が画面内の広範囲に分布されているので動体に対しても確実に追従するAF性能を体感できた。
D500は画面の周辺部分までもがクロスセンサーを配しており、どのAFポイントでも信頼でき動き回る子供等の被写体でもピントを外すこと無く快適に撮影できる。
AFシステムはまさに圧巻でフォーカスに関する不安が一切無くなった。
また、短いレリーズタイムラグを備えることでシャッターチャンスに強く、瞬間を捉えるのが得意なカメラと思う

高感度耐性も十分でザラつきは多少ありますがノイズを抑えながらも色をしっかり再現している。
APS−Cセンサーとしては十分である。

また、先日は室内での娘の行事でフリッカー低減機能が効果を発揮し無駄なショットが無く助かった。

コロナ禍が落ち着いてスポーツ&学校のイベントが再開されれば、このカメラの出番は多くなるでしょうね。

参考になった14

このレビューは参考になりましたか?参考になった

寂しがり屋の単身赴任さん

  • レビュー投稿数:70件
  • 累計支持数:1002人
  • ファン数:32人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
25件
637件
レンズ
23件
76件
デジタルカメラ
5件
36件
もっと見る
満足度5
デザイン4
画質4
操作性3
バッテリー3
携帯性3
機能性5
液晶4
ホールド感4
別機種D500+AF-S70-200mmF2.8 VR2。カッコ良い。
当機種D500+AF-S70-200mmF2.8 VR2。ゼッケン番号にピント合わせました。
当機種D500+AF-S70-200mmF2.8 VR2。遠ざかる被写体へもAF追従性バッチリ。

D500+AF-S70-200mmF2.8 VR2。カッコ良い。

D500+AF-S70-200mmF2.8 VR2。ゼッケン番号にピント合わせました。

D500+AF-S70-200mmF2.8 VR2。遠ざかる被写体へもAF追従性バッチリ。

当機種D500+AF-P 70-300mm。AF精度も高いです。
当機種画面奥側のヘルメットにピント合わせました。
別機種小ネタです。オフロード撮影ではレンズにアームカバーとカメラカバーで防塵性能アップ

D500+AF-P 70-300mm。AF精度も高いです。

画面奥側のヘルメットにピント合わせました。

小ネタです。オフロード撮影ではレンズにアームカバーとカメラカバーで防塵性能アップ

小中規模サーキットなどでバイク(オンロード、オフロード共)撮ってます。

ここ2年程はキヤノンのミラーレスばかりで撮ってきましたが、眼が疲れるので再びレフ機を使いたくなりD500を購入。

【デザイン】
やや武骨ですが、カッコ良いと思います。
【画質】
画質は悪くないですね。

画素数は今となってはやや少な目ですが、1画素1画素の情報がしっかりしているのか、トリミング耐性やレタッチ耐性も高いと思います。

ただピクチャーコントロール、「スタンダード」でもコントラスト高めで、屋外ピーカン晴天で撮ると白飛びし易いです。ピクチャーコントロールを「フラット」にして測光モードを「ハイライト重点測光」にしないと、割りと簡単に白飛びします。露出制御はキヤノンの方が巧いかなという印象です。

なお、ニコンのピクチャーコントロールによる画像の変化割合は、キヤノン(キットでバイク(オン、オフ共)撮ってます。

ここ2年程はキヤノンのミラーレスばかりで撮ってきましたが、眼が疲れるので再びレフ機を使いたくなりD500を購入。

【デザイン】
やや武骨ですが、カッコ良いと思います。
【画質】
画質は悪くないですね。

画素数は今となってはやや少な目ですが、1画素1画素の情報がしっかりしているのか、トリミング耐性やレタッチ耐性も高いと思います。

ただピクチャーコントロール、「スタンダード」でもコントラスト高めで、屋外ピーカン晴天で撮ると白飛びし易いです。ピクチャーコントロールを「フラット」にして測光モードを「ハイライト重点測光」にしないと、割りと簡単に白飛びします。露出制御はキヤノンの方が巧いかなという印象です。「フラット」で撮ると、パッと見た目はかなり地味に写りますが、後で簡単にパソコンでいじってます。前述のとおりD500の画像はレタッチ耐性が高いのでなかなか破綻しません。フラットはいじり易いですね。

なお、ニコンのピクチャーコントロールによる画像の変化割合は、キヤノン(ピクチャースタイル)や富士フィルム(フィルムシュミレーション)よりも大きいと思います。ニコンはピクチャースタイルを変更すると結構印象が変わります。

【操作性】
ほとんどのメーカーのデジイチを使ってきましたが、ニコンだけは10年以上使ってきませんでした。慣れの問題もありますが、キヤノン、富士フィルムの方が簡単に操作できると思います。

D500は、ボタンの2つ同時押しで変更することが多く、撮影中だと変更にやや手間取ります。

ただファインダーを覗きながらブラインド操作での変更はし易いとは思いますが・・・

それとボタンの半分程度がモニター左側に縦に並んでます。個人的には右手だけで操作できるように右側に集中配置してある方が好みです。

【バッテリー】
意外ともたないです。サーキットでの連写多用、画像チャック控えめで約4,000枚程度です(400枚ではないです。4千枚です。)

最近のニコンのデジイチでは、D850やD3400は非常にバッテリーがもちますが、D500はギリギリ我慢できるもちですね。他社ミラーレスやEOS 7D2よりはもちますが、期待した程ではなかったです。

私は丸一日バイク走行会を撮影した場合、12,000枚程度撮るのですが、バッテリー3個でギリギリです。EOS 5D2だとバッテリー2個で十分撮れますから、D500の燃費はイマイチですね。

とは言っても、一般的な使い方(一日数百枚も撮らない)では全く問題ないバッテリーのもちだと思います。

【携帯性】
やや大きいですね。

特にミラーレスと比べると結構重いです。

ただ一眼カメラは、レンズの大きさの方が遥かに全体重量に影響します。小型軽量のkiss Mであっても、500mm F4付けたらめちゃめちゃ重いです。

【機能性】
AFについて書きます。

驚異的なAF性能ですね。

動体撮影、自分の場合はサーキットでのバイク撮影なのですが、D500を使い始めて歩留まりが一気に向上しました。走行会主催者に走行写真を納品しますが、歩留まりが高くなると同じ枚数納品するのに撮影枚数が少なくて済むので非常に助かります。

AF性能は4つの観点で考えます。
・AF速度(合焦までの速さ)
・AF精度(ピントの正確性)
・動体追従性(動きものを捉え続ける能力)
・多彩さ(どんなモードで撮れるか)
D500は全ての項目でほぼ理想的です。

ただ多点ゾーンAF時のファインダー内でのAFポイントの見え方のみ不満です。キヤノンやソニーのミラーレスのようにどのポイントで合焦させ続けているかがリアルタイムでは分からないのが不満です。

【液晶】
まぁ普通以上程度かなと思います。

屋外でも見易い方ですね。

特段不満はありませんが、絶賛する程とも思えません。

【ホールド感】
自分は一脚付けて、長玉レンズ使います。なのでホールドは主にレンズ側(=左手)なのであまりカメラ側のホールド性って関心ないです。まぁ良い方かなと思いますが・・・

【総評】
フラッグシップ機D5譲りのAF性能。

D500を買って撮影が非常に楽に、かつ歩留まりが向上したので本当買って良かったです。

欲を言えばあと少しだけ画素数が多ければ、2,400万画素程度あれば理想的なったかなぁ〜とは思いますが・・・

レタッチ耐性が高いので2,000万画素でもさほど不便は感じてないですけどね。

本当モタスポ撮影では必要不可欠なカメラになりましたので、お金貯めて複数台所有したいです。



レベル
初心者
主な被写体
人物
スポーツ

参考になった31

このレビューは参考になりましたか?参考になった

アーバンNさん

  • レビュー投稿数:47件
  • 累計支持数:180人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

au携帯電話
11件
85件
レンズ
5件
0件
デジタルカメラ
4件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性4
バッテリー2
携帯性3
機能性4
液晶4
ホールド感5
当機種28mm単焦点の開放で撮影
当機種キットレンズ指定のDX16-80mmで撮影
当機種近鉄特急ひのとりを流し撮り

28mm単焦点の開放で撮影

キットレンズ指定のDX16-80mmで撮影

近鉄特急ひのとりを流し撮り

3年ほど使ったD7100からの買い換えです。発売から2年以上経ってからの購入で、レビューも2年使った印象です。

【デザイン】
いかにもニコンの一眼レフという格好です。保守的ではありますが、変わらない安心感はあります。
【画質】
画像処理エンジンが進化したこともあり、オートホワイトバランスの信頼性が相当上がりました。
JPEG撮って出しでも様々な場面で十分使えます。
高感度のノイズ処理も改善されており、1〜2段感度に差が付いています。
【操作性】
いつものニコンです。ボタン配置が若干変わっていますが、明らかに改悪になった要素はありません。
【バッテリー】
これがとにかく持ちません。少しシャッターを切っただけで1メモリ減少し、気がつけば5段階の3になっていることも珍しくありません。泊まり込みや長時間撮影する際には予備バッテリーは必須です。バッテリーが共通の機種は多く、使い回しが効くのはメリットです。
【携帯性】
D7100と比較して少し大柄になりましたが、使っているうちに気にならなくなりました。
【機能性】
プロユースを意識してか、スペシャルエフェクトの設定はありませんが、撮影するときにどのモードで撮れば最適かをよく考えれば、思い通りの撮影が可能だと思います。
オートフォーカスもよくなっており、機材を言い訳にできなくなりました。
【液晶】
チルト液晶になっていますが、あまり活用できていません。液晶自体は可もなく不可もなくです。
【ホールド感】
ニコンがここ数年発売した一眼レフはほとんどがホールド感を重視して作っており、この機種も例外ではありません。
【総評】
APS-Cのフラッグシップとして十分すぎる出来です。機材の力を借りて、技量が少し足りない部分を補える、そんな機種だと思います。
発売から5年近くが経ち、発売当初とは一眼レフを取り巻く環境は大きく変わり、光学ファインダーを搭載した一眼レフの存在意義が問われ始めています。
先進性よりも信頼性を担保したいというなら、発売から何年かが経過したこの機種を選択する余地は大いにあります。

レベル
アマチュア
主な被写体
風景
その他

参考になった28

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

前のページへ次のページへ

あなたのレビューを投稿しませんか?

D500 ボディのレビューを書く

この製品の最安価格を見る

D500 ボディ
ニコン

D500 ボディ

最安価格(税込):¥228,170発売日:2016年 4月28日 価格.comの安さの理由は?

D500 ボディをお気に入り製品に追加する <2533

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(デジタル一眼カメラ)

ご注意