AI-301DA-SP-S [シルバー] レビュー・評価

2015年 8月上旬 発売

AI-301DA-SP-S [シルバー]

  • DSD 5.6MHzやPCM 192kHz/32bitのUSB入力と、高音質aptXコーデックを含むBluetoothにも対応した、ハイレゾ対応のDAC搭載ステレオプリメインアンプ。
  • パワーアンプ部には40W + 40W (4Ω) の出力を持つ、デンマークICEpower社製Class-Dアンプを採用。また、ヘッドホン出力にはCCLCを備える。
  • 2系統のS/PDIF入力を備え、同軸デジタル入力は最大192kHz/24bitまで、光デジタル入力は最大96kHz/24bitまでサポートする。
AI-301DA-SP-S [シルバー] 製品画像

拡大

最安価格(税込):

¥31,042

(前週比:-631円↓) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥31,042¥42,240 (28店舗) メーカー希望小売価格:オープン

店頭参考価格帯:¥39,600 〜 ¥39,600 (全国39店舗)最寄りのショップ一覧

定格出力:15W/8Ω/28W/4Ω 対応インピーダンス:4Ω〜8Ω 再生周波数帯域:2Hz〜100kHz アナログ入力:2系統 AI-301DA-SP-S [シルバー]のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • AI-301DA-SP-S [シルバー]の価格比較
  • AI-301DA-SP-S [シルバー]の店頭購入
  • AI-301DA-SP-S [シルバー]のスペック・仕様
  • AI-301DA-SP-S [シルバー]のレビュー
  • AI-301DA-SP-S [シルバー]のクチコミ
  • AI-301DA-SP-S [シルバー]の画像・動画
  • AI-301DA-SP-S [シルバー]のピックアップリスト
  • AI-301DA-SP-S [シルバー]のオークション

AI-301DA-SP-S [シルバー]TEAC

最安価格(税込):¥31,042 (前週比:-631円↓) 発売日:2015年 8月上旬

  • AI-301DA-SP-S [シルバー]の価格比較
  • AI-301DA-SP-S [シルバー]の店頭購入
  • AI-301DA-SP-S [シルバー]のスペック・仕様
  • AI-301DA-SP-S [シルバー]のレビュー
  • AI-301DA-SP-S [シルバー]のクチコミ
  • AI-301DA-SP-S [シルバー]の画像・動画
  • AI-301DA-SP-S [シルバー]のピックアップリスト
  • AI-301DA-SP-S [シルバー]のオークション
ユーザーレビュー > 家電 > プリメインアンプ > TEAC > AI-301DA-SP-S [シルバー]

AI-301DA-SP-S [シルバー] のユーザーレビュー・評価

rss

満足度:4.65
(カテゴリ平均:4.55
レビュー投稿数:15人 (プロ:1人)
  1. 3 0%
  2. 1 0%
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
デザイン 見た目のよさ、質感 4.57 4.39 -位
操作性 リモコンや本体の操作のしやすさ 4.18 4.16 -位
音質 臨場感、音質の良さ 4.86 4.57 -位
パワー 最大音量の大きさ 4.84 4.52 -位
機能性 機能が充実しているか 4.76 4.27 -位
入出力端子 端子の数 4.40 4.29 -位
サイズ 省スペース性・コンパクトさ 4.56 4.34 -位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

AI-301DA-SP-S [シルバー]のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
表示対象
表示切替
すべて表示
プロフェショナルレビュー
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

さん

  • レビュー投稿数:49件
  • 累計支持数:120人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

タイヤ
7件
0件
デジタルカメラ
3件
0件
カーナビ
3件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
操作性4
音質5
パワー4
機能性5
入出力端子5
サイズ5

【デザイン】すっきりしていて好きです。

【操作性】リモコンはチープですが、最低限の機能は備わっており、問題ないです。

【音質】デジタルアンプの臭さもなく、ふつうのアンプです。最初は高音がとがっていましたがなめらか音に変化してきました。

【パワー】8センチのフルレンジ自作スピーカーで聞いていますが、大型のスピーカでもない限り駆動力は十分です。

【機能性】満足しています。

【入出力端子】同軸、光、ラインも2系統と豊富でいろいろつないでみたい。

【サイズ】小さくて設置も困らない

【総評】購入金額を考えたら大満足、音質も満足、よかったです。

レベル
上級者

参考になった2人(再レビュー後:2人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

ビスコナビスコさん

  • レビュー投稿数:11件
  • 累計支持数:67人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
7件
2件
ヘッドホンアンプ・DAC
3件
0件
プリメインアンプ
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
操作性4
音質5
パワー4
機能性5
入出力端子4
サイズ4

・TVに繋ぐ
TVでドラマを観ていて、小声で話す場面でセリフが聞き取りにくいのでヘッドホンを繋げようとしたときに、ジャックがTVの裏側にしか無いことを知り愕然としました。
昨年まで使っていた10年前の東芝TVは側面にあったので特に問題はありませんでしたが、今年MHWのために購入したパナTVはジャックが裏面の少し奥まったところにあり、容易に着け外しができません。
常時ヘッドホン使用は嫌だし、と言って繋ぐときに、いちいち裏面を覗き込むのも面倒です。
そんなときに、本機のことを知りました。
TVとは光デジタルケーブルで接続したうえで、本体操作で設定すれば、TVと電源連動もしてくれます。
肝心の音ですが、セリフはもちろん、これまで気にしていなかったBGMやSEも実によく聴けて、ドラマの再放送なども新たな気分で楽しめています。

・PC(Mac)を繋ぐ
TVで使うだけでは勿体無いので、一応他の機能も試してみました。
MacとUSBケーブルで繋いで、CDをALACでリッピングした曲を再生してみました。
ヘッドホンとしてAKG K612 PROを繋いでいましたが、実によく鳴ります。
DSDも聴けるというので、TEACからプレーヤーソフトをダウンロードして、moraで購入したDSD 2.8MHzのベートーヴェン 交響曲第5番も聴いてみましたが、本当にいい音です。

・スピーカーを繋ぐ
本機にはスピーカー駆動の機能もあるので、古い2Wayスピーカーを繋いでみました。
当たり前ですが、ちゃんと鳴るし、音量も上げることができます。
しかしヘッドホンと違って、少しばかりアンプの駆動力不足を感じないわけではありません。
この価格でこれだけ機能があれば頑張っている方なのでしょう。
小さめの2Wayまたはフルレンジを近めに置いて聴くような使い方が向いているように思われます。

・想定外のこと
これは本機の問題ではなくデジタル放送の仕様と思われますが、せっかくTVがいい音で聴けるのだからとNHKのクラシック番組を観ようとしたとき、まったく音が出ませんでした。
TVのスピーカーからは演奏している音がしっかりと出ていますが、ヘッドホンからはさっぱりです。
よく見たら、本体前面の”OPTICAL”LEDが点滅していました。
著作権などの対策としてデジタルコピーされないように光デジタル出力が停止されていたようですが、始めは故障してしまったのかと焦りました。
もちろん、他局の番組に替えたら、ちゃんと音が出るようになりました。
おそらくヘッドホンをTV直結にすれば聴けたのでしょうね。
勉強にはなりましたが、アンプを通してヘッドホンで聴けなかったことはがっかりでした。

・ちょっとした不満
リモコンで音量調整ができるのは便利ではありますが、ボリュームノブ連動タイプにありがちな反応の悪さ(初動の遅れとボタンを離してからも少し動いてしまう)が使い辛いです。
できれば、デジタル表示にしてもらえると、視認性(離れて使うとボリューム位置が見え難い)が良くなって、リモコンでの音量微調整もし易くなると思うのですが。

・総じて
アンプ周りの機能がてんこ盛りという感じの製品です。
PCやスマホにヘッドホンを直接繋いで聴くより、ずっといい音がします。
机周りにPCやTVがあって、ヘッドホンや小型スピーカーをちょっといい音で聴きたい方にお薦めです。
本体もそれなりにコンパクト(W215mm x H61mm x D254mm)ですが、ケーブル類を後ろに接続するので、設置予定場所の奥行きは気にした方がいいかもしれません。

・色について
私はTV下のラックに入れる前提で、目立たないようにブラックを選択しました。
目論見通りまったく目立ちませんが、副作用としてパネル面の文字の読み取り難さがあります。
多目的で使用される場合、シルバーの方が文字は見易いので、その辺りも注目してみるといいかもしれません。

参考になった5

このレビューは参考になりましたか?参考になった

無粋男爵さん

  • レビュー投稿数:29件
  • 累計支持数:62人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
21件
0件
ヘッドホンアンプ・DAC
6件
0件
Bluetoothレシーバー・オーディオアダプタ
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン4
操作性4
音質5
パワー5
機能性5
入出力端子5
サイズ5

以下は、主にクラシック音楽を再生してのレビューとなります。

【デザイン】
大変シンプルです。シンプルで気に入りました。

【操作性】
そのシンプルなデザインと同様、操作性もシンプルです。

【音質】
クリアに聞こえます。申し分ありません。私はスピーカーをONKYOのD-112EXTを繋いでいます。
それが理由なのかわかりませんが、曲によってはやや低域が物足りない感じがあって、たまに追加したサブウーファーをオンにしています。

【パワー】
申し分ありません。8畳間では十分なほど、出力あります。

【機能性】
不満はありません。

【入出力端子】
入力端子の多さが、この製品の面白いところだと感じます。
私は端子があれば、何かしらを繋ぎたくなる性質なのですが、そういう意味で私の欲求を満たしてくれます。

【サイズ】
コンパクトで好感が持てます。

【総評】
本当に楽しいDACアンプです。
シンプルな外観に反して、入力端子が多いことが、この製品の大きなチャームポイントです。
まずUSBDACですが、これはPCM24/192とDSDも再生可能ですから、PCやカメラコネクションキット使用のiOSあるいはUSBOTGを使用したAndroidなどで楽しめます。ですがAndroidは端末によっては相性が悪く、上手くロックしないものもあるかもわかりません。

しかし、まだまだチャンスはあります。

光と同軸のデジタル入力がひとつずつありますから、これらにお持ちのDDCなどを接続すればリスニングが楽しめます。ただ、光と同軸はDSDを受け付けません。
AI-301DA-SPのUSBDAC以外でDSDを再生したい場合は、DSD対応の外付けUSBDACからアナログ接続してください。

アナログ入力も2系統あって便利です。こちらもどんどん活用していきたいです。

デジタル入力に関しては、AI-301DA-SPにはちょっとした弱点があります。
それは光と同軸の両デジタル入力は、たまにデジタル信号入力時の冒頭でうまくロックできなくて、音声が出たり消えたりといった点滅するようなノイズが出ることです。
こういう時はAI-301DA-SPを再起動させると解消できます。

私は入力端子豊富なAI-301DA-SPを自分のシステムの中心に据えたことで、色々なUSBDDCやUSBDACを試してみたくなって散財してしまいました。中には代わり映えせず無駄遣いになったものにも出くわしましたが、それも含めて、沼はすごく楽しかったです。

余談ですが、現在、光入力にChromeCast Audioを繋いでいます。
それで、スマホアプリやGoogle Home MiniなどでChromeCast Audioを動かしているわけです。
中でもAndroidのBubbleUPnPというアプリは、音楽ファイルの一曲毎にChromecast内DDCのロックとアンロックをしてくるので、それを受けるAI-301DA-SPのDACがロックしそこなって、アルバム再生すると、2〜3曲目あたりで先述したような音が点滅するようなノイズが生まれがちです。
AndroidのHi-Fi CastアプリやGooglePlayMusicアプリでは、そういうことがなく安定した再生となります。
再生アプリの選択の参考になれば幸いです。

さらに当初はBluetooth入力については、ほとんど使ってなかったのですが、先日、Amazonのecho dotを購入し、これをBluetoothに繋いでAmazonMusicも便利に使えるようになりました。今はGoogle home Miniとecho dotを並べて遊んでいます。楽しいですね。

光入力に関しては、「TVの光デジタル音声出力とデジタル接続した場合、デジタル信号の入力を感知して『AI-301DA-SP』の電源が自動的に入るオートパワーオン機能を搭載。」とTEAC公式に謳われてあり、オーディオのみならずTVにも繋いでみてほしいです。
これだとサラウンドではない、簡単なAVシステムになりますが、テレビ番組にしてもテレビのスピーカーで聴くより、迫力増してはるかに良いですよ。
日曜お昼の「のど自慢」を一度試してみてください。伴奏のバンドさんの音とかすごく良く聞こえて驚きますよ。

最後にヘッドホン端子ですが、HD650やK712などもしっかりと鳴らせるだけの力はありますし、音もバランスよいです。ヘッドホンアンプとしても満足できます。
ただ、リスニング中にヘッドホンをジャックから抜くと結構な音量がスピーカーから出ますので、ヘッドホンの付け替えなどで抜き差しする際は音量に十分注意してください。

音も良く、拡張性も高く、今流行りのスマートスピーカーたちとも相性の良いAI-301DA-SP。
気軽にオーディオシステムを構築なさりたい方には、おススメできます。お試しあれ。

レベル
初心者

参考になった10

このレビューは参考になりましたか?参考になった

熊(゜(工)゜)ノさん

  • レビュー投稿数:9件
  • 累計支持数:67人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
108件
スマートフォン
3件
69件
有線ブロードバンドルーター
0件
36件
もっと見る
満足度4
デザイン4
操作性3
音質4
パワー5
機能性4
入出力端子4
サイズ5

DENONのミニコンポが壊れたので代わりとして購入しました。

スピーカーはDENONのミニコンポについていたスピーカーと
一緒に使っていたヤマハのサブウーファーをそのまま
今回購入した機器に取り付けました。

テレビの光出力からの接続と、スマホとBluetooth接続で音を
楽しんでいます。

初期値から設定を変更し、テレビのON、OFFに合わせてアンプの
電源が入ったり切れたりするようにしています。

必要な時にだけ勝手に電源が入って、勝手に切れてくれるのは
とても便利ですね。前のコンポは電源入れっぱなしだったので、
機器の負担も大きかったと思いますし。

ボリュームの調整もリモコンでできるのでとても便利ですね。
細かく音量の調節ができるので自分の好みの音量に合わせられるのが
とでも気分がいいです。

前のコンポと比較するととても素直な音がしている感じがします。
ロックやポップスよりもジャズやクラシック向きの透き通ったイメージです。
低音だけはサブウーファーで調整できるのでこれといった不満は
ありませんね。

スマホでBluetoothで接続してならすとなんとなくぼやけた感じの
音になりますが、そんなに気になるほどではありません。

同じ音楽データを、パソコンからテレビにHDMI出力すると音が
よくなります。音楽聞くだけのためにテレビをつけっぱなしも??なので
素直にBluetoothで聞いています。

たぶん、もっとちゃんとしたスピーカーをつないであげればいい方に化けて
くれるんじゃないかな?って思っています。

まだ、使い始めたばかりなので、耐久性などはわかりませんが、音にも
値段にも使い勝手にも、入出力の端子の豊富さも満足しています。

アンプにエージングは無いと思っていますが、つないですぐよりも
しばらく鳴らしたあとの方が音が心地よくなった気がします。
きっと気のせいですよね。

耳が慣れてきただけだとは思いますが・・・
スピーカーは十分すぎるほど音を鳴らしてきたものの流用なので。

レベル
初心者

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ヴィールさん

  • レビュー投稿数:8件
  • 累計支持数:14人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

PCモニター・液晶ディスプレイ
0件
6件
マウス
2件
2件
ハードディスク・HDD(3.5インチ)
0件
3件
もっと見る
満足度5
デザイン3
操作性5
音質5
パワー5
機能性5
入出力端子4
サイズ3

2年くらい使っての感想
これと言って突き出た特徴なくDSD音源を聞いてます。

デザインは普通かな
操作性、機能性は簡単十分
音質、パワーは自作スピーカーですが音は少し小さく絞りぎみで使っています。十分な出力です。
入出力端子に光り入力あればテレビにも使えたのに・・なので星4
サイズは普通かな

アンプ部分が壊れたパワードスピーカーを改造しての初めてのアンプでしたが何の問題なく
JRiverで作ったDSD音源を鳴らしてまっす。
DS-DAC-100も使ってますがこれより使いやすくていいですね

8畳間の和室で十分なパワーでした。

レベル
初心者

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

トンボ鉛筆さん

  • レビュー投稿数:26件
  • 累計支持数:176人
  • ファン数:6人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
2件
381件
レンズ
8件
210件
スマートフォン
3件
40件
もっと見る
満足度5
デザイン5
操作性4
音質5
パワー5
機能性5
入出力端子5
サイズ5

オーディオ機器の購入は10年以上有りませんでしたが、
昔の凝り様は今は無くなりましたが、パソコンライクから少し離れて
音楽鑑賞に復帰です。
CD100枚程はパソコン内に取り込んであり、その鑑賞とユーチューブの
クラッシュクと落語、またTVも接続しています。
スピーカはDENONの7万程度の2ウエーです。

旧製品の購入を考えていましたが、この新製品になり、旧製品は品切れ
当時は価格が高くなったので断念。
ケンウッド アンプ ハイレゾ対応 Kシリーズ KA-NA7に傾いていましたが、
久々に覗いてみると安くなっいており、アマゾンで31,779円で購入しました。

KA-NA7にはUSBメモリが付けれますが、それ以外はこちらが優れています。
成りより、ケースの作りはこちらが上です。またパワーもゆとりが有ります。

音質は語るほの経験は有りませんが、第一印象は素直な音です。
TVは今まで再生出来ていなかった低音が出るので良くなりました。
今はアナログ接続ですが、ケーブルを用意して光デジタルにするつもりです。

リモコンもまともな作りです。ボリュームは、リモコンからモーターで動かすので
レスポンスが遅く調整がすこし難しいです。

PCにビデオボードを入れていたので、これかの切り替えが出来て居ず、
最初音が出ずに焦りましたが、小一時間で繋がりました。

昔から考えるとこれだけの音質がこの価格で実現できるのは脅威的です。
いい時代に成りました。

マウスもリモコンで、ケーブルレスですべて出来るので楽ちんに成りました。

レベル
中級者

参考になった5

このレビューは参考になりましたか?参考になった

moumooさん

  • レビュー投稿数:10件
  • 累計支持数:93人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

扇風機・サーキュレーター
3件
3件
プリメインアンプ
2件
1件
シェーバー
0件
2件
もっと見る
満足度5
デザイン5
操作性無評価
音質4
パワー無評価
機能性無評価
入出力端子無評価
サイズ5
 

横幅20cmのPC天板に設置できました。

 

YouTubeやラジコ、PC内に保存された音楽ファイルをPCデスク上のニヤフィールド
で聴くにはもってこいのアンプである。

配線するにあたって、PCの上に設置できるのが条件で本器を購入しました。

PCとはUSBケーブル1本で良く、スピーカとの接続も極太でないかぎりターミナルに接続できます(スピーカ接続は1系統のみ)。

電源コードはインレット式で、いずれ付属のケーブルからオーディオグレードのものにグレードアップできる(経験上、音がさらに良くなると思う)。

音は、全体的にはピラミット型でしっかりした中低音の上にシャープな高音が乗っている感じ。ソースの良し悪しが判別できるレベルで、デジタルアンプらしい音。

PCやTVの音声をそれなりの鑑賞レベルで聴きたい目的は達せられると思う。

写真は横幅20cmのPCの天板に乗せて使ていて、USBケーブルはスープラの
70cmの一番短いケーブルつないでおり丁度よかった。

USBケーブルでつなげるアンプができたおかげで、最近はPC内臓のサウンドボードは無くなってしまった。

以前はONKYOのサウンドボードからでたアナログ出力を外部のアンプで増幅していた。

とにかくスペースをとらずにそれなりの音質で再生できるので買ってよかったです。

レベル
中級者

参考になった7

このレビューは参考になりましたか?参考になった

鴻池賢三さん

プロフェッショナルレビュートップへ

プロフィールオーディオ・ビジュアル評論家。ビジュアルグランプリ審査員。THX/ISF認定ホームシアターデザイナー。日本オーディオ協会 諮問委員。「デジタルホームシアター普及委員会」委員。

専門誌、ネット、テレビなどのメディアを通じて機器の選び方…続きを読む

満足度5
デザイン5
操作性5
音質5
パワー5
機能性4
入出力端子4
サイズ5

※プロフェッショナルレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

シンプルなデザインの本体。リモコン付属。

天面もアルミ材でゴージャス!

リアパネル。高品位なスピーカー端子を搭載。

メーカー試聴用機(メディア用)をお借りしてのレビューです。

【デザイン】
デザインには好みがあると思いますので、写真を参考にご判断頂ければと思います。
質感は、アルミの素材感が活かされていて美しいです。
フロント、サイドのプレート、トップと見える部分は全てアルミ材と豪華な作りです。
発熱の少ない、デジタルアンプ採用の恩恵か、コンパクトな筐体で放熱穴も目立たちません。

【操作性】
プリメインアンプで主な操作は音量のUp/Downと入力切替くらいですが、リモコンが付属していて遠隔操作が可能です。

【音質】
PCをUSB接続してハイレゾ音源を再生、スピーカーは「S-300HR」を組み合わせて試聴しました。
本機は、デジタルアンプ(ICEpower社製50ASX2-SE)ですが、デジタル臭の少ないウォームな音調が心地良いです。
DSD系音源は粘りと密度感が感じられ、DSD再生の醍醐味を体感できます。
PCM系は比較的ライトな印象ですが、軽快で伸びやかな音調で、総じて心地良く楽しめます。

【パワー】
低域は硬さを感じさせず、鳴りっぷりも見事です。スピーカーのキャラクターもありますが、スピード感/解像度と量感を上手くバランスさせたチューニングに思います。(一般的にデジタルアンプは馬力はあってもトルク不足・・・というケースが多いですが、本機はそうした不満を感じません)

【機能性】
パソコンからのUSB入力は、最大、DSD 5.6MHzおよびPCM 192kHz/32bitに対応し、簡単にハイレゾオーディオを楽しむことができます。
ほか、高音質で定評のあるaptXコーデックが利用可能なBluetooth入力にも対応しています。

【入出力端子】
入力はUSB、光デジタル、同軸デジタル、アナログステレオ(RCAx2)が2系統です。
ほか、サブウーファープリアウト(RCAx1)を備えています。
スピーカー端子は良質で、バナナプラグにも対応しています。(金メッキバナナプラグも付属)

【サイズ】
215 (W) × 61 (H) × 254 (D)mm (突起部含む)です。

【総評】
コンパクトな筐体で、デスクトップでPCオーディオ、ハイレゾオーディオを手軽に愉しみたい・・・という方にピッタリです。
BluetoothはaptX対応で、スマホ(Android系)とのワイヤレス接続もHiFiライクで実用的です。
スペースを節約しつつも、高音質を求める方にお薦めできる高品位モデルです。

参考になった28

このレビューは参考になりましたか?参考になった

猫満魔さん

  • レビュー投稿数:142件
  • 累計支持数:459人
  • ファン数:5人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
21件
0件
デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
11件
1件
スマートフォン
8件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン3
操作性3
音質5
パワー5
機能性5
入出力端子3
サイズ5
   

リアルタイムDSD5.6MHz変換中

   

【デザイン】
シルバーメタリックで高級感はあるとまで言えませんが、
チープさもない。及第点です。

【操作性】
基本的に不満は無いのですが、
DSDやハイレゾ再生しているかどうかのシグナルがありません。
これは音響メーカーとしてお粗末では・・・?

【音質】
音質はさすがと言った所。ノイズのレビューがあったが今のところ私は気になる所なし。
ICEpower社製のデジアンを積んでいるが、デジアンっぽさはあまり感じず素直に音を増幅する感じです。
DACはBurrBrown PCM1795を1個使用。TEACの上位機種は同DACを2個積んでいるが、今の自分にはこれで十分かなと。
DACによる音の変化や劣化も感じず、スピーカーの音質をそのまま活かせている気がします。
コスパ対比という前提では音質は最高クラスだと言って良いでしょう。


【パワー】
自分の用途ですと必要にして十分。スピーカーは同じTEACのS-300NEOを使っていますが、
全く無理なく自然に鳴らせております。PCオーディオ・コンパクトオーディオならばこれで十分でしょう。
但し1時間以上使うと発熱が結構あります。排熱性の良い場所に置くことをお勧めします。

【機能性】
DSD5.6MHz対応やBluetoothもapt-x対応しているので、
オーディオ初〜中級者には十分満足できる機能だと思います。
単独でのアップサンプリング機能が無いのが唯一の残念な所でしょうか。
ただ、ONKYO HF PLAYERがあれば添付写真のようにリアルタイムDSD変換が出来ますので化けます。
手持ちのFLAC音源をDSD化で楽しめる事はできます(但しスマホの電池はモリモリ減りますが・・・)
DSDを聴くには当然DSD音源が必要ですが、DSD音源自体が1曲あたりの値段は高額なので、
私は主に手持ちCD音源をDSD5.6MHzにアップサンプリングして、DSD音源を楽しんでいます。
一昔前はDSD音源を楽しむには高価なSACDプレーヤーと割高な価格のSACDを買わなければいけませんでしたが、
最近は一気にDSDの敷地が下がったな〜と思うこの頃です。

【入出力端子】
一通り揃っているがUSBの使い勝手が悪い。
USB Type Bなんて普通使わない。変換アダプタが必要。
またUSB単独の再生も出来ないので、本当にUSB-DAC機能用途だけの端子なのですが、
それなら余計にUSB-Aにする方が良かったと思うのですが・・・

【サイズ】
PCオーディオには十分にコンパクト。よくこのサイズでこれだけの機能を詰めたなと思います。
またTVとの連携で電源ONするのでホームシアター的な使い方もできますが、
そういう使い方をする方にもこのコンパクトさはイイのではないかと思います。

【総評】
やはりPCM変換で無くネイティブDSD5.6MHz機能があってこの価格は非常に魅力です。
単独では何ら機能しない本機ですが、今の時代はPCやスマホも1人1台ある時代ですから、
そうしたIT機器を利用して高音質を楽しむ、というのが本機の最大の利点です。
もし本機の機能を有したコンポもしくはプレーヤー+アンプを買おうとすると10万円コースだと思います。
とりあえずネイティブDSDをまずは経験してみたいという方は¥35000の本機を入門的に買ってみるのは大いにありだと思います。
但しくどいようですが本機単独での高音質再生はできませんので、スマホやPCでUSB-DAC出力ができる方が前提になります。
そうでないとBluetoothかLINE入力等になりますが、その使い方であれば本機以外をご検討された方が良いでしょう。


レベル
中級者

参考になった16

このレビューは参考になりましたか?参考になった

offrondoさん

  • レビュー投稿数:11件
  • 累計支持数:21人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

PCケース
2件
0件
タイヤ
2件
0件
プリンタ
1件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン5
操作性3
音質5
パワー5
機能性5
入出力端子5
サイズ5

小型でUSB付きというアンプはよく見かけるが、オートパワーオン機能が
付いている製品はあまり見たことが無い。
当初はPCとUSB接続で楽しんでいたが、PCから出る動作音が気になり
今はテレビと光デジタルで繋いで運用中。
テレビから音楽再生をすれば、静かに楽しむ事が出来ます。

テレビを付ければ一緒に電源が入り、テレビを消せば数分後に電源切れます。
しかし、テレビとのタイミングが合わないのか起動時に「ボッ」とポップノイズが。
他のソースだとそういうのは無いのでテレビとの相性が悪いのだと思います。
光デジタル接続の為テレビリモコンでの音量調整が出来ないのは仕方ない。

ここまで来るとAVアンプ買えばいいじゃん!と気になるところだが、
買ったとしても、どれも幅広で薄型はあるが場所を取ります。
ラック収納必須でしょう。しかしこれならラックなくてもテレビの足元に置けます。
設置場所に困りづらいというのがAVアンプに勝る点ですかね。

意外と細かい点突いてくる良い製品かと思います。
トール型の4wayスピーカーを使用してますが、パワー不足感はなく
艶やかな音を奏でてくれます。


残念なのは今のソース以外ではオートパワーオンしない点。
例えば光デジタル入力でスタンバイしている状態で、bluetoothで
オートパワーオンさせようとしてもしません。
あくまで今のソースだけみたいです。bluetoothソースでスタンバイ状態なら
スマホでペアリングしてあげると電源入ります。

レベル
中級者

参考になった7

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

jfotoさん

  • レビュー投稿数:15件
  • 累計支持数:281人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
3件
17件
スピーカー
4件
2件
スマートフォン
1件
5件
もっと見る
満足度5
デザイン5
操作性5
音質5
パワー無評価
機能性無評価
入出力端子5
サイズ5
   

   

ハイCPサブシステム構築 アンプ編

当初、安価で高性能と評判高い、デジタル入力オンリーの中華デジタルアンプ( Topping VX2)をサブシステムに採用しました。
で、結果は、、音は出ないわ、出たと思ったら最大ボリューム。。。で調整効かないわ。最後はスピーカー潰す気か! てくらいの雑音を振り撒き…30分も経たずあえて返品。
こうなって来ると、中華アンプは最悪火災の原因にすら成りえる、という思いが頭によぎり。。。
やはり日本のメーカーという事で、予算大幅超過のこの製品を選びました。
後でノイズ問題を知り ビビリましたが、
私の製品もUSB接続等でのノイズは皆無でした。

使用目的と購入の決め手

サブシステムの目的は、
◎Itune/Apple musicとCDで、BGM用に。
◎Apple musicでの旧譜新譜の試聴の為
です。

求めた音の方向性は、
「耳触りの良い気持ち良い爽やかな音を気楽に」
本気鑑賞はメインシステムで行いますので、音量もあまり上げないという前提です。

決め手になったのは、
◎そもそも日本メーカーのデジアンで小型
◎多彩な入力対応。USB 同軸 光 の3種のデジタルとアナログ入力。
特にBluetooth対応 が大きなポイントに!それを知った時は嬉しかった!気楽に気持ちよく、という理想のサブシステムの使用用途にぴったりでした。
◎電源がACアダプターじゃない点。
◎リモコン付き。
ーーーーーーーーーーーーーーーーー
◎主な入力は
○デジ同軸
CDP (SONY BDP-1500 )
○USB
PC (Macbook Air)
○光
DAC (LUXMAN DA250 光出力 ※メインシステムから)
○Bluetooth ( Iphone 6 iPad Air)

◎SP
Onkyo D-112EXT
Kenwood LS-K731
Pioneer S-CN301-LR
◎SW
YAMAHA YST-SW010

さて、音質の評価ですが、PCからのハイレゾ 及びメインシステムCDP使用(光)CD音源再生の評価です。
が、アンプ評価って難しいですね。
経験上 スピーカーと設置環境で殆ど決まると言っても良いかなっと思ってますので。
手持ちのスピーカー3本をとっかえひっかえしてみて思ったのは、スピーカーの個性がそのまま出ていると感じました。
アンプでの装飾的色付けは感じません。
スピーカーの特性に合わせて、高音から重低音まで、一応それぞれのスピーカーのどれかで再生出来ているので、良質な増幅能力と素直な周波数特性による再生が出来ていると感じます。
ほんの参考までですが、手持ちの中華デジアン(SMSL SA-50)でのアナログ入力比較で敢えて比べると、中域の密度が高く音に勢いが出て来るのがハッキリわかりました。

さて、サブシステム構築では、昨今の低価格ブックシェルフスピーカーの性能の高さに驚き!安さに任せ3組買ってしまいました。(合計4万…)
ちょっと驚いたのが、直近に買ったpioneer S-CN301-LRと本製品の組み合わせです。

スタンド使用で幅1.6m 壁離隔と内振り調整をしています。定石を守り調整をしてあげると、この組み合わせでは、サイズを全く感じさせない堂々の鳴りっぷりです!!!
音場が広く、特にサックス系はグッグッと前に、ボディーのしっかりとした素晴らしい音でビックリしてます。
ハイハットやベルの音は高級機の様なあの感じは望めないものの、スッキリハッキリしていて、上に伸びていきます。
他の2本は音量を上げるとバランスが崩れ小音量でそれぞれ個性的な音を楽しんでいますが、このスピーカーでは相当な音量まで崩れません。
ただし、サイズの限界はあり、余韻を引き出す為にSWでほんの少しだけ低域を奢ってます。それでもって、まったくサイズを感じさせないダイナミックな低音が鳴っています。何でっ??て感じです。
(この安いヤマハのスーパーウーハー その自然な繋がりと上質な余韻…クロスオーバー周波数調整ツマミない廉価版ですが、本当に素晴らしいです。小型ブックシェルフスピーカーのお供に最適です!!!)

結果…気楽に聴くの忘れて、相当没頭して聴き入ってしまいました。当然な事ですがメインシステムの持つ 音の艶や特に立像感、リアリティは望めませんが、この低価格でここまでの音になるとは! 本当に驚きました!!!!
他のアンプでは判りませんが、この組み合わせは相当のオススメです。

もっとも使用時間が長いBluetooth接続 圧縮音源再生でも、BGM用途なら何の不満もありませんし、それぞれのスピーカーで気持ち良い音を楽しんでます。

サブシステムスピーカーのレビューは、以下参考にしてしてくださいませ。


スピーカー編
Onkyo D-112EXTは↓
http://s.kakaku.com/review/K0000698738/ReviewCD=943006/
Kenwood LS-K731
http://s.kakaku.com/review/K0000320762/ReviewCD=946636/
Pioneer S-CN301-LR (後日レポートします)


レベル
上級者

参考になった10人(再レビュー後:10人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

WODDY2929さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:15人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
0件
8件
プリメインアンプ
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
操作性4
音質5
パワー5
機能性5
入出力端子4
サイズ5

AI-301DA時代にはノイズ問題の発言が多数あり、買うのを躊躇していました。昨年、AI-301DA-SPが化粧直しして発売されました。きっと、ノイズ問題は対策されたんだろうと思っていましたが、人柱はいやだなと思い、どなたかのレビューを待っていました。しかしながら、残念なことに、このノイズ問題へのレビューが殆どありません。いくらなんでも、天下のTEACさん、ノイズ問題をそのまま放置は無いだろうと、痺れを切らして買ってしまいました。結果は大正解でした。以下コメントします。

【デザイン】
この価格で、この仕上げは十二分に評価されます。所有欲を満たします。

【操作性】
普通です。リモコンは殆ど使いませんが、ボリューム摘みがモータードライブになっています。

【音質】
USB DACで使用しています。スピーカーの112EXTとベストマッチで、実に木目細かで良質な音が出ます。
心配していたノイズは皆無で、PCからの出力を絞り、ボリュームを最大にしても静寂そのものです。一安心でした。

【パワー】
PCの両脇にスピーカー、本機をディスプレイの下に置いています。この環境では十分過ぎる程です。

【機能性】
DSDネイティブ、PCM32ビットは必要十分です。

【入出力】
こちらも特別不満がある訳ではありませんが、アナログ出力は欲しかったかなと言う事でマイナス1。

【サイズ】
PCディスプレイ下に置けるサイズは貴重です。
ただし、思った以上に天板が熱くなる。冬は暖房になりそう。(笑)

【総評】
今まで、FOSTEX PC100USB(DAC)に中華アンプ 2020Aを使っていました。これはこれで、なかなかでした。しかし、ハイレゾなるものを聞いてみようと奮発し、本機を購入しましたが、大正解です。この価格で、これだけの製品は他にありません。


レベル
初心者

参考になった15

このレビューは参考になりましたか?参考になった

digital好きさん

  • レビュー投稿数:11件
  • 累計支持数:96人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
0件
172件
デジタル一眼カメラ
1件
145件
薄型テレビ・液晶テレビ
1件
38件
もっと見る
満足度5
デザイン5
操作性5
音質5
パワー5
機能性5
入出力端子5
サイズ4

光、USB、BTなど多彩な入力は魅力です。

古いスピーカーにデジタルアンプ、良いものです。

意外と奥行きスペースが必要です。

マイナーチェンジ以降、レビューが少ないので使用感を纏めてみました。

【デザイン】
シンプルで、良いです。
アルミのヘアライン仕上げもチープ感なく、ボリュームノブの仕上げも落ちつていてとても気に入ってます。
サイドパネルのガンメタリックプレートもアルミの無垢材でしょうか、高級感が有ります。

【操作性】
至ってシンプルです。入力ソースの切り替えも、パネルはプッシュ式ですが、リモコン側で入力ソースを直接選べるので使いやすいです。
ボリュームノブのガタや、スイッチボタンのガタも無く、シッカリ出来ています。

【音質】
想像以上にシッカリ音が出るので、いい意味でビックリしました。
スピーカーが大昔のNS-1000Mと言うモデルをレストアして使っていて、昔からこのスピーカー、低音の出がイマイチと言われていました。ところがAI-301DAに繋ぐと、出すぎるくらいシッカリ出てきます。
Jazz系だとピアノやウッドベース、スネアなど一つ一つの楽器の音がとてもクリアーに聴けるようになりました。
またブックシェルフとしてBOSE Model121にも繋いでいますが、こちらはさすがに低音は不足していますが、中音域のバランスが良く、BGMとして流すには疲れのない音で聴くことが出来るようになりました。

【パワー】
うちの部屋では十分すぎるほどです。NS-1000Mの密閉型30cmウーファーでもシッカリ出せます。

【機能性】
シンプルで、特に不満はありません。出来るだけ原音忠実に再生したいので、トーンコントロール等は私には不要です。
電源が自動的にスリープ/復帰するオートパワーセーブも便利ですね。
過去に発熱の大きさや、ノイズの発生が書き込まれているのを散見しましたが、私の場合は発熱はほんのり温かい程度、ノイズはどの入力ソースを使っても皆無です。もしかしたら昨年SPモデルにマイナーチェンジした際に電源系統など何か対策が施されたのかもしれません。


【入出力端子】
本機を選んだ理由に、入力の幅広さが有りました。
・MAC→USB
・Windows10機→OPTICAL
・iPod、iPhone→Bluetooth
それぞれの入力ディバイス毎にリモコンで簡単に選択できとても便利です。
また、スピーカー出力端子もバナナプラグが使えて便利です。

【サイズ】
コンパクトです。ただ、実際にケーブル接続状態でセットしてみると、コネクター部が結構出っ張るので、意外と場所を取りました。本体寸法D254mm+30mm程度スペースが必要ですね。

【総評】
これまで、PC出力に鎌ベイアンプ2000を使っていました。これはこれで値段の割にシッカリした音が出ていたのですが、AI-301DAに切り替えると、楽器の音が一気に増える感じです。
30年以上前のオールドスピーカーにデジタルアンプの組み合わせ、まさに温故知新です。せっかくのハイレゾ対応ですので、デジタル音源を楽しみたいです。

レベル
中級者

参考になった15

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ラスロップさん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:23人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

PCモニター・液晶ディスプレイ
1件
0件
メモリー
1件
0件
プリメインアンプ
1件
0件
もっと見る
満足度2
デザイン5
操作性5
音質5
パワー5
機能性3
入出力端子3
サイズ3

【デザイン】
アルミ製で高級感がありいいと思う。

【操作性】
シンプルで分かりやすい。

【音質】
今まで聞こえなかった音が聞こえたので、音質はいいと思う。

【パワー】
十分。

【機能性】
上位機種と同じように、再生中のデータがDSDなのかPCMなのかわかるような表示があったほうがいいと思う。
DSDネイティブで再生されているのかPCMに変換されているのかがわからない。

【入出力端子】
普通。

【サイズ】
普通。

【総評】
NASがHDDにアクセスするタイミングで「ピチャ」というノイズが出る。
NAS電源を他の部屋のコンセントからとったら、だいぶ改善された。
この製品はパソコンと一緒に使うことを想定しているはずなのに、
ノイズに弱すぎると思う。

レベル
中級者

参考になった8人(再レビュー後:8人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

band apartさん

  • レビュー投稿数:62件
  • 累計支持数:274人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
11件
99件
タブレットPC
3件
61件
デジタル一眼カメラ
1件
11件
もっと見る
満足度5
デザイン5
操作性5
音質5
パワー5
機能性5
入出力端子5
サイズ5

テレビにつないで、テレビの音声出力(光デジタル)を検知して、自動で電源が入ります。
この機能がほしくて、このアンプを買いました。 他には無いと思います。
音質も、テレビを見るには充分です。

高性能なスピーカーを繋いだり、ちゃんとしたCDやハイレゾ音源を鳴らしたりしておらず、実力は試したことがありません。
ちょっとかわいそうですが、しばらくこのまま使っていこうと思います。

パソコン、テレビを繋いでなんでも1台ですませられるコンパクトな機種として、たいへん貴重なモデルだと思います。
できればもうちょっと低価格で出して頂けるとありがたいです。(テレビ用としてはちょっと高かったです。)
今後もよりコンパクトな機種の発売を期待しています。

レベル
中級者

参考になった10

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

あなたのレビューを投稿しませんか?

AI-301DA-SP-S [シルバー]のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

AI-301DA-SP-S [シルバー]
TEAC

AI-301DA-SP-S [シルバー]

最安価格(税込):¥31,042発売日:2015年 8月上旬 価格.comの安さの理由は?

AI-301DA-SP-S [シルバー]をお気に入り製品に追加する <151

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[プリメインアンプ]

プリメインアンプの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(プリメインアンプ)

ご注意