AI-301DA-SP-S [シルバー] レビュー・評価

2015年 8月上旬 発売

AI-301DA-SP-S [シルバー]

  • DSD 5.6MHzやPCM 192kHz/32bitのUSB入力と、高音質aptXコーデックを含むBluetoothにも対応した、ハイレゾ対応のDAC搭載ステレオプリメインアンプ。
  • パワーアンプ部には40W + 40W (4Ω) の出力を持つ、デンマークICEpower社製Class-Dアンプを採用。また、ヘッドホン出力にはCCLCを備える。
  • 2系統のS/PDIF入力を備え、同軸デジタル入力は最大192kHz/24bitまで、光デジタル入力は最大96kHz/24bitまでサポートする。
AI-301DA-SP-S [シルバー] 製品画像

拡大

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 価格推移グラフ

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格:オープン

定格出力:15W/8Ω/28W/4Ω 対応インピーダンス:4Ω〜8Ω 再生周波数帯域:2Hz〜100kHz アナログ入力:2系統 AI-301DA-SP-S [シルバー]のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • AI-301DA-SP-S [シルバー]の価格比較
  • AI-301DA-SP-S [シルバー]の店頭購入
  • AI-301DA-SP-S [シルバー]のスペック・仕様
  • AI-301DA-SP-S [シルバー]のレビュー
  • AI-301DA-SP-S [シルバー]のクチコミ
  • AI-301DA-SP-S [シルバー]の画像・動画
  • AI-301DA-SP-S [シルバー]のピックアップリスト
  • AI-301DA-SP-S [シルバー]のオークション

AI-301DA-SP-S [シルバー]TEAC

最安価格(税込):ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2015年 8月上旬

  • AI-301DA-SP-S [シルバー]の価格比較
  • AI-301DA-SP-S [シルバー]の店頭購入
  • AI-301DA-SP-S [シルバー]のスペック・仕様
  • AI-301DA-SP-S [シルバー]のレビュー
  • AI-301DA-SP-S [シルバー]のクチコミ
  • AI-301DA-SP-S [シルバー]の画像・動画
  • AI-301DA-SP-S [シルバー]のピックアップリスト
  • AI-301DA-SP-S [シルバー]のオークション
ユーザーレビュー > 家電 > プリメインアンプ > TEAC > AI-301DA-SP-S [シルバー]

AI-301DA-SP-S [シルバー] のユーザーレビュー・評価

rss

満足度:4.52
(カテゴリ平均:4.50
レビュー投稿数:32人 (プロ:1人 試用:2人)
  1. 1 0%
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
デザイン 見た目のよさ、質感 4.51 4.35 -位
操作性 リモコンや本体の操作のしやすさ 4.21 4.13 -位
音質 臨場感、音質の良さ 4.52 4.52 -位
パワー 最大音量の大きさ 4.51 4.46 -位
機能性 機能が充実しているか 4.58 4.22 -位
入出力端子 端子の数 4.45 4.22 -位
サイズ 省スペース性・コンパクトさ 4.76 4.29 -位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

AI-301DA-SP-S [シルバー]のレビューを書く

レビュー表示
表示対象
表示切替
すべて表示
プロフェッショナルレビュー
画像付き
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

ぺったらペたらこさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:3人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

プリメインアンプ
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
操作性3
音質5
パワー5
機能性5
入出力端子5
サイズ5

過去50年近くオーディオを趣味とし、アンプもk式の自作から国内外のアンプに数百万円使ってきましたが、フライングモールというデジタルアンプを2万円程で手に入れた時に音質の良さにショックを受け、それまでもっていたアンプのほとんどを整理しました。本製品はJBLのLE-8Tをマルチアンプシステムの調整時にリファレンスとして使う時にドライブする他、通常はテレビつないでいます。音質や製品としての安定性はほぼ完璧。まだ残っている新品当時一台50万円前後のアキュフェーズのモノラルパワー・アンプとブラインドで比較しましたが、圧倒的な差で本品の勝ちでした。一抹の寂しさを覚えながらも、アナログの終わりを再認識した次第です。

参考になった3

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

fwpf7735さん

  • レビュー投稿数:12件
  • 累計支持数:80人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

レンズ
8件
0件
デジタル一眼カメラ
1件
0件
三脚・一脚
1件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン5
操作性4
音質4
パワー4
機能性4
入出力端子3
サイズ5

余っている大型スピーカーをたまに鳴らすため、ペアのCDプレイヤーと共に
購入しました。
いずれサブコンポとして小型スピーカーを付けて使うつもりですが
とりあえずスピーカーの上に置いてたまに鳴らすのに使っています。
音質は素直で厚みもあり低価格コンポとしては
充分な音質で質感も良い。
大型スピーカー(D-77MRX)でも貧弱にならず鳴らせます。
サイズが小さいので丁度左右のスピーカーに一台ずつ乗せられるのが
ありがたいです。
場所が狭いので左右のスピーカーをぴったりくっつけて使っています(笑)が
別に不自然感は無くむしろ濃厚な音がする?
欲をいえばREC OUT端子があればカセットデッキ(未だにたくさん持っている)
に録音できるのにそれが残念です。

レベル
中級者

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

薄荷あめさん

  • レビュー投稿数:4件
  • 累計支持数:18人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

プリメインアンプ
1件
0件
電話機
1件
0件
加湿器
1件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン4
操作性4
音質4
パワー3
機能性4
入出力端子3
サイズ4

このサイズにこれだけの機能を詰め込んだのは優秀だと思う。
一つ、残念なのはリモコンが安っぽいこと。
これだけは何とかしてほしいと思う。

レベル
中級者

参考になった1人(再レビュー後:1人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

SeaCrowさん

  • レビュー投稿数:38件
  • 累計支持数:296人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
22件
3件
タブレットPC
0件
7件
デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
2件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン4
操作性4
音質4
パワー4
機能性5
入出力端子5
サイズ5

PCデスクの音響を考える際、自分の場合、PC以外にもゲーム機を複数接続すること、ヘッドホンも使用することなどから、アンプ内臓のアクティブスピーカーでは入力端子数やヘッドホン出力などで問題があるため、本製品を導入しました。

スピーカーにはDENON SC-N10、ヘッドホンはAKG K712 PROとAustrian Audio Hi-X65を使用。本製品もスピーカーもPCデスク上に設置しています。

PCからはUSBと光デジタルの両方で接続(一部ゲーム等でUSBだと問題が出る場合があるため)、ゲーム機の音声はPCモニターのヘッドホン出力から本製品のアナログライン入力に接続しています。


【デザイン・サイズ】
このサイズ感はありがたいです。高さ方向に関しては、一般的なPCモニターを付属スタンドで設置した場合、画面下のスペースにちょうど収まる形になります。ちょっと無骨な外観もティアックらしくて良いと思います。

【操作性】
ボリュームノブをはじめ、各スイッチ類の質感はさすがに価格相応です。個人的には、本体にも各ソースをダイレクトで選べるボタンないしロータリースイッチが欲しかったです。リモコンでできるので大きな問題ではないのですけれど。

【音質】
ティアックらしい剛直感や濃密感はさほど感じられず、無難にまとめ上げられている印象。とはいえ、価格を考えると十分すぎるほどの自然で素直な音が出ていると思います。ヘッドホン端子も、同価格帯のヘッドホンアンプと比べて遜色ないと思います。

大して音質対策も施していない自作ゲーミングPCからのUSB出力、ヘッドホンにAustrian Audio Hi-X65という組み合わせでも、結構満足行く音でクラシック音楽(オーケストラ、器楽、声楽など全般)が聴けてしまうことに驚いています。

Bluetooth接続はSBC、AAC、aptXに対応。高域がやや鈍くなる印象はありますが、aptXで繋いでやれば、まずまず破綻のない音で鳴ってくれます。

【パワー】
フロア型スピーカーをこれで鳴らす人もいないでしょうから、これで十分でしょう。発熱もよほど大音量で長時間鳴らさない限り問題ありません。

【機能性】
USB-DACに関しては、スマートフォンなどモバイル機器との接続にはまったく対応していません。(DENONのUSB-DAC搭載機は対応していたりします。)PC/Macにドライバーをインストールして使う以外の使用法は無理です。この製品ではモバイル機器はBluetoothで繋ぐべきということでしょう。

USB-DACの対応レートに関してはもう一声(PCM384kHz、DSD11.2MHzに対応してくれていれば…)、と言いたくなりますが、これもこの価格帯では仕方ないところかと思います。

【入出力端子】
数は必要十分。モデル名に「SP」が付いて以降、なぜかバナナプラグが付属するようになっていますが、当方はスピーカーケーブルを直接繋いでいます。

【総評】
PCシステムに本製品とパッシブスピーカーを導入する場合、アクティブスピーカーを導入するよりも大きな出費が発生することになりますが、その分の利便性と音質面での満足感は確実にあります。

特に、そこそこの価格帯(2万円くらい以上)のヘッドホンを使う人は、PCやモニターのヘッドホン出力では話になりませんので、初めからこうした製品の導入をしてしまった方が無駄がなくて済むと思います。

1万円前後の中華アンプでも良いものはあるのかもしれませんけれど、PCM192kHzやDSDに対応しているものがなく、他にも色々とリスクがありそうなので自分は回避しました。

レベル
中級者

参考になった8

このレビューは参考になりましたか?参考になった

シマノシマリスさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:50人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
0件
22件
ヘッドホンアンプ・DAC
0件
8件
プリメインアンプ
1件
5件
もっと見る
満足度5
デザイン5
操作性5
音質5
パワー5
機能性4
入出力端子5
サイズ5

純正オペアンプ4580D

バラして基盤を裏返した状態

純正オペアンプを取り外しソケットを付けた状態

MUSES8920を取り付けた状態

LM4562NAへ変更

今現在、THS4631両面実装へ変更

YouTubeでの試聴やここのレビューを参考にして購入しました。
ハッキリ言って高級アンプに引けをとらない良い音だと思います。
ブラインドで聞いたらいい勝負できると思います。

ライン入力にはレコードプレーヤー、coaxialにはネットワークCDプレーヤーを繋いで、Bluetoothにはスマホ、USBには DAP。
テレビは敢えて繋いでませんがこれだけで充分です。
音質に関しては、満足度はかなり高いです。
スピーカーも改造してるため、3万円クラスの安いスピーカーでも音は高級スピーカーに変身してます。(コンデンサ交換)
何十万、何百万も出さなくても良い音は手に入ります。


追記(改造後)

純正オペアンプは4580Dで基盤にハンダ付けされてるのでバラしてソケットへ交換。
基盤を外さないといけないので少し手間がかかります。(1時間程)
とりあえず手持ちのMUSES8920へ換装。
元々良い音でしたが音に厚みと広がりが出てさらに良くなりました。次はMUSES01かOPA627AUへ交換しようと思ってます。

追記2

オペアンプを交換してみました。
LM4562NAへ変更しましたがMUSES8920を圧倒する音質です。
特徴は超低歪み0.00003%で高音から低音まで音の分離が緻密でクッキリしたクリアサウンドです。
ボリュームを上げてもバランスがよく崩れたりしません。音も高音から低音までバランス良く厚みがあり聞いてて心地よい音質です。
どんなジャンルの音楽でも綺麗に鳴らします。

その後OPA627AUへ変更
高音の伸びと広がりは良いですが若干高音のかすれと低音が物足りないかなと感じます。
音の分離はLM4562NAの方が全然良いので今はLM4562NAへ戻して聞いてます。
私にはこれがベストセッティングです。

改造はお勧めできませんが、長年使用して別のアンプを購入しようか迷っているなら改造もありかと思います。私は特に技術もない素人ですがバラしてハンダ付けするだけなので、そんなに難しいことではありません。純正のオペアンプを外すのにハンダ吸い取り器を使用しました。ここが一番難しいところです。
ちなみに購入後、1ヶ月程で改造してみました。

追記3
前のレビューから他のオペアンプを試しました。
LT1013はドンシャリ系で最初は良いかなと思いましたが、暫く聴いていると音がキツく感じて疲れてしまいます。
OPA2604は全体的にバランス良くずっと聴いてても心地良いです。
今現在はオペアンプTHS4631両面実装を使用してます。発振の問題が多く報告されてるオペアンプで少し心配しましたが特に問題なく使用できてます。
交換後30時間程度使用してますが今のところ全く異常ないです。
音質は全く濁りが無く全帯域で超クリアな音質です。レンジも広がり定位もハッキリしてボーカルは若干前に出る感じがします。
噂通りのオペアンプですね。
オークションやフリマアプリの本物か怪しい物よりビスパでちゃんとした正規品を購入する事をお勧めします。値段もTHS4631は両面実装で一つ2500円程度です。
コスパを考えるならLM4562NAかOPA2604もおすすめです。


レベル
中級者

参考になった27人(再レビュー後:17人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

cantakeさん

  • レビュー投稿数:25件
  • 累計支持数:242人
  • ファン数:4人

よく投稿するカテゴリ

プリメインアンプ
7件
434件
スピーカー
8件
316件
ミニコンポ・セットコンポ
2件
171件
もっと見る
満足度5
デザイン5
操作性5
音質4
パワー3
機能性5
入出力端子5
サイズ5

テレビ用のアンプとしてラックにも入るコンパクトサイズを探していました。
D級アンプ(高効率・省エネ)で長時間使用でもほんのり熱くなる程度で安心感があります。
音質が柔らかいバーブラウンのDAC内蔵でオートパワーオンという便利機能がありデザインや質感も良くて電源ケーブルも付属していて高級感があります。

デジタル(USB-B、光、同軸)とRCAの入力がありリモコン操作も便利です。
ヘッドフォン端子やブルートゥース機能もあるので気軽に音楽を楽しめます。
マーク8p自作スピーカーに接続ですが中低域が豊かな音質と感じます。

レベル
初心者

参考になった4人(再レビュー後:4人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

MINI1300さん

  • レビュー投稿数:68件
  • 累計支持数:367人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
3件
47件
デジタルカメラ
5件
35件
デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
4件
16件
もっと見る
満足度3
デザイン5
操作性2
音質4
パワー5
機能性3
入出力端子3
サイズ5

リモートワーク中のBGMを小さく音質よく聞こうというコンセプトのために購入しました。

【デザイン】シンプルで飽きの来ないデザインでありながら、デスクの上に華ができました。

【操作性】結構レビューを見たつもりでしたが、ボリュームについて触れらている方はいなかったように思います。極小音量で聞こうとするとほとんど調整できません。このボリュームはリモコンでモータを使って調整できるのでアナログだと思いますが、まさかのBカーブじゃないでしょうか?
10度も回したら大音量になってしまいます。PC側はWASAPI(ASIO)なので音量調整ができないのに。
また、プレーヤがDSDをダイレクトで出してくれるのですが、ビットレートのインジケータが無いので本当か?と疑ってしまう。せめてLEDの色などでビットレートがわかるようにしておいてほしい。
さらに、うまいタイミングでpoweronしておかないとPCで認識できず、セレクトできるまでPCと本体の電源をON/OFFすることになります。USBのつなぎ先が悪いのか、うまく連動してくれないためと思われます。
BluetoothはiPhoneとつなぎますが、かんたんに音楽を楽しみたいときに便利です。
【音質】USB-DACにすると明らかに透明度が上がり中高音がスカッとします。
LineにはSoundBlasterを同じPCから接続していますが、断然本体のDACのほうがいい音がしています。
【パワー】十分すぎるパワーで、上記のように小音量の調整のしやすさを考慮して欲しかったです。

【機能性】USB-DAC、Bluetooth、OpticalにはBDレコーダー、LINEには別のUSB-DACを接続して切り替えて使用しています。
本体のボタンを少ないですが、リモコンはダイレクトに入力選択できるようになっています。
ボリュームはリモコンで使用する際はモータで回しています。
どこに位置しているのか把握しづらいので、一度ずらすと同じ音量に戻すのは難しいです。

【入出力端子】入力は十分にあります。USB-DACとして使えるようにプリアウトがあれば申し分なかったです。

【サイズ】かなり小型でデスクトップアンプとしてすっきり収まり申し分ありません。
意外と熱を持つので、そのためか上にスピーカーをぴったり置いたときに音がビビった時があり、今はスペーサで1.5cmほど浮かしました。

【総評】製品として魅力的なのですが、ボリュームの操作感だけは改良してほしいところです。
小音量のところに音が途切れる箇所があり、そこを避けて調整すると音が大きくなってしまいます。
結局ASIOをあきらめて音量の調整できる音楽プレーヤソフトを使用するしかありません。
小型で音がそこそこ良くシンプルさなど全体の出来がいいだけに、本当に残念です。
すでに、SONY Media Center、TuneBrowser、KORG AudioGateをプレーヤとして使い分けてライブラリも管理しているので、TEACのは使用していません。もしかしたら使いやすいのかもしれませんが。

また、一回音が飛ぶようになったので初期不良を疑ったのですが、PCを再起動したところ治りました。本器のせいではないかもしれませんが、同じ症状にあたった方のために挙げておきます。

レベル
中級者

参考になった13

このレビューは参考になりましたか?参考になった

DELTA PLUSさん 殿堂入り 銅メダル

  • レビュー投稿数:1526件
  • 累計支持数:1714人
  • ファン数:19人
満足度4
デザイン4
操作性4
音質4
パワー3
機能性4
入出力端子4
サイズ5

外形寸法:215 (W) × 61 (H) × 254 (D)mm (突起部含む)、質量:2.1kgでコンパクト。
USB DAC搭載でPC接続可能(DSD 5.6MHz、PCM 192kHz/32bit)。
デジタル信号の入力を感知して本機の電源が自動的に入るオートパワーオン機能を備えていてTVの電源と連動OK。
このあたりが本機のウリ、特徴で、PCオーディオやTV用アンプとしての利用を強く意識していると思う。

筐体は金属でしっかり感がある作り。
音は価格、サイズ相当。上位の艶っぽさなどを求めるのは酷だがコスパは良いと思う。
D/AコンバーターはBurrBrown PCM1795。

Bluetoothの対応コーデックはSBC、AAC、Qualcomm aptX。
入出力端子は以下のとおり。
アナログオーディオ入力
・RCAピンジャック
デジタルオーディオ入力
・USB Type B
・COAXIAL
・OPTICAL
ヘッドホン出力

ちなみに、バナナプラグ (SP-5010BN) 4個付き。

参考になった3

このレビューは参考になりましたか?参考になった

namiheyyさん

  • レビュー投稿数:53件
  • 累計支持数:121人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

AVケーブル
4件
0件
ネットワークオーディオプレーヤー
2件
2件
マウス
3件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン5
操作性4
音質4
パワー4
機能性4
入出力端子4
サイズ5

主にデスクトップでの利用を想定しており、フルサイズは避けたかったこと、できればUSBDAC内蔵がよかったこと、またデザインが好きなこともあって、この機種を選びました。
もちろん好みは人それぞれですが、個人的にTEACのアンプのデザインは昔から好きで、他にAX-501も所有しています。

本当は音で選ぶべきなのでしょうが、地方では自分の所有スピーカーと近い環境での試聴も難しいですし、アンプ部は定評のあるICEpowerということで、試聴はしませんでしたが、実際の音も満足しています。

対抗馬としてはDENONのPMA-50、PMA-60あたりがよく比較されるのではないかと思います。こちらは家電店などでも比較的置いてあるので試聴しましたが、確かに音は非常に良かったです。好みもあると思いますが、AI-301DAより好む人もいるのではないでしょか。
ただ、個人的にはPMA-60は、タッチでの操作性やボリュームノブの感触の悪さなど、音以外の面がどうしても気になっていまいました。あまり本体を触らなければ気にならない部分ですが、デスクトップですとそうもいきませんので。

実際に所有してみても、非常に使いやすい機種だと思います。何よりサイズがよいですし、USBDACを含め入力端子も過不足ない数で非常に使い易いと思っています。

気になる点としては、これはあくまでも私の購入した個体の問題、個体差ですが、ケースのボリュームのくり抜きとボリュームノブの中心が大きくずれています。一般的な価格の製品では、ここがずれているものは多いですし、構造上ある程度仕方ないとは思いますが、私の個体はそのずれが今まで見たことがないレベルで大きいです。

TEACはデザイン音質ともに好きなので、アンプに限らず何台かオーディを製品を購入してきましたが、初期不良も一度ならず経験していますし、品質面だけはもう少しがんばっていただきたいなとは思います。

参考になった5人(再レビュー後:3人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

古いもの大好きさん 殿堂入り 銀メダル

  • レビュー投稿数:704件
  • 累計支持数:2270人
  • ファン数:35人
満足度4
デザイン3
操作性3
音質4
パワー3
機能性4
入出力端子4
サイズ4

KENWOODのKA-NA7を使用しているのだが、
このサイズ(中華アンプ除く)でのアンプ製品で
USB入力を備えているものはごく少ない状況。

2016年発売品で、既に生産完了品となってしまい
故障した後の後継機を少し考えたところこの製品が
浮上したので聴いてみた。

値段の割になかなか聴かせるサウンドで特に大きく
気になる様なポイントも見当たらない。

まあ、細かな事を言い出せば出て来るかもしれないが
ディスクトップ用として狭い選択肢の中では良い製品。

今のアンプがいつまでもつか、その前に買ってしまうか
思案中。

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

ひろぼろんさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:20人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

炊飯器
0件
2件
プリメインアンプ
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
操作性5
音質4
パワー5
機能性5
入出力端子5
サイズ5

リビングのオーディオ AI-301DA NS-1000M、BOSE 301AVM

AI-301DA

メインオーディオ B&W CM5 S2、ONKYO MONITOR 900、D-412EX、JBL L20、CORAL DX-Z等

 

UD-503等

メインのオーディオルーム(元はシアターでした…)

 

【デザイン】
TEACのこのデザインはシンプルで気に入っているので良いと思います。

【操作性】
最初のBluetoothの設定以外は本体は触らずリモコンでの操作になりますが、
初めてでも使いやすくて、良いと思います。

【音質】
当方オーディオ好きでこれ以外にUD-301、UD-501を使ってきて今はUD-503をメインで使用しているのですが、メインのオーディオルーム以外にリビングのテレビと音楽を気軽に聞きたくて
遊び感覚で購入しました。
金額的にもあまり期待していなかったのですが、思っていた以上に高音質です。
テレビは光ケーブルで繋いで、びっくりするくらい良い音でなります。
ちなみにスピーカーはあの「YAMAHAの名機!NS-1000M」です。この機種は密閉型なので低音が鳴りにくいので、自分でウーハーのグラスウールを半分抜くなど手を加えています。
このアンプは小型スピーカー向けとか低音が鳴らないとか書いてありますが、嘘です!
NS-1000Mを余裕でドライブして低音も思いっきり出ます。
映画でのセリフも迫力があり聞きやすく元のテレビのスピーカーでは聞けなくなり、普通のテレビ番組もこれから鳴らしています。
音楽はパソコンからUSBで接続してDAコンバーターとして使って聞く他に、アレクサからBluetoothで鳴らしています。
AmazonミュージックHDでの聞くのがメインですが、思ってた以上に元気に気持ちよく鳴ります。
特にBluetoothは期待していなかったのですがBGMを聞くには充分以上です。
当方、スピーカーが大好きで現在15セットほど所有していますが、このNS-1000MとBOSEの301AVだけは一回のリビングに置いていたのでハイレゾで試せなかったので、それも出来て良かったです。

【パワー】
今現在一番気に入っているB&W CM5 S2とは全く違いますが解像度もあって凄く好きな音で鳴ります。これも、この大きさから考えられないデジタルアンプならではのパワーのおかげだと思います。十分なパワーだと思います。

【機能性】
光接続以外にDAC機能やBluetooth機能などあって十分だと思います。

【入出力端子】
光、USB、Bluetoothと現在使っていますがどれも合格です。
特にテレビ用のアンプとしては最高だと思います。

【サイズ】
うちのテレビは70インチなのですがスタンドの下にイイ感じに収まります。
この大きさから想像できないハイスペックマシンです。

【総評】
このサイズ、この値段!最高です。
映画、音楽を含め音を楽しめる最高のアンプです。
皆さんに自信をもってお勧めします。
画像を追加します。

レベル
中級者

参考になった20人(再レビュー後:19人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ho231さん

  • レビュー投稿数:32件
  • 累計支持数:68人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
3件
19件
スピーカー
11件
5件
プリメインアンプ
10件
4件
もっと見る
満足度4
デザイン4
操作性4
音質4
パワー4
機能性5
入出力端子5
サイズ5

従来のアンプのような沢山のダイヤルやスイッチがなくシンプルで好感がもてます。また、大きさの割には重い。

音については平面的な鳴り方ですが、最新のデジタル機らしく、解像度が高く、上も下もきちんと鳴らします。

少し気になるのが、意識的にアナログぽさを出そうと味付けしている為か、やや独特の臭みがあります。デジタルでもなくアナログでもない音色が。それは音源によってはスッキリしない鳴り方です。もわっと感じる場合も。

柔めのスピーカーの方が相性良いと思います。

小型、Bluetoothは便利です。

レベル
中級者

参考になった6

このレビューは参考になりましたか?参考になった

まくそにあさん

  • レビュー投稿数:4件
  • 累計支持数:48人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

ヘッドホンアンプ・DAC
1件
2件
プリメインアンプ
2件
0件
イヤホン・ヘッドホン
0件
1件
もっと見る
満足度5
デザイン4
操作性5
音質5
パワー5
機能性5
入出力端子5
サイズ5

普段はテレビとAVアンプ、インシーリングスピーカーのシステムでしたが、ステレオも楽しみたいと思い購入しました。

【デザイン】
シルバー色を選びましたが、メタルの筐体とシンプルな作りで個人的には良いと思います。

【操作性】
わかりやすいです。普段はボリューム調整しか行わないのでシンプルなところが嬉しいです。つまみはアルミ製で適度な回し心地が好きです。

【音質】
接続機材や設置環境、オーナー様の主観などがありますので難しいところですが…
あくまでも個人的な意見ですが、とても満足しています。

NR1608(ZONE2)→RCA1m→本機(LINE1)→SPケーブル2m→SS-NA5ES (スタンド SB-303)

【パワー】
SS-NA5ESを使用していますが充分です。

【機能性】
当方はLINE1のみしか使用しませんが、本機
はDAC機能やBluetooth機能など豊富な使い方が楽しめるので優れていると思います。

【入出力端子】
USB、同軸デジタル(COAX)、光デジタル(OPT)、RCA2系統。この筐体サイズでは十分だと思います。

【サイズ】
何よりこれが本機の特徴だと思います。
コンパクトで設置も困らないですし、気軽に置けるのがなによりも嬉しいです。

【総評】
価格3万円台、コンパクトな筐体、DAC内蔵で豊富な入出力端子にBluetooth搭載でコストパフォーマンスの優秀さには正直驚きました!
素晴らしいの一言です。

音楽サーバー
HAP-S1(有線LAN)、DMR-SCZ2060(有線LAN→HDMI Audio)

AVサラウンドレシーバー
NR1608(有線LAN、HDMI) ZONE2接続

Audioquest Niagara 1m (RCA)

AI-301DA-SP

Oyaide ACROSS 3000B/2.0m

SS-NA5ES (スタンドSB-303)

レベル
中級者

参考になった5

このレビューは参考になりましたか?参考になった

flexerさん

  • レビュー投稿数:109件
  • 累計支持数:719人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
42件
0件
ヘッドホンアンプ・DAC
10件
0件
Bluetoothスピーカー
7件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
操作性5
音質5
パワー5
機能性4
入出力端子5
サイズ5

iMacにつないでAppleMusicを中心にリスニングを楽しんでいます。
構成はDALIのZENSOR_PicoにDENONのパワードウーハーをつないだ2.1CHです。
デスクトップ中心のリスニング環境なら申し分のないサウンドです。
バーブラウンのDACとICEpowerのClass-Dアンプというオーソドックながら性能に定評のあるパーツを中心においている点に安心感があります。
リモコンの操作もしやすく本体のボリュームノブの重量感がなんとも言えません。
入力セレクタとボリュームレベルのデジタル表示があるともっと良かったですね。
DENONのPMA-60の電源トラブルからやむなく買い替えるという経緯ではありましたが良い製品に巡り会えて満足です。
この機種を超えるコスパを実現するのは容易ではないと思います。

レベル
中級者

参考になった9

このレビューは参考になりましたか?参考になった

熊之介さん

  • レビュー投稿数:9件
  • 累計支持数:22人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

バイク(本体)
0件
3件
ホームシアター スピーカー
1件
1件
プリメインアンプ
1件
1件
もっと見る
満足度3
デザイン5
操作性5
音質3
パワー5
機能性5
入出力端子5
サイズ5

【総評】
重心低めのQUAD 12L2との相性はなかなか良く、大満足で使っておりました。なかなかの実力と踏んで、メインシステムに使っていたスピーカー(DYNAUDIO DM2/6)をつないでみたのですが、残念ながらメインアンプで鳴らされている音とは愕然とするほど程遠いものでした。じゃあDENONのPMA-60ならどの程度鳴らせるんだ?と気になり、視聴できる店があったので結局そちらも買ってしまいました。結果、PMA-60との力の差はイメージしていたよりはるかに大きいということがわかりました。実売価格差約1万円ですが、ちょっと上のグレードを意識されるのであればAI-301DAでは後々買い替えの誘惑が迫ってくる覚悟が必要かと思います。

【デザイン】
すっきりしててスマート。

【操作性】
基本的にリモコンでの操作ですが良好。ファンクションそれぞれにボタンがあるのがいい。PMA-60は上下キーでの選択なので実に不便。

【音質】
この価格で過大な期待はいけませんが、DENON PMA-60と比べてしまうとその差は驚くばかりでした。

【パワー】
十分です。ただ、上げていくに従い、心地よさが減り、刺激成分が増えてくる感じ。ガンガン聴くには不向きかな。

【機能性】
Bluetoothはやはりないと困りますが、USB接続との差が大きいのでスマホ音源の時しか使いませんでした。

【入出力端子】
必要にして十分。

【サイズ】
こういう用途には小型・薄型がありがたい。私の設置環境ではPMA-60では厚みがギリギリでした。

【その他】
専用ドライバをDLし、3mのケーブルでUSB接続をしていましたが、5〜20分間隔で瞬間的な音抜けが発生していました。USB→光のDDCを経由し、光ケーブルで接続したら解消しました。ただ、その後DENONのPMA-60を購入したんですが、そちらは同じ条件のUSB接続でも音抜けは全く発生しませんでした。ただ、他の方のレビューやクチコミで見かけないので、PC側に何らかの原因があるのかもしれません。

レベル
中級者

参考になった9

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

前のページへ次のページへ

あなたのレビューを投稿しませんか?

AI-301DA-SP-S [シルバー]のレビューを書く

この製品の最安価格を見る

AI-301DA-SP-S [シルバー]
TEAC

AI-301DA-SP-S [シルバー]

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2015年 8月上旬

AI-301DA-SP-S [シルバー]をお気に入り製品に追加する <249

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

選び方ガイド
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(プリメインアンプ)

ご注意