DUOZA ZH-DWX10 レビュー・評価

2014年12月22日 発売

DUOZA ZH-DWX10

デュアル・ダイナミック・スピーカー搭載イヤホン

DUOZA ZH-DWX10 製品画像

画像提供:Amazon.co.jp

画像一覧を見る

最安価格(税込):

¥7,579

(前週比:±0 ) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥7,579

SOUNDHOUSE

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥7,579¥8,980 (8店舗) メーカー希望小売価格:オープン

店頭参考価格帯:¥7,579 〜 ¥7,579 (全国39店舗)最寄りのショップ一覧

タイプ:カナル型 装着方式:両耳 駆動方式:ダイナミック型 再生周波数帯域:7Hz〜40kHz ハイレゾ:○ DUOZA ZH-DWX10のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • DUOZA ZH-DWX10の価格比較
  • DUOZA ZH-DWX10の店頭購入
  • DUOZA ZH-DWX10のスペック・仕様
  • DUOZA ZH-DWX10のレビュー
  • DUOZA ZH-DWX10のクチコミ
  • DUOZA ZH-DWX10の画像・動画
  • DUOZA ZH-DWX10のピックアップリスト
  • DUOZA ZH-DWX10のオークション

DUOZA ZH-DWX10ZERO AUDIO

最安価格(税込):¥7,579 (前週比:±0 ) 発売日:2014年12月22日

  • DUOZA ZH-DWX10の価格比較
  • DUOZA ZH-DWX10の店頭購入
  • DUOZA ZH-DWX10のスペック・仕様
  • DUOZA ZH-DWX10のレビュー
  • DUOZA ZH-DWX10のクチコミ
  • DUOZA ZH-DWX10の画像・動画
  • DUOZA ZH-DWX10のピックアップリスト
  • DUOZA ZH-DWX10のオークション

満足度:4.59
(カテゴリ平均:4.27
レビュー投稿数:45人 (プロ:1人)
  1. 2 0%
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
デザイン 見た目のよさ、質感 4.19 4.17 -位
高音の音質 高音部の音質の良さ 4.70 4.15 -位
低音の音質 低音部の音質の良さ 4.56 4.14 -位
フィット感 装着したときのフィット感など 3.93 4.08 -位
外音遮断性 外の音を遮断するか 4.04 3.81 -位
音漏れ防止 音漏れを防止するか 4.18 3.77 -位
携帯性 コンパクトさ 4.02 3.79 -位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

DUOZA ZH-DWX10のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
表示切替
すべて表示
製品比較レビュー
プロフェショナルレビュー
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

さん

  • レビュー投稿数:161件
  • 累計支持数:1447人
  • ファン数:9人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
48件
0件
スピーカー
20件
0件
PCスピーカー
12件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン5
高音の音質4
低音の音質4
フィット感4
外音遮断性4
音漏れ防止4
携帯性4

価格は安いですが、音質的には相当頑張っていると思います。
世間で人気と評価の高いFinalのE3000などと比べても(価格面では本機よりももっと安価になりますが、それでも)こちらの方が段違いで圧倒的に良いと思います。
私はいまだにE3000が、何故あれほど高評価なのか合点がいかないのです。
E3000を買うくらいなら、もう少しお金を出して本機を買った方が遥かに幸せになれると思います。

ただし、上記は絶賛しているような書き方でしたが、必ずしも本機を手放しで高評価出来ると思っている訳ではありません。
あくまでも8000円前後で買えるイヤフォン、という点で考えた場合、他の同価格帯モデルよりは優れているというだけのことです。
例えば、これまたいまだに高評価されているSHUREのSE215ですが、これと比べても断然本機(DUOZA)の方が素晴らしいと思います。しかし、私はSE215自体を低評価しているので、この両モデルの比較には、あまり意味はありません。
絶対評価すれば、「イヤフォンが苦手」な私にとっては「満足できる」レベルには距離があるのですが、まだ本機あたりなら充分「許容範囲」、ないしは「ギリギリ合格ライン」といった感じなのです。

昔からのイメージで、半ば「神話」的に高評価され続けているE3000やSE215などと比べれば、本機の方がはるかに満足できる製品に仕上がっていると言いたいところです。

最近のイヤフォン界では、過去のイメージに引きずられ、いまだに「旧いモデル」が意味なく高評価され続けている印象があります。
評論家やショップの評価に影響を受け、それらの評価を受け売りしているだけの人が多すぎる気がします。
もっと客観的に評価すれば、少なくとも本機はE3000やSE215などとは比較対象にすることは出来ないくらいのレベルで「上を行っている」ハイレベル製品だと思います。


主な用途
音楽

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

ss1215さん

  • レビュー投稿数:16件
  • 累計支持数:50人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

双眼鏡・単眼鏡
6件
0件
イヤホン・ヘッドホン
4件
0件
イヤホン・ヘッドホン用リケーブル
3件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン5
高音の音質5
低音の音質4
フィット感4
外音遮断性4
音漏れ防止4
携帯性4

ZERO AUDIO
カナル型イヤホン DUOZA ZH-DWX10
ボーカルは、JVC HA-FW7-Tに比べると、前面にでる音ではなくやや引っ込んだ感じがします。
ただ、低音 中音 高音のバランスはよく、自然なサウンドです。中音 高音も細部にわたって、はっきりクリアに再現しますが音が刺さりません。ポップス、ジャズ、クラシックなどオールジャンルで使いやすいイヤホンだと思います。
音質は、低音 中音 高音 の楽器それぞれの音の粒立ちがよく、情報量も多い。またボーカルの透明感が高く自然なサウンドだと思います。低音 中音 高音 のバランス、抜けもよく低音から高音の細部にわたって正確に再現し、解像度と分解能も良いと思います。トータルバランスの優れた商品だと思います。

主な用途
音楽
接続対象
オーディオ

参考になった3

このレビューは参考になりましたか?参考になった

NRTのSさん

  • レビュー投稿数:31件
  • 累計支持数:91人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
5件
9件
レンズ
7件
3件
炭酸飲料・エナジードリンク
3件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン4
高音の音質4
低音の音質5
フィット感3
外音遮断性4
音漏れ防止4
携帯性3

【デザイン】
左右で色が違い、スタイリッシュです。ただ、若干コードが絡みやすいです。それから、若干開封しにくいです。
【高音の音質】
良いです。解像度も高く、全体的に満足していますが、若干刺さります。
【低音の音質】
これは非常に良いと思います。この価格では質はトップクラスかと。量感はIM50やXB70の方が上ですが。
【フィット感】
それなりに高いですが、稀にイヤーピースが耳に残り焦ります。
【外音遮断性】
高いです。通常の使用では特に不満は出ません。
【音漏れ防止】
これも通常の使用では問題ありません。
【携帯性】
コードが絡みます。
【総評】
この価格帯ではトップクラスの音質のイヤホンだと思います。質感も高くコスパは最高かと。

主な用途
音楽
接続対象
オーディオ

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

xanaxさん

  • レビュー投稿数:4件
  • 累計支持数:11人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

マウス
0件
5件
ブルーレイ・DVDレコーダー
0件
2件
DVDドライブ
0件
1件
もっと見る
満足度4
デザイン3
高音の音質5
低音の音質4
フィット感4
外音遮断性4
音漏れ防止無評価
携帯性4

クラシックファンとポップスファンとメタルファンのすべての要求を満たすオーディオ機器はない。音楽を抜きにヘッドホンの音質を語っても意味がない。
というわけで、ポップスファン向け店頭試聴レビューです。
奇をてらわない音づくりが感じられる、ZERO AUDIO社の製品の中から選びました。

■テスト音源

GFRIEND「Me Gustas tu」
https://www.youtube.com/watch?v=YYHyAIFG3iI

この曲を選んだのは、複数人のボーカルの違い、ノリの良さ、音楽の楽しさをどう表現できるかを確かめたかったから。

■比較対照

ZERO AUDIOの現行4機種(2016年8月現在)

■第一印象

TENORE:かまぼこ型でバランスがいいが、パンチが足りない。音が団子になって分離されていない。音場が狭い。ボーカルに曇を感じる。

BASSO:基本的にTENOREと同じ音調だが、低域が程良くズコズコ来てTENOREより満足感がある。原音とは異なるが、TENOREを買うならこちらを買った方が楽しめそう。

DOPPIO、SINGOLO:低域がスカスカ。BA型ってこういうものなの?足腰がない音楽は、スーパーマーケットのBGMに等しい。ポップスの楽しさを全く感じないので、この2機種は早々に候補から外した。

DUOZA:一聴して中高域の透明感、分解能の高さが分かる。低域もTENOREより量感があり、しかもボンつかず締まりがあって、ボーカルやストリングスが美しい。聴いていて、心地いい音。

この時点で、TENORE(4000円)と、DUOZA(1万円)が候補となる。


■詳細
「Me Gustas tu」を聴きながら。

【イントロ】
DUOZAは、鍵盤音に曇りがなく輝いている。続いてベース、ドラムス、ストリングスへ、音に鮮やかな躍動感がある。

【冒頭サビ】
ボーカルを中心に多くの楽器音が重なるため、TENOREは個々の音が分離しきれず団子になってしまう。
DUOZAは明瞭で、音場が広く、艶やかなストリングスも、他の音に埋もれずちゃんと定位して鳴っている。
ボーカルにややかすれが生じるが、他の機種で聴いても同様なので、音源またはスマホの問題だろう。
ただ、多くの音が重なったときの分離、音の厚み、余裕という点では頼りない。このへんが1万円の「ハイCP機」の限界か。

【Aメロ・Bメロ】
中音域が素直だ。ボーカルが胴間声になったり、濁ったりせず、ナチュラルで伸びやか。サ行が刺さることもない。
メインボーカルが入れ替わり立ち替わりするが、声質の違いがよく分かる。
締まりのある低音域が、音楽を下支えしてくれ楽しい。

【大サビ】
声を張りあげても、うるさくならないのは歪みが少ないせいだろう。

■対抗馬
aucio-techinica ATH-IM50
あまり長く聴けなかったのだけど、音質的はこの機種もDUOZAと同じぐらい良さげ。あとは、装着感など好みの問題か。

■これはすごいと思った機種
SONY XBA-Z5
もう安定感が違う。DUOZAが精一杯がんばって出しているよりもさらに良い音を、やすやすと聴かせます。でも買えない。売価6万円台。そりゃいい音するわな。上には上があることを知る。そして耳をふさがず、謙虚になる。

■結論
「TENOREの倍以上のお金を払う価値があるか?」
「うん。ある」⇒購入決定!


【2017/07/29 追記】

約1年使用後の感想です。
「その後、各社からいろいろ新製品も出たことだし、いいのがあったら買おう」と店頭へ。
ゼロオーディオの新型機を含む全機種と、ソニー、オーディオテクニカの同価格帯及びやや上のクラス(1万円台)、数機種を聴いてみました。

しかし、DUOZAに馴染んだ耳には、どれも満足できず、改めてDUOZAの素晴らしさを再認識する結果となりました。
重低音を謳ったモデルは、満足感があるんだけれど、1曲聴き終わらないうちに聴き疲れてしまうし、
あるモデルは、あれこれ「音」の粗が耳について、「音楽」にのめり込めない。

DUOZAは、一聴してわかる解像度の高さと、広々とした音場、明確な定位が気持ちいい。
艶やかな弦と、きらめく高域、芯のあるバスドラ、存在感のあるボーカル。そして、低音域から高音域までバランスが良く、いつまでも聴いていたくなります。
まさに、「音」を楽しみ、「音楽」を楽しめるモデルだと思います。

他社はもちろん、ゼロオーディオの中でも、他に類する物がない傑出した突然変異種です。
私はDUOZAの遺伝子を受け継いだ後継機が出るまで、DUOZAを聴き続けることになるでしょう。

比較製品
オーディオテクニカ > ATH-IM50
SONY > XBA-Z5
主な用途
音楽
接続対象
スマートフォン・携帯電話

参考になった7人(再レビュー後:4人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

柏寿甘さん

  • レビュー投稿数:4件
  • 累計支持数:11人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

タブレットPC
0件
2件
イヤホン・ヘッドホン
2件
0件
スマートフォン
0件
2件
もっと見る
満足度4
デザイン3
高音の音質5
低音の音質4
フィット感2
外音遮断性3
音漏れ防止2
携帯性2

音質についてはmmcx化したあとのレビューのみになりますが、mmcx化を検討している方は参考にしてください。



【デザイン】
高級感がある。大きさの割に重さを感じない。

【視聴環境】
nano iDSD RCA to 3.5mm4極※バランスケーブル使用


【高音の音質】
BAと比較してマイルドな高音域。音場は広め。

【中音の音質】
広域に比べ近く感じるが、へばりつくような近さではないので立体感は感じらられる。

【低音の音質】
音の近さは中域にかぶる。低域はしっかり沈み込み量も十分だが、超低域にまとまりがなく、定位がはっきりしない。

【フィット感】
筐体が長いので、フィット感はあまり感じない。

【外音遮断性】
フィット感がそれほどしないので遮音性も優れているわけではない

【音漏れ防止】
空気抜きの穴があるので密閉型に比べればするかもしれない。

【携帯性】
ケーブルは絡まりやすいし細いので切れそう。

【総評】
このイヤホンはしっかり耳にフィットする状態に持っていけるかどうかで決まると言ってもいいぐらい。
しっかり耳に入ってないと、ボワボワした超低域がボーカルにかぶり、低域の定位が定まらずボーカルも中途半端に遠く、高域は広く聞こえるので非常に締まらない音になってしまう。標準のイヤピがではなく、コンプライ逆刺しなど色々試してみたところ、JVCのスパイラルドットが一番良かった。超低域のボワボワ感が薄れ、ややスッキリした低域はボーカルにかぶりにくくなり、ボーカルの伸びも若干良くなった。

【追記 2017/05/02】
※再生環境を整え、低域が膨れずにしっかり再生される環境で再び聞いてみたところ、印象がガラッと変わったので再度レビューします。
※「低音が膨れずに」というのが重要で、イコライザーなどで低音を盛ると上記レビューより更に悪化します。

【高音の音質】
非常に硬くくっきりした音。ベルなどの金属音が刺さるがボーカルは刺さらない、聞いてて不快感の無い絶妙なバランス。
以前の環境よりも主張が強くなった。音場は奥行きや上下よりも左右に広い。

【中音の音質】
伸びはそこそこある。以前よりも埋もれたりすることはなくなった。

【低音の音質】
低域の表現力がこのイヤホンの特徴の一つ。低域が膨らまなくなったおかげで主張は以前よりも強くなったが締りがあるので他の音域にかぶることはない。
音場は左右と奥行き方向に広く、曲全体を下からどっしり支える低音が鳴る。

【総評】
低音の「質」を重視した環境で使うと全く別モノのイヤホンになった。ただ、全体の傾向としては低域の主張が強いため一見解像度が低く感じられるが、イヤピースをスパイラルドットにすると高域の主張も出てきて、高・低のバランスは半々になる。
このイヤホンはフィット感が重要な点も変化はなく、スパイラルドットで高域を伸ばすか、コンプライでフィット感を取るかは個人の好みで別れるところだと思う。コンプライは逆差しじゃないとただ高域が減衰するだけでバランスが悪化する。

主な用途
音楽
接続対象
オーディオ

参考になった5人(再レビュー後:3人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

かそせさん

  • レビュー投稿数:36件
  • 累計支持数:140人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
27件
12件
デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
2件
12件
ヘッドホンアンプ・DAC
6件
8件
もっと見る
満足度4
デザイン3
高音の音質4
低音の音質4
フィット感2
外音遮断性2
音漏れ防止3
携帯性3

【デザイン】これは好みが別れますね。私はデザインあまり気にしませんが。

【高音の音質】綺麗で優しい高域の出し方だと思います。超高音は出てないですが、抜けがよく行き詰まりを感じません。サ行などの刺さりも皆無かな。

【低音の音質】ここは皆さん書かれていますが、イヤーピースでかなりの差が出ます。フィットがよくないとかなりボケます。基本重低音ではないですが、フィットさえすれば上品になり、合わないとゴワつきます。

【フィット感】イヤーピース探しがポイントになると思います。私は左右で耳穴の大きさが違うのでかなり苦戦しましたが、finalのイヤーピースが合いました。コンプライが耳にフィットはしますが、一枚ベールがかかってしまいます。

【外音遮断性】あまりよくないかな。

【音漏れ防止】これもイヤーピースによります。

【携帯性】私は気になりませんが、ちょっと大きいかも。

【音場】このイヤホンの一番の推しで、外へふうーっと抜けて行く音場のあり方。そういう音場だとボーカルが遠退いたり立体感が薄れるのですが、ダイナミック二つを直列で置きボディーを長筒にしたことによる効果なのか、独特な音場感があります。1万円を割る機種でこの音場づくりは日本メーカの底力を感じます。

【総評】購入してから暫く使って、ちょっと飽きがきて聴いてなかったのですが、改めて聴いたとき絶妙な高域・中域・低域のバランスと音場の広さがとても巧くまとめられていると感じました。個性の強い音ではなく、とても聴きやすいイヤホンだと思います。高域が刺さらないのにこもらないのが良いです。1万円ほどでイヤホンをお探しの方には、ぜひオススメしたい一品です。
長文閲覧ありがとうございました。

主な用途
音楽
接続対象
ポータブルプレーヤー

参考になった7

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ディープリズムさん

  • レビュー投稿数:88件
  • 累計支持数:790人
  • ファン数:28人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
63件
1470件
スピーカー
3件
88件
ヘッドホンアンプ・DAC
4件
20件
もっと見る
満足度4
デザイン無評価
高音の音質4
低音の音質4
フィット感無評価
外音遮断性無評価
音漏れ防止無評価
携帯性無評価

ハイハットなど高音がキラキラしすぎて、余韻が長いため煩わしく聞こえることがある。

あとはiPhone直とかだと、低音の制動と前後の距離感、おもにボーカルと低音の距離間が甘くなりがち。

デュアルドライバーにも関わらず、それなりに無難と言われる音、大きさの割に良好な装着感にまとめたのは流石ゼロオーディオといいたいところだけど、風切り音が結構あります。

悪くはない、けどいいとも言い切れない。
そういった意味で普通とか、無難止まり。
ゼロオーディオという感じです。

主な用途
音楽
その他
接続対象
オーディオ

参考になった4

このレビューは参考になりましたか?参考になった

保登 心愛さん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:7人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
2件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン3
高音の音質3
低音の音質4
フィット感2
外音遮断性3
音漏れ防止4
携帯性4

1ヶ月使用レポートです。
エージング約150時間
明らかに低音の厚みが増えました。
低音
ベースの音やドラムのバスドラムなどが恐ろしいほど出ています。臨場感がすごいです。(ボーカルを押し上げるほどに)
EDMなどの重低音はそこまででもないなと思いました。
中音域
中音域はまあまあ値段相当だと思います。
低音に押しつぶされているのでなんとも^ ^;
高音域
ちょっと控えめな感じで若干遠く感じます。
キラキラサウンドっていうのがいい加減な表現なのでよくわかりません
装着感はちょっと重いです。
1時間つけてると耳が痛くなります。
まあドライバーが2つ入ってるので仕方ありませんね。
全てをまとめると、これで1万円ならいいのではないのでしょうか??

主な用途
音楽
接続対象
オーディオ

参考になった5人(再レビュー後:3人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

D_dropさん

  • レビュー投稿数:32件
  • 累計支持数:114人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
2件
10件
イヤホン・ヘッドホン
7件
3件
タブレットPC
1件
4件
もっと見る
満足度4
デザイン4
高音の音質4
低音の音質4
フィット感3
外音遮断性4
音漏れ防止4
携帯性4

【デザイン】
シンプルなものが好きなので個人的には好みではないですが、素材感は非常に良いです。
格好良いと見る向きもあるので、これは本当に好みなんだと思います。

【高音の音質】
BAに慣れていたためあまり期待していませんでしたが、解像度、質感とも優秀です。
比較的きらびやかな印象があります。いわゆる金物系のパーカッションが活き活きしています。

解像度についてはBAには一歩劣りますが、ダイナミック型ではかなり上限に近いのでは?と感じさせる出来で、
デュアルドライバだからなのか、楽器の分離についても比較的余裕があるように感じます。
特にツインギターのバンドの場合でギターを意識せずきっちり両パート聞き分けられる機種はそんなにないと思います。

また、解像度は高いにも関わらず音に鋭利な面があまりないのが不思議で、俗にいう「シャリシャリ」の手前で
きっちり音作りを止めてきている辺り、かなり上手い調整です。

ただそれでも上流側の特徴によっては悪目立ちすることはあるので注意。

【低音の音質】
これは逆にBA慣れしていた分、期待していました。やはりBAに比べて自然ですね。
タイトな傾向なんですがそれでもBAよりは膨よかです。最低域と言われる部分は出ていないようにも感じます。

通常、ベースなんかは割と意識して探してラインを追うことがあるかと思いますが、この機種は非常に明瞭に聞き取れます。
多少アタックが強調されている感じはありますが。
ただダイナミック型の場合、割と高級なイヤホン、ヘッドホンでも
低域パートの楽器のアタック部分が他の楽器などに埋もれてしまうことがあるかと思いますが、
この機種ならそういったことはないですし、BAにありがちなタイトすぎて余韻が不足するような瞬間もない。
良い塩梅です。

【その他】
音場は上下方向より左右及び奥行きが広い印象。ばっちりピントがあっている感じではないですが、
大体の位置は分かります。十分だと思います。

【フィット感】
もう少し奥に差し込みたい…と思うことはあります。個人的にはあと1歩。

【外音遮断性】
特に不満はありません。

【音漏れ防止】
こちらも特には不満はないです。

【携帯性】
ケーブルへの不安は確かにありますが、断線したら某イヤホン屋でリケーブル可能にしてもらおうかと思っています。
小さいイヤホンなのでヘッドホンよりずっと持ち運びやすい。

【総評】
カルボパッソを以前使っていましたが、やはり音作りの上手いメーカーだと再認識しました。
すごーく嫌な言い方をすれば「仮に悪い素材でも騙し騙し聴かせられるものを仕上げてくるメーカー」ということかと思います。
本当に誇張でも何でも無く、部品の素材固有の音を上手く消し、嫌味な響きやピークを上手く抑え込み、
一方でそれらの癖を利用して、音楽を楽しく聴かせられる機種を仕上げて来る、ということですので、
その不自然さに感づくユーザーには不向きです。ただそうでないなら本当に良いイヤホン、そしてメーカーですし、
私はこのイヤホンが持つ、全パートを分析しつつもトータルとしては原音重視ではなく、
より音楽的な面白さを追求してくるキャラクターはアリだと思っています。

主な用途
音楽

参考になった8

このレビューは参考になりましたか?参考になった

がんも1279さん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:8人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
2件
2件
もっと見る
満足度4
デザイン3
高音の音質4
低音の音質3
フィット感5
外音遮断性5
音漏れ防止5
携帯性5

iPhone直差しイコライザはフラット
50時間位流してみて
聞いているのは邦ロック、アニソン、サントラ辺り

オーテクのckm77と価格が似ているのでそれと比較しつつ(そいつが壊れたから買い直したわけです)

高音 エイジングで変わりそうですがシンバルの音とアニソンの女性の声のサ行が刺さりますね

中音 多分普通ではないでしょうか

低音 ここがckm77と大分違う印象を受けます。少し強すぎる感じがしますね。ほかの音を押しのけて全面に出てくる感じ。聞いてて少し疲れます。

ケーブルの質感がckm77より大分良いです。絡みませんね
sure掛けも左右逆にしてできます

総括 まだエイジングに期待を残して待ってみますが、やはり低音が出過ぎな感じがします。

2週間後
イコライザをOFFの状態で聞くと以前よりはかなりマシになりました。しかし依然として低音の主張は強いです。低音の平大皿にのった中高音のサラダではなく、低音の丼のサラダなイメージ。イコライザで調節すれば納得いく形にはなります。あとこの価格帯では仕方ないような気がしますが、音の数が多いほど(ベース、ドラム、ボーカル、キーボードとか)全体の音がぼやけてしまいますね。

主な用途
音楽
接続対象
スマートフォン・携帯電話

参考になった2人(再レビュー後:1人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!
 
 
 
 
 
 

あなたのレビューを投稿しませんか?

DUOZA ZH-DWX10のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

DUOZA ZH-DWX10
ZERO AUDIO

DUOZA ZH-DWX10

最安価格(税込):¥7,579発売日:2014年12月22日 価格.comの安さの理由は?

DUOZA ZH-DWX10をお気に入り製品に追加する <197

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(イヤホン・ヘッドホン)

ご注意