『シルクのような滑らかな音、デュアルドライバーの奏でる残響感』 ZERO AUDIO DUOZA ZH-DWX10 syutorohonfonさんのレビュー・評価

2014年12月22日 発売

DUOZA ZH-DWX10

デュアル・ダイナミック・スピーカー搭載イヤホン

DUOZA ZH-DWX10 製品画像

画像提供:Amazon.co.jp

画像一覧を見る

最安価格(税込):

¥7,579

(前週比:±0 ) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥7,579

SOUNDHOUSE

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥7,579〜¥8,980 (8店舗) メーカー希望小売価格:オープン

店頭参考価格帯:¥7,579 〜 ¥7,579 (全国39店舗)最寄りのショップ一覧

タイプ:カナル型 装着方式:両耳 駆動方式:ダイナミック型 再生周波数帯域:7Hz〜40kHz ハイレゾ:○ DUOZA ZH-DWX10のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • DUOZA ZH-DWX10の価格比較
  • DUOZA ZH-DWX10の店頭購入
  • DUOZA ZH-DWX10のスペック・仕様
  • DUOZA ZH-DWX10のレビュー
  • DUOZA ZH-DWX10のクチコミ
  • DUOZA ZH-DWX10の画像・動画
  • DUOZA ZH-DWX10のピックアップリスト
  • DUOZA ZH-DWX10のオークション

DUOZA ZH-DWX10ZERO AUDIO

最安価格(税込):¥7,579 (前週比:±0 ) 発売日:2014年12月22日

  • DUOZA ZH-DWX10の価格比較
  • DUOZA ZH-DWX10の店頭購入
  • DUOZA ZH-DWX10のスペック・仕様
  • DUOZA ZH-DWX10のレビュー
  • DUOZA ZH-DWX10のクチコミ
  • DUOZA ZH-DWX10の画像・動画
  • DUOZA ZH-DWX10のピックアップリスト
  • DUOZA ZH-DWX10のオークション

『シルクのような滑らかな音、デュアルドライバーの奏でる残響感』 syutorohonfonさん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

DUOZA ZH-DWX10のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

さん

  • レビュー投稿数:54件
  • 累計支持数:423人
  • ファン数:7人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
25件
403件
ゲーム機本体
0件
208件
薄型テレビ・液晶テレビ
2件
120件
もっと見る
満足度5
デザイン4
高音の音質5
低音の音質4
フィット感4
外音遮断性4
音漏れ防止4
携帯性3
シルクのような滑らかな音、デュアルドライバーの奏でる残響感

昔、たまたまセールで安く手に入りました
発売から数年以上が経ちネット界隈でももう語り尽くされた感もあるデュオザですが、個性的な音でこの価格帯でこれに変わるイヤホンは未だになかなか無く、重宝しています

【デザイン】

アルミ製のハウジングで質感がいいです
右側が赤、左側が黒と左右でカラーが違うので左右を簡単に見分けられます
暗い場所でも手探りでケーブルの出処で左右を判別できるデザインは便利です
形状は耳に装着した時に左右に長いデザインですが、ケーブルはハウジングの中心あたりから出ているのでそれほど外側に出っ張っている感じはしません
質感もよく良好なデザインです

ケーブルは柔らかい素材で取り回しはいいです
ただケーブルが細すぎるので耐久性は低そうに見えます
私はこのイヤホンを外に持ち出すのは諦めて室内用にしました
ケーブルのタッチノイズは少しあります
できればクリップなどで服にケーブルを留めて使うとよいでしょう

【高音】

ハウジングの材質がアルミの影響なのか淡白な感じもしますが、クリアな高音です
シャリ感はあまりなく、刺さりもありません
クリアな音なのにウォーム系っぽい音で聴いていて心地よさがあります
スーッと伸びていく高音で気持ちがよい音です
このどこまでも伸びていく高音のおかげか、よく聴くと高音は充分に出ているのですが、普段のリスニングではそれほど高音が多いとは感じません
ちゃんと出る音は出ているのに自己主張しない玄人好みとも言える高音です

【中音】

なかなかいい中音です
声の艶があと少し欲しい感じもしますが、歌手のボーカルの強弱が感じられてボーカル曲を魅力的に鳴らしてくれます

特徴のタンデムデュアルドライバーの性能で音が反射する残響音を感じます
この残響音がイヤホンで聴いているのにちょっとしたスピーカーのような不思議な音場を作り出しています
この残響がデュオザの最大のセールスポイントですね

【低音】

自然な低音です
この自然な低音が残響音を邪魔せず音場を作り出す助けになっているのかなと思います
低音のキレは良く、低音の一粒一粒を感じます
低音の迫力という点では普通なのですが、音場のおかげでスケール感はそこそこあります
クラシックなども楽しめる低音です

残響がするので聴き疲れする音をイメージするかもしれませんが、低音が主張しないお陰とそれほどわざとらしい残響ではないので疲れません
聴き疲れしにくいのでいつまでも聴いていたいと思わせるのはデュオザの長所です

【フィット感】

本体は少し重量があるのですが安定性は悪くないです
イヤホン付属のイヤーピースが私にはフィットしないと感じたのでSONYのハイブリッドイヤーピースに交換しました

【外音遮断性】【音漏れ】

普通くらいだと思います

【携帯性】

携帯性はよいと思いますが、前述のケーブルの耐久性への心配で私は外へは持ち出していません

【総評】

独特の表現のイヤホンで個性的です
試聴機が置いてある店舗をあまり見かけないので体験するのが難しいですが、所有している知り合い等がもしおられればぜひ聴かせてもらえればよい体験になると思います
デュオザの魅力が分かると思います

このイヤホンにマッチする曲のジャンルはクラシックやコンサートのライブ録音の曲
ミスマッチなジャンルはハードロックやダンスミュージックetc.

今後、デュオザのケーブルを例えば銀線などの高品位なケーブルにリファインしたモデル、あるいはMMCX端子を採用してリケーブルができるモデルなど後継機かバリエーションが出てくれれば更にいいなと思います

※追記
最近、AcoustuneのAET07というイヤーピースに交換しました
低音を強めてくれるイヤーピースは音場が狭くなる、音場を広げてくれるイヤーピースは低音が弱くなる傾向があると感じているのですが、AET07はデュオザの音場を保ちつつ低音のアタック感を強めてくれて非常に面白い音に変えてくれます
音圧を強めても高音を減衰させずどちらもしっかり鳴らしてくれます
AET07との組み合わせでミスマッチだと思われていたダンスミュージックなどもいけるイヤホンになりました
高音が伸びる、低音の音圧が上がる、なのにドンジャリにならず滑らかさや音場は広いまま、とイヤホンのグレードがひとつ上がったかのような変化をしてくれました
デュオザとAET07は最近のお気に入りの組み合わせです

主な用途
音楽
接続対象
ポータブルプレーヤー

参考になった2人(再レビュー後:0人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
満足度4
デザイン4
高音の音質4
低音の音質4
フィット感4
外音遮断性4
音漏れ防止4
携帯性4
シルクのような滑らかな音、デュアルドライバーの奏でる残響感

たまたまセールで安く手に入りました
発売から2年以上が経ちネット界隈でももう語り尽くされた感もあるデュオザですが、個性的な音でこれに変わるイヤホンは未だになかなか無いです

【デザイン】

アルミ製のハウジングで質感がいいです

右側が赤、左側が黒と左右でカラーが違うので左右を簡単に見分けられます
暗い場所でも手探りでケーブルの出処で左右を判別できるデザインはよいです

形状は耳に装着した時に左右に長いデザインですが、ケーブルはハウジングの中心あたりから出ているのでそれほど外側に出っ張っている感じはしません

カッコいいとまでは言いませんが質感もよく良好なデザインです

ケーブルは柔らかい素材で取り回しはいいです
ただケーブルが細すぎるので耐久性は低そうに見えます

私はこのイヤホンを外出に持ち出すのは諦めて室内用にしました

ケーブルのタッチノイズは少しあります
できればクリップなどで服にケーブルを留めて使うとよいでしょう

【高音】

購入当初はあまり高音が出ませんでした
使い込んでいくと、徐々に高音が出るようになりました

ハウジングの材質がアルミの影響なのか淡白な感じもしますが、クリアな高音です
高音強調型かというとそうでもなく、刺さりはありません
クリアな音なのでドライ系かと思いきやウォーム系の音です
スーッと伸びていく高音で気持ちがよい音です
このどこまでも伸びていく高音のおかげか、よく聴くと高音は充分に出ているのですが、普段のリスニングではそれほど高音が多いとは感じません
ちゃんと出る音は出ているのに自己主張しない玄人好みとも言える高音です

【中音】

なかなかいい中音です
声の艶があと少し欲しい感じもしますが、歌手のボーカルの強弱が感じられてボーカル曲を魅力的に鳴らしてくれます

特徴のタンデムデュアルドライバーの性能で音が反射する残響音を感じます
この残響音がイヤホンで聴いているのにちょっとしたスピーカーのような不思議な音場を作り出しています

この残響がデュオザの最大のセールスポイントですね

【低音】

意外と主張しないフラットな低音です
この自然な低音が残響音を邪魔せず音場を作り出す助けになっているのかなと思います

低音のキレは良く、低音の一粒一粒を感じます
主張しすぎる低音が嫌いな人には合うでしょう

低音の迫力という点では普通なのですが、音場のおかげでスケール感はかなりあります
クラシックなども楽しめる低音です

残響がするので聴き疲れする音をイメージするかもしれませんが、低音が主張しないお陰とそれほどわざとらしい残響ではないので疲れません
聴き疲れしにくいのでいつまでも聴いていられるのはデュオザの長所です

【フィット感】

本体は少し重量があるのですが安定性が悪くないです
イヤホン付属のイヤーピースが私にはフィットしないと感じたのでSONYのハイブリッドイヤーピースに交換しました

【音漏れ】【遮音性】

普通くらいだと思います

【携帯性】

携帯性はよいと思いますが、前述のケーブルの耐久性への心配で私は外へは持ち出していません

【総評】

独特の表現のイヤホンで個性的です
試聴機が置いてある店舗をあまり見かけないので体験するのが難しいですが、所有している知り合い等がもしおられればぜひ聴かせてもらえればよい体験になると思います
デュオザの魅力が分かると思います

このイヤホンにマッチする曲のジャンルはクラシックやコンサートのライブ録音の曲
ミスマッチなジャンルはハードロックやダンスミュージックetc

今後、デュオザのケーブルを例えば銀線などの高品位なケーブルにリファインしたモデル、あるいはMMCX端子を採用してリケーブルができるモデルなど後継機かバリエーションが出てくれれば更にいいなと思います

※追記:イヤーピースをSONYのハイブリッドイヤーピースからaudio-technicaのSOLID BASSスペアイヤピースに交換してみました
笑ってしまうほどイヤホンの性格が変化しました
リラックス系のゆったりとした音からドンッ!と低音のパンチが効いた力強い音に変化します
前回投稿したレビューでミスマッチと書いたジャンルの曲がピッタリの音に変貌してしまいました、もうビックリです
私がデュオザに求めている音とは違ったので別のイヤーピースに変えましたが、これはこれで面白い音だと思います
低音好きな人なら試してみるのも面白いでしょう
デュオザにデザインがピッタリ合うブラックの傘にレッドの軸の2色のタイプが先日生産終了してしまったのが残念ですが

主な用途
音楽
接続対象
ポータブルプレーヤー

参考になった1

満足度4
デザイン4
高音の音質4
低音の音質4
フィット感4
外音遮断性4
音漏れ防止4
携帯性4
シルクのような滑らかな音、デュアルドライバーの奏でる残響感

たまたまセールで安く手に入りました
発売から2年以上が経ちネット界隈でももう語り尽くされた感もあるデュオザですが、個性的な音でこれに変わるイヤホンは未だになかなか無いです

【デザイン】

アルミ製のハウジングで質感がいいです

右側が赤、左側が黒と左右でカラーが違うので左右を簡単に見分けられます
暗い場所でも手探りでケーブルの出処で左右を判別できるデザインはよいです

形状は耳に装着した時に左右に長いデザインですが、ケーブルはハウジングの中心あたりから出ているのでそれほど外側に出っ張っている感じはしません

カッコいいとまでは言いませんが質感もよく良好なデザインです

ケーブルは柔らかい素材で取り回しはいいです
ただケーブルが細すぎるので耐久性は低そうに見えます

私はこのイヤホンを外出に持ち出すのは諦めて室内用にしました

ケーブルのタッチノイズは少しあります
できればクリップなどで服にケーブルを留めて使うとよいでしょう

【高音】

購入当初はあまり高音が出ませんでした
使い込んでいくと、徐々に高音が出るようになりました

ハウジングの材質がアルミの影響なのか淡白な感じもしますが、クリアな高音です
高音強調型かというとそうでもなく、刺さりはありません
クリアな音なのでドライ系かと思いきやウォーム系の音です
スーッと伸びていく高音で気持ちがよい音です
このどこまでも伸びていく高音のおかげか、よく聴くと高音は充分に出ているのですが、普段のリスニングではそれほど高音が多いとは感じません
ちゃんと出る音は出ているのに自己主張しない玄人好みとも言える高音です

【中音】

なかなかいい中音です
声の艶があと少し欲しい感じもしますが、歌手のボーカルの強弱が感じられてボーカル曲を魅力的に鳴らしてくれます

特徴のタンデムデュアルドライバーの性能で音が反射する残響音を感じます
この残響音がイヤホンで聴いているのにちょっとしたスピーカーのような不思議な音場を作り出しています

この残響がデュオザの最大のセールスポイントですね

【低音】

意外と主張しないフラットな低音です
この自然な低音が残響音を邪魔せず音場を作り出す助けになっているのかなと思います

低音のキレは良く、低音の一粒一粒を感じます
主張しすぎる低音が嫌いな人には合うでしょう

低音の迫力という点では普通なのですが、音場のおかげでスケール感はかなりあります
クラシックなども楽しめる低音です

残響がするので聴き疲れする音をイメージするかもしれませんが、低音が主張しないお陰とそれほどわざとらしい残響ではないので疲れません
聴き疲れしにくいのでいつまでも聴いていられるのはデュオザの長所です

【フィット感】

本体は少し重量があるのですが安定性が悪くないです
イヤホン付属のイヤーピースが私にはフィットしないと感じたのでSONYのハイブリッドイヤーピースに交換しました

【音漏れ】【遮音性】

普通くらいだと思います

【携帯性】

携帯性はよいと思いますが、前述のケーブルの耐久性への心配で私は外へは持ち出していません

【総評】

独特の表現のイヤホンで個性的です
試聴機が置いてある店舗をあまり見かけないので体験するのが難しいですが、所有している知り合い等がもしおられればぜひ聴かせてもらえればよい体験になると思います
デュオザの魅力が分かると思います

このイヤホンにマッチする曲のジャンルはクラシックやコンサートのライブ録音の曲
ミスマッチなジャンルはヘビメタやダンスミュージックetc

今後、デュオザのケーブルを例えば銀線などの高品位なケーブルにリファインしたモデル、あるいはMMCX端子を採用してリケーブルができるモデルなど後継機かバリエーションが出てくれれば更にいいなと思います

主な用途
音楽
接続対象
ポータブルプレーヤー

参考になった1

 
 
 
 
 
 

あなたのレビューを投稿しませんか?

DUOZA ZH-DWX10のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

DUOZA ZH-DWX10
ZERO AUDIO

DUOZA ZH-DWX10

最安価格(税込):¥7,579発売日:2014年12月22日 価格.comの安さの理由は?

DUOZA ZH-DWX10をお気に入り製品に追加する <197

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(イヤホン・ヘッドホン)

ご注意