D750 ボディ レビュー・評価

2014年 9月25日 発売

D750 ボディ

  • 約2432万画素ニコンFXフォーマットCMOSセンサーや画像処理エンジン「EXPEED 4」を搭載した、ハイアマチュア向けデジタル一眼レフカメラ。
  • ニコンFXフォーマットモデルとして初めてチルト式液晶モニターを装備。上向き最大約90度から下向き最大約75度までの広範囲を自由に調整できる。
  • Wi-Fi機能を内蔵し、専用アプリを介して、スマートフォンやタブレットなどに画像を送信可能。リモート撮影も行える。
D750 ボディ 製品画像

拡大

※レンズは別売です

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 価格推移グラフ

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします

中古
最安価格(税込):
¥64,000 (34製品)


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格:オープン

タイプ : 一眼レフ 画素数:2493万画素(総画素)/2432万画素(有効画素) 撮像素子:フルサイズ/35.9mm×24mm/CMOS 重量:750g D750 ボディのスペック・仕様

ご利用の前にお読みください

<お知らせ>
本製品の一部において、シャッターが正常に動作せず、撮影画像の一部にケラレが生じる場合があることが判りました。詳しくはメーカーページをご覧下さい。

D750 ボディ の後に発売された製品D750 ボディとD780 ボディを比較する

D780 ボディ

D780 ボディ

最安価格(税込): ¥229,667 発売日:2020年 1月24日

タイプ:一眼レフ 画素数:2528万画素(総画素)/2450万画素(有効画素) 撮像素子:フルサイズ/35.9mm×23.9mm/CMOS 重量:755g
  • D750 ボディの価格比較
  • D750 ボディの中古価格比較
  • D750 ボディの買取価格
  • D750 ボディの店頭購入
  • D750 ボディのスペック・仕様
  • D750 ボディの純正オプション
  • D750 ボディのレビュー
  • D750 ボディのクチコミ
  • D750 ボディの画像・動画
  • D750 ボディのピックアップリスト
  • D750 ボディのオークション

D750 ボディニコン

最安価格(税込):ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2014年 9月25日

  • D750 ボディの価格比較
  • D750 ボディの中古価格比較
  • D750 ボディの買取価格
  • D750 ボディの店頭購入
  • D750 ボディのスペック・仕様
  • D750 ボディの純正オプション
  • D750 ボディのレビュー
  • D750 ボディのクチコミ
  • D750 ボディの画像・動画
  • D750 ボディのピックアップリスト
  • D750 ボディのオークション

満足度:4.50
(カテゴリ平均:4.60
レビュー投稿数:187人 (プロ:1人)
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
デザイン 見た目のよさ、質感 4.27 4.52 -位
画質 画像の精細さ、ノイズの少なさなど 4.66 4.54 -位
操作性 メニュー操作・設定のしやすさ 4.25 4.28 -位
バッテリー バッテリーの持ちはよいか 4.47 4.13 -位
携帯性 軽さ、コンパクトさ 4.28 4.25 -位
機能性 手ぶれ補正、撮影モードなど 4.25 4.40 -位
液晶 液晶画面は見やすいか 4.44 4.32 -位
ホールド感 しっかりホールドできるか 4.79 4.41 -位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

D750 ボディのレビューを書く

レビュー表示
表示切替
すべて表示
製品比較レビュー
プロフェッショナルレビュー
画像付き
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

Smily2004さん

  • レビュー投稿数:50件
  • 累計支持数:233人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
7件
87件
レンズ
20件
18件
スマートフォン
2件
20件
もっと見る
満足度5
デザイン4
画質5
操作性4
バッテリー5
携帯性3
機能性3
液晶5
ホールド感5

デジタルカメラは他にD4Sを使用しています。D4Sとの2台持ち、D750とフィルムカメラとの2台持ちを想定して購入しました。従来はD7200がその役目でしたが、高感度を強化したく、買い換えました。モデル撮影会で2回使いましたのでレビューします。

【デザイン】
いつものニコンのデザインです。嫌いではないです。

【画質】
D4Sと遜色ありません。また同じEXPEED4なので、違和感もないです。
暗部のノイズがD7200とは全然違います。(当たり前ですが)

【操作性】
マイメニューをD4Sと合わせたので、特に問題なく使えます。
測光方法や撮影モードの変更の操作が異なりますが、私はほとんど使わないので問題になりません。
データの削除の手順が微妙に異なるので、そこだけ気になります。

【バッテリー】
撮影会で使う分には、全然残量を心配する必要はありません。1000枚程度は楽勝です。

【携帯性】
これは期待してした部分で、フルサイズ一眼レフとしては軽量小型で、持ち運びしやすいです。
Z6やZ7は、本体は小さくてもレンズが重かったり、Fマウントレンズを使うとアダプターの重さも加わるので、現時点ではD750の方が携帯性に優れていると思います。(今後、Zマウントの小型軽量レンズが出てくるかもしれませんが)

【機能性】
よく言われる点については以下のとおりです。
・シャッタースピードの最高速が1/4000まで
炎天下でも撮影しましたが、特に問題なしでした。(絞りはF2まで使用)
絞り開放でかつ直射日光に照らされているような物体を撮るようなことがない限り、問題ないかと思います。
以前に使っていたD700(最低感度がASA200)と同条件になりますが、その時も問題ありませんでした。
また、1/8000でないと止められないような物体もめったにないと思います。

・AFエリアが狭い
これは狭いと感じました。
D4Sで同じ感覚でフレーミングする(端の方のフォーカスポイントに合わせてカメラを振る)と、あれっとなります。
ただ、D750しか使っていなければ、慣れの問題と思います。D4Sにしても、ミラーレスに比べるとAFエリアは狭いので。

・AFの速さ、精度
D4Sと比べてしまうと以下のような差はありますが、クラスを考えると当たり前で、価格差ほどの差はないと思います。
・レンズ内モーターの違いと思いますが、Dタイプのレンズを使った時のAF速度が違います。
・端の方のAFポイントが、D4Sと比べると合いにくい感じです。(精度は差がないと思います)

・シャッターぶれ
D4Sより若干ぶれ易いような気がしますが、バッテリーグリップなし、画素数が多いことを考えると仕方ないのかと思います。

【液晶】
見やすいです。チルト液晶は個人的には不要で、その分軽く安くなった方がありがたいです。

【ホールド感】
グリップが深くて、とても持ちやすいです。

【その他】
以下が残念ポイントです。
・買った時からグリップのラバーが一部剥がれていた
・アイピースのカバーが外れやすい(1回目の撮影で早速なくしました)

【総評】
現在の値段はとてもお買い得だと思います。
価格と機能とのバランスがとれていて、これから一眼レフを買うならこれで決まりではないでしょうか。

比較製品
ニコン > D4S ボディ
レベル
アマチュア
主な被写体
人物
風景

参考になった13

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

JAPAMENさん

  • レビュー投稿数:23件
  • 累計支持数:126人
  • ファン数:3人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
9件
164件
レンズ
5件
21件
フィルムカメラ
0件
15件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性5
バッテリー4
携帯性5
機能性4
液晶5
ホールド感5

 X-H1を購入するのに下取りに出して手放しました。カラーとモノクロなどでブラケティングできないこと、シャッター音がやっぱり気に入らなかったことが、手放す決め手となりました。

モノクロモードにしてJPEG+RAWで撮れば、モノクロとカラーで同時に記録できますが、枚数撮るとRAW現像はすごく面倒。マニュアル露出で、パラメータを弄ってJPEG撮って出しというのが自分の撮り方なので、JPEG+RAWだとかなり重たくなってしまいます。X-H1は同時に3種のフィルムシミュレーションで撮影できて、保険にRAWも撮れるので、自分の撮り方に合っていました。

次にシャッター音ですが、これは感覚的にどうしようもなかった部分。ある意味ここが一番重要だったかもしれません。「ジャキッ!」っという音がずっと好きになれませんでした。じつはD750購入してから、中古のD200を手に入れましたが、シャッター音はD200のほうが好みでした。後から来た中古のD200を残して、まだ現行機の、新品で買ったD750を手放すという。。。個人的なところですが、持つ喜びとしては、D200のほうが感じられたように思います。

あ、あと小さいことですが、アイピースがよく取れるのも気に入らなかった点ですね。ストラップで斜め掛けしてて、何度か落としました。

後継機の噂もちらほら出てきているので、売り時だったかもしれません。

比較製品
富士フイルム > FUJIFILM X-H1 ボディ
ニコン > D200 ボディ
レベル
アマチュア
主な被写体
人物
風景
子供・動物
夜景
室内

参考になった27人(再レビュー後:20人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

photoeyesさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:16人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
1件
0件
レンズ
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン4
画質5
操作性5
バッテリー4
携帯性4
機能性5
液晶5
ホールド感5
当機種D750の添付画像です。
当機種D750の添付画像です。
当機種D750の添付画像です。

D750の添付画像です。

D750の添付画像です。

D750の添付画像です。

当機種D750の添付画像です。
当機種D750の添付画像です。
当機種D750の添付画像です。

D750の添付画像です。

D750の添付画像です。

D750の添付画像です。

K-5IIsからD610に買い替えた時、画の立体感の違いに驚きましたが、D750でもまた違った驚きがありました。
※RAWで撮影してます

【ホワイトバランス】
・D610は黄色味が気になり、Lightroomで都度補正してます。
・D750はかなり自然な色味になってます。(補正の手間が激減)
・また、ライブビュー時に任意の箇所(枠)でホワイトバランスが取得できるのはありがたい。

【ピクチャーコントロール】
・D610はスタンダードを使用、暗部が潰れやすいので、Lightroomで都度補正してます。
・D750はフラットが加わり、暗部が潰れにくく、空気感が残せます。(コントラストをはっきりさせたい際はLightroomで適宜補正)

【ISO感度】
・D610よりも高感度な仕様で、暗いシーンでもノイズが気になることがあまりないです。

【内蔵Wi-Fi機能】
・撮影してスマホに落とし、LINEで共有が比較的カンタンにできます。

【可動式液晶モニター】
・料理を真上から撮影するのに重宝します。
・ローアングルの際にしゃがむ必要がないので、長時間の撮影時には足腰の負担が軽減されます。

【グリップ感】
・D610よりグリップが深いので、かなり握りやすいです。

【添付画像について】
・ミニチュアを手持ちで撮影しました。
・部屋の暗さは、目で見た時とほぼ同じ状態です。
・60mmマクロレンズで撮影しました。
・Lightroomでプロファイル補正、シャドウと黒レベルを若干持ち上げています。(ホワイトバランスは撮影時のまま)
・ライブビューだと暗いシーンでは結構オートフォーカスは迷います

比較製品
ニコン > D610 ボディ
レベル
ハイアマチュア
主な被写体
人物
風景
室内

参考になった10

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ふうりゃんさん

  • レビュー投稿数:13件
  • 累計支持数:371人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
3件
6件
レンズ
4件
0件
カメラバッグ・リュック
2件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン3
画質5
操作性4
バッテリー4
携帯性4
機能性5
液晶4
ホールド感4

【デザイン】
 悪くもなく。ふつうですね

【画質】
 いいです。ただ、D600も使ってましたが、あまり変化はないかと・・・。
 RAWで取るのがメインですが高感度の画質向上は感じ取れないです。

【操作性】
 ホワイトバランス、ISO設定、露出、AFなどの設定をさっと
 変えれるのはいいですね。ボタン配置に慣れは必要ですけど。
 コンデジのメニュー開いてからの設定が今では煩わしく感じます。

【バッテリー】
 1日取る分には十分。旅行で二日目とかになると
 昼前後には交換が必要かと思います。

【携帯性】
 一眼ですからそこそこ。α7と比べるとやはり重いですね。

【機能性】
 AF性能向上、チルト液晶、水準器表示改善、wifi、ハイライト重点測光追加
 満足です。
 
 AFの改善が大きく、ライブビューはD600よりも早くなっています。
 (まだコンデジよりもおそいですが)
 位相差AFは謳い文句通り暗いところでもあいやすくなってます。
 レンズにもよりますが位相差AFは早いです。
 (添付画像は無視してください。そんなに暗くない場所での
  写真を挙げてしまっています。) 

 D600で付属していた液晶カバーがなくなったのは残念ですが、
 評価は液晶のチルト化で相殺ということで。
 ローポジションでの撮影が楽になりました。
 
 wifiに関して、スマホ連動で撮影できるのですが、
 シャッタースピードや絞りが制御できないのがやや不満です。

【液晶】
 液晶を見てうまく撮れたと思っていても、PCで拡大表示すると
 ブレているのが確認できたり。
 悪くはないんですけど、良いと思える点もないですね。
 (これまで悪い液晶にあたってないからそう感じるだけか?)
  
【ホールド感】
 良いです。D600より若干程良い度で大きな差はありません

【総評】
 画質についてはD600と大差ないですが、撮影の際の手間や苦労、
 イライラを省いてくれる 機能(チルト・AF向上・ハイライト重点測光)
 が追加されてとても使いやすくなってます。
 
 撮影設定を煮詰めていく使いかたならD600でもいいですが、
 一瞬とまではいかずとも、突然くるシャッターチャンスに
 できるだけ対応したいのであれば、D600よりもD750をお勧めします。

比較製品
ニコン > D600 ボディ
SONY > α7 ILCE-7 ボディ
レベル
初心者
主な被写体
風景
子供・動物

参考になった11人(再レビュー後:11人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

hieyasさん

  • レビュー投稿数:22件
  • 累計支持数:209人
  • ファン数:4人

よく投稿するカテゴリ

カーナビ
3件
29件
デジタル一眼カメラ
1件
16件
レンズ
8件
9件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性5
バッテリー4
携帯性5
機能性4
液晶5
ホールド感4
当機種当然ですが,DX機より精緻です
当機種本気夜景にも十分耐えられると思います
当機種ちょっと風変わりですが,お台場ガンダムを本機で撮影&HDR化しました

当然ですが,DX機より精緻です

本気夜景にも十分耐えられると思います

ちょっと風変わりですが,お台場ガンダムを本機で撮影&HDR化しました

当機種街明かりスナップも結構いけます
当機種解像感もGood
当機種D750 は街中夜間撮影のお供に最適

街明かりスナップも結構いけます

解像感もGood

D750 は街中夜間撮影のお供に最適

(再レビューのときにサンプル写真が落ちていました&typoがあったので掲載しなおしです)

D7000 からのステップアップです.
基本的に何でも撮りますが,どちらかというと夜景と,人物スナップ写真多めの撮影スタイルです.風景撮影はあまりしません.

総評から述べると,高感度耐性が大幅に改善されていることや,暗所での AF の効きのおかげで,夜間の人物スナップを撮りやすくなりました.反面,シャッタースピードが1/4,000秒までとなっていますが,あまり昼間時にボケを効かせた撮影をしないこともあり,それほど困っておらず,現時点でのベストチョイスをしたと思っています.

【デザイン】
見た目は普通の良さだと思います.

【画質】
画素数は D810 などに負けるのでしょうが,高感度耐性が素晴らしいです.
D7000 のときは,ISO1600 が限界点だったのですが,画素数が増えたこともあり ISO6400 までは十分やっていける感じです.
単焦点 SIGMA Art 35mm F1.4 DG HSM と AF-S NIKKOR 50mm f/1.8G を持っていますが,これくらい明るいレンズであれば,夜の街角スナップは余裕です.(f/2.8 くらいあれば,ISO6400 で 1/100秒くらいは稼げます.)

【操作性】
D7000 とくらべ,大幅に使い勝手が良くなりました.
よく言われている,INFO ボタンの右手親指部分への配置や,i ボタンによるワンタッチの設定変更をはじめ,ISOボタン+サブコマンドダイアルによる自動感度調整のON/OFFなど,随所に使い勝手の良くなるような配慮が加えられています.
また,ライブビュー撮影時,絞りやWBの設定が直ちに液晶に反映されるため,撮影ミスが大幅に減りました.
強いて言えば,内蔵AF補助光 をワンタッチで ON/OFF する機能があれば最高でした.(ひょっとしてあります?私が知らないだけ?)

【バッテリー】
D7000 に比べ,2/3程度のバッテリ寿命と感じています.
夜景撮影のため,長時間露出することが多いのですが,一回の夜景撮影(3時間程度)でほぼバッテリーを使い切ります.
ロワジャパンなどの互換製品でもよいので,予備バッテリを2つは持ち歩きたいですね.
なお,電池は D7000 と共通ですので助かりました.

【携帯性】
D7000 に毛が生えた程度のサイズ・重さです.
フルサイズ機にしては,D600/610 と同クラスの大きさですので,持ち運びしやすい部類と思います.
手持ちでも,D7000 を振り回していた身からすれば,疲労度も変わりません.
D3200 も持っていますが,これにくらべるとやはり重いと思われると思います.

【機能性】
画質・操作性のところにも書きましたが,D7000 と比較してシャッタースピードが 1/4,000秒が限界となったことを除けば,ほぼほぼ完全上位互換です.
高感度耐性と暗所でのAF強化により,室内にろうそく1本のような環境でもフラッシュなしで撮影できるようになりました.
WiFi 経由のスマホ連携もそれなりに便利です.撮影した内容をスマホで確認したり,SNS投稿したりできるのも便利ですが,リモートで撮影制御ができるのは便利です.ただし,F値やシャッタースピードなどの設定変更をスマホアプリ側で出来ないのは少々不便に感じます.

これだけなら☆x5 でいいのですが,一点,個人的に致命的な問題があったため減点しています.
それは Capture NX2 に非対応ということです.
ずっと Capture NX2 による編集&現像に頼った生活をしてきましたので,非対応は困ります.しかしながら,ニコンは既に今後対応することはないとしていますので,これは減点せざるをえません.
今後は Capture NX-D で対応していくことになりますが,シャドウの設定がなかったり,コントロールポイントやレタッチツールがないし,トーンレベルカーブなどが滅茶苦茶重たいため,使い物になりません.早くなんとかしてほしいです….
現在は,RAW2NEF ツールを使って, D610 の RAW ファイルに偽装し,Capture NX2 (ver. 2.4.6)を騙して読み込むやり方で編集していますが,EXIF がおかしくなってしまうため,あまり健全ではないと感じています.
adobe Lightroom に移行する日が近づいているかもしれませんね.

(2014/12/29 追記)
海外有志ツールによる RAW データ偽装により 強制的に Capture NX2 で読み込む方法をまとめました.ちょっと面倒くさいですが,だましだまし使えそうです.
http://d.hatena.ne.jp/Hie/20141228#1419776966

【液晶】
D750 はニコン初のチルト角のつけられる液晶モニタです.当初は「いらないよこんなの」という拒否感もあったのですが,あればあるで意外と便利です.
例えばローアングルの撮影でもそうですが,夜景など三脚に据えてジックリと撮影するとき,無理な体勢にならずに撮影結果を確認したり,ライブビューで状況を確認したりできます.

【ホールド感】
グリップが深くなったことを良い点とされている方も多いようですが,個人的には D7000 と D750 の中間くらいの深さが良かったかな,と思っています.
こればかりは指のサイズや好みかと.

【総評】
気軽に持ち運びたい,暗所でもスナップ的な写真を撮りたいといったニーズがあれば,現状 D750 を選択することがコスパ的にも最善ではないかと思います.本気夜景撮影などは,三脚に据えて撮影ということになりますので,上位の D810 などに譲ってもよいとは思いますが,都内に電車で気軽に連れて行くという観点からも D750 はお勧めです.

サンプル写真は全て撮って出しです.(HDR合成のものは除く)
レインボーブリッジのみ AF-S NIKKOR 50mm f/1.8G,他は全て SIGMA 35mm F1.4 DG HSM で撮影しています.

比較製品
ニコン > D7000 ボディ
レベル
アマチュア
主な被写体
人物
風景
子供・動物
夜景
室内

参考になった29人(再レビュー後:7人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

藍藍藍さん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:38人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

レンズ
0件
14件
デジタル一眼カメラ
2件
8件
フォトストレージ
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン3
画質5
操作性5
バッテリー5
携帯性4
機能性4
液晶4
ホールド感5

【デザイン】
特に不可もなく、可もありません。
ニコンらしいデザインです。

【画質】
画素数が丁度いぃ〜!

【操作性】
動体を意識した広告(被写体がダンサー)なのに、AFボタンがないのが惜しい。
単独のAFボタンが欲しかった。

【バッテリー】
オリンパスのEM1と比べ、長持ち。丁度いぃ〜!

【携帯性】
D800に比べ軽いが、EM1よりは重い。けど、丁度いぃ〜!(EM1<D750<D800)
ただ、望遠レンズを着けると、子供との散歩時に、子供の頭にぶつかりそうになるので、何らかの工夫が必要。

【機能性】
AFは、非常に良いです。
例えば、室内で暴れ回る子供には有効です。特に、暗所に逃げた場合において、子供を追いかけて撮る時に、威力を発揮します。また、子供と一生に走りながら撮る際に、AFが広いので、チルトと合わせて便利です。
このため、子供撮影には、丁度いぃ〜!

Wi−Fi これからのカメラでは絶対必要な機能と思います。ない機種は、よっぽどの機能がない限り買いません。この機能のおかで、撮って直ぐに、友達や家族に配れ、楽しくすごせます。

画像エンジンが進化したため、ニコン特有の肌色が改善したと思います。
このため、RAWで現像しなくても、JPEGで行けそうです。
現像する時間のないパパには、より良くなったと思います。

【液晶】
綺麗です。
チルトは、子供撮影に必須の機能と考えます。特に、赤ちゃんを撮影する際のローアングルの撮影時に丁度いぃ〜!
D800で子供を撮る際、この機能があれば、もっとローアングルの写真を残せたと思います。

欠点 チルトが堅いうえ、FPCが露出しているのは、デザインおよび機能からして残念。EM1に比べ、堅いうえ、ハイアングルの角度調整が面倒です。なぜ、FPCを露出したのが不思議です。この部分のせいで耐久性及び防滴性に少し不安を感じます。

【ホールド感】
ニコン機で、D300s、D7000、D700、D800と使ってきましたが、一番いいのではないでしょうか。丁度いぃ〜!

【総評】
比較
D810と迷いました。
しかし、D810には、チルト、Wi−Fiがない。高画素のため、三脚必須であり、暴れ回るうえ、不規則に動く小さい子供に対して不向きと考えます。
子供が赤ちゃんのときは、D800で構えて撮ることが可能でしたが、成長するにつれて、感度を上げても被写体ブレを起こすようになり、今の自分のレベルや撮影対象では、使いこなせないと思い、D750の発表と同時に、D800を売却しました。

良い点
D750は、本当に丁度いぃ〜!
広告では、若者をターゲットにしていますが、ファミリー(新米パパ)に向けて良い製品と思います。
特に、子供が産まれてくるパパにお勧めしたいです。
可愛い我が子のハイハイの瞬間をローアングルで撮影すれば、悶絶ものです。

ニコン機のなかで、チルトとWi−Fi以外、特徴がありませんが、ニコン機のいいとこ取りな感じです。
画素数のハンドリング、扱い易さ、全てにおいて丁度いぃ〜!

悪い点
やはりシャッタスピードが1/4000までであると思います。
まだ行っていませんが、屋外で、開放で撮る際に、PLフィルタが必要になるのは、面倒くさいし、残念です。
炎天下の真夏の公園で撮る場合、とびきりの笑顔と汗とを、そのままで撮れないのが残念ですが、ベース感度を下げることができるみたいなので、今度ためしてみようと思います。

EM1とD750の2マウントです。
私服通勤のため
平日のカメラバックには、EM1+12−40、42.5、8、7−14 40−150(到着待ち)を収納してます。←こんなに入れても軽いです。
休日のカメラバックには、D750+35F1.4、85F1.4 、70-200(24-70)で収納してます。←凄く重いですが、子供を抱っこできます。レンズは、58、24、12−24を増やして行く予定。

総論
D810、D750、D610で迷っている人へ、
新米パパさんや、子供が小さい方は、D750をお勧めします。
値段差10万で、子供の服か、レンズを購入した方が幸せになると思います。
新米パパは、風景や作品作りを行う時間なんてありません(ひとりで旅行できないし、撮影に出かけられない)
子供をモデルにして、楽しく遊びながら撮影するしかありません。
さらに、子供を抱っこ、おんぶしなければなりません。
それを考えると、D810は、ないです。

D610は、AFの狭さ、許容感度、製品サイクルの速さから考えて、ないです。
D600とD800シリーズの間、本当にカメラのCB750です。
特に、一芸に秀でることもなく、魅力に乏しいですが、ハンドリングは、間違いなく、一番と思います。
D610に対して+10万しますが、D610を買わず、D750の方が長く使えると思います。

比較製品
オリンパス > OLYMPUS OM-D E-M1 12-40mm F2.8 レンズキット
ニコン > D810 ボディ
レベル
ハイアマチュア
主な被写体
人物
風景
子供・動物

参考になった31

このレビューは参考になりましたか?参考になった

明日死ぬ犬さん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:16人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
1件
6件
レンズ
0件
2件
ハードディスク ケース
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性5
バッテリー5
携帯性5
機能性5
液晶5
ホールド感5

D610は3ヶ月程みっちり使いましたのでそれとの差など


【デザイン】
 普通にニコン

【画質】
 D610との差はあまりないと思う。

【操作性】
 背面左端の縦に並んだボタン 一番下にiボタンなるものが配置され、撮影後すぐにプレビューを拡大するとき戸惑う
 長らくD700を使っていたのでそもそも上が拡大下に縮小に慣れていない

【バッテリー】
 空になるほど使ってないのでわかりません

【携帯性】
 D610とほとんど変わらず

【機能】
 AFの性能は格段に良くなりましたこの為に買い換えたと言ってもいいほど 今まで同一被写体へのピントの食い付きの 悪さや突然ピントが外れるなどの事はだいぶ改善されました。
 秒6コマから6.5コマへの微増は違いがわからない。
 ExtremePRO64GB使用ですがカードへの書き込みは早くなってる気がします。
 ボディの厚さが薄くなったことで上面の表示液晶も面積が小さくなり 画質モードの表示が省かれてしまった
 
【液晶】
 見やすい

【ホールド感】
 これまでD700,D300S,D610,D7100,D5000を所有してきましたが一番持ちやすいと思います

【総評】
 D610の殆どには満足してるがAFだけは「辟易」しているなら間違いなく買い換えるべき、していないなら買い換える程ではないと思う
 D610は数ヶ月で使うのをやめてしまったが D750は今後何年かにわたって使い続けられると思う。

比較製品
ニコン > D610 ボディ
レベル
アマチュア
主な被写体
人物
子供・動物
スポーツ

参考になった16

このレビューは参考になりましたか?参考になった

92606さん

  • レビュー投稿数:5件
  • 累計支持数:95人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
2件
2件
デジタルカメラ
1件
2件
レンズ
2件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン4
画質5
操作性4
バッテリー無評価
携帯性5
機能性5
液晶5
ホールド感4

D700ユーザです。D750は買い増しになります。なお、レンズは純正大三元、純正サンヨンとSIGMA 35mm F1.4のみ。昔は単焦点多数あったが、売却。他、カメラはOM-D EM5とGR。他コンデジは割愛。

長文になってしまいましたが、個人的な意見は別途総評に記載します。

【デザイン】
及第点と思っています。D700の方がガッチリしているのは事実ですが、D750はプラっぽい感じがなく、良いと思います。

欲を言えば、@アイピースを丸型Aコマンドダイアルは上位機種同等にして欲しかったですが、価格帯と薄さを考えれば、文句は言っちゃいけないかな?それよりもD750がどういった恩恵をもたらすか考える方がベターでしょう。

【画質】
まだまだ枚数を撮影し切れていないのではっきりとは言えないですが、今のところD700よりも高感度は良い印象を私は持ちました。条件に応じてはISO 12800もOK思っています。またEXPEED4の恩恵か、色合いが非常に良いです。

解像感はD810が良いと思いますが、データサイズのハンドリングを考えればD750で私は十分です。ローパスは気にしません。解像感が欲しいなら、Lightroomとかを活用します。

【操作性】
D700を使ってたため慣れが必要。こればかりは仕方ないと思っています。文句言ってたらキリないので。しかし、不満がないと言えば嘘になります。

【バッテリー】
評価するには早すぎなので、割愛。ただ、当面予備なしで行く予定。

【携帯性】
D700よりも明らかに軽い上、薄いのでいいです。フルサイズをもっと持ち出したいと思っています。

【機能性】
チルトディスプレイの使い方に慣れる必要がまだありますが、これをキチンと扱えれば写真の幅が広がると思っています。

機能かどうかは悩ましいですが、1つ残念なのはAFのエリアが狭いこと。D810くらい欲しかったです。

【液晶】
文句なし。あるならば、発売当日に保護フィルターがないことか(笑)

【ホールド感】
もうちょっとグリップに厚みが欲しかったですが、OKと思います。個人的にはD700とD810のホールド感が好きです。

【総評】
D750が発表されたときに正直ガッカリでした。ガッカリどころかニコンに対して、「何でD700の真の後継機を作ってくれないんだ!D800もD610も要らないんだよ、俺は。D700の後継機を期待しているのに、何だよ、ニコン!期待を裏切りやがって。」というのが本音です。

切り詰めるとD700の何を気にしていたのかと言えば、@操作体系が同一であること A同じ見栄えの丸型アイピース B10ピンターミナルのあるレリーズ C2000万画素前後のデータサイズ です。中でも@とCが重要でした。D810が候補にならなかったのはCの問題です。Dfがないのは@とBの問題。D610は申し訳なし。あまり魅力的に見えなかったです。D4sは予算外。

では、@〜Bの問題があるのにD750をなぜ買ったかと言えば、D700の真の後継機を待っていることが時間の無駄と判断したからです。Nikon Digital Liveでの試写も後押しになりました。どんなにD700が良いといっても、かなり古いモデルです。挙句の果て、大三元との組み合わせで非常に重い。歳をとってきた私として少しでも軽量なカメラがあるのが望ましくなってきました。また、大三元を保有していることを考えれば、今しかない子供の写真を撮ったり、好きな風景写真を二台体制で撮影することが重要だと思っいました。いちいちレンズ交換していることも時間の無駄です。そう考えた時にD750は軽量でハンドリングしやすいことが大きなメリットになると考えるようになりました。SSも1/4000ですが、まあ、何とかなると思いますので許せますし、レリーズも高いものではないので買えばいい。視野率100%を思えば、角型アイピースも許せる。むしろ今を楽しむことが重要です。D700にはない動画撮影とwifiもあるので、とても纏まっているカメラと思います。

今ある機能が許されるならば、価格を考えてもD750は非常に魅力的なカメラです。私はD750に大いに満足しています。D700の後継機を悩まれている方は一度ご検討されても良いのではないでしょうか?共存という形が取れると思っています。

なお、D700ですが、これは非常に良いカメラなので下取りに出すことは一切考えていません。D700はD700の良さがあり、写真は画素だけではないことを教えてくれた貴重なカメラです。これからも使い続けます。

余談ですが、なぜにEM1とかXT-1に走らなかったか?ミラーレスは非常にコンパクトで使いやすいですが、@被写界深度はフルサイズが圧倒的に良い(柔軟性があると書いた方がいいかな?) A子供の運動会などの撮影において、まだまだミラーレスは被写体追従出来ない。そのためピントが外れることが(私の場合)多くあり、歩留りが悪くなる。結果、パソコンでのデータの整理が非常に面倒。そんなこともあり、やはりフルサイズかなと思い、D750にしました。
#上記@とAはEM5を使っている私の悩みであるため、ミラーレスに対してそういう先入観を持ってしまいました。くれぐれも悪いカメラという意味で記載しているわけではございませんので誤解のないよう。

D750は末長く付き合いたいカメラです。以上、ご参考になれれば。

比較製品
ニコン > D700 ボディ
レベル
アマチュア
主な被写体
人物
風景
子供・動物
夜景

参考になった60

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

あなたのレビューを投稿しませんか?

D750 ボディのレビューを書く

この製品の最安価格を見る

D750 ボディ
ニコン

D750 ボディ

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2014年 9月25日

D750 ボディをお気に入り製品に追加する <1985

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

選び方ガイド
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(デジタル一眼カメラ)

ご注意