D780 ボディ レビュー・評価

2020年 1月24日 発売

D780 ボディ

  • 2450万画素、裏面照射型CMOSセンサーと画像処理エンジン「EXPEED 6」を採用したニコンFXフォーマットデジタル一眼レフカメラ。「D750」の後継機種。
  • ニコンのデジタル一眼レフカメラとして初めて像面位相差AFを採用。撮像範囲の水平、垂直約90%の広範囲を273点のフォーカスポイントでカバーする。
  • 人物の瞳を検出してピントを合わせやすくする「瞳AF」に対応。振り向いたときでも、瞬時に瞳にピントが合うため撮影チャンスを逃さない。
D780 ボディ 製品画像

拡大

※レンズは別売です

部門別ランキング

最安価格(税込):

¥220,000

(前週比:-2,731円↓) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥224,978

Qoo10 EVENT

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

中古
最安価格(税込):
¥223,800 (1製品)


価格帯:¥220,000¥275,000 (44店舗) メーカー希望小売価格:オープン

店頭参考価格帯:¥220,000 〜 ¥247,500 (全国708店舗)最寄りのショップ一覧

タイプ:一眼レフ 画素数:2528万画素(総画素)/2450万画素(有効画素) 撮像素子:フルサイズ/35.9mm×23.9mm/CMOS 重量:755g D780 ボディのスペック・仕様

ご利用の前にお読みください

  • D780 ボディの価格比較
  • D780 ボディの中古価格比較
  • D780 ボディの買取価格
  • D780 ボディの店頭購入
  • D780 ボディのスペック・仕様
  • D780 ボディの純正オプション
  • D780 ボディのレビュー
  • D780 ボディのクチコミ
  • D780 ボディの画像・動画
  • D780 ボディのピックアップリスト
  • D780 ボディのオークション

D780 ボディニコン

最安価格(税込):¥220,000 (前週比:-2,731円↓) 発売日:2020年 1月24日

  • D780 ボディの価格比較
  • D780 ボディの中古価格比較
  • D780 ボディの買取価格
  • D780 ボディの店頭購入
  • D780 ボディのスペック・仕様
  • D780 ボディの純正オプション
  • D780 ボディのレビュー
  • D780 ボディのクチコミ
  • D780 ボディの画像・動画
  • D780 ボディのピックアップリスト
  • D780 ボディのオークション

満足度:4.91
(カテゴリ平均:4.61
レビュー投稿数:17人 (プロ:1人 試用:4人)
  1. 3 0%
  2. 2 0%
  3. 1 0%
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
デザイン 見た目のよさ、質感 4.53 4.52 19位
画質 画像の精細さ、ノイズの少なさなど 4.95 4.54 1位
操作性 メニュー操作・設定のしやすさ 4.62 4.29 3位
バッテリー バッテリーの持ちはよいか 4.68 4.15 4位
携帯性 軽さ、コンパクトさ 4.06 4.26 44位
機能性 手ぶれ補正、撮影モードなど 4.73 4.41 4位
液晶 液晶画面は見やすいか 4.86 4.33 3位
ホールド感 しっかりホールドできるか 4.86 4.42 3位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

D780 ボディのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
表示切替
すべて表示
プロフェショナルレビュー
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

さん

  • レビュー投稿数:23件
  • 累計支持数:73人
  • ファン数:4人

よく投稿するカテゴリ

レンズ
11件
20件
デジタル一眼カメラ
3件
11件
その他カメラ関連製品
3件
10件
もっと見る
満足度5
デザイン4
画質5
操作性5
バッテリー5
携帯性3
機能性5
液晶5
ホールド感5

【デザイン】
ペンタプリズム周りのデザインがすっきりした。F一ケタ機に近づいた。

私の場合、人物撮影の際は必ずSB700を上につけるので、ストロボは不要。ファインダー周りの設計の自由度が上がるという意味で、ストロボはなくて正解。

SB300が登場し、バウンスがより簡単にできるようになったことも大きい。
SB700ももう中古で安くなっているし、中華製ストロボもある。

内臓ストロボなどあっても、小型のMFレンズやDタイプ単焦点レンズ以外ではレンズ口径が大きすぎてケラレが生じてしまうため。

【画質】
不満はありません。JPEG撮って出しについてもD750と違和感はない。
私の場合、高感度ISOを使うときはRAWも同時に撮影するため、あまり気にならない。

【操作性】
D750と併用していると、静止画撮影の場合ISOボタンの位置はD750と同じ位置になるようにカスタムしたくなる。

D750よりも設定するための画面インターフェイスが表示される速度レスポンスがいい。

連射はしないが、RAW+Jpeg同時撮影モード(SDカード二枚に)で、動き物を沢山シャッターをきった際、バッファ時間がD750は待たされるが、D780は今のところそういうことはない。


D750より、AFの歩留まりもいいように感じる。この機種が出てしまったことで、
D610はお世話になったが仕事用機種としては時代遅れとなったようにおもう。

【バッテリー】
とてもよく持つと思います。コロナウイルス騒ぎの影響で、まだ数時間程度の撮影にしか用いていないです。
バッテリーの装着位置が、D750より位置的にあやうい。衝撃を当てたら割れてしまいそうな。

縦位置グリップがニコン純正では用意されないので残念。

【携帯性】
D750と同じです。クリップオンストロボを常時持ち歩く使い方なのでそういう意味でも同じです。

【機能性】
D750に比べて、

ミラーバランサー搭載でシャッター音がよくなった。
望遠ズームで手持ちで激しくシャッターをきる際もミラーアップしたままフリーズしてしまう現象が起こりにくそうな、安心感をもらえる。

FXからDXに撮像範囲を切り替える際、DX範囲外が暗転するマスク表示機能が追加された。
クロップ撮影時に混乱しづらくなった。

動画撮影においてタッチパネルとピーキング機能等ぜひともほしかった機能が追加された。

以上は、内臓ストロボを廃止してくれたおかげだと勝手に思う。

【液晶】
D750と併用していて違和感を感じない。
キヤノン機は背面モニターの色が青味がかっているように思う。
ニコン機のD700もそんな見え方だったが、D610、D750と進化を重ねたのかそんなことがなくなった。

【ホールド感】
ほぼD750とおなじグリップ感。だがD750のほうが自然ににぎりやすく感じる。D750本体の重心位置が絶妙なせいか。

持ちやすさ順はこんな感じ
D750>D780>D850>D7500>Z6

Zシリーズは握りにくいことはないがトータル重心バランス的にしっくりこない。

【総評】
ニコンD750での不満点を高いレベルで改善していると思う。

参考になった18人(再レビュー後:2人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

kyonkiさん

  • レビュー投稿数:58件
  • 累計支持数:683人
  • ファン数:246人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
12件
10400件
レンズ
30件
3148件
スポーツ・レジャー総合
0件
1601件
もっと見る
満足度5
デザイン4
画質5
操作性5
バッテリー5
携帯性4
機能性5
液晶5
ホールド感5
当機種
当機種
当機種

当機種AF28-70/3.5-4.5D
当機種AF28-80/3.3-5.6G
当機種Ai55/1.2

AF28-70/3.5-4.5D

AF28-80/3.3-5.6G

Ai55/1.2

発売日に購入してすぐにピンズレが発覚しニコンにて調整してもらったが、その後はすこぶる快調。2か月半使用しての感想です。

まずは画質ですが、従来のレフ機に比べると一皮むけたようなヌケの良さを感じる。
D780にはLPFは付いているがLPFレスのD500よりもクリアだ。今どきのミラーレス機に近づいたようなクッキリスッキリ系の絵作りだ。
WBは「自然光オート」のままずっと使っているがまず外さない。
ピクコンはスタンダードに少し調整を加えているが、従来のスタンダードのような濁った発色ではないので好んでこれを使っている。

次に新機能のズームレンズ両端で登録できる自動AF微調節。
この機能により今までピンズレがちだった古いAiAFズームが蘇った(画像4.5枚目)。最新機能満載のD780ボディと20年以上前のAFレンズの組み合わせは悪くない。
また、精度が向上したフォーカスエイドによりMFレンズのピント合わせが非常に楽になった。画像6枚目はF1.2の極薄をフォーカスエイドで合わせたものだが、ほぼジャスピンがきた。従来機のフォーカスエイドでは無理だったものだ。
積極的にオールドレンズを使いたくなるボディである。やはりFマウントレンズにはFマウントボディが一番である。

あまり使わないが、LVのAFはストレスを感じることがなく速くなった。ミラーレス機と同等だと思う。
また、試行の段階だが顔&瞳認識AFとも可能だ。本気撮りでこれを使うかどうかは分からないが。

バッテリーは従来機以上に持つ。
私の使い方ならカタログ表記通り2千枚はいくだろう。2泊3日の旅行ならバッテリー交換せずに済みそうだ。

それとSnapBridgeがサクサクつながる。D500とは大違いだ。

不満点は、アイピースが分厚くなったのでファインダー像の四隅がケラレることだ。これはD610用の薄いタイプのアイピースに替えることで解決した。
また、ファインダー内のフォーカスポイント照明が明るすぎる。場合によっては被写体が見えないほど照明が明るい。これは絶対に改善すべきと思う。

レベル
アマチュア
主な被写体
人物
風景
スポーツ

参考になった13

このレビューは参考になりましたか?参考になった

三浦一紀さん

  • レビュー投稿数:220件
プロフェッショナルレビュートップへ

プロフィールデジタルガジェット系を中心にさまざまなジャンルで原稿・撮影を行っているフリーライター・カメラマンです。Webメディアでは、

ギズモード・ジャパン http://www.gizmodo.jp
ウレぴあ総研 http://ure.pi…続きを読む

満足度4
デザイン4
画質4
操作性4
バッテリー5
携帯性4
機能性4
液晶5
ホールド感5

※プロフェッショナルレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

当機種
当機種青空が濃い。
当機種

青空が濃い。

当機種D750に比べ解像感が高いように感じる。画像エンジンの威力か。
   

D750に比べ解像感が高いように感じる。画像エンジンの威力か。

   

某メディアでのレビューのため借用。

普段D750とD500を使っている。本機はD750の後継機種となるわけだが、細かいところで異なっている。

まず内蔵ストロボがなくなっている。D750の内蔵ストロボはあまり使わなかったが、いざというときにあると安心感があったのでちょっと残念。ただ、なくてもどうにもなるのだが。

あとはシャッターボタン近くにISOボタンが配置された。これは個人的によいと思う。ISOを頻繁に変更することがあるので、ファインダーを覗いたままできるのはありがたい。

ホールド感はD750と同等かそれ以上。しっかり握れるし重さは同じ。使い心地としてはD750と違和感がない。バッテリーはかなり持つ印象。これはかなりうれしいブラッシュアップだ。

D750では気になったバッファも容量アップしているようで、撮影していてバッファフルで待たされるということがなかった。

背面液晶は見やすい。ライブビュー撮影では瞳AFが使えるので試してみたが、ちゃんと人物の瞳を追随していた。ただ、個人的にはあまり使わないかもしれない(慣れていないだけなのだが)。

画質は、D750と比べると一皮むけた感じ。映像エンジンがバージョンアップしていることが大きいのだろう。D500に近い感じで、全体的にビシッとした感じだ。この絵に見慣れてしまうと、D750では物足りなくなってしまう。

全体的に、D750から正常に進化したモデルという感じ。買い換えをしても違和感なく使え、満足できるだろう。

ただし、新機種のワクワク感といったものはない。質実剛健のニコンらしい機種と言える。D750同様、末永く使える機種ではないだろうか。

個人的には、D500と同じようにサブセレクターが付いてくれれば完璧だったのだが…。これはハイエンドモデルにしかつかないのかな。

サンプル画像は、AF-S NIKKOR 50mm f/1.4Gでのもの。JPEG撮って出しです。

※初出時、ローパスレスと表記しましたが、D780はローパスありでした。お詫びして訂正いたします。

参考になった13人(再レビュー後:7人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

yoyoshishiさん

  • レビュー投稿数:26件
  • 累計支持数:100人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

レンズ
7件
0件
デジタル一眼カメラ
4件
0件
デジタルカメラ
4件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性5
バッテリー5
携帯性無評価
機能性5
液晶5
ホールド感5

D750を4年ほど使ってきました。

【デザイン】
このデザインはやはり好きです!

【画質】
D750からの進化は確かにある!

【操作性】
D750からあまり変わらないので楽(意外とこれが重要)

【バッテリー】
D750でも今まで不満な点は無かったので、さらに持ちがいいなんて…

【携帯性】
もともと求めていません。ここを求めるシチュエーションはサブ機で行きますので。

【機能性】
SnapBridgeとの連携がうれしいです。

【液晶】
きれいになっています。見やすい!

【ホールド感】
定評のある持ちやすさはしっかりと継承されています。

【総評】
最後の一眼レフ購入と覚悟して購入しました。
ただただ、一眼レフカメラがかっこ良くて好きです。
趣味100%の世界なので、所有欲が優先度一番でした。

D750からの機能の進化は購入するための家族への口実だけという事実。

でも世の流れはミラーレス。
一眼レフは一部のプロユースが残っていくだろうという世の中の流れを
切り裂くようなこのタイミングでのD750の後継機発売。
ニコン自体も苦しいときでしょうが個人的にはずっと応援していきたいと
思います。マジでニコンにしててよかったと思った。

まだ購入したばかりでD750からの進化はわかりませんが
これから一緒に過ごしていくことでじわじわと実感できるようになると思います。

レベル
アマチュア
主な被写体
風景
子供・動物
夜景

参考になった18

このレビューは参考になりましたか?参考になった

葉桜 日和さん

  • レビュー投稿数:8件
  • 累計支持数:85人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
3件
54件
レンズ
2件
5件
レンズフィルター
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性5
バッテリー5
携帯性5
機能性5
液晶5
ホールド感5
当機種
当機種
当機種

待っていたD750後継機!
写真は、夜間街撮り、屋内照明撮り、曇天時自然光。
いずれもスピードライト増灯無しで撮影。

【デザイン】
D750をベースとしながらも、より機能的に。
内蔵ストロボ廃止で、頭頂部のマウント側がスッキリしました。

【画質】
最新型の画像エンジンによる、質感の強い描写力。
高感度耐性も良好で、撮影者の好みもあるけれど、
ISO6400くらいならノイズも気にならなかった。

夜の散歩中スナップが楽しくなりそう♪

【操作性】
AF-ONボタン追加とISOボタンの配置変更が好印象。
LVボタンも誤操作の少ない配置になり、快適性が大幅にあがりました。
メニュー選択や画像確認にタッチパネル利用で操作は早く済み、撮影に集中できる時間が増えそう。
メモリー関連の処理速度が待ち時間を感じないレベルまで速く安心してダブルスロットにSDカードを2枚挿入できる。

【バッテリー】
LV撮影に頼るなら予備は必要としても、
ファインダー撮影が多いなら予備は不要なレベル。

【携帯性】
バッテリー&SD込みの重量がD750と同じ。
後継機として完璧な携帯性でしょう!

【機能性】
LV撮影はNikon Zを最適化しレフ機に組み込む意欲的かつ、最適解とも思える仕上がり。
ダブルSDカードスロットも、同一画像同時削除を可能になり使い勝手が良くなったのが嬉しい。
ファインダー撮影時のAFはフォーカスポイントこそD750から変わらないものの、暗さによる迷いが劇的に進化。
高感度撮影の描写も相まって環境光があれば充分に感じるほどですね。

快適性と言うことであれば、
フリッカー軽減機能、サイレント撮影機能、
追加され喜んだユーザーも多いのでは?

【液晶】
タッチパネルは思いの外便利。
液晶を点灯させるタイミングも基本的に任意操作時のみなので、撮影に集中できる!

【ホールド感】
グリップの握りは馴れ親しんだD750と同等以上。
安心して片手でも持ち歩けるフィット感。

【総評】
D750の使用感はそのままに正当進化し、
弱点であった背面液晶やLV撮影にNikon Zを組み込んだ意欲的な新世代一眼レフ!
ハイブリッドデジタル一眼とでも言えるでしょうか。

レベル
アマチュア
主な被写体
人物
風景
夜景
室内
その他

参考になった56人(再レビュー後:20人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

holorinさん

  • レビュー投稿数:88件
  • 累計支持数:834人
  • ファン数:63人
満足度5
デザイン5
画質5
操作性5
バッテリー無評価
携帯性4
機能性5
液晶4
ホールド感5
当機種AF-S NIKKOR 58mm f/1.4G
当機種AF-S NIKKOR 58mm f/1.4G
当機種AF-S NIKKOR 105mm f/1.4E ED

AF-S NIKKOR 58mm f/1.4G

AF-S NIKKOR 58mm f/1.4G

AF-S NIKKOR 105mm f/1.4E ED

当機種AF-S NIKKOR 105mm f/1.4E ED
   

AF-S NIKKOR 105mm f/1.4E ED

   

【デザイン】
ニコンらしいデザインです。中〜高級機としての質感もいいと思います。

【画質】
2400万画素は必要十分な画素数です。露出もAWBも安定しており、JPEGでも安定した画像が得られます。

<AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8E ED VRの作>
https://review.kakaku.com/review/K0000799663/ReviewCD=1302207/#tab

【操作性】
突飛な設定方法はなく、この手のカメラそのものの扱いに慣れていれば、取説とにらめっこしなくてもだいたい使えそうです。
当たり前ではありますが、ボタンやダイヤルには表示があり、それほど迷うことはありません。

【バッテリー】
2時間ぐらいしか使っていないので、評価不能ですが、カタログ値では2000枚もあり、すごいですね。

【携帯性】
このクラスでは普通です。840gは適当な重量です。

【機能性】
58mmF1.4や105mmF1.4クラスのレンズを付けたのでライブビュー(LV)の瞳AFを中心に使いました。同時にZ7+FTZでFマウントレンズを使ってみましたが、遜色ない使い勝手でした(D780にEVFはついていので、液晶モニタを見ながらになりますが)。

【液晶】
今となっては標準的ですが、見やすいモニタです。

【ホールド感】
手は大きいほうであり、あまり大きすぎるとか小さすぎるとかの感想は持たないほうですが、D780は手になじむ大きさだと思いました。

【総評】
失礼ですが、正直なところ今ニコンにこのクラスの一眼レフに割けるパワーがあったとは思いませんでした。D750がスペックダウンしていたので、中〜高級機として復活したのは喜ばしいことです。

(モデルさんには掲載許可確認済みです。撮影は鉄道会社ご協力のもと、安全に配慮して行っています。)

参考になった32

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ゆっき〜です。さん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:57人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
1件
4件
レンズ
2件
1件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性5
バッテリー5
携帯性4
機能性5
液晶5
ホールド感5

Nikonの一眼レフって、昔からマウントが変わってないから、Nikonのオールドレンズなら使えるのがいいです!
ただ、非AIレンズは使えないから、AI改造品か、AI-sのレンズからになるけど。
D780は、ミラーレスのこの時代、微妙なんかも知れないけど、NikonのFマウントなら、昔のから今のレンズまで使えるし、なおかつ今のレンズならライブビューで瞳afが使えるし、Zシリーズくらいカリカリな写真は撮れないにしろ、一眼レフを楽しむには十分すぎるカメラかなーって思いました❗

参考になった36人(再レビュー後:9人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

古田織部さん

  • レビュー投稿数:46件
  • 累計支持数:169人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
30件
0件
レンズ
16件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性4
バッテリー4
携帯性3
機能性4
液晶5
ホールド感5
当機種
当機種
当機種

当機種
当機種
当機種

 昨年の6月、フルサイズ機のエントリーモデルであるD750を購入しました。評判の良いD850の後継機は発売されるでしょうが、エントリーモデルはD750で終わりだと思ったからです。僅か半年で新モデルが発表されるとは・・・。悔しいです・・・。

 あまり落ち込んでもいられないので、さっそく気分転換の意味もこめてD780も購入してしまいました。ん〜、少し精神状態がおかしくなっている・・・。

 私はポートレート撮影がメインなので、レフ機はD750で終わりにしようと思っていました。やはり、ミラーレス機の瞳AFに魅力を感じていたからです。それがD780では瞳AFも搭載されているという・・・。買うしかありません。

 ということで、本機の一番のウリでもあるライブビュー撮影による瞳AFで撮影してみました。D780は今まで私がニコンの一眼レフカメラに感じていた、LV性能に関する不満を綺麗サッパリと解決してくれた!と思わせる完成度の高い仕上がりでした。

 一眼レフ部分の、メカ的な完成度の高さはニコンの安心感があるので、さらにミラーレス機の快適性や効率の良さをプラスしたことで、一眼レフとミラーレスの両方の良いところを味わえると思います。

 背面モニターの表示はZシリーズと同じく非常に綺麗で、眺めているだけでも気分がイイです。D850も綺麗だと感じましたが、比べてみるとD780の方がクリアに見え、視認性に優れていると感じました。

 水準器の表示は線が細くなって個人的には好印象です。水準器のレスポンスはD850の方が敏感に反応するけど、私はD780くらいが好みです。

 D750のときには、「内蔵ストロボなんて要らない!」というレビューが多かったですが、D780になって、「内蔵ストロボが有ればよかった!」というレビューもあり、カメラ造りは本当に難しいと感じたこの頃でした・・・。


*被写体からは掲載許可を得ています。

参考になった48人(再レビュー後:47人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

芝犬カメラさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:27人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
1件
40件
レンズ
0件
13件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性5
バッテリー4
携帯性4
機能性5
液晶5
ホールド感5

満足度

あらゆる面でD750を凌駕しています
フラッシュが無いのは残念ですが...
思った以上に像面位相差AFの食いつきが良く、あまり使うことが無いと思っていましたが、便利が良いので結構使います。
あくまで自分の主観ですが、D700以来のニコンの名機登場だと思います


デザイン

ペンタ部がすっきりとして精悍な顔立ちに、ダイヤルもシンプルなデザインになりかっこよくなりました。
D750は性能は良かったけど少しチープな感じだったので、今回はとても気に入ってます




画質
画質はD750と変わりませんが、ホワイトバランスがとてもいい感じで自然光オートは結構肉眼で見る色に近いです。




操作性
設定のしやすさはD750と一緒でさらにISOボタンやAF-ONのボタンが追加されとても使いやすい。
タッチパネルの反応はスマホとまではいかないですが結構キビキビと動いて反応もいいと思います。
ただし氷点下を下回る気温の時は若干反応が悪いようで、そんな時は十字キーを使うのが良いと思います。
ライブビュー撮影はD750とはレベルが違いめちゃ使いやすくなっています。



バッテリー

気温-5度〜-7度で5時間撮影して250枚ほど撮影した時に4/5になりました。
普通にいいと思います。



携帯性
D750の時とほぼ一緒でグリップの握りやすさは一眼レフ最高だと思います(あくまで私の主観です)





機能性
頑丈な造りはニコンの伝統を受け継いでると思います。




液晶
液晶画面はすごく見やすいです




ホールド感

先ほども書きましたが最高です



レベル
アマチュア
主な被写体
風景

参考になった27

このレビューは参考になりましたか?参考になった

porachanさん

  • レビュー投稿数:7件
  • 累計支持数:52人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
2件
21件
レンズ
3件
6件
デジタルカメラ
1件
6件
もっと見る
満足度4
デザイン3
画質4
操作性2
バッテリー4
携帯性4
機能性3
液晶5
ホールド感4

説明書も読んでいませんので、基本性能のみレビューします。
仕事で使っています。

まず、値段が高いです。
D750の例を考えると、価格的に今手を出すべきではないと思いましたが、
レフ機での瞳AFに惹かれて購入してしまいました。

これを買う人は、既存レフ機ユーザーでしょうから、
レンズキットがないのも納得です。

ほとんどD750と一緒です。
いい意味でもネガティブな意味でも。中級機っていうんでしょうか。
Lvの位置移動は、押しづらい場所になりましらが、
動画と写真のモードの誤作動(勝手に動く)がなくなりました。

低速連写の数が指定できるようになりました。

液晶が非常にきれいです。

エッジがカクカクしているので、右手人差し指が迷います。

このクラスなら、ストロボはあってもよかったのでは?と思います。
ほとんど使う事はないでしょうけど、
いざというときに、工夫をすればしっかり活用できるギミックです。

シャッタースピードの固定が出来ない(D750も)のは不便です。

気持ち的にストロボ同調が1/200が嫌です。

モードダイヤルは便利ですが、液晶脇の共有しているボタンの機能を覚えておかないと
暗い場所等での撮影時に困ります。

AFはいいですが、D850の様なピントがあった瞬間の感覚が伝わりにくい気がします。
実際はあっています。精度も悪くはないですが、850ほどではありません。

瞳AFは、圧倒的に面白いです。
105/85の暗所での撮影は、明らかにファインダーより精度が高いですし、
フォーカスロックしてからのSではなく、
常時ピントをおいかけてくれるので、Cの連写(低速でコマ数も指定)が浅ピンで出来ます。

ただ、撮っている自分の姿・姿勢に少し違和感を感じます。

Z50は早くも家族写真専用になってしまいましたが(家族専用としては最高ですが)、
780は、本気で使ってみようと思っています。

そのうちに800番台が出るでしょうけど、サブにはちょうどいいサイズのカメラです。
810-750-850の時の750同様、新800番台が出たら、850がサブになって余った780が市場に放出されるかも知れませんが、
意外と850がリストラ対象になる可能性もあるのでは?と思わせるカメラです。

思い切ってレフを廃してFレンズのミラーレスとか出たらいいのな。

レベル
プロ
主な被写体
人物

参考になった26

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

Zだぜっとさん

  • レビュー投稿数:127件
  • 累計支持数:927人
  • ファン数:2人
満足度5
デザイン3
画質5
操作性5
バッテリー5
携帯性4
機能性5
液晶5
ホールド感5

【デザイン】
D850とZシリーズを合わせたデザインです。個人的に、肩液晶まわりのデザインが安っぽくて好きではありませんが、マグネシウム合金を使用したモノコックボディなので、頑丈だとは思います。できればストロボを内蔵してほしかった。

【画質】
Z6と同等のシャープな絵作り。EXPEED6の色味は最高です。

【操作性】
大きさにゆとりがあり、ミラーレスより使いやすく、迅速性が高いです。

【バッテリー】
2000枚超えのロングライフ!

【携帯性】
フルサイズ一眼レフの中ではトップクラスの軽さだと思います。大きさはまあまあありますが、持ちやすいので気になりません。

【機能性】
ライブビューで位相差&瞳AFが使えるのは非常に快適。連写も速くなった。ファインダー撮影時はD5譲りのアルゴリズムを搭載したAFが被写体を逃さない。
バッテリーグリップが無いのは辛い。超望遠を使用する際にバランスが取りづらくなります。

【液晶】
ミドルクラスではトップの美しさ。

【ホールド感】
かなり深く握れるので疲れにくいです。

【総評】
今後の一眼レフのベンチマークとなりそうなモデル。一眼レフとミラーレスで迷っていて、動きものが多い方にオススメ。間違いなくヒットするカメラですね。

参考になった26人(再レビュー後:14人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

koujiijiさん

  • レビュー投稿数:20件
  • 累計支持数:904人
  • ファン数:42人

よく投稿するカテゴリ

デジタルカメラ
14件
500件
デジタル一眼カメラ
3件
151件
自動車(本体)
2件
63件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性5
バッテリー5
携帯性5
機能性5
液晶5
ホールド感5
別機種大きさ比較
当機種フキノトウ
当機種福寿草

大きさ比較

フキノトウ

福寿草

当機種50oF1.8
別機種X-T3標準ズーム
当機種衝撃の白鳥

50oF1.8

X-T3標準ズーム

衝撃の白鳥

飛躍的な進化を遂げたニューモデル?庭先で花などを撮映して見ました。
白鳥も撮影してみましたが夕方5時を過ぎ辺りがうす暗くなる有様、400oでAUTOで撮影してたら、たぶん何も写っていないと思ていましたが、
なんとISO 51200 SS 1/25 手振れ補正も効いているようだし ピントもあっている。(決して使える写真ではありませんが)

高いレンズできれいに撮れるのは当たり前ですが安いレンズ50oF1.8 しばらくぶりに出してみた。
プロでなければ許される範囲ですね。当分散歩カメラにも使えそうですよ。

@ 二台体制 如何でしょうか A フキノトウの花 めしべもはっきり写っています。B 福寿草 おしべの花粉まで写っています。C 50oF1.8を使ってみました。フルサイズですね D X-T3よりくっきりです。E ISO 51200?SS 25秒 手持ち400o 

【デザイン】 D750 とほとんど変わらないのが好いですね。
ただ少し薄くなったせいで握りやすくはなりましたよ。

【画質】 D750を使用していたので お-----と言うほどでもない(まだ何枚も撮っていないし)

【操作性】 花などを撮るときはをよくチルトをよく使うので LV の位置が変わった事でとても使いやすい。

【バッテリー】 2個あれば十分でしょう

【携帯性】 主に白鳥や草花を撮るのがメインなので全然問題がない

【機能性】 今までも D750で満足していたので、これ以上は望まないがBlutoothが使えるのでタブレットやスマホでも写真を確認できるので便利、内臓フラッシュは有っても良かったかな? 

【液晶】 格段に良くなっています。特にチルト撮影するときははっきりと見えやすいので助かります。

【ホールド感】 d750が好きだったので全く問題ないですね 私の手の大きさにピッタリフィットしています。

【総評】 今回はマクロを中心に撮影してみましたが、元々タムQとは相性がいいので何かしっくり来ます。次回機会があれば白鳥にも挑戦して 連射の早さや枚数なども体感できればと思います。
本日までのショット数76枚です。

参考になった46人(再レビュー後:12人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

SIGMANONさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:30人
  • ファン数:0人
満足度4
デザイン3
画質5
操作性3
バッテリー3
携帯性3
機能性3
液晶3
ホールド感3
別機種Art 50mmF1.4
当機種Art 50mmF1.4
 

Art 50mmF1.4

Art 50mmF1.4

 

【デザイン】

【画質】2世代、画像エンジンが進化しているので高感度ノイズは激減している。 発色は鮮やかになっている。

【操作性】

【バッテリー】

【携帯性】

【機能性】

【液晶】

【ホールド感】身長174cmの私はD750の方がホールドしやすい。

【総評】ISO1600以上を多用される方はD750からの買い替えの価値はあると思います。

参考になった29

このレビューは参考になりましたか?参考になった

KANヤナさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:28人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性5
バッテリー5
携帯性4
機能性5
液晶5
ホールド感5

【デザイン】
D750に比べて大きくは余り変わらないが、内蔵フラッシュが無くなったためアクセサリーシュー周りがシャープになり見た目はカッコイイ。

【画質】
D750に比べて高感度での撮影にかなり強くなっており、夕方〜夜の撮影でもiso6400くらいであれば個人的には使えるレベルだと思う。

【操作性】
D750から余り変わらないが背面にAF onボタンが着いたのが嬉しい、以前はAE AFにフォーカスを割り当てて使っていたので、今までと変わらない操作で快適に撮影できる。
D750に比べて、背面ボタン左手のスペースがやや広く?なったためかボタンも押しやすい。

何よりタッチパネルが搭載されたため、LVでの快適なピント合わせができる。
LV時のハイブリッドAFは前作の像面位相差AFに比べてかなり素晴らしい出来になっている。
動画撮影もzシリーズ同様にほぼストレスなく使えて大変満足。

【バッテリー】
先日、朝10時から動画撮影、写真撮影を行ったが夕方まで充電は持った。
大変満足

【携帯性】
D750とほぼ変わらないがフルサイズミラーレス一眼に比べれば、やはりかさむ。

【液晶】
チルト液晶はやはり便利。
欲を言えばバリアングルが欲しいところ。

【ホールド感】
重量を感じさせないほどいい。
私自身小指が短くてあまり手は大きくないのですが全く問題なし。

【総評】
D750からの買い替えだったが性能全般がグレードアップしており、しかしながら操作に迷うことなくストレスフリーに初日から使えるので、大変満足。
同じくD750から買い替えを検討してる方は多いと思いますが、僕は買い替えてよかったと感じております。

このカメラがまた初めてカメラを買った時のようなワクワクした日常を届けてくれること間違いなしです。

レベル
アマチュア
主な被写体
風景
夜景

参考になった28

このレビューは参考になりましたか?参考になった

777 羅波さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:44人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
1件
81件
レンズ
0件
26件
プリンタ
0件
6件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性5
バッテリー無評価
携帯性5
機能性5
液晶5
ホールド感5

山岳写真がメインなので、Z6は軽くてスペックも魅力的だがグリップの握り具合がどうも好きになれず、後五年はD750を使おうと思っていた矢先D780の発売の朗報が入り購入を決意しました。
今日某カメラ量販店にD750を下取りに出し、発売日に購入。
店からハヤる気持ちを抑えながら自宅に持ち帰り、おまちかねの開封!
久々に痺れました。
デザイン
D750の時見た目はまあこんな物かとチープな感じがして感動しなかった(性能には満足)
D780は見た目が結構イカつくかなりかっこが良い
D700を購入した時と同じ高揚感があった。かなり所有欲を満たしてくれるデザインで今までのカメラの中で一番好きになりそうである。
画質
まだ家の中で試し撮りしかしていないが、AWがとてもよく、良い意味で最も自然に近い色合いだと思います。
バッテリーに関してはまだわかりません
携帯性はZ
シリーズに比べるとよく無いですがD750と同じ重さでよくこんなにスペックアップできたなと思います。
操作性
D750とほぼ同じですが右上に親指AFが使えるようになったのはかなりいいです。
そして自分好みにカスタマイズできるのもD750とよく似ているので買って直ぐに使いこなせます。
液晶
いいですよ
ホールド感
たまらなくいいです。しっかり握り込めるのがD750より増している気がします。
まだ撮影に出かけていないので曖昧なコメントしかできませんが、D780はほぼ最後の一眼レフとして名機になる予感がします。
また使い出したら改めてレビューしたいと思います。

レベル
ハイアマチュア
主な被写体
風景

参考になった44

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

前のページへ次のページへ

あなたのレビューを投稿しませんか?

D780 ボディのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

D780 ボディ
ニコン

D780 ボディ

最安価格(税込):¥220,000発売日:2020年 1月24日 価格.comの安さの理由は?

D780 ボディをお気に入り製品に追加する <583

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(デジタル一眼カメラ)

ご注意