CM5 S2 [ローズナット ペア] レビュー・評価

CM5 S2 [ローズナット ペア]

  • ディカップリングされた「ダブル・ドーム・トゥイーター」を搭載した、ブックシェルフ型/スタンドマウント型スピーカー。
  • ミッドレンジ・ドライバーには、防振プラグ・ダストキャップを備えた165mmケブラーコーン・バスを採用。
  • クロスオーバーに採用したムンドルフ製のコンデンサー、ニッケルメッキを施したターミナルトレイなどパーツにもこだわっている。

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします

  • メーカー希望小売価格(税別):¥180,000
  • 発売日:2014年 9月

販売本数:2本1組 タイプ:ステレオ 形状:ブックシェルフ型 再生周波数帯域:45Hz〜50KHz インピーダンス:8Ω CM5 S2 [ローズナット ペア]のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

購入の際は販売本数をご確認ください

ご利用の前にお読みください

  • CM5 S2 [ローズナット ペア]の価格比較
  • CM5 S2 [ローズナット ペア]の店頭購入
  • CM5 S2 [ローズナット ペア]のスペック・仕様
  • CM5 S2 [ローズナット ペア]のレビュー
  • CM5 S2 [ローズナット ペア]のクチコミ
  • CM5 S2 [ローズナット ペア]の画像・動画
  • CM5 S2 [ローズナット ペア]のピックアップリスト
  • CM5 S2 [ローズナット ペア]のオークション

CM5 S2 [ローズナット ペア]Bowers & Wilkins

最安価格(税込):ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2014年 9月

  • CM5 S2 [ローズナット ペア]の価格比較
  • CM5 S2 [ローズナット ペア]の店頭購入
  • CM5 S2 [ローズナット ペア]のスペック・仕様
  • CM5 S2 [ローズナット ペア]のレビュー
  • CM5 S2 [ローズナット ペア]のクチコミ
  • CM5 S2 [ローズナット ペア]の画像・動画
  • CM5 S2 [ローズナット ペア]のピックアップリスト
  • CM5 S2 [ローズナット ペア]のオークション

CM5 S2 [ローズナット ペア] のユーザーレビュー・評価

rss

満足度:4.41
(カテゴリ平均:4.54
レビュー投稿数:14人 
評価項目 投票平均 カテゴリ
平均
項目別
ランキング
評価基準
デザイン 4.14 4.43 -位 見た目のよさ、質感
高音の音質 4.61 4.38 -位 高音部の音質の良さ
中音の音質 4.62 4.43 -位 中音部の音質の良さ
低音の音質 4.70 4.17 -位 低音部の音質の良さ
サイズ 4.44 4.43 -位 省スペース性・コンパクトさ
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

CM5 S2 [ローズナット ペア]

CM5 S2 [ローズナット ペア]のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
並べ替え
新着順
投稿順
参考順
満足度(高)
満足度(低)

さん

  • レビュー投稿数:17件
  • 累計支持数:146人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

スピーカー
5件
25件
ネットワークオーディオプレーヤー
1件
19件
プリメインアンプ
2件
10件
もっと見る
満足度3
デザイン4
高音の音質3
中音の音質3
低音の音質3
サイズ3

【デザイン】
綺麗です、685S2と比べて優っているのはここくらいです。
【高音の音質】
7〜8万円のスピーカなら満足できます。
【中音の音質】
同上
【低音の音質】
同上
【サイズ】
この価格なのだからもうひと回り大きければ、そうすれば上記の音質も一段階ずつ良くなるでしょう。
【総評】
685S2とQ300Vならば685S2が完全にいい。
しかし、CM5S2はR300に完全に及ばない、CM6S2でも怪しい。
805D3のような高級機もいいが、初級を卒業した中級者が使うボリュームゾーンに
もっと力を入れてほしい。
いいメーカーなのですから!

参考になった7人(再レビュー後:6人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

stepwgn_isさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:17人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

プリメインアンプ
1件
85件
スピーカー
1件
9件
薄型テレビ・液晶テレビ
0件
2件
もっと見る
満足度5
デザイン5
高音の音質5
中音の音質5
低音の音質5
サイズ5
   

現在これで、落ち着いています。

   

使用機材

プリメインアンプ→Pioneer A-70DA
スピーカーケーブル→inakustik PRM-4C
インシュレーター→オーディオテクニカ AT6099
※スピーカー台→HAYAMI SB-631の天板に以前使用の御影石その上にSP
PC(WIN8.1)→自作 (ASUS Z87-PLUSマザー BIOS Ver1802+USBインターフェイスボード REX-PEU3X)

【デザイン】
一目ぼれ状態でした!!
特にこちらのローズナットの筐体とケブラーコーンの色等全体的にバランスがいいと思います。

【高音の音質】
アンプとの兼ね合いなのか、行き過ぎるちょっと手前まで出ます。
かといって、耳障りになるようなことはありません

【中音の音質】
女性ボーカルがとてもきれいに聞こえます。
聞くジャンルのメインがこちらなのでよかったです。

【低音の音質】
小気味よく、ドラムやウッドベース等の音が鳴ってくれます。

【総評】
環境の変化に答えるスピーカーのようです。
これは、私の現在に至るまでの機器等の変化によるSPの音の印象ですが
@PMA-501に安いSPケーブル(バイワイヤリング)にPCのM/BのUSB端子接続
低音・中音・高音ともに全く鳴ってくれませんでした。
AA-70DAに安いSPケーブル(バイワイヤリング)にPCのM/BのUSB端子接続
新アンプの導入で、全体的に思うように出てくれました。
BA-70DAにinakustik PRM-4C(バイワイヤリング)にPCのM/BのUSB端子接続
SPケーブルを変更すると、あれ?と思うような音が出るようになりました。
CA-70DAにinakustik PRM-4C(バイワイヤリング)にPCにUSBインターフェイスボード REX-PEU3XのUSB端子接続
REX-PEU3Xを導入後さらに全体的な底上げがしたように思います。
低音域・中音域・高音域とも力強くなりました。
※上記からの変更
D御影石の上にHAYAMI SB-631にセット
音が消えた?
ツィーターの位置を耳の高さに合わせたはずなのに、以前より音がおかしくなってしまいました。
音が埋もれてしまうという感じでした。
EHAYAMI SB-631の天板に御影石を設置
これが正解でした!
音の立ち上がりは良くなって、埋もれていた?音もなってくれるようになりました。
それと、セッティングのせいなのかエーシング進んだのか分かりませんが
以前質問したツィーターのビビりも前よりも落ち着きました。

参考になった6人(再レビュー後:3人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

セルマー2さん

  • レビュー投稿数:15件
  • 累計支持数:86人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

スピーカー
9件
8件
AVアンプ
1件
1件
ホームシアター スピーカー
1件
1件
もっと見る
満足度1
デザイン4
高音の音質3
中音の音質3
低音の音質3
サイズ3

聴いただけで、購入していない物をレビューに記載するのは反則ですが、怪しげなレビューがあるので、述べさせて頂きます。
某展示店で聴かせて頂きました。すばらしいと思いました。ただ、このスピーカーは、ブロック塀で20畳あるような部屋で、好き嫌いがどうのこうの言えるものだと、私は思います。
日本の住宅で、このスピーカーの実力を発揮できる方は、少ないのでしょうね。小音で、畳、ふすまで聴いて、どうのこうのは本当なのでしょうか。
多くの方に反感を買うと思いますが、私が本当と思う所を記載させて頂きます。

参考になった16

このレビューは参考になりましたか?参考になった

CHARO0407さん

  • レビュー投稿数:24件
  • 累計支持数:200人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
11件
48件
スピーカー
2件
28件
デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
2件
11件
もっと見る
満足度5
デザイン5
高音の音質5
中音の音質5
低音の音質5
サイズ5

CDプレイヤー:CD6005
プリメインアンプ:PM15S1
スピーカーケーブル:HCR-ACF-EVO2
RCAケーブル: MSU-MIGHTY
スピーカースタンド:Acoustic Revive YSS60
電源ケーブル:それぞれ純正品

【デザイン】
ねじ止めが見えなくなったことや、ツィーターに金属製のカバーが付いたことが外観の変更点です。ツィーターカバーについては賛否両論があるみたいですが、私はCM5よりもこちらの方が好みです。

【高音の音質】
ごく一般的に使用されているアルミドームツィーターですが、透明感・広がり・抜けの良さに関しては、同価格帯の中では秀でているものがあります。おそらくはダブルドームツィーターのお陰でしょう。さすがはB&Wといったところです。

【中音の音質】
クロスオーバーが4kHzということですが、全く違和感は感じません。程よい艶感があり、自然な音に近いと思います。アンプによるものだと思いますが、男性ボーカルが上ずってしまう時がたまにあります。女性ボーカルは圧巻の一言。

【低音の音質】
下位モデルの685や686では箱がビビってしまいますが、CM5 S2ではまずビビりません。音量をかなり上げていくとビビり出しますが、通常の音量では問題なしです。
サイズからは考えられないような低音が出ますが、ブックシェルフ型ですのでボディーブローような低音は苦手です。量より質といったところで、キレの良さは素晴らしいと思います。

【サイズ】
思ったよりも奥行きがありますが、大きいというほどでもありません。6畳間での使用ですから十分です。

【総評】
このスピーカーは万能型といったところでしょうか。クラシックはもちろんのこと、ジャズやロックも楽しく聴くことができます。上流をグレードアップすればするほど、しっかり変化を感じさせてくれるのでポテンシャルは高いと思います。音の良さを考えれば、高CPのスピーカーだと思います。

参考になった7人(再レビュー後:6人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

古いもの大好きさん

  • レビュー投稿数:42件
  • 累計支持数:294人
  • ファン数:29人

よく投稿するカテゴリ

スピーカー
14件
292件
プリメインアンプ
9件
258件
CDプレーヤー
7件
120件
もっと見る
満足度4
デザイン4
高音の音質4
中音の音質3
低音の音質4
サイズ3
   

   

ユニット構成は、よくある2wayですが、165mmのウーファーとは思えない豊かな低音が再生されます。セッティング都合上、すぐ後ろに壁などがある場合は、付属のバスレフポートをふさぐスポンジを使わないと、低音がブーミーになります。また、写真等から受けるサイズ感より実物は大きく&重く、取り扱い時に落下などさせない様気を付けましょう。正面より両サイドから見た目が大きい(奥行感)ですね。あと、よく言われる高音のキンキン感などは、鳴らし初めより感じませんでした。見た目も、よくあるモノクロ一色の物とは違って美しく良く出来たスピーカーだと思います。

参考になった14

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

背中にエンジンさん

  • レビュー投稿数:100件
  • 累計支持数:251人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

アニメ(DVD・ブルーレイ)
27件
0件
スピーカー
6件
17件
プレイステーション4(PS4) ソフト
11件
4件
もっと見る
満足度5
デザイン4
高音の音質5
中音の音質5
低音の音質5
サイズ4

【デザイン】
まぁ、可も無く不可も無く。音楽聞きながらスピーカーを見つめませんし。黒は格好いいと思う。

【高音の音質】
高音の綺麗なスピーカーを探して、コレに決まりました。満足です。

【中音の音質】
充分。

【低音の音質】
最初はヤマハA-S801に接続。綺麗だけど、音の厚みが感じませんでした。アンプを替えるかとアキュフェーズE-470を購入。一気に音に厚みが出来、音が押し出されているように。

【サイズ】
普通だと思います。

【総評】
音で一番大きなウェイトを占めるのはスピーカーでしょうが、それを鳴らす為にはそれに見合うアンプが必要なのだと体感しました。良いアンプを相棒に付けてあげると、このスピーカーは素晴らしい音を出してくれます。
本体底面にキズが・・・・品質管理が心配。

参考になった6

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ぽんちもさん

  • レビュー投稿数:83件
  • 累計支持数:310人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
9件
0件
スマートフォン
5件
0件
タブレットPC
3件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
高音の音質5
中音の音質5
低音の音質5
サイズ5

ーデザインー
シンプルでいいと思います。確かに前モデルの方がツイーター回りの装飾はカッコいいかもしれませが、ネジ部分の剥き出しをなくした今回のもそれはそれでいいと思います。

ー音質ー
低域から高域まで澱みなく放たれ、唖然とします。女性ボーカルではブレスの息つぎ、唾液の様子まで伝わってくるような音の臨場感があります。

ーサイズー
前のが旧686だったのでそれに比べるとふた回り大きい感じがします。ブックシェルフタイプのスピーカーでは堂々の体躯ではないでしょうか。スピーカースタンドに鎮座させるのがいいでしょう。

ー満足度ー
エージングに時間を取られましたが、ある程度経つと恐ろしく綺麗に届いてきます、音のパウダースノーが。震えてくる感動があり、既に減価償却しました。感動によって。

ー蛇足ー
旧CM8を購入する予定でしたが、思い切りがなく、だらだら遅延してるとS2になることで、S2に照準を合わせましたが、値段が跳ね上がり沈黙しました。しかし音楽評論家の意見、予算を考えると無理にスタンド型でウーハーサイズの小さいCM8でなくてもいいとわかりました。他の人も語っていましたが16cmサイズが最低のラインだそうです。また、狭い部屋で聴く分(スピーカーとの距離が短い)には、音がブレンドされる前に聴くことになるスタンドタイプより点で音が広がるブックシェルフの方が合っているとわかりました。またB&Wはバイアリング接続端子になっていますが、シングル接続で既存の金具で伝えるやり方は間違いなく音が悪いです。ジッパー線を新規に購入するか、僕のようにバイアリング対応のスピーカーケーブルで接続するやり方がいいと思います。PCOCC銅線も市場で消えかかってますので、あるうちに購入された方がいいかもしれません。

使用目的
ロック
映画
その他
設置場所
リビング
広さ
8〜11畳

参考になった7

このレビューは参考になりましたか?参考になった

landcruiser1さん

  • レビュー投稿数:62件
  • 累計支持数:806人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

スピーカー
7件
0件
ブルーレイプレーヤー
5件
0件
バーベキューコンロ・焚火台
5件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン3
高音の音質5
中音の音質5
低音の音質5
サイズ3
 

金属カバーがONの状態

金属カバーがOFFの状態

 

・デザイン面では、この「5」だけでなく、CMシリーズ全体的に極々平凡で、価格ほどの上質感も感じられない。(「5」の電気シェーバーのヘッドのようなツィーター金属カバーや「6」の平らな箱の上にただ置いただけのシェーバーようなツィーターユニットなど、特に「6」については前面部以外のパーツを「5」と共用してコストダウンを図ったためにバスレフポートの位置が前面ではなく背面設置になったと思われるが、やはり「6」については専用の筐体をデザインして欲しかった。)

・また、「6」のような外部ツィーターの場合は接触リスクが高いのでユニット保護カバーは当然必要であるが、「5」のユニットは筐体の前面に埋め込まれている通常タイプのモデルなので金属カバーは最初から取り外して使用するつもりでいた。が、実際の出音を聴き比べてみると、カバー装着による高音域の減衰感が予想していた程ではなく、高低バランス・音のまとまり感については逆にこちらの方が優れているような印象を受けた(輸入元のD&M社の担当者の話(某大手ショップ掲載文)によると、B&W本社でCMシリーズを試聴した際には、金属カバーはすべて取り外された状態であったらしいので、メーカーとしてはカバーOFFが標準設定・ONはオプションといった考え方かと推測されるが・・・。)ので、個人的には、リスニング環境などに応じて適宜ON・OFFを判断するしかないのかなと思う。

・本モデルを購入した当初は、残念に感じた面(フロントのデザインや筐体表面・ユニット周りの仕上げの粗さ等)もあったが、広いレンジ感・HFからLFにわたる高い解像度・自然で立体的な音場表現など、音質面ではやはりこのクラスのベストモデルの一つであることを十分実感できた。特定のジャンルに優れた能力を発揮するような個性派タイプのスピーカーでなく、どのジャンルも無難にこなせるオールラウンダータイプの小型ブックシェルフモデルを求めているユーザーにお勧めのモデルである。 

参考になった27

このレビューは参考になりましたか?参考になった

サンダー・バディさん

  • レビュー投稿数:9件
  • 累計支持数:109人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

カーナビ
0件
74件
薄型テレビ・液晶テレビ
0件
11件
スピーカー
2件
3件
もっと見る
満足度5
デザイン5
高音の音質5
中音の音質5
低音の音質5
サイズ無評価

すでに先代のCM5を愛用していますが、別室用に追加で買いました。685S2が登場したときに、マランツ在籍の宣伝のお上手なエンジニアが、CMラインを脅かすほどの性能?とか言ってたもので、本当にそうなら685S2だと安あがりになって良いなあ位に思ってましたが、実際に試聴すると、クラスの差は相変わらず歴然であり、685S2は先代のCM5と比較してもレベルは下だと思いました。

685S2は確かにバランスはとてもよいのですが、CM5と似たような部品を使っているのに、情報量ははっきり少なめで空間表現もそれなりな雑さを感じました。小音量での再現性もCMラインの方が明らかに緻密です。ただCM1S2と685S2を比べると迷いますね。無論CM1S2の方が明らかに高品位な高そうな音は出ますけど、やはり低域が絶対的に685S2の方が豊かですのでね。そうこうしてるうちに、685S2やCM1S2で安くあげることは叶わず、結局CM5の改良版S2をもう1セット買うことになりました。

【デザイン】
色使いも形状も極めて現代的なかっこいいデザインで、イタリア高級家具なんかと非常に相性がよいと思います。仕上げも高品質かつ精緻で、品質にうるさい日本人の目から見ても十分満足できるレベルです。

【高音の音質】
CM5では時々最高域が刺さる感じや、サ行がやや耳に付く感じもありましたが、S2はほとんど払拭されています。ダブルドームでツィーターの共振点を高い周波数にシフトした結果、可聴帯域の2次、3次高調波歪みがおさえられた結果とのことです。だからと言って、最高域の情報量が欠損されたわけではなく、あいかわらず高域の空間的な情報量やトランジェントの良さはそのまま保たれています。f特も20KHzまで綺麗に伸びており、量的な不足感は皆無です。CM5からうまく改良したと言えると思います。

【中音の音質】
B&Wの場合、クロスが4KHzでボーカル帯域と重なりますが、ここもCM5よりもつながりが若干改善されたように感じます。中域の谷間的な落ち込みがほとんど感じられません。ボーカルの声もきれいに空間にポンと出てきます。

【低音の音質】
16cm口径ですし、ケブラーコーンの重さも手伝って、低域はもともとクラスを超えた豊かさで、量に不満はありませんが、CM5と同じく多少の遅れは感じます。制動力の強いアンプとの組み合わせは必須でしょう。
パンチのある重くて弾む低域の下に、ちょっとゆるめで量をかせいでいる最低域が存在する感じです。この緩い最低域の下支えがあるのでクラシックなども安心して聴けるのだと思います。
打楽器含めたアコースティック系の音楽の場合、必要な低域の量を再現するには16cm口径が最低ラインだと私は思います。これ以下の低域量のLS50やMENUETなどは、いくらバランスに優れていても、基本は省スペースで箱庭的な世界を楽しむものかと。
ピアノの音が超リアルに聴けるのはB&WでもCM5からだと思います。
ところで、緩い最低域は付属のスポンジで簡単に調整可能です。モコモコ音がどうとか不満を言ってる人はダクト音の壁反射を御し切れてないんでしょう。

【サイズ】
16cmのクラスでは標準的なサイズですがやや奥行きは深いです。

【総評】
CM6S2はさらに上の世界ではありますが、正直CM5S2も相当なレベルであり、聞き慣れた音源でもはっとした気づきを感じる瞬間は割と多々あるほど情報量豊かなスピーカーです。
B&Wを寒色系と評する向きもありますが、暖かい系の音楽を寒めにねじ曲げるような芸当ができるわけではありません。正確に音源を再現した結果、暖色系音楽はきちんと暖かさの感じられる再現になりますし、シルクのような柔らかさも十分感じます。夜にワインを飲みながらくつろいで聴くようなシーンを邪魔するようなことはありません。ただやはりトランジェントは良く、エッジの立ったハイスピードな表現をしますので、音のエッジが丸くなってないと暖かいと感じない人にとっては確かに寒色系なのかもしれないですね。
B&Wは高級スピーカーの世界では定番かつ人気のメーカーなので、それゆえに敬遠される方もいらっしゃるし、ネガキャン的な投稿もたまにありますが、定番の音を経験することもとても重要かと思います。このように高次元でバランスし、まとまりのよい定番もなかなかありません。ステレオに慣れてない人も含めて、誰が聴いてもとてもわかりやすい高級感の世界です。これを基準に他のスピーカーを聞いてゆくと長所や短所が浮き彫りになっていいのではないかと思います
CM5の時は円高もあって超超ハイCPでしたが、いまの値段は性能に対して普通にハイCPなレベルで、CPは依然として高いと頭では思います。ただ前が安すぎたのでそれを知っているとS2で高くなったなーと感じるのは否めません。

参考になった29

このレビューは参考になりましたか?参考になった

HD800を鳴らしこみたいさん

  • レビュー投稿数:33件
  • 累計支持数:211人
  • ファン数:4人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
23件
8件
ヘッドホンアンプ・DAC
7件
10件
デジタル一眼カメラ
1件
0件
もっと見る
満足度3
デザイン5
高音の音質3
中音の音質4
低音の音質4
サイズ5

【デザイン】
すごく気に入りました。素晴らしいです。

【高音の音質】
問題があるとしたらここでしょうか、高音測ってみたらなだらかに下がっています、聞いた感じもものたりないです。
あと高音だけでないのですが、what hifiで上位機種のCM6S2が四つ星、欠点はlack low-level dynamicsとありますが、
CM5S2も個人的には同じ印象の欠点がありました、静かなところとか、こまかいところがイマイチ表現力が落ちてしまいます。

【総評】
音量が小さい曲の部分でモコモコした感じになります、誇張して言うと、こもっているような感じでしょうか、エアリーな感じの再生が下手な傾向。
最初はあんまり気にならなかったのですが、一度気になるととことん気になって仕方なくなって、うーんだめで、この機種を手放しました。三ツ星。
買われたい方が必ず試聴をおすすめします。

使用目的
クラシック・オペラ
設置場所
リビング
広さ
24畳以上

参考になった13

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

倫敦大好きさん

  • レビュー投稿数:4件
  • 累計支持数:63人
  • ファン数:20人

よく投稿するカテゴリ

スピーカー
1件
280件
スピーカースタンド
0件
121件
その他のアウトドア用品
0件
9件
もっと見る
満足度5
デザイン5
高音の音質5
中音の音質5
低音の音質5
サイズ5

B&W CM5 S2 であります。

PM-11S3 + SA-11S3 + B&W CM5 S2 + KRIPTON SD-1 の 組み合わせ です。

ちょうど ストレスレス・チェアに座りました際の 耳の高さに ツイーターがきます。

長時間リスニングには ストレスレス・チェアは 必需品であると思います。超快適です。

●●「 初 」B&W 。 H27.8.19に ヨドバシカメラさんにて購入。 価格 174,960円。●●マランツ と B&W の ゴールデン・コンビ。
◆AMP → マランツ PM-11S3
◆SACDP → マランツ SA-11S3
◆SP周り → KRIPTON SD-1 、 KRIPTON IS-5 、 SAEC SUPRA CLASSIC 4.0 の バイワイヤリング接続。
◆電源Cable → オヤイデ GPX-R V2 & GPX V2 、 ワイヤーワールド オーロラ
◆電源TAP → オヤイデ MTB-4
◆XLR → オヤイデ TUNAMI XX V2
◆RCA → オヤイデ TUNAMI RR V2
◆ボード → アコリバ RHB20
◆その他 → ノルウェー製 エコーネス社 ストレスレス・チェア ( 本革 )
●ベートーヴェン ピアノソナタ 「 悲愴 」 「 月光 」 「 熱情 」 のCDやSACDにて聴く B&W CM5 S2 は、マランツ PM-11S3 + SA-11S3 との コンビにて、 非常に ツンと氷のようなピアノ高音の中にも、 極めて甘美な高音の抜けを伴う 素晴らしい 「 美音 」。
ピアノ低音打鍵は、質感もタイトで、純度の高い音色や響きを奏でます。 非常にリアル。サントリーホールで聴いた音色を思い出します。→ 「 過去に私が感じました、 旧CMのような 耳に刺激のある音では、全くありません。」
●JUJUさんの love stories の CD → 非常に 艶めかしい 艶やかな ヴォイスや ブレス。 JUJUさんの 綺麗な 美声が 最高音部分まで、 人の声として リアルに 質感厚く、 部屋中に 広がります。→ 「 CM5 S2 の 女性ヴォーカルは、 非常に 艶感あります リアルで、 上品、 時に熱く 、感情に訴えてきます 美音ですね。 」
●ベートーヴェン交響曲第五番 「 運命 」の SACDを聴く。 → ハ短調の最初の出だしから 「 圧巻 」 → 非常に オケの 低音や響きがリアル、 やはり サントリーホールで聴いた音感を思い出します。 マランツの特徴でもあります「 広音場 」が、この B&W CM5 S2 の 高性能、高解像度の おかげにて、 非常に フルオーケストラらしい 情景が 出現します。→ 「 B&W CM5 S2 と、 マランツの PM-11S3 + SA-11S3 との コンビ 」で聴く オーケストラは、 壮大で 荘厳、威厳ある ドラマティックな 広い音場空間を 部屋一杯に 創ってくれます。
◆CHICAGO の Hard to say I'm sorry の 約1分30秒位に 突然飛び出す ドラムの アタック音の ヤバすぎる リアルさ。 また、ブラス・ロックらしい 質感の素晴らしい音色。 男性ヴォーカルも 熱く、 部屋が コンサート会場の如く、ライヴ感が 広がります。
◆May J.さんの 本当の恋 という曲を再生しました。やはり May J.さんの 素晴らしい声量感や 高音部の とても 心地よい声色を 再現してくれますね。 とても 艶やか、 高音の余韻に 酔います。
★非常に オーソドックスな 「 四角い 」 箱。 非常に 赤と黒の混じり合う 「 ローズナット 」の模様が 綺麗で、シック。
★非常に 高音・中音・低音が バランス良く 再生されています。
★ 既に愛用して居ります KRIPTON SD-1 に ぴったりの大きさでした。 ちょうど セッテイングした高さが、愛用して居ります ノルウェー製 エコーネス社の ストレスレス・チェアに 座った 「 耳の高さに ツイーターが 来ます 」。
★ やはり、 B&W と マランツ の 組み合わせは、 「 素晴らしい 」です。 非常に 感性度(完成度)の高い 質感 、 ならびに 音場感、そして響きが感じられます。
● フルトヴェングラー & ウイーン・フィルの 東芝EMI盤SACD 「 ベト5&7 」を聴く。 → 非常にフルトヴェングラーらしい 重厚感のある、ゆったりとした貫禄あるオケのテンポと響きを堪能出来ました。 重厚感・壮観さ、荘厳さ・威厳のある雰囲気が堪能出来ました。
● journey の シスコ・ロック を聴く。 → faithfully や、 send her my love 、 separate ways 等々 質感高いタイトな ドラムが ぐうっと沈み込む鮮度の良さを堪能出来ました。 シンバルが輝くように金属が振動する心地よい響きが得られます(超リアル)。
● 長渕剛さんのアルバム 「 Best 風 」を聴く。 → I LOVE YOU の 胸のすくような ハーモニカの 非常に 心地よい 綺麗な サウンドを堪能出来ました。 → デカップリング・ダブルドーム・ツイーターの 威力発揮ですね。 うーん、素晴らしい。 → RUN の 超絶ギターのドスの効いた沈み込む音色に、しびれました→ 快感ですね。 非常に 弦をはじく音もリアル。
● CHICAGO の ベスト・アルバムを聴く。 → ブラス・ロックの ブラスの非常に輝きのあります素晴らしい音色が堪能出来ます。甘いヴォーカルの独特のCHICAGOのヴォーカルの声も艶やかで、熱くロックが堪能出来ますね。 シンバルもやはり鮮度良く、金属の振動する心地よい響きや、キレのある芯のある打鍵音が得られます。ドラムの弾むようなアタック音に感動。
● シューマンと グリークの ピアノ・コンチェルト( カラヤン&BPO) を聴く。 → 巨匠カラヤンとBPOの「 迫力 」「 荘厳 」「 威厳 」「 壮観 」のオケの響きや質感と、 「 爽快 」「 綺麗 」「 心地よい」 ピアノが 堪能。
● JAZZ の ジョン・コルトレーンの SHM-CD 3枚を堪能 → 渋くもあり、色気ある テナー・サックスの音色が 気持ち良く、ゾクゾクしながら堪能出来ると共に、 タイトで質感良いドラムや、 沈み込むベース、 JAZZらしいリズミカルなピアノも 堪能。
◆◆ 新品ケーブルに交換後の愛聴盤「 ベートーヴェンのピアノ・ソナタ 「 悲愴 」「月光」「熱情」等々の ピアノ・オンリー長時間連続CD+SACDの4枚再生におきましては、愛聴後に 「 耳疲れ 」を感じます「 ハプニング 」がありましたが、その後、今日も 長時間ピアノ連続再生行いましたが、※※ 全く、耳疲れ は 無し ※※でありました。 「 非常に敏感に ケーブル等の 反応を起こす 」ようであります。さすが、高解像度、モニター系の SP です。 「 甘美なピアノ高音と その優雅な響き 」「 ピアノ低音打鍵の迫力と、その良質な質感と 響き 」を堪能。 新品購入後の 最初の 響きや 音質・音感に 戻りました。 ●●

参考になった20人(再レビュー後:8人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

漬け物石さん

  • レビュー投稿数:14件
  • 累計支持数:126人
  • ファン数:8人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
10件
15件
スピーカー
2件
10件
ヘッドホンアンプ・DAC
2件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン3
高音の音質5
中音の音質5
低音の音質5
サイズ5

スピーカーをはじめて買ったスピーカー初心者の、
笑っちゃうようなぬるい感想かもしれませんがご容赦ください。

【デザイン】
特に変な部分やダサい部分もなく、無難だと思います。

【高音の音質】
荒っぽさを感じない、綺麗な高音が出しゃばりすぎずに出ていると感じます。
シンバルの音が決してガサツにならず細かく、丁寧に聴こえます。
他のいろいろなスピーカーとの聴き比べはがっつりとはできませんでしたが、
量はやや控えめな部類なんでしょうか?華やかさや煌びやかな感じはあまりなく、
良くも悪くも派手だったり刺激的な鳴り方ではない印象ですが、個人的には
きつさが皆無でリラックスしていつまでも聴いていられるようで好みです。

【中音の音質】
なかなか生き生きとして、暖かみや柔らかさもあると思いました。
女性ボーカルがみずみずしく美しく、程よく熱気もあって魅力的に感じます。
もちろんピアノや弦楽器、金管楽器といった主要な楽器の音色も
一聴してあからさまな違和感はなく、自然に聴けました。

【低音の音質】
下品さのない低音がしっかり出ています。
一部のクラシック曲や、爆発音などのある映画を観賞するのには無謀でしょうが、
それらとは違って極端な低音はそもそも音源に殆ど含まれていないインストものや
ポップスやアニソンを(…)よく聴いているので、そちらでは殆どの曲で
十分な量が出ていると感じます。ドラムの音の存在感、迫力が気持ちいいです。

【サイズ】
これも無難だと思います。

【総評】
全体的な音のクリアーさなどにも特に不満はありません。
スピーカーを買うのははじめてですがこの価格でこれだけの音が聴けて満足しています。
高音が伸び伸びとたっぷり出ているや派手で面白い音を探している場合などは
同価格帯でも別のスピーカーのほうがよさそうですが、個人的には程よい暖かみ・
熱さやどっしりと落ち着きを感じられるこの音は非常に好みで、買ってよかったと思っています。

使用目的
その他
設置場所
寝室・自室
広さ
6〜7畳

参考になった11

このレビューは参考になりましたか?参考になった

r57cabrioretさん

  • レビュー投稿数:70件
  • 累計支持数:221人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

薄型テレビ・液晶テレビ
1件
11件
無線LANルーター(Wi-Fiルーター)
6件
2件
ヘッドホンアンプ・DAC
2件
4件
もっと見る
満足度5
デザイン3
高音の音質5
中音の音質5
低音の音質5
サイズ5
   

   

【デザイン】
特別かっこいいわけでもなく、まあまあです。
ローズナットの色とシルバーリングで良く纏まってるんじゃないでしょうか。
(欲を言えばKEFみたいなデザインなら最高でしたが。)

【高音の音質】
非常に鮮やかです。
刺さりは苦手ですが、この高音はどこまでも透き通っていて刺さりません。

【中音の音質】
高音と綺麗に繋がってます。
女性ボーカルもブラスの音も艶やかです。
4〜5kあたりのへんなエネルギー感がすくないので、聴き疲れません。

【低音の音質】
ぼわつく事もなく、ドラムもズタンっ!て感じで歯切れがよく、締まってます。
その上かなり下まで出ていて、685よりカタログ値は落ちますが何度聞いても完全に逆です。
中高音に全く影響がなく心地良いです。

【サイズ】
低域を犠牲にしないコンパクトさです。

685で使ってたSTAV24がそのまま使えるのもメリットでした笑

【総評】
ヨドバシで自分と同じPM7005で鳴らしてもらいましたが、685の音と完全に別物で絶句しましたw
(685もいいスピーカーなので売らずに別室で使います)

モデルチェンジから値上がりしましたし、僕にはちょっと高価だったのですが、この音・作りでこの値段なら未だコスパはいいんじゃないかと。

永く使えそうです☆

使用目的
ジャズ
ロック
その他
設置場所
寝室・自室
広さ
6〜7畳

参考になった14

このレビューは参考になりましたか?参考になった

へんなやつさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:11人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

スピーカー
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン4
高音の音質5
中音の音質5
低音の音質5
サイズ5

わたしはクラシックや現代音楽の愛好家で、コンサートにもたまに出かけます。(音大生かプロのコンサートです。)
ジャズは古いものではなく、ほんとうに最近の現代的なものしか聞きません。
わたしは未来志向なので、両ジャンルともいわゆる「往年の名演奏」とか、そういうものは聞きません。

スピーカー遍歴はおおまかにLS-K1→SX-M3→Zensor3です。

デザインはかっこいいというよりは可愛い感じですね。

まず、セッティングが簡単でした。スピーカーが消え3D立体音場が奥行きをもって展開。これが初日で余裕で実現できたので笑いました。

音質ですが、まず第一に曖昧さのない、軸のぶれない具体的な低音が、今まで所有した他のスピーカーとまったく違うな、という感想を持ちました。
ここが一番嬉しい部分です。
全帯域で、情報量がぎっしり詰まった音を、本当に理想的に「球面状に」空間に放って、3次元音場を形成してくれる、といった感じです。その音波はまるで目に視えるようです。

再生する音源の録音の質が問われます。上手に録音されたものはアナログ録音・デジタル録音問わず、本物の楽器の音と聞き違えるほどの生々しい再生音であり、反対にダメなものは、耳障りにうるさく聞こえたり、または寝ぼけた、まるでヴェールがかかったような音質になります。「死んだ音」と言えるかもしれません。

当たり前ですがブックシェルフ型なのでブルックナーみたいな編成の大きなものはスーパーウーファーを追加してもかなり無理があります。
しかし、ヴィヴァルディやモーツァルトの協奏曲のように小編成の音源であれば、現実のコンサートのスケールとさほどギャップを感じません。
楽器の音についてですが、どんな楽器でも本物そっくりです。よくここまで似せれるものだなと関心します。

B&Wのスピーカーについての前情報をいくつか調べると
高音の刺さりや、聞き疲れしそうな硬質な音(機械的サウンド)、ややデッドな響き、寒色系のキャラ・・・ネットでもこういった感想がみられましたが、
CM5S2に関しては、刺激的な高音は出ず、どちらかというと柔らか目の音質、暖かみと艶のある、美音系の音質のスピーカーに感じました。(どうも、旧CM8、CM9は艶やかな甘美な音らしくて、旧CM5は寒色、硬質、辛口サウンド、という話だったと思います。旧CM5はわたしも試聴して好みじゃなかったので止めました。)

デッドな部屋であれば、ある程度箱の響きが乗るスピーカーが良いのでは、と考えていました。
わたしの部屋は鉄筋コンクリートの和室なので、乾いた死んだ音になるか不安でしたがまったくの杞憂でした。じつに艶めかしい、活き活きした音です。
よっぽど酷い録音じゃないとおかしな音にはなりません。これは保証します。

ツィーターのグリルの有る無しでの音質の差ですが、無いとS/Nが上がったように聞こえ、清澄さ、精緻さが強くなり、音場が若干横に拡がる感じ。
グリルが有ると、音場は少し狭まり、音の厚みや力感が少し増した感じ。
無い状態だとデザイン的にちょっと可愛くなくどこか変なので、付けた状態にしてます。

ちなみにエージングについてですが、到着して丸4日間は弦の音だけがソリッド過ぎて、正直「失敗?」と感じました。
しかしその後そういった癖がなくなりました。1日で音質を即判断するのはかなり危険ですね。

最後に付け加えますが、このスピーカーは、かなり優等生的で、真面目な鳴り方なのでもしかしたらそこをつまらない、と感じる人もいるかもしれません。

参考になった11

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

あなたのレビューを投稿しませんか?

この製品の最安価格を見る

CM5 S2 [ローズナット ペア]
Bowers & Wilkins

CM5 S2 [ローズナット ペア]

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2014年 9月

CM5 S2 [ローズナット ペア]をお気に入り製品に追加する <104

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[スピーカー]

スピーカーの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(スピーカー)

ご注意