『前CM5との比較、デザインは↓・音質は↑。』 Bowers & Wilkins CM5 S2 [ローズナット ペア] landcruiser1さんのレビュー・評価

2014年 9月 発売

CM5 S2 [ローズナット ペア]

  • ディカップリングされた「ダブル・ドーム・トゥイーター」を搭載した、ブックシェルフ型/スタンドマウント型スピーカー。
  • ミッドレンジ・ドライバーには、防振プラグ・ダストキャップを備えた165mmケブラーコーン・バスを採用。
  • クロスオーバーに採用したムンドルフ製のコンデンサー、ニッケルメッキを施したターミナルトレイなどパーツにもこだわっている。

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 価格推移グラフ

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格(税別):¥180,000

販売本数:2本1組 タイプ:ステレオ 形状:ブックシェルフ型 再生周波数帯域:45Hz〜50KHz インピーダンス:8Ω CM5 S2 [ローズナット ペア]のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

購入の際は販売本数をご確認ください

ご利用の前にお読みください

  • CM5 S2 [ローズナット ペア]の価格比較
  • CM5 S2 [ローズナット ペア]の店頭購入
  • CM5 S2 [ローズナット ペア]のスペック・仕様
  • CM5 S2 [ローズナット ペア]のレビュー
  • CM5 S2 [ローズナット ペア]のクチコミ
  • CM5 S2 [ローズナット ペア]の画像・動画
  • CM5 S2 [ローズナット ペア]のピックアップリスト
  • CM5 S2 [ローズナット ペア]のオークション

CM5 S2 [ローズナット ペア]Bowers & Wilkins

最安価格(税込):ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2014年 9月

  • CM5 S2 [ローズナット ペア]の価格比較
  • CM5 S2 [ローズナット ペア]の店頭購入
  • CM5 S2 [ローズナット ペア]のスペック・仕様
  • CM5 S2 [ローズナット ペア]のレビュー
  • CM5 S2 [ローズナット ペア]のクチコミ
  • CM5 S2 [ローズナット ペア]の画像・動画
  • CM5 S2 [ローズナット ペア]のピックアップリスト
  • CM5 S2 [ローズナット ペア]のオークション

『前CM5との比較、デザインは↓・音質は↑。』 landcruiser1さん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

CM5 S2 [ローズナット ペア]のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

さん

  • レビュー投稿数:64件
  • 累計支持数:889人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

スピーカー
8件
0件
ブルーレイプレーヤー
5件
0件
バーベキューコンロ・焚火台
5件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン3
高音の音質5
中音の音質5
低音の音質5
サイズ3
前CM5との比較、デザインは↓・音質は↑。
 

金属カバーがONの状態

金属カバーがOFFの状態

 

・デザイン面では、この「5」だけでなく、CMシリーズ全体的に極々平凡で、価格ほどの上質感も感じられない。(「5」の電気シェーバーのヘッドのようなツィーター金属カバーや「6」の平らな箱の上にただ置いただけのシェーバーようなツィーターユニットなど、特に「6」については前面部以外のパーツを「5」と共用してコストダウンを図ったためにバスレフポートの位置が前面ではなく背面設置になったと思われるが、やはり「6」については専用の筐体をデザインして欲しかった。)

・また、「6」のような外部ツィーターの場合は接触リスクが高いのでユニット保護カバーは当然必要であるが、「5」のユニットは筐体の前面に埋め込まれている通常タイプのモデルなので金属カバーは最初から取り外して使用するつもりでいた。が、実際の出音を聴き比べてみると、カバー装着による高音域の減衰感が予想していた程ではなく、高低バランス・音のまとまり感については逆にこちらの方が優れているような印象を受けた(輸入元のD&M社の担当者の話(某大手ショップ掲載文)によると、B&W本社でCMシリーズを試聴した際には、金属カバーはすべて取り外された状態であったらしいので、メーカーとしてはカバーOFFが標準設定・ONはオプションといった考え方かと推測されるが・・・。)ので、個人的には、リスニング環境などに応じて適宜ON・OFFを判断するしかないのかなと思う。

・本モデルを購入した当初は、残念に感じた面(フロントのデザインや筐体表面・ユニット周りの仕上げの粗さ等)もあったが、広いレンジ感・HFからLFにわたる高い解像度・自然で立体的な音場表現など、音質面ではやはりこのクラスのベストモデルの一つであることを十分実感できた。特定のジャンルに優れた能力を発揮するような個性派タイプのスピーカーでなく、どのジャンルも無難にこなせるオールラウンダータイプの小型ブックシェルフモデルを求めているユーザーにお勧めのモデルである。 

参考になった28

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
 
 
 
 
 
 

「CM5 S2 [ローズナット ペア]」の新着レビュー

レビュータイトル 満足度 投稿日時
JBLから初B&Wに  5 2019年7月29日 11:45
試聴し、R300をえらびました。  3 2017年3月4日 11:56
使用から3か月です。  5 2017年1月10日 20:44
レビューは、怪しいですよ。  1 2016年11月19日 17:22
表現力が豊かなスピーカー  5 2016年10月22日 23:30
まずは鳴らし始めの一次レビューです。  4 2016年7月22日 08:30
高音重視  5 2016年5月15日 13:42
音のパウダースノー  5 2016年4月21日 22:40
前CM5との比較、デザインは↓・音質は↑。  4 2016年1月27日 21:21
エバーグリーンな超定番。B&Wの真の入門機  5 2015年11月7日 00:43

CM5 S2 [ローズナット ペア]のレビューを見る(レビュアー数:15人)

あなたのレビューを投稿しませんか?

CM5 S2 [ローズナット ペア]のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

CM5 S2 [ローズナット ペア]
Bowers & Wilkins

CM5 S2 [ローズナット ペア]

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2014年 9月

CM5 S2 [ローズナット ペア]をお気に入り製品に追加する <105

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[スピーカー]

スピーカーの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(スピーカー)

ご注意