スバル WRX S4レビュー・評価

このページの先頭へ

WRX S4 のユーザーレビュー・評価

rss

モデルの絞り込みモデル別にレビューを絞り込めます。モデル指定のない過去の投稿は絞り込まずにご覧ください。

モデル(フルモデルチェンジ単位)満足度満足度ランキングレビュー件数 
WRX S4 2021年モデル 4.30 自動車のランキング 53 10人 WRX S4 2021年モデルのレビューを書く
WRX S4 2014年モデル 4.49 自動車のランキング 66人 WRX S4 2014年モデルのレビューを書く
モデル指定なし(過去の投稿) - - 0人 -

WRX S4 2021年モデルの評価

評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
エクステリア 外観などのデザイン及び機能性 4.50 4.33 30位
インテリア 内装のデザイン及び機能性 4.40 3.92 11位
エンジン性能 トルクやパワー、滑らかさ、技術など 4.70 4.11 8位
走行性能 走りのフィーリング及び操作性 4.90 4.20 3位
乗り心地 乗り心地のフィーリング 3.90 4.04 67位
燃費 燃費の満足度 2.43 3.87 114位
価格 総合的な価格の妥当性 3.89 3.86 53位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

自動車(本体)のレビューは、モデル別の投稿となりました。上記絞込みからモデルを選択して投稿してください。
モデル指定のない過去の投稿は閲覧のみ可能です。

レビュー表示
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

すばすばっちーさん

  • レビュー投稿数:27件
  • 累計支持数:178人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
3件
123件
スマートフォン
7件
107件
タブレットPC
2件
30件
もっと見る
満足度5
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地4
燃費無評価
価格3

スバル車に乗り始めて、23年目にして6台目。
BSアウトバックD型からの乗り換えです。
基本的には、ゴルフ様ですが、遠出のドライブも行います。
GT−Hのレビューがないので、
参考として書くことにしました。

【エクステリア】
黒いホイールが思いのほかお気に入り。
GT−Hはグリルが格好悪く、
すぐに網目(LED無し)に変更しました。
スタッドレスタイヤの純正ホイールセットを購入したところ、
Sti仕様のホイールだったことが、すごく不満。

【インテリア】
アウトバックは本革シートでしたが、
今回はファブリックとなりました。
ファブリックが好きなので、
非常に満足しております。
その他は、「不満なし」程度。

【エンジン性能】
前車のアウトバック以外は、2Lターボでしたが、
やはり、今までの車と比べ、馬力に余裕があります。
Sモードで走ると、出だしが明らかに早く、
非常に満足しております。

【走行性能】
基本、文句はないのですが、
S#にした時に、シフトダウンが驚くほど速く、
びっくりします。
コーナーでの貼り付き感がすごいです。

【乗り心地】
何回か遠出をしましたが、
アウトバックと比べて、特別疲労度が増していないので、
優秀かと思います。
ただ、少し攻めた走りをすると、
加減速が強いので、足や腰に来ます。
欠点としては、ウインカーの操作がイラッときます。

【燃費】
無評価にしていますが、全体の平均が11キロを超えていますので、
これまでのスバル車比較では、どちらかと言えば良い方。

【価格】
高いね。
前前車SJフォレスターのXTが300万ちょっと。
前車のアウトバックが400万ちょっと。
今回は装備控えめの、残価設定で購入して500万。
もう、次の乗り換えは無いな。

【総評】
人生最後の車として購入しました。
自分のための車で、コンフォート不要のため、
GT−Hを購入しましたが、満足感が高いです。
カラーはセラミックホワイトですが、
クリスタルホワイトパールと比べて、
不満に思う部分はありませんでした。

10年以上乗るつもりなので、
足回りの交換に将来費用がかさまないようにするためと、
SI−DRIVEのモード変更をすぐ出来るようにするため、
GT-Hにしています。
これまでの車と操作感が変わらず、
性能が上がったので、満足しております。

乗車人数
1人
使用目的
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
スポーティ
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2022年9月
購入地域
千葉県

新車価格
438万円
本体値引き額
5万円
オプション値引き額
0円

WRX S4の値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった16

このレビューは参考になりましたか?参考になった

hmanoさん

  • レビュー投稿数:91件
  • 累計支持数:1286人
  • ファン数:6人

よく投稿するカテゴリ

地デジ・デジタルテレビチューナー
1件
25件
液晶テレビ・有機ELテレビ
3件
15件
ブルーレイ・DVDレコーダー
2件
13件
もっと見る
満足度4
エクステリア4
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費2
価格2

購入後6ヶ月経過
今のところ何の異常もなし。

職場が近いので、燃費は6km/L程度と悪い。
高速走行すれば10km/L以上は出る。

気になる点は、前にも言ったが、
アイドリングストップが記憶できないので、
その都度設定する必要がある。

ソフトのアップデートで改善してほしい。

アダプティブ・ドライビングビーム(ADB)はとても便利。

「Bピラーがピアノブラックでないのが残念」と前に言ったが、
逆の見方をすると、指紋や傷が付かないので、
今のつや消しの方が、手入れはしやすい。

本革シートは夏は暑いかと心配したが、そうでもなかった。

冬になり、ステアリングヒーターがないのが気になる。

--------------------------------------------

■購入後に追加したもの

・アルミホイール→WORK製D9R
 リムが深く、ツライチでかっこいい/値段が手頃

・レーダー探知機→セルスター製AR-47LA
 有料であるユピテルとは大きく違い、
 データ更新がずっと無料なのがよい

・ドライブレコーダー→コムテック製ZDR035
さすが人気商品で、現時点でのベストバイだと言える

・ウィンカーをLED化→Carmate製BW351
 6ヶ月使用しているが、ハイフラは起きていない。
 でも、他社製品でアイサイトXの異常が出たとの情報もあるので、
 LEDウィンカーの長時間連続使用は控えた方が無難

・ライセンス灯をLED化→Valenti製ML14-T10-65D

----------------------------------------------

まだ新型を街で見かけたことが一度もない。
いい車だと思うのだが、やはり値段が高いのがネックかも。

乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
頻度
週3〜4回
重視項目
高級感
スポーティ
レビュー対象車
新車
購入時期
2022年5月
購入地域
滋賀県

新車価格
477万円
本体値引き額
10万円
オプション値引き額
5万円

WRX S4の値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった25人(再レビュー後:5人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ビルダーWRXさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:27人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地4
燃費4
価格5

納車して二ヶ月、4200km走った感想です。グレードはSTI Sport R EX、色はセラミックホワイトです。

【エクステリア】
見た目で決めました。まさか自分がSUVではなくてセダンを買うことになるとは思いませんでした。
4本はね出しマフラーがたまらなくカッコいいです。
写真よりも実物で見た方がカッコいいですね。
後日、フロントアンダースポイラー(チェリーレッド)を取り付けてもらってアクセントになり良かったです。
全幅が1800mmを超えており、最小回転半径も5.6mあるので取り回しが不安でしたが、運転していて苦労することはないです。

【インテリア】
スポーツカーらしくて好きです。
デジタルコックピットも情報量が多くて良いです。この情報量の多さはアウディの次にいいのではないでしょうか。国内ではトップだと思います。
ただ、11.6インチのセンターインフォメーションディスプレイは大きくて使いやすいですが、大きすぎてスポーツカーに似合わないですね。
オートブレーキホールドの物理スイッチが欲しかった。。

【エンジン性能】
十分すぎるほどです。日本の道路事情ではパワーを持て余しています。

【走行性能】
素晴らしい。ドライブモードセレクトも選べて楽しい。高速合流時にスポーツ+で踏むと飛びそう。飛行機が離陸する時みたいな。直進安定性があるので恐怖は全くないです。
アイサイトが素晴らしい。レーンキープ力が優れています。アイサイトに身を任せて信頼して乗ることができます。これで長時間の移動も楽になりました。
憂鬱な高速の渋滞もアイサイトXで手放し出来るのでかなりストレスが減ります。

【乗り心地】
コンフォートにしても少し硬いです。スポーツセダンであることを考えると仕方ないのかなとも思います。

【燃費】
高速14km/L、市街地で8km/L程度です。ほぼカタログ通りですね。

【価格】
アイサイトXがついてこの価格はお得です。ただ、オプションでもいいのでヘッドアップディスプレイ、シートベンチレーションは付けたかった。

【総評】
予想以上に満足しています。購入時は2年で手放す予定でしたが、乗りつぶそうか早くも悩んでいます。セダン不毛の時代にこのようなスポーツセダンを出してくれたスバルには感謝しかありません。

乗車人数
2人
使用目的
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
スポーティ
価格
その他
レビュー対象車
新車
購入時期
2021年12月
購入地域
東京都

新車価格
477万円
本体値引き額
5万円
オプション値引き額
5万円

WRX S4の値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった28人(再レビュー後:25人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

來々さん

  • レビュー投稿数:14件
  • 累計支持数:90人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
2件
1件
液晶テレビ・有機ELテレビ
2件
0件
自動車(本体)
1件
1件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費3
価格4

【エクステリア】アメリカで公開された映像で、横滑りしながら登場するのを見た時から気に入っていました。満足です。樹脂パーツもとてもかっこいいと思います。

【インテリア】レカロシートの色合いがシックで良い。メーター周りは、多くの情報を瞬時に把握できるよううまく工夫して配置されており、表示の切り替えも簡単で、感動的でさえある。

【ナビゲーション】誘導を無視されたときの切り替え(リルート)が素早い。渋滞の情報がリアル(渋滞を抜けたと思ったら即地図上の赤い線が消えている)で、渋滞を避けようとする誘導が有能。学習機能も優秀。ナビの大画面は表示文字も選択枠も大きくて実に使いやすい。ショートカットが追加できるのも便利だし、ナビ以外の様々な設定変更ができるのもよく工夫されている。正面のメーター画面に地図が出る機能も殊のほか便利。地図の差分更新はスマホで簡単にできる。全地図更新は10月にできるようになるということなのでやってみるつもり。(検索がイマイチという評価もあるけど、そもそも地図に入ってない所は検索できるはずがないですから、地図を更新します)

【エンジン性能】【走行性能】加速良く、安定していて申し分ない。急なカーブもなんなく回り、止まるべき所でピタッと止まる。自分の運転がうまくなった...と思えるクルマ。

【乗り心地】最初は固いかと思ったが、安定しているからか、シートのせいなのか、はたまた電子制御ダンパーのおかげなのか、路面の情報を忠実に拾い上げながら、実になめらかに進んでいく。特にレカロシートのフィット感は最高で、運転席ではもちろん、助手席に座っていても疲れ知らずです。

【燃費】XV e-Boxerでリッター11kmくらいで走っていた所を8kmくらいで走る。15kmくらいだった所は12.5kmくらいで走った。

【価格】高いとは思うが、これだけの性能と装備なので、お値段以上。

【総評】満足しています。自宅から5分ほどの所に買い物に行って戻ってきたら20km走っていた...ということも度々で。XVもよかったけど、このS4はなおそれ以上に運転が楽しいクルマです。本体価格が高くてもガソリン代がかかっても、何ものにもかえがたい歓びを得られるクルマだと実感しています。

乗車人数
2人
頻度
週3〜4回
レビュー対象車
新車
購入時期
2022年8月
購入地域
東京都

新車価格
477万円
本体値引き額
5万円
オプション値引き額
0円

WRX S4の値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった18人(再レビュー後:9人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

SB-MTさん

  • レビュー投稿数:81件
  • 累計支持数:537人
  • ファン数:4人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
1件
31件
スマートフォン
2件
23件
プラズマテレビ
1件
19件
もっと見る
満足度4
エクステリア5
インテリア3
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地3
燃費2
価格5
 

1

2

 

納車から二ヶ月程度が経ち、一般的な道(市街地、ワインディング、高速道路、首都高など)をそこそこ走れたのでレビューしてみたいと思います。
現在の走行距離は5,000km弱です。

モデルはSTI Sport R EX。
インプレッションに影響ありそうなオプションパーツは以下の通りです。
・RECAROシート
・STIエアロパッケージ
・STIコンプロートキット
・STIスカートリップ
・STIパフォーマンスマフラー(納車後、2,000kmぐらいで追加装着)

【Good】

デザインは概ね好みです。
人と違うモノが好きな所があるので、スポーツサイドガーニッシュもUS発表時の映像を見たときには「えっ?!」と思いましたが、目に慣れた今となっては良い個性で美点だと感じています。
リアのオムツスタイルも慣れましたが、もう少し車体色かSTI色でのアクセントは欲しかったです。
なので、STIエアロパッケージはブラックを選びましたが、リヤアンダーディフューザーだけはチェリーレッドに…と一瞬考えましたが、後からラインテープチューンでも良いかな、と思っていまはブラックのままです。
STIパフォーマンスマフラーを付けたら径も大きくなった事もあり、そこそこアクセントになってくれました。


エンジン性能は必要充分です、自分には。
ドライブモードでエンジンを大人しめにしているとドッカンターボ感が凄いですが、Sなら滑らかに、S#だと常に速いです。
サスはコンフォート設定でも普通に固いです。
距離走れば少しは落ち着くかと思ってましたが、今のところは変わらず。
大きく変わるのは固さと言うよりストロークと言った印象なので、基本的に常時コンフォート。
首都高やワインディングなど、G強めのコーナーが多い時にSPORTにするぐらいです。


走行性能は価格以上だと感じています。
AWDのスポーツセダンってだけで比較対象は限られちゃいますが、自分は同様の外国車と比べてS4を選びました。
単純に四駆とかターボとかって言う走りのポテンシャルだけで無く、特に曲がってる時の感覚に良い印象を覚えました。
他の四駆セダンは、すごく乗せられてる感があったのですが、S4は操ってる感があったのが決め手です。

あと剛性感が素敵です。
S4に傾いてからも、趣味の為にはレヴォーグも良いかな、と試乗したのですが、ディーラーの敷地を出る前段階で剛性感の違いを感じられてしまい、選択肢に出来ませんでした。
この辺りは流石セダンボディですね。


その他。
運転支援機能もATも初めてなので、何もかもが凄いなと感じてしまいますが、ステアリングアシストの自然さには感動しました。
家族も運転するので顔認識でポジションが再現されるのは、とても便利を感じます。
出来ればステアリングポジションも自動だと最高でした。
車両設定を粒度高くカスタマイズ出来るのも良いと感じています。
機能のON/OFFやアラートの手法など、大画面モニターで設定変更出来る様になっているお陰ですよね。


【Bad】

ナビ周りが最悪ですね。
モニターが大きいので俯瞰して見れる情報量が多いのはとても楽ですが、肝心の検索系が最低です。
車の向き一つで凄い遠回りルートを指示したり(自分の経験しているナビではUターンさせる)、付近の店の検索も出来なかったり、目的地設定以外の目的で場所の検索が出来なかったり…と、普段使いたい機能に期待値の届く性能を持ち合わせていません。
特に車の向きひとつで見当違いなルートを引く柔軟性の無さは、ナビが引いたルートを毎回検証しないと信用出来ないので、旅先の知らない道ではスマホである程度のルート感を見つけてからナビをセットしています。
唯一の助けはスマホで検索した目的地をBluetoothで送れる事。
以前のクルマでも出来ていた事で目新しさは無いですが、これが無かったあら途方に暮れていた所です。


CVTならでは音が気になります。
モーターみたいな高周波と言うんでしょうか、速度に同調して音域が変わるノイズが、路面や走り方によってとても耳につきます。
ロードノイズが多い舗装だったり、流しているBGMによっては聞こえにくくなりますが、逆にそういった環境音にも負けじと聞こえ続けるシチュエーションもあり、一定の速度で走らざるを得ない時、ずーっと耳についているので結構ゲンナリする時があります。


ヘッドライトが暗いと感じます。
ハイ/ロー関係無く、何て言ったらいいのか、「そこがちゃんと照らされていると明るいと感じる」部分が暗いので、全体的に暗く感じるって言う印象です。
ステアリング連動を止めても、結局ソコは暗いので変わりありませんでした。
とは言え、運転に支障がある暗さと言う訳では無いので、慣れの問題かなとも思っていますが、未だに慣れません。


その他。
エアコンのルーバーが操作し難いですね。
いま、どっちを向いているのか視認出来ないデザインなので、向きを変えては風の当たり方を感じて…ちょっとズラして確認して…と一発で好みの向きに出来ません。

GoodでもBadでも無い話としてですが、燃費は意外と悪く無い印象です。
(スポーツカーばかり乗ってきたので一般と感覚が変かもしれませんが…)
気にせず走ると9km/Lぐらいになる時もありますが、だいたいは11km/Lぐらいで、遠出で高速道路が多いと15km/Lって時もありました。


以上です。
事の大小と言うより、普段運転していて、感じる頻度の多いモノだけ取り上げてレビューしてみました。
なので、もっと良い所もありますし、もちろんネガティブに感じる部分も残りますが言い出したらキリが無いので…

今までの所を総括すると「飛ばせば何処までも楽しいクルマ」と言う評価です。
当たり前かもしれませんが(笑)
でもS4の走りの高みを、この価格で手にできるのは大きなポジティブポイントです。
総じて走りの総合力だけを見た場合、凄いコスパだと感じます。

乗車人数
2人
使用目的
レジャー
頻度
週3〜4回
重視項目
スポーティ
レビュー対象車
新車
購入時期
2022年7月
購入地域
東京都

新車価格
477万円
本体値引き額
25万円
オプション値引き額
10万円

WRX S4の値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった14

このレビューは参考になりましたか?参考になった

すばるん21さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:5人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
14件
もっと見る
満足度4
エクステリア4
インテリア5
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地4
燃費3
価格4

良い点
走りはいいですね!高速はコンフォート、一般道はスポーツ、ワインディングはスポーツ+で走れば快適と楽しさを両立してくれています。

悪い点
EXのナビを含め、ツールとしてはイマイチです。ナビの機能や解像度、色合いは2010年頃に出回っていたものと同等の感じで、以前のナビってこんな感じだったなーっと懐かしく思う点が所々にあります。あとナビ用の地図データが古いです。2022年10月時点で、地図データを最新にしても2020年4月です。アイサイトX用の高精度データは2021年9月って書いてあるので、なぜ一致しないのか不思議です。
走行モードの初期値やオートホールドなどはシートポジションなどと同様に個人別に保存して欲しいです。
バックモニターやサイドモニターが前車のSKフォレスターよりもかなり見づらいです。こんなのをつけるから、360度モニターが必要だ!という声が出るのも納得です。フォレスターの時は見やすかったのに残念。
スバル車は伝統的にですが、ドリンクホルダーが少ないです。やはり手元に欲しい。S4やレヴォーグはエアコン吹き出し口が独特で汎用品がつかないため、社外の車種専用品を買ってみましたが、しっかり固定されてる感じがしなくて不安になり使用をやめました。

乗車人数
1人
使用目的
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
スポーティ
レビュー対象車
新車
購入時期
2022年9月
購入地域
愛知県

新車価格
477万円
本体値引き額
10万円
オプション値引き額
0円

WRX S4の値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった5

このレビューは参考になりましたか?参考になった

hiro_pinoさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:45人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
2件
43件
Bluetoothスピーカー
0件
2件
スマートフォン
0件
2件
もっと見る
満足度4
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地4
燃費2
価格3

【エクステリア】
皆さんも書かれている通り、賛否がありますが私は好きなデザインです。
直近では、ハッチバック・SUV・ミニバンと乗り継いできましたが、4ドアセダンはこのWRX S4のデザインに惚れたので評価は星5です。

強いて言えば、ブルー系や黒であれば、樹脂パーツもあまり違和感がないと思いました。

【インテリア】
ボルドー色を多用しており、室内色は落ち着きとスポーティーさがあり良いと思います。
また、インストールパネル周りはほとんどが液晶になっており、使い勝手と見やすさ、特にメーター周りは出来が良いと思います。
ただ、センターの液晶はもう少し小さくしても良かったんじゃないかと思います。
大きいから何か使いやすいかと言われたら、ん?と。

星4としたのは、センター液晶パネルの大きさと、収納場所がが少ないことをマイナスとしました。

【エンジン性能】
必要十分です。
このパワーとトルクであればサーキット走行をしない限りは十分すぎる性能です。
そんなパワーを何に使うかと言われれば、高速の合流や追い越し時に躊躇なくできます。
特に首都高ではこのレスポンスがあると本当に楽だし安全だと思います。
アクセルとエンジンのレスポンスが非常にリニアでラグがない。

【走行性能】
Comfort、Normal、Sports、Sports+と足回り、CVT、エンジンレスポンス、ハンドリングを切り替えられるため、走行モードにより走行性能をコントロールできるため、申し分なしです。


【乗り心地】
Comfortでも足回りは硬めではあるものの家族には不快な硬さではないようです。
運転する私にとっては硬い足回り一択でいいのですが、家族を乗せる場合はComfortを選べることは非常に大きいです。
一人で乗るときはほぼSports+で走っています。

【燃費】
この車に乗るにあたっては燃費は無評価です。

【価格】
モード切り替え、各種装備、安全性能をこれだけ備えているので納得の価格だと思います。
納得した上で買う分には高くもなく安くもないと言うところです。

【総評】
この車の売りは、ツーペダルスポーツでが、本当はDCTを積んで欲しかったところはあるが、CVTでもここまで作り込まれていれば十分だと思います。
また買って走ってからわかったのですが、スバルの最大の売りであるアイサイトX。ハンズフリー運転ができるのが、実はGNSSを受信できないとハンズフリーが解除されてしまいます。
今回アクアラインの渋滞で利用しましたが、アクアラインは半分はトンネルなので、その間はハンズフリーできません。
確かに納得する部分はあるものの、前車と車線を認識しているのであればハンズフリーを維持してほしいと思いました。
渋滞時のハンズフリーは手を添える添えないでこんなに違うのかと思うほど楽です。
特にゴルフ帰りの疲れた体で運転するときは最高です。

まだ、納車後間もないので、もう少し乗りこんでアップデートしていきます。

乗車人数
1人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
スポーティ
快適性
その他
レビュー対象車
新車
購入時期
2022年8月
購入地域
東京都

新車価格
477万円
本体値引き額
5万円
オプション値引き額
0円

WRX S4の値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった17人(再レビュー後:7人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ヒトシ松本さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:18人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

その他オーディオ機器
0件
17件
AVアンプ
0件
7件
自動車(本体)
1件
5件
もっと見る
満足度3
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地1
燃費1
価格4

【エクステリア】
フェンダー周りの分厚い無塗装樹脂が物議をかもしているが、個人的には相当にカッコいいと思う。
他の方の指摘もあったが、Bピラーはピアノブラック塗装にしないと安っぽい。
新色のセラミックホワイトは黄みがかっていない白なので写真やYOUTUBEや遠目で見る分には良いがパールが入っていないので、現車を間近で見ると営業車にしか見えない(ハイエースとかエブリィとか)のでパールを入れたほうが良いと感じる。
STIエアロのチェリーレッドのほうはカッコいいが、濃色車でないと似合わないと思う。エアロ全てをチェリーレッドにするのはやりすぎ感があるので一部のほうがかっこいい。

【インテリア】
質感はかなり高いほうだと感じるが、ほぼレヴォーグと同じなので新鮮味はない。また、スバル車はアイサイトXをはじめとする安全装備は100点だが、快適装備が他社の同価格帯の車と比べて数段劣っている。スバルの最高級車なのだから、ステアリングヒーター、シートベンチレーションは最低でも装備すべき(オプションで良いので)。またフル液晶メーターは素晴らしいし、メーター内の地図表示も見やすくて良いのだが、スバルが安全性を重視するならばやはりヘッドアップディスプレイを導入すべきだと思う(視線移動がどうしてもヘッドアップディスプレイに比べると大きい)
あとさんざん言われているが、オートビークルホールドとアイドリングストップは物理ボタンにするかCPUに設定を記憶できるようにすべき。

【エンジン性能】
素晴らしい。ほぼ文句なし。ただ一般人にはオーバースペックすぎるのでレヴォーグの1.8ターボを
積んだモデルも是非出してほしい。

【走行性能】
素晴らしい。ほぼ文句なし。走っていて最高に楽しい車。新型のCVT(SPT)は挙動が神。1.8ターボにも組み合わせるべき。高級セダンと考えると遮音性能がもうひとつか。

【乗り心地】
硬すぎ。ノーマルはおろかコンフォートでも硬い。装備タイヤのせいもあるが、それにしてもコツコツ、ゴツゴツ感が強い。もともとWRXやスポーツカーに乗っている人の評価はコンフォートなら快適だとか街乗りでもスポーツ+で良いとかいう意見もある(YOUTUBEでの試乗レビュー等)が、スポーツカー慣れしていない人が乗ったら確実に硬いと感じる。同乗した女子は乗り心地悪いと言っていた。ここが最高に惜しい点。コンフォートとノーマルはレヴォーグに近づけて欲しい。

【燃費】
悪い。同等レベルの欧州車と比べてもやや劣る。スバルさんにもう少し頑張ってほしい。

【価格】
走行性能やアイサイトX搭載を考えると、お買い得感がある。お値段据え置きで装備充実させてお願い。
【総評】
見た目かっこよし、特別感もアリ。走りは文句なし、女子ウケ悪し(一部を除く)

乗車人数
2人
使用目的
買い物
レジャー
その他
頻度
週1〜2回
重視項目
高級感
スポーティ
ファミリー
快適性
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2022年8月
購入地域
静岡県

新車価格
477万円
本体値引き額
5万円
オプション値引き額
20万円

WRX S4の値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった18

このレビューは参考になりましたか?参考になった

HANAKITAMOMONGAさん

  • レビュー投稿数:12件
  • 累計支持数:17人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

温水洗浄便座
2件
0件
車載用地デジチューナー
1件
1件
ブルーレイ・DVDレコーダー
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費4
価格3

【エクステリア】
ごっついイメージ。s/n比率が少しいびつ

【インテリア】
こんなもんかなぁ・・・
値段の割には高級感が希薄

【エンジン性能】
CVTって云々と様々なコメントあるけど・・・
今更、峠責めるわけではないし、十分な性能です。
雪道も、アクセルワークでドリフト走行は可能です。

【走行性能】
北国なので、雪道&アイスバーンを想定して購入してます。
何も心配いりません。

【乗り心地】
海外高級車とは比較になりませんが、それなりに快適だと思います。

【燃費】
B4(マニュアル)より悪いイメージ。
※気を使っての場合。ぶん回すとどちらも燃費は悪いです。

【価格】
高い!

【総評】
初めてのオートマ車。
アイサイトは非常にありがたいです。膝の負担が無くなり、長距離ドライブも快適です。

レビュー対象車
新車
購入時期
2018年5月
購入地域
岩手県

新車価格
336万円
本体値引き額
40万円
オプション値引き額
20万円

WRX S4の値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった9

このレビューは参考になりましたか?参考になった

野鳥太郎さん

  • レビュー投稿数:115件
  • 累計支持数:791人
  • ファン数:6人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
12件
1件
デジタルカメラ
8件
0件
扇風機・サーキュレーター
5件
0件
もっと見る
満足度4
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地2
燃費2
価格3

【 】内は後日追記分

外観の印象
【今日 夏空の下に駐車しているこのクルマの後ろ姿を見て 素直に「カッコイイ」と感じました(ちなみにボディーカラーはホワイトです)。ちょっと短所にばかり目が行っていましたが、公平に見てBM□とかAud○よりもカッコイイと思います。外観の魅力を軽視し過ぎていたことを反省し☆をひとつ増やします。(それほどカッコ良く見えました。いつも前向き駐車ばかりしていたので 後ろ姿は盲点でした。 )
BM□のM3とかAud○のRS5に憧れる人にとって このクルマは☆5つで間違いないと思います。】

運転席に座った印象
【今まで何故このクルマに魅力を感じないのか理由が分かりませんでしたが、今日それが分かりました。
ターボラグの存在と それを隠すためのエンジン制御(スロットル制御)により、クルマとドライバーの間に信頼関係を築けないことが理由だと確信しました
ただ、量販ターボ車としては やむを得ないことなのかも知れないのですが....】

・ハンドルが重めで安定感が強い
・300馬力のクルマでも普通に運転できる
・ボンネットのふくらみにワクワクするが左前は全然見えない
・エンジンを切らないとドアロック出来ない
・後席と違ってシートが滑るという印象はない
・サスの硬さも不愉快とは感じない
・ハンドルやメーターパネル脇を操作ボタンが埋め尽くしている
・先行車に近づくとフロントガラス下のランプが点滅する

助手席に座った時の印象
・特に不満はない。
・床からエンジンの振動が伝わってくるが、不快と感じるほどではない。

後席に座った時の印象
・座面の前後長が短い。(膝裏が浮く)
・シートの革素材が滑るのでお尻が落ち着かない。
そういうこともあって
・ハンドルが切られるたびに不快な横Gを感じる。
・高速の継ぎ目を乗り越えるたびに不快な上下Gを感じる。

40扁平のタイヤが影響していると思う。

61:39の前後重量バランスなので車両の重心位置から後席ヒップポイントが遠い。
Fit3の時も感じたが、フロントヘビーの車に高速スタビリティを求めると後席の乗り心地が犠牲になるらしい。

4ドアセダンをベースに開発した2座席のスポーツカーだと思った方が良い。
(つまりラリーカーそのものである)

【300馬力のターボより200馬力のNAの方がスポーツカーとしてはずっと良い選択だと感じる。つまりスポーツカーとしてはWRXよりもBRZをお薦めする
一方で、スペシャリティーカーとしては このクルマは最高に魅力的だ。BM□とかAud○では目立ち過ぎる と感じたときに このクルマは最善の選択肢になる。】

乗車人数
4人
使用目的
仕事用
頻度
月数回以下
重視項目
高級感
スポーティ
レビュー対象車
新車

参考になった40人(再レビュー後:13人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

串焼き屋さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:34人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
13件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費無評価
価格5

【エクステリア】
コンセプトモデルを程よく市販車化していると思います。購入動機の9割はデザインに惹かれてなので満足しています。

【インテリア】
内装色が選べないのは残念なポイントでした。STIでもファブリックが良かった

【エンジン性能】
パワーダウンをネガティブと考える方は日本国内のどこを走らせるのでしょうか。充分過ぎる動力性能です。

【走行性能】
GTマシンとしてはアイサイトXで非常に楽ちんです。どこまでも行ける感じがしています。

【乗り心地】
家族同乗だとコンフォート一択ですが、評判はとてもよいです。

【燃費】
良くないです。ただ、燃費を気にする方はまずこのクルマは買わないでしょう。

【価格】
高いが安い、内容を考えたら充分バーゲンプライスだと思います。

【総評】
まだ慣らしが終わったばかりですが、買って良かったと思える良いクルマです。最後のピュアガソリンカーとして大事に乗っていこうと思います。

乗車人数
2人
使用目的
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
その他
レビュー対象車
新車
購入時期
2022年5月
購入地域
静岡県

新車価格
477万円
本体値引き額
5万円
オプション値引き額
10万円

WRX S4の値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった34

このレビューは参考になりましたか?参考になった

小橋ペンタさん

  • レビュー投稿数:19件
  • 累計支持数:114人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

バイク(本体)
3件
3件
自動車(本体)
3件
1件
スマートフォン
3件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地2
燃費3
価格無評価

2018年式 GT-S E型です。4年落ちの中古を購入しました。
【エクステリア】
超絶好みです。アクの少ない顔つき、なめらかなサイドシルエット、程よいボリュームのリア。大型ウィングは付けていないのでパット見はシンプルなセダンです。
【インテリア】
スバル車の中では高価格帯になるかと思います。高級感は控えめですが高機能感がすごいです。電動シート、電動サイドブレーキ、アイサイトツーリングアシスト、本革ハンドル など。オプションの本革シートが付いていましたので、高級感アップしています。
【エンジン性能】
EJ20と比較されることの多いFA20ですが、S4のキャラクターにはマッチしています。低速トルクもありながらブーストが掛かると怒涛の加速が始まります。
【走行性能】
水平対向エンジンの低重心&AWDのおかげでしょうか。安定感がすごいです。ウェット路面でも安心して走行できます。コーナーも思ったラインで気持ちよく曲がれます。
【乗り心地】
これでノーマル?ってぐらい硬いです。街乗りの段差は不快に思う方も多いと思います。その一方で高速域の安定感は抜群です。
【燃費】
10前後。2,000CCターボ×AWDならば納得です。
【価格】
中古車なので未評価。
【総評】
MT車からの乗り換えでしたが、スバルのCVTは良い出来ですね。(当然MTには劣りますが)ダイレクト感もありますし、CVTのネガな部分は最小限に抑えられています。アイサイト付き高性能車として足回りの硬さと燃費さえ許されればファミリーカーとしても使えます。最後の純ガソリン車として大切に乗りたいと思います。

乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
高級感
スポーティ
ファミリー
価格
レビュー対象車
中古車

参考になった13

このレビューは参考になりましたか?参考になった

あかビー・ケロさん

  • レビュー投稿数:92件
  • 累計支持数:4434人
  • ファン数:6人
満足度4
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地4
燃費無評価
価格無評価

次期購入車の情報収集の一環で試乗させてもらいました。
でも多分買えない。

【エクステリア】
先代より一回り大きく。抑揚付け空力パーツ兼ねた樹脂フェンダーやリアディフェイザー型バンパーのボリューム感は圧巻。しかも四本出しマフラーでヤル気満々仕様。このリアビューなら煽られないでしょう。(チューンナップ車、高性能車除く)
アウトバックみたいな樹脂オーバフェンダーはチャレンジ的なデザインだが、自分はすんなり受け入れられました。
(最近セダンに唆られるのもあるけど)

ちなみにサイドの樹脂フェンダーは交換可能ですが、リアバンパーは樹脂ディフェイザー一体の為、板金、補修は不可能との事

【インテリア】
レボォーグと同デザインのインテリアは
STIのオプションのレカロ製ワインレッドの本革電動バケットシート等で質感高い。後席も落ち着いたデザイン、質感で統一され室内空間の居住スペースは十分。プレミアム感も出てます。
レカロは20万高は悩むけど。。
大きな車体サイズに見合わせ後席空間、トランクは広大で、6対4でトランクスルーも可能だし、5人乗車でも余裕ありそう。
特に後席は新型アウトバックより落ち着きあり広く感じる。セダンとして優秀なパッケージング。

【エンジン性能】
今時珍しい2.4リッターターボは275ps、2000回転約38kg/mで低速からウルトラスムーズ。トルクモリモリ余裕のよっちゃんでクルージング出来ました。

【走行性能】
営業乗せ市街地ぐるっと一周なので
あまり踏めませんでしたが、外観同様只者でないオーラは伝わってきます。
車体サイズの割には意のままに走れそう。
但し1825ミリの車幅は旧市街の狭い車線いっぱいの為、対向車のすれ違いは注意が必要。5ナンバー車からの乗換だと意外にストレス溜まるかも。
ヒップポイント高めでボンネット見えるので感覚は掴みやすいが…
最小回転半径は5.6メートルですが、昔乗ってたタイプRも同じくらいかので取り回しは悪くない。
ただパノラマビューはオプションでも無いらしいので、駐車苦手な方はご遠慮ください?

【乗り心地】
乗った感じ、ワゴンのレヴォーグよりボディ剛性が高いな感じました。レヴォーグより硬めサスで路面の凸凹は伝えてくるが嫌なショックは全てオブラートに包まれおり、今時の車らしく各操作感は滑らか、パワステはなんか違うかなと感じたら2ピニオンという贅沢仕様でした。 18インチ、245/40タイヤの割には高い遮音ともに価格、車格相当の乗り心地を確保。
試乗車は750kmくらいで、まだ馴染んで無い為のもあると思うが、ちょい揺られ感は多少あり。コンフォートなら気にならないかな。。

STIに標準のドライブモードセレクトを試しました。画面だけでなくハンドルにきも切替スイッチあり、コンフォート、ノーマル、スポーツ、スポーツプラス、インディビジュアル(お好み)が選べ、サスの硬さからパワステの重さなど6項目を2から4段階で組み合わせことができます。エンジン特性、結構変わります。
家族で乗る時はコンフォート、1人でワインディングはスポーツ+にするとか。

【燃費】2.4リッターハイオクターボ車には求めてはいけないものと認識してますので割愛します。

【価格】非STIは400万から、STIは438.9万から。試乗車は477.4万にレカロの為、コミコミ500は確定だとか。随分とお高い印象ですが内容考えれば致し方無し。R32とほぼ同スペックのエンジン、AWDと考えれば安い?速さと快適装備のバーターを考慮すると。 
ちなみに納期は約半年との営業談

【総評】
ボディサイズ的にはライバルはBMW3、ベンツCクラス、AUDI A4、値段、スペックでゴルフGTIでしょうか。
国産はシビックくらい?
AWDの全天候性プレミアムスポーツセダンとしてみれば、運転支援、実用性、快適性、総合的にコスパで選べば間違いない。
スポーツカー寄りのグランドツーリングとして唯一無二の存在ですから、大抵は指名買いでしょうね。
よってアイサイトX機能を活かし、高速移動の多い方にはめちゃお勧めです。

狭いワインディングでハンドリングを楽しみたいならゴルフかシビックかな。


レビュー対象車
試乗

参考になった32

このレビューは参考になりましたか?参考になった

rattan1225さん

  • レビュー投稿数:9件
  • 累計支持数:102人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
1件
25件
スマートフォン
1件
5件
ビデオカメラ
1件
2件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地4
燃費3
価格3

【エクステリア】
私は好きです。
【インテリア】
オプションを付けないと安っぽく感じます。
【エンジン性能】
水平対向エンジン好きの私からしたら最高です。
【走行性能】
レスポンスはCVTの中ではかなり良いと思います。
S♯を使用した時の加速性能は「公道で必要なのか?」と思わされます。
制限速度内で楽しんでいます。
【乗り心地】
足回りは少し硬いので、好みが別れそうですね。
【燃費】
街乗りで8.5キロ位で高速で13キロまで伸びるので良い方では無いでしょうか?
【価格】
スバルのハイグレードモデルだけあって少し高いですね。
【総評】
個人的には買って後悔は全くありません。
カスタムパーツも多いのでカスタムして楽しむ事ができそうです。
生産終了してしまったのが残念です。

使用目的
買い物
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
スポーティ
レビュー対象車
新車
購入時期
2017年12月
購入地域
愛知県

新車価格
336万円
本体値引き額
0円
オプション値引き額
0円

WRX S4の値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった16

このレビューは参考になりましたか?参考になった

wildgreenさん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:195人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
3件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア4
インテリア3
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費4
価格5

【エクステリア】
現行モデルが出たときから、子供っぽいデザインだなあと興味をもてずにおりました。ところがフォレスターの2回目の車検予約の際に、ショールームにあったシルバーの展示車を見て、ずいぶん渋くなったなあと評価一転。コンパクトなスポーツセダンに機能をギュウギュウに詰めこんだ感がいいですね。ただマフラーは2本出し程度にしてほしかったので、評価は4点とします。外装も内装もできるだけシンプルにしたかったので、リアスポイラーもメッキミラーも装着しない素のGTを選んだのは正解でした。シルバーにガンメタのアルミの組み合わせは、個人的にスカイラインGTRから刷り込まれているスポーツセダンのイメージと合致して満足。フロント・リアともにフェンダーのプレスラインが複雑で、地味派手なところも気に入ってます。また純正18インチのままでもフェンダーとホイールの隙間が狭いのも良しとします。フェリーに乗船するとき車高下げてない?純正のまま?と誘導員に質問されたくらいです。
【インテリア】
スバル伝統?の黒とグレーの地味なファブリックシートが昔のレガシイGTっぽくてなんだか懐かしい。気に入っているのはハンドル。グリップが太く、革にディンプルが入っていてコブがしっかりついている。走りの質感とステアリングがよく合っていると思います。バケットシートががっしりしているのも長所です。ただ個体差あるでしょうが、私の車は走っているとギシギシという異音がするのでこれはマイナス。6か月点検時に音を聞いてもらいましたが、クレームで直してくれるとのこと。ただ忙しくてまだ持ち込んでいません。ピアノブラックのパネル類はカーボン「調」よりましですが、「ピアノ」と名乗るならレクサスのようにヤマハ謹製にしてくれたらもっと愛着が湧くはず(きっと違いは分からないでしょうが)。
【エンジン性能】
300馬力もどこで使うんだ、という意見は分かります。実際ほとんど使いませんが、このエンジンはどの速度で走っていても気持ちがいいんですよね。アウトバック、フォレスター、二輪はBMWのOHVを乗り継いできましたが、60キロで走っていても満足できる質感という点で、S4はBMWと並んで優れています。もちろん踏んだ時の加速は強烈なので、所有欲を満たしてくれます。アイサイトとの相性もS4のエンジンの美点です。フォレスターと比べたとき、高速でアイサイト巡行している際の安定感と安心感が全然違います。エンジンに余裕があるからでしょう。さらに回転数も低いので、燃費もこちらの方が良いです。
【走行性能】
切れば切るだけニュートラルに曲がっていくハンドリングがこの車の大きな魅力です。VDCとアクティブ・トルク・ベクタリングというデバイスが機能していることが、ちょっとした山道を走るだけでもわかります。アクセルとリニアにつながるCVTもこの車の魅力だと思います。スポーツモードにはほとんどしませんが、エコノミーモードでも少し踏めば後ろから押し出されるように加速しますし、変則ショックがないのでなめらかです。フォレスターのCVTのとき感じた違和感を、トルクとパワーが全て解決したということでしょうか。私は二輪にも乗りますし、家内もたまにこちらにも乗るので車はATにしていますが、これまで乗った中ではベストです。半面、ブレーキについてはアウトバックやフォレスターとあまり変わりません。ポルシェのようにとは言いませんが、馬力に見合った、もっと後ろからわしづかみされるような感触が欲しいので、お金をかけるとしたらブレーキかなと思っています。
【乗り心地】
GTの美点に乗り心地があります。半年で7000キロを超えましたが、さらに良くなってきました。しまった足ですが舗装路の凹凸を当たり柔らかくいなしてくれます。アウトバックやフォレスターよりも走っていて疲れません。ただ前2車に比べて大きなうねりは苦手なようです。ストロークのキャパを考えるとやむを得ません。40扁平の18インチのスポーツタイヤをはいているのに普通のセダンとして使えますし、家族からも好評です。
【燃費】
半年間7000キロのトータルで燃費計には10.6Km/Lと表示されています。朝晩の通勤は片道25キロ(そのうち高速が半分)で、10〜12km/Lです。90年代のレガシイのエンジンは満タンで300キロも走ると給油が近いという感じでしたから、ずいぶんよくなりました。アイドリングストップがないことも気に入っています。エアコン設定を25度にしていると夏でも燃費はあまり落ちません。
【価格】
5年乗ったフォレスターの下取りが望外に高く、かつ値引きも25万円あったため、追い金が200万円で済みました。次も5年で乗り換える予定ですが、同様の販促政策が続いていれば、またスバルになりそうです。担当の営業の方が優秀で、対応に満足していることもあります。
【総評】
コロナ渦で通勤手段が電車→自家用車となったこともあり、また出張も車で行くようになったので、少々趣味性を重視しながら(かつ、あまり目立たないという理由で)購入しました。昔から車が好きで、セカンドカーを含めて車をたびたび買い替えてきましたが、コスパも含めて満足度では一番かもしれません。これを書きながら今までちゃんと読んでいなかったカタログを改めて開きましたが、そこに書かれていることに目をやると、40歳代後半の自分が日々の生活の中で車に求めるものが、この車を開発した方々が描いたコンセプトに近く、彼らのターゲットにはまっているような気がします。近い将来、子供が独立したあとはポルシェなどスポーツカーを欲しいと思いますが、その時には視力・体力・判断力などが今より落ちているだろうし、多忙で週末しか乗れなかったりすることを考えると、コロナを理由に通勤だ出張だと毎日のように乗り回している今の時間を大切にしたいと思います。その意味で、この車はカタログが唄うように「人生になる、スポーツカー」なのでしょうね。

乗車人数
3人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
仕事用
頻度
毎日
重視項目
スポーティ
ファミリー
快適性
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2020年3月
購入地域
京都府

新車価格
343万円
本体値引き額
20万円
オプション値引き額
5万円

WRX S4の値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった30

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

前のページへ次のページへ

この製品の価格を見る

WRX S4
スバル

WRX S4

新車価格:400〜477万円

中古車価格:123〜588万円

WRX S4をお気に入り製品に追加する <265

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

WRXS4の中古車 (全2モデル/515物件)

この車種とよく比較される車種の中古車

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(自動車(本体))

ご注意