スバル WRX S4レビュー・評価

> > > > レビュー・評価
このページの先頭へ

WRX S4 のユーザーレビュー・評価

rss

モデルの絞り込みモデル別にレビューを絞り込めます。モデル指定のない過去の投稿は絞り込まずにご覧ください。

モデル(フルモデルチェンジ単位)満足度満足度ランキングレビュー件数 
WRX S4 2014年モデル 4.45 自動車のランキング 84 60人 WRX S4 2014年モデルのレビューを書く
モデル指定なし(過去の投稿) - - 0人 -

WRX S4 2014年モデルの評価

評価項目 投票平均 カテゴリ
平均
項目別
ランキング
評価基準
エクステリア 4.38 4.34 13位 外観などのデザイン及び機能性
インテリア 3.88 3.93 54位 内装のデザイン及び機能性
エンジン性能 4.65 4.13 37位 トルクやパワー、滑らかさ、技術など
走行性能 4.56 4.21 56位 走りのフィーリング及び操作性
乗り心地 3.82 4.05 86位 乗り心地のフィーリング
燃費 3.85 3.89 96位 燃費の満足度
価格 4.10 3.88 16位 総合的な価格の妥当性
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

自動車(本体)のレビューは、モデル別の投稿となりました。上記絞込みからモデルを選択して投稿してください。
モデル指定のない過去の投稿は閲覧のみ可能です。

レビュー表示
表示切替
すべて表示
プロフェショナルレビュー
並べ替え
新着順
投稿順
参考順
満足度(高)
満足度(低)

レビュアー情報「重視項目:快適性」で絞込んだ結果 (絞込み解除

Bereさん

  • レビュー投稿数:67件
  • 累計支持数:121人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

プレイステーション4(PS4) ソフト
13件
0件
PCモニター・液晶ディスプレイ
3件
3件
タブレットPC
4件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地4
燃費3
価格4

【エクステリア】

見た目、ボンネットに穴が開いてる!嫌いな人は嫌いらしい自分は大好きです。
大きな羽がつけれる!何のために羽つけてんだよと思う人が多いらしい自分は大好きです。
セダンであること人気ないスタイルらしいですがクーペとセダンが格好いいと思ってます。

【インテリア】

内装もブラック基調でシックで格好いい
ウルトラスエードのシートも良いしパワーシートなので調整もしやすいです。
あとシートヒーターもこの車で初めての体験でしたが暖かくて良いですね。
ウルトラスエードのシートはお気に入りです。
後部座席のほうが何故かふかふかしてる気がします。
お仕事の休憩中は後部座席でご飯食べたりまったりしてます。
あとよく見かけるブレーキとアクセルの位置?全く問題なしです。
エアコンの効きも悪くないです。

【エンジン性能】

2000CCターボ300PSということなのでハイパワーです。

【走行性能】

Iモード→うーんこんなもんかセリカのほうがキビキビ走るような気がするなぁ(´・ω・`)
Sモード→(っ ॑꒳ ॑c)フム中々走りやすい。でもまだあんまり速い感じしないなぁ・・・
S♯モード→うわっなんやこれ面白すぎるやろ( ^ω^)最高やんけ。速い!気持ち良い!
これがターボのパワーけぇ(´°ω°`)
よく曲がりますし、ブレーキもよく効きますよ。
大型の台風の中で感じたことはやはりAWDは安定感が凄かったです。
運転して不安な感じはほとんどなかったです。

【乗り心地】

当たり前ですが固めです。
でもまぁ皆さん書いてる通りちゃんといなしてくれるのでそこまで悪くはないです。

【燃費】

燃費求めてこの車買う人いないと思いますけど悪そうです。
でも多分8-10キロ位はリッターいくのかな?それくらい行けばいいなぁ。
満タンからはじめての給油で計算すると7.6キロくらいでした。
次の給油では少し燃費を意識したアクセル操作で8.3まで伸びました。
まだもう少し伸びるかな?

【価格】

安い価格帯ではないですがこの性能からするとお買い得だと思います。

【総評】

セリカから乗り換えるいい感じの車がなく色々探した結果この車になりました。
シビックセダンorハッチとかも試乗しましたがセリカより遅くてがっかりしてみたり
86は親戚が乗っていて被るの嫌で却下
(見た目があまり好きではなかった+前よりは広いのに乗りたかったのも有り)
予算オーバーでしたが見た目、パワー
ATで楽に乗れる、日本車(維持費やメンテが外車よりしやすい)
安全装備アイサイトなどの理由でS4になりました。
毎日少しずつ慣れていくたびに好きになっていきます。

乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
頻度
毎日
重視項目
スポーティ
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年9月
購入地域
香川県

新車価格
373万円
本体値引き額
20万円
オプション値引き額
20万円

WRX S4の値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった11

このレビューは参考になりましたか?参考になった

nickname registrationさん

  • レビュー投稿数:4件
  • 累計支持数:86人
  • ファン数:0人
満足度3
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能1
走行性能1
乗り心地4
燃費無評価
価格5

現行モデルの最後の年改かもしれませんので、次期モデルへの期待を込めて、評価を入れさせていただきます。当方、S4にSti Sportsが設定されたら買うつもりで待っていたのですが、以下の理由で今回は別の車にすることにしました。もし、スバルの開発の方が読んでいるのであれば、この点を変更・修正いただければ、少なくとも1台は必ず次期モデルを買う人間がここにおります。

1.ペダル位置が他社の車とかなり違うと思います。営業さんも私のRX-8の運転席に座ってそのペダル位置に驚いておられたように、逆に私はスバル車に乗ってそのペダル位置が全体的に左に寄りすぎているのに驚きました。また、ブレーキペダルが高すぎる(つまり、運転席側に飛び出している)と感じました。これらは「慣れの問題」だとも言えますし、事実、ずっとスバルに乗り継いでいる方にとっては何の気にもならないところでしょうが、腰痛持ちの私にとっては最も重要な事項です。ペダル位置が着座位置からまっすぐ足を延ばした位置にないスバルの場合、運転中は常に左に両足を向けていることになり、体が微妙にくの字になることになり、これが腰に悪いのです。10分や20分の試乗ではわかりませんが、1時間、2時間の連続運転になるとてきめんに表れてきます。昔、友人の車でフィアットのFFで、本国の左ハンドル車を無理やり右ハンドルに改造している車だったためかペダルがものすごく左に寄っているものがあり、一日借りて乗ったことがあるのですが、その時車から降りられなくなるほどの腰痛に襲われ、以来、ペダル位置には敏感なのです。日本車ではマツダのペダル位置が恐らく最も自然です。トヨタ・日産もFRはOKです。左ハンドルのFRは完璧です。是非、開発担当の人は一度乗り比べてみていただきたいと思います。

2.加速のタイムラグ問題。これはCVTとターボの設定の両方関係あるかもしれませんが、ここぞの加速で、アクセルを床まで踏み込んだ時に、加速の反応が遅れ、一呼吸置いてから300馬力の獰猛な加速を始めますよね。私の8はATなのですが、それに比してもラグを感じました。これは、スポーツ(スポーティー)カーとしては致命的ではないでしょうか。絶対飛ばす気にならない車ならいいですが、S4を買ったらたまには山道を飛ばしてみたいと思う人間にはがっかりなポイントでした。弟がアルファロメオを持っているのですが、それはDCTで、馬力はS4の半分程度ですがよほどスポーティーです。

3.アイサイトが光学式Onlyである点。今回、車の買い替えに当たっては、家族からは「安心、安全、安楽な車」という要望が出ていました。そこでS4は私好みのスポーティーである上に、アイサイトもある、ということで、家族の同意も得られやすそうだったので、カタログ段階では大本命だったわけです。しかし、残念ながら、色々調べたりアイサイトを所有している友人に聞いたりしたところ、アイサイトはカメラのみで作動しているので、要は人間が見にくいときは、アイサイトも働かないことがある、ということを知りました。


結局、今回は、家族の要望を入れて、「安心、安全、安楽」に振ったSUVにしたのですが、MTは事情があって持てないが(当方は一台持っていますが、自分専用になってしまいます)、スポーティーなセダンが欲しいというニーズは必ずあり、トヨタのMarkXがなくなれば、スカラインかマツダの次期モデルに期待するしかないのが現状です。スバルは最近不祥事が多いですが、エンジンや足回りなどは優れているメーカーだと認識していて、是非一度オーナーになってみたいのです。

次の東京モーターショウに期待しています。

レビュー対象車
試乗

参考になった15

このレビューは参考になりましたか?参考になった

山形から眺めた鳥海山がいいさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:18人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
40件
洗濯機
0件
1件
ドライブレコーダー
0件
1件
もっと見る
満足度5
エクステリア4
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地3
燃費3
価格4
   

   

 初めに、自分は腰痛持ちです。レビューされた先人様たちの中には、腰痛に悩まされ手放すことになられた方がおられたようですので、試乗の際にはペダルレイアウト・突き上げの程度を特に慎重に吟味しました。
 
 感想は、ペダルレイアウト・全く問題なし、ハンドルの位置合わせで(特に手前・奥)運転姿勢も問題なし。酷評の突き上げは許容範囲でした。D型になり足回りの変更の為かもしれません。


【エクステリア】 

 いいと思います。OPでフロントアンダースポイラー・アンチグレアドアミラーを追加、ミラーのLEDがいいです。

【インテリア】

 個人的には満足です。OPでフットランプ・センターコンソールイルミネーションを追加しました。夜間は綺麗です。本革シートはあえてOP追加しませんでした。標準のウルトラスェードの方が蒸れないしメンテナンスが楽で使い勝手がいいです。
 内装からのビビり音は今の所発生してません。

【エンジン性能】

 十分です。

【走行性能】

 スバル車に共通の「真っ直ぐ走る」が気持ちいいです。コーナーリングの処理は流石です。

 ツーリングアシストを使用することで長距離のドライビングがとても楽になりました。

 CVTがダメと嫌う方がいるようですが、実際S4に乗ってみればほとんどの方が不満を感じるようなことはないと思います。試乗してみればいいと思います。

【乗り心地】

 現在でも乗車による腰痛はありません。(長距離でも)過去に乗車で腰痛に悩まされられたのは14代目クラウンでした。本当に最悪でした。運転姿勢も問題なし。乗り心地はサルーンではないので、良くはないです。しかしながら同乗者からも「このくらいなら気にならない・問題ないよ」と返事頂きました。

【燃費】

 現在までの平均で11`/L 300PSターボ車・AWDにしては良いほうだと思います。元々燃費は気にしてません。気にするのなら買いませんよ(笑)

【価格】

 これだけの動力性能・安全性能なら適性だと思います。

【総評】

 OP等追加で総額470万円でした。これからスタッドレスタイヤセットを購入すると500万円弱になるかと思います。多分これだけの金額をクルマに使うことはこれからはないと思います。還暦になったらS4は無理と思って還暦前に購入しました。

 乗るたびのワクワクがたまりません(笑)

乗車人数
2人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週3〜4回
重視項目
スポーティ
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年5月
購入地域
山形県

新車価格
373万円
本体値引き額
20万円
オプション値引き額
20万円

WRX S4の値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった18

このレビューは参考になりましたか?参考になった

nya012さん

  • レビュー投稿数:15件
  • 累計支持数:231人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
6件
0件
タイヤ
3件
0件
マウス
1件
0件
もっと見る
満足度3
エクステリア3
インテリア2
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地1
燃費5
価格3

ど田舎、平均燃費14.7
走行性能、ミッション、サブモニターは素晴らしかった。
残念だったのは乗り心地、静粛性の低さ。
家族持ちは避けた方が良いのは勿論ですが、彼女や友達乗せるのすら躊躇するレベルです。

それから、3年で
エンジンの回転数が低く、安定しない3回
始動から数秒後異常な振動と共にエンジンが停止する1回
内部的にサイドブレーキが解除されて居ない2回
何もエンジンを掛け直せば直りました。
サイドブレーキは表示、ランプは解除になっていました。

乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
頻度
毎日
重視項目
スポーティ
快適性
エコ
レビュー対象車
新車
購入時期
2015年4月
購入地域
宮城県

新車価格
356万円
本体値引き額
20万円
オプション値引き額
25万円

WRX S4の値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった21人(再レビュー後:7人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

太しさん

  • レビュー投稿数:14件
  • 累計支持数:53人
  • ファン数:1人
満足度1
エクステリア3
インテリア3
エンジン性能3
走行性能3
乗り心地1
燃費2
価格2

下のほうの方も言っておられますが乗り心地か非常に悪いです!

かつてインプ・レガシー・フォレスターと乗り継ぎましたがこのS4は40分弱の試乗で翌日凄まじい腰痛が!!!

車は我慢して乗るものではありません、かつてのSUBARUは乗ること走ることが快感でした!!!

かつてのようにカイカン!とオーナーに言わせる車造りに回帰してください!!!

群馬の皆様、精進精進!!!

レビュー対象車
試乗

参考になった15

このレビューは参考になりましたか?参考になった

yokohama08さん

  • レビュー投稿数:61件
  • 累計支持数:175人
  • ファン数:2人
満足度3
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能5
走行性能3
乗り心地3
燃費3
価格4

代車で使う機会あり、2日間程度のレビューです。
見た目、インテリア、パワーもBMWとそう引けを取らないと思います。
アイサイトの先進性とスポーティさもあり楽しさが伝わってきます。

そのなかでも快適性、安定性はもう少しがんばってほしいです。というのも、インプレッサスポーツの新型と比べるとそう感じます。
このWRXS4もSGPになれば、大きく期待したいと逆に思いました。

この車の4ドアというのは重要性が高いと思います。長い目でみればファミリー性にもうけますし、少し大きな荷物をとなると後ろのドアから入れるということもできます。2ドアでは困難です。

レビュー対象車
試乗

参考になった2人(再レビュー後:2人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Horizontal-6さん

  • レビュー投稿数:14件
  • 累計支持数:420人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
9件
534件
カースピーカー
3件
46件
カーナビ
1件
35件
もっと見る
満足度2
エクステリア3
インテリア1
エンジン性能3
走行性能5
乗り心地2
燃費4
価格3

 2015年11月に購入したB型、ビル脚245ハイパフォーマンスタイヤ車で、レガシィB4のビル脚3リッター六気筒からの乗り換えです。

 私はスバルが好きで、家族が所有していた初代レガシィから乗り初め、四代目レガシィまでセダン、ワゴンに今まで五台乗り継いで来ました。買い替えも当然スバルが候補で、よく調べてS4を買いました。しかし、3万キロ程で手放すことにしました。

 代わりにハンドリングに最も感動した現行メルセデスベンツCクラスと冬専用にマークXの四駆を買いました。それと、S4のセカンドカーであった日産リーフにも乗っています。それも踏まえて書きたいと思います。

【エクステリア】

 最初は好きではありませんでしたが、最近はカッコいいと思います。しかし、リアが普通車っぽくて寂しいです。一瞬カローラに似ていると思う時があります。
 羽根を付けたので普通車っぽさはなくなりましたが、羽根が付いてると調子乗ってるみたいで恥ずかしかったです。

【インテリア】

 今回手放すことにした大きな要因の一つがアクセルとブレーキの位置です。
 
 アクセルとブレーキの位置が普通の車と比べると手前過ぎて、運転する時にガニ股になってしまい、足が常に折れ曲がった状態になり、足と腰が痛くて痛くてたまりませんでした。

 私は腰痛持ちでは無く、今まで腰痛になったことがありませんが、S4に乗ると右腰がとても痛みました。

 シートが悪いと思い、30万ほどかけてレカロのスポーツスターというシートに代えましたが、結局シートではなくアクセルの位置の問題なので、余計に腰が痛くなり、問題解決にはなりませんでした。

 あまりに痛いので、セカンドカーのリーフに乗ると全く腰が痛く無くなったのでS4から少し離れました。
 二週間ほど経って、やはり気のせいかと思い、S4に乗るとすぐに腰が痛みだしたので、手放すことを本格的に考えるようになりました。
 S4を手放してからは腰痛から解放されました。


【エンジン性能】
 
 S4のFA20DITの300馬力、400Nのエンジンを400万円前後で購入することは中々出来ないので、その点はコスパが高いと思います。

 加速感が凄くあり、アドレナリンが刺激されますが、日本で必要な速度域の40〜70キロの中間加速はターボラグのせいで一瞬もたつきがあるため、車線変更は思った通りに動いてくれず、危ない思いをする時がありました。

 エンジンは馬力、トルクがかなりあるため公道ではこのエンジン性能は活かしきれません。かと言って、サーキットでも活かしきれていません。鈴鹿サーキットで限界走行しましたが、CVTのため油温が気になり、何度かピットインしなければなりませんでした。

 公道ではオーバーワークですし、サーキットではオーバーヒートの可能性があり、中途半端な感じです。

【走行性能】
 
 S4は絶大な安定感があります。どんな時にも安定していて、地面に張り付いたような安定感、安心感があります。
 
 どんな急こう配、急カーブでも、街中の道路と変わらないほどの安定感が感じられ、恐怖感が全くありません。


【乗り心地】

 これも手放す要因の一つでした。

 横揺れ、上下揺れが激しくて、かなり気になりました。
 段差を乗り越えるだけでゆっさゆっさと揺れます。また、ある道路の継ぎ目をそこそこの速度で行くと上下に激しくバウンドします。ドロースティフナーやタワーバーを付けても直りませんでした。同じ様な動きをするのは、軽四とレヴォーグくらいです。まるで、スポーツ走行を嫌っているかのような動きをします。

 同じ道をベンツやリーフ、マークX、アウディA4クワトロ、ポルシェケイマンで走るとかなり上手にいなしました。

【ハンドリング】

 S4は四駆ではあるものの、曲がりやすい方だと感じました。アウディA4クワトロよりは曲がりやすい感じでした。

 ポルシェケイマンは自分で操っているという非常に楽しい感覚を受けました。MRの良さが光っています。

 ハンドリングが最も俊敏だったのはCクラスで、BMW3シリーズは50対50にこだわっているためか、ニュートラルステアで自然な動きがあるとともに重厚感がありました。電動パワステの中では3シリが最も電動パワステと油圧との違いを感じないような気がしました。

【燃費】

 これだけのパワーがありながら街中リッター10前後は素晴らしいと言えます。高速オンリーでは16超えも経験しました。

【対向車等の親切さ】

 運転している時の周りの対応ということで考えると、最も他の車が親切な対応をしてくれるのはS4とベンツです。その次にBMW、アウディ、マークX、レガシィ、ポルシェ、ヴィッツ、リーフでした。ポルシェは一般人の認知度が低いのか、車高が低いため小さく見えるせいか、無理に割り込まれたり、道を譲ってくれないということがありました。

 ただ、ポルシェはベンツSクラスやGTRなどの車に乗っている人は逆に親切な対応をしてくれました。S4は、周りの車は親切ですが、ランエボやM3などにはなぜか煽られます。

【価格】

 ボディ剛性の高さ、エンジン性能のパワーを考えるとコスパが高いですが、全体で見れば中途半端な感じが否めません。


【総評】
 
 スバルの四駆の安定性能は世界一だと言っても過言ではありません。S4は馬力、トルクも申し分なくあり、ボディ剛性も高く、ポテンシャルの高い車だと思います。

 しかし、車内に乗るドライバーの事を考えたアクセルやブレーキの配置になっていないため、車自体は良くても運転したくなくなります。また、揺れが激しすぎるため長時間運転すると非常に疲れます。エンジンもターボラグを何とかして欲しいです。

 今までスバルと共に生活してきましたが、スバル車の無い生活になりました。
 一度ドイツ車に乗ると基本設計があまりにも違うことに気付いてしまったため、もうスバル車には戻れないかも、とも思っています。スバルは欧州車をターゲットにしているようなので、魅力的な車を開発して欲しいと思います。

乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
その他
頻度
毎日
重視項目
高級感
スポーティ
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2015年11月
購入地域
奈良県

新車価格
356万円
本体値引き額
25万円
オプション値引き額
5万円

WRX S4の値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった142人(再レビュー後:65人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

car manさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:110人
  • ファン数:0人
満足度3
エクステリア4
インテリア2
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地3
燃費無評価
価格3

S4は輸入車からの乗り換えが多いと聞き、試乗にし行きました。自分はBMW 320d(現行型)に乗っています。乗った印象では確かに、アイサイトver3とツーリングアシストの機能はすごいとは思いますし、馬力とトルクの出方も素晴らしいです。高いコストパフォーマンスであることは間違いないです。 しかし、自分が一番引っかかったのは、アクセルとブレーキペダルのレイアウト及び高さです。ブレーキペダルが不自然に高く、かつ内側に位置しているため足が疲れます。短い試乗でもすごく気になりました。このあたりは、BMWには全く及びませんし、国産車ではマツダなんかの方が研究されていると思います。スポーツ志向のS4がこんな運転しづらいペダルレイアウトとは正直驚きましたが、個人の好みがあるのかもしれませんね。CVTは良くできていると思いました。購入される方は、ブレーキペダルとアクセルのレイアウトを良く確認して下さい。

レビュー対象車
試乗

参考になった19

このレビューは参考になりましたか?参考になった

けんぼう1117さん

  • レビュー投稿数:4件
  • 累計支持数:25人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
41件
タイヤ
1件
4件
スマートフォン
1件
1件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア3
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地4
燃費4
価格4

購入してら、9ヶ月が経過し走行距離が10000キロを越えたので、再々レビューします!

【エクテリア】
ハイパフォーマンス仕様に大型の羽つきで、
全体的にかっこいいです。
【インテリア】
ブラック基調で、オシャレな雰囲気ですが、
シルバー基調の為にイマイチで、
ブラックなどに変更が必須です。
【エンジン性能】
パワーは十分ですね。低速でのトルクもあり、
パワーバンドをキープして走れば、速く走れます!
【走行性能】
狭い峠を走りましたが、EVO6と比較して、
少し曖昧さがある感じですが、
操舵か正確で気持ちよく走れました。
また、ブレーキフィーリングは合格点です。
【乗り心地】
市街地、高速でもしっかりしていて、
静かで高級感を感じます。
【燃費】
街乗りで、1リッターあたり9〜12キロ
くらいです。とても、満足してます。
【価格】
総額400万オーバーでしたが、この性能スタイル
では、お買い得ではないでしょうか!?
【総評】
走っていてもすれ違う事がほとんどない車なので、
所有する喜びのある車だと思います。
エンジン音も同乗者からは聞こえないくらいに静かと言われます。コツコツとパーツを付けたいと
思います。

乗車人数
2人
使用目的
買い物
レジャー
その他
頻度
週1〜2回
重視項目
高級感
スポーティ
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2016年6月
購入地域
神奈川県

新車価格
356万円
本体値引き額
20万円
オプション値引き額
25万円

WRX S4の値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった19人(再レビュー後:7人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

らぶふぉ〜さん

  • レビュー投稿数:7件
  • 累計支持数:52人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
2件
40件
au携帯電話
0件
7件
薄型テレビ・液晶テレビ
1件
4件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能5
走行性能4
乗り心地4
燃費3
価格3

まだ40代半ばながら、人生最後の新車と決意して、かなり生活に無理をしつつ購入。そのため月1回の給油しかしない(できない)。
かつて、「アルテッツァRS200」の6MTに乗っていたが、そのとき以来のクルマ惚れだ。ちなみにSUVの愛車もある。

【エクステリア】
気に入っているけど、新型G4のマスクのほうがカッコいいと思ってしまうこともある。
ホイールの色が気に入ってGTにしたくらい、純正ホイールが好き。あと、ビル脚へのこだわりがなく、むしろ零戦の脚の緩衝部分をつくっていたという、伝統と歴史のあるKYBが好きなので、GTで決まり。

【インテリア】
電動Pは高級感があっていい。電動レザーシートは動くのが遅いと思うけど、こんなもんかな。あと、シートヒーターは強だとすぐに熱くなるので、頃合いをみて弱に切り替えると程よく暖かくなって良い。ただ、バッテリーに負担がかかるんだろうなと思う。最初から弱だとなかなか暖かくならない。

【エンジン性能】
Sモードにすると、反応が良くなるけど、300馬力はカタログだけで、実際には出てないだろうと思う。それでも不満はない。むしろ満足。S#はあまり使わない。
いままで愛車のSUVや社用車で峠を唸りながら登ったけど、S4は楽々登れる。それくらい高性能。Iモードでアクセルをゆっくり踏めば「もっさり感」がするが、そのもっさり感のまま勢いよく踏み込めば、あっという間にもっさり感が解消されて、加速感を得られる速度に達する。

【走行性能】
購入時からフレキシブルタワーバーとフレキシブルドロースティフナーを着けているため、ノーマルの状態が分からない。どう違うのか興味はある。

高速度でカーブを曲がろうとすると、アンダー気味になる。ピタッとは決まらない。ベクタリングは内側前輪だけのようだが、なぜ新型G4は内側2輪なのにS4は1輪だけなのだろうか。逆のような気がする。今日知ったことだが、ハリアーでさえも内側2輪のブレーキ制御とのこと。

かなりの速度でのカーブ走行中に、突然一瞬だけ「フワッ」とした無重力滑走感覚に襲われる。4輪すべてがグリップしていない感じ。この感覚は他車では味わったことはない。特に下りのヘアピンに近いほどの左カーブで発生する。

【乗り心地】
試乗車は245GT−Sで、乗った時に固さを味わった。GTなら快適かと思っていたが、そんなGTのサスでも固いと思う。でもまだ3100キロしか乗っていないからかな。でもSUVよりも酔うことはない、適度より少し固いくらいかな。
17インチスタッドレスに履き替えたら、ものすごく快適になった。このまま夏も17インチにしたいくらい。純正ホイールの17インチがあればいいのにな。あのGTホイールの色で。

【燃費】
MFDの表示で通算12.2キロ。満タン法で計算したところ、表示より毎回約1キロ少ない。なので実質11.2キロくらいか。秋のエアコン不使用のときは、通算13.2キロぐらいで満タン法でも12.5キロだったので、冬季の暖気アイドルも影響しているのだろう。

【価格】
水平対向、ターボ、4駆、アイサイトなど、自分が欲しかった「これぞスバル」と思う機能すべてがついているので、こんなもんかな。

本体価格がS4より安かった86(BRZ)に妥協して購入しようと考えたこともあったが、エアロや補強パーツ、冷却装置など、欲しい機能をいろいろ付けたら、見積もりがS4より高くなってしまった。しかもアイサイトなし。カタログ燃費もターボのS4のほうがいい。4ドアで実用的だし。ということで、当初の予定どおりS4にした。

86(BRZ)は、どうしてもカスタムしたくなってしまうが、S4はタワーバーとスティフナー以外は着けなくても平気なのが自分でも不思議。S4にエアロ、冷却装置などは、着けようと思わない。だから結果的に見積もりが86(BRZ)より安くなった。


【総評】
アドバンスドセーフティーパッケージ、本革シートなど、安全快適装備を付けたので満足できた。上記のとおり、エアロ等は不要。
残念だったのが、ホーンの音。初めて鳴らしたとき、「軽?」と思ってしまい、絶望的な気分に陥った。いまでも、できるだけ鳴らしたくない。恥ずかしい。クルマの価格や位置づけと合っていない。

全車速追従機能は補助装置としては使える。ただ、怖いからいつでもブレーキを踏めるよう注意している。なので、緊張しっぱなしでちっとも楽じゃない(笑)。安心して任せればいいのにね。それができない。
追従中はロープで引っ張られている感じ。減速は前車と磁石で反発しているような感じかな。付かず離れずの感覚。でも、ドライバー(要は人間)が操作したほうがもっと上手だと断言できる。この機能は、あくまでも補助としてなら実用的だが、私はアイサイトを絶対的に信用してはいない。それは、私が古いアナログ人間だからであって、けっしてスバルの技術が低いからではない。だからこそ、100%は信用していなくても、補助としてこの機能が欲しかった。(なかには、事故か何かあると、すぐにメーカーが悪い!って決めつけるやつもいるんだろうな)。
また追従機能は、話のネタにはなる。「俺のクルマ、アクセルもブレーキも踏んでいなくてもちゃんと走るよ。クルマが判断して自分で加減速するからさ」と言えば、クルマに興味のない女性やお年寄りでも驚く。

フロントドア横の、見た目だけのダクト。これも残念。わざわざそんなモノつけるなら、レヴォーグと共通ボディにして、よりコスト削減してほしかった。それか、どうせなら小さな穴を開けて、本物のダクトにしてほしかった。穴開けくらい、大してコストアップにはならないだろう。既にボディ形状はダクト付きになっているんだから。
スバルさんには、D型以降でぜひとも検討していただきたい事項である。

何だかんだで乗り出し420万円は痛かった。
だからこそ、あと15年は乗るつもり。いや、潰れるまで乗るだろう。

乗車人数
1人
使用目的
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
スポーティ
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2016年8月
購入地域
静岡県

新車価格
334万円
本体値引き額
10万円
オプション値引き額
15万円

WRX S4の値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった24人(再レビュー後:13人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ムサクル4さん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:128人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
3件
13件
デジタル一眼カメラ
0件
2件
もっと見る
満足度4
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地4
燃費4
価格5

楽ナビ8インチのおさまり

デッドニング

風切音低減パッキン追加

   

アイスシルバー・STIホイールのS4

   

現行BMW5とホンダDC5インテRの2台をS4の1台へまとめた感想の2回目です。前回は納車後1ヶ月2千km、今回は納車後11ヶ月16千kmでの総括です。1週間前に、S4を手放しました。2台をS4の1台でというのは甘く、S4は独自の世界、その世界にはまる人にはたまらないのでしょうが、私が購入前に勝手に期待した4ドアセダンのジェントルで俊敏な走りとは異なるものでした。アイサイトと安全性能は皆さんが絶賛されているとおり、期待以上。全車速追従やレーンキキープ機能がない車にはもう乗れません。逆に周囲の車のほとんどにこの安全機能がない事の恐さを感じているこの頃です。走りもそれなり、(それなりです)に楽しく、またMFD表示ですが通算16千kmで13.0km/Lの高燃費。得難い車ですが、あえて今回手放しました。
理由は2点
その1 音楽を楽しめない。
ナビはカロの楽ナビ8インチ、スピ−カ−はダイヤト−ンG20(前のみ)
聴くのはクラシックのCD。BM5の標準ステレオ、10年前のインテRの楽ナビ+デーラ設定スピ−カの音質にS4が到底届かないという事態には困り果てました。デーラ−に対策で2回お世話になりました。スバルとカロの共作:マイスタ−チュ−ニングとうたう車種別の音響設定、タイムアライメントやグライコ等を設定して頂くも改善せず。これはデーラ−の無償サービス。続いて、ドアデッドニング。効果は気持ち程度。なにせ、音が来ない。ラジカセ並。楽器の音が不自然に作られたとでも言うか・・・ピアノ単独やソリスト独唱ではなんとか我慢できるも、音が多い、オケや、合唱が入るともう興ざめ。妻が合唱や楽器をやる事もあり、BM5やインテRは問題なかったのになんで?・・と口撃の嵐。こっそり、スピ−カ−をソニックデザインへ替えようか・・の思惑も見破られ断念。かつて、BM330E46で大枚を投じた内緒のスピ−カ交換が発覚、何の効果もなかった事を今もののしられ、今回もデッドニングで散財しているのだから、もう投資は許さない!のきついお達し。ポップスは全く不満なく聴けるのですが・・・・さて、楽ナビ8インチの使い勝手。AVとナビ2画面同時・画質・TVも映像の途切れもなく◎。難点はSDカードにクラシックCD120枚余を録音したその検索。以前のハ−ドデスク時代の楽ナビはCDリストに録音順に番号がふられ、検索しやすいのに対し、今、聴いているCDがリストのどこにあるかもわからず、付属のジョグリモコンはBMのIドライブのように、素早い楽曲リスト探しが一見可能な感じ?だが、その機能は無く。また、ナビ案内でルート外しのリル−ト後、音声ガイドがなくなる現象が頻発。ル−ト選定の学習機能もなし。デ−タ通信モジュ−ルはどの程度有効かわからずじまい。せいぜい、数枚のCDのタイトル取得に役立った程度。ドラレコのND-DVR1。記録映像をナビで直接確認できる事は良いが、標準の8GBでは30分毎にデ−タ削除が必要。ドラレコ本体固定に不備はなく、S4の固めの足がイベント記録頻度を上げる理由だと思います。半年毎のナビ全デ−タ更新は時間がかかって大変。更にSDカードからナビへのデータ移行も90分その間、AVもナビも何も使えないし・・・今まで、カロナビ信奉者だったのですが、期待外れ。せっかくデーラ−が8インチ装着で尽力してくれたのに。三菱に8インチがあれば、ソニックデザインのスピ−カ−だったらこの乗り換えも不要だったかも?・・・・
別れの理由その2 ジェントルな4ドアセダンからほど遠いうるささ、ザラつき・・・。
静かさ、これは安い車ゆえ当初から過剰な期待はしていません。デ−ラーが設定している静音化と風切音低減化策を有償にて依頼。4座の下に遮音マットを4枚。4枚ドアにシールパッキンを追加するも効果は薄い。タイヤを仮にレグノに交換しても期待薄でしょう。次に低中速域のザラつき・・・高燃費を期す為でしょうが、iモード時1400rpm固定にこだわる制御。この回転域、街中や高速でもほんとに多用します。その回転域でボーと唸るこもり音。これに慣れるどころか閉口。また低速ではビリビリとした振動が常にハンドルやアクセルペダルに伝わり、ザラザラします。ゴルフはじめBMなどドイツ車でもインテRでもこの手の微振動は皆無。S4サスの固さからくる微振動でなく、ステアリングポストやペダルの取付け剛性か、振動遮断が足りない感じというか。乗り継いだBM3台はじめインテRでさえ低速でも楽しいのですがS4は法廷速度内、ここが課題。ただS#で1600以上に上げると、スイ−トな独特の世界になるのは百も承知ですが、街中をゆっくり走りたい私はIモ−ドが定位置。またS#でも過給が効くまでのタイムラグが大きく、林道など狭い屈曲路好みの自分にはリズムをとりづらいものでした。300馬力のドッカンタ−ボ。繊細さがなくただ、速いだけ、極論するとこうなります。装備満載でアイサイト・300馬力・高燃費が両立したコンパクトセダンは他になし。よく作ってくれたと思います。しかし楽しめるシチュエ−ションが私には少ない。今後、追加するバ−ジョンは走りのTSのみでなく、出力を下げてでも、音・振対策した低中速域でも楽しいジェントル仕様を望みます。次の車の納車まで足無し生活2か月。高く売れた事もあり、別れに涙は無いはずが、S4への未恋は少し残ります。駄文・長文失礼しました。

乗車人数
2人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
スポーティ
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2015年12月
購入地域
神奈川県

新車価格
334万円
本体値引き額
30万円
オプション値引き額
10万円

WRX S4の値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった111人(再レビュー後:53人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ゴルフルゴさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:12人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格5

【エクステリア】
これは人それぞれの主観があるが私は好きである。ボディカラーはWRブルーこれを選んで良かったと思う。
やはりスバルでWRXの冠があるのであればこの色。
【インテリア】
可もなく不可もなくと言いたいがハザードのランプが少し遠い、高速道路での渋滞停止時、合流時の挨拶時に遠く感じる
ナビのモニター位置が上ならもっとよい。国産車としてみれば普通より上と思う。ある意味潔い。
【エンジン】
乗った者だけが判る加速、私の運転技術ではこれで十分、いや日本の道路にこのスペックは本当に必要か?
【走行性能】
フレーム剛性は高いと思う。ライントレースかなり高いレベル。ハンドルを切ったときのリニア感が良い。
【乗り心地】
国産車としては固いと思うが決してただ固めただけの感じではない。高速道路の継ぎ目ではまだ初動のショックはきつめだが
すぐに収束してくれる。(もっと走ればビル足がなじむはず)
【燃費】
現状、高速 7 : 一般 3 程度で13.8km(都内) 大満足
【価格】
オプション等と付けて450万 値引き 車体とオプションで−30万
【満足度】
自動車の運転の楽しさを味わえるクルマ(スピードはほどほどに)
そしてアイサイトの安全性、高速道路の楽チン度(特に渋滞時に実感)
個人的には安い買い物をした。
※試乗の時に印鑑を持って行ったら即注文したくなるはず (^^;)

乗車人数
2人
使用目的
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2016年6月
購入地域
東京都

新車価格
356万円
本体値引き額
10万円
オプション値引き額
20万円

WRX S4の値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった12

このレビューは参考になりましたか?参考になった

トライアップラーさん

  • レビュー投稿数:10件
  • 累計支持数:216人
  • ファン数:1人
満足度5
エクステリア4
インテリア3
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費3
価格4

現在,マツダCX-3のオーナーで,4-550万くらいのセダンの増車を検討中です。
他に試乗した車としては外車だとメルセデスのCクラス,マツダのアテンザ,トヨタのクラウン,ホンダのアコードなどです。
それらとの比較を意識しながらのレビューになります。


【エクステリア】
格好いいと取るか,無骨と取るかで印象が変わると思います。
個人的には特筆するほど好きでは無いですが,有りだと思います。

【インテリア】
必要にして十分ですが,この価格帯としてはもう少し内装にも気を遣って欲しいというのが本音。
明らかにアテンザなどに見劣りします。まあ,その分後述する走りが素晴らしいので,ここはトレードオフなのでしょう。
試乗車はレザーではありませんでしたが,チープな感じはありません。

【エンジン性能】
ご好意で高速走行させてもらったので,一気に踏み込んでみるとあっというまに制限速度を超えそうに。思わず笑っちゃうくらいの加速です。お陰で合流等は非情にやりやすく,このエンジン性能のためだけに買う車といってもいいほど素晴らしいと思いました。

【走行性能と乗り心地】
とても安定していて,乗っていて怖さを感じません。やや外の音がうるさいですが,ディーラーの方曰くこれは意図的なものであるとのこと。静かさを求めるなら同等のエンジンを積んだレヴォーグの2リッターモデルがお勧めだそうです。乗り心地もいいと思いますが,長距離運転しても疲れないほどの安定感があるとは(同価格帯の他の車と比べて)やや言い難い気もします。
アイサイトの動作は完璧です。マツダCX-3のMRCCと比較して,より洗練されており,特に減速は人間よりうまいんじゃないかと思う位スムーズです。アドヴァンスドセイフティーパッケージは便利でしたが,それらの情報の見やすさや検知範囲の広さはマツダのBSMの方が上だと思います。

【燃費】
試乗車が2万キロほど走っていたのですが,リッター10.8となっていました。街中での試乗メインにしてはいいとおもいます。ただ,このご時世ではやや見劣りする燃費である事は否めません。もっとも,そういう車じゃないんですけどw

【価格】
走りを考えれば安いといってもいいくらいだと思います。OP類が高いですけど・・・。



【総評】
走りに特化した車で,これだけ安全装備が充実していて,しかもこの価格帯という点で唯一無二の価値を持つと思います。反面,外装,内装などは価格帯よりも抑えられています。ただ,それをものともしない走りの価値があるのが強みだと思います。
とはいえ,街中で2リッターエンジンの力を発揮することがあるかと言えば疑問ですし,バランスのよい1.6レヴォーグがお勧めですよというディーラーさんの仰ることが的を射てる気がします。悩めるよい車ですね。

レビュー対象車
試乗

参考になった7

このレビューは参考になりましたか?参考になった

J@A@G@Aさん

  • レビュー投稿数:5件
  • 累計支持数:35人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

プラズマテレビ
1件
4件
ラジカセ
1件
3件
自動車(本体)
1件
3件
もっと見る
満足度5
エクステリア4
インテリア3
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地4
燃費4
価格4

スポーツセダンに乗りたくなり、AUDI S3, BMW3シリーズ等も検討しましたが、
スバルWRX S4 にVWゴルフ6GTIから乗り換えました。

【エクステリア】
真正面から見るとゴチャゴチャしていて(今は見慣れてカッコイイと思います)
真横から見るとボッテリした感じなのですが、
斜めから見ると妖しくうねるボディーラインに惚れ惚れしてしまいます。親バカ
特に斜め後ろからの姿が一番のお気に入りです。
そしてなにより、お下品な4本出しのマフラーが最高ですね。

最大の欠点は純正ホイールが内側に引っ込みすぎている事で、
B型ではオプションで8.5J245タイヤが付けられますが、
タイヤサイズ225でもインセット40位のホイールを純正で付けて欲しかったです。

【インテリア】
これはインプレッサと素材が若干違うだけでベースは同じですし、
特に高級感も無くごくフツーのインテリアですね。
280kmまで切ってあるオレンジのメーターパネル周りはとても気に入っています。

シートの作りはお尻の部分が少し柔らかく、沈み込みこんでしまうので、
もう少し硬い方が好みですが悪くはないです。
後席の足元も広目で、4人乗車で長距離を走っても苦にならないと思います。

【エンジン性能】
Top Gearのジェレミー・クラークソンがよく「POWER!!!」っと叫んでいましが、
その気持ちが良く分かりました。
彼にとっては300ps程度では物足りないでしょうが、私には「最高!!!」です。

そのパワーを伝えるトランスミッションがなんとCVTなのですが、
今まで経験したCVTとは全く違いとても自然です。
世の中の全てのCVTがこのスポーツリニアトロニックであれば、世間でのCVTの評価は今ほど悪くならなかったでしょう。
但しIモードだと若干スピードの乗りが後からくる感じは残っていますし、
S#で加速時に自動で段付き加速しますが、その段付きが不自然な感じです。
それでも現時点で最高のCVTであると言っても過言ではありません。
DCTのようなダイレクト感には劣りますが、その分スムーズです。

【走行性能】
ハンドリングはゴルフGTIと比べても悪くありませんが、サスペンションとの関係もあってか若干接地感が薄く感じます。
その為速度域が上がるとちょっと怖いと感じる場面があります。
ブレーキは踏んだ分だけちゃんと効く感じで、コントロールもし易いです。
又、タイヤの性能もあるでしょうがAWDのお陰で、豪雨の高速道でも安定した走りが出来ました。
排気音エンジン音は静かですが、ロードノイズの大きさが気になります。

【乗り心地】
街乗りでは左程ゴツゴツしない分、高速道では若干ダンピングが足りていません。
DCCのような電子式可変ダンパーが欲しいところです。
インプレッサHV等と比べればかなりゴツゴツしていますので、街中での快適性を求める方にはS4はチョット辛いでしょうか。
(GTIよりはマシですよ)

【燃費】
都内で7〜9km、郊外10〜11km、高速道路13〜14km程度です。
この性能でこの数字は良い方ではないでしょうか。

【価格】
同程度の性能を持った車との比較であれば、WRX S4のコストパフォーマンは抜きんでています。
但し走行性能分に価格を振ってあるので、高級車ではありません。

【総評】
GTIもそうでしたが、運転していて楽しくラクな車です。
そして何よりアイサイトver3の安全走行補助機能により、
万が一私の運転ミス等が原因で同乗者や他者を事故に巻き込む危険性が下がるっという事も、この車を選んだ大きな理由の一つです。

現在スポーツセダンの選択肢は非常に少ないです。
その中で、最後までBMW3シリーズと悩みましたが、
この日本のスポーツセダンを選んだ事に間違いはなかった。

私にとってこの車は最高パートナーです。

乗車人数
2人
使用目的
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
スポーティ
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2015年3月
購入地域
東京都

新車価格
356万円
本体値引き額
20万円
オプション値引き額
5万円

WRX S4の値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった30

このレビューは参考になりましたか?参考になった

お尻だって洗ってほしいさん

  • レビュー投稿数:10件
  • 累計支持数:730人
  • ファン数:1人
満足度5
エクステリア4
インテリア5
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地5
燃費4
価格5

アイスシルバー・メタリックのボディ色、太陽の下での美しさは特筆もの。

メーカーOPのウェルカムライティング。

メーカーOPの24540R18タイヤ&アルミホイール(ハイラスター塗装)。

MFDに表示されるメーカーOPのアドバンスドセーフティパッケージ説明画面。

アプライドBになって意匠変更されたステアリングのスポーク部分。

スバルリヤビークルディテクション(後側方警戒支援システム)解除スイッチ。

愛車デビルRX号の点検・整備のため、週末ばかりを3週連続でお世話になった代車S4。
なんだか愛着が湧き始めたこの車の魅力について、稚拙ながらも私なりにレビューしてみたいと思います。

【エクステリア】
鯉が口を開けたようなブサイク顔とシャクレ上がった顎、ハンパない腰高感と軽自動車のように小さく見えるタイヤ。我が愛車デビルRX号と同じく、写真で見る限りは失望の塊だったのも過去の話。今や見慣れた武骨なスタイリング、実物を見ればカッコいいのひと言。
ただし、予想以上にカクカクしたフロントと丸みを帯びたリアのアンマッチ、お世辞にも「流れるようなデザイン」とは言えないボディ全体の不連続性が正直言ってスバルらしくバタ臭さ全開。
ちょっと軽めのサウンドを奏でるデュアルテールパイプ、格好良過ぎてマフラー交換を躊躇わせるほど。但し、音量は若干小さめで迫力不足は否めず。
メーカーOPの245/40R18タイヤ&アルミホイール、ハイラスター塗装により明暗のコントラストが強調され、デザインのエレガントさとちょっとした厳つさが引き立ちます。
さりげなく、それでいてシッカリとその存在を主張するトランクリップスポイラー、デザインは秀逸。

【インテリア】
ミシリとも言わない内装からの異音は皆無、であるがこそ強調される耳障りなロードノイズ。
変な位置から突き出た垂れ下がりデザインのドアミラーを含め全周囲視界は極めて良好。
スバルリヤビークルディテクション(後側方警戒支援システム)はバイクのすり抜けにもいちいち反応。過剰な警告は「慣れ」を誘発、却って警戒心を緩慢に。
フロントウインドウに映し出されるアイサイトアシストモニターはアイサイトの動作状況をより理解しやすく表示。コイツは付けて損はなし、いや寧ろ絶対に付けるべき。
STIのノーマルシートより幾分サポート力の高い運転席&助手席パワーシート、ランバーサポートもしっかりと効いて、電動シート否定派も一度は試しに座ってみる価値あり。
STIのフットレストはホンの申し訳程度の極小サイズでしかないのに対し、S4のそれは足裏ほぼ全体を乗せることができる実用的かつ機能的なもの。
限られたスペースの中に収めるべきペダル本数を考慮しても、走りを重視する「WRX」共通ネームのSTIユーザーとしては、「それはないだろ。」との思いが。
新車紹介YouTubeに登場する広報車ですら早くも擦切れ剥げてたSTIシート本革の弱々しさがS4には感じられず。これにはSTIオーナー全員がジェラシー、そりゃないぜセニョール。
リアシートISO-FIX固定バーを覆うマジックテープ式カバーの安っぽさには激しく落胆。
物凄い勢いで開くフロントドアには誰もがビックリ、気を付けないと勢い余ってそのまま千切れ飛ぶかも。
ドアの閉まる音はなぜかSTIよりも重厚。STIが「バン!」と鳴るのに対し、S4は「カフッ!」という心地いい音。ここでもSTIオーナー全員がジェラシー、そりゃないぜセニョール、アゲイン。

【エンジン性能】
EJ20のようなディーゼルトラックを連想させる独特のブルブル感が全く感じられない洗練された印象のエンジン。
滑らかさ、静かさ、振動、吹け上がり、共に文句なし。
CVTトランスミッションとの統合制御が見事に調和、不自然さ、かったるさは皆無。
常用域での使いやすさが向上し、安全運転をキープしつつも街中できっちり使い切れるジェントルな300馬力。この味付けは実に素晴らしい&スバルらしい。(ダジャレw)

【走行性能】
微低速時に「チュルチュル…」と変な音が鳴るブレーキ、低温域からしっかりと立ち上がる効きは歴代スバル車の伝統を覆すも実用的で好印象。
LSDの効きは弱めで若干物足りなさを感じるも、直進安定性とコーナリング性能の双方を高次元で両立。
高級サルーン並みに利く電動パワステ、S4の走行性能にしてはちょっと軽過ぎか。
高速走行時の安定性は抜群の性能を誇るも、アクセル全開&全閉の繰り返しにはほぼ無反応。この辺は更なる熟成が必要か。
時速65キロ以上で動作するレーンキープを体感。手放しのままでコーナーをクリア、これは最早自動運転。
300馬力を絞り出す高性能エンジンと、それを効率的かつ違和感なくタイヤへと伝える先進的なCVTトランスミッション。
これらを組み合わせた完成度の高い統合制御がドライバーに安心とドライビングプレジャーを与えます。
素早いシフトチェンジと違和感のない制御、私は好きです。

【乗り心地】
日常の快適性を犠牲にせずスポーツ性能を高めているサス、普通のセダンと思えば固い乗り心地も、突き上げ感は皆無でしなやかさも健在。
STIよりは柔らかめで車高も高め※、いい意味でのダルさも持ち合わせた足は実際よりも車が小さく感じられ、実にコントローラブル。
300馬力をものともせず思いのままに振り回せるセッティングは、初心者が荷重移動を覚えるのにも打ってつけの逸材、しかも安全w。

 ※諸元とは異なる結果?詳しくは小生縁側「発掘あるある代車大事典 - WRX S4 2.0GT-S EyeSight(B型)編。」
 http://engawa.kakaku.com/userbbs/1804/ThreadID=1804-41/  をご覧ください。

【燃費】
試乗車なので参考程度にしかなりませんが、MFD表示で約7.4km/?だったと思います。

【価格】
性能を考えれば激安バーゲンプライス。
STIの性能と価格を考えても、お買い得なことに変わりなし。
ビル足が好みに合わず、ダークガンメタリック塗装のアルミホイールとファブリックシートがお気に入りということもあり、個人的には 2.0GT EyeSight で充分満足。

【総評】
コンピュータに隅々まで制御され、演出され、創造された走行性能が、ドライバーの期待するそれとピッタリマッチします。
高性能な車を安全かつスポーティに楽しむための方程式がぎっしりと詰まったこの車。
欧州車からの乗り換えが多いとの情報が飛び交うのも納得の WRX S4、国産セダンの中ではダントツのナンバーワンでしょう。

レビュー対象車
試乗

参考になった12

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

前のページへ次のページへ

この製品の価格帯を見る

WRX S4
スバル

WRX S4

新車価格帯:336〜409万円

中古車価格帯:146〜392万円

WRX S4をお気に入り製品に追加する <252

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

この車種とよく比較される車種の中古車

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(自動車(本体))

ご注意