スバル WRX S4レビュー・評価

> > > > レビュー・評価
このページの先頭へ

WRX S4 のユーザーレビュー・評価

rss

モデルの絞り込みモデル別にレビューを絞り込めます。モデル指定のない過去の投稿は絞り込まずにご覧ください。

モデル(フルモデルチェンジ単位)満足度満足度ランキングレビュー件数 
WRX S4 2014年モデル 4.45 自動車のランキング 50 60人 WRX S4 2014年モデルのレビューを書く
モデル指定なし(過去の投稿) - - 0人 -

WRX S4 2014年モデルの評価

評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
エクステリア 外観などのデザイン及び機能性 4.38 4.34 12位
インテリア 内装のデザイン及び機能性 3.88 3.93 48位
エンジン性能 トルクやパワー、滑らかさ、技術など 4.65 4.13 3位
走行性能 走りのフィーリング及び操作性 4.56 4.21 15位
乗り心地 乗り心地のフィーリング 3.82 4.05 90位
燃費 燃費の満足度 3.85 3.89 96位
価格 総合的な価格の妥当性 4.10 3.88 20位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

自動車(本体)のレビューは、モデル別の投稿となりました。上記絞込みからモデルを選択して投稿してください。
モデル指定のない過去の投稿は閲覧のみ可能です。

レビュー表示
表示切替
すべて表示
プロフェショナルレビュー
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

レビュアー情報「重視項目:高級感」で絞込んだ結果 (絞込み解除

フランフランス人さん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:54人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
2件
0件
ホームシアター スピーカー
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地4
燃費4
価格4
   

   

・エクステリア
STIエアロ付けて正解!
毎朝ブリスターフェンダー見て惚れ惚れしてます。

・インテリア
ほぼ満足!車体で400万円を超える事を考えると、もう少し…。と感じるポイントはありますが。STIスポーツのボルドーカラーの効果もあり十分満足。

・走行性能
試乗でアクセル踏み込んだ時の加速感にやられて、一気に購入に傾いたので、ここは心配してませんでした。ネットなどでCVT等ネガ情報もあるけど、一般人には十分恐ろしいパワーです。

・乗り心地
良くはない。でもそういう車なので!
スピード出たほうが良くなる気がする。

・燃費
良くはない。でもそういう車なので!
ハイオク仕様も含め、ガス代は気にしない…!

・総評
ずーっと流行りのSUV乗り継いで来たが、思い切ってスポーツセダン買って良かった!!
運転がほんと楽しい。
ある程度慣らしが終わったら、高速で踏み込むのが楽しみです!(とうぜん法定速度内で)
高いけど、買って良かった。

乗車人数
2人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
高級感
スポーティ
レビュー対象車
新車
購入時期
2019年3月
購入地域
東京都

新車価格
409万円
本体値引き額
15万円
オプション値引き額
20万円

WRX S4の値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった20

このレビューは参考になりましたか?参考になった

わやん・ならやなんさん

  • レビュー投稿数:17件
  • 累計支持数:38人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

ビデオカメラ
2件
8件
ネットワークカメラ・防犯カメラ
1件
6件
スマートフォン
2件
2件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能4
乗り心地5
燃費5
価格5
   

   

新車で購入した22Bをスバルディーラー系の中古車センターで売却して、
同じ店で走行距離1万キロに満たない10ヶ月落ちの中古で購入しました。

免許を取って以来初めてのオートマ車です。
スキーで競技をしており、長距離走行で運転が交代できる事からオートマ車を選択しました。
動力性能は充分、アイサイトも非常に便利です。
欲を言えばMTからの乗り換えなのでCVTのレスポンスをもう少し向上して欲しいと思いますが
ATなので普通こんなものかもしれません。

内装はレカロの本革シート、シートにはヒーターもついていて、
ピアノブラック調の内装で高級感もばっちりです。
欲を言えば、ヘッドライトは停車時に自動で消えて欲しいです。
乗りごこちはGCからの乗り換えであるため、比較してかなり快適です。
家族から文句も出ません。

かなり大柄な車体ですが、リアシートを倒す事で180cmまでのスキー板が積めます。
遠くへ速く安全にのコンセプトは自分に合っていると思います。

乗車人数
2人
使用目的
レジャー
頻度
月数回以下
重視項目
高級感
スポーティ
レビュー対象車
中古車

参考になった12

このレビューは参考になりましたか?参考になった

くまボケさん

  • レビュー投稿数:4件
  • 累計支持数:20人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタルカメラ
1件
2件
懐中電灯・フラッシュライト
1件
1件
ヒーター・ストーブ
1件
0件
もっと見る
満足度4
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地3
燃費4
価格4

今まで車を所有したことが無く初めて所有した車です。
バイクはカワサキの1100ccに乗っており車の運転も好きでした。
車選びにあたり、パワーがありカッコいいセダンであること、維持費を考えて国産車であること。。。などなどを考えました。
また、兄がスバル党でその影響もありこの車を選びました。
4輪駆動車は後輪駆動車に比べコーナーを曲がる時のフィーリングが好きではありませんでしたが、この車を試乗した時にそのネガな部分が感じられなかったので最終的に決定。 また、MT車もいろいろ試乗しましたが、車はバイクと違ってローとセカンドが離れている感じがして、発進の度にギクシャクする感じがしてMTは止めてATで楽しても良いかなと思いました。

【エクステリア】
フロント、リアとも精悍な感じでいいと思います。
2016年モデルはヘッドライトとウインカーが離れているのもいい点だと思っています。ヘッドライトとウインカーが近いと夜他車からウインカーが見づらいので。。。
リアは無難な感じですが突っ張ったデザインでなく丸く収まったデザインで好感が持てます。4本マフラーもいい感じです。
サイドビューはずんぐりした感じがしますが、車体の長さを切り詰め且つ室内の車高も確保した結果だと思うのでしょうがないかな。

【インテリア】
余り特徴もないですが割といい感じです。
ただし、ドアヒンジとダッシュボードとの部分の繋がりが全くないデザインなので、なんとなくダッシュボードが迫ってくる感じがして圧迫感を感じなくはないです。 新型のインプレッサみたいにドアヒンジとダッシュボードとの部分の繋がりがあるデザインならなおいいと思います。
ペダルの位置ですが、ブレーキペダルが手前過ぎかつ左寄りにありすぎて違和感があります。腰痛持ちの人なら具合が悪くなりそう。 右足で操作するペダルは体の右側にないといけないのではないでしょうか。 アクセルペダルもオルガン式の方が良かった。

【エンジン性能】
私にとっては十分すぎる性能です。
Iモードではやはりアクセルの踏み込みとパワーの盛り上がり方に相当なずれがありますね。 乗ったことはないけれど。。。パワーボートで海原を走っている感じかな。。。 でも普段のエコ運転では全然問題なくスムーズ且つスピーディーに走れます。
SモードではIモードのネガの部分が大分なくなります。山道の運転ではこのモードにして走るとスムーズに走れます。
S#モード。。。私の運転では全く使用することはありません。

【走行性能】
四輪駆動ですがカーブの切り込みも素晴らしいと思います。ハンドル操作に機敏に反応してフロントがインに入ってくれます。
その他の状況では四輪駆動ならではの安定性の走りです。
当方。。。雪国ではないため雪道は分かりません。

【乗り心地】
タイヤの銘柄にもよると思いますが、元々ついているダンロップは硬いような気がします。またロードノイズが大きいですね。タイヤを交換するときは違うタイヤに替えたいと考えています。
スピードが乗ってくると、硬めでのサス、ロールしない車体、コンフォートとホールディングのバランスがいいシートのおかげで、バランスの取れた乗り味になってくる感じです。 総じていえば、一般道では制限速度を超えるあたりからがスムーズに走れる足回りですね。

【燃費】
高速はほとんど走らず一般道がほとんどの走りでトータルで10km/L程度です。
郊外の空いた道では13〜14km/Lの表示がでます。 ACCを動作させずエコ運転すると1km/L程度は燃費が良くなります。
300馬力のパワーを考えたら納得のいく燃費だと思います。

【価格】
300馬力で四輪駆動の車としては価格も納得できるものだと思います。

乗車人数
2人
使用目的
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
高級感
スポーティ
レビュー対象車
新車
購入時期
2016年11月
購入地域
熊本県

新車価格
356万円
本体値引き額
15万円
オプション値引き額
15万円

WRX S4の値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった10

このレビューは参考になりましたか?参考になった

じじヨッシーさん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:38人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
3件
13件
もっと見る
満足度4
エクステリア5
インテリア3
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地4
燃費3
価格4

【エクステリア】
気に入ってます、ボンネットのエアダクト及び全体の塊感が好きです。正面のデザインもいいです。4本出しのマフラーも気にいってます。

【インテリア】
普通です、黒基調で落ち着いていますがシルバー華燭が多すぎるため、ここはD型のシックな黒がいいです。

【エンジン性能】
文句ありません、ややアクセルを踏みこんでから加給が開始され怒涛の加速が始まります怖いほどです。ターボが強調され好みです。
加給後は法定速度にあっという間に到達します。

【走行性能】
気持ちよく走れます。車体ががっしりしていると運転して感じます。タイヤがしっかりと踏ん張ってコナーを抜けるいい感じ。
私の運転では過剰なクオリティです。

【乗り心地】
街乗りが多いため、あえてグレードはGTを選択しましたが、やや固いです。ギャップ通過直後の最初の振動は大きいですが、振動は直ぐに収まるため、あまり気になりません。逆にフワフワしないためいいです。
私はロードノイズが気になります、路面の悪い所、トンネル内はロードノイズが大きく気になります、ここは改善のようあり。タイヤを交換すれば改善するか。

【燃費】
Iモード
5キロ以内のチョイノリ   リッター5〜7キロ
街中                  7〜10キロ
速度50K〜70キロの郊外   12〜17キロ
高速道路 100キロ以下        15キロ
高速道路 110キロ程度        13キロ

【価格】
やや高いが、性能等を考慮すれば安いか?

【総評】
連続的ではありませんが、たまに聞こえるビビり音が気になります。振動の波長が合った時だけ発生するため、対処が難しいです。
やはりこの車、当たり前ですが60K以上の速度が快適です。郊外及び高速道路では水を得た魚のようです。運転が楽しく、楽です。

乗車人数
2人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週3〜4回
重視項目
高級感
スポーティ
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2016年12月
購入地域
広島県

新車価格
334万円
本体値引き額
20万円
オプション値引き額
10万円

WRX S4の値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった11人(再レビュー後:4人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Horizontal-6さん

  • レビュー投稿数:14件
  • 累計支持数:423人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
9件
534件
カースピーカー
3件
46件
カーナビ
1件
35件
もっと見る
満足度2
エクステリア3
インテリア1
エンジン性能3
走行性能5
乗り心地2
燃費4
価格3

 2015年11月に購入したB型、ビル脚245ハイパフォーマンスタイヤ車で、レガシィB4のビル脚3リッター六気筒からの乗り換えです。

 私はスバルが好きで、家族が所有していた初代レガシィから乗り初め、四代目レガシィまでセダン、ワゴンに今まで五台乗り継いで来ました。買い替えも当然スバルが候補で、よく調べてS4を買いました。しかし、3万キロ程で手放すことにしました。

 代わりにハンドリングに最も感動した現行メルセデスベンツCクラスと冬専用にマークXの四駆を買いました。それと、S4のセカンドカーであった日産リーフにも乗っています。それも踏まえて書きたいと思います。

【エクステリア】

 最初は好きではありませんでしたが、最近はカッコいいと思います。しかし、リアが普通車っぽくて寂しいです。一瞬カローラに似ていると思う時があります。
 羽根を付けたので普通車っぽさはなくなりましたが、羽根が付いてると調子乗ってるみたいで恥ずかしかったです。

【インテリア】

 今回手放すことにした大きな要因の一つがアクセルとブレーキの位置です。
 
 アクセルとブレーキの位置が普通の車と比べると手前過ぎて、運転する時にガニ股になってしまい、足が常に折れ曲がった状態になり、足と腰が痛くて痛くてたまりませんでした。

 私は腰痛持ちでは無く、今まで腰痛になったことがありませんが、S4に乗ると右腰がとても痛みました。

 シートが悪いと思い、30万ほどかけてレカロのスポーツスターというシートに代えましたが、結局シートではなくアクセルの位置の問題なので、余計に腰が痛くなり、問題解決にはなりませんでした。

 あまりに痛いので、セカンドカーのリーフに乗ると全く腰が痛く無くなったのでS4から少し離れました。
 二週間ほど経って、やはり気のせいかと思い、S4に乗るとすぐに腰が痛みだしたので、手放すことを本格的に考えるようになりました。
 S4を手放してからは腰痛から解放されました。


【エンジン性能】
 
 S4のFA20DITの300馬力、400Nのエンジンを400万円前後で購入することは中々出来ないので、その点はコスパが高いと思います。

 加速感が凄くあり、アドレナリンが刺激されますが、日本で必要な速度域の40〜70キロの中間加速はターボラグのせいで一瞬もたつきがあるため、車線変更は思った通りに動いてくれず、危ない思いをする時がありました。

 エンジンは馬力、トルクがかなりあるため公道ではこのエンジン性能は活かしきれません。かと言って、サーキットでも活かしきれていません。鈴鹿サーキットで限界走行しましたが、CVTのため油温が気になり、何度かピットインしなければなりませんでした。

 公道ではオーバーワークですし、サーキットではオーバーヒートの可能性があり、中途半端な感じです。

【走行性能】
 
 S4は絶大な安定感があります。どんな時にも安定していて、地面に張り付いたような安定感、安心感があります。
 
 どんな急こう配、急カーブでも、街中の道路と変わらないほどの安定感が感じられ、恐怖感が全くありません。


【乗り心地】

 これも手放す要因の一つでした。

 横揺れ、上下揺れが激しくて、かなり気になりました。
 段差を乗り越えるだけでゆっさゆっさと揺れます。また、ある道路の継ぎ目をそこそこの速度で行くと上下に激しくバウンドします。ドロースティフナーやタワーバーを付けても直りませんでした。同じ様な動きをするのは、軽四とレヴォーグくらいです。まるで、スポーツ走行を嫌っているかのような動きをします。

 同じ道をベンツやリーフ、マークX、アウディA4クワトロ、ポルシェケイマンで走るとかなり上手にいなしました。

【ハンドリング】

 S4は四駆ではあるものの、曲がりやすい方だと感じました。アウディA4クワトロよりは曲がりやすい感じでした。

 ポルシェケイマンは自分で操っているという非常に楽しい感覚を受けました。MRの良さが光っています。

 ハンドリングが最も俊敏だったのはCクラスで、BMW3シリーズは50対50にこだわっているためか、ニュートラルステアで自然な動きがあるとともに重厚感がありました。電動パワステの中では3シリが最も電動パワステと油圧との違いを感じないような気がしました。

【燃費】

 これだけのパワーがありながら街中リッター10前後は素晴らしいと言えます。高速オンリーでは16超えも経験しました。

【対向車等の親切さ】

 運転している時の周りの対応ということで考えると、最も他の車が親切な対応をしてくれるのはS4とベンツです。その次にBMW、アウディ、マークX、レガシィ、ポルシェ、ヴィッツ、リーフでした。ポルシェは一般人の認知度が低いのか、車高が低いため小さく見えるせいか、無理に割り込まれたり、道を譲ってくれないということがありました。

 ただ、ポルシェはベンツSクラスやGTRなどの車に乗っている人は逆に親切な対応をしてくれました。S4は、周りの車は親切ですが、ランエボやM3などにはなぜか煽られます。

【価格】

 ボディ剛性の高さ、エンジン性能のパワーを考えるとコスパが高いですが、全体で見れば中途半端な感じが否めません。


【総評】
 
 スバルの四駆の安定性能は世界一だと言っても過言ではありません。S4は馬力、トルクも申し分なくあり、ボディ剛性も高く、ポテンシャルの高い車だと思います。

 しかし、車内に乗るドライバーの事を考えたアクセルやブレーキの配置になっていないため、車自体は良くても運転したくなくなります。また、揺れが激しすぎるため長時間運転すると非常に疲れます。エンジンもターボラグを何とかして欲しいです。

 今までスバルと共に生活してきましたが、スバル車の無い生活になりました。
 一度ドイツ車に乗ると基本設計があまりにも違うことに気付いてしまったため、もうスバル車には戻れないかも、とも思っています。スバルは欧州車をターゲットにしているようなので、魅力的な車を開発して欲しいと思います。

乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
その他
頻度
毎日
重視項目
高級感
スポーティ
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2015年11月
購入地域
奈良県

新車価格
356万円
本体値引き額
25万円
オプション値引き額
5万円

WRX S4の値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった142人(再レビュー後:65人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

けんぼう1117さん

  • レビュー投稿数:4件
  • 累計支持数:25人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
41件
タイヤ
1件
4件
スマートフォン
1件
1件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア3
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地4
燃費4
価格4

購入してら、9ヶ月が経過し走行距離が10000キロを越えたので、再々レビューします!

【エクテリア】
ハイパフォーマンス仕様に大型の羽つきで、
全体的にかっこいいです。
【インテリア】
ブラック基調で、オシャレな雰囲気ですが、
シルバー基調の為にイマイチで、
ブラックなどに変更が必須です。
【エンジン性能】
パワーは十分ですね。低速でのトルクもあり、
パワーバンドをキープして走れば、速く走れます!
【走行性能】
狭い峠を走りましたが、EVO6と比較して、
少し曖昧さがある感じですが、
操舵か正確で気持ちよく走れました。
また、ブレーキフィーリングは合格点です。
【乗り心地】
市街地、高速でもしっかりしていて、
静かで高級感を感じます。
【燃費】
街乗りで、1リッターあたり9〜12キロ
くらいです。とても、満足してます。
【価格】
総額400万オーバーでしたが、この性能スタイル
では、お買い得ではないでしょうか!?
【総評】
走っていてもすれ違う事がほとんどない車なので、
所有する喜びのある車だと思います。
エンジン音も同乗者からは聞こえないくらいに静かと言われます。コツコツとパーツを付けたいと
思います。

乗車人数
2人
使用目的
買い物
レジャー
その他
頻度
週1〜2回
重視項目
高級感
スポーティ
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2016年6月
購入地域
神奈川県

新車価格
356万円
本体値引き額
20万円
オプション値引き額
25万円

WRX S4の値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった19人(再レビュー後:7人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

トライアップラーさん

  • レビュー投稿数:10件
  • 累計支持数:216人
  • ファン数:1人
満足度5
エクステリア4
インテリア3
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費3
価格4

現在,マツダCX-3のオーナーで,4-550万くらいのセダンの増車を検討中です。
他に試乗した車としては外車だとメルセデスのCクラス,マツダのアテンザ,トヨタのクラウン,ホンダのアコードなどです。
それらとの比較を意識しながらのレビューになります。


【エクステリア】
格好いいと取るか,無骨と取るかで印象が変わると思います。
個人的には特筆するほど好きでは無いですが,有りだと思います。

【インテリア】
必要にして十分ですが,この価格帯としてはもう少し内装にも気を遣って欲しいというのが本音。
明らかにアテンザなどに見劣りします。まあ,その分後述する走りが素晴らしいので,ここはトレードオフなのでしょう。
試乗車はレザーではありませんでしたが,チープな感じはありません。

【エンジン性能】
ご好意で高速走行させてもらったので,一気に踏み込んでみるとあっというまに制限速度を超えそうに。思わず笑っちゃうくらいの加速です。お陰で合流等は非情にやりやすく,このエンジン性能のためだけに買う車といってもいいほど素晴らしいと思いました。

【走行性能と乗り心地】
とても安定していて,乗っていて怖さを感じません。やや外の音がうるさいですが,ディーラーの方曰くこれは意図的なものであるとのこと。静かさを求めるなら同等のエンジンを積んだレヴォーグの2リッターモデルがお勧めだそうです。乗り心地もいいと思いますが,長距離運転しても疲れないほどの安定感があるとは(同価格帯の他の車と比べて)やや言い難い気もします。
アイサイトの動作は完璧です。マツダCX-3のMRCCと比較して,より洗練されており,特に減速は人間よりうまいんじゃないかと思う位スムーズです。アドヴァンスドセイフティーパッケージは便利でしたが,それらの情報の見やすさや検知範囲の広さはマツダのBSMの方が上だと思います。

【燃費】
試乗車が2万キロほど走っていたのですが,リッター10.8となっていました。街中での試乗メインにしてはいいとおもいます。ただ,このご時世ではやや見劣りする燃費である事は否めません。もっとも,そういう車じゃないんですけどw

【価格】
走りを考えれば安いといってもいいくらいだと思います。OP類が高いですけど・・・。



【総評】
走りに特化した車で,これだけ安全装備が充実していて,しかもこの価格帯という点で唯一無二の価値を持つと思います。反面,外装,内装などは価格帯よりも抑えられています。ただ,それをものともしない走りの価値があるのが強みだと思います。
とはいえ,街中で2リッターエンジンの力を発揮することがあるかと言えば疑問ですし,バランスのよい1.6レヴォーグがお勧めですよというディーラーさんの仰ることが的を射てる気がします。悩めるよい車ですね。

レビュー対象車
試乗

参考になった7

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ひよこ大佐@WRX S4さん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:35人
  • ファン数:0人
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格4
 

フロント部

リア

 

東京の某所スバルディーラーで試乗したのは、2.0GT-S。
GT-SはWRX S4の2種類あるグレードのうちの最上位グレードで、トランクリップスポイラーとビルシュタインの足回りとなる。
今回、通常のKYB製ダンパーを採用しているGTには試乗していないので、下位グレードとの比較はできていない。

【エクステリア】
正直、最初にスバルのWebサイトでS4を見た時はあまりいい印象を持っていなかった。

だが実物を見ると、これがなかなか迫力のあるスタイリング。
フロントのAudi的なちょっと悪そうだけど整った顔つきや、せり出していて迫力あるサイド、羽つきほど迫力はないけれど端正な印象を受けるリアなど、全体的に最近の日本車の中ではかなり高水準と言えるデザインになっている。

【インテリア】
上位グレードということもあり、アルカンターラと本皮のコンビシートは質感が高かった。
最近のスバルは内装についてかなり頑張っていると思う。もちろんこれより良い内装のクルマはたくさんあるとは思うが。

ただ、ハンドル周りはステアリングリモコンやSI-DRIVEのスイッチやらオートクルーズのスイッチやらなにやらでゴチャゴチャした印象を受ける。
慣れないとどれがどのスイッチなのか全くわからなさそうだ。

室内は広く、身長185cmの私が着座してもヘッドクリアランスは全く問題ない。
ドライビングポジションを取っても、後席には十分な余裕がありそうだった。

【エンジン性能】
S4に搭載されているのは、新型の4気筒水平対向エンジンのFA20にターボを組み合わせた、レヴォーグ2.0等にも採用されているエンジンだ。
SI-DRIVEをIモードにしている間は、飼いならされた紳士的なエンジンという印象だ。
低回転から十分なトルクがあり、アクセルを踏み込まなくても瞬時に加速していくので、非常に乗りやすい。
SI-DRIVEをSモードにすると、徐々にこのクルマの化けの皮が剥がれていく。
アクセルレスポンスはよりリニアになり、驚くべき加速性能を体感できる。
まさに紳士の皮を被った狼である。普段は大人しいが、本気を出すと本当に速い。

そしてS#モードに切り替えた時、このクルマがWRXの名を冠する意味を理解できる。
300馬力/400Nmのエンジン性能は伊達ではない。
これで公称燃費13km/lなのだから、とても良く出来たエンジンである。

【走行性能】
試乗する前の一番の懸念事項は、トランスミッションだった。
CVTを採用していると聞いた時には、正直かなりがっかりしていたし、
カタログ燃費を伸ばして客を呼びこむためのスバルの苦肉の策なのだと思っていた。
大体いくらSTIみたいなガチガチのスポーツモデルじゃないと言ったって、WRXにCVTなんてあり得るか?
WRXはスバルのスポーツセダンのフラッグシップであり、最重要モデルのはずだ。
そのモデルにCVTなんてスバルは気が狂ったのか?
だが試乗してみて、そのネガティブなイメージは完全に払拭された。

いやはや、これなら変なトルコンATよりCVTの方がいい。
元々アルテッツァでは6MTに乗っていて、S4にMTがないのは非常にがっかりしていたが、
このCVTは非常によく出来ている。
滑らかに加速していくフィーリングと、CVTの割にダイレクトなレスポンスは、
街乗りレベルでは十分満足のいくものだった。
低速時のギクシャク感や変速ショックもないし、
むしろ8速ATやDCTよりも町中では乗り心地もいい。

もちろんサーキットにガンガンいくのであれば、不満も出てくるのであろうが、
そんな人はWRX STIを買えばいいのであって、そもそもパーキングブレーキが電動なことからも、このクルマが競技ユースでないことは一目瞭然だ。
このクルマは街乗りやワインディング、高速での長距離ドライブで楽しさを与えてくれるクルマで、
そういった用途でには十二分に楽しめるクオリティに仕上がっていた。

しかしこのクルマの醍醐味は、旋回性能の高さにある。
非常にフラットな、しかし限界の高さを感じさせるコーナリングは、街中の交差点を曲がるときでも体感できる。
車体の剛性の高さ、ビルシュタインサスの性能の高さが合わさり、ロールを微塵も感じさせずにクイックイッと曲がっていく様は感動モノである。

S4の旋回性能に関しては、欧州車のスポーツモデルとも張り合える性能だと思う。
これを本体価格400万以下で実現してしまうのだから驚きである。

ブレーキは、最初の制動は穏やかだが、踏み込めば踏み込むほど効くブレーキだ。よく出来ている。

走行性能は、スポーツセダンの中でもかなり高いレベルにあると思う。
絶対的な走行性能はもちろんWRX STIの方が上だが、サーキットではなく街中やワインディングを走ることが多いなら、
迷わずS4を選ぶべきだ。そのぐらい完成度は高い。

【乗り心地】

サスは、決して柔らかくはないが、硬すぎることもなく、段差を上手にいなす優れたサスだと感じた。
まさに「しなやかな足回り」という表現がしっくりくる。
試乗ではすこし路面の荒れたコースも走ったが、特に問題は感じなかった。
普段ミニバンやアメ車に乗っている人なら「硬い」と感じるかもしれない。

【燃費】
スポーティなモデルでこの燃費なら、どこにもケチのつけようがないと思う。
アルテッツァが2LNAハイオクで8km/l前後しか走らなかったことを考えると非常に燃費はいい。
これ以上燃費を求めるならさっさと候補から外してハイブリットなりエコカーなり買えばいいと思う。
このクルマは燃費を追求するクルマではない。

【価格】
性能を考えれば安い!安すぎる!
と言いたいのだが、もちろんオプション等つけていけば400万を超えるのは確実なので、
安いクルマではない。欧州車も視野に入る価格帯である。

だが、このクルマを選んで後悔することはないと思う。
事実、試乗してすぐサインした。

快適さを犠牲にせずスポーティな走りを楽しみたい人には、S4はぴったりなクルマだ。
ぜひ、悩んでいる方は一度試乗してみて欲しい。

「スバルの本気」を体感できるはずだ。

レビュー対象車
試乗

参考になった32

このレビューは参考になりましたか?参考になった

総武快速線さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:14人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア4
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地4
燃費5
価格5

【エクステリア】
大型リアスポイラーを装着してみたら、あまりの大きさにびっくり。恥ずかしいような、これはこれで若返って良いような。
全体のスタイルはキャビンの大きさをうまく処理した絶妙なスタイルをしていると思います。扉がなんとも垂直な板のような感じで、久しぶりにハコの車にのっている感覚。ホワイトのパールは、塗装も非常に美しい。
グラスエリアあ大変広く、扉が下に位置する感じ。セダンなのに見晴らしが良く、まわりが良く見えます。
LEDのライトは明るく、照射範囲もくっきりとわかります。
洗車がしたくなる車です。

【インテリア】
高級感は下手なトヨタの車よりあるように思うのですが、これは好き嫌いでしょうか。
電子的な明かりが多く、少しくどい部分もありますが、ロボット的で嬉しくもあります。
キャビンは広く、後席も広い。
シートは、シートヒータ目当てで、オプションのレザーシートにしましたが、これは、座面が固いようです。
なお、とにかく、視界が広く、乗りやすい。
各種の操作性も問題なし。

【エンジン性能】
回転を上げていくと、どこかから別に吸気音が聞こえてきます。この音の高まりと共に、いつの間にかスピードが出てしまっているような加速をします。
Iのときはしっとり感がありますが、SやS#の時は、ドライな吹き上がり。
CVTの話が良く出てますが、Iなら、非常に走りやすい。SやS#だと、少し遅れを感じるという程度。
前の車はDCTでしたが、回転の上昇とともに、息長く加速する様は好ましく、変速するラグというものをもったいなく思うようになりました。変速することは走りにリズムはでるでしょうけど、それは、MTで味わうもののように思います。
このCVTは有りなのでは。


追加

回してみました。なんと速い。
これは、恐ろしいです。CVTとの組み合わせ、ものすごく考えられている。サーキット以外なら敵なし。

【走行性能】
ハンドルの中心のあいまいさはありますが、この程度遊びがないと普段おちついて乗れません。
とにかくボディ剛性の塊なので、タイヤもサスペンションもみんな仕事をしている感じ。
扉の薄さ、ピラーの細さを考えると、どこで剛性を稼いでいるのか?不思議でたまりません。
高速道路での路面に吸い付くような走りが印象的。直進性もとても高い。
重心がとにかく低く、安定感がたっぷりです。

追加
まがる。
何の制約もなく曲がる。


【乗り心地】
ビルシュタインのあり、なしの話がありますが、GT(試乗した)は、しっかりしたゴムの上に乗ったような乗り心地。乗り心地は素直に良いけれど、常に一緒の乗り心地なので、なんらか、飽きるような感じもしました。GT-Sは、そのゴムの感覚にプラスして、路面のごつごつをきめ細かく拾う感じ。ただし、実は、シートの固さも影響している感じがしており、GTの柔らかいシートが乗り心地にプラスしていて、GT-Sの固い(レザーのオプションだけ?)シートが、乗り心地を荒く感じるようにしているかもしれない。
GT-Sの方が、路面情報がわかるので、スポーツ走行には良いのだろうし、シートが今少し柔らかければ、乗り心地も良く感じるのかもしれません。

追加
200キロメートル越えた時点でもう善くなりました。

【燃費】
一般道は、9KM近く走る。高速道路は今からです。

【価格】
明確に割安。

【総評】
これは、買いです。重心を低くするために天井の鉄板は薄い。雨が降るとペチペチと音がします。この割り切りにより、重心の低さも実現しているわけで、そのような徹底ぶりが嬉しいです。
タイヤのノイズだけうるさい。これも割り切りの末だろうけど、ここは、次にしずかなタイヤに買い替えたいです。

追加
こんなに良いとは思っても見ませんでした。


乗車人数
4人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
高級感
スポーティ
ファミリー
快適性
エコ
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2015年6月
購入地域
千葉県

新車価格
356万円
本体値引き額
20万円
オプション値引き額
10万円

WRX S4の値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった14人(再レビュー後:9人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ninjyasanjyouさん

  • レビュー投稿数:15件
  • 累計支持数:59人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
3件
6件
自動車(本体)
1件
7件
レンズ
1件
5件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地3
燃費4
価格5
   

いかつい顔

   

【エクステリア】
 ガンダム風ですが、見慣れると、早そうな雰囲気が漂います。 

【インテリア】
 高級感はありますが、ナビの位置とかは、もう少し考える余地がありますよ。
 ちょっと下すぎです。

【エンジン性能】
 これは素晴らしいです。2000RPMを超えると怒涛の加速があります。

【走行性能】
 高速道路で、ちょっとだけスピード出しても、道路に吸い付いてます。

【乗り心地】
 やはり硬いですね。

【燃費】
 今のところ10キロ/gいってますので、まあ、満足してます。

【価格】
 これだけの性能で、トータル約400万円は、とっても安く感じました。

【総評】
 スポーツセダンは、今や、WRXだけじゃないでしょうか・・・・・ S4ですけど

乗車人数
3人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
高級感
スポーティ
レビュー対象車
新車
購入時期
2015年2月
購入地域
神奈川県

新車価格
356万円
本体値引き額
15万円
オプション値引き額
20万円

WRX S4の値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

テオリアさん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:23人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
3件
14件
もっと見る
満足度5
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地4
燃費3
価格5

【エクステリア】
いかつい顔つきは好みではありません。サイドビューとリアビューはいいと思います。

【インテリア】
豪華さはないもののすっきりとまとまっていると思います。

【エンジン性能】
素晴らしいの一言です。アクセルを少し踏み込んだだけでタコメーターの針はレッドゾーンに飛び込もうとします。低速トルクもたっぷりあるので市街地でも使いやすいエンジンです。

【走行性能】
これもまた「素晴らしい」の一言です。アクセルを踏めば、いくらでも加速します。身体がシートに押しつけられるような加速も可能です。

【乗り心地】
硬めですが、決して不快な硬さではありません。道路の段差を「ガタンガタン」と拾うようなことはありません。
ビルシュタイン製ダンパーを装着していないGTに3時間試乗した時に感じたゴツゴツ感がGT-Sではみごとになくなって、段差を「いなす」感じが強くなっています。素晴らしい足回りです。

【燃費】
高速道路では13q、一般道では9qぐらいです。もともと燃費の良さを車に期待していないので満足しています。ハイオクなので高くつきますが、性能の良さを考えれば納得です。

【価格】
こんなに性能がいいのにこんなに安価でいいの? と思うほどコストパフォーマンスはいいと思います。

【総評】
アイサイトバージョン3は、車線認識機能こそやや弱いものの、先行車認識機能はすごくいいので、高速道路ではステアリングに軽く手を添えているだけで快適に運転することができます。

もちろん、ワインディングロードを攻めることも得意です。ステアリングもクイックで、思いのままに車を操ることができます。

つまり、ラクチンに走ろうと思えばラクチンに、その気になって走らせようと思えばガンガンに走らせることができる車です。

正式契約をして内金まで入れてあったベンツC200を解約してこの車を購入しました。

乗り心地はエアーサスペンションをオプションでつけたベンツの方がいいのですが、「走りの楽しさ」では圧倒的にスバルです。

11月1日に納車されたので、スバルの素晴らしい走りを楽しんでいます。走行距離は、すでに2200qを超えました。

標準のスピーカーはショボい音しかしないので、オプションのスピーカーを付けるつもりです。いい音でドライブを楽しむ。なんて楽しいことでしょう!

乗車人数
1人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週3〜4回
重視項目
高級感
スポーティ
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2014年11月
購入地域
京都府

新車価格
356万円
本体値引き額
10万円
オプション値引き額
20万円

WRX S4の値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった12

このレビューは参考になりましたか?参考になった

shiohitashiさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:8人
  • ファン数:0人
満足度2
エクステリア4
インテリア2
エンジン性能2
走行性能3
乗り心地3
燃費無評価
価格1

【エクステリア】
最新トレンド車なので迫力満点。文句無いでしょう。

【インテリア】
総額500万越の車としては安っぽ過ぎです。
STiなら文句出ないと思います。
LEVORGを含めて残念です。

【エンジン性能】
これまた残念。低速トルクが無さ過ぎ。

【走行性能】
試乗、一般道なので?
でも悪い訳ないか。

【乗り心地】
スポーティー車として、大変快適です!

【燃費】
多分パワー比で良いでしょう。STiではありません。

【価格】
高いかな。

【総評】
コスパにつきます。国内にはライバル不在だからかな。ATじゃないとダメという方用に1.6lは必要ですね。それで価格を抑えたい所です。

レビュー対象車
試乗

参考になった8

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

この製品の価格帯を見る

WRX S4
スバル

WRX S4

新車価格帯:343〜416万円

中古車価格帯:159〜448万円

WRX S4をお気に入り製品に追加する <254

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

この車種とよく比較される車種の中古車

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(自動車(本体))

ご注意