ドラゴンエイジ:インクイジション [通常版] [Xbox One] レビュー・評価

2014年11月27日 発売

ドラゴンエイジ:インクイジション [通常版] [Xbox One]

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 価格推移グラフ

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格(税別):¥7,300

ジャンル:エピックRPG CERO:CERO「D」17歳以上対象 オンライン:対応 ドラゴンエイジ:インクイジション [通常版] [Xbox One]のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • ドラゴンエイジ:インクイジション [通常版] [Xbox One]の価格比較
  • ドラゴンエイジ:インクイジション [通常版] [Xbox One]の店頭購入
  • ドラゴンエイジ:インクイジション [通常版] [Xbox One]のスペック・仕様
  • ドラゴンエイジ:インクイジション [通常版] [Xbox One]のレビュー
  • ドラゴンエイジ:インクイジション [通常版] [Xbox One]のクチコミ
  • ドラゴンエイジ:インクイジション [通常版] [Xbox One]の画像・動画
  • ドラゴンエイジ:インクイジション [通常版] [Xbox One]のピックアップリスト
  • ドラゴンエイジ:インクイジション [通常版] [Xbox One]のオークション

ドラゴンエイジ:インクイジション [通常版] [Xbox One]エレクトロニック・アーツ

最安価格(税込):ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2014年11月27日

  • ドラゴンエイジ:インクイジション [通常版] [Xbox One]の価格比較
  • ドラゴンエイジ:インクイジション [通常版] [Xbox One]の店頭購入
  • ドラゴンエイジ:インクイジション [通常版] [Xbox One]のスペック・仕様
  • ドラゴンエイジ:インクイジション [通常版] [Xbox One]のレビュー
  • ドラゴンエイジ:インクイジション [通常版] [Xbox One]のクチコミ
  • ドラゴンエイジ:インクイジション [通常版] [Xbox One]の画像・動画
  • ドラゴンエイジ:インクイジション [通常版] [Xbox One]のピックアップリスト
  • ドラゴンエイジ:インクイジション [通常版] [Xbox One]のオークション
ユーザーレビュー > ゲーム > Xbox One ソフト > エレクトロニック・アーツ > ドラゴンエイジ:インクイジション [通常版] [Xbox One]

ドラゴンエイジ:インクイジション [通常版] [Xbox One] のユーザーレビュー・評価

rss

満足度:4.00
(カテゴリ平均:3.43
レビュー投稿数:2人 (プロ:1人)
  1. 5 0%
  2. 3 0%
  3. 2 0%
  4. 1 0%
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
操作性 反応速度の良さ、直感的な操作が可能か 5.00 3.46 -位
グラフィック 画面構成の良さ・見やすさ・綺麗さ 5.00 3.91 -位
サウンド 音楽や効果音の良さ 5.00 3.68 -位
熱中度 ハマり度、のめり込み度 4.00 3.23 -位
継続性 長期間遊べるか、何回も楽しめるか 4.00 3.05 -位
ゲームバランス 難易度やテンポ等、全体的なバランス 5.00 3.15 -位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

ドラゴンエイジ:インクイジション [通常版] [Xbox One]のレビューを書く

レビュー表示
表示切替
すべて表示
プロフェッショナルレビュー
画像付き
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

酒缶さん

プロフェッショナルレビュートップへ

プロフィール1996年より某玩具会社のゲーム部門に所属し、コンシューマゲームのディレクション、企画、シナリオ・クイズ・マップ・スクリプト作成などをこなすが、ゲーム関係の仕事を幅広くしたくなり、2007年に独立。

1万本以上のゲームソフトを所有す…続きを読む

満足度4
操作性4
グラフィック5
サウンド4
熱中度4
継続性4
ゲームバランス4

※プロフェッショナルレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

 

パッケージ表面

パッケージ中身

 

【概要】
・仲間を率いる「審問官」になり、真実を解き明かし、崩壊の瀬戸際にある世界に秩序を取り戻すオープンワールドRPG。


【評価】
・ファンタジー系オープンワールドRPG。マップを探索していると、クエストマップに移動した範囲が描きこまれていくため、探索して移動範囲を広げていくのが楽しい。

・3人のキャラクターを引き連れて探索し、敵対する勢力に近づくと、プレイヤー自身が攻撃を仕掛けなくても、仲間が攻撃を仕掛ければ、そのままバトルに突入するため、オンラインマルチプレイの気分でゲームを進行することができる。バトル中には仲間に指示を与えることもできるため、プレイヤーの指針次第で、バトルでは無茶にも慎重にもなれる。

・キャラクターのビジュアルは表情が固まっているように見え、リアルと言う意味ではちょっとぎこちないが、動きについてはそれなりにリアル。サッカーゲームのゴール後の演出がぎこちないのに対して、試合中のモーションがリアルに感じるのと同じように、普通に移動している分には、リアルなマップとリアルなキャラクターの動きを感じられる。その分、プレイヤーが変な行動をすれば、違和感のある絵になるところは、他のゲームと同じ。

・英語ボイスに日本語テキスト。テキストの表示に関しては、しっかりとローカライズされている感覚がある。但し、移動中やバトル中であっても、ボイスとテキストが展開されることがあるため、ピンチの時など、どうしてもテキストを拾いきれないこともあり、英語ボイスを把握できる人の方が有利なゲーム。


【まとめ】
・文章面が比較的しっかりローカライズされている、ファンタジー系のオープンワールドRPGをプレイしたいのであれば、プレイしていいゲームだと思います。

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

Costumeさん

  • レビュー投稿数:213件
  • 累計支持数:178人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

映画(DVD・ブルーレイ)
54件
0件
ゲーム機本体
7件
29件
プレイステーション4(PS4) ソフト
25件
5件
もっと見る
満足度4
操作性5
グラフィック5
サウンド5
熱中度4
継続性4
ゲームバランス5

風景

ドラゴン戦

会話選択画面

   

戦術カメラ画面

   

本ゲームは、ご存知の方もいるかと思いますが、ドラゴンエイジシリーズやMass Effectシリーズを手掛けた開発で有名なBioWareが手掛けた作品です。

本ゲームは、割とバグが多く、10回程アップデートがあり、かなり寝かしてからのプレイとなります。

簡単なストーリーは、本作の舞台となる「セダス」大陸で大きな動乱が起きている中、 「天の裂け目」が各所に生まれ,そこから凶悪なモンスターが発生し、主人公は、一部記憶を喪失しているが、偶然、天の裂け目を封じる特須能力があることが判明し、主人公は秩序の回復を目指す組織「審問会」に参加し、そして審問会の「審問官」として,この混乱を収拾するための戦っていくことになっていきます。


【操作性】:操作性は、ちょっと独自ですが、

X、Y、B、RBボタン:このボタンは、キャラクターが取得したスキルに割り当てます。
Aボタン:フィルードの上では、基本ジャンプですが、アイテムの採取や階段の上り下り、ドアの開閉など、インタラクトできるオブジェクトに集約されています。

LTボタン:スキルの項目の切り替えで、最大8つのスキルが使用できるようになっています。(そのキャラクタを操作している時)
RTボタン:通常攻撃で、ジョブが二刀流のローグ、戦士であれば、武器で攻撃
弓矢やボーガンを撃つローグは、無制限で矢弾を発射
魔道士であれば、装備している杖の属性によりますが、属性が炎であば、炎の玉を飛ばします。(MP残量の概念なし)

XBOX360でいうBACKボタン:戦術カメラ:このゲーム、戦闘時に一時停止状態になり、操作しているキャラクターをどこに移動させてどういった攻撃を与えるかという事ができます。この時移動先をLSスティックで移動しますが、移動先に敵キャラに合わせると、敵の情報がみれます。今回から属性という概念等が、敵の弱点属性がわかるため、魔道士の場合は、その弱点属性にあった魔法攻撃が有効です。(添付画像参照)

LSスティック:押し込むことによって、近くの収集物、やアイテム等が協調表示され、アイテムがあった場合、音で知らせてくれる機能です。

LBボタン:回復ポーション等選択、撤退、馬乗り等ができます。

【グラフィック】:時間の概念がないため、基本は昼間ですが、クエストの進捗状況によっては、暗かったりもしまうすが、基本的に綺麗です。(添付ファイル参照)

【サウンド】:状況に応じたオーケスラ風の音楽が流れ、よりいっそうゲームにいい感じを与えています。

【熱中度】:私がプレイしたは、オフラインのみでしたが、DLCコンテンツ、豊富なサブクエストがあるため、ある程度熱中度はあるかと思います。またマルチエンディング使用なので、事前に手動でセーブをお勧めします。基本は自動セーブです。

【継続性】:このゲームは、会話による分岐点が多く、一度目のプレイでは、全てのクエスト等を制覇するのは無理ですが、全て見ようとしたら、かなりの時間がかかるかと。私は、一度目のプレイで、お腹いっぱいです。(会話選択画像参照)

【ゲームバランス】このRPGは、ちょっと変わったRPGで、MMORPGで、ジョブ事に役割があって、その役割をするゲームです。MMORPGをプレイしたことなら、わかるかと思いますが、戦士が盾役となり、敵の敵対心を稼いで、戦士が攻撃に耐えて、その間に、アタッカー(二刀流ローグ、弓矢、ボーガンローグ、魔道士が攻撃するという内容です。

一作目を比較すると、パーティ最大4人ですが、4人を切り替えなら操作はできますが、その間は、他のキャラはコンピュータが操作しますが、一作目と比べるとコンピュータに指示できる事が少ないため、雑魚キャラは、大丈夫ですが、ボスキャラや、ドラゴン戦は、うまく戦術カメラを使ったり、操作キャラクターを切り替えて操作する必要があります。
特にゲームバランスが悪いという事ではなく、戦う手法をうまく活用すれば勝てるという事です。特にドラゴンは全10匹、レベル帯の事なるのがいますが、レアアイテムをドロップするので倒したいところです。

また、強力なスキルがあって、ボスを瞬殺するようなバランスを崩すこともないため、バランスはよく、特にドラゴン戦は、緊張します。

あとシリーズ恒例の仲間同士の好感度という見えないパラメータがあり、仲間事に信念等が違うため、会話で選択した内容が、一部のキャラの好感度は下がるが、上がるキャラクターもいます。八方美人プレイはできないようになっています。
下手をすると審問会を離脱する場合もあり、また対象が恋愛対象のキャラであれば、専用のクエスト等が発生します。



【総評】:あまり、突起して悪い箇所はないですが、問題は、本作プレイが初めての方には、ストーリー中に出てくる造語や「このキャラクターは何者?」という疑問があるかと思います。キャラクターの3分の1は、1、2作目からのキャラクターが多いため、分からないことが多いかと思います。一部、造語に関しては、ゲーム内にコーデックスと読み物が存在しますが、よく分からないかと思います。

仮に本ゲームをプレイしたいと思うのであれば、時間があれば、一作目、2作目とプレイしてからの方が、物語やキャラクターがわかりやすいかと思います。

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

あなたのレビューを投稿しませんか?

ドラゴンエイジ:インクイジション [通常版] [Xbox One]のレビューを書く

この製品の最安価格を見る

ドラゴンエイジ:インクイジション [通常版] [Xbox One]
エレクトロニック・アーツ

ドラゴンエイジ:インクイジション [通常版] [Xbox One]

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2014年11月27日

ドラゴンエイジ:インクイジション [通常版] [Xbox One]をお気に入り製品に追加する <5

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(Xbox One ソフト)

ご注意