ホンダ ヴェゼル ハイブリッド 2013年モデルレビュー・評価

このページの先頭へ
ユーザーレビュー > 自動車 > 自動車(本体) > ホンダ > ヴェゼル ハイブリッド 2013年モデル

ヴェゼル ハイブリッド 2013年モデル のユーザーレビュー・評価

rss

モデルの絞り込みグレード別にレビューを絞り込めます。モデルの絞り込みを解除すると全てのレビューが表示されます。

選択中のモデル:ヴェゼル ハイブリッド 2013年モデル 絞り込みを解除する

グレード発売日発売区分レビュー件数
HYBRID RS ホンダ センシング 2018年2月16日 マイナーチェンジ 2人
HYBRID X ホンダ センシング 2018年2月16日 マイナーチェンジ 1人
HYBRID X ホンダ センシング 4WD 2018年2月16日 マイナーチェンジ 1人
HYBRID Z ホンダ センシング 2018年2月16日 マイナーチェンジ 4人
HYBRID Z ホンダ センシング 4WD 2018年2月16日 マイナーチェンジ 4人
HYBRID ホンダ センシング 2018年2月16日 マイナーチェンジ 1人
HYBRID X ホンダ センシング BRILLIANT STYLE EDITION 2017年7月7日 特別仕様車 2人
HYBRID 2016年2月26日 マイナーチェンジ 1人
HYBRID RS ホンダ センシング 2016年2月26日 マイナーチェンジ 21人
HYBRID X ホンダ センシング 2016年2月26日 マイナーチェンジ 8人
HYBRID X ホンダ センシング 4WD 2016年2月26日 マイナーチェンジ 3人
HYBRID Z ホンダ センシング 2016年2月26日 マイナーチェンジ 18人
HYBRID Z ホンダ センシング 4WD 2016年2月26日 マイナーチェンジ 5人
HYBRID X スタイルエディション 2015年9月18日 特別仕様車 2人
HYBRID 2015年4月24日 マイナーチェンジ 3人
HYBRID X 2015年4月24日 マイナーチェンジ 6人
HYBRID X 4WD 2015年4月24日 マイナーチェンジ 4人
HYBRID X・Lパッケージ 2015年4月24日 マイナーチェンジ 1人
HYBRID Z 2015年4月24日 マイナーチェンジ 13人
HYBRID 2013年12月20日 ニューモデル 2人
HYBRID 4WD 2013年12月20日 ニューモデル 3人
HYBRID X 2013年12月20日 ニューモデル 66人
HYBRID X 4WD 2013年12月20日 ニューモデル 30人
HYBRID X・Lパッケージ 2013年12月20日 ニューモデル 29人
HYBRID Z 2013年12月20日 ニューモデル 98人
満足度:4.26
(カテゴリ平均:4.31
レビュー投稿数:338人 (プロ:3人 試乗:48人)
評価項目 投票平均 カテゴリ
平均
項目別
ランキング
評価基準
エクステリア 4.52 4.34 72位 外観などのデザイン及び機能性
インテリア 4.18 3.93 87位 内装のデザイン及び機能性
エンジン性能 3.98 4.13 113位 トルクやパワー、滑らかさ、技術など
走行性能 4.05 4.21 139位 走りのフィーリング及び操作性
乗り心地 3.67 4.05 140位 乗り心地のフィーリング
燃費 4.28 3.89 107位 燃費の満足度
価格 3.96 3.89 100位 総合的な価格の妥当性
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

ヴェゼル ハイブリッド 2013年モデル

ヴェゼル ハイブリッド 2013年モデルのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
表示切替
すべて表示
製品比較レビュー
プロフェショナルレビュー
並べ替え
新着順
投稿順
参考順
満足度(高)
満足度(低)

さん

  • レビュー投稿数:18件
  • 累計支持数:163人
  • ファン数:5人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
495件
デジタルカメラ
2件
209件
薄型テレビ
0件
37件
もっと見る
満足度4
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地2
燃費5
価格5

2回めの車検を前に買取りに出しました。7万km超えてましたがそこそこの価格で買い取ってもらえました。(年間償却額は30万弱)

ハイブリットに乗ってみたいけどプリウスはおっさん臭くて嫌。日産は顔がイヤ、と思ってたところにヴェゼルが発売されて、ジャズブラウンの内装に惚れて即発注しました。

良かった点
・LEDライト、オートブレーキホールド、オートリリース付き電子パーキングブレーキ、出来は良くなかったが自動ブレーキ、カーテンエアバッグ、オートワイパー、エアコンのボイスコントロール等、当時としてはそこそこの先進的気分を味わえました。
特に、夜間カットラインのはっきり出てるライトには若干の優越感をもらえたw
・室内も広く、2列め倒すとフルフラットになるので、車中泊も楽勝。
・とにかくフットワークが軽くて、運転するのが楽しかった。ついつい遠出したくなった。

良くなかった点
・乗り心地が悪かった。フットワークの良さとトレードオフ関係かもしれませんが。ルマン5の16インチにしたらだいぶマシにはなりましたが。
・オートエアコンがバカすぎ。設定温度よりも外気温に合わせて作動してるみたい。壊れていたのか?
・メーカーopのナビのオーディオが使いにくかった。
・ドアを開けるとエンジンがかかる変な仕様。メーカーは注意を喚起するためと言い張ったがもっとスマートな方法があったと思うけど。
・パワーは今ひとつ。高速道路での登りはキツかった。今庄IC付近の登り等。

総じて
室内の質感、先進機能、安全装備、そして低中速域でのトルクフルな走り、中古買取価格の含め、満足できる買い物でした。
コストパフォーマンスはよかった。



乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
仕事用
頻度
毎日
重視項目
快適性
その他
レビュー対象車
新車
購入時期
2014年3月
購入地域
富山県

新車価格
257万円
本体値引き額
15万円
オプション値引き額
5万円

ヴェゼル ハイブリッドの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった7

このレビューは参考になりましたか?参考になった

スバル車購入予定さん

  • レビュー投稿数:11件
  • 累計支持数:65人
  • ファン数:0人
満足度3
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能3
走行性能2
乗り心地4
燃費4
価格4

所有するFITハイブリッド(GP5・現行モデル前期型)の板金修理時の代車として,ディーラーより借りました.後期型のヴェゼルなんで、色々試してみてくださいと.

【エクステリア】
親族でヴェゼル所有者(前期型・後期型1台づつ)がいるので,デザインは知っていましたが,スポーティーで良いと思います.ただ妻曰く,ボディ中央が膨らんでいるので,狭い駐車場などでは気を遣うと.自分のメインカー(スバル現行アウトバック)と比べるとコンパクトで運転しやすいのですが,妻のフィットと比べるとAピラーが太めで,前方の視界がやや狭いと.またフィット以上に車両の先端(助手席側)が判りづらいとのこと.

【インテリア】
比較がFITなんで,当然良いです.全席シフト下の小物スペースも便利な感じ。でもセンターコンソール内はFITより容量が小さく使いづらいかも.またドリンクホルダーがセンター位置にしか無いので,この点の使い勝手(運転席限定)もFITの方が良いかもしれません.
グレード的に上級グレードを謳っているので,運転席だけでもパワーシートにしても良いのでは?

【エンジン性能】
前期型のヴェゼルは,車重に対してシフトのタイミング?パワーの出方?が明らかに不足している印象を持っていましたが,後期型になって少しは改善された様です.それでもFITと同じ?ハイブリッドシステムなんで,車重の重いヴェゼルにはパワー不足な感じがします.FITは結構モーターのみで加速出来ますが,ヴェゼルはすぐにエンジンの補助が入ってモーターも非力な印象を受けます.

【走行性能】
ホンダセンシングが付いていますが,これが使いづらい.30Km/h以上のスピードじゃ無いと設定出来ないので,渋滞時の補助にはなりません.山道で50Km/hの設定で前車追従していましたが,長い下り坂で前車のスピードに合わせて設定速度関係なくスピードが出て,70Km/h近いスピードまで上がったので,解除。ちょっとしたカーブですぐに前車を見失い,そのたびにピッって音が鳴るのも不快。車間距離を一番近いモードにしても,どんどん車間が空きます.(設定より低い速度なんで,前車が速い訳では無い)
スバル車始め,他社(トヨタ・日産・マツダ・VW・VOLVOなど)のACCを乗り比べたことありますが,ホンダセンシングの性能が一番低い印象を受けました.

【乗り心地】
パフォーマンスダンパーが付いているので,乗り心地は良いです.でもタイヤがスタッドレスだったので,あまりスポーツ走行はしていません.またパワーが非力で,ワインディングロードを楽しめる車では無いです.

【燃費】
FFのハイブリッドなんで,悪くは無い感じ。でもびっくりするほど良いわけでも無いです.
パワーとかそういうところから考えると,重いバッテリーを積まないガソリン車の方が,燃費性能は低くてもストレスが無いかも知れません.

【価格】
ホンダセンシングの性能とパワーシートの設定が無い事を我慢すれば,まあありかも知れませんが,価格相応の満足できる装備か?と言われると少し高いと感じるかも.

【総評】
ホンダセンシングしか知らなければ便利な機能が付いた車両です.(所有のFITはホンダセンシング非搭載)でも,他社のACC付きモデルと2台持ちとか,他社からの乗り換えだと性能の低さに注意が必要だと思います.ホンダセンシングは現行インサイトなどではもっと性能が上がったようなので,性能の上がった物が搭載されるのを待つか,有っても使わないなどの割り切った考えが必要そうな車両でした.
ACCをどれだけ重視するか?で,評価が分かれそうな車です.

レビュー対象車
試乗

参考になった4

このレビューは参考になりましたか?参考になった

KenFnさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:53人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
2件
16件
ノートパソコン
0件
2件
プリンタ
0件
2件
もっと見る
満足度4
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地3
燃費2
価格3

一般的な評価は、過去レビューご覧ください。10,000km ほど乗りましたので、改めて感想を
■ターボの登場
DCTかMTがあったら、ぐぬぬぬだったかも
CVTしか出てないので、それで不満ないならシビックハッチ買ってました(CVTのシビックハッチは…)

■DCT(i-DCD)について
何度か「戸惑った」状況がありました
交差点の右折等で、減速しながら進んで、止まる寸前(おそらく1or2速への切り替え等のタイミング)で再加速するとシフトチェンジが間に合わないのかトルク不足な加速で前進する状況が数回ありました
MT車で言うところの1速に落とそうかと思ったところで再加速で2速のまま踏み込んだらトロトロ加速になって…なイメージです
自分で分かってて(MT)もっさりするのは予測できるけど、この車の場合は現在ギア値が基本見えない(し推測も難しい)ので予想外の加速になって焦ります
せめて何らかのインジケータで状態を…

交差点で「多少強引に」右折等すると事故原因になる可能性もあるのでご注意下さい(スポーツモードにしておけば大丈夫だとは思います)

■ACC/LKAS
先行車追尾(ACC)。下手です(笑)…下手とまでは言いませんが、運転にこだわるタイプだと気になるかも
先を見ての予測運手をしないので、不要な減速&加速が自分で運転するより多くて、下手が運転(ブレーキパカパカ運転)してるのかと思われるのが嫌でOFFにする時も多々あります(笑)
あくまで距離の維持をしてるだけに加えて、追従のタイムラグで先行車が加速した時には少し置いて行かれ、減速した時には少し遅れて減速します、結果先行車より加減速が激しくなります
とはいえ、先行車に近づいてはブレーキパカパカ&上り坂で速度調整もせずチンタラ(&追い越し車線を)走ってる人よりは全然マシです(笑)
車線維持(LKAS)は、特に不満ありません。一般道だと交差点等で頻繁に見失いますが、高速なら概ね車線維持します
ACC/LKASを合わせて使えば運転が非常に楽なのは間違いありません、長距離の疲労度が段違いです

■AWD
雪が少なかったので実力を発揮する機会がほぼ無し
何回か道に雪が残っている箇所を走りましたが、多少ズルっと来ても補正が入るので、下手にカウンター入れないくて良いなと感じた次第
AWD駆動状況表示で左右バラバラに出ているのは見たことありません

■エンジン/ギア
エンブレ効かないです。ブレーキ踏まざるを得ない事が多い…2速まで下げても…
パドルよりLレンジ入れた方が手っ取り早いです。パドルの意味…
Lは可能な一番下のギアになっている様子(タコメータ増設確認)スポーツ+Lが最速?

加速は最初少しもっさりしつうも(スポーツ&1速スタートならまだマシ?)3速まではグイグイ行きますが90少々(95程?)で4速に入ったところから少々残念な加速に…ギア比が1−3速はMC前よりクロスしてます。

■燃費
高速は100k出すと空気抵抗でしょうか?燃費良くないです。1?0k出すとみるみる燃料が…(笑)CR−Zの方が良かった?
冬場は暖気(10〜分)してからの短距離通勤(10km未満)だと、L10km走らないくらいです
秋頃で10少々。夏もそんなに良くない。リモコンスタータつけた弊害とも言えます(笑)

■その他、オプション類など
Fカメラ便利、停止線にピッタリ止まれるのはオマケとして見通し悪い道からの歩行者確認は重要です
ドアバイザはつけてない方がカッコイイ?多少不便に思うときもありますが気のせいです(笑)
リアの安心何とか機能は、車線逸脱は敏感すぎて音も鳴るので邪魔です、標準機能の車線逸脱で十分かと。左右の車確認も敏感かとは思いますがまぁ注意無いよりは良いかと?
バック時の人の検出機能は、そんな人が通る状況が無いので今のところは無評価です(誤認識で警報鳴る時あり)
少し強めの雨になるとリアカメラが汚れて使用不可になります

■その他
ブレーキホールド…便利ですが…停止判定が早い気がします(?)減速して最後に止まるところで作動しますが、それが速すぎるのか未設定状態よりカックンになりやすい気がします
また疑似クリープが少し強いのかカックンとした止まり方になりやすいです
という二つのカックン停止機能(?)によって停止をスムーズに行うのに結構気を使います。
※自分が運転に対しては神経質な方なだけかも


下手が運転すると、更に下手になり、同乗者が酔いやすくなる車かもしれません、マツダのGベクタリング コントロールとは対極のシステム?(笑)

■総評
なんだか文句ばっかりですが、それらの癖を把握して綺麗に走らせる事が出来れば満足する点にもなります(笑)

運転にそこまでこだわらない人にとっては、気になる点ではないと思いますので、不満は出てこないかと思います
…改善できる箇所はHondaには頑張ってほしいかと思いますが…

乗車人数
2人
使用目的
通勤・送迎
レジャー
頻度
毎日
重視項目
高級感
スポーティ
ファミリー
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年4月
購入地域
石川県

新車価格
292万円
本体値引き額
15万円
オプション値引き額
0円

ヴェゼル ハイブリッドの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった27人(再レビュー後:3人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ぶらびっとさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:13人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

レンズ
1件
0件
自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度4
エクステリア4
インテリア3
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地4
燃費5
価格4

【エクステリア】
LEDヘッドランプになってシャープさが感じられますが落ち着いた印象が気に入ってます。
前後のロアガーニッシュを付けてクロカンっぽく引き締まった感じもいいです。奇抜さはないですが。
【インテリア】
標準品はドア内装にファブリックが使用されており安っぽいかなと思いましたが、プラスチックよりは静穏や質感はいいと思います。レザー仕様もあるようですが。。
【エンジン性能】
バイクのエンジンのようで楽しいです。
エコを意識すれば燃費も良く、踏み込めば4輪でガツンと加速する感覚があり、100km/hまでの車速域では1.5Lをパワフルに楽しめます。

【走行性能、燃費】
横浜と山梨の往復では一般道で19-21km/L
高速道路で追い越し車線を走ると17km/L
AWDとしては満足してます。
八ヶ岳の登山口までの雪道を走りましたが、問題ないないです。
【乗り心地】
初動のしなやかさと踏ん張りを併せ持ったいい感じです。
車体前方コーナーの位置感覚が馴れないです。

【総評】
ソロの登山を前提に他と比較しましたが、後部座席と荷室で仮眠できて、ヘッドクリアランスがあって、車体がコンパクトで走って楽しめるエンジンとハンドリングかを比較してVEZELになりました。
価格面からこれで良かったと思ってます。

AWDには車体下部のカバーが付いてませんが、エンジン下側だけ追加で付けてもらいました。
欲を言えば、ハイブリッド用のバッテリー容量を増やして欲しいですね。

ハイブリッドについて、エンジン、モーターのアシスト、切り替わりは明瞭で運転していて刺激になり、自分の感性には合います。
意識させない乗り心地を求めるなら、他社も含めてじっくりと試乗して好みに合うか比較した方がいいと思います。

使用目的
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
スポーティ
快適性
エコ
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年10月
購入地域
神奈川県

新車価格
275万円
本体値引き額
15万円
オプション値引き額
10万円

ヴェゼル ハイブリッドの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった11

このレビューは参考になりましたか?参考になった

獅龍さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:30人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
56件
スマートフォン
0件
3件
VRゴーグル・VRヘッドセット
0件
1件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格5

【エクステリア】
モデルチェンジでバチバチに顔を変えてきましたがこれも格好良く、幅寄せ・割り込み・煽り倒しを食らうくらい周りからも評判が良いです。安全運転で車間距離はしっかり守りましょう。

【インテリア】
落ち着いていて視界がうるさくないスッキリした雰囲気です。シートヒーターもあるのでこの時期は非常に助かります。

【エンジン性能】
RSということもあると思いますがあんまりアクセルを踏み込むと首を持ってかれるくらいのパワーがあって、おそらくフルに使い切れることはないでしょう。低速トルクをアテにしてゆっくり発進したい人にはちょうどいいかもしれません。Sモードではキビキビしてさらにデキるようになります。

【走行性能】
箱根新道と湘南を通って鶴岡八幡宮まで行って帰ってきました。まず不満は無いですね。たまに熱函道路を通って伊豆山神社にも行きますがバッチリついてくるのであとはドライバーの腕次第でしょうか。アクセル、ブレーキの加減が出来るドライバーはまず困ることはないと思います。学習してくると時速70kmくらいでもEVモードに入るのでイヤに静かな巡航です。新雪が20cmも積もってたらそもそも走る方が危険です、外出は控えましょう。

【安全性能】
2013年版とは違い、現在はホンダセンシングが全グレードに標準装備となりました。車以外にガードレールや標識などの金属製のポールに接近しても「ピピピッ!」と鳴りアクセルペダルがバタバタします。これは正常な動作です。ホンダセンシング用のカメラはフロントガラスの氷をしっかり溶かしてやらないと作動しません、きっちり溶かしてあげて暖房も内気でフロント向けにしてあげると良いでしょう。ACCについてですが、追従は時速30kmからですが前車発進お知らせ機能がありますから危ないことはありません。


【乗り心地】
これは硬い部類に入りますね。ただガッツンガッツンするかっていうとそこまで硬くはないです。車高もあるのでそれなりに衝撃を和らげていますが硬いとは感じます。ハンドルは重たいので同じ手でずっと片手運転してたら疲れます。高速道路など以外の巡航しない一般道路では様子を見て持ちかえるようにしましょう。

【燃費】
夏にリッター24、今リッター17です。小数点以下四捨五入無し切り捨ての数字です。今は暖房、デフロスターを常にHiにしてガンガン使っていますしこれからまた寒くなるので2月頃はリッター15くらいでしょうか。

【価格】
HVRSは2019/01/20現在においてハイエンドグレードです(四駆を除く)。高くて当たり前でしょう。カタログにカーナビ載せただけでも諸費用込み330万くらいをみておくといいと思います。カーナビそのもののグレードやその他オプション、二駆か四駆かをどうするかによって変わるので家族で乗る方は要相談ですね。四駆が欲しい場合はZがオススメですが、あれは本当にそれだけの性能を必要としている人でないと買わない値段だと思います。値引き額については変動するので参考程度に捉えてください。

【総評】
リコール問題時の2013年版に乗っている方は最新版に乗り換えるだけでも驚くほど変わることでしょう。5年も前のトラブルで既に手放されているかもしれませんが……。これから新しくヴェゼルが欲しい方は今、自分が欲しいと思っているグレードを契約すると後悔しないでしょう。欲望には忠実に、お財布には誠実に。HVなのに燃費はさておいて、エクステリアとスペック両方で見栄を張れる良い車です。これ以上を望むのなら高級車を望むといいでしょう。そんな私は試乗無し指名買いしました。何回か他のグレードでも見積もりを取りましたが契約したのはRSでした。結局最初からRSしか見ていなかったのです。

乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
スポーティ
ファミリー
快適性
レビュー対象車
新車

参考になった30人(再レビュー後:30人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

子育てお父さん1970さん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:23人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
1件
0件
自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度1
エクステリア5
インテリア3
エンジン性能1
走行性能4
乗り心地3
燃費2
価格3

CR-Vからの乗り換えです。
乗っている場所は会津で、通勤に使っています。毎日、高低差300m以上の道を走っています。

◆外観◆
 カッコ良いです。満足してます。
◆内装◆
 雰囲気が良いです。デザインはカッコ良いですが、操作性は悪いです。
 エアコンのタッチパネルは操作性は最悪と評価せざるを得ません。デザイン優先で操作性最悪。運転しながらの操作性を想定していると思えない悪さるさ。
◆エンジン◆
 エンジン自体は悪いと思いませんが、モーターとアクセル操作性を勘案して評価すると最悪です。出来の悪いエンジンを操作しているようなアクセル操作の悪さです。とても市販車として出せるレベルではありません。
 実際の運転で、アクセル一定の状態でエンジンパワーが勝手に変更されてしまうので、滑りやすい凍った路面でスピンしかけてカンターを当てて事故をなんとか免れるような事態を経験しました。
◆エアコン◆
 効きが悪い。とにかくその一言に尽きます。曇りが取れないことも多いです。
◆燃費◆
夏場は安全運転で18km/L、スポーティな運転で15km/L
冬場は安全運転で15km/L、スポーティな運転で12km/L
◆駆動系◆
 エンジンと駆動系をコントロールするプログラムが悪いのでしょうか? 操作性は最悪です。
 市販車として出す前にちゃんとテストしたのでしょうか? とにかく操作性の悪さのため、評価は最悪です。車としての面白さが失われています。
◆その他◆
 滑り易い凍結路面に新雪が20cmほど積もった山道での出来事。AWD、ABS、トラクションコントロール、その他がエラーを起こして安全対策の自動制御プログラムがほとんど動作しなくなったことがありました。フロントパネルがほとんど赤とオレンジで染まったような画面になり、ATもまともに動かなくなりマニュアルモードで何とか安全な場所まで車を動かしたことがありました。
 路面が悪い状態で、運転を支援するシステムが殆どダメになるという有り得ない経験をしてしまいました。エンジンを切ってシステムの再起動を試しましたが治らず、夜中の山道ということもあり、ゆっくりの安全運転で何とか帰路に着きましたが、路面が通常の乾燥路面なったところで正常になりました。何のための運転支援システムか分からなくなるような経験でした。
 ディーラーに確認してもらいましたが、「記録に残っていない」とのこと。更に整備士に「お客様のタイヤが滑り易かったのかもしれません」とまで言われて正直気分が悪かった。通常の道路では正常なのに。

 今は早く買い換えたいところですが、そんな余裕もないので、元が取れるまで我慢して乗っているところです。

乗車人数
5人
使用目的
通勤・送迎
頻度
毎日
重視項目
スポーティ
レビュー対象車
新車
購入時期
2014年10月
購入地域
福島県

新車価格
263万円
本体値引き額
10万円
オプション値引き額
10万円

ヴェゼル ハイブリッドの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった21

このレビューは参考になりましたか?参考になった

yoyoyo721さん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:27人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
2件
7件
もっと見る
満足度3
エクステリア3
インテリア3
エンジン性能3
走行性能3
乗り心地2
燃費3
価格3

【エクステリア】デザインは良いと思います
サイドミラーの取り付け位置が悪く死角が多いのは残念
リアドアの取っ手の位置が高く、使い難い
車高が高いので、下を擦る心配がなく良かった
鉄板が薄く、すぐ凹んでしまうのは設計計算ミスですね
簡単に凹むくらいならば、多少重くなっても良いと思います。

【インテリア】 シフトノブが小さく使い難いが、小さくするのであれば
ウォークスルーにすれば良いと思います
中は広い方だと思います。
収納が少なく残念、視点は高く、見通しは良いと思います。

【エンジン性能】車が軽いのでパワーは十分、ハイブリッドとエンジンの切り替わりは
ギクシャクするのは仕方がないと思います。

【走行性能】 FFなのでこんなものかと、SUVなので4WDにしておけば良かったと思います。

【乗り心地】 硬いと思います。安い車なのでこんなものかと諦めました。

【燃費】 カタログ値が高すぎて平均16km/Lでも悪いと感じた
常識的には普通だと思います。

【価格】 5年前の価格ならば普通、現行のホンダの価格設定は
20〜30万円高いと思います。

「 安全性能」 初期型の自動ブレーキは無いに等しく、逆に発信時ブレーキがかかり危険な思いを
何回もありました。
リコールも何回もあり、危険な挙動を経験しましたが
事故らなくて良かったです。

【総評】 ホンダの車ははじめてでしたが、部品が安いと思われ長くは乗れないと思います。
7,000億利益があるのでその分、1割でも車に投資してあれば
違った評価になったと思います。本田宗一郎は嘆いていることでしょう!
企業も政治も自分さえ良ければ良い人間ばかりになってしまった結果
だと思います。
情けは人のためならず、自分のためにこそ
他人に情けをかける良い世の中になって欲しいと思うばかりです。

乗車人数
2人
使用目的
通勤・送迎
頻度
毎日
重視項目
快適性
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2014年1月
購入地域
静岡県

新車価格
241万円
本体値引き額
5万円
オプション値引き額
0円

ヴェゼル ハイブリッドの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった13

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ボロミア2世さん

  • レビュー投稿数:22件
  • 累計支持数:255人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
4件
10件
Mac ノート
3件
7件
ドライブレコーダー
1件
8件
もっと見る
満足度5
エクステリア4
インテリア5
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地4
燃費2
価格3

【エクステリア】
個人的にはCH-Rの尖った感じでガンダムテイストな外観が好きですが、どうしても後部視界の悪さで運転するのには
ヴェゼルの方が優れている。CH-Rの方が一回り大きく感じるし、実際に取り回しもヴェゼルの方が楽

【インテリア】
ヴェゼルの圧勝、シンプルにまとまっていてダサさがないかっこよくスッキリ収まっている、CH-Rはスイッチがゴテゴテしすぎて目障り、但し操作や利便性に関してはCH-Rに軍配。特にエアコン回りの操作はヴェゼルはパネルを見ないと操作が絶対に出来ない。
シフトレバーや電子パーキングブレーキ等、ヴェゼルはとてもシンプルにスタイル良くまとまっているが、CH-Rは一昔前感がすごい

【エンジン性能】
ゴリゴリ走ることが無いので差が分からないが、どちらも高速で100-120ぐらいで走るのに加速等で困ることは一切無い

【走行性能】
ACCがヴェゼルは30km以下は非対応なので一般道でACCを利用するなら0qから対応のCH-Rの方が良い、反対に車線逸脱防止機能はCH-Rには非搭載なので高速道路での運転の楽さはヴェゼルの勝ち。
どちらもブレーキホールドがついているので渋滞でも対応はしやすいが、大渋滞に巻き込まれると0qACCのCH-Rの方が楽

【乗り心地】
ヴェゼルは後席が広く乗りやすい、突き上げも前モデルより多少緩和された感がある。このサイズの車なら合格点、万人受けしやすいのはヴェゼルの方

CH-Rの後席の狭さ、窓の小ささは割り切りすぎ、2人で使うには問題無いが、家族4人で乗るのには全く向いてない、家族からクレーム出るレベル。後席に人が乗ると後方視界がほぼゼロになるぐらい。運転席はいい意味でホールド感があるが、180p、70sぐらいの人間が乗ると窮屈に感じる。

【燃費】
ヴェゼルの完敗、CH-Rの燃費は20qぐらい、ヴェゼルは15q
【価格】
同等グレードならヴェゼルの方がかなり安い、オプションのナビ等を同等でそろえると30万以上ぐらい差が出る。
ヴェゼルは燃費では負けたが、CH-Rも30万以上の差を燃費で埋めるのは何年かかるのか?
【総評】
ヴェゼルの方が全体的に良くまとまっている、ラゲッジも広く、座席も広く、インテリアデザインもシンプルでかっこいい、CH-Rは所々トンガリすぎて、ハマる人にはピッタリくるが、合わない人には我慢ならないレベル。2人利用で外観が好きならCH-R、4人利用でバランスが良いのを選ぶならヴェゼルが向いている。

ヴェゼルの方がトータル満足度は上だが、唯一苦言をいうと、なぜACCを0qからの対応にしなかったのか理解に苦しむ。他の車種との差別化なのかもしれないが、とてももったいない点。別の車種だがCR−Zも今時変更不可の7インチナビにしてみたり、「そこは妥協するなよ」と誰か止める人がいなかったのか?

乗車人数
4人
使用目的
通勤・送迎
買い物
仕事用
頻度
毎日
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年2月
購入地域
広島県

新車価格
271万円
本体値引き額
10万円
オプション値引き額
20万円

ヴェゼル ハイブリッドの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった37

このレビューは参考になりましたか?参考になった

仁之助さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:51人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
16件
もっと見る
満足度5
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能3
走行性能4
乗り心地4
燃費4
価格3
 

10万キロクリア

10万キロクリア

 

旧車ですいません7000番台のZです。
当時 雪に埋もれ 数回のアップデート 35000キロでのミッション交換ポジティブに捉えて付き合って来ました。
かなりの悪評でも人気が落ちないヴェゼルハイブリッド凄いと思います。
私なりに年齢も50過ぎてますのでパワー的には楽しむには丁度いい感じです。
全体に評価は下げてますが、癖のある楽しい車であるかなと 足廻りは硬めの悪評 でもコーナーでの踏ん張りはもう少し硬めがいいかな
エンジンのレスポンスものんびり走るなら、かなり良いです。飛ばすなら当然のことでスポーツモードで走ればレスポンスに問題なく乗れるし、 ヴェゼルハイブリッドって車はただアクセル踏んで走るって車じゃない感じに思います。
万人向けの車に仕上げるのは難しいですよね! ヴェゼルハイブリッドって車 10万キロ超えて来てようやく馴染んだ乗り味になってきました。
普通だと下取り金額とかで乗り換える方々が多いと思うそうしないと新車も売れないしね。
5年目になりますが エクステリアも古さ感じさせないし インテリア ブラウン飽きがきません。30年トヨタ車で初めてのホンダ こんなに楽しい車がホンダだったと私は出会えて幸せだと思います。

長々ととレビューすいません

乗車人数
3人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
仕事用
頻度
毎日
重視項目
スポーティ
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2014年3月
購入地域
東京都

新車価格
257万円
本体値引き額
15万円
オプション値引き額
10万円

ヴェゼル ハイブリッドの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった51

このレビューは参考になりましたか?参考になった

PochiKさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:7人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
1件
レンズ
0件
1件
もっと見る
満足度4
エクステリア3
インテリア1
エンジン性能4
走行性能2
乗り心地4
燃費4
価格4

新車で買って5000キロほど乗った感想です。
全体的には満足なのですが、安全性について、疑問を感じる点が何点かありました。
●デザイン優先のタッチパネル式エアコン。
スマホ感覚というコンセプトですが、画面を見ないと操作できないのは危険。夜の高速道路で急にフロントガラスが曇ったとき、膝の上あたりのパネルを見るために前方から視線をそらすのは恐怖でした。(乗り換え前のホンダのクロスロードはダイヤル式で手探りで操作できてよかったです)
●運転席と助手席の境にある足元の小物入れ。
小物入れの奥にはUSB差込口があり、当方はスマホの充電ケーブルをつないで使用していました。そこに小物を入れておいたら、充電ケーブルを引っ張った際にひっかかって飛び出し、運転席足元に転がってきました。幸いペダルに挟まるようなことはなかったですが、こんな位置に小物入れを設けるなんて、安全上どうなんでしょう。
●光を反射するエアコン吹き出し口のメッキ
光の加減で、ちょうどサイドミラーの辺りのガラスに映り込んで光ることがあるので、見にくいことがあります。メッキのラインにカーボン調のテープを貼って隠して使っています。
●狭い後方視界
窓自体が狭くて、バックミラーを市販の広角のものに変えても全然意味がありませんでした。

全体的にデザインの見た目はよいです。でも各部の小物入れが小さくて使いにくいです。エアコン下のトレイは何をおいておけるんでしょう?また、運転席と助手席の間のでっぱりが邪魔で、助手席足元に落ちた物を拾いにくいなど、デザインした人は実際に運転したことがなかったのではないかと思うほどでした。

燃費は高速一般道ともに満足です。

動力性能もほぼ満足。ただ、坂道を下るときのエンジンブレーキが、回生充電しないときにはかなり効きにくくなるのが気になりました。

乗車人数
2人
使用目的
レジャー
頻度
毎日
重視項目
ファミリー
快適性
エコ
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年9月
購入地域
静岡県

新車価格
253万円
本体値引き額
15万円
オプション値引き額
5万円

ヴェゼル ハイブリッドの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった7人(再レビュー後:7人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

モモフさん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:17人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
2件
7件
カースピーカー
1件
0件
もっと見る
満足度4
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地4
燃費4
価格3

【エクステリア】
マイナーチェンジにてフロント周りのデザインが変更になりました。デイライト追加、ハイビームもLEDになりました。遠目で見るより近くで見た方がいいと思います。

【インテリア】
試乗車がブラックで殺風景に感じたのでジャズブラウンにしました。高級路線ではなくカジュアルなお洒落な雰囲気でこの車のキャラクターに合っていると思い気に入ってます。マイナーチェンジにてシートにもジャズブラウンが使用されました。

【エンジン性能】
1500ccとはいえ直噴+ハイブリッドにて2人乗車では街乗りもちろん、高速などでも不足を感じる事はないです。

【走行性能】
ずっとホンダ車を乗り継いでますが、今までの車と比べると思ったよりハンドルを切らないといけない感覚です。もう少しリニアでもいいと思います。RSならハンドリングはいいのかもしれません。
たまにモッサリという方がいますがアクセルを踏んでいないだけかと。加速したいと思ったらグッと踏んで走らせる車だと思います。スポーツモードでの加速は気持ちいいです。

【乗り心地】
ホンダ車は硬めの傾向だと思いますが、硬いか柔らかいかでいうと硬い方です。車高が高い割にカーブなどは不安ないです。純正タイヤのせいもあるかと思うのでタイヤを交換すると乗り心地はマイルドになると思います。

【燃費】
田舎なので夏場(エアコンオート設定)で街乗り17、18位です。遠出すると20位。AWDでこの燃費なので不満はないです。

【価格】
この車格からしたら割高に感じるかもしれないです。でもこのボディーサイズで人も荷物も載せられるし、AWDとハイブリットもあり選択肢も広がります。

【総評】
特に何かに特出してる訳でもないです。デビューから年数が経っているので装備面ではライバル車に劣る所はあります。でもこのサイズで室内も狭くなく、人も荷物も載せられて、走れて、AWD、ハイブリッド。このクラスでこれだけの要望に応えらるのはヴェゼルだけではないでしょうか?何かが1番ではないでしょうが、オーマイティな車です。
オンリーワンにはなれませんがオールインワンです。

乗車人数
2人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年5月
購入地域
青森県

新車価格
292万円
本体値引き額
10万円
オプション値引き額
10万円

ヴェゼル ハイブリッドの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった15

このレビューは参考になりましたか?参考になった

にこにゃんへさん

  • レビュー投稿数:28件
  • 累計支持数:299人
  • ファン数:1人
満足度3
エクステリア3
インテリア4
エンジン性能無評価
走行性能2
乗り心地4
燃費無評価
価格無評価

【インテリア】
・前後・左右・上下ともこれくらい広いとくつろげます。後席も同様で、特に窓が広く圧迫感がありません。トヨタのCHRに比べてこの点はとてもよいです。
・ナビ画面が、不要に目立つこともなく、よかったです。
・インパネは、中央に速度計、回転計はありません。マニュアル操作したときのシフトは左側に、白い数字で表示されます。これはもうすこし目立つ形にしてほしかった。
・荷室は使い勝手がよいです。背もたれを倒して、後部荷室から連続した平面にできます。後席の座面を持ち上げて、後部座席の足元を広い荷室にすることもできます。素晴らしいアイデアですね。

【エンジン性能】
・i-DCD搭載です。街乗りでゆったり運転する分には十分でした。シフトチェンジはとても滑らかでよかったです。急加速をしたり、坂にいったりはしなかったので、そうしたときにどうなるかはわかりません。

【走行性能・運転性】
・街中をながしただけなので、わかりませんが、バイパス部分も含めてすごく自然に運転できました。

【パドルシフト、スポーツモードについて】
・通常モード時は、パドルシフトでエンジンブレーキをかけられます。プラスとマイナスのパドルがありますが、コンピュータがシフトしてもよいと思ったときだけシフトチェンジします。かなり制限がきついので、加速時に使うのは難しそうです。
・スポーツモードにすると、かなり低いギヤでの運転になる感じです。いつもエンジン音が大きくて、常にアクセルオフで結構なエンジンブレーキがかかる感じです。このモードは、山などで早く走る場合にはいいのかもしれないですけど、平地でそこそこの速度で走るときには、あまり気持ちよくは使えないかもしれないと感じました。このモードでは、マニュアルモードでのシフトチェンジができ、コンピュータが勝手に変速してしまうことはないですが、しかしシフトできる範囲は厳しく制限されていて、もうすこし高いギヤにシフトアップしてエンジンの音を静かにしようと思ってもできませんでした。加速時だけスポーツモードにしたいときがあると思うのですが、スイッチはシフトレバーの近くにあるボタンしかないのでしょうか?だとしたら使いにくいと思います。

【乗り心地】
・しっかりとした乗り心地で、走行性能がよさそうです。ふわふわとかんじもあるトヨタのCHRとは全く違います。
・わりとエンジン音(のようなもの)がはいってきます。音は、シフトチェンジにしたがってかわるので、普通のエンジンの車にのっているような感じがします。わざと聞かせているのでしょうか? せっかくのi-DCDですし、私は音がきこえるのはすきなのですが、あまりいい音ではないので、ちょっと不快かも。

【価格】
・価格表で見た感じは、オプションも含めて、同クラスのライバル車に比べて若干安いのかなと思いました。

【総評】
・とてもよい評判のSUVで、平地を普通に移動するのにとても便利そうです。乗り心地、運転性もよいと思います。荷物もたくさんのせられるし後部座席も含めて客室もよいです。山にいったときにどうなるのか、試してみたいと思いました。
・よくなかったのは、エンジンが大きくきこえて、あまりいい音ではないということ。またパドルシフトがついていますが、あまり気持ちよく使えるわけではなさそうに感じたことです。

レビュー対象車
試乗

参考になった8人(再レビュー後:8人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

おさむ!!さん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:42人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
2件
1件
自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格5

当初対抗としてはXV、インプレッサくらいでしたが、ディーラーで直接ヴェゼル見て即決しました。

【エクステリア】
まだMC後はそれほど多くも走ってないので新しいシビック顔のようなデザインが最高に気に入りました。
恐らくMC前の顔なら買ってないかもってくらいなので、一度現車見ることをお勧めします。
色は初めはRSなのでツートンになる白にしようか最後まで悩み、結局黒にしましたが、気に入ってます。

【インテリア】
想像以上に高級感ありますね。スエードレザーが基調で、プラスチックの安っぽさが全くありません。
一点だけ、収納がかなり少ないので、ゴミ箱置く場所も悩みます。
その点だけ、自分で許容できるか現車見て確認することをお勧めします。
あとはシートもスエードレザーの高級感あるシートなので満足してます。

【エンジン性能】
とても加速がいいです。1.5とはいえ、ハイブリッドのモーターアシストのおかげか、坂道でも高速の合流でも力不足を感じることはありません。
エンジンサウンドもうるさいような音ではなく、心地いいくらいです。
次モデルからはi-MMDと噂されてますが、i-DCTでも後悔はないと思います。
モーターメインがいい方は新型を待つか大人しくCH-Rを選択された方がいいでしょう。
DCTのホンダのハイブリッドを理解せずモーター走行短いと文句言うのはズレてます。

【走行性能】
専用ダンパーを装備しているとのことで、しっかりした足回りです。
ふわふわするようなことはなく、適度な硬さで安定感もあり、長距離乗っても疲れません。

【乗り心地】
非常に静粛性が高く、私にはちょうどよい大きさで運転しやすいです。
後席がコンパクトSUVの中では断トツで座りやすい広さなので誰を乗せても不満はでませんでした。
ACCが30kmからしか作動しないという欠点がありますが、渋滞を走る頻度を考えれば不必要かなと思ってます。


【燃費】
これまで3,000kmほど走って平均23kmくらいです。
カタログは25kmくらいですが、SUVでもここまで燃費が伸びるのかと驚きの燃費です。
スバル車は燃費が欠点だったので、当初は燃費は諦めるか悩んでいましたが、ヴェゼルの選択は大満足の結果です。

【価格】
価格相応に装備が充実してます。
純正ナビパッケージでバックガイドモニターとETC車載器がセットで付いてくるのもお得に感じました。
特にRSは2駆のみで、ルーフレールがありませんが、専用18インチアルミ、専用ウルトラスエードシート、専用ダンパー、専用バンパー、アルミペダル等ついてハイブリッドZから10万の値上がりだけで選択できます。
黒以外はツートンの専用塗装です。
ここまでのクオリティで考えるとRSの選択は非常にコスパがいいと思いました。

【総評】
ヴェゼルを選択してよかったと思わされる車です。
新しい外観のデザイン、内装の質感、後席、ラゲッジスペースの広さ、燃費、走りの良さ、どれをとっても満足度を高く満たしてくれます。
MCを終えて、完成度が高く成熟した現モデルは非常にお勧めできます。

乗車人数
4人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
スポーティ
快適性
エコ
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年8月
購入地域
京都府

新車価格
281万円
本体値引き額
20万円
オプション値引き額
0円

ヴェゼル ハイブリッドの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった31

このレビューは参考になりましたか?参考になった

島太郎次郎さん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:96人
  • ファン数:0人
満足度4
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能4
走行性能3
乗り心地4
燃費無評価
価格4

車購入に際して検討しました。
試乗した結果を。

エクステリアは、好みの問題だが、個人的にはスマートにまとめられていると思います。
素直に好印象です。特に不満なし。リアドアが高いので小さい子供には辛いけど、逆に勝手に開けられてドアパンチなどの心配をせずに済んでいいかも。クーペっぽい雰囲気が個人的には◎
インテリアについても、高級感こそ感じないものの安っぽさを感じるわけでもない。未来的なイメージで嫌味なくまとめられています。
ただ、後席がやや狭く感じたため、子供が中学生以上のファミリーには向かないかな。小学生程度ならファミリーでも充分。独身ならなお問題なし。
走り、乗り心地についてはスムーズ。加速性能を楽しむ車ではなく、サラッと走る分には不満なし。走行性能を求める人にはやや力不足かも?街乗りしている分には不満は感じませんでした。ロードノイズ等、静粛性に関しては可もなく不可もなく。
燃費は試乗のためわかりません。
価格は車両に対して相応かと。
結局別の車を購入しましたが、うまくまとめられている、これといった欠点が見当たらないいい車だと思います。

レビュー対象車
試乗

参考になった13人(再レビュー後:12人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

マクギャレット大佐さん

  • レビュー投稿数:5件
  • 累計支持数:429人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
5件
68件
もっと見る
満足度1
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能2
走行性能1
乗り心地1
燃費3
価格3

2年、26000km乗り、手放したのでレビューします。

【エクステリア】
これに妻が惚れて購入しました。ちょうど良い格好良さ。
嫌味にならない、目立ち過ぎない。でも、存在感があり、
何より白がものすごい勢いで似合っていました。

【インテリア】
値段を考えるとセンスが良く、購買意欲をそそりました。
色使いや 質感も上々。ステアリングの皮はダメでした。
メーターは未来感があって良かったが、タコメーター見にくい。スポーツモードはオモチャ。うるさいだけ。
シートはお尻が滑りやすく、腰が痛くなりがち。座面も薄く値段なりです。後席は広いは広いけど、乗り心地は劣悪。閉塞感もあります。小学生の子供たちからえらく不評で、自分も妻の運転で座ってみるまで信じていませんでしたが、納得の拷問具合(笑)突き上げが半端ない。

【エンジン性能】
モーター走行が短いため、ハイブリッド感が薄く、すぐエンジンがかかり、回すとガーという安い音。
出足もっさりで中間加速はモーター補助でまあ速いが、その加速が続かない。え?と言う感じで終わり、後はエンジンが虚しく唸るだけ。まあ所詮1500です。

【走行性能】
自分のは発売から半年以上たったモデルのため、いわゆる不具合はマウントからの異音くらいでした。DCTはトランスミッションとして考えるとイマイチでした。キレもないのにコクもない(笑)スムーズではもちろんない。ギクシャク。
パワー感が足りない。高速で追い越しをかけると分かります。ブモーと唸る非力なエンジン。

【乗り心地】
ここが試乗で見抜けなかった自分に大後悔です。
はっきりと劣悪のひとことに尽きます。
荒れた路面のいなし方、段差、乗っているうちにだんだん嫌になって行きました。遠出が憂鬱。
きっとマイチェン後は良くなっているのだと思います。
このドッシンバッタンの乗り心地で我慢出来るひとは相当なクルマ音痴でしょう。

【燃費】
平均19くらいと望外に良かったです。

【価格】
リーズナブル、と当時は思いましたが高い勉強でした。

【総評】
自分のクルマを見る目のなさに愕然とした買い物でした。
自分が一番優先するのは乗り味が自分に合うか、です。
残念ながら車検を待たずにステップワゴン スパーダに乗り換えました。スパーダのこの走り、この乗り心地だと納得です。下取りがかなり高額で助かりました。
クルマは高額な買い物です。浮かれて、人の意見を聞き過ぎないこと。試乗は何度も時間をかけて。

乗車人数
4人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
スポーティ
快適性
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2017年3月
購入地域
千葉県

新車価格
257万円
本体値引き額
20万円
オプション値引き額
5万円

ヴェゼル ハイブリッドの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった51人(再レビュー後:45人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

前のページへ次のページへ

あなたのレビューを投稿しませんか?

ヴェゼル ハイブリッド 2013年モデル

ヴェゼル ハイブリッド 2013年モデルのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の価格帯を見る

ヴェゼル ハイブリッド
ホンダ

ヴェゼル ハイブリッド

新車価格帯:246〜292万円

中古車価格帯:118〜328万円

ヴェゼル ハイブリッド 2013年モデルをお気に入り製品に追加する <748

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(自動車(本体))

ご注意