トヨタ シエンタ 2003年モデルレビュー・評価

このページの先頭へ
ユーザーレビュー > 自動車 > 自動車(本体) > トヨタ > シエンタ 2003年モデル

シエンタ 2003年モデル のユーザーレビュー・評価

rss

モデルの絞り込みグレード別にレビューを絞り込めます。モデルの絞り込みを解除すると全てのレビューが表示されます。

選択中のモデル:シエンタ 2003年モデル 絞り込みを解除する

グレード発売日発売区分レビュー件数
1.5DICE-G 2013年9月3日 マイナーチェンジ 1人
1.5G 2013年9月3日 マイナーチェンジ 1人
DICE Limited 2012年4月3日 特別仕様車 4人
1.5DICE 2011年6月13日 マイナーチェンジ 5人
1.5G 2011年6月13日 マイナーチェンジ 2人
1.5X 2011年6月13日 マイナーチェンジ 1人
1.5X Lパッケージ 2011年6月13日 マイナーチェンジ 5人
1.5X リミテッド 2007年6月25日 特別仕様車 2人
1.5X Sエディション 2006年5月16日 マイナーチェンジ 1人
1.5G 2005年8月18日 マイナーチェンジ 2人
1.5G 2003年9月29日 ニューモデル 5人
1.5X 2003年9月29日 ニューモデル 6人
1.5X 4WD 2003年9月29日 ニューモデル 1人
満足度:4.23
(カテゴリ平均:4.30
レビュー投稿数:99人 
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
エクステリア 外観などのデザイン及び機能性 4.06 4.34 -位
インテリア 内装のデザイン及び機能性 3.54 3.93 -位
エンジン性能 トルクやパワー、滑らかさ、技術など 3.81 4.13 -位
走行性能 走りのフィーリング及び操作性 3.72 4.21 -位
乗り心地 乗り心地のフィーリング 3.88 4.05 -位
燃費 燃費の満足度 4.08 3.89 -位
価格 総合的な価格の妥当性 4.17 3.88 -位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

シエンタ 2003年モデルのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
表示切替
すべて表示
製品比較レビュー
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

さん

  • レビュー投稿数:33件
  • 累計支持数:84人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

レンズ
3件
0件
電子レンジ・オーブンレンジ
1件
2件
ブルーレイドライブ
1件
1件
もっと見る
満足度5
エクステリア4
インテリア3
エンジン性能3
走行性能3
乗り心地3
燃費5
価格5

コンパクトファミリーカーだと、現状シエンタとフリードの二択のため、色々考えた結果シエンタにしました。
初めての中古車の購入のため、トヨタT-value認定車を選びました。

1.5リッターで一昔前のCVTエンジンのため、高速や山道での坂道走行時にパワー不足を感じますが、それ以外では不満を感じることはありません。
燃費もリッター12km出ています。

これから家族が増え、乗車人数が増えた時にパワー不足にならないかという心配な点はありますが、現状は大変満足しています。

乗車人数
3人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
ファミリー
快適性
価格
レビュー対象車
中古車

参考になった9

このレビューは参考になりましたか?参考になった

稲城のスイマーさん

  • レビュー投稿数:10件
  • 累計支持数:86人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
4件
0件
タブレットPC
1件
0件
PCモニター・液晶ディスプレイ
1件
0件
もっと見る
満足度3
エクステリア4
インテリア3
エンジン性能2
走行性能2
乗り心地2
燃費3
価格3

かつて街乗り専用のセカンドカーとして初代の中期型:Gグレードに乗っていました。
家族も運転するのでコンパクトなボディ、スライドドアの使い勝手を重視し、
多少の欠点は承知でチョイスしました。


【エクステリア】
今時の車と違いキュートで、ほかの車に酷似しているようなこともなく、
きちんとデザインされています。
女性向けにアピールできるデザインでしょうが、男性でもいけます。
中期型以降は少しメッキが入りましたが、使い方がうまいので嫌味がなく上品な印象を与えます。

見かけだけのデザインだと後方視界や斜め後方視界に大きな支障が出やすいのですが、
この車の視界は非常に良好で、安全性の高い優れたエクステリアデザインと言えます。
後期にあった角目は、昔のS14シルビアの後期型のようにチグハグに見えますので当方の好みではありません。

【インテリア】
親しみ易いインテリアデザインはエクステリアデザインと共通しておりますが、素材は高級感とはまるで無縁のものです。
Gグレードでも非常に安っぽく、ハンドルも細いウレタンでまるでコストがかかっていません。
シフトレバーもゴムのように妙に柔らかくて、気持ち悪い触感です。
これなら硬いプラスチックのほうがマシに思えます。
せめてGグレードはもう少し高くてもいいので内装にコストをかけて欲しかったです。

どの列のシートも小さいので、遠距離運転にはあまり向いていません。
3列目は言うまでもなく緊急用です。3列目を収納すれば、荷物もいっぱい積めます。
コストコで大量に買い物しても、大抵は楽に詰め込むことができます。
高さのあるものでも積めるので、その点は大変優れております。
ただし、駐車場の後方に余裕がないとハッチを開けることができず、その点は使いにくいところがあります。
コンパクトなボディなので、車をあまり後方に下げずに余裕を持って止めるとそのような事態は回避できます。
この点は、現行型でもあまり改善されていないようですね。

バック時に出るアラーム音は、ピーピーと安っぽくて非常に耳障りです。これは最悪です。
ホーンの音も非常にチープでコストをかけてないことが分かります。

【エンジン性能】
エンジンは実用性を重視しており、平凡そのものです。エンジン音はややうるさくて耳障りな音がします。
いわゆる車好きが好むエンジンではありませんが、対象がファミリーユースなので必ずしも悪いとは言えません。

【走行性能】
日本車の安い車にありがちなハンドリングで、正直積極的に高速道路を走る気がおきません。
動力性能は並以下です。
高速道路を利用する際は基本的にメインカーを使うので私は問題なしですが、
一般的には足回り、パワー・トルクとも余裕があまり無いので用途によってはきついでしょう。

【乗り心地】
比較的ソフトで突き上げもきつくない足回りで、街乗りに特化しているようです。
車格を考慮すると悪くないと思いますが、特別良いわけでもありません。
ハンドルはとても軽く、女性の方は喜びそうです。
この車の性格を考えると正解だと思います。

【燃費】
街乗り8キロ前後で普通です。最高9キロ、最低7キロでした。
スライドドアを持つやや重めのボディを考えるとこれでも多少良いほうではないでしょうか。
私の住環境は23区内で数十メートルおきに信号があり、生活圏内は一時停止だらけです。
エアコンはほぼ常時オンで短距離移動中心なので、エンジンが暖かくなった頃に目的地についてエンジンを止める。
このような使い方なので、このような燃費はしかたないと思います。
前車の1.5Lハッチバックの燃費は約7.8Km/Lだったのでこれでも少しマシに感じます。
おそらく郊外や長距離移動だと、燃費はだいぶ伸びてくることでしょう。

【価格】
中古なので非常にお手軽です。

【総評】
街乗りのタウンカーとしては、とても使いやすいと思います。
スライドドアで乗り降りもし易いので、お年を召した方の乗り降りや
駅まで家族を迎えにいったりするときにはありがたみを感じることでしょう。
コンパクトなボディでありながら、3列目を格納すれば想像上のカーゴスペースが誕生します。
出先でたくさん買い物しても、荷物が入らないで困るということは少ないでしょう。
反面、家族で旅行したりすることが多い方だと、走行性能、快適性において多少の我慢は必要です。

今ならかなり安く売られているので、状態の良い個体を選び、
用途さえあっていれば良い買い物ができるでしょう!

後期型は上記インテリアの質感が改善されていますが、
発売されてから長期間経っているので、年式のわりには内容が陳腐化しており、
その点に納得できる人でないとお勧めできません。

乗車人数
4人
使用目的
通勤・送迎
買い物
頻度
週3〜4回
重視項目
快適性
エコ
レビュー対象車
中古車

参考になった9

このレビューは参考になりましたか?参考になった

きんぎょ@きんぎょさん

  • レビュー投稿数:9件
  • 累計支持数:177人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
43件
PCモニター・液晶ディスプレイ
1件
21件
食器洗い機
1件
7件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能3
走行性能4
乗り心地4
燃費4
価格5

今年の冬は各地で雪が降ったせいか、前回のSNOWモードについてのレビューは、たくさんの方から「参考になった」のご評価を頂きました。ありがとうございます。

我が家の2003年型初期型シエンタ(黄色)も14年目の春に突入しました。近距離利用が多く、走行距離は7万キロ台ですので、まだまだ乗るつもりです。トヨタのボディは13年を経て錆ひとつなくきれいです。樹脂製サイドミラーの黄色が色褪せてボディ色より薄くなったのはご愛嬌。スライドドア(手動)の開閉もちょっと重たくなってきましたが、家族親類の送迎や荷物運搬にと大活躍を続けています。

【13年満了6回目の車検】

北海道在住です。北海道の冬は、道路に凍結防止剤(塩)を大量に撒くため、いくら下回りの洗浄やコーティングをしても錆には勝てません。今回、マフラーの触媒部分とテール部分の錆がひどく、ついに交換となりました。
触媒は白金などの希少金属を使っていることもあり、新品はパーツ代だけで10万円を軽く超えてしまう・・・・。しかし、台数が出ているシエンタは中古部品が豊富に流通しており、きれいな中古マフラーが新品の半額以下で手に入るので、取り替えたうえで丁寧にシャシーブラックを施しました。

購入以来一度もクーラント(ラジエータ液)を交換していませんでした。昔の車は結構頻繁に交換していたものですが、最近は防錆効果が高いのかメーカーでも頻繁な交換は推奨していません。しかし、さすがに13年も経過したので交換することにしました。その際、ラジエータ洗浄とウオーターポンプの交換も併せて実施。ウオーターポンプは壊れていないのですが、いざ交換するには結局クーラントを抜く必要があり、また、前兆なく突然死する部品なので先回り交換です。

 ディーラー車検のため20万円以上かかりましたが、ほかにも、ブレーキフルード、CVTフルードなど、液体という液体やベルト類など全交換しましたので、しばらくは大丈夫でしょう。シエンタのエンジンはバルブ作動をチェーンで行うため、タイミングベルトの寿命を気にしなくて良いのもメリットですね。

【シエンタのタイヤは何がいい?】

新品装着だったTOYOは、タイヤ自体が重たいこともあって、とにかくドシンバタンと振動を伝えてきて好きではありませんでした。バネ下重量の軽量化を図るためにアルミホイールにする方も多いと思いますが、タイヤ自体の重さも相当影響します。北海道人は毎年2回タイヤ交換するので、タイヤの重さを直接感じることができます。

 そこで、次に買ったのはミシュランのエナジーセイバー(旧)です。まずタイヤ自体が軽い。そして硬くて磨耗に強い一方、サイドウォールに適度なしなやかさがあって乗り心地は激変、同乗者でもはっきり違いがわかるお上品な乗り味になりました。性能を生かすためには高めの空気圧管理が必須ですが、ウエット性能も良く、お気に入りのタイヤとなりました。
ただ1つの欠点はロードノイズがうるさくて、いつも「ゴー」という音がしていました。シエンタはエンジン回転が低い走行が多く、ロードノイズが余計気になりました。

 そして最近変えたのが同じくミシュランのエナジーセイバー+(プラス)。これまでの性格と性能を引き継ぎつつ、ロードノイズが激減。音質も、より高めで濁点のとれた「コー」という感じに変化し、耳障りな感覚が減りました。

小さいとはいえ車重1.3トンを超え7人定員のミニバンです。燃費スペックを最優先して基本性能が劣る極端なエコタイヤや、安さだけが売りの真円度さえ怪しげな劣悪輸入タイヤは避け、ベーシックでもバランスの取れたタイヤを装着することをお勧めします。初期型新型問わず、シエンタにミシュランエナジーセイバー+はお勧めです。

【新型シエンタと比較】

新型シエンタに試乗して、改めて初期型の良いところを探してみました。デザインや動力性能は他の方の比較に任せ、それ以外の点で。

初期型はフロントウインドウの角度が新型に比べかなり立っているので、前席では上半身の空間を広く感じることができます。前ドアが大きく開くのは新旧同じですが、ダッシュボード形状の違いから、高齢者や身障者を介助して助手席に乗せる際、膝を回して乗せるのは初期型のほうがやりやすく感じました。

 運転席からのフロントの見切りは新旧さほど変わりません。ただ初期型はサイドウインドウ下端ラインが後ろまで水平に伸び窓が広いため、バックの際の後側方視界が良く、車両感覚もつかみやすいです。駐車場でまっすぐに止まりやすい(これは10年以上乗って慣れているせいかもしれませんが、初心者にもやさしい)。サイドミラーも旧型の方が四角く大きくて見やすいですね。

荷室は、2列目がフルフラットになる初期型のほうが、長尺物や多量の積載に向いています。本気で積載したいときは、2列目の座面を起こして前へ寄せるよりも,フルフラットにしたほうが、実際の積載量を稼げます。シエンタよ、おまえは貨物車か?というくらい。夜逃げ引越しお手の物です。あと、荷室の照明が便利(というより、新型で無くしたのは理解に苦しむ)。

個人的に気に入っているのがテールランプの位置です。新型ではリアウインドの下となりましたが、旧型ではリアウインド横です。より高い位置にランプがあるため視認性が高く、特に大型車が後ろにいる時や、リアハッチを開けてハザードランプを点滅させる際など、後からの視認性は初期型に軍配があがると思います。

【最後に 今こそ中古車を】

ひいき目かもしれませんが、道具としての使い良さという視点で、新型がデザインや3列目の居住性のために捨ててしまった思想や魅力を初期型は備えており、人と荷物を気軽に運べてイニシャルコストが安い実用車としての魅力を未だに放っています。程度の良い中古車が手に入る今こそ、初期型をお勧めします。

比較製品
トヨタ > シエンタ 2015年モデル
乗車人数
6〜7人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
快適性
エコ
価格
その他
レビュー対象車
新車
購入時期
2003年11月
購入地域
北海道

新車価格
156万円
本体値引き額
5万円
オプション値引き額
5万円

シエンタの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった113人(再レビュー後:69人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

たぁおじさんさん

  • レビュー投稿数:15件
  • 累計支持数:101人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
2件
22件
プリンタ
3件
0件
洗濯機
1件
2件
もっと見る
満足度4
エクステリア5
インテリア3
エンジン性能3
走行性能4
乗り心地3
燃費4
価格4

息子の生まれた日に納車 あれから12年が過ぎ
何だカンだで5回目の車検通して130,000kmオーバーです。
多分の最終レビューして見ます。

【エクステリア】
購入時 嫌いだった大きな目(ライト) 家族には最初から好評で
12年目に突入で私も愛着が・・・HIDは切れることこなく明るく
くすみが出てきましたが問題なし 
フルエアロ スーパーレッドXは 経年しても鮮やかでかっこよく
コーティング系WAXは強く 若干色あせもまだまだ赤は輝き
街でも注目されます フルエアロは本当に正解でした。

【インテリア】
高級車に比べて 正直チープは否めませんが 1500ccのファミリーカー
を考えれば よく出来ています。でも もう少し高級感があれば・・・
シートカラーがタン系であった為 購入1年程度でコーラの餌食に撥水加工はほしいな。
現在は、本革調の車種指定のフルシートカバー(約2万円)で
4年経過するとちょっとほころびも ましょうが無いです。
運転席、助手席は安い汎用シートカバーを追加 経年ですから・・・

【エンジン性能・走行性能・燃費】
1500cc 街のりは問題なし ただし急な坂 山道では非力 
特に大人5人以上乗車時は少しきついです。
(子供含めて最大8人乗車したこともあります。)
タンクが小さく5,000円でおつりがくる給油は、本当に 経済的!です。
おとなしく乗れば 1L/15km 回すと・・・8km位かな

【乗り心地】
ファミリーカーの及第点 サードシートは子供用 もしくは大人臨時用
でもちょい乗り程度なら問題ありません。
最近は、物置かな 荷室?と考えると便利です。

【価格】
当時 う〜ん ちょっと悩みましたが、まずまずかな?
正直トヨタは高いですね 車両本体150万だったはずが、
とにかくオプション・オプションと
追加が、なんやかんやで総額255万に・・・
(三菱だったら当時ギャランクラスフル装備で買えるぞ!)
でも故障が少なく カッコ良さを追求した結果だからしょうがないかな。
それに 12年乗っけてくれれば
ほぼチャラかな? 大きな故障も無かったし
あ でもオルタネーターが10年で故障
でも 豊富な中古パーツでリカバー 台数が出た車特権ですね


【総評】
とにかくいい車でしたね 新型も落ち着いてきましたが

この旧型は発売から13年が経過したモデル。
小さなお子さまがいる家庭には
中古で程度の良いものがあれば、お勧めの1台は間違いありません。
安くなりましたし、タイミングチェーンの車はメンテナンスされていれば30万キロは行けるとか

12年で我が家のシエンタは
小さな事故を数回しましたが、流通台数が多く
ネット等で中古パーツ検索も容易だし 数も抱負
修理も中古パーツ使うと安いですよ。
どうせピカピカの新車には戻れませんしね 大きな損傷が無ければ満足!
古くなると自分でパテ埋めも楽しいですよ。

ただ 初期型は稀にエンジンOILが異様に減る現象が発生
初期型に乗る方は月1程度のOIL点検はお勧めします。

ピストンとピストンリングの交換が必要とのことで
全治5日に入院となりました。
メーカーホームページ等に詳細がありますので確認をお勧めします。
10万km超えた車もメーカー修理対象なのでよく確認を!

我が家は子供も大きくなり
4人乗り軽かな?タントカスタムいいな・・・でも軽も200万クラスが増えて
1000cc『トール・ルーミー・タンク』クラス価格に差がない時代に・・・
さてと どうしたものかと考える昨今となりました。 

乗車人数
4人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
ファミリー
レビュー対象車
新車
購入時期
2004年12月
購入地域
千葉県

新車価格
156万円
本体値引き額
20万円
オプション値引き額
10万円

シエンタの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった51人(再レビュー後:22人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

安くて結構!さん

  • レビュー投稿数:29件
  • 累計支持数:695人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
21件
30件
デジタルカメラ
2件
25件
レンズ
3件
13件
もっと見る
満足度4
エクステリア5
インテリア3
エンジン性能4
走行性能3
乗り心地3
燃費4
価格4

【選んだ理由】
こんな条件の高齢者に選んであげた車です。
1:車に興味がなく、運転もあまり上手くない。
2:車で遠出しない。
3:チャイルドシート1個付けっぱなし。
4:年に数度6〜7人乗ることがある。
5:維持費は気にならない。
 いずれ膝が悪くなるからワゴンタイプではなく、楽に乗り降りできるプチバンになりました。キューブ・キュービックはすでに生産終了していて、競合する新車はフリードしかありませんでした。シエンタに決めた理由は視界の良さとシートアレンジでした。
【視界】
 視界の広さがシエンタ最大の売りです。フロントガラス(Aピラー)の傾きは丁度良くて開放的。ドアミラーが広く、ウエストラインが低めで水平なので車両感覚がとにかく掴みやすい。無数の穴が開いているサンバイザーは下げていても信号の色が読み取れるピンホールカメラ効果付きです。フェンダーポールとバックモニターを付ければ軽自動車からのステップアップする女性でも怖くないでしょう。2列目でも解放感のある視界です。
 この旧型シエンタの方が発表されたばかりの新型シエンタよりも車両感覚に優れていることが明らかでしたので、新型を待たず、最終モデルの旧型シエンタを選びました。
 フリードはケツ上がりのウエストラインのため後方にいくほど死角が大きくなります。ドアミラーだけを頼りに車庫入れしてみたら車両の長さがイマイチ分かりづらく、ステップワゴンの方がまだ車庫入れしやすかったです。
【シートアレンジ】
 シエンタのシート配置は2+3+2で3列目は1+1。フリード(当時)のシート配置は2+2+3で3列目は1.5+1.5。7人乗りで3列目は左右均等分割という点では同じですが、5人乗車して荷物を載せる事を想定してみてください。シエンタは3列目シートを2列目の下にダイブダウンさせて広大な荷室を作ることができます。一方のフリード(当時)は3列目を半分残さなければならず、跳ね上げたシートが邪魔で荷室空間が半分もありませんし、後方視界の妨げになります。
 6人乗車して荷物を載せる事を想定してみてください。シエンタは3列目を半分格納しても荷室の半分が上下左右フルに使えます。一方のフリード(当時)は3列目の左右どちらも跳ね上げることができず、3列目の座席中央ないしは2列目の中央通路に荷物を置かなければならず、荷物の出し入れ、ないしは3列目乗員の乗降の妨げになります。
【居住性・シート】
 3列目は応急用ですね。膝もとに余裕がなく、身長165cm程度の7人がなんとか詰め込める空間です。165+165+165=495cm。180cm位の人がどこかに座ると、その前後どちらかは150cm位の人しか座れなくなります。180+165+150=495cm。つまり3列合計で身長500cmが居住限界とお考えください。
 座り心地はどの席も同じ。初期タッチは柔らかいのですが、スポンジが1個入っているというだけ?で耐圧分布という概念が微塵もありません。せいぜい20〜30分の移動で苦痛にならなければいいという発想です。
【操作性】
 操作そのものに困る要素は何一つありませんが、センターメーターのため、スピード出し過ぎよ〜!と後席から突っ込みが入ります。
 運転席の前後・上下調整とハンドルの上下調整はできますが、ハンドルの前後調整(テレスコピック)が出来ないので、男性が運転するとハンドルが遠く感じるでしょう。2ペダルは左にややオフセットしています。
【走行性能・快適性】
 動力性能は街乗りでストレスなく走るようにセッティングされています。アクセルを目一杯踏めば高速でも速度がじわじわ伸びていきます。120km/h巡航もエンジン的には大丈夫ですが、、、。
 CVTの変速はアクセルワークに対して敏感すぎるような気がします。軽く踏んでもワッと発進しますし、かといってアクセルを離すとすぐに1,000回転にまで落ちます。もっさり系CVTに慣れた方はスノーモードに切り替えるといいかもしれません。
 乗り心地もフワフワしてて不快な衝撃をほとんど受けませんが、ロールが大きくて峠道や高速では疲れます。たとえば首都高速中央環状新宿線の大橋JCTでは運転者本人でも50km/hが限界です。3列目に座ろうものなら遊園地のアトラクション:ティーカップのようなスリルを味わえます。高速を常用する方はインチアップを推奨しますし、そもそもシエンタで高速移動はお勧めできません。
 意外と悪くなかったのが、安定性と空力設計ですね。ホイールベースの長さとパワステのフィーリングが、とても上手く調和していて、軽いながらもヨットのように鷹揚なハンドリングに仕上がっています。ロールは大きいですが、それ以外の不安要素がありません。ブレーキも踏んだ分だけまあまあ効きますし、高速走行でも風切音が増えないし、イプサムと同じくらい風圧の影響を受けませんでした。
【燃費】
 4人乗車で130km高速走行しても7個ある目盛りのうち2個しか消費しませんでした。特にエコランを意識していません。渋滞個所もあったし、120km/h出した区間もあります。
【総評】
 普段はせいぜい4人まで、年に数度7人乗るくらいなら、ミニバンはこのサイズで、このサードシートで十分です。老若男女、誰にでも楽に運転できるタウンカーです。孫の世話はジジババに任せて自分らは共働き。そんな子育て世代に“支援多”1台いかが?

 もしも前記した条件が2:車で遠出する。であったなら、一気にデカくなりますがVWシャランをお勧めしましたね。最も衝突安全な位置である独立した2列目中央にチャイルドシートを固定できるし、そこはルームミラーに映らないから後方視界の妨げにならない位置でもあるし、3列目の乗降は2列目左右どちらからでも可能だし。結局そこまで考えた和製ミニバンがないからシエンタでいいやってことになる。

乗車人数
4人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
スポーティ
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2014年1月
購入地域
東京都

新車価格
186万円
本体値引き額
20万円
オプション値引き額
10万円

シエンタの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった47

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ikemenn555さん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:39人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
0件
8件
自動車(本体)
2件
0件
docomo(ドコモ) モバイルデータ通信
0件
1件
もっと見る
満足度4
エクステリア4
インテリア3
エンジン性能4
走行性能3
乗り心地3
燃費4
価格4

【エクステリア】
色はホワイトパールで、3年落ちの中古車ですがトヨタのディーラーの中古車の為、ピカピカで新車のような輝きです。満足しています。
【インテリア】
シンプルで好感が持てますが、正直安っぽいですね。センターメーターも最初は違和感がありました。背が高く、中は広くて子供や老人には優しいですね。
【エンジン性能】
前の車がアルテッツァのため、正直あまり動力性能を期待してなかったのですが、非常に粘りのあるエンジンで街中や高速を含めて動力不足は感じないです。普段は非常に静かな車ですが、エンジンを回すとそれなりにうるさくなります。
【走行性能】
CVTの多少のもたつきはありますが、アクセルを多少深めに踏み込めば力強く加速します。交通をリードする位の力強さがあります。
【乗り心地】
タイヤを変えたこともあり、多少ゴツゴツとします。
【燃費】
前のアルテッツァは街中で6キロでしたが、シエンタは10キロは走ります。ちなみに高速道路では、14.2キロでした。
【価格】
中古車ため、無評価
【総評】
父親の介護が必要になり、セダンのアルテッツァでは乗り降りが大変なためウェルキャブの車を探していたのですが、たまたまシエンタのウェルキャブの車が見つかり購入しました。3年落ちの車ですが、トヨタのディーラーで販売しているため非常に程度がよく見た目はほとんど新車と変わらないです。助手席には電動のリフトアップシートが付いていますが、実際には後席に乗ることが多く、両側スライドドアが非常に重宝しています。ただし、新型のシエンタと比較してフロアーが55ミリほど高いため、ローダウンスプリングを使い35ミリほど下げています。
また前車のアルテッツァは強化ブレーキを使用していたため、純正のブレーキでは違和感があるため、ブレーキパッドを強化タイプにしています。その他気がついた点として、車は小さいですが、ホイルベースが長いため小回りが効かないこと、全般的に鉄板が薄いためかドアの開閉音などが安っぽい印象です。
いろいろと書きましたが、総じて満足しています。

乗車人数
2人
使用目的
通勤・送迎
頻度
毎日
重視項目
ファミリー
快適性
エコ
レビュー対象車
中古車

参考になった30

このレビューは参考になりましたか?参考になった

アトムヨさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:27人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

薄型テレビ・液晶テレビ
1件
0件
自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度4
エクステリア4
インテリア3
エンジン性能3
走行性能3
乗り心地4
燃費3
価格4

孫が出来ファミリー志向でシエンタを選択しました。私は車の整備に心得があり中古車ばかり乗ってましたが、今回は試乗も行い私の夢であった変身が出来ました。しかもドレスアップのしがいのある車種として初めての新車購入となりました。 

乗車人数
6〜7人
使用目的
通勤・送迎
買い物
頻度
毎日
重視項目
ファミリー
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2013年1月
購入地域
千葉県

新車価格
176万円
本体値引き額
20万円
オプション値引き額
10万円

シエンタの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった26

このレビューは参考になりましたか?参考になった

whgさん

  • レビュー投稿数:5件
  • 累計支持数:156人
  • ファン数:3人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
0件
358件
レンズ
0件
29件
自動車(本体)
2件
22件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地4
燃費5
価格4

【エクステリア】
元祖の丸目を選択、ブラウンマイカの塗装色と相まって、古いモデルですが、基本デザインは小洒落ていて良いと思います。

【インテリア】
いかにも若い世代のファミリーユースといったデザインですが、明るい配色は気持ちいいです。

【エンジン性能】
1.5ですが、意外とパワフル。古い設計のエンジンとのことですが、いい感じです。

【走行性能】
これがイチバン驚いた。
排気量から、街乗り加速や高速での巡航性能など期待していなかったのですが、
CVTとの相乗効果でしょう。思いの外軽快な走りです。

【乗り心地】
標準70タイヤは今どき随分チープと感じていましたが、実際は荒れた路面など上手くいなしてくれて心地よいです。

【燃費】
高速主体で15km以上。街乗りで悪くても10km切らないです。コレならコスパ的に時期シエンタHVを選択しなくて正解かと思われ・・

【価格】
最終型・モデルチェンジ前価格だったので、それなりに満足です。


【総評】
モデルチェンジ直前の最終モデルを5月に契約。6月半ばに納車されました。
12年前に発売されたクルマですが、最終型ということでそれなりにブラッシュアップされており、プロダクトとしてはいい買い物をしたと思います。
まずは、CVTの個性を理解してやらくてはいけませんが・・

僕の家族は既に成長しており、このクルマのメインターゲットとした若いファミリーユースではなく、
仕事クルマとしてコレを選びました。
ハンドリングしやすいコンパクトボディ。やや狭いですが一応7人乗りの室内は仕事道具や材料を積んで走るには程よい車格です。
走りは普通ですが、それが逆に楽しかったりして・・
僕的にはなんとなくカング−ぽいイメージで移動を楽しんでいます。


乗車人数
4人
使用目的
仕事用
頻度
毎日
重視項目
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2015年5月
購入地域
神奈川県

新車価格
189万円
本体値引き額
20万円
オプション値引き額
10万円

シエンタの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった65

このレビューは参考になりましたか?参考になった

子どもと散歩さん

  • レビュー投稿数:54件
  • 累計支持数:472人
  • ファン数:4人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
10件
209件
レンズ
25件
125件
デジタルカメラ
3件
24件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能4
走行性能2
乗り心地無評価
燃費無評価
価格4

【エクステリア】
 ダイスでは無く丸目のほうなので、格好良さのかけらもありませんが、
 ファミリーカーとしてのその無難なデザインは気に入っています。
 周囲には車に必要以上のお金を掛けないご主人というアピール(笑)が出来ますね。
 丸目は妻にも好評でした。

【インテリア】
 前席、後席とも足元と頭上に余裕がありとても広く感じます。

 前席ドアも大きく乗降が楽です。前席の広いスペースも手伝って、
 雨の日に乗り込んだ直後に畳んだ傘を助手席の足元へ置く一連の動きがスムーズに出来ます。

 運転席の立ち気味のドライビングポジションも自分好みです。

 収納は最新のポルテと比較すると物足りませんが、走り重視のスバル車やマツダ車に比べると十分な収納が用意されています。

 都市部に住んでいて尚且つ小さい子供がいるので、両側スライドドアは非常に便利です。
 両側電動に拘って中古車を探しました。この点が一番満足しています。

 後席の両側スライドドアは開けると大きな開口となり乗降が非常に楽です。子供の乗降が非常にスムーズです。
 さらに子供の乗降をスムーズにするために大型のアシストグリップをBピラーに後付けしました。工賃込みで3万円でした。役に立っています。

 子どもが2人になると、後席にチャイルドシートを2個設置することになりますが、そうすると3列目へのアクセスが不可能になります。3列目に乗降する度にチャイルドシートを外さなければなりません。よって3列目のシートは出番無しです。

 フロアセンターのレールは”あり得ない”ですが、自分は専ら運転するので、結局気になっていません。

 バックドアは大きくて空けるのがちょっと大変です。特に狭い駐車場とか。キューブや新型ステップワゴンの横開きは羨ましいです。

【エンジン性能】
 振動も少なく変なクセも無く市街地では扱いやすいと思います。高速は未だ走っていません。
 但し、エンジンは問題なくてもミッションはちょっと問題有りです。低速でまれに減速するような変な挙動が出ます。H24年度車です。 

【走行性能】
 走行性能は評価するような車種では無いですね。街中で普通に走る分には不快な挙動など感じたことはありません。
 走っていて楽しさは全く無いです。

【乗り心地】
 運転席の乗り心地は正直どの車に乗っても然程変わらないと思っているので無評価とします。
 また後席に自分は乗ったことは無いので、良くわかりません。

【燃費】
 まだ一度も給油していないので計算できませんが、ストップ&GOが多く坂も多く近距離移動が多い環境で運転していますが、最低でも10km/Lはいってそうな感じです。

【価格】
 フリードと比較すればより廉価で車内空間的なコストパフォーマンスも良いと思っています。
 
【総評】
 レガシィ・ランカスター →ダイハツ・テリオス →シエンタと来ました。全部中古車です。
 家庭を持つまではシエンタなんてやっつけで設計し、安く大量に売る車ということで侮蔑の対象でしたが、
 今は全く違います。都市部のファミリーに最適な良く考えられた車だと感心しています。
 家の周りにはシエンタが沢山あり、売れたのも納得です。
 家族と一緒に移動する過程を楽しむ車ですね。
 
 不満点は、どうでもいいことですが、フロアセンターのレールとCVTの低速時でたまに起きる減速現象の2点のみです。
 個人的には受容範囲内です。
 
 ですが、子育てが終わる遠い将来には、スバル車かマツダ車にしたいです。(笑)

乗車人数
2人
使用目的
買い物
頻度
週1〜2回
重視項目
ファミリー
レビュー対象車
中古車

参考になった71

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Takuya Yamamotoさん

  • レビュー投稿数:190件
  • 累計支持数:443人
  • ファン数:3人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
20件
0件
プリメインアンプ
12件
2件
アニメ(DVD・ブルーレイ)
14件
0件
もっと見る
満足度4
エクステリア3
インテリア4
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地4
燃費4
価格5

【エクステリア】最初は丸目でカエルっぽいルックスで女性向けと思いましたが。見慣れるとかわいいルックスで男性が乗っても、ファミリーカーなら良いかなっている感じです。

【インテリア】1.5Gはメーターも明るく、オートエアコンなので、フロントパネルはスッキリしており、乗用車よりハイルーフなので、前面・側面の見通しも良く満足しています。

【エンジン性能】1500ccでグロスで100PSあり、実用上十分。VVT-i技術でおとなしく乗れば、街乗りでも12km/L、高速で遠出すれば15km/Lは実燃費で行きます。ミニバンでハイブリッド車を除けばこれだけ燃費の良いミニバンは無いと思います。

【走行性能】4人乗りなら十分な加速性能。高速安定性やハンドリングも必要十分で満足しています。

【乗り心地】サスペンションが柔らかめで、ショックが少ないほうだと思います。ヴィッツに比べるとかなり柔らかいと思います。

【燃費】街乗りでも12km/L、高速で遠出すれば15km/Lは実燃費で満足。

【価格】年数が経過しても走行距離が少ない中古が出回っているので、入手しやすくてよいです。

【総評】ピストンリングの不具合(リコールもどき)さえなければ、もっとすばらしい車と褒めることができました。心臓部の設計はもう少し慎重にお願いしたいです。

乗車人数
3人
使用目的
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
ファミリー
レビュー対象車
中古車

参考になった25

このレビューは参考になりましたか?参考になった

チャムリーさん

  • レビュー投稿数:16件
  • 累計支持数:91人
  • ファン数:13人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
5件
5件
デジタルカメラ
4件
0件
レンズ
2件
2件
もっと見る
満足度3
エクステリア3
インテリア3
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地4
燃費3
価格3

【エクステリア】妻には好評ですが、私には平凡過ぎて何か物足りない。悪い訳では無いです。

【インテリア】広く開放感がありとても機能的。しかしツマラナイ室内デザイン。

【エンジン性能】CVTの癖なのか、重さの為かは分からないがレスポンスが余り良く無く違和感有り。


【走行性能】ファミリーカーなので癖はなく、アクセルの違和感以外は楽に運転でき悪く無いけど、ツマラナイ。

【乗り心地】至って良好。道路の継目等で大きな突き上げは無く家族にも好評だった。

【燃費】余り良くない。アクセルワークに関わらず平均リッター11kから13k、チョイ乗りだと6から7kの間。

【価格】マアマア納得の値段だと。

【総評】車を道具と見るなら、悪く無いです。車好きな方はやめた方が良いです。実際妻には好評でしたが、私には物足りなさが有り過ぎました。決して悪い車では無いです。

乗車人数
4人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
ファミリー
快適性
レビュー対象車
中古車

参考になった6

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ボタン鍋大好物さん

  • レビュー投稿数:4件
  • 累計支持数:92人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

プリンタ
2件
0件
自動車(本体)
2件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地5
燃費4
価格4

【エクステリア】
丸目のヘッドライトが可愛らしくて、まあまあ気に入っています
【インテリア】
質素でシンプルです。チープだという声も聞こえますが、車両価格を考えればこれで十分。空間は広くてスッキリしていてイザというときは7名乗車しても窮屈さはあまり感じません。
【エンジン性能】
十分なパワーでスムーズに回るエンジンです。中低速のトルクがあって、実用性能は非常に優れていると思います。
【走行性能】
静かで意外と加速が良いです。室内が広いミニバンであるにも関わらず、コンパクトカーならではの小回りの良さもあります。5名乗車の上り坂はさすがにシンドそうですが、排気量を考えると当然です。スポーツカーではないので、十分な走行性能です。
【乗り心地】
実はフィット3を社用車として使っているのですが、この最新型のハイブリッドカーと比較しても、走行のスムーズさと静かさでは全く引けを取りません(フィット3はかなり静かで運転の楽しいクルマです)。しかもフィット3に対して圧倒的に広い車室(ミニバンだから当然といえば当然ですが…因みに、フィット3はハッチバックの普通の乗用車としては相当広い車室を持っています)と柔らかい乗り心地は、本当に感心させられます。
【燃費】
大体11.7kmです。この点は到底フィット3には敵わないですが、ミニバンでこの燃費なら十分だと思います。
【価格】
余計なオプション品は付けずに200万円を切る価格でした。必要な装備は最初から付いていますし、軽乗用車の上級グレード並みの価格でこの内容のクルマが買えたのですから、リーズナブルな価格ではないかと思います。

【総評】
フィット3ハイブリッド(重ねて言いますが、この車はこの車で感動的な、良いクルマです)に乗った後にこのクルマに乗ると、その乗り心地の良さに改めて感心します。買って良かったと思います。ロングセラーになった理由がよくわかります。

乗車人数
3人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
ファミリー
快適性
エコ
レビュー対象車
新車
購入時期
2010年6月
購入地域
京都府

新車価格
161万円
本体値引き額
10万円
オプション値引き額
5万円

シエンタの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった70

このレビューは参考になりましたか?参考になった

collider*さん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:79人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

レンズ
0件
2件
腕時計
2件
0件
デジタル一眼カメラ
0件
1件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア3
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地4
燃費3
価格4

【エクステリア】
現行のダイスのデザインもいいのですが、自分の好みとしては
今っぽくないどこか愛嬌を感じるGグレードの丸めのフェイスが気に入っています。
GグレードのライトはHIDですが、それだけでなくライトまわりのデザインも
丸く銀の縁取りがありあたり(これがいい)が、若干違っています。
また次期モデルのイメージも見ましたが、全然こちらが好みです。
後方両側がスライドドアというのも、かなりポイントが高かったです。
色はあまり手のかからないシルバーメタリックマイカにしました。
ただ給油口は左側ではなく、右側に欲しかったです。

【インテリア】
室内は高さもあり、思ったより広く感じます。
3列目シートは確かに狭いですが、膝下の高さがある分、多少楽に座れます。
そして2列目の下部へ完全に格納できるところがかなりいいです。
こうすることでラゲージスペースも充分スッキリと確保できます。
インパネ周りはベージュとダークブラウンのツートンで、シートはベージュのファブリック。
座り心地はまあまあのシートですが、見た目が安っぽかったので
アイボリーのPVCレザーのカバーをつけました。
見た目に高級感が出て、汚れ対策も兼ねているので効果は高かったと思っています。
Gグレードはオートエアコンで、1列目シートは運転席助手席共にアームレスト付きで快適です。

【エンジン性能】
特にスポーティな走りは求めていないので充分に思えます。

【走行性能】
高速はまだ走行してないのでわからないですが、
街乗りに関してはかなり安定した走りで小回りも利いて運転しやすいです。
他レビューにもありますが、目線が高いことにより
見た目よりも実際は速度が出ています。

【乗り心地】
足回りはノーマルのままです。
特に乗り心地が悪いとは感じないですが、
長時間の運転についてはまだわかりません。

【燃費】
つい先日満タンにしたばかりなのですが、およそ9.4km/Lです。
うちの周りも道がけっこう狭隘なので仕方ないかもしれません。

【価格】
3.2万キロ走行、2006年式の修復歴なしでピカピカでした。
それが73万だったので、それなりだったと思います。
次期モデルチェンジ後、中古相場は更に安くなるのでしょうか?

【総評】
名車とは言わないまでも(言われてるかもしれませんが)、
絶版からまさかの復活とげたロングセラーというのも頷けます。
好みにもよりますが、デザインと仕様(Gグレード)のバランスは悪くなく、
ファミリーユースに限らず、必要に応じて手を入れれば楽しめそうな車です。
また、いろいろ調べた上で気に入って、やっと探して買った車ですから、
どんどん乗って可愛がりたいと思います。

乗車人数
5人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
ファミリー
快適性
レビュー対象車
中古車

参考になった78人(再レビュー後:77人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

もの好きかも〜さん

  • レビュー投稿数:22件
  • 累計支持数:87人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

エアコン・クーラー
2件
33件
ノートパソコン
2件
19件
プラズマテレビ
1件
20件
もっと見る
満足度4
エクステリア4
インテリア2
エンジン性能5
走行性能3
乗り心地4
燃費5
価格5
   

燃費計の表示

   

【エクステリア】
前回も記載していますが、斬新さはありませんが丸いヘッドライトが飽きの来ないスタイルで良いですね。
ディアスのフロントマスクは私は飽きてしまう気がします、ディアスが好きな方には申し訳ありません。

【インテリア】
インテリアは前回のままで。

【エンジン性能】
今回はこちらを優先に記載します。
実は海ほたるまでドライブをしました、片道約1300km4日間の行程でした。
高速道路が主体で、エンジンも今時の物ですので全く問題無く走破しました。
走行は90km/h前後でほぼ一定走行を心がけ、瞬間最高平均燃費(メーターの燃費計です)は22.2km/l。
満タン給油で計測の結果約21km/l強でした。
常日頃は買い物が中心ですので、おおよそ12km/l前後。
購入をお考えの方の参考になれば良いですね。
注意しなければいけないのは、速度計をちょくちょく見ていないと直ぐに100km/hまで速度が上がります。
視点が高いためか実速度よりも遅く感じがちですので、速度違反取り締まりには注意が必要です。


【走行性能】
高速で120km/h程度まで速度が上がることもありましたが、挙動も安定していて不安感は全くありませんでした。

【乗り心地】
特に問題になることはありませんでしたが、年のせいか首と肩がとても凝ります。
長時間運転するには工夫が必要だと感じました。

【燃費】
エンジン性能欄に記載しましたので、そちらを。

【価格】
この車体と性能ではお買い得と思いますが、各所に設計の古さや使い勝手の悪さも見受けられます。
それを踏まえた上で検討する事が一番です。

【総評】
購入して失敗したとは思わないので十分満足できる車と言えるでしょう。
特にスライドドアは、体の不自由なお年寄りなどには使い良いと言えます。

乗車人数
2人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週3〜4回
重視項目
ファミリー
レビュー対象車
新車
購入時期
2012年8月
購入地域
熊本県

新車価格
165万円
本体値引き額
5万円
オプション値引き額
5万円

シエンタの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった37人(再レビュー後:34人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

SHAYAさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:55人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

レンズ
0件
31件
フォトストレージ
0件
5件
自動車(本体)
1件
4件
もっと見る
満足度4
エクステリア4
インテリア3
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地4
燃費4
価格5

結論としては「買って良かった」と思っています。

良かった理由
・運転しやすいこと。
 シエンタのサイドミラーは大きいです。比較対象になる車と比べても、必ず大きい。これがすごく良いです。左右が確認しやすいのです。妻からも高評価。車線変更も車庫入れも楽です。車を乗る上でまず第一に「安全」であることが大事。運転中に安全確認しやすいことはポイント高いです。
また、運転席から前後左右の見切りも良い。これも楽に運転できるポイントです。
・使い勝手が良いこと
 モデルチェンジが早い現代にもかかわらず驚異的なロングセラーのシエンタ。その理由は考えつくされた設計とデザインに他なりません。シエンタに乗り始めれば「ほほぅ!」と思うことがたくさんあります。使いやすいことに気付きます。
 実際に乗ってみて、使いやすい車だから売れるていることがわかりました。売れるからこそトヨタはまだ作っているのです。使い勝手においては本当に「神キター」と言われるレベルです。
 ロングセラーであることは欠点が直っていることと同時に、ユーザーの声がたくさん反映されていること、そして改良されていることと同義ですから安心できます。
・静かなこと
 実は意外と静かです。エンジン音、走行音もうるさくなく、家族の会話も邪魔されません。
・積めること
 家族4人の日帰り旅行、小旅行の大荷物も、また子供の自転車も楽々積めます。
・カスタムパーツの豊富さ
 自分の車に愛着をもつとカスタムしたくなりますが、パーツが豊富ですからすぐ手に入ります。
・スタイリッシュな顔
 実は丸目のシエンタはいかにもファミリーカー的で好きになれなかったのですが、DICEになり凛々しい顔になりました。私の好みです。「トヨタ、うまくデザインしたなー」と思いました。

残念な点
・内装がチープだったりする。
 仕事でクラウン、独身時代にプラドに乗っていた自分からは、同じレベルを求めるのは酷ですね(笑)。ダッシュボードまわりは薄く、チープ感は否めません。
・貧弱なとこも
 やはり、国産高級車と比べてはいけません。ボディの鉄も「薄いかも…」と感じることがあります。
・窓
 後席左右の窓は半分までしか開きません。私としてはフルオープンとして欲しいのですが。

 妻と私が運転し、子供たちと乗るシエンタ、満足です。

乗車人数
2人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
ファミリー
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2012年12月
購入地域
静岡県

新車価格
176万円
本体値引き額
20万円
オプション値引き額
20万円

シエンタの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった55

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

前のページへ次のページへ

あなたのレビューを投稿しませんか?

シエンタ 2003年モデルのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の価格を見る

シエンタ
トヨタ

シエンタ

新車価格:143〜204万円

中古車価格:1〜179万円

シエンタ 2003年モデルをお気に入り製品に追加する <529

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

シエンタの中古車 (全2モデル/3,528物件)

この車種とよく比較される車種の中古車

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(自動車(本体))

ご注意
シエンタの中古車 (全2モデル/3,528物件)