トヨタ クラウンレビュー・評価

このページの先頭へ

クラウン のユーザーレビュー・評価

rss

モデルの絞り込みモデル別にレビューを絞り込めます。モデル指定のない過去の投稿は絞り込まずにご覧ください。

モデル(フルモデルチェンジ単位)満足度満足度ランキングレビュー件数 
クラウン 2018年モデル 3.69 自動車のランキング 6人 クラウン 2018年モデルのレビューを書く
クラウン 1995年モデル 5.00 自動車のランキング 1人 クラウン 1995年モデルのレビューを書く
クラウン 1991年モデル 4.00 自動車のランキング 1人 クラウン 1991年モデルのレビューを書く
クラウン 1987年モデル 4.50 自動車のランキング 2人 クラウン 1987年モデルのレビューを書く
クラウン 1983年モデル 自動車のランキング 0人 クラウン 1983年モデルのレビューを書く
クラウン 1979年モデル 自動車のランキング 0人 クラウン 1979年モデルのレビューを書く
クラウン 1974年モデル 自動車のランキング 0人 クラウン 1974年モデルのレビューを書く
クラウン 1971年モデル 自動車のランキング 0人 クラウン 1971年モデルのレビューを書く
クラウン 1967年モデル 自動車のランキング 0人 クラウン 1967年モデルのレビューを書く
クラウン 1962年モデル 自動車のランキング 0人 クラウン 1962年モデルのレビューを書く
クラウン 1955年モデル 自動車のランキング 0人 クラウン 1955年モデルのレビューを書く
モデル指定なし(過去の投稿) - - 0人 -

クラウン 2018年モデルの評価

  1. 3 0%
  2. 1 0%
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
エクステリア 外観などのデザイン及び機能性 4.34 4.33 -位
インテリア 内装のデザイン及び機能性 3.69 3.93 -位
エンジン性能 トルクやパワー、滑らかさ、技術など 4.00 4.12 -位
走行性能 走りのフィーリング及び操作性 4.34 4.20 -位
乗り心地 乗り心地のフィーリング 4.18 4.04 -位
燃費 燃費の満足度 3.00 3.88 -位
価格 総合的な価格の妥当性 2.00 3.87 -位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

自動車(本体)のレビューは、モデル別の投稿となりました。上記絞込みからモデルを選択して投稿してください。
モデル指定のない過去の投稿は閲覧のみ可能です。

レビュー表示
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

こすげっくすさん

  • レビュー投稿数:404件
  • 累計支持数:238人
  • ファン数:1人
満足度4
エクステリア2
インテリア4
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地4
燃費3
価格3

【エクステリア】前期モデルについてのコメントです。やはりエクステリアは当時もそうですが、今見てももっさりとしたリアデザインは微妙だと思います。後期タイプで改善はしたものの、それでも前のモデルと並んだときに高級感で負けてしまうように思えました。

他の項目についても書こうと思ったのですが、とにかくデザインが残念なところがどうしても残ります。インテリアの雰囲気など悪くないのですが、この外観でかなり損しているように感じました。

レビュー対象車
試乗

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

GE8_Malcomさん

  • レビュー投稿数:18件
  • 累計支持数:161人
  • ファン数:0人
満足度4
エクステリア5
インテリア2
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費3
価格1

2年前に発売してすぐに試乗しました。比較対象は自分の愛車の1999年発売の17系クラウンです。

【エクステリア】
先代の210系で採用されたスピンドルグリルをそのまま熟成させたようなデザインは悪くないと思います。

【インテリア】
17系クラウンに乗っていますが、やはり内装が17系と比較したらチープですね。
値段が400万円以上しているのなら、もうちょっと内装は17クラウンと同等の質感にして欲しいですね。

【エンジン性能】
2リッターターボと2.5リッターハイブリッドに試乗しました。
2リッターターボはターボが付いていますが、ダーボ車に有りがちな暴力的な加速は無く、クラウンの名にふさわしくおとなしめの加速ですね。

自分は1G-FEエンジン搭載のグレードに乗っていますが、アルファードの2500ガソリン車と同レベルの加速なのでそれと比べたら加速は良いですね。

2500ハイブリッドは以前試乗したカムリと似たような感じなのでノーコメントですが、普通ですね。

【走行性能】
17系クラウンと比べてみると、やはり20年間の差をえらく感じましたね。
乗り心地を重点的に置きすぎて車高が高くなってる17クラウンと比べてみると、車高が低くてカーブもすごく安定しています。

発売前にニュルブルクリンクでテストを行ったぐらい気合を入れた車なので、走行性能には文句の付け所が無いです。

【乗り心地】
17系クラウンと比べてみるとやや劣っている感じがしますが、まだまだ良い方です。
走りの良さと乗り心地の良さを重点的に置いているのでこの点は高評価です。

【燃費】
ハイブリッドカーはリッター14キロ程度とまあ良い方ですが、ガソリン車はリッター10前後と20年前の17系クラウンとあまり進歩を感じないですね。

【価格】
走りはいいけど、内装の質感を考えたら値段がちょっと高い。
せめて300万円台で出したらもっと売れそうな気がする。

【総評】
発売してすぐに試乗したので記憶があやふやななところがありますが、今の車の中では良い方だと思います。

走りと乗り心地を上手く両立させたことは高く評価したいところですが、内装がカローラやプリウスと同格に見えてしまう位チープなのと価格が旧型の210系より大幅に値上がりしたのが残念でしたね。

現行になってから販売に苦戦してる理由は恐らく、内装の質感と価格の値上げが大きいと思います。

300万円台のグレードを追加したら恐らく今より売れると思いますし、マークXや旧型のクラウンからの代替ユーザーも取り込みやすくなると思います。

レビュー対象車
試乗

参考になった3

このレビューは参考になりましたか?参考になった

SHO1659さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:13人
  • ファン数:0人
満足度2
エクステリア4
インテリア3
エンジン性能1
走行性能3
乗り心地3
燃費無評価
価格1

エクステリアはかなりカッコいいと思いました。
でもいざディーラーで試乗してみるとかなりガッカリでした。クラスは違いますが、BMWの3シリーズなどをかなりライバル視してると思うのですが、全く見当違いで目も当てられません。
あんなに独車は対策でのハンドリングも軽くてフラフラしていませんし、ドアの重厚感なども国内ライバルのスカイラインなどと比較しても軽くてカローラの延長線としか思えません。
これからカムリがクラウンの代わりでも問題ないと思います。
まずそもそも独車を買うユーザーはブランドステイタスを重視しているのであまりクラウンは比較対象にならないと思います。ですが、このクルマの売れない日本で国内専用設計のモデルを販売してくれるトヨタは流石です。でも本当に若者のクルマ離れを阻止しようと思うならCHRのハイパフォーマンスモデルやライズのようなクルマをもっとたくさん出してください。
今の若者が求めているのスープラやスポーティーなクラウンではありません。

レビュー対象車
試乗

参考になった13

このレビューは参考になりましたか?参考になった

bona patitucciさん

  • レビュー投稿数:48件
  • 累計支持数:2720人
  • ファン数:3人
満足度2
エクステリア3
インテリア3
エンジン性能4
走行性能3
乗り心地2
燃費無評価
価格2

【エクステリア】
以前、ゼロアス3.5を所有していました。
今でもゼロを見かけるたびに「かっこいいなぁ。」と思います。
私の中では今でもゼロを超えるスタイルのクラウンは出ていません。
この新型も特に顔に関して言えば、悪名高き210に比べてずっとずっとよろしいのですが、角度をつけてフロント部を眺めると、どうしても「カナブン(甲虫です(;^ω^A )」に見えてしまい「う〜ん・・・」・・・

それから、クラウンはやはりコンベンショナルな3ボックスセダンで居て欲しかったのが正直な気持ち。
クーペルックでは私にはどうしてもクラウンに見えません。
メルセデスやBMWを見てください。
堂々としたセダンでも若々しいスタイルに充分出来ることを証明してます。


【インテリア】
クラウンの伝統である「和調」をずっと踏襲して来ましたが、ここへ来てかなりクールな方向へ振った印象。
悪くありませんが、かと言ってレクサスとの差別化も必要であるため、あそこまでクールに成り切れないところにトヨタのジレンマを感じます。
しかし、スピードメーター類の視認性の良さはきちんと残されており、見やすいです。

センターコンソールにあるエレベーター式のカップホルダーは斬新ですねぇ。
だけど、あれ誤作動して上がって来てカップがひっくり返ったりしないのかなぁ・・・(汗)


【エンジン性能】
前モデル210で出た2Lターボですが、その際も試乗させてもらいました。
加速性能などは前モデル同様良好で不足を感じませんでしたが、やはり若々しさを演出しようとしているのか、エンジンノイズの侵入が前モデルよりも明確に感じられます。
というか、RS系はわざと聞かせているような感じです。
ここはやはりクラウンとしてどうなのでしょう?
210の2Lターボが非常に静かだったので、この方向性がユーザーに歓迎されているのか、私には疑問です。
(静かなクラウンが欲しい人はハイブリッド版をどうぞということなのかな?)


【乗り心地】
ここも210との印象が明確に違いました。
私にとってこの部分はこのクルマがクラウンであると認められませんでした。
明らかな高速寄りのセッティングで街乗りでは固いです。
もちろんクラウンですので、不快までは行きませんが、逆にクラウンですのでここは受け入れがたいところです。
ここも乗り心地重視ならハイブリッド版をどうぞということなのでしょうか?


【価格】
クルマという物は本当に高くなってしまいましたね。
私が所有していたゼロアス3.5は車両本体価格が450万くらいだった記憶があり、概ね100万程度は上がっている印象。
これではいくらクルマが若々しくなっても、若い人達は買えませんよ。


【総評】
新型クラウンは特にRS系において「走る」部分に重きを置いて、若々しさを表現したのだと思います。
クラウンの代名詞だった静粛性や乗り心地の部分を犠牲にしてでもTVCFのような「走り」を追求したのでしょう。
この方向性への評価はこのあとユーザーが出して行くことになると思いますが、少なくとも私のようなクラウンのイメージを持った者からすると大いに「?」が付いてしまいます。

それから、前作210の2Lターボが予想以上に良い出来だったこともあって、私なら210の中古を買うでしょう。
ま、210は未だに顔がキライなので買いませんが、静かで速く、乗り心地も良いと3拍子揃っていて、安くなって来たらかなりお買い得です。

レビュー対象車
試乗

参考になった20

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ama730さん

  • レビュー投稿数:16件
  • 累計支持数:248人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタルカメラ
8件
31件
デジタル一眼カメラ
2件
5件
自動車(本体)
3件
2件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地5
燃費3
価格2


4気筒ターボ車を所有しています。クラウンはゼロクラウン、先々代マジェスタ含め3台目となりますが、このモデルは名のみクラウンで、見事なスポーツセダンに進化したと思います。
まず、現在主流とはいえダウンサイジングターボに抵抗のある方も多いかと思います。直6時代のサウンド、なめらかさを知っていればなおさらです。ただ、静粛性は高く振動はしっかり抑えてあります。4気筒っぽいサウンドではありますが、質感はいいと思います。SPORTモードだと、ターボのヒューンという気持ちいいサウンドが聞こえます。音を聞かせるようチューニングされています。ターボラグはほとんど気になりませんし、8速ATはなめらかで、ギアが何速に入っているか全く意識させない点が、良い意味で物足りないところでしょうか。
ステアリングもスポーツカー並みにダイレクト感があり、ドライブモードごとに重さが違うところも好感が持てます。あと、意外と便利なのがフットブレーキ代わりに停車できるHOLDスイッチ。ストップ&ゴーの多い街中では体への負担がとても軽減されます。アイドリングストップは時代の流れでしょうが、この車には蛇足な感じがします。エンジンをかけたら一番にキャンセルしています。
オプションカタログには杖ホルダーのような商品もあって、年配のオーナーへの配慮がさすがクラウンと思う反面、せっかくのターボなのでブースト計のようなオプションがあれば尚更良かったと感じました。車庫に止めマークを見ればクラウンなんだ!と思うくらいセダン感がありません。ずっとスポーツカーを運転してきたように錯覚します。BMW5シリーズやアウディA4あたりを検討していましたが、大逆転のクラウンRSでした。

乗車人数
1人
使用目的
レジャー
頻度
週3〜4回
重視項目
スポーティ
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年9月
購入地域
山口県

新車価格
528万円
本体値引き額
25万円
オプション値引き額
5万円

クラウンの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった22

このレビューは参考になりましたか?参考になった

cityhawkさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:21人
  • ファン数:7人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
0件
10件
デジタルカメラ
0件
3件
レンズ
0件
2件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費無評価
価格無評価

【エクステリア】
TVのCMでぐる〜と横になるのを見て、クラウンのクーペが出たのかな?と思ったらこのクラウンでした。
これの前までのクラウンは欲しいと思ったことはありません。
18年乗った前車のマークUiR-Sにした時もクラウンは選択肢の対象外でした。
今回はテレビのCMで横顔に一目惚れした感じです。
エクステリアカラーはホワイトパールCS、購入時にQMIグラスシーラント タイプTIIを勧められつけてもらいました。
後で見たらQMIセンチュリオンコートというのもあるようで、それのほうがよかったとも思いますが
まあ、とりあえずピカピカで上機嫌です。

【インテリア】  
本革のシートを希望したところ、納期がだいぶ遅くなるかもと言われ、RSアドバンス標準のブランノーブ+合成皮革ということに。
iR-Sの時はエピ調の本革だったので物足りない感じもしますが、これでもいいかなと思います。
試乗時に後席に乗った際にルーフが結構後ろまであったのでリアサンシェードは付けてません。
もっとも後ろに人を乗せることはほとんどありませんが・・・

【エンジン性能】
試乗時にハイブリッドも乗りましたが、ガソリンにしました。
2リッターですがターボも付いているので十分かなと思います。
ハイブリッドだとバッテリーを運搬しているような感じがしてしまいます。
税金と普段の燃費のことを考えるとハイブリッドということになるのかもしれませんが・・・

【走行性能】
スムーズな加速感を味わえます。

【乗り心地】
オプションでモデリスタの19インチにしてありますが、どのモードでも乗り心地はそれなりに良好です。
ちょっとゴツゴツしても仕方ないのかなとおもってましたが杞憂でした。

【燃費】
10キロまではいかない感じです。

【価格】
ハイブリッドより安い分税金が高いので初期コストは同じぐらいになると思います。
ハイブリッドの電池がどのぐらい持つのかによりますが、交換した場合は結構お金がかかりそうな気もします。
いろいろと試乗して好きなものを買えば、どれを買っても間違いはないと思います

【総評】
i-Rsの前はテラノでしたが、そういう車もセダンもそれぞれの良さがあり、楽しさがあると思います。
先日の休みに圏央道や関越を通ってみましたが、レーントレーシングアシストやレーダークルーズコントロール(全車速追従機能付き)は十分実用になると思いました。謳ってませんがほぼ自動運転と言っても良いレベルでした。

レーン的には中央を走ろうとします。ちょっと右すぎるんじゃないかな?と思っても両サイドミラーで見ると、ちゃんと中央。
自分が左寄りだったのかもしれません。(思想のことではありません)

総評 クラウン、おすすめです!

乗車人数
2人
使用目的
レジャー
頻度
月数回以下
重視項目
スポーティ
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年10月
購入地域
千葉県

新車価格
569万円
本体値引き額
10万円
オプション値引き額
10万円

クラウンの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった19

このレビューは参考になりましたか?参考になった

wktyouさん

  • レビュー投稿数:40件
  • 累計支持数:1473人
  • ファン数:3人
満足度4
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費無評価
価格4
   

落ち着いたフロントが好感触

   

動く車の様子はこちらでご覧ください。
エクステリア&インテリア編
https://youtu.be/KvrHb6eSpCg

試乗編
https://youtu.be/j7uW6yQEfj8


【エクステリア】
色々言われていますが、
TNGAとしてベースが同じになると個性はだいぶ失われている気がします。
それを補うかのようにフロントはだいぶ主張しています。

【インテリア】
インテリアはわかりやすくグレードによってだいぶ変わります。
ただ、後部座席の快適性が異なるのがメインとなるため、
どのグレードでも運転席は満足できると思います。

【エンジン性能】
ハイブリッドも乗りましたが、正直ガソリンをおすすめします。
滑らかさがだいぶ異なります。
また、低速はかなり静かであり気にならないレベルで、
加速する際の音も高速域にになると変わらないため、
コスパはかなり良いと思います。

【走行性能】
加速感を感じない加速をしてくれます。
ブレーキは多少緩めですが、ハンドリングは本当に軽くて快適です。
同社のカムリと比べると取り回しはクラウンのほうが大きさもあるのか、
よさそうです。

【乗り心地】
TNGA感満載です。
段差のいなし方は感動します。

【燃費】
試乗のため割愛します。

【価格】
ハイブリッドに比べてだいぶコスパは良いと思います。
これで安全装備もついているのいて、
リセールも期待できるので背伸びせず乗れる車だと思います。

【総評】
いつかはクラウンは昔のことかもしれませんが、
やはりセダンは走りが段違いに良いことを再認識させられました。
何度も言いますがハイブリッド買うならこの車がおすすめです。
すぐディーラーに行って、触って乗ってみて下さい!

レビュー対象車
試乗

参考になった15

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Old Englishman in N.Y.さん

  • レビュー投稿数:55件
  • 累計支持数:134人
  • ファン数:43人

よく投稿するカテゴリ

スピーカー
0件
54件
デジタル一眼カメラ
0件
42件
ビール・発泡酒
14件
25件
もっと見る
満足度4
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能3
走行性能3
乗り心地4
燃費1
価格3
   

人生初の愛車でした

   

■表題の通り、『 初めて稼いだお金で新車現金購入 』『 人生初めての愛車 』『 人生初の直6 2000cc 』。

■当時は デジカメが無いので、過去のアルバム整理して居りましたら、人生初の愛車の写真を発見。

⇒ 現在愛用のコンデジにて 35mm現像写真を撮影。

■『 当時は 少し バブルに翳りが 見え始めた頃 』

■『 白い クラウン が 流行していた頃 』

■『 直6 が 心地よい 』

■『 サスは 確かに 今となっては 柔らかいが 快適な乗り心地 』

■『 燃費は 5km/l から 6km/l 位 』

■個人的には タイヤは 当時 yokohama の グランプリM3 を 履いていました..........

とても懐かしく思いまして、

レビューさせて頂きました。

乗車人数
4人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
ファミリー
レビュー対象車
新車

参考になった29

このレビューは参考になりましたか?参考になった

comp92さん

  • レビュー投稿数:274件
  • 累計支持数:215人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
59件
0件
日本酒
40件
0件
バイク用エンジンオイル
31件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地5
燃費無評価
価格無評価

<95年頃のハードトップ2500>
●良い点
乗り心地はシートの良さも合わせて、全く
ショックが伝わらない。遮音性も明らかに
良く、音質の良いオーディオを味わえる。
エンジン音はほとんど聞こえないが、直6
のシルキーで重厚なフィール。小回りも
サイズにしては優れる。

レビュー対象車
中古車

参考になった5

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Sap-Japさん

  • レビュー投稿数:22件
  • 累計支持数:32人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

ゲーム機本体
8件
0件
ビデオキャプチャ
2件
0件
ビデオカメラ
2件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費4
価格4

【エクステリア】古いアメリカ車から余計な装飾を切り取って小型化し、品良くまとめ上げた、未だ希望が見えていた頃の日本車です。

【インテリア】セダンは通勤や送迎用であって、車内で飲み食いする部屋の延長線上には無いという事を、本当に思い知らされます。 ドリンクホルダーやテーブルなんて、ありません。 でも、ロイヤルサルーンには左後ろ席背中に、ぶるぶる小刻みに振動を与えるマッサージ機が付いていたり、電動で座面を前後にずらすリクライニング機能が付いています。

【エンジン性能】88年式ロイヤルサルーンGは、この前の型から続くエンジンを流用していて、目新しさはありませんでした。 91年式ディーゼルターボは、97馬力しかないので峠道は辛かったですが、ターボを回せば高速道も不満はありませんでした。

【走行性能】スポーツ車ではない事、車体を軽く仕上げた廉価車ではない事を理解できなければ、重くてドン臭い車というレッテルしか貼れません。 ダッシュボードやセンターレストの上に液体を入れたコップを載せて、どのようにしてこぼさず丁寧に走るかを追求しながら走る車だということです。

【乗り心地】遠乗り上等。 疲れ知らずですよ。 ロイヤルサルーンGにはエアサスペンションが付いているけれども、ただの車高調整機能なので、乗り心地自体は柔らかいバネサスペンション車だと思います。 厭味じゃない上品な柔らかさ、ネ。

【燃費】ロイヤルサルーンGは、町乗りでリッター7キロメートルくらいです。 ディーゼルターボは、町乗りリッター8キロメートルくらいです。 どちらも高速道に乗って遠乗りすると、2倍近くまで燃費が良くなります。

【価格】程度の悪いのに当るとエアサスペンションが直ぐに壊れたり、ハンドルがガタガタブルブル震えて運転が困難になるといった事例があります。 中古で買ったのですが、私のはどちらも程度が良く、上記の様な問題には悩まされておりません。

【総評】この時代の車としてみると、非常に高い完成度を誇っていると思います。 これの成功が、後のトヨタや他の車に影響を与えていると思います。 ただ、ガチガチに保守的なデザインのくせに、「これを試したらもっと良くなるんじゃないか?」といった実験的な技術が使われていたりする(この時代のエアサス技術や、ステアリング保持技術など)ので、そこは気を付けないといけない気がします。 今でもこの雰囲気を持つクラウンセダンが売られているのは、それだけ完成度が高い証拠だともいえますが。 まだまだ元気に走り続けますよ。

乗車人数
5人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
週3〜4回
重視項目
高級感
快適性

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

この製品の価格を見る

クラウン
トヨタ

クラウン

新車価格:509〜575万円

中古車価格:15〜671万円

クラウンをお気に入り製品に追加する <32

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

クラウンの中古車 (全11モデル/454物件)

この車種とよく比較される車種の中古車

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(自動車(本体))

ご注意