Xonar Essence STX レビュー・評価

2009年 7月 2日 登録

Xonar Essence STX

S/N比-124dbを実現したPCI Express×1接続対応サウンドカード

Xonar Essence STX 製品画像

拡大

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 価格推移グラフ

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格:¥―

タイプ:内蔵 インターフェース:PCI Express 出力サンプリングレート:24bit/192kHz 入力サンプリングレート:24bit/192kHz Xonar Essence STXのスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • Xonar Essence STXの価格比較
  • Xonar Essence STXの店頭購入
  • Xonar Essence STXのスペック・仕様
  • Xonar Essence STXのレビュー
  • Xonar Essence STXのクチコミ
  • Xonar Essence STXの画像・動画
  • Xonar Essence STXのピックアップリスト
  • Xonar Essence STXのオークション

Xonar Essence STXASUS

最安価格(税込):ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 登録日:2009年 7月 2日

  • Xonar Essence STXの価格比較
  • Xonar Essence STXの店頭購入
  • Xonar Essence STXのスペック・仕様
  • Xonar Essence STXのレビュー
  • Xonar Essence STXのクチコミ
  • Xonar Essence STXの画像・動画
  • Xonar Essence STXのピックアップリスト
  • Xonar Essence STXのオークション

Xonar Essence STX のユーザーレビュー・評価

rss

満足度:4.58
(カテゴリ平均:4.20
レビュー投稿数:43人 
  1. 2 0%
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
安定性 安定して動作するか 4.68 4.26 -位
音質 音質のよさ 4.53 4.34 -位
機能性 機能の豊富さ 4.25 3.91 -位
入出力端子 入出力端子の豊富さ 4.29 3.94 -位
付属ソフト 付属ソフトの質と量は適切か 3.75 3.44 -位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

Xonar Essence STXのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

さん

  • レビュー投稿数:16件
  • 累計支持数:61人
  • ファン数:3人

よく投稿するカテゴリ

ヘッドホンアンプ・DAC
2件
50件
イヤホン・ヘッドホン
2件
9件
洗濯機
1件
8件
もっと見る
満足度3
安定性3
音質3
機能性無評価
入出力端子5
付属ソフト無評価

【安定性】導入当初は、とにかく安定しませんでした。
     音は途切れる、再生ソフトが途中でフリーズする。
     後、今でもそうですが、Xonar Audio center で、オーディオチャンネルの項目に
     2チャンネルを選択しようとすると、フリーズします。
     それ以外は、ASIOからWASAPIに変更することで安定して動作しています。

【音質】 自分は、コアキシャルからの出力なので、何とも言えません。システム全体としては、
     良い音楽を奏でています。
     Win8(62Bit)→BELDENベルデン 1694A→WM8741DAC→MOGAMIモガミ 2534→HA-501B(ATH-AD1000)
     →MOGAMIモガミ 2534→ONKYO GX77M 

【機能性】自分の場合DDC的な使い方なので割愛させていただきます。

【入出力端子】コアキシャル端子が目的でしたから、十分です。

【付属ソフト】評価なし。

【総評】 私は、PCから何とかして同軸ケーブルを出したいと悩んでおりまして、
     各社サウンドカードをあさっておりました。
     ところがコアキシャルを持っているカード自体少なく、あっても大変高価、、、
     そこで何とかこのカードを見つけ、購入した次第です。
     この機種は、アナログ視聴向け(ヘッドホン)のようですが、   
     私の場合用途が違うので、あまり参考にはならないと思いますが、
     この手の商品は、やはりPCとの相性問題が付きまといますね。
     ASIOが当環境では不安定でした。

レベル
初めて自作
重視項目
スペック重視

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

k.i.t.t.さん

  • レビュー投稿数:131件
  • 累計支持数:466人
  • ファン数:18人

よく投稿するカテゴリ

ブルーレイ・DVDレコーダー
3件
546件
薄型テレビ・液晶テレビ
2件
475件
AVアンプ
4件
336件
もっと見る
満足度3
安定性4
音質5
機能性1
入出力端子3
付属ソフト1

【安定性】
特に問題ありません。
ただし、PC起動時やソース切り替え時にリレー音(カチンッという音)がするので気になります。

【音質】
非常に良いです。
RCA出力からBOSE M2(Computer MusicMonitor)に接続していますが、非常に良い音です。
あとは、コアキシャルをAVアンプに接続しています。
オペアンプを交換すると自分好みの音質にすることができるらしいですが、私はそこまでやっていません。

【機能性】
付属ソフトの項目へ

【入出力端子】
必要十分ですが、強いて言うなら、入力端子を充実させてほしかったです。
6.3mmマイク入力のみなのが心もとないです。

【付属ソフト】
バーチャルサラウンドは音質が良くありません。
「SVN」機能を使うと曲間でブチノイズが出る(結構大きな音)ので使っていません。
ソース切り替えでもブチノイズが出ます。
耳にも悪いし、ヘッドホンやスピーカーにも悪影響を与えてそうな気が・・・。
高能率ヘッドホンの場合、小ボリュームでも大音量になるので、リミッター機能を設けて、それ以上音量が上がらないようにしてほしかったです。
ちょっと手元の操作が狂うと大音量を出しかねません。
まあ、結論として付属ソフトの使い勝手が悪いんですけど。

【総評】
音質は満足しています。
ソフト周りを改善してほしいです。

レベル
初めて自作
重視項目
スペック重視

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Mr.Gamerさん

  • レビュー投稿数:10件
  • 累計支持数:36人
  • ファン数:16人

よく投稿するカテゴリ

CPUクーラー
0件
108件
ハードディスク・HDD(3.5インチ)
1件
48件
CPU
0件
41件
もっと見る
満足度3
安定性5
音質3
機能性3
入出力端子3
付属ソフト4

まず私が今まで使ったサウンドカードを紹介します。
・Audiotrak PRODIGY 7.1 XT
・SB-XFT-PA
・SE-200PCI LTD
・SB-DM-PHD
・SB-XFT-HD

ヘッドフォンはATH-A900です。

※私はオーディオに関しては詳しくないので専門的なレビューはできません、漠然とした内容でのレビューとなりますがご了承下さい。

【安定性】
特に不具合等は無く動作しています
【音質】
うまく説明できませんが音楽鑑賞用として割り切ればそれなりに良いと思います。
私はヘッドフォンメインで使用していますが楽器個々の音がしっかり鮮明に聞こえます。他のカードに比べると中高音域が優れている感じがします。
初めて音楽を聞いた時の感想は、「何だこの乾いた感じの音は」という感じでしたが色々弄って調節して妥協ラインを見つけることができました。
【機能性】
DSPモードははっきり言って期待しない方がいいです。どのモードも安っぽい音にしかなりません。自分でイコライザやらを調整して好みの音を探すしかないと思います。
ミキサー関連は優れています。ステミキ、勿論使えます。MixとWaveがあってMixは自分の声をPC内部音と一緒に配信できます。WaveはPC内部の音だけ配信できます。
カラオケ機能等もあります。遅延は全くありませんでした。エコー機能は安っぽいエコーになります。
エフェクトもバリエーションがありますがどれもしょぼいです。

【総評】
最近配信が流行っていますがこのカードがあれば満足にできると思います。INもOUTもノイズはありません。自分の声をヘッドフォンから聞きながら配信等してる人はこれに変えれば良いと思います。
音楽鑑賞ではそれなりにこのカードの能力を発揮できると思います。しかしDSPモードはおもちゃ程度に考えておいた方がいいと思います。あくまで要調整前提です。

3Dゲームの為にこのカードの購入を考えている方いましたら絶対やめた方がいいです。定位?バーチャルヘッドフォン機能?全く役に立ちません。creativeが優秀すぎるのでしょうか?私はそう思います。

結局このカードは何なのか、と聞かれると私は配信用若しくは音楽鑑賞用と答えます。

専門家のレビューが載っている雑誌やネットの記事を見てもこのカードの評価は低いですね、買った後に気づきました。しかし価格.comでの評価は凄くいいですね。何故でしょう・・・

レベル
自作経験豊富
重視項目
コスト重視

参考になった3

このレビューは参考になりましたか?参考になった

moaiumiさん

  • レビュー投稿数:40件
  • 累計支持数:132人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

動画編集ソフト
1件
80件
デジタル一眼カメラ
0件
41件
ブルーレイ・DVDレコーダー
0件
31件
もっと見る
満足度3
安定性無評価
音質4
機能性5
入出力端子2
付属ソフト3

現時点(2009/9/5)で品薄でなかなか入手できませんでしが、秋葉原を探し回ってやっと入手しました。

今までONKYOのSE-120/150/200PCIと3代に渡って使い続けてきましたが、Vista64bitでの
動作が保証されていない点でそろそろ世代交代を感じ、高評価のこのカードを購入することにしました。

インストール自体はそれほど難しくはありません。しかし、マニュアルには日本語での掲載はなく、図で丁寧に解説されているわけでもありませんので、英語を丁寧に読み進める必要があります。
私は4ピンの電源コードをつなぐのを忘れてドライバインストール時に警告がでました。
電源無しでもとりあえずインストールだけはできるようです。
あと、光出力に関してはさっくりと書かれているだけで、添付の端子を同軸のところに差し込めとも書かれておらず、半信半疑のまま差し込んでみました。
とりあえずそれでいいようです。
しかし、この端子、簡単に抜けてしまいます・・・。

早速わくわくしながら取り付けてみたのですが・・・アナログ出力はSE-150PCIの方が格段に上です。200と比較するともっと違うかと。
音の広がりや透明感がだいぶ違います。
SE-150PCIは普段アナログで聴いていたのでデジタルに関しては比較はしていないのですが、アナログよりもだいぶ音が良くなりました。少なくともSE-120PCIのデジタルよりはいいと思います。こちらは不満のない音です。

オペアンプを交換できるということですから、交換したらもっといい音になるのでしょうか。
でも初期状態でいい音でないと意味がないですね。

注意点として、デジタル入力は存在しませんので、どうしても必要ということであればこの機種は購入対象外となります。

アナログ出力で使う予定でしたので、かなり残念な結果になりました。オペアンプの交換を検討するか、売るかを選択させられそうです・・・。

参考になった3

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

あなたのレビューを投稿しませんか?

Xonar Essence STXのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

Xonar Essence STX
ASUS

Xonar Essence STX

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 登録日:2009年 7月 2日

Xonar Essence STXをお気に入り製品に追加する <194

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

colleee
選び方ガイド

製品選びに必要な知識を
みんなで共有!

[サウンドカード・ユニット]

サウンドカード・ユニットの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(サウンドカード・ユニット)

ご注意