CAMEDIA E-20 レビュー・評価

CAMEDIA E-20 製品画像

拡大

※画像は組み合わせの一例です

他の画像も見る

価格情報の登録がありません 価格推移グラフ


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格(税別):¥220,000

タイプ:一眼レフ 画素数:495万画素(有効画素) 撮像素子:2/3型/CCD 重量:1050g CAMEDIA E-20のスペック・仕様

※この製品は今後の出荷時期により、同梱品が異なる場合が御座います。

ご利用の前にお読みください

  • CAMEDIA E-20の価格比較
  • CAMEDIA E-20の中古価格比較
  • CAMEDIA E-20の買取価格
  • CAMEDIA E-20の店頭購入
  • CAMEDIA E-20のスペック・仕様
  • CAMEDIA E-20のレビュー
  • CAMEDIA E-20のクチコミ
  • CAMEDIA E-20の画像・動画
  • CAMEDIA E-20のピックアップリスト
  • CAMEDIA E-20のオークション

CAMEDIA E-20オリンパス

最安価格(税込):価格情報の登録がありません 発売日:2001年11月中旬

  • CAMEDIA E-20の価格比較
  • CAMEDIA E-20の中古価格比較
  • CAMEDIA E-20の買取価格
  • CAMEDIA E-20の店頭購入
  • CAMEDIA E-20のスペック・仕様
  • CAMEDIA E-20のレビュー
  • CAMEDIA E-20のクチコミ
  • CAMEDIA E-20の画像・動画
  • CAMEDIA E-20のピックアップリスト
  • CAMEDIA E-20のオークション

満足度:4.84
(カテゴリ平均:4.61
レビュー投稿数:6人 
  1. 3 0%
  2. 2 0%
  3. 1 0%
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
デザイン 見た目のよさ、質感 4.84 4.52 -位
画質 画像の精細さ、ノイズの少なさなど 4.68 4.54 -位
操作性 メニュー操作・設定のしやすさ 4.35 4.29 -位
バッテリー バッテリーの持ちはよいか 3.00 4.15 -位
携帯性 軽さ、コンパクトさ 2.45 4.26 -位
機能性 手ぶれ補正、撮影モードなど 4.03 4.41 -位
液晶 液晶画面は見やすいか 2.77 4.33 -位
ホールド感 しっかりホールドできるか 4.52 4.42 -位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

CAMEDIA E-20のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

さん

  • レビュー投稿数:51件
  • 累計支持数:136人
  • ファン数:3人

よく投稿するカテゴリ

デジタルカメラ
37件
11件
デジタル一眼カメラ
6件
0件
レンズ
6件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性5
バッテリー3
携帯性1
機能性5
液晶1
ホールド感5
当機種木々に包まれた場所にも家がある
当機種西日を受けて輝く
当機種どこか懐かしい市営住宅風な建物

木々に包まれた場所にも家がある

西日を受けて輝く

どこか懐かしい市営住宅風な建物

当機種人が住まなくなればやがてこのような家は消えていく。記録に残すことの重要性を感じる
当機種佐野町にある水交社跡地の土台。太平洋戦争の残務整理施設2000年〜2004年で解体された
当機種この地区の通学路。ありふれた道だが、少しづつ町の景色が変わってきているのを感じる

人が住まなくなればやがてこのような家は消えていく。記録に残すことの重要性を感じる

佐野町にある水交社跡地の土台。太平洋戦争の残務整理施設2000年〜2004年で解体された

この地区の通学路。ありふれた道だが、少しづつ町の景色が変わってきているのを感じる

オリンパスがカメラ事業を売却した
これは非常にショックなニュースだった。

まさか!?と耳を疑う知らせだった。
Casioがコンデジ事業から撤退したこともまだ記憶に新しい。

遊び心のあるユニークな製品は見られなくなりかけたが
キャノンがCasio的な製品 iNSPiCを出したりしているところを見ると
キャノンはカメラ業界全体のことを考えて製品開発しているような印象を受けた。


そこにきてオリンパス84年の歴史に幕である。

カメラ業界はこのままどうなってしまうのか?
オリンパスといえば、フルサイズミラーレス時代の昨今、
我々はこれからもマイクロフォーサーズで行くんだと決意を述べたばかり
意欲作E-M1Xを出したばかりなのにこのニュースだ。

衝撃的だった。
ZUIKOブランドはどうなるのだろうか

なによりもオリンパスの澄んだクリアーでぬけの良いレンズ作りの技術が失われてしまうのではないかという点が1番の気がかりだった。結果的には事業は続いていくようだが先行きは不安である。


しかしオリンパスは逆境に強い印象もある。

フィルム時代末期OM707の頃、一眼レフがオートフォーカス化していく波にうまく乗れず不遇の時代を経験したこともあった。デジタルコンパクトカメラのCAMEDIAシリーズでやり過ごした時期もあった。

フォーサーズの事実上撤退も苦い経験だった。

オリンパスは困難や苦境に立たされるとジッと耐え、
復活の機会が訪れるまで好機をうかがうことのできるメーカーだ。

またオリンパスが返り咲く日は来ると信じている。



ところで、オリンパスはミラーレスの宣伝の印象で軽い女性向けな、
という印象を持たれてる方が多いと思うが
もともとは頑固で武骨な面もあるカメラメーカーだった(フォーサーズ一桁機など)


その中でも異常ともいえるレンズ描写に対するこだわりはこの機種
CAMEDIAE-10、あよび改良型の このCAMEDIA E-20の重いレンズをみればすぐにわかる。
手加減一切なし!撮像素子サイズ1/1.5型CCDに対して、この巨大なガラスレンズである。

撮像素子サイズが小さいことが被写界深度の深さ、ピント面の広さにつながっており、
そこからレンズの力でなだらかにぼけていく。

ぼけてはいるが 何が写っているか感じ取れる絶妙なレンズ描写はこの機種でしか味わえない。
この撮像素子サイズと最高級レンズの組み合わせは他に似た機種が存在しないため使ってみると他の機種では得られない感覚で撮影できる。

撮って出てくる画像に真実味があると感じる。
澄みきった魅力的な画像が得られる機種が、このCAMEDIAE-20だ。

撮像素子を大きくする、画像処理エンジンの進歩では決して得られない
レンズの力のみ のごり押しで画像を作るこのカメラには武骨な魅力がある。

バッファが足りなくて連射ができないとか、重いとか。起動が遅い,
電池大食いなどのネガティブ要素がかなり多くあるが、
この機種について調べている方はそれらの欠点については
もうすでに調べていることと思うので、あえてあまり説明はしない。

細かいスペックの話は他の方がすでにしてくれているので割愛して
ここに記したのは個人的な使用感中心の感想です。



ただ言いたかったことは
このレンズには替えが効かないほどの魅力があること。
触れる機会があればぜひ試してみてほしい。


ちなみに撮像素子サイズのせいだと思われますが、
白飛びにめっぽう弱いのでその点工夫しながら撮影するのがコツです。
最初は曇りの日などで使うといいと思います。


個人的な使い方としては
オートフォーカスの精度があるのでマニュアルフォーカスはマクロ撮影以外はあまり使わず
もっぱらオートフォーカスで少し望遠よりにして撮影しています

マクロやモード切替がそれぞれ別々のボタンに割り振られているため使いやすいですね。
今でも面白い機種だと思います。


初心者にオススメはできませんが、能力値をレンズに全振りしたカメラです。

レンズにこだわるオリンパスの精神を形にしたようなカメラで、
魂のこもった機種であることを実感させてくれます。

レベル
アマチュア
主な被写体
風景

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

ばんばん77vさん

  • レビュー投稿数:40件
  • 累計支持数:178人
  • ファン数:3人

よく投稿するカテゴリ

レンズ
5件
14件
スマートフォン
2件
6件
デジタル一眼カメラ
3件
2件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性4
バッテリー2
携帯性2
機能性5
液晶2
ホールド感3
当機種
当機種
当機種思えば青が綺麗なカメラだったかも…

思えば青が綺麗なカメラだったかも…

※追加画像あったので…

天体写真をベースに色々使っていた相棒。
F2で贅沢にもEDレンズを使用し、通常35mm〜、ワイコン使えば28mmでレリーズ使える機種というのはなかなかなかったのです。
久し振りに電池を入れてみましたが起動せず。
当時は専用の電池を推奨してましたからね。
思い入れのある機種なので不動であろうと捨てられません。
オリンパスに出せば治して頂けるのかな…

【デザイン】
当時のオリンパスフラッグシップ機だけあって非常にいい質感です。
全体的に大き目なのは当時仕方ないしCCDも今となってはしょぼいですが「大きさ」が非常に大切だったのです。

【画質】
画素数よりCCDのサイズなのです。
今ではショボいかもしれませんが当時2/3インチ原色CCD、これがE-20のポテンシャルだと今でも思います。
また星景撮影等でノイズリダクションは助かりました。

【操作性】
大振りな筐体ですが慣れれば全然問題なく使えるスイッチ類の配置。
当時としては十二分でした。
またズームとピントそうさのしやすさも本能的に使えました。
独特のL型配置の左側には必要なボタンが揃っており素早い操作が可能でした。
いざという時のAF/MF切替も大振りで良かったですね。
更に特筆すべき点はファインダーにシャッターが装着されてました。
これは天体写真撮る時に非常に役に立つ装備でした。

【バッテリー】
専用電池が基本だったのが懐に痛かったですね。

【携帯性】
なにそれ美味しいの?

【機能性】
間違いなく当時のコンシューマー機としては最先端の機能を有してました。

【液晶】
当時としては仕方ないサイズだと思います。
チルト機能が装着されているのは便利だったと記憶しています。

【ホールド感】
手が小さい自分には少し大きめでしたが初代Kissデジもこれ位の大きさだったので問題なし。
また独特のL型配置のデザインは左がすっきりとしていて撮影に便利でしたね。

【総評】
当時自分が買える最高のカメラだっただけにベタ褒め以外ないです。
今も似たような機種が出ておりますが2000年にE-10、2001年にE-20とこの手のスタイルを完成させたエポックメイキングなカメラであることは間違いないかと思います。

で、なぜ今更このレビューを書いたかと言いますと…
ワイコンが未だ現役なのですね(笑)
あと中にスマートメディアが入ってるのですが読み込む機材がないのが残念です(汗)

レベル
アマチュア
主な被写体
風景
夜景

参考になった1人(再レビュー後:1人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

小豆ヘタレーさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:5人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質4
操作性5
バッテリー4
携帯性2
機能性2
液晶2
ホールド感4

【デザイン】
オリンパスのフイルム一眼のLシリーズを彷彿とさせるL字型のスタイルに、ほぼワンタッチで、各設定を切り替え可能なスイッチ、ボタン類が所狭しとあり、現行のオート化が進んだ、スッキリとしたデザインのデジカメと打って変わって、ゴツゴツとしたデザインが特徴的です。個人的には、ストライクど真ん中なデザインで、気に入ってますが、人によっては不格好だと言う人もいるかと思います。
【画質】
画素数が約500万画素で、現行のスマホにすら劣る画素数ですが、レンズが良いのか、画像素子が良いのか、解像度はそれを大きく上回っているような気がいます。
【操作性】
少し慣れは必要ですが、慣れてしまえは、基本的にワンタッチで(もしくはツータッチ)、直感的に操作可能なので、個人的にはいいと思います。
【バッテリー】
バッテリーは、単3電池、4本だと☆1つどころか、ほぼ0と言っていいと思います。バカみたいに大食いです。CR-V3という電池2個使用で、☆4つです。最強は、専用バッテリーグリップの、リチウムポリマーバッテリーが一番長持ちします。満充電して、1週間使っても無くなる気がしませんでした。
【携帯性】
ありません(笑)
大きさ的には、現行のデジタル一眼レフ+望遠ズームレンズ並みの大きさです。しかもボディは、金属製な上に、レンズもガラス玉も使っているため、重いです。でも僕みたいに重いカメラが好きな方にはおススメです。
【機能性】
このカメラには、メカシャッター(最高1/640)の他に、電子シャッター(最高1/18000)の切り替えが出来ます。でも、画素数が半分になってしまうので、状況に応じて使い分けた方がいいようです。
【液晶】
小さいです。写真確認と、メニュー操作するだけのおまけと思った方がいいと思います。
【ホールド感】
個人的にはかなりいいと思います。流石に、E-3とか握った後では、物足りない感がありますが、手の大きさが女性並みの自分からしたらかなりいいと思います。
【総評】
正直、古いカメラなので、起動が遅い(7秒くらい)とか、メモリーへの書き込みが遅いとか、5連写したら、書き込み時間がすごく長いとかありますが、基本散歩しながらとか、ドライブ中にのんびり撮るのがメインなので何の苦もありません。あくまで『趣味』でやってるだけなので、これで十分だったりします。おまけに写りが何処と無く、フイルムカメラっぽい写りで、しかもボケが綺麗で、色は、少し地味目ですが、他のカメラとは一味違う写真が撮れるカメラです。古いカメラなので、修理が効かない(実は、液晶が映らなかったので、部品取りE-10から取り外して交換したけど)カメラなので、大事に使っていきたいと思います。
僕みたいに、ジャンクとかでこのカメラを見つけて、動くようであれば、お散歩カメラとして、のんびり撮るのもいいかもしれません。後、使用する電池は、CR-V3を使いましょう。少し高いですが、ネットで買えば、だいぶ安く買えるはずです。あと、CFの最大容量は、2GBまで、SMは、128MBまでしか読み込みません。これを超えると、エラーになってしまうので、気をつけてください。
最後に、読んでくださった方、無駄に長い駄文で、申し訳ありません。

レベル
アマチュア
主な被写体
風景

参考になった5

このレビューは参考になりましたか?参考になった

lionkingjapanさん

  • レビュー投稿数:16件
  • 累計支持数:41人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
8件
0件
デジタルカメラ
8件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質4
操作性3
バッテリー2
携帯性3
機能性3
液晶4
ホールド感5

【デザイン】
今更ながら店頭に並んでいて一目惚れです。安かったので買っちゃいました。とても良いです。

【画質】
500万画素ですのでそれなりですが、パソコン(20インチですが)で見る分には全く問題ないと思います

【操作性】
ボタンがいっぱいな感じで、未だなれていないせいか戸惑います。

【バッテリー】
単三電池が使えてとてもいいと思います。但しあまりもちませんが。。。

【携帯性】
決して良いとはいえません。ですが今までの一眼レフをもっていれば当たり前のサイズと重さで普通だと思います。

【機能性】
とにかく動作は遅く、書き込みも遅いですが、それだけに1ショットを大切に撮らなきゃと思います。

【液晶】
1.8インチと小さいですが、バリアングル液晶で、ライブビュー撮影が出来るのはいいですね。

【ホールド感】
私にはとてもいいです。

【総評】
まだあまり試してはいないのですが、私的にはバランスは悪くないと思います。
これからもっと撮影してみたら、色々出てくるかもしれませんが、大切にもっていたい1台ですね。

レベル
アマチュア
主な被写体
風景
子供・動物
その他

参考になった5

このレビューは参考になりましたか?参考になった

clkおやっちゃんさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:2人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
1件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン4
画質5
操作性4
バッテリー4
携帯性2
機能性4
液晶3
ホールド感5

重いしデカイので携帯性という点では相当厳しいが
この手のデジカメに携帯性を求める方が無理というもの。
デザインはこれでもかってぐらいゴッツイがそのゴッツさが
返って安心感に繋がっている。
PENTAXのデジイチをメインとして使っているので現在では
二軍扱いだが手放そうにも手放せないほど魅力満載なデジカメ
であることは確かである。もう少し書き込み時間が短くて
ズームが広角寄りだったらメインのままだった。
色彩感がやや乏しい地味な画質なのでパッと見は悪いがよく
見ると深い味わいのある色合いだ。2/3インチのCCD搭載機
の中ではレンズが明るく口径が大きいのでダントツの使いやすさ。

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

たいせー2さん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:15人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタルカメラ
1件
15件
デジタル一眼カメラ
2件
6件
フィルムカメラ
0件
2件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性5
バッテリー3
携帯性5
機能性5
液晶5
ホールド感5

購入後約6年に近づいており、デジカメとしては凄く古い機種と
いう印象なのですが、まだまだE−1の予備機の役割を
果たしています。

2/3型に500万画素という余裕のあるセンサーサイズであり、
非交換型のレンズは 開放F2.4の明るいレンズで換算値35〜140o
の専用設計の豪華なズームレンズを搭載しています。

液晶は上下方向に可変式であり、しかもこの当時において、
擬似的では有りましたが「ライブビュー」方式を採用しています。

読み込みの速度の遅さには、当時からも泣かされていましたが、
この当時に実売価格で20万を切る価格で発売されたのは
多分他社にとっては脅威だったことでしょう。

今でも時々E−のサブ機として稼動していますが、
デザイン・操作性・機能等々において「Eシリーズの元祖」
を随所で感じさせます。

RAWで撮影し、E−1と比較しても、遜色が有りません。

参考になった5

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

あなたのレビューを投稿しませんか?

CAMEDIA E-20のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

CAMEDIA E-20
オリンパス

CAMEDIA E-20

最安価格(税込): 価格情報の登録がありません   発売日:2001年11月中旬

CAMEDIA E-20をお気に入り製品に追加する <29

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

選び方ガイド
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(デジタル一眼カメラ)

ご注意