Redmi Note 10 Pro レビュー・評価

Redmi Note 10 Pro

  • 128GB

1億800万画素カメラを搭載した6.67型有機ELスマートフォン

<
>
Xiaomi Redmi Note 10 Pro 製品画像
  • Redmi Note 10 Pro [オニキスグレー]
  • Redmi Note 10 Pro [グレイシャーブルー]
  • Redmi Note 10 Pro [グラディエントブロンズ]

Redmi Note 10 Pro のユーザーレビュー・評価

rss

満足度:4.14
(カテゴリ平均:4.05
満足度ランキングXiaomi Redmi Note 10 Proの満足度ランキング
レビュー投稿数:124人 (プロ:2人 試用:2人)
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
デザイン 見た目のよさ、質感 4.24 4.33 -位
携帯性 軽さ、コンパクトさ 3.41 3.96 -位
レスポンス 操作時の反応速度 4.09 4.08 -位
画面表示 明るさやコントラストなど、表示の見やすさ 4.52 4.33 -位
バッテリー バッテリーのもちのよさ 4.23 3.69 -位
カメラ 画像・動画の精細さ、写りのよさなど 3.87 3.92 -位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

製品の絞り込み

レビュー表示
表示切替
すべて表示
製品比較レビュー
プロフェッショナルレビュー
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

viviooさん

  • レビュー投稿数:4件
  • 累計支持数:11人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
3件
0件
タブレットPC
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
携帯性3
レスポンス4
画面表示4
バッテリー4
カメラ4

【デザイン】
サラサラした筐体、ブロンズのグラデーションが美しい、細部まで作り込んでいる
【携帯性】
比較対象がiPhoneになるが重量は重いがBATTERYの兼ね合いと考える
【レスポンス】
一般的な利用ではサクサクと進むが負荷の高いタスク処理には不向きである
【画面表示】
有機elの美しさは十分にあり、輝度も高めなので良好
【バッテリー】
日常利用ではまず困らない
急速充電規格が33wは速い
【カメラ】
通常画質でパシャリと撮る機会が多くても十分鮮明である因みに1億画素はほとんど使用しない
【総評】
Xiaomi機の中で総合的な安定力、コスパでは軍を抜いている
妥協点を述べると根本だがMIUI

参考になった2人(再レビュー後:2人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ビビカラさん

  • レビュー投稿数:12件
  • 累計支持数:16人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

ノートパソコン
1件
0件
マウス
1件
0件
オーディオインターフェース
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
携帯性4
レスポンス4
画面表示5
バッテリー5
カメラ5

この機種のセールスポイントは
・美麗で120Hz高リフレッシュレート対応の大画面OLEDディスプレイ
・物理SIM×2+独立SDカードスロット×1のトリプルスロット仕様
・普段使いに必要十分なメモリ量とCPUパワー(ゲーマーはこれでなく11Tなどハイエンド機の購入が必要)
・同梱の充電器を含めた33W急速充電対応(これが間違いなく速い)
・驚異のハイコストパフォーマンス

少ないが注意すべきポイントは
・非防水仕様(防水必須の人はむしろ買ってはいけない)
・通話において近接センサーがうまく動作しないせいか画面が消えなくて耳が触れて番号を押してしまうことがある。少し耳を離すなどで回避できるので大きな問題とは感じない。
上記については念頭に置いて使用すれば問題はない。

1年近く不満なく使っています。発売から1年たった今でもお薦めできると思う。

参考になった3

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ACMAさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:2人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
1件
2件
もっと見る
満足度5
デザイン5
携帯性5
レスポンス3
画面表示5
バッテリー5
カメラ5

カメラ機能の良く使いやすい機種探してたんですが これにしてとても良かったです


仕事でスマホで画像をよく撮るのですが
いつのどの機種か忘れとしまいましたが 画像撮った時 すぐ確認のために勝手に画面に出てきて それを確認して取り直しやokかを決めてたたので それがあるともっと良かったんですけど…

今のだと
二重手間になっちゃってるんですが この機能でこの価格なので
大満足です

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

だいきちZさん

  • レビュー投稿数:13件
  • 累計支持数:24人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
2件
30件
液晶テレビ・有機ELテレビ
0件
15件
au携帯電話
0件
14件
もっと見る
満足度5
デザイン3
携帯性3
レスポンス4
画面表示5
バッテリー5
カメラ5

【デザイン】
普通
【携帯性】
バッテリーが5000なので少し重い
【レスポンス】
悪くないですが、ストレージの読み込み速度が悪い気がする
【画面表示】
有機液晶で省エネ+綺麗
【バッテリー】
5000m+7nmのチップセットで長持ち、100%から0%なら三日つかえる
【カメラ】
1億画素とF1.8で凄い
夜間の薄暗い場所でも、確実に人間の目よりも明るく見える写真が撮れる
【総評】
カメラが明るく、光学式手振れ補正が要らないレベル。
バッテリーもロングライフで、これが3万円で買えるなんて凄い
OCN契約の条件付で1万円以下で買えました

参考になった4

このレビューは参考になりましたか?参考になった

taketetuさん

  • レビュー投稿数:43件
  • 累計支持数:330人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
12件
25件
デスクトップパソコン
1件
17件
液晶テレビ・有機ELテレビ
1件
17件
もっと見る
満足度5
デザイン5
携帯性4
レスポンス5
画面表示5
バッテリー5
カメラ5

【デザイン】
背面のデカデカメラが目を引く印象的なデザイン。
【携帯性】
6.7インチなのででかい。その分、情報量が非常に多い。
【レスポンス】
ハイエンドには劣るもののサクサク。
【画面表示】
有機ELなので発色はいい。120Hz表示にするとバッテリーを大量に消費るするようになるのでご注意。
解像度は低めなので精細さで言えばあまり良くない。
【バッテリー】
ライトに使って70パーセントほど残る。ハードに使っても激しい消費ではないので長く使える。
【カメラ】
108MPの恩恵で二倍ズームでも画質が荒くなるようなことは一切ない。

参考になった3

このレビューは参考になりましたか?参考になった

nakamuratadashiさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:19人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
2件
71件
もっと見る
満足度5
デザイン4
携帯性4
レスポンス4
画面表示4
バッテリー4
カメラ4

発売日に定価購入して約9か月間使い続けた上でのレビューです。メインはGalaxy S9で、サブ機のバッテリー持ちが悪くなったので購入しました。楽天simを入れて運用しています。購入するときの条件が、Antutu8で30万前後のスペック、バッテリー容量が大きい、トリプルスロット、有機EL、イヤホンジャックあり、三社バンド対応、ステレオスピーカーで当てはまる機種がこれくらいでした。
他には同価格帯でMi 10 LiteやLG style 3、Mi note 10 Lite等を候補に入れていました。今なら、多少妥協してMi 11 Lite 5GやReno 5A、au版Galaxy A51も入っていたかもしれません。

【ハード】
いつも黒系統を使っていたので考えなしにグレーを選択したが、光沢仕上げで触れると指紋が目立つ上に、日光で熱くなるのでブルーでも良かった。"Redmi"のマークが真ん中ではなく端にあるのが良い。
本体は大きくて重い。が、面積で分散しているのかそこまでズッシリとはせず、横幅は大きいが側面がラウンドしているので持ちやすい。
横持ちで使いにくいのでイヤホンジャックの位置は下部右側のほうが良かった。
指紋センサーの位置は良い。右手持ちだと親指、左手だと人差し指が丁度当たる。
デュアルsim+SDが出来るのが良い。

【レスポンス】
レスポンスは845のS9と並べると劣るがページ読み込みやアプリ起動で遅いと思ったことはあまりない。スクロール時に若干残像が残る感じがあり、当初は結構気になったが慣れた。
前のサブ機よりSocのスペック・世代・メモリの規格が強化されているはずなのに、ゲームのロード時間が長くなっているので不満。
UFS2.2の割にはメモリのベンチマークスコアが低いのが気になる。

【画面表示】
SDC製のAMOLEDで、おそらく前世代品だがそれなりに高級なディスプレイを使用していると思われる。寒色よりで、読書モードで暖色+ペーパーにして使っている。輝度は中間設定でも大分明るく感じる。明るさ自動調節にしていると、日光下で手動時の最高より2倍近くまで輝度が上がり、昼間でも見やすい。
縦長なので動画や漫画の非表示部分はそれなりにある。
HDR10とあるが、ディスプレイの質かXiaomiの調整の問題か分からないが、暗い部分のコントラストが弱いと感じた。同じ映像をS9と比べると、暗い部分の表示がのっぺりしていて、S9では判別できる色の違いや線が感じ取れない。ビデオツールボックスからスタイルをアウトドアに変えると判別できるようになるが、今度は色がビビットすぎる。
リフレッシュレートを120Hzすると動きの滑らかさに大きな違いが出るが、バッテリー消費増加と切り替えの煩雑さで60Hz固定が基本。ビデオツールボックスから切り替えが出来たが、アプデで機能が無くなってしまったのが解せない。

【バッテリー】
ブラウザとSNS、電子書籍中心、一日30分程度のゲームという使用環境だと非スリープ時で7〜8%/h、スリープ状態で0.5%/hくらい。20%〜90%の間で使用し、6h程度スクリーンオンだと36h毎に充電という感じ。
付属の充電器で40分ほどで必要量までチャージできるが、温度が40℃ほどになる。
テザリングをするとスリープ状態でも1時間に1%以上消費する。(開発者向けオプションでテザリングハードウェアアクセラレーションをオフにしないとテザリング時にすぐ再起動する)

【OS】
Android11ベースのMIUI12→12.5→12.5 enhancedとアップデートされた。MIUIは分かりにくい設定項目とタスクキルの強さ、通知遅延等の問題があるがサブなのであまり問題になっていない。アニメーションとクイックボールの使い勝手の良さは好印象。要らないアプリや広告関連のシステムアプリはMI ADB fastboot Toolsでアンインストールしている。

MIUIで不満なのは上記のロードの遅さとドロワーをファイル整理できないこと。そして何よりダークテーマの実装がお粗末。AOSPではシステムとシステムに合わせるアプリのみがダークモードになり、開発者オプションで全アプリ強制ダークモードが選択できる。しかし、MIUIは強制ダークモードがデフォルトで、AOSPのようにシステムのみという選択ができない。アプリ毎に非適応に出来るとはいうが、一部アプリはその選択リストに表示されないので不完全。Xiaomi側もダークモードの不評を把握していて改善に取り組むらしいが、そもそもの実装がお節介。

バンド固定モードらしきものが付いているが、ローカライズが甘いのかB18の項目がなく、そのせいかB3に設定してもパートナー回線を掴んでしまう。ただ、sim設定からモバイルネットワークを手動で44011かrakutenにすればほぼ完璧に楽天回線に接続できると分かり解決。(先にau 4G等禁止項目を選択して強制機内モードにしてからでないとパートナー回線を維持しがち)

【カメラ】
正直カメラは購入の決め手ではないので評価しにくいが、廉価版センサーにISPの弱さ、OIS非搭載を考えるとそこまでではないのかなと思う。ただ、絵は割とナチュナル(ビビットではない)で良い感じである。しかし、ソフトウェアが甘く、直線がギザギザになりがち。そのためGcamも導入している。シャッター音が消せるのが素晴らしい。
センサーサイズが大きいからか、文章等を接写して撮ろうとすると周りがボケる。
マクロカメラはそこそこ実用的。

【音響】
音響をあまり重視していないが、それでもスピーカー、イヤホン共に広がりがなく気に入らなかった。MIUI12.5アプデ後に追加されたdolby atmosでだいぶ良くなった。

【総評】
それなりに気になる点はあるが、買ってから毎日それなりに使用していて、変えたくなるような気分にもならないので総合では☆5。各点で弱みはあるものの、自分の要求スペックを満たした上でバランスが取れている。ハードがダメになるか、要求を満たした上での上位品が出ない限りは使い続けるつもり。

参考になった16

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ばる。さん

  • レビュー投稿数:134件
  • 累計支持数:380人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
16件
3件
スマートフォン
9件
6件
PCケース
2件
8件
もっと見る
満足度5
デザイン5
携帯性2
レスポンス5
画面表示5
バッテリー5
カメラ5

ヨドバシ福袋で価格が下落してたのでメルカリで新品未使用を29000円で購入。

iPhone2台持ちからiPhoneとAndroidの2台持ちに切り替えました。

主な用途はネトフリで動画鑑賞、LINEMusicで音楽鑑賞です。

AirPodsProを使用していますがiPhoneと音質は変わりなく感じます。
空間オーディオはAppleMusicのみ対応してるみたいです。LINEMusicでは使えてないです。

ケースはSpigenのウルトラ・ハイブリッド ACS02845 (マット・ブラック)にしました。

今のところ快適です。動画鑑賞には大きい画面がやはり良いですね。
SDカード使えるのもメリットです。

しかし位置情報は相変わらず弱いのでカーナビ用のiPhoneは手放せません。

参考になった6

このレビューは参考になりましたか?参考になった

b-t750さん

  • レビュー投稿数:67件
  • 累計支持数:169人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
4件
109件
タブレットPC
3件
33件
スピーカー
2件
34件
もっと見る
満足度5
デザイン4
携帯性2
レスポンス4
画面表示4
バッテリー4
カメラ3

 おサイフケータイ無しが我慢できれば、コスパはとても高いです。

【デザイン】
 1億800万画素のカメラ部分の主張が強いですが、後は普通のスマホです。
 インカメラのパンチホールがかなり小さいので、穴が開いていても全く気になりません。

【携帯性】
 大きい、重いので、必然的に悪いです。ワイシャツの胸ポケットに入れると大きくはみ出して、ポケット側だけ生地が重さで下がります。
 でも慣れます。

【レスポンス】
 重いゲームをしないので、とても満足です。

【画面表示】
 有機ELなので普通の液晶よりもかなり綺麗です。
 有機ELスマホの中では発色は抑え気味なので色味は一見地味ですが、とても自然な発色で好ましいです。
 リフレッシュレート:120Hzには驚きますが、電池の持ちも悪くなるので普段は60Hzにしています。

【バッテリー】
 電池の減りは早いほうだと思いますがその分大容量バッテリーを積んでいるので、結果通勤時、昼休みしのネット閲覧、音楽再生、ゲーム程度しか使わない会社員だと夜になっても30%以上のバッテリー残量が残っています。

【カメラ】
 画素数は大きいですが、写真としての絵作りは普通です。きれいなことはキレイです。

【総評】
 SIMが2枚刺さって、microSDカードも排他ではなくSIM2枚とは別に装着できて、イヤホン端子が付いていて、ステレオスピーカーで、フルHD以上の有機EL画面のミドルレンジスマホだと、発売当時はこの機種が突出してました。
 8か月使った今でもその感じは変わらず、先々月に友人にもiPhoneからこの機種に乗り換えてとても喜ばれました。(OCNで8千円だったこともありますが。)
 今買うのであれば、イヤホン端子は我慢してMi 11 Lite 5Gを買うと思います。
 私はスマホは消耗品でコスパを重視するので、HUAWEIが衰退した後はOppoを使ってましたが、近年はXiaomiが抜きに出ている感があります。
 私見ですがソフトの品質はHUAWEI>Oppo>Xiaomiの順でと、Xiaomi小さい不具合が散見しますが、アップデートで地道に直してくれてます。

参考になった10

このレビューは参考になりましたか?参考になった

tadamilineさん

  • レビュー投稿数:16件
  • 累計支持数:82人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

光ファイバー
0件
29件
スピードテスト(光ファイバー)
0件
19件
無線LANルーター(Wi-Fiルーター)
6件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
携帯性5
レスポンス5
画面表示5
バッテリー5
カメラ5

Redmi Note 9Sも所有しているので、比較しながらレビューします。

【デザイン】良いです。

【携帯性】Redmi Note 9Sも軽くなっているので、良いです。

【レスポンス】Redmi Note 9Sでは、画面切り替え時に少しもたつくところがありますが、Redmi Note 10 Proでは軽快に画面が切り替わりるので、とても良いです。

【画面表示】Redmi Note 9Sの液晶に比べたら…Redmi Note 10 Proの有機ELはとても明るく明暗もとても綺麗です。
読書モードでも暖色系の発色はきれいです。

【バッテリー】Redmi Note 9SもRedmi Note 10 Proのどちらも、バッテリーの持ちは良いです。

【カメラ】Redmi Note 9SもRedmi Note 10 Proのどちらも、自動でのホワイトバランスが寒色系になるので、手動で色温度を少し上げて暖色系にすると良い感じになります。

【総評】Redmi Note 10 Proは、6月に購入して5カ月使いましたが、Wi-Fiが頻繁に途切れやすいという不具合が起きました。
Redmi Note 9Sでは起こっていません。
Redmi Note 9SとRedmi Note 10 Proの違いは、Redmi Note 10 Proは1ストリームで、MIMOの記載が無いので…非対応ということで、リンク速度は433Mbps(理論値)であり、Redmi Note 9Sはリンク速度866Mbps(理論値)、MIMO対応、2ストリームとは…使ってみて明らかに受信性能は劣っていると思いました。
この件で某PC販売専門店、家電量販店店員さんの意見を聞いてみると、自分が使っているWi-Fiルーター(NEC PA-WG1200HS3)が2x2の2ストリームで、スマホ3台使用では繋がりの余裕がないので、4x4の4ストリーム機に替えた方が良いのではという意見を頂きました。
そこで、Redmi Note 10 Proはメーカーへ点検に出し、Wi-Fiルーター(NEC PA-WG2600HS2)4x4の4ストリームを購入しました。
昨日、Redmi Note 10 Proは不具合事象が確認出来ないとのことで戻って来ましたが、Wi-FiルーターをNEC PA-WG2600HS2へ交換した為なのか、Wi-Fiが頻繁に途切れるという不具合は今のところ起こっていません。
Redmi Note 10 Proの懸念材料は、この1ストリーム、MIMO非対応というところで、今回、Wi-Fiルーター交換により、改善出来たと思っています。
Wi-Fiの受信範囲は変わりませんが、回線速度は少し速くなりました。

この受信性能が劣っているという点を除けば、Redmi Note 9SよりもRedmi Note 10 Proのが良いと思いますので、この自分がWi-Fiルーターを交換したした事例が参考になればと思い、メーカー点検から戻って来て、Wi-Fiルーターを交換した時点でのレビューにしました。

参考になった11

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ringosuki-さん

  • レビュー投稿数:21件
  • 累計支持数:207人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
4件
248件
イヤホン・ヘッドホン
4件
16件
au携帯電話
3件
9件
もっと見る
満足度5
デザイン5
携帯性3
レスポンス4
画面表示5
バッテリー4
カメラ無評価

redmi note 9Sからの買い替えであまり変わらないとの意見も散見し迷っていましたが、BIGLOBEでポイント付きで安くなっていたので購入。あと2日遅ければ在庫切れでギリギリでした。
確かに動作の面ではあまり変わりはないですが、9Sでの大きな不満がいくつも解消されました。

内蔵スピーカー。
シングルで音量も小さかったのが、ステレオで十分な音量が取れます。
Dolby Atmosも動画を観るときにはとても良いです。

ディスプレイの輝度。
これも暗めで不満だったのが十分な明るさで外でも見やすいです。

特定のアプリが落ちる
常駐設定しているのに気付くと落ちていたアプリが、同じ設定で全く落ちなくなりました。

文字入力のしやすさ
画面下にバーが表示され少しスペースが出来たおかげでミスってホームに戻ってしまうことが減りました。

これだけで買い替えて成功でした。

不満な点は画面タッチの感度が悪い点ですかね。タッチペンを普段良く使うのですが、9SやPixel3aでは軽く触れるだけで反応し快適に使えているタッチペンが画面に触れても強く押さないと反応しないことが度々あって、ちょっとイライラします。指での反応は問題ないんですけどね、指紋が付くのが拭き取り面倒なので嫌なんですよね。皮脂でコーティングも落ちやすくなるし。

総じて満足な買い替えとなりました。



参考になった10

このレビューは参考になりましたか?参考になった

crimsonerさん

  • レビュー投稿数:32件
  • 累計支持数:250人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
5件
31件
ゲーム機本体
3件
29件
デジタルカメラ
2件
6件
もっと見る
満足度5
デザイン5
携帯性4
レスポンス4
画面表示4
バッテリー4
カメラ3

OPPOのA52020を使っていてそこまで不満はないのですが、スマホ2台交代運用で使いまわしたいと思ってnote9Sを買おうと思いました。
しかし、10pro発売で買うタイミングを逸して、これを購入に至りました。

【デザイン】
後ろのデザインがかなりいいです。
私は薄青なのですが、見る角度により色が変わります。

【携帯性】
6.5インチを超えるので、携帯性が損なわれるのは致し方ありません。
けども、A52020より小さく薄い??

【レスポンス】
これにして競走場面で3Dをバリバリに使うウマ娘をやってみたのですが、そこまでストレスになるようなことはなかったです(むしろストーリー展開がストレス←それ、ゲームの内容w
デレステなどの音ゲーはズレがあり、ゲームは弱めのようです。
ゲームを主戦場にされる方は、これじゃなくてPixel4aなどもっと良い性能にしましょう。
あと、最初から張られている画面保護フィルムは少し滑りが悪めですので、気になる人は張り替えた方がいいでしょう。

【画面表示】
さすが綺麗ですね。
9Tには暗さの問題がありますが、これは有機ELもあってそこまで問題になるようなことがありません。

【バッテリー】
5000mAhぐらいあるので、やはり持ちます。
当然ながら、テザリングやゲームをしたりカメラを長く動かしているとモリモリ減るのは仕様なのでどうしようもありません。
あと、これの売りである120Hzリフレッシュレートもパワーを使うので、電池がモリモリ減ります。

【カメラ】
出っ張ってますねぇw
ですから、これの対策が必要です。
静止画はがんばっていますが、動画はいまいち頑張ってない感じ?

【NFC】
ひっそりとNFCが付いているのですが、なぜかいくつかのカードが読めません。
例としてICOCAは読み取り可能ですが、PiTaPaが読取り不可です。
OPPOのA52020は問題なく読める(やたら反応してむしろウザいぐらいw)のにこの差は・・・。

なお、GooglePayは問題なく使えました(一部で使えないという人もいるようですが。
マイナポータルは当初利用できませんでしたが、2021年8月頃に対応してマイナンバーカードも読めます。

【3GSIMの運用】
3Gの例えばFOMAのSIMも使えますが、注意が必要です。
まず、もう片方に何かしらの4GのSIMが必須(ダミー可)です。

そして、設定時も注意が必要です。
APN設定は他の4Gと同じように自動的に認識しますが、「SIMカードとモバイルネットワーク」の「設定」で「デュアル4G」を使用しない設定にしないと、電波をつかみません。
要はFOMAが3Gなので、デュアル4Gを切ることによって片方を3Gと認識させるのです。
それでも認識しない場合は、「機内モード」を入・切してネットワークの状態をリセットしてください。

【その他】
まず、Xiaomiの伝統として赤外線を使ったリモコン機能が付いています。
中国製ということもあって中国メーカーに強くて日本の全てのメーカーは無理ですが、パナとかの大手は大丈夫かと思います。
「Miリモート」より設定→操作できるものに合わせて使うので当たり前ですが、全ての機能が使える訳でもない+反応の悪さや使えないボタンもありますのであくまで代替です。

そして、ビデオツールボックスを使った動画のバックグラウンド再生が可能です。
これは「特別な機能」内のビデオツールボックスで利用する設定にして、ビデオアプリの管理からアプリごとに使えるようにすれば可能になります。
また、MiミュージックのアプリでもYouTubeのバックグラウンド再生できますが、これは生配信で使えません。

これによって、例えばYouTubeのプレミアムでしか使えない画面を消したまま音声だけ流すことが可能で、ラジオ的な生配信などに効果が絶大です。
他のアプリを使用しながらは2画面にしないと無理ですが、画面が消えるということは電池消費も抑えられて一石二鳥ですね。

【総評】
性能の高いものに比べると劣るのは致し方ないですが、これは買って正解でしたね。
9sの後を継いだといえますが、裏を返せば買う人を選ぶものとも言えます。
これを検討するにあたって、以下のように選別されます。

・おさいふが欲しい、設定がよく分からん→OPPOのRenoAシリーズやiPhone、3キャリア端末を選びましょう。
・5Gが欲しい→Milite11liteか、キャリア端末を選びましょう。
・トリプルスロットなど、漢仕様がほしい→まよわずこれにしましょう。

これを買う価値のある人は、ある程度覚悟をした中級者向けでしょう。
出来れば、note10やMinote10、POCOシリーズとかの日本版を発売してほしいのですが、価格とかの兼ね合いで日本以外のアジア圏など用なのが残念なところ。

参考になった31人(再レビュー後:17人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

けんた3ださん

  • レビュー投稿数:85件
  • 累計支持数:317人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
5件
58件
タブレットPC
5件
23件
ワイン
14件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン4
携帯性4
レスポンス5
画面表示5
バッテリー5
カメラ無評価

【再々々レビュー】
 ソフト面の作り込みが甘いと書いたが、本機はかなりの頻度でシステムのアップデートが行われている。今まで買った他のメーカーでは多くても年に2〜3回で、少ないメーカーでは年に1回あるかどうかだったが、本機は設定にあるシステムアップデーターを確認すると、毎月のように数件の個々のシステムアプリの更新がある。システム全体の大きなアップデートでは無いが、バグ修正など改善されていくのは良いことだと思う。
ただ、現時点では最初に書いた、バッテリーセーバー設定や持ち上げてスリープ解除設定は直っていないが、今後を期待して星5つに変更する。
-----------------------
【再々レビュー】
 当初バッテリーの項目で「1日待機で約17%程の減少」と書いたが、使用3カ月が過ぎたこの9月から急にバッテリーの持ちが良くなり、今は1日待機で約8%弱と半減した。3カ月経ちAIによる修正が出来たのか、システムのアップデートによるものなのか、バッテリー食いと呼ばれる使用OCNの電波改善によるものか(楽天もデュアルで使っているのでそれだけでは考えにくいが)は不明だが、バッテリーの評価を星4つから5つに変更します。
----------------------
【再レビュー】
 下記にSMS通知音が鳴り止まないと書きましたが、訂正します。
私が設定していたのはSMSの通知音を自分のmicroSD内に入れている音楽を設定したが、どうもこの機種はSMSの通知も他の通知も共通のようです。(Lineは別に設定可能)スマホから離れることが多い私は、SMSは出来る限りは長く音が出るよう楽曲を使っていましたが、他の通知でもずっと音楽が流れ続けるのは困りもの。Mate9と同様に別設定出来るようにして欲しいですね。
-------------------------
 4年余り使っているHawei Mate9の代替えです。まだ使って問題は無く気にいっていますが、アップデートの保証が昨年末で切れたこと、サブで使っているgalaxy A7と2台持ちで歩くのは邪魔なので、DSDV機を購入して1台に纏めようと考えました。
候補は本機とmotorola g100ですが、それぞれ一長一短があり、本機はCPU能力がMate9から余りアップしていないし、g100はSIM2がMicro SDと排他、画面が液晶の上、本機より更に縦長。(私に取って入力をローマ字で行っているので横幅が広い方が入力し易い)ただ両機種とも指紋認証が電源キー兼用となっており、同じ電源キー兼用のA7の認証率の低さや遅さに辟易していたので、買い換えが不安でした。
又、本機を購入する直前にOPPOのRENO 5AやXiaomi Mi11 Lite 5Gが発売される記事がが載っていましたが、バッテリー容量・液晶・Micro SDと排他等の件で待つのを止めました。

【デザイン】
 悪くは無いが、カメラが出っ張り過ぎ。ただ、手帳型カバーを購入したらカバーの内側となり、出っ張りは気にならなくなりました。

【携帯性】
 6インチのA7と比べ縦に5oほど長いだけなので、画面の大きさにしては悪くないと思う。

【レスポンス】
 ゲームはしないので、ストレスはありません。満足しています。

【画面表示】
 綺麗です。流石有機EL、屋外でも見易いです。

【バッテリー】
 2枚のSIMを使い、WifiをOff、リフレッシュレート60Hz、バッテリーセーバー設定の1日待機で約17%程の減少。Mate9はSIM一枚で約10%程の減少だったので、5020mwのバッテリーを積んでいる割には良くは無いと思う。充電時間は約一時間の充電で70%余り増加と早いです。

【カメラ】
 それほど画質にはこだわりは無いので、無評価とします。ただ、レビューを見ていると1億800万画素の割には荒いとか書いている人が居るが、理解不足。本機の標準設定は1200万画素設定で、9画素を1つとして撮影し、明るさを確保しており、1億800万画素で撮影するには撮影時に選択する必要がある。私は元々デジカメやスマホでは容量やレスポンスのことを考慮して800万〜1200万画素にダウンして使っていたので、全然問題ありません。

【総評】
 想像して以上に顔認証と共に電源キー兼用指紋認証は反応が早く満足しています。A7と違いMate9と同様、立ち上げる度に電源キーを押さずに済むのは楽です。又、広告が出るから悪いとか言って評価を下げたり、OSが使いづらいと書いていて評価を下げていた人もいますが、自分が理解不足なだけで、広告は簡単にOffに出来るし、OSも思ったより違和感がありません。同じ中華系のMate9に慣れているせいか私にはA7よりも分かり易い。ただ、自分のペットの写真を壁紙設定する時に指定しようとしたところ、壁紙に出来る写真と「このファイル形式は対応していません」と出る写真とがありました。写真は全てjpgですが、調べると拡張子が小文字はOKで大文字はNGでした。私は一括変換で大文字の写真を全て小文字化しましたが、今後のアップデートで両方出来るようにして欲しいですね。
尚、本体にフィルムが貼り付けられており、初めは私も滑りが悪いのでガラスフィルムに代えようと思っていたが、4〜5日使っている内に段々と滑りが良くなり、現在は違和感無くそのまま使っています。
最初の2週間頃迄は星5つでレビューを書くのつもりでいました。その後前述のバッテリーセーバー設定や持ち上げてスリープ解除設定が何度もいつの間にかOFFになったり、SIM2側に来たSMSの通知音楽がSIM1設定の通知音楽が鳴り、何を押しても鳴り止みません。プログラムを停止させても切ることが出来なくなりました。しかたが無く電源を切り、再起動して鳴り止みました。後でテストしたが、Softbank発信、楽天LINK発信とも再現せず、原因は分かりません。Xiaomiはコスパが良いがHaweiに比べソフト面の作り込みが甘いと思ったので、今回は星4つとします。
今後のアップデートでこれらの不具合の解消を期待します。

参考になった57人(再レビュー後:12人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

かめこおやじさん

  • レビュー投稿数:20件
  • 累計支持数:112人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

SSD
3件
0件
スマートフォン
2件
0件
ノートパソコン
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン3
携帯性3
レスポンス3
画面表示4
バッテリー4
カメラ3

【デザイン】
持ちやすい。電源ボタン押しやすい。
【携帯性】
軽いので気軽にポケット携帯しやすい。

【レスポンス】
webでは問題ないが動画を早送りするときは処理についていけず画像がみだれたままになる。

【画面表示】
きれい。有機ELは目にやさしい。

【バッテリー】
一日はもつ感じです。

【カメラ】
レスポンスが遅い。白飛びがある。
撮影環境が整った状態で決まったときはきれいに撮れる。

【総評】
なにしろ安いので小さいことは無問題です。
コスパいい。

参考になった3

このレビューは参考になりましたか?参考になった

優しいジャギさん

  • レビュー投稿数:24件
  • 累計支持数:169人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

クレジットカード
2件
13件
スマートフォン
8件
2件
液晶テレビ・有機ELテレビ
2件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
携帯性2
レスポンス4
画面表示5
バッテリー5
カメラ5

現在、メイン機種は、V30+です。
(2018年1月発売、スナドラ835、メモリー4GB、ストレージ128GB、有機EL)他に、iPhoneXR、iPhone8プロ、OUKITEL C15プロ(MT6761、メモリー3GB、HD+)、など現役で触ってますが、この機種は、コスパ最高だと感じました。3年前のハイエンドモデルの上をいっています。OCNモバイルで、セールで1万円以下の機種とは思えないポイントをあげます。(3万円以下モデルとしてコスパ最強かも機種)

【イチオシ】
@有機ELディスプレイ(発色明るく綺麗)
A大画面、6.67インチ
Bカメラ、最大1億800万画素
CCPU スナドラ732G、メモリー6G、ストレージ128GBとミドルレンジモデルとして高スペック
D大容量バッテリー 5,020mAh
Eディスプレイは、120Hz対応(ヌルヌル動く)

動画視聴、カメラ撮影、ミドル負荷ゲーム(PUBG等)使用のサブ機として大活躍します。
難点は、持った感じ重い(193g)点と中国のシャオミ製なので、OSが、MIUI12となっており、設定画面が、シャオミ特有?になっている点(慣れ親しんだAndroid端末のメニュー画面とは違う点)ですね。おサイフケータイが無いので、中負荷ゲームのハードユーザー向けサブ機、もしくは、カメラ専用サブ機として大活躍しそう。

参考になった11

このレビューは参考になりましたか?参考になった

yutaka.00さん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:25人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
2件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
携帯性5
レスポンス5
画面表示5
バッテリー4
カメラ4

Redmi Note 9sの調子が悪くなったので、買い替えました。

起こっていた不調というのは、以下の通りです。
・モバイルデータ通信で全てのアプリからの通知が来ない。(考えられる原因のまとめサイトを見て隅々まで設定を何度も確認した。)
・モバイルデータ通信でYouTubeやNetflix、YouTubeMUSICの通信を制限していたが、その制限を解除しても再生出来ない。
・OSのバージョンアップデートをした際に再起動が求められるが、再起動が数時間おいても完了しない。(再起動中に電源を入れ直すと起動できるが、バージョンアップが完了していない)

ここからが本機の評価です。
【デザイン】
オニキスグレーを選びましたが、高級感があって満足です。

【携帯性】
Redmi Note 9sより少し軽量化され、薄くなり断然扱いやすくなりました。

【レスポンス】
ハイエンドスマホよりはアプリ起動に少し時間を要するようですが、しょっちゅうスマホをイジる自分的にも十分満足です。Redmi Note 9sと差は感じません。

【画面表示】
Redmi Note 9sは晴れの日の外出時に明るさが足りず見づらさがありましたが、かなり改善されました。

【バッテリー】
Redmi Note 9sみたいなスタミナモンスター感はなくなり、よく使う日は朝100%だった状態から、夜は20%くらいになりますね。
同梱のケーブルを使わないと超高速充電がされないのですが、生活スペースで快適に使うには長さがちょっと足りないのが残念。

【カメラ】
たまにしか撮らないですが、概ね満足です。
静止画は大満足ですね。
動画の手ブレ補正だけがハイエンドモデルに劣るでしょうか。

【総評】
Redmi Note 9sより薄く軽くなったこと、画面が明るく見やすくなったところはかなり良かったです。
バッテリーの持ちが悪くなったところだけは大きなマイナスポイントに感じました。(CIMは以前のままYmobileを利用)

コスパが良く、これくらいの値段のスマホを1年半に1回くらい買い替えて行こうかと考えてます。(バッテリーの劣化しだいですけど。)

参考になった22

このレビューは参考になりましたか?参考になった

前のページへ次のページへ

選び方ガイド

新着ピックアップリスト

  • 【欲しいものリスト】検討中
  • 【Myコレクション】友人用に
  • 【その他】
  • 【その他】PC
  • 【欲しいものリスト】a

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(スマートフォン)

ご注意