Z690 Phantom Gaming-ITX/TB4 レビュー・評価

2022年 2月11日 発売

Z690 Phantom Gaming-ITX/TB4

  • Z690チップセットを搭載したMini-ITXマザーボード(ソケットLGA1700)。ゲーミング向けに豊富な機能を備え、Intel第12世代Coreプロセッサーに対応。
  • Hyper M.2スロットを備え、M.2 SSD用ヒートシンクを搭載。Thunderbolt 4ポート、USB 3.2 Gen 2x2 Type-C 内部コネクタを装備。
  • 2.5ギガビット対応のゲーミングLANチップ「Killer E3100G」搭載イーサネット、「Killer AX1675」モジュールを備えている。
Z690 Phantom Gaming-ITX/TB4 製品画像
最安価格(税込):

¥54,162

(前週比:±0 ) 価格推移グラフ

価格帯:¥54,162¥54,162 (1店舗) メーカー希望小売価格:¥―

店頭参考価格帯:¥― (全国3店舗)最寄りのショップ一覧

フォームファクタ:Mini ITX CPUソケット:LGA1700 チップセット:INTEL/Z690 メモリタイプ:DDR5 Z690 Phantom Gaming-ITX/TB4のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • Z690 Phantom Gaming-ITX/TB4の価格比較
  • Z690 Phantom Gaming-ITX/TB4の店頭購入
  • Z690 Phantom Gaming-ITX/TB4のスペック・仕様
  • Z690 Phantom Gaming-ITX/TB4のレビュー
  • Z690 Phantom Gaming-ITX/TB4のクチコミ
  • Z690 Phantom Gaming-ITX/TB4の画像・動画
  • Z690 Phantom Gaming-ITX/TB4のピックアップリスト
  • Z690 Phantom Gaming-ITX/TB4のオークション

Z690 Phantom Gaming-ITX/TB4ASRock

最安価格(税込):¥54,162 (前週比:±0 ) 発売日:2022年 2月11日

  • Z690 Phantom Gaming-ITX/TB4の価格比較
  • Z690 Phantom Gaming-ITX/TB4の店頭購入
  • Z690 Phantom Gaming-ITX/TB4のスペック・仕様
  • Z690 Phantom Gaming-ITX/TB4のレビュー
  • Z690 Phantom Gaming-ITX/TB4のクチコミ
  • Z690 Phantom Gaming-ITX/TB4の画像・動画
  • Z690 Phantom Gaming-ITX/TB4のピックアップリスト
  • Z690 Phantom Gaming-ITX/TB4のオークション
ユーザーレビュー > パソコン > マザーボード > ASRock > Z690 Phantom Gaming-ITX/TB4

Z690 Phantom Gaming-ITX/TB4 のユーザーレビュー・評価

rss

満足度:5.00
(カテゴリ平均:4.42
レビュー投稿数:5人 
  1. 4 0%
  2. 3 0%
  3. 2 0%
  4. 1 0%
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
安定性 安定して動作するか 5.00 4.54 3位
互換性 パーツとの相性など 4.80 4.42 8位
拡張性 拡張性スロットやポートは十分か 4.20 4.13 45位
機能性 付加機能は十分か 4.80 4.27 5位
設定項目 設定項目は豊富か 4.41 4.23 36位
付属ソフト 付属ソフトの質と量は適切か 4.00 3.78 30位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

Z690 Phantom Gaming-ITX/TB4のレビューを書く

レビュー表示
表示切替
すべて表示
製品比較レビュー
画像付き
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

Enockさん

  • レビュー投稿数:16件
  • 累計支持数:24人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

CPU
3件
0件
マザーボード
3件
0件
Mac デスクトップ
1件
1件
もっと見る
満足度5
安定性5
互換性5
拡張性4
機能性5
設定項目5
付属ソフト4

一応ASrockのmini-ITXのマザーの最高級品ということもあり、この重量感も含めて、しっかりと作られてる感があります。それは細部の作り込みや、電源回路周りの設計から冷却など、このサイズの制約の中で頑張っているなあ、ということが感じられるからです。

AsusのようにSSDを二階建てにするなどということはせず、単純に二枚目は後ろに持ってくるなど、シンプルに設計されているところは、むしろ潔さも感じます。

あと、基盤の背面の補強(サポート、ヒートシンク?)金具もがっちりしており、設計者の意欲を感じさせてくれます。

実際の性能もCore i7-12700Kの性能を最大限引き出せておりました。大型の高級マザーに負けないベンチマークスコアを叩き出せます。多分i9-12900Kでも問題なくいけると思います。

この性能で、Thunderbolt 4付きでこの価格(たまたまセールで3万円台前半で買うことができた)はむしろ安いと感じさせてくれるぐらいです。

レベル
自作経験豊富
重視項目
スペック重視

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

春晴さん

  • レビュー投稿数:17件
  • 累計支持数:73人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

マザーボード
11件
9件
SSD
1件
1件
グラフィックボード・ビデオカード
1件
1件
もっと見る
満足度5
安定性5
互換性5
拡張性5
機能性5
設定項目4
付属ソフト3

Intel 12700K
AXP-100 Full Copper
Micron DDR5-4800 16GB x2
ELSA RTX3080Ti
ZALMAN M2 Mini
Cooler Master 850W SFX
CFD M.2 2TB x2
WD SSD 2.5インチ 4TB x2
Samsung SSD 2.5インチ 256GB x1 OS Windows11
Thunderbolt 4 HUB + Thunderbolt NIC AQC-107S

上記構成で特に問題出ていません
Thunderbotl対応ITXでPayPay祭りで安かったので購入しました
価格とPcieの配置からAsrockを選定することが多かったので
ASUSかMSIが欲しかったのですがPayPay祭りの際に還元が低かったり値上がったりで結局ASRockになりました。
以前はMSIのZ590i Unifyからの変更です、それと比較して

良かったところは
Pcie 4.0 のエラーが出なくなりました、iUnifyはエンコードなどの高負荷後に
WHEA Loggerが出ていました、実害ないので放置していましたがこれが出なくなりました。
同世代、同等の構成でATXマザー(Z590ACE、Z590VISION D)を使用したPCと性能差を感じていました、
ITXだから仕方ないと思っていましたが
こちらのマザーボードはZ690 AERO DやZ690 Steel Legendと性能差を感じません。

悪かった点は
USB-CがThunderboltの1ポートしかないことです。
Type-CヘッダーはあるのですがPCケース内部で延長する形になるので
基板直結の信頼性の高いポートはThunderboltだけ、しかも私の場合は使い方が決まっていましたのでもう一つUSB-Cポートが欲しかったです。
Thunderboltの映像出力はDP IN がないのでiGPUによる映像出力です、
DP INの代わりにDP OUTがなくなってしまうとしたらしょうがないところですがね。
PG-ITX/TB系の問題ですがCPUソケット周りが狭いのでiUnifyで使用できたAXP-100FCが干渉することになってしまいました。
これはAXP-100の補強棒?をボルトクリッパーでカットすることで搭載できましたが
背面IOパネル側のヒートシンクが近くて背が高いのが原因かと。

レベル
自作経験豊富
重視項目
コスト重視

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

cho244さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:0人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

マザーボード
1件
0件
もっと見る
満足度5
安定性5
互換性4
拡張性4
機能性5
設定項目5
付属ソフト5

Z590 Phantom Gaming-ITX/TB4からの買い替えです。11世代処分して費用捻出しましたがCPU、メモリ、M/B買い替えなので出費が・・・。
リアIOパネル一体型、Thunderbolt4対応となるとASRockのMini-ITXはこれしかないので他に選択肢がなかったです。ASRockさんはITXマザー複数種出していますが、上位のPGと下位のaxのみなのでZ690、H670あたりは中間グレードで出して欲しかった。

12世代CPUの反り問題も気にしましたが、PCBの厚みもあるのでM/Bが曲がらないと信じて様子見です。冷却に関しては12700を240ミリ簡易水冷で冷やせているので大丈夫でした。

メインで組むには必要十分なスペックですので満足しています。
製品の紹介はASRock Japan YouTube チャンネルでもされていますので覗いてみてはいかがでしょうか?





レベル
自作経験あり
重視項目
スペック重視

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

初心者自作erさん

  • レビュー投稿数:46件
  • 累計支持数:351人
  • ファン数:3人

よく投稿するカテゴリ

マザーボード
32件
0件
グラフィックボード・ビデオカード
7件
0件
CPU
3件
0件
もっと見る
満足度5
安定性5
互換性5
拡張性4
機能性4
設定項目4
付属ソフト3

マザーボード全体画像

リアIO周り

背面(バックプレート)側

珍しくASUSのZ690 ITXを買ったのだが訳ありで本機種ASRock Z690 Phantom Gaming-ITX/TB4(以下PG-ITX/TB4)を追加購入したのでASUSとの比較を交えながらレビューしていきたいと思う。

まず今回急遽PG-ITX/TB4を買った理由なのだがASUSのITXが悪いということではないのだがASUS Z690 I-Gamingに採用されているNICがIntel I225Vという最近では主流のLANコントローラーなのだが最初の頃は不具合が多く敬遠されていたが最近ではバージョン等も更新されており目立つ不具合も少なくなり搭載されているマザーボードも多い。
が、いわゆる「おま環」が発生し自宅で使用中たまーにドライバーを見失うことがありネットワークが途切れるといった問題が発生した。普通に使ってる/ゲーム中にネットが途切れるというのは大問題ということで今回買い替えたというところである。幸いASRock PG系はIntel I225Vを採用しておらずX570 PG Velocitaより好評なKiller E3100GというLANコントローラーが採用されている。私自身以前よりZ590 PG-ITX/TB4、Z590 PG Velocita、X570 PG Velocita、などといったマザーを触ってきておりこちらのコントローラーに関しては私の環境で不具合を起こしてないのでこれが決め手で買い替える決意をした。

マザーボード本体を見て思うところは他社だとM.2のヒートシンクがゴツいものが多い。というか立体的になりすぎてクーラーがつかないという事態が発生したりするが本機種のM.2ヒートシンクは控えめなものがついている。もちろん冷えには影響するがフルロードでテストをしてもサーマルスロットリングが発生しないのでここは許容値とする。ASUSと比較してもSATAや電源コネクタが別のドーターカードを介さずマザーボード上に生えているのでこの辺りもポイントが高い。そして今回のPG-ITX/TB4は脅威の105A SPSの11+1フェーズというITXで載せるところまで載せてきたという感じである。またリアIOを覆い被さるカバーはオール金属製となっており冷却面でも不満がない上リアIOにスリッドがありその中にMOSファンが1個搭載されてる仕様となっている。この辺はZ590 Phantom Gaming-ITX/TB4と同様な設計となっている。ASUSの時に使用していたメモリG.Skill F5-5600U3636C16GX2-TZ5K DDR5-5600 CL36のものだがXMPで起き上がってこなかったが本機種に関しては同じ構成で動作するのでこの辺りらへんのメモリの動作は非常にいい動きをしてくれるものと思われる。

次にリアIO周りを見て行きたいのだがASUSと比べて若干USBの数が少ないのが気になるポイントである。ASUSを使っていたときはまだ全然余裕があると感じたのだが本機種はUSB Type-Aが5個のType-C(Thunderbolt4)が1ポートと気持ち少なく感じる。実際使用していても少ないと感じる。次期マザーではこの辺の数をもう少し増やしていただけると嬉しい限り。その他SPDIFはZ690 PG-ITX/TB4とASUSのZ690 I-Gamingしか搭載していないのでこの辺も評価ポイント。

バックプレート側もZ590時代ややバックプレートとの干渉が謳われたクーラーが何個かあったのでその辺を改善してきたIOバックプレートとなっている。またVRM周りにはサーマルパッドが挟まっておりバックプレート側でも放熱を促すようなものとなっている。

実際使用していて一つ気になるソフトウェアがあったので紹介しておくとKiller LANのソフトウェアなのだが動作が非常にもっさりしている。使い勝手もイマイチなので今は入れていないがこれはアップデートを待ちたいと思う。

総評としては全体的に控えめでZ690のゲーミング系でもやや発売は遅れはしたものの価格も見た目も控えめながらも要所要所ポイントを押さえたものを使用してきており万人におすすめしやすいITXに仕上がってきていると思われる。敷いてあげる欠点とすればUSBの数くらいだろうと思われる。

比較製品
ASRock > Z590 Phantom Gaming-ITX/TB4
ASUS > ROG STRIX Z690-I GAMING WIFI
レベル
自作経験豊富
重視項目
その他

参考になった6

このレビューは参考になりましたか?参考になった

rumi777さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:6人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
0件
3件
マザーボード
1件
0件
ニンテンドーDS ソフト
0件
1件
もっと見る
満足度5
安定性5
互換性5
拡張性4
機能性5
設定項目4
付属ソフト5
   

調整済みで出荷されたと思われるLGA1700ソケット

   

結論から書けば、たいへん良い買い物だったと思っています。

比較対象としてあった、 ASUS, MSI, GIGABYTE の同格のMINI-ITXゲーミングマザーボードについて、それらを選ばなくて正解だったと思っています。

パックパネルに HDMI, DisplayPort, Thunderbolt4, S/PDIF という自身にとって Thunderbolt4 以外は馴染み深く、普通に使いそうなものが必要なだけ配置されていることは安心です。
S/PDIFや従来のDisplayPortがない製品を買う気持ちにはなれませんでしたので、こちらを選んだ理由の一つでした。

SASTAコネクタが3個だけ。
他社製と比べて、できれば4個欲しいと思っていたので物足りなくも感じたところですが、ただ実際に使うのはケースに装着できる3個までなので、不足はありませんでした。

M.2 SSDについて、ボードの表裏に2個まで装着が可能です。
GIGABYTEでさえ追加ボード建ての2枚を表側に装着できる製品を送り出してきているのに、いまだボード裏を活用させる古臭そうな姿勢は、どうかとは思っていました。
しかし実際に手にしてみると、表裏で2枚装着できることは、とても便利でした。
組み上げたPCは、コンパクトサイズながらも簡易水冷で11sもあり、ボード面にアクセスしてSSDを追加するなどは、ラジエターを外さなければならない大作業となります。
他PCから拝借してきたM.2 NVMe SSDを臨時に取り付けて読み込ませたいなどは、表側に2枚装着では容易ではないところですが、裏面に装着するのであればサイドパネルを開けるだけで、いつでもできるような手軽さがあります。
内部にアクセスするのが困難であれば、USB用NVMe変換アダプタを用意して読み込ませなければならなかったところ。
他社製のように別ボード建てになっていない点も安定感があって好感です。

LGA1700ソケットについてCPUが反るという問題が懸念で、購入を見送ろうかと悩むことさえありました。
ただ、自身の個体では、問題に感じるようなCPUの反りは認められませんでした。
ASRockが後発で発売された事情もあるのか、CPU反り問題に対処すべくソケットを調整済みで出荷されている品であるようです。
ソケットを観察してみると、ただ平らに一直線に曲げ加工されただけでなく、CPUへの圧力が弱まるよう曲げ戻された歪みを認められますので、対策品であると確信しました。
ソケットに歪みがあることは、心に一定の引っ掛かりを感じさせるものですが、現状では最善の製品であるとも言えると思っています。
参考までに画像を添付させていただきます。
ともかく、ソケットを押さえつけるレバーの圧力が、他で言われているように強すぎるものだとは感じず良好です。
何の加工もなく普通に使用でき、CPUが反ってしまうおかげでCPUクーラーの密着が弱いとか冷却性能が低下していると感じる点もありませんでした。
Core i9-12900KをUEFIで240〜280oの簡易水冷使用設定すると、電力制限が230Wに設定され、CINEBENCH R23実行時も全コアが90℃以下をキープし、サーマルスロットリングが発生することなく良好に作動できています。

5万円を超える買い物だっただけに、選択に本当に間違いがないか自問自答を繰り返していましたが、箱を手にして、箱を開けて、組み立て中も、組み上がった後も、価格相応の満足感と納得を得られる買い物だったと思います。

レベル
自作経験あり
重視項目
スペック重視

参考になった6

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!
 
 
 
 
 
 

あなたのレビューを投稿しませんか?

Z690 Phantom Gaming-ITX/TB4のレビューを書く

この製品の最安価格を見る

Z690 Phantom Gaming-ITX/TB4
ASRock

Z690 Phantom Gaming-ITX/TB4

最安価格(税込):¥54,162発売日:2022年 2月11日 価格.comの安さの理由は?

Z690 Phantom Gaming-ITX/TB4をお気に入り製品に追加する <59

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(マザーボード)

ご注意