Core i5 12600K BOX レビュー・評価

2021年11月 4日 発売

Core i5 12600K BOX

  • 10コア(6Pコア+4Eコア)16スレッドで動作する、ソケットLGA1700対応のデスクトップ向けCPU。「インテル UHD グラフィックス 770」を搭載している。
  • 基本クロックは3.7GHz(Pコア)/2.8GHz(Eコア)、最大クロックは4.9GHz(Pコア)/3.6GHz(Eコア)、PBPは125W、MTPは150W。
  • 高性能な「Pコア」(Performance-cores)と電力効率にすぐれた「Eコア」(Efficient-cores)を組み合わせたハイブリッドアーキテクチャーを採用。
Core i5 12600K BOX 製品画像

画像提供:コジマネット

画像一覧を見る

最安価格(税込):

¥43,449

(前週比:+699円↑) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥43,449¥63,310 (27店舗) メーカー希望小売価格:¥―

店頭参考価格帯:¥43,970 〜 ¥44,970 (全国58店舗)最寄りのショップ一覧

プロセッサ名:Core i5 12600K/(Alder Lake) クロック周波数:3.7GHz ソケット形状:LGA1700 二次キャッシュ:9.5MB Core i5 12600K BOXのスペック・仕様

売れ筋ランキング
ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • Core i5 12600K BOXの価格比較
  • Core i5 12600K BOXの店頭購入
  • Core i5 12600K BOXのスペック・仕様
  • Core i5 12600K BOXのレビュー
  • Core i5 12600K BOXのクチコミ
  • Core i5 12600K BOXの画像・動画
  • Core i5 12600K BOXのピックアップリスト
  • Core i5 12600K BOXのオークション

Core i5 12600K BOXインテル

最安価格(税込):¥43,449 (前週比:+699円↑) 発売日:2021年11月 4日

  • Core i5 12600K BOXの価格比較
  • Core i5 12600K BOXの店頭購入
  • Core i5 12600K BOXのスペック・仕様
  • Core i5 12600K BOXのレビュー
  • Core i5 12600K BOXのクチコミ
  • Core i5 12600K BOXの画像・動画
  • Core i5 12600K BOXのピックアップリスト
  • Core i5 12600K BOXのオークション

Core i5 12600K BOX のユーザーレビュー・評価

rss

満足度:4.63
(カテゴリ平均:4.69
レビュー投稿数:23人 
  1. 2 0%
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
処理速度 処理速度は速いか 4.78 4.56 17位
安定性 安定して動作するか 4.61 4.72 39位
省電力性 発熱は少ないか、バッテリを消耗しないか 4.37 4.25 21位
互換性 対応マザーボードは豊富か 3.58 4.40 43位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

Core i5 12600K BOXのレビューを書く

レビュー表示
表示切替
すべて表示
画像付き
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

RXU00045さん

  • レビュー投稿数:275件
  • 累計支持数:1279人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
8件
28件
キーボード
22件
2件
ノートパソコン
18件
4件
もっと見る
満足度5
処理速度5
安定性5
省電力性5
互換性4

Ryzen 5800Xでは、かなり古いソフトで動作しない物、動作しても動きが少々おかしい物があり、このIntelCPUに買い換えました。やはりIntelでないと安心できないです。

そもそも最近のCPUの性能を必要とするようなレベルのゲームはしないので、12400程度でも良かったのですが、コア数に惹かれてこのCPUにしたというわけです。

ただMETIS PLUSという非常に小さい筐体を使用するので、空冷FANしか使えず、i7は候補から外しました。虎徹 MarkII Rev.Bの利用で、最大負荷時でも70℃台で止まっています。FANの性能がいいのか、CPUが低発熱なのか、その両方なのか、とても安定しています。

昔は最新型が出れば一番いい物が欲しかった時期もありましたが、自分の使用用途では完全にオーバースペックになっています。このCPUですらオーバースペックですが、とにかく処理の速さにはとても満足しています。その上、何をしても、ほとんど落ちること無く動作する安定感は良いです。Ryzenでは動かなかった古いソフトもまた動くようになりました。



レベル
自作経験豊富
重視項目
コスト重視

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

snow_bladeさん

  • レビュー投稿数:22件
  • 累計支持数:46人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
0件
40件
マウス
2件
0件
CPU
2件
0件
もっと見る
満足度5
処理速度5
安定性5
省電力性5
互換性5

申し分ないCPUです。i7-7700Kからの乗り換えですが、良く爆熱大量電力消費と書かれる記事を見かけますが単にチューニング知識が無いだけだろうと。

この石は非常に性能がよいので、全コアでOCする必要はないです。自分は、電力消費をカタログ値と同じく125Wに設定、温度上限はは90度OCはper core設定で、pコアは2コアずつ

5.1
4.8
4.6

eコアは+1の設定にしています。空冷で、電源は750Wを積んでますが当然にどんなに重たいエンコードをしても90度は超えない、そればかりかこの状態で2コアが5.1GHz稼動しても80度くらいで止まる。当然設定したワット上限や温度上限でサーマルスロットは効きますがそれでも十分速い。

アイドル時は300MHzまで落ちるし、7700Kよりむしろ省電力。久々に良い買い物をしました。i7は要らない、i5でこれまでのi9並みの処理能力を余裕でぶちかます化け物です。

レベル
自作経験豊富
重視項目
コスト重視

参考になった6

このレビューは参考になりましたか?参考になった

hugtlangさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:4人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
0件
5件
CPU
1件
0件
マザーボード
1件
0件
もっと見る
満足度5
処理速度5
安定性5
省電力性5
互換性3

【処理速度】
Ryzen 7 5800Xから入れ替えですが問題なく早いと思います。

【安定性】
マザーボードもMAG H670 TOMAHAWK WIFI DDR4に入れ替えてますがとても安定しています。

【省電力性】
Eコアのおかげかブラウザでyoutubeを見るような軽い作業では5〜15w程度と省電力性はかなりあります。
5800Xの時はアイドルで25w位youtubeでは40w位消費していたので。

【互換性】
これはCPUメーカーを変えたので互換性が無いのは当たり前ですね。

【総評】
CPU負荷100%時には125w位消費しますが
常に100%で使用しないですし
普段は低消費電力でいざとなったら速度の速いCPUを求めるには最適なCPUですね。

レベル
自作経験豊富
重視項目
その他

参考になった4

このレビューは参考になりましたか?参考になった

とつまろさん

  • レビュー投稿数:42件
  • 累計支持数:321人
  • ファン数:3人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
4件
32件
マザーボード
6件
23件
ノートパソコン
2件
15件
もっと見る
満足度5
処理速度5
安定性5
省電力性3
互換性3

・Z590+Core i5 11500を導入してから、気になっていた第12世代でPコア+Eコアを搭載している12600Kに変更してみました。

【処理速度】
・11500との比較になりますが、XMedia Recode 64bitによる30分アニメのts→mp4変換で平均FPSが110〜130前後だったものが、平均250〜270と約2倍近くになり、エンコ速度がかなり速くなりました。
・どうもエンコード処理は、Eコアがメインで動作する様です。
 
【安定性】
・Z690+DDR5-4800メモリの環境ですが何のトラブルもなく非常に安定しています。

【省電力性】
・11500が65W、12600Kが125Wなので、比較にならないと思いますが・・・。

・11500はブーストがかかった瞬間にCPU温度が70℃近くまで上がり、エンコ開始直後は4.6GHzまで出るものの、65Wに収まる様にするためか、直ぐに3.2GHzにクロックダウンしていたので、CPU温度は約65℃での動作です。
(CPUクーラーは、Hyper212Xの12cmダブルファン仕様です。)

・12600KはEコアが約100%の3.4GHzで動作、Pコアは約85〜95%の4.4〜4.6GHzの動作時でもクロックダウンは発生せず、125Wに収まる様に動作している様です。
・CPU温度は全コアで約65〜70℃で、CPUクーラーの違いもあると思いますが、思っていたより爆熱ではない印象です。
(CPUクーラーは、虎徹MarkUの12cmシングルファン仕様です。)
 
【互換性】
・ソケットがLGA1700に変わった事やメモリもDDR5となったので、互換性が高いとは言えませんが、CPUの処理性能を考えると致し方ないのかもしれません。ただ、第11世代の様に短命にはならない事を願いたいです。

・あと、第12世代CPUはソケットのリテンションがキツ過ぎて、反りが過去のCPUより大きいと言われていますが、私はソケットに取り付けた直後はCPUを認識するのに暫く時間が経つと接触不良のためかCPUを認識しなくなる現象が発生し、原因が分かるまでかなり苦戦しました。

・当然、ヒートスプレッダも反っており、CPUクーラーの接触面積が減っている状態でサーマルグリスが均一にならない状態でした。

・それを改善するために「PCER24 CPU固定パーツ Anti Bent Cool Booster」を購入して取り付けた所、全ての症状が改善されました。

※元々はDDR4メモリを使い回す予定でしたが、M/Bの選択を間違ってしまい、DDR5メモリを買う羽目になってしまったので、皆さんもパーツを使い回そうとお考えの方はご注意下さい。

【総評】
・スマホのCPUの様な仕組みのPコアとEコアのハイブリッド仕様はそれなりに効果を発揮していますが、両コアと搭載モデルとなると、12600K以上のCPUになる点は注意が必要ですね。

・DDR5メモリやCPU固定パーツなど予定外の出費がありましたが、トータルでみると処理速度も向上し、一応、最新規格のものとなったので、満足はしております。

 参考に私のマシン構成を記載しておきます。

・CPU:Core i5 12600K BOX
・M/B:ASRock Z690M PG Riptide/D5
・MEM:Kingston KF548C38BBK2-16
・SSD:Samsung 980PRO MZ-V8P250B
・HDD:TOSHIBA MQ04ABD200-2YW
・ODD:Pioneer BDR-UD03(USB3.0接続)
・POW:玄人志向 KRPW-GA750W/90+
・Case:Thermaltaike Divider 200TG
・CPU Cooler:Scythe SCKTT-2100
・CPU固定キット:PCER24 Anti Bent Cool Booster
・OS:Windows11 PRO

 参考になると幸いです。

2022/08/03 追記
スマホで見ると改行が見苦しいので修正しました。

レベル
自作経験豊富
重視項目
スペック重視

参考になった13人(再レビュー後:8人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Monta Hinoさん

  • レビュー投稿数:97件
  • 累計支持数:368人
  • ファン数:4人

よく投稿するカテゴリ

タブレットPC
16件
2件
ノートパソコン
8件
0件
キーボード
6件
0件
もっと見る
満足度5
処理速度5
安定性5
省電力性5
互換性5

私が買った時よりは現状(2022年7月)は岸田ショックのせいで価格が10%以上上がってますが、それでもコスパ的には間違いないと思います。

【処理速度】
この価格ながら、ここのレビューでもかつてのi9-11900Kと同レベルの性能を持つと書いてあり「本当かな?」と疑ってましたが、いざ動作させてみるとi5でEコアがこのモデルだけ付いている差がよく分かります。ただ、他の方も言われてるようにWindows10だと性能を十分に発揮してないような感じ。本格的にするためには、Windows11が必須かもしれません。

【安定性】
定格で使っているので、今のところは問題は発生していません。

【省電力性】
これに関しては、ワットチェッカーが無いので割愛します。但し、今まで使ってたi7-10700と同じように使ってても電気代は余り変わらないようです。

【互換性】
LGA1700に変わったので、今までの第11世代までのマザーとは全く互換性がありません。従って、殆どの部品が総取っ替えになります。第13世代は第12世代マザーと互換性があるみたいですが・・・(既に対応BIOSが配布されている)

メモリは、マザーによってはDDR4対応の物もあるので、それでコストダウンを図れます。(グラボは持ってるから内蔵GPUは要らないって人は、12600KFでもいいかもしれません)

【総評】
ここまでくると、あとはグラボを使って快適なゲーミングというのを試してみたい気になります。その為には、グラボの価格が落ち着いてくれること。それが一番大事。

レベル
自作経験豊富
重視項目
コスト重視

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

NBSさん

  • レビュー投稿数:65件
  • 累計支持数:110人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
4件
18件
無線LANルーター(Wi-Fiルーター)
2件
10件
ハードディスク・HDD(3.5インチ)
5件
7件
もっと見る
満足度5
処理速度5
安定性5
省電力性3
互換性1
   

HWM

   

【処理速度】
すんごい早いです。
第6世代i5からの移行ですが、動画変換のような処理をさせても余裕そうです。
グラボなしでCities Skylinesがけっこう動いてしまいます(グラボあった方が快適ではあります)。
この性能を使いきれる作業をする日はやってくるのだろうか…?
VR…4K…どれも今のところ縁がないですw
グラボがあるのであればGPU無し版でもいいかもしれません。

【安定性】
組上げ一発目で起動しな〜いなんていうこともなくあっさり立ち上がりました。
落ちるとかもなく安定して動いてます。

【省電力性】
旧i5よりは電気を食っていると思いますが、思ったより冷えます。
というのも、あまり何も考えずにリテールに毛が生えた程度のクーラーを選んでしまい、まずったかなと思いながら使っていますが、通常使用だと30〜40度で収まります(※12600Kにはクーラーないはずなので注意です)。
変換などさせても60〜70度程度なので、平均気温があと5度上がることがなければ普通にいけそうです。そんなに上がったら使ってる人間の方が先にだめになりそうです。

【互換性】
LGA1700なのでその辺の互換性はAMDより弱いと思います。
聞いたところによると今後のIntelCPUはそんな経たずにまたソケット規格が変わるとかなんとか。
でもDDR4が使えるので良かったです。DDR5は値段高めなので。

【総評】
ソフト側の負荷も時代に合わせて重くなっていくので数年後にはまた物足りなくなっているかもしれませんが、現状は大体の方にとって十分な性能があると思います。
本製品ではないですが、今どきはi3でも4コアなんですね。
CPUの進化はすごい。

レベル
自作経験あり
重視項目
コスト重視

参考になった5

このレビューは参考になりましたか?参考になった

タピオカパーンさん

  • レビュー投稿数:4件
  • 累計支持数:27人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

PCモニター・液晶ディスプレイ
1件
0件
CPU
1件
0件
メモリー
1件
0件
もっと見る
満足度5
処理速度5
安定性5
省電力性5
互換性3

【処理速度】
i5という名前をしているが、前世代i9をコケにする性能を持っている。
【安定性】
5ヶ月間毎日使っているが問題なし。
【省電力性】
i5なのでそんなに電気は使わない。
【互換性】
マザーボードが高いのが欠点。
【総評】
未だに現役(?)として使える第2世代に10を足したcpu。正直こいつのせいで11世代は何のためにあるのか分からなくなるほどの物。正直迷ったらこれ買えばいいと思う。

参考になった8

このレビューは参考になりましたか?参考になった

老倉育さん

  • レビュー投稿数:10件
  • 累計支持数:6人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

マザーボード
1件
1件
マウス
1件
0件
CPU
1件
0件
もっと見る
満足度5
処理速度5
安定性5
省電力性4
互換性4

【処理速度】
初めての自作PCに使いました。個人的にはグラボを後から乗せるつもりで選んだのでPCゲームでの速度はまだ体感していませんが作業に使う分には大変満足しています。いずれグラボが必要な作業も予定していますのでその際はPCゲームに関しても試してみたいと思います。
【安定性】
メモリ8×2で利用していますがエラーもなく速度、温度ともに安定しています。
【省電力性】
通常作業においてはある程度の時間利用しても気になる程ではありません。ゲームや処理のかかる作業でまだ試していませんが満足しています。
【互換性】
12世代ということでCPUの形状も違いますし今後の形は気になりますがしばらくは問題なく使えるCPUと考え購入したためマザーボードと合わせてしばらくは大丈夫と思っています。
【総評】
候補として12世代CPUの中から通常作業で1番コストパフォーマンスが良いと個人的には思っています。OCでさらにパフォーマンスと思うので現状ではほぼ満点の評価です。

レベル
初めて自作
重視項目
スペック重視

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

夏のひかりさん

  • レビュー投稿数:103件
  • 累計支持数:1364人
  • ファン数:37人

よく投稿するカテゴリ

SSD
24件
4659件
自動車(本体)
6件
2954件
OSソフト
1件
601件
もっと見る
満足度1
処理速度無評価
安定性1
省電力性無評価
互換性無評価

【安定性】★☆☆☆☆
・画面がちらつく不具合があり返品しました。

不具合の内容は下記と同じです。
★ダメです>返品しました。
https://review.kakaku.com/review/K0001414048/ReviewCD=1547720/#tab

レベル
自作経験あり
重視項目
コスト重視

参考になった9人(再レビュー後:7人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

外れを引きやすい人さん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:13人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

フィルムスキャナ
0件
1件
CPU
1件
0件
マザーボード
1件
0件
もっと見る
満足度5
処理速度5
安定性5
省電力性5
互換性4
 

 

2台のPCを3〜5年間隔で更新しており、Windows11対応マシンを
そろそろ片方だけでもしておこうと今回このCPUを選定しました。
始めは前のi7-6700KのPassMarkで2倍程度のCore i5-12500に
しようかと思っていたのですが、せっかくだからE-Coreのある
このCPUにしました。
CinebenchR23の数値と、Multi+Singleで20分間負荷100%
かけた時のCoreTempをあげておきます。

いや〜速くて温度低くて、やっとIntelが仕事した感じですねw

レベル
自作経験豊富
重視項目
スペック重視

参考になった10

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

Hawkeye334さん

  • レビュー投稿数:4件
  • 累計支持数:21人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

CPU
1件
0件
SSD
1件
0件
マザーボード
1件
0件
もっと見る
満足度4
処理速度5
安定性3
省電力性5
互換性3

オーバークロック+最高負荷で80℃

30fps前後

CPUはほとんど負荷無し。GPUに強い負荷。

【処理速度】
普通に早いです
【安定性】
導入に苦労しましたがその後は安定
【省電力性】
低い時は10W以下
【互換性】
Windows11が推奨
【総評】
まずWindows10だと相性というかコアがちゃんと仕事しません。
重い仕事にPコアが働かない。1コアだけ必死に動いて他のコアがサボる、等。
この問題はWindows11でほぼ解消されるようです。

オーバークロックはスコアが1割伸びる程度なのであまり意味が無いように思われますが、
作業の終了時間や処理速度が短縮されたので意味はあると思います。
※画像はCPUオーバークロック時

※追記:驚くことにグラボなしで原神が動きました。
GPUのオーバークロック+画質を中設定で30fps辺りで動きます。

なおオーバークロックは推奨しません。

レベル
自作経験あり
重視項目
その他

参考になった18人(再レビュー後:17人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

どらけんすぱーくさん

  • レビュー投稿数:23件
  • 累計支持数:28人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

プレイステーション2(PS2) ソフト
4件
1件
OSソフト
3件
0件
CPU
3件
0件
もっと見る
満足度5
処理速度5
安定性5
省電力性5
互換性4

CibeR23 定格

CibeR23 -0.05V

CibeR20 定格

i5 4570から自作して12600Kへ。9年の時を経て一気にパワーアップ

【処理速度】
Cinebench R23のマルチで17000以上出ます。この価格でこの性能は素晴らしい。

【安定性】
特に何も起きてないので安定してると思います。

【省電力性】
Cinebench R23 定格で112W、-0.05Vで105Wくらい
全コア4.5GHZ出てるけどMTPの150WどころかPBPの125Wにも届きません。
公称スペックより省電力なようです。

【互換性】
ソケットが変わったため600系マザーの購入は必須です!
但し1月に下位マザーが登場し安く組めるようになりました。

【総評】
従来600Kは、700Kと400に挟まれ存在意義が謎のCPUでした。しかしi5の中で12600KだけがEコアがあり同じi5と言えど12400とはかなりの性能差があります。さらに12600Kはi9である11900Kや10900Kを差を付けて超える性能を持っています。電力・発熱も少なく扱いやすい。
傑作CPU Sandybridge 2600Kを彷彿とさせるモデルナンバーなのもいい。
迷ったらこれ、と言える名CPUです。


自作構成
【CPU】インテル Core i5 12600K BOX
【CPUクーラー】サイズ ProArtist Gratify3
【メモリ】CORSAIR DDR4-3600MHz Vengeance LPX シリーズ 32GB
【メモリ】Crucial 16GB*2枚 DDR4 3200 MHz CL22 CT2K16G4DFRA32A
【マザーボード】ASUS TUF GAMING B660M-PLUS D4
【ケース】Cooler Master Silencio S400
【電源】Corsair RM550x 550W 80PLUS Gold 2021モデル

レベル
初めて自作
重視項目
コスト重視

参考になった12

このレビューは参考になりましたか?参考になった

原始ケンヂさん

  • レビュー投稿数:8件
  • 累計支持数:71人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
3件
0件
タブレットPC
1件
0件
CPU
1件
0件
もっと見る
満足度5
処理速度5
安定性無評価
省電力性無評価
互換性無評価
   

10人ほどでWorld探索中の負荷

   

Corei5 ですが、二世代前のCorei9超えで、文句無しに速い。
細かいベンチ比較は他で語られているのでVRChat用途だとどうかを記載します。

現在のVRChatをプレイするには速すぎてもて余します。

大量に人がいるような場所や負荷の重いギミックを動かしてもCPU使用率はせいぜい30%前後で、VRChatでCPUが振り切ることはありませんでした。特定のスレッドが、ふりきっていることもありません。
なお、Unityからアバターのアップロードではフル回転しますがすぐ終ります。快適です。

DDR5-5600、RTX3060 Occlus Quest2 との組み合わせです。
グラボが足を引っ張ってるのかもしれませんね。
長く使えそうです。

追記
画像を追加しました。Windows10で動かした際はコアごとの負荷分散は画像のようになります。
Win11だと全コアまんべんなく動いていたとおもいますが、
Occlus非対応のWin11で動かすと別の不具合が多数おきるのでWin10のほうが快適ですね。

レベル
自作経験あり
重視項目
スペック重視

参考になった11人(再レビュー後:7人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

とびさるさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:0人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

マザーボード
0件
8件
ハードディスク・HDD(3.5インチ)
0件
2件
CPU
1件
0件
もっと見る
満足度3
処理速度3
安定性4
省電力性2
互換性4

まだ、使用して間もないですが、安定して正常に動作しています。
起動時間は速くなった感じはありません。
ソフトの起動やブラウジング、動画再生は以前のCPU(Core i5-2500)よりスムーズになった感じがします。あくまでの体感ですが。

レベル
自作経験豊富
重視項目
コスト重視

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

analemmaさん

  • レビュー投稿数:4件
  • 累計支持数:10人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

CPU
1件
0件
メモリー
1件
0件
SSD
1件
0件
もっと見る
満足度5
処理速度5
安定性5
省電力性5
互換性3
   

CINEBENCH

   

【使用環境】
12600K i5
TUF GAMING Z690-PLUS WIFI D4
ASUS ROG-STRIX-RTX3090-O24G-GAMING [PCIExp 24GB]
ASUS tuf gaming LC240 ARGB
【処理速度】
組み上げからメモリOC以外何も触っていない状態でCINEBENCHを実行。
スコアはマルチ17014 シングル1860
ほぼ全てのゲームに関して必要十分な性能を確保しています。
VRなどをプレイしたい人や、今後の4Kゲームタイトルも遊びたい方は、12700K(F)が欲しくなるかも…ぐらいの立ち位置です。
ただ、大体のゲームにおいて、ボトルネックはグラフィックボードになるでしょうから、APEXなどを高リフレッシュレートでプレイしたいなどの需要には十分すぎる性能です。
【安定性】
PコアとEコアがそれぞれ作業を分担して効率的にコアを割り振るためには、windows11へのアップデートが必要です。また、ゲームによってはEコアが悪さをしてゲームが落ちる現象が報告されていますが、Eコアを意図的に無効にすることで対応することができます。
ゲームクライアントのアップデートなどで時期になくなる問題であると考えます。
【省電力性】
従来、ミドルクラスとみなされていたi5ですが、12世代の12600Kは、ハイに片足を突っ込んでいるぐらいの性能を誇り、その上、消費電力も、12700Kや12900Kに比べて控えめです。
空冷のミドルからハイクラスのクーラーでも十分な冷却効果を得られるというレビューも多く、まさにコストパフォーマンスの鬼といってもよい立ち位置を確保しています。
12600Kより下のクラスでは、Eコアを体験することができませんし、12世代の中でも相当にバランスの取れた製品だと思われます。
【互換性】
12世代からはLGA1700という新ソケットに切り替わっており、マザーボードによっては冷却クーラーの互換性を十分に確認して購入することが求められます。メモリとの干渉や、マザーボードのヒートシンクとの干渉が起きる可能性があるためです。
購入前に、リテンションキットの有無や、大型空冷クーラーの場合は、公式ホームページでの互換性の確認が必須です。
【総評】
性能と価格と空冷・水冷の選択のバランスが非常に優れており、その選択肢の多さから自作PCの構成を考えるのが楽しくなる非常に良い製品であると思います。
DDR5の値段や、OC対応マザーボードの値段は、かなり高めになっているため、その時々でセールを確認したり、DDR4での使用を検討することをお勧めします。

レベル
自作経験あり
重視項目
コスト重視

参考になった8

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

前のページへ次のページへ

あなたのレビューを投稿しませんか?

Core i5 12600K BOXのレビューを書く

この製品の最安価格を見る

Core i5 12600K BOX
インテル

Core i5 12600K BOX

最安価格(税込):¥43,449発売日:2021年11月 4日 価格.comの安さの理由は?

Core i5 12600K BOXをお気に入り製品に追加する <1121

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(CPU)

ご注意