Z fc 16-50 VR SLレンズキット レビュー・評価

2021年 7月23日 発売

Z fc 16-50 VR SLレンズキット

  • APS-Cサイズ(ニコンDXフォーマット)のミラーレスカメラ。小型・軽量で、フィルム一眼レフカメラ「ニコン FM2」の要素を取り込んだデザインが特徴。
  • ボディ上面にシャッタースピード、露出補正、ISO感度の3つのダイヤルと絞り表示のパネルを設置。撮影モード「AUTO」時の露出補正が可能。
  • 独創的な表現を可能にする全20種類の「Creative Picture Control」を搭載。標準ズームレンズ「NIKKOR Z DX 16-50mm f/3.5-6.3 VR」が付属。
Z fc 16-50 VR SLレンズキット 製品画像

拡大

最安価格(税込):

¥134,640

(前週比:±0 ) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

中古
最安価格(税込):
¥128,400 (1製品)


価格帯:¥134,640¥175,780 (40店舗) メーカー希望小売価格:オープン

店頭参考価格帯:¥134,640 〜 ¥159,800 (全国703店舗)最寄りのショップ一覧

付属レンズ

タイプ : ミラーレス 画素数:2151万画素(総画素)/2088万画素(有効画素) 撮像素子:APS-C/23.5mm×15.7mm/CMOS 重量:390g Z fc 16-50 VR SLレンズキットのスペック・仕様

ご利用の前にお読みください

 
  • Z fc 16-50 VR SLレンズキットの価格比較
  • Z fc 16-50 VR SLレンズキットの中古価格比較
  • Z fc 16-50 VR SLレンズキットの買取価格
  • Z fc 16-50 VR SLレンズキットの店頭購入
  • Z fc 16-50 VR SLレンズキットのスペック・仕様
  • Z fc 16-50 VR SLレンズキットの純正オプション
  • Z fc 16-50 VR SLレンズキットのレビュー
  • Z fc 16-50 VR SLレンズキットのクチコミ
  • Z fc 16-50 VR SLレンズキットの画像・動画
  • Z fc 16-50 VR SLレンズキットのピックアップリスト
  • Z fc 16-50 VR SLレンズキットのオークション

Z fc 16-50 VR SLレンズキットニコン

最安価格(税込):¥134,640 (前週比:±0 ) 発売日:2021年 7月23日

  • Z fc 16-50 VR SLレンズキットの価格比較
  • Z fc 16-50 VR SLレンズキットの中古価格比較
  • Z fc 16-50 VR SLレンズキットの買取価格
  • Z fc 16-50 VR SLレンズキットの店頭購入
  • Z fc 16-50 VR SLレンズキットのスペック・仕様
  • Z fc 16-50 VR SLレンズキットの純正オプション
  • Z fc 16-50 VR SLレンズキットのレビュー
  • Z fc 16-50 VR SLレンズキットのクチコミ
  • Z fc 16-50 VR SLレンズキットの画像・動画
  • Z fc 16-50 VR SLレンズキットのピックアップリスト
  • Z fc 16-50 VR SLレンズキットのオークション

Z fc 16-50 VR SLレンズキット のユーザーレビュー・評価

rss

満足度:4.66
(カテゴリ平均:4.60
レビュー投稿数:13人 
  1. 2 0%
  2. 1 0%
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
デザイン 見た目のよさ、質感 4.87 4.52 2位
画質 画像の精細さ、ノイズの少なさなど 4.81 4.54 13位
操作性 メニュー操作・設定のしやすさ 4.43 4.28 15位
バッテリー バッテリーの持ちはよいか 3.98 4.14 23位
携帯性 軽さ、コンパクトさ 4.73 4.26 8位
機能性 手ぶれ補正、撮影モードなど 4.38 4.40 28位
液晶 液晶画面は見やすいか 4.46 4.32 18位
ホールド感 しっかりホールドできるか 3.87 4.42 42位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

Z fc 16-50 VR SLレンズキットのレビューを書く

レビュー表示
表示切替
すべて表示
製品比較レビュー
画像付き
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

うさらネットさん

  • レビュー投稿数:208件
  • 累計支持数:1901人
  • ファン数:405人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
48件
21651件
レンズ
81件
7239件
デジタルカメラ
43件
4467件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性5
バッテリー4
携帯性5
機能性5
液晶5
ホールド感5
当機種Z fc + Z16-50mmSL
当機種Z fc + Z16-50mmSL
当機種Z fc + Z16-50mmSL

Z fc + Z16-50mmSL

Z fc + Z16-50mmSL

Z fc + Z16-50mmSL

別機種左からZ fc / Z 5 / Z 50、手前J5---これ格好いい
   

左からZ fc / Z 5 / Z 50、手前J5---これ格好いい

   

【デザイン】Z fcの一つの特長ですから、これを気に入らないと。
 もっとも、ぞっこん惚れ込んでいますというほどではないです。
 キットレンズはシルバーですが、黒16-50mmも似合いますよ。

【画質】すっきりくっきり、非常によいです。Z 50と同じ。
 街並み撮りの多い私にとっては願ったり叶ったり。

【操作性】慣れないと右手薬指が前側のFnボタンに触ることが。
 グリップZ fc-GR1装着で回避できますが、
 今度は十字キーの右が押しづらくなります。まぁいいか。

【バッテリー】普通によいです。

【携帯性】Z 50に較べてバリアングル横ヒンジ分大きく、
 グリップ装着ではZ 5並となりますが重さはZ 5より軽いです。

【機能性】不満ではないですが、ティルト液晶で良かったか。
 バリアングルが必要な場合は本機という使い分けはできますので、
 まま、良いか。

【液晶】EVFを含めて素直に自然な視野を得られます。
 他機と同様に逆光・眼鏡使用では、レフ光学ファインダの勝ち。

【ホールド感】グリップ無しでは左手補助頼み。

【総評】洒落た意匠で首下げが似合いますから、洒落た衣装が必要かも。

レベル
ハイアマチュア
主な被写体
風景
その他

参考になった19

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

鳥が好きさん

  • レビュー投稿数:12件
  • 累計支持数:612人
  • ファン数:14人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
5件
1185件
レンズ
6件
172件
デジタルカメラ
0件
18件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性5
バッテリー5
携帯性5
機能性5
液晶5
ホールド感4
別機種梅雨時以外は防湿庫には入れないつもりです(笑)
別機種ダイヤルの質感もGOOD
別機種大きめのフードが似合います

梅雨時以外は防湿庫には入れないつもりです(笑)

ダイヤルの質感もGOOD

大きめのフードが似合います

当機種よく写るなと感心しました
当機種花撮影も入門中です
当機種素人の手持ち1/25秒。キットズームの手振れ補正がよく効きます

よく写るなと感心しました

花撮影も入門中です

素人の手持ち1/25秒。キットズームの手振れ補正がよく効きます

(2021.10.13 誤字訂正のついでに少し加筆、写真も2枚替えました)

◎…デザインの秀逸さにしびれてしまい即買いを決めました。基本性能はそれまで使っていたZ50+αということでしたので、心配はまったくありませんでした。

◎…見た目の質感は素晴らしいものです。ブラックとシルバーのクラシカルな色調は絶妙の燻し具合。シルバーの色合いは他社のそれとは微妙に異なり、落ち着いた重厚感があります。部屋に置いておくだけで、雰囲気がキリっと締まります。高級インテリア用途にも十分応える出来です(笑)。

◎…グリップがないことで、右手だけでは持ちにくいとは言えます。ただ、私は片手で写真を撮ることはないので、気になりません。基本的にキットレンズの16-50mmで撮影していますが、左手の親指から中指がレンズ、左手の付け根がボディ底部を支える形になるので、撮影時の安定感はまったく問題なし。もちろん、長いレンズを使う場合は、別売りのエクステンショングリップが便利でしょう。

◎…ファインダー(EVF)の「見え」は、ニコンのそれですから、絶品です。チルトだったZ50から、液晶はバリアングル式に変わりました。これは撮影用途によると思いますが、自撮りがしやすくなったと思います。

◎…設定変更はカメラ上部を見ながらダイヤルを回すことになりますので、即座にできるわけではありませんが、もともとそういうカメラです。「せっかく一眼使うんだから、一つずつ設定してみようよ」と言われている気がして、むしろ楽しんで操作しています。露出補正ダイヤルは、当初少し固めでしたが、馴染んできました。

◎…そして、出てくる絵の質感も素晴らしいものです。キットの16-50mmがそれを支えているのでしょう。もともと、このサイズ、この価格で凄いレンズだと思っていましたが、改めてその実力を感じています。最近、海外の評価機関も絶賛していましたね。「単焦点レンズレベル」という写りのデータが出ていました。Z50で使ってきた私からすると「今頃気付いたの?」なんて思ったり(失礼。言い過ぎです)。

◎…ZマウントのDXレンズは、16-50mm、50-250mmともにレンズ側の手振れ補正が使えます。11月発売の18-140mmも手振れ補正付きです。ボディ側に欲しいという方がいても不思議とは言いませんが、Zfcのサイズや重量に影響が出るくらいなら、私はこのカメラには無しでいいと思っています。

◎…持ってみると、とても軽いです。Dfのような見ても重厚、持っても重量級という嗜好の方は、少しあれっと思うかも知れません。しかし、私のような決して写真が上手い訳ではないローアマにとっては、気軽に持ち出し、気軽に何枚も撮ることが大切と思っています。デザイン、質感がとにかく気に入りましたので、撮影目的でない何かの用事や会合などでの外出時に、せっせと持ち出して、ついでに楽しんでいます。長時間、首にぶら下げても、翌日の肩こりはありません(笑)。購入から2カ月以上たちましたが、ワクワク感が続いています。

レベル
アマチュア
主な被写体
子供・動物
その他

参考になった51人(再レビュー後:16人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ゆいぴょんさん

  • レビュー投稿数:26件
  • 累計支持数:711人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
10件
86件
レンズ
4件
6件
加湿器
4件
1件
もっと見る
満足度3
デザイン4
画質5
操作性3
バッテリー4
携帯性4
機能性3
液晶4
ホールド感3
当機種DX 50-250mm
当機種DX 50-250mm
 

DX 50-250mm

DX 50-250mm

 

以前、Z50をレビューしているので、基本性能についてはそちらをどうぞ。Z50と違う点を中心にレビューします。
https://review.kakaku.com/review/K0001201317/ReviewCD=1352831/#tab

レトロな外観で入手困難なほど人気?な本機種。良い評価が多いですが、こちらでは元々ニコン使いではない立場からのレビューを。このカメラが好きな人の価値観を否定するものではありません。

【デザイン・躯体】
デザイン的には、FM2そっくりで格好いいです。但し、マウントが大きい分、全体的にAPS-Cとしては大柄。手に取ると、高級感は感じられません。大きくて軽いので密度感がなく、お弁当箱のよう。ご検討の方は店頭で実機を確認されることをお勧めします。ボディはマグネシウムということで、軍艦部は良いのですが、グリップ部や底面はプラスチックが被っているのか持った時の感触がいまいち。
高級感(しっかり感・金属感・密度感)という意味では、オリンパスPEN-Fや、フジ X100等の方がかなり上に感じます。商品写真や実機の見た目と、手に持った時のギャップが大きいです。

【操作性】
アナログ操作を中心にデザインされているので、ダイヤルなどでじっくり操作して、風景などを撮影するのに向いたカメラです。
このカメラを象徴しているのは、モードダイヤルがレバーになっており、構造上ポジションが少なく、Z50にはある、U1、U2などのユーザーセッティングモードが存在しないこと。つまり、瞬時に複数の設定を切り替えて、さっと撮影することは困難です。ユーザーモードの類を一切使わない方なら問題ありませんが、普段使用する方はご注意下さい。ユーザーモードの無いカメラはかなり珍しいかと思います。

メニュー設定等をメモリーカードへ保存/呼出することは可能ですが、1組のみ。カードを初期化すれば消えます。このような機能で代用するのであれば、3〜4組保存出来るようにし、初期化しても消えない内蔵フラッシュへ記録するか、カードを使う場合は、初期化前に本体メモリに一時退避し、初期化後に書き戻すくらいの設計はすべきでしょう。
アナログ操作に徹するのであれば、パナソニック G9 Pro等のように、ドライブモードやAF/MFの切り替えレバー等があると便利なのですが、スペース的に厳しいでしょうか。
ISOダイヤルに、Aモードがありません。ニコン独特の仕様ですが、ISOの設定値=ISOオートの下限値という設計上、ダイヤルにAを入れられないのでしょう。ISOオートへの切り替えを素早く行うにはマイメニューに入れて、ボタンのカスタマイズでどこかのボタンにマイメニュー呼出を割り当てるしか無いようです。

【動物AF】
Z50との違いに、動物AFが動画でも使える点があります。Z6II等と同じ。Z50でもファームアップで対応出来そうですが、リリースされる気配はありません。
動画での動物AFは普通に動作しました。使える機能だと思います。但し、瞳検出自体は、静止画の場合も含め動作が滑らかではなく、ソニーやキヤノンより処理速度が遅い感じがします。AF精度自体はほぼ問題なさそうですが。

【その他機能】
必要な機能はほぼ網羅されており、ISOオートのSS・感度設定も全て1/3段毎に出来るなど、手抜きはありません。基本性能は高いと思います。

【まとめ】
このデザインが好きな方用のカメラ。実用性では、普通の操作性で価格のこなれたZ50の方が上でしょう(動画の動物AFが不要なら)。
やはりこのカメラは、ほぼこの大きさのままフルサイズ化し、手ブレ補正を入れるべきで、それが本来のあるべき姿だと思えます。

比較製品
ニコン > Z 50 ダブルズームキット
レベル
ハイアマチュア
主な被写体
人物
風景
子供・動物
夜景

参考になった5

このレビューは参考になりましたか?参考になった

nBanjoさん

  • レビュー投稿数:65件
  • 累計支持数:643人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
24件
0件
デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
11件
0件
ヘッドホンアンプ・DAC
7件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン5
画質4
操作性4
バッテリー3
携帯性3
機能性3
液晶4
ホールド感2
機種不明レンズ「DX 16-50mm」(焦点距離:35mm)で撮影
機種不明レンズ「24-70mm f/4 S」(焦点距離:35mm)で撮影
機種不明昨今のデジタル一眼カメラの画総数に対する私的な考察

レンズ「DX 16-50mm」(焦点距離:35mm)で撮影

レンズ「24-70mm f/4 S」(焦点距離:35mm)で撮影

昨今のデジタル一眼カメラの画総数に対する私的な考察

■良い点
所有するZシステム(Z7/Z6)へのサブカメラ導入検討していて、
・手軽で機動力のある軽量/コンパクトなAPS-Cセンサー(DXフォーマット)モデル
・オリンパスのOM-Dのように昭和レトロなデザイン
という要件にグッドタイミングで登場してくれたこと。

■残念な点
私は手がやや不自由なところがあり、撮影時の手ブレ発生の歩留まりが悪く手ブレ補正機能は必須だったのですが、どうしてもレトロデザインが気になり、今後このデザインモデルが続投されるか不安だったので、手ブレ補正機能については妥協した。
しかしながら、所有する手ブレ補正のないZマウントレンズとの組み合わせで本機を使用はじめてみると、室内撮影が多く手の不自由な私の使い方では、やはり手ブレ補正がないとダメだという気がしてきた。
キットレンズだけでは、本機の活躍がかなり限定されてしまうが、現状のZマウントレンズのラインナップに手ブレ補正付きが殆ど無いという状況。
そう考えると、多少価格が上がってもソニーα6600のように本機も手ブレ補正機能内蔵にしてほしかった。
ライバルのキャノンもミラーレス一眼を初投入時には手ブレ補正機能がなく売れ行きに影響したのを反省してか、次モデルでは他社よりも強力な手ブレ補正を搭載して売れ行き好調な状況にある。
何故に本機に手ブレ補正機能を搭載しなかったのか疑問であり、現行カメラの主流から外れてしまっているのは他社に対しての優位性もまったく見当たらず、むしろニコン自身を不利に追い込んでいるようにも見えて、ソニーやキャノンを羨ましく思うばかり。
それともう一つ、
付属のキットレンズ「DX 16-50mm」の望遠端(50mm)でのピントが甘いようだったので、「AF微調節設定」で望遠側を「+2補正」に設定した。
このレンズは手軽だが、本機の解像力に対して少し力不足であり、「24-70mm f/4 S」などの「S-Line」レンズでないとカメラの本領を発揮することはできない気がした。

■まとめ
ニコンとしては上位モデルよりも好評な本機だが、上記「残念な点」などもあり、他社への脅威やニコン復活への切り札になりそうな感じではなかった。
経営的苦難の一時的な抑止につながっただけで、完全な経営回復には至らないだろう。
やはり特に注目すべき点はZマウントレンズにあり、そのラインナップの貧弱さが、純正だけでなくサードパーティー製レンズが豊富なソニーαシステムに比べて、今のニコンZシステムの大きな弱点であり大きな壁になっているような気がする。
ユーザー側から見てもいつそれが解消されるかの不安は消えない。
このまま本機の一時的な好評さ(レトロデザインだけ)に甘んじていないで、また過去の一眼レフのような栄華を引きずるようなマネをせずに、もっと他社よりも大胆に異なる今後の巻き返しのための戦略を立てて欲しい。

■おまけ「あなたならどのように撮影画像を鑑賞しますか?」
本機のDXフォーマットでの撮影サイズは
 Lサイズ:5568×3712画素
 Mサイズ:4176×2784画素
 Sサイズ:2784×1856画素
カメラで撮影した画像の鑑賞の仕方として主に以下の2方法がある。
 1)プリンターで印刷してから鑑賞
 2)パソコン/テレビ/スマホのディスプレイでモニター鑑賞
 
●上記方法1の場合
仮に300dpiで印刷したときの画像サイズ(タテ/ヨコの長さ)は、
 [タテまたはヨコの画素数]÷300dpi×2.54(cm)
で計算でき、それから必要な用紙サイズがわかる。
 Lサイズ印刷時の用紙サイズ:A2
 Mサイズ印刷時の用紙サイズ:A3
 Sサイズ印刷時の用紙サイズ:A4
となる。
一般個人の多くが所有するプリンターではA4用紙の印刷までしかできないので画像はSサイズが妥当。
どうしてもL/Mサイズの撮影画像を印刷したいのであれば、それなりに画素密度(dpi)を上げればよいが、プリンター側の性能しだい。

●上記方法2の場合
仮にフルHD解像度(1920×1080画素)でモニター鑑賞したとすると、
L/M/Sサイズ撮影画像のいずれもが、その全体像を表示することはできない。
表示アプリ上では画像の一部しか表示できず、全体を鑑賞するには画面スクロールが必要。
それが面倒なので、表示アプリでは自動的に画像を縮小して全体像を表示する機能がはたらく場合が多い。
でも、それは縮小処理の過程で元画像のデータ量を間引くことになり、表示画像の解像度は元画像の解像度よりも落ちることになるだけ。
そのモニター表示される画像で鑑賞はできるが、解像度などの画質を正しく評価できるとは言えない。
4K解像度(3840×2160画素)のディスプレイにしても、元画像を縮小処理することなく全体像をモニター表示できるのは、本機ではSサイズで撮影した画像だけ。
そして現状では4Kを超えるディスプレイを搭載する製品を入手するのは困難。
現行ディスプレイの表示性能よりもデジカメ画像の方がオーバースペックだとも言える。
解像度などの画質評価をしないで気楽に鑑賞する程度ならまったく気にすることはないが。

上記鑑賞方法に対する私的な対応と考え方を付け加えると、
●方法1について
私もかなり以前はやっていたが、印刷コストや印刷物の保管などのことを考えると手間や無駄が多くなってくるので、この方法は止めた。
●方法2について
私の場合は、4Kディスプレイ対応のノートパソコンを購入した。
また、本機を含めたカメラの方は、撮影画像の記録形式を「RAW+JPEG(Sサイズ)」に設定することにした。
現状ではL/Mサイズで撮影する意味が無いし、RAWデータはフル画素(5568×3712画素)記録するので、将来的にSサイズよりも大きな画像が有効に使えるようになったときに、必要な画像数となるサイズでRAW現像すればいいだろうと考えた。
これ以上、デジカメやディスプレイの技術が進歩したとしても、還暦を迎えた私には現状の画素数のスペックで十分であり、残りの人生でこれ以上追求する必要はないだろう。

最後に、みなさんならどう考えますか?

参考になった13人(再レビュー後:7人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

千子村正さん

  • レビュー投稿数:30件
  • 累計支持数:508人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
7件
82件
レンズ
9件
3件
マザーボード
2件
8件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性5
バッテリー3
携帯性5
機能性5
液晶5
ホールド感5

【デザイン】
最高です。Dfでは部分的にしかフィルムカメラの形状に似せることしか出来ませんでした。しかしZfcではニコンFMに似せて作ったというのがひと目で分かるくらいまで寄せて来ました。全く同じデザインにする気なら出来たと思うのですが、しなかったのがエヴォリューションモデルっぽくてまた良いです。あと質感も色々言われていますが、個人的にはデジタル一眼レフのニコン機も含め最も優れていると思いますよ。Dfよりか確実に上です。

【画質】
文句ないです。カスタムピクチャーコントロールで非常に優秀なものがネット配信されてるので、色々試してみると面白いです。

【操作性】
Dfに似ておりマニュアル撮影時の操作がやり易いデジタルカメラです。なので写真撮影を真面目に勉強したい人や、風景撮影に向きます。ただ富士フィルムのカメラとはダイヤル操作方法が微妙に違うので、ずっとニコン機を使い続けれいれば迷うことはないと思いますが、他のメーカーからの乗り換えの場合は一度マニュアルを熟読したほうが良いです。

あとレトロな外観からは想像できないですが、メカシャッターで11コマ/秒というD500を若干上回る連射速度を叩き出します(ただしRAW12Bit固定)。これはなかなか気持ち良いですよ。やっぱりAPS-Cのカメラって望遠が強いので野鳥や航空機や鉄道撮影に使いたいと思うものですが、その辺の需要もちゃんとカバーされています。あとはZマウントで200ー500mmが発売されるのを待ちましょう。

【バッテリー】
バッテリーの持ち自体は他のミラーレス機と大差ないと思いますが、予備バッテリーを買おうと思っても全然売っていないので、ニコンさんなんとかしてください。

【携帯性】
キットレンズの16ー55がとても小型軽量なので携帯性は非常に優秀です。ただ現行のZレンズって基本デカイので、それを考えると一抹の不安を感じます。

【機能性】
Zfcそのものの機能性に不満はありません。2021年発売のカメラとして必要な機能は全て揃っています。ただ選択できるZレンズの種類がまだ少ないので、Zfcを買う前に自分の欲しいスペックのレンズがあるか確認しておいたほうが良いです。

1点気になるのがZfcは本体に手ブレ補正機能がなく、レンズに依存しています。ズームキットの16-50レンズには手ブレ補正が付くのですが、Zレンズ全体で見るとVR(手ブレ補正)が付くレンズってとても少ないんですよ。Zfcも28mm f2.8の単焦点のレンズキットには手ブレ補正が無いです。Zfcの使用用途としてはスナップが真っ先に想像されるのですが「それで手ブレ補正なしって今時のカメラとしてどうなんだろう?」っていうのが引っかかり、Zfc単焦点のレンズキットを買うのを私は止めました。シャッター速度を上げれば良いじゃんってニコンが考えているのだとしたら、それは作る側としてはかなり危険な発想な気がします。

【液晶】
明るく見やすいです。取り立てて問題となる要素はないです。あとバリアングル液晶を採用したのがとても好印象。ニコンのカメラでバリアングル液晶搭載機は貴重です。

【ホールド感】
デザイン上のモチーフとなったニコンFMより良いです。この辺はよく考えられていると思います。キットレンズの16ー50を使う分にはグリップ無しでも困ることはないですが、大型レンズを装着するとやっぱり必要になる気がします。

【総評】
Zfcのカメラそのものに全く不満はないのですが、ZレンズでAPS-C用が現状2本しか無く、じゃあFマウントレンズを使えばいいじゃんと思うかもしれませんが、純正マウントアダプターFTZがとんでもない欠陥商品で、これを装着するとカメラの底とFTZの三脚座の高さが合わないので満足に置くことすら出来なくなります。FTZは3万円もするのにこの有様です。Zfc専用の後付グリップを買えば解消されますが、16,000円もします。つまりただFマウント化するだけで4.6万円もかかるのです。キヤノンEOS Rなんか1.4万円でEFマウントのアダプターが買えて、2.4万円も出せばコントロールリング付きのアダプターが買えます。勿論カメラを置くことが出来なくなるなんて不具合はありません。この辺がZシリーズが全然売れず、ニコンが昨年度赤字転落した理由にも繋がってきます。

残念ながらZマウントはシステムとしての出来があまり良くないのでFマウントから上手く移行出来ないんですよ。更にZレンズの発売ペースは遅く、特に望遠レンズが全然発売されなかったのが致命的となり、ソニーやキヤノンや富士フイルムに大量にユーザーが流出してしまいました。

Zfcを買うに当たっては、最終的に自分はどんなレンズを揃えたいのかを検討した上で買ったほうが良いです。そうしないと後悔することになるかもしれません。

レベル
プロ
主な被写体
風景
夜景
室内
その他

参考になった33人(再レビュー後:19人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

m-ichiさん

  • レビュー投稿数:8件
  • 累計支持数:263人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
6件
3件
デジタルカメラ
1件
4件
レンズ
1件
1件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質4
操作性5
バッテリー5
携帯性5
機能性4
液晶5
ホールド感4
当機種
当機種
当機種

当機種
機種不明
 

 

再投稿です。
ほとんど、オールドレンズでマニュアルでの使用の感想です。
自撮り、動画もほとんど撮らない人にはバリアングルは使いづらいです。
出来たら 3軸チルトにして欲しいです。

それでも 何よりも軽いのは良い。
マニュアルで撮る楽しみが増えました。

レベル
アマチュア
主な被写体
風景
夜景
その他

参考になった92人(再レビュー後:49人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

CBA-ZC31Sさん

  • レビュー投稿数:59件
  • 累計支持数:362人
  • ファン数:4人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
6件
409件
スマートフォン
4件
28件
レンズ
7件
19件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性4
バッテリー4
携帯性5
機能性4
液晶3
ホールド感3
当機種Lightroom現像例1
当機種Lightroom現像例2
当機種Lightroom現像例3

Lightroom現像例1

Lightroom現像例2

Lightroom現像例3

当機種Lightroom現像例4
別機種Zfc(このカメラで撮影した写真ではありません)
 

Lightroom現像例4

Zfc(このカメラで撮影した写真ではありません)

 

【デザイン】★★★★★
初Nikonレンズ交換式カメラです。
デザインに惚れて買ってしまいました。

レトロ調デザインカメラはレンズ(特にズームレンズ)がしっくり来ない事も多く、今回も見送りと思っていたのですが、プレミアムエクステリア張り替えイメージと16-50mmのキットレンズを見て購入に至りました。


【画質】★★★★★
Lightroomを使用したRAW現像における画質評価となります。

APS-Cのセンサーサイズで考えると画質は十分ですね。
フルサイズでも2000万画素機を使っているので、特に解像感の不足などは感じず、連写やISO感度への影響などバランスが取れていると思います。

14bit RAWで撮影していますが、現像時も階調も豊かでピントの合う範囲とアウトフォーカスを切り分けるのも楽しいですね。


【操作性】★★★★☆
露出補正の専用ダイヤルは固いので使わず、露出補正簡易設定ONにして前後ダイヤルで操作していますが、A・S・Mモードではダイヤル操作の挙動が異なる仕様は使いにくいです。

ジョイスティックが無い点について、AF-Cを使用する際はターゲット追尾AFモードで被写体を画面中央で引っかけて、構図を調整してシャッターを切る使い方をするのであまり困りません。

AF-Sで拡大してしっかりピントを確認しながら撮影する時はマルチセレクターを使う事になりますが、天板ダイヤルと比較してボタンの質感が少し残念です。

AFワイドはカメラ任せの被写体選択ロジックが残念な感じなので、瞳AFやターゲット追従AFを重宝しています。

ドライブモードやAFモード・エリア選択などはiメニュー入る必要があり少し不便です。
やはりもう1つくらいは背面ボタンが欲しかったです。


【バッテリー】★★★★☆
バッテリーの持ちはミラーレスとしては普通だと思います。

流石に一眼レフに比べると持ちませんが、とにかく早くスリープに移行しようとしているのが判ります。
スリープからの復帰速度はレフ機使っていると少し遅く感じる事があります。

問題はバッテリーの持ちではなく、バッテリーの入手性ですね。
数ヶ月待ちなのは頂けません。


【携帯性】★★★★★
APS-Cカメラとしては普通のサイズだと思いますが、グリップが無い分、鞄の中でも収まりが良いです。

普段から重いフルサイズのカメラとレンズを使っていると、気軽に持ち出せるZfcは気分転換に丁度良く、サブカメラに良いですね。


【機能性】★★★★☆
カタログスペック上の性能は中級機に及びませんが許容範囲だと思います。

・最高シャッター速度も1/4000sはZfcに似合う明るいレンズが今のところ無いので困らないです。

・リモートレリーズが無線しか対応しないのは少し物足りませんが、SnapBridgeならWiFiを使わず、省電力なBluetoothリモコン代わりにもなるので便利です。(もちろんWiFiを使用するLVリモコンモードもあります。)

・連写性能はブラックアウトもあったり、連写時の見え具合もミラーレス一眼としては並みかと思いますが、14bit RAWで8.5〜9コマ/秒なので及第点です。
ただし、バッファ切れが14bit RAWで4秒程度と速く、バッファ切れ後の連写速度の低下やシャッター切れるタイミングが不安定になる落差が激しく、ちょっと気を遣いますね。
救いなのは画素数も連写速度もそこそこなので、UHS-Iであってもバッファフルからの復帰はそれなりに速いと思います。

・瞳AFは精度もそこそこあって便利です。
ワイドエリアで暴れていたAFポイントが気持ちよく決まります。

・動物瞳AFは動物園で試しましたが反応が悪すぎて使えませんでした。
今のレベルだと動物の名を冠するには至っていないと思います。


【液晶】★★★☆☆
EVFは性能的には普及機価格帯として、236万ドットのXGA解像度、有機ELのファインダーとして普通かと思います。

シャッターボタン半押し(AF-ON)しながらファインダーを振ったり、被写体が動いても、EVFの表示に違和感が少ない制御は好印象です。


背面液晶は小さめですが、Zfcのフォルムに違和感無いサイズ。
そもそも大きな画面で画像確認したいなら、EVFで確認した方が色の付いた外光を遮断でき、解像度的にも有利です。

背面液晶のグラフィックがZfc向けにレトロ?なモノトーン調で気持ちを盛り上げますが、LV表示の際にアイコンがゴチャゴチャし過ぎていて構図に集中出来ない点が気になります。


【ホールド感】★★★☆☆
このカメラにホールド感を求めてはいけませんね。

レンズを保持しながら右手は軽くつまむ感じで使うので撮影時はあまり気になりませんが、カメラを手で持って運ぶ時に気を遣います。

ただし、大きなレンズを付けるカメラでは有りませんので、実用上はあまり困らないです。


【総評】★★★★★
機能面では色々と書きましたが、やはり持ち出すだけでワクワクするカメラは楽しいです。

スペックを単純に追い求めたカメラでは無く、撮影体験を楽しい物にしてくれます。

スペックで買ったカメラはどんどん更新していきますが、デザインで買ったカメラは手元に残したくなります。

デザインが気に入ったならば、買いだと思います。

レベル
ハイアマチュア
主な被写体
風景
子供・動物

参考になった79

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Tsukougeiさん

  • レビュー投稿数:33件
  • 累計支持数:963人
  • ファン数:17人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
17件
317件
レンズ
14件
61件
自動車(本体)
1件
7件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性5
バッテリー4
携帯性5
機能性5
液晶4
ホールド感4
別機種かなり好きなデザインです
別機種少し遊んでみました
当機種海沿いを持ち歩いてみました

かなり好きなデザインです

少し遊んでみました

海沿いを持ち歩いてみました

当機種
当機種
当機種

28mmキットを予約してたのですが、良く購入してるお店の方からの16-50キット キャンセル品をもらい購入しました。

最初ダイヤルの配置や、操作に少し戸惑いましたが、慣れてくると、マニュアルで撮るのが楽しいですね。

シャッターフィールが良いので、結構色々なものをついつい撮ってしまいます。
カメラって家電では無く、そうそう こういうことだよねって、感じるところも多いです。

携帯性がいいので、毎日の持ち歩きには重宝しそうです。

色々な場面これから持ち歩いてみたいです。

レベル
アマチュア
主な被写体
風景
夜景

参考になった102

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Tenpurasobaさん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:164人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
3件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質4
操作性5
バッテリー4
携帯性5
機能性5
液晶4
ホールド感4
機種不明
機種不明
 

 

【デザイン】
クラシカルなデザインで好みです。子供の頃ニコンFM FE、キャノンA-1、AE-1等が全盛で当時はキャノンのデザインがカッコ良く、ニコンは真面目な正統派のデザインイメージでしたが踏襲されたデザインはこれがカメラだよ!って思いますし、若い人達には新鮮に受け止められると思います。

【画質】
普段Z7を使いますので画素数では比較にはなりませんが風景画、人物画では忠実に再現された色彩を出してくれます。よっぽどトリミングしたり等しない限り楽しめると思います。

【操作性】
ずっとニコンを使ってるので液晶タッチパネル等での操作性は良い。
ダイヤルをガチャガチャ回して設定するってスローライフです。じっくりと構えて設定してシャッターを切る、カメラの醍醐味でありとても楽しいです。この操作性がこのZfcであり良いと思う。

【バッテリー】
現在のところはまだ評価出来ません。

【携帯性】
楽です。レンズ3本、Zfcカメラリュックに余裕で入る、逆にスカスカ。レフ機を否定するわけではありませんがパンパンの詰め込み時代を思えばやっぱり軽さは正義です。

【機能性】
バリアングルは便利ですね、使って初めてその便利さに気付きました。SnapBridge も快速でスチル全般に申し分なし、動画はまだ充分に使用してないので申し上げませんが、あるyoutubeでZシリーズの動画侮るなかれというのが有りました。Z6II Z7IIからその能力は相当向上しているようです。

【液晶】
綺麗です。特に抜群はEVF。D850から初めてミラーレスを併用した時はなんじゃこれって思いました。しかし1週間で慣れました。他メーカーと比較してさらにニコンのEVFの素晴らしさに気付きました。

【ホールド感】
小さいので指が余ります。ホールド感で言えば別売りのエクスエディショングリップが有れば増すと思います。質感はペンタ部、ダイヤルのアルミの感触質感、高級感が有ります。

【総評】
なんかサブ機のつもりでキタムラさんで勧められて7/11に予約、7/23に購入に至りました。
しかしなかなかの楽しさにZ7を逆にサブ機にしてしばらく行こうと思います。
この機能でこのプライスなら十二分にカメラを楽しめそうです。ニコン全般に言えると思いますが設定価格をだいぶ抑えていると思います。消費者から見ると有り難い事です。ニコンファンの新しい裾野を広げることでしょう。どこぞの巧みなうまさて高プライスを乱立させるよりニコンの道を歩んでほしい。

レベル
ハイアマチュア
主な被写体
風景
夜景

参考になった139

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Gekko geckoさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:72人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
1件
50件
レンズ
0件
7件
フォトストレージ
0件
3件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性5
バッテリー4
携帯性5
機能性4
液晶5
ホールド感5
当機種
当機種
当機種

【デザイン】題名の通りデザインに一目惚れして予約購入しました。

【画質】APS-Cではかなり良いと思います。

【操作性】上から見て設定が一目で分かるのがいいです。
ダイヤルを調整してマニュアルでじっくり考えながらもオートで気軽に撮れるのもいいと思います。

【バッテリー】1回目の充電を使い切ってませんが、カタログ数値から見ると予備バッテリーは必須だと思います。
現状予備バッテリーが品切れなので早くの増産を希望します。

【携帯性】レンズキットだとコンパクトで気軽に持ち歩けます。

【機能性】ニコンユーザーなら迷わず操作できます。
コンパクトに仕上げてきたので無理だったのかもしれませんが、内蔵ストロボは実装して欲しい装備でした。
また、ボディー内手振れもあればオールドレンズを気軽に組み合わせて使えたと思うので次作があるのなら検討して頂きたい部分です。

【液晶】ファインダー、背面液晶共に屋外でも見やすいです。
ファインダーはカメラを振るとにじむので、ここはまだまだ1眼レフ機に分があると現状では感じます。

【ホールド感】グリップは無いですが、軽いので問題ないです。

【総評】見た目だけで現物見ないで予約購入。
7月4日にヨドバシで予約して発売日に入手できました。
初めて現物を手にしましたが軽い中にも機械が詰まった凝縮感があり、マグボディーの質感も良好です。
ただ、ここまで拘ったのならカメラ底面もプラでは無く、マグネシウム合金にして欲しかった。ここだけが唯一残念な点です。
動体はまだ撮ってませんがファインダーで追いかけやすく、AFも良好なら現所有のD7200から完全に乗り換えてもいいかなと思います。
あとはFTZ付けたとき下部が出っ張ると思うので下部の出っ張りがないFTZ2(?)の発売を期待します。
Zレンズはまだ種類が少なく高価なのでしばらくはFマウントレンズでの運用になりそうです。

DFが出た時も購入を検討しましたが、躯体が大きすぎたのと細部のデザインがしっくり来なかったので購入を見送りました。
Zfcのサイズ感、質感は先に指摘した底部の材質以外は非常に満足しております。NIKONの旧ロゴもボディーに似合ってると思います。
付属ストラップもカメラの雰囲気と合っているので革製のストラップ等検討していましたが純正を使用していく予定です。

久々にワクワクするカメラを入手したので、今までスマホで済ませていた物もZfcで撮っていきたい気持ちになります。
添付画像はアクティブD-ライティングとピクチャーコントロール以外はデフォルトでの撮影です。 


レベル
アマチュア
主な被写体
子供・動物
スポーツ

参考になった72

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

ルンルン社長さん

  • レビュー投稿数:18件
  • 累計支持数:302人
  • ファン数:3人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
9件
160件
レンズ
7件
37件
フラッシュ・ストロボ
1件
5件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性4
バッテリー無評価
携帯性5
機能性5
液晶5
ホールド感3
別機種
別機種Z35mm/f1.8
当機種Z35mm/f1.8で撮影

Z35mm/f1.8

Z35mm/f1.8で撮影

当機種Z MC105mm/f2.8で撮影
当機種Z16-50mm ワイド端で撮影
当機種Z16-50mm テレ端で撮影

Z MC105mm/f2.8で撮影

Z16-50mm ワイド端で撮影

Z16-50mm テレ端で撮影

箱の色から違うんで、期待が膨らみました。

ボディは小さくはないが、軽い!
更に16-50のキットレンズは小さく軽いので、レンズ付けても軽いまま。
Dfの時とは違う、カジュアルさが感じられます。

16-50のキットレンズも普通に良く写ります。
画質にこだわるのであれば、Zレンズの単焦点を使えば、ハッとする画を出してくれます。
Z fcのデザインに既存のZレンズではクラシックなテイストは感じられませんけど、思ったより変ではありませんね。

【デザイン】
クラシックな感じが、がかなりいいですね。
カメラでセンスを出せる、数少ない機種だと思います。
いつも持ち出したくなりそうです。

【画質】
スナップなら普通に良いです。スポーツ等は試していませんのでわかりません。

【操作性】
フィルムライクな使用を楽しむカメラでしょう。自分は同じような操作のDfを購入したことで、マニュアルモードを使用することが増えて、撮影がより楽しくなりました。
ただオートもあるので、初心者でも心配ないと思います。

【バッテリー】
まだわかりません。

【携帯性】
マイクロフォーサーズやファインダーが上部にないタイプのカメラと比べればサイズは小さくはないが、軽いので携帯性はかなりいい。

【機能性】
Nikonミラーレス初のバリアングルは便利そう。

【液晶】
見やすいです。

【ホールド感】
グリップがないのでホールドはやりにくいですね。

【総評】
自分はサブ機で購入しました。フルサイズは用がないと持ち出さないけど、Z fcなら普段の外出でもカバンに入れ込みそうです。Nikonのレガシーを感じさせるカメラを、日常で気軽に使えるのが嬉しいですね。Z fcにピッタリの28mmの発売が待ち遠しいです。


レベル
アマチュア
主な被写体
子供・動物
スポーツ

参考になった83

このレビューは参考になりましたか?参考になった

digijijiさん

  • レビュー投稿数:38件
  • 累計支持数:410人
  • ファン数:4人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
12件
425件
レンズ
5件
70件
デジタルカメラ
7件
49件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性5
バッテリー無評価
携帯性5
機能性5
液晶5
ホールド感4
別機種Z fc にSONY SEL24105G OSS を TZE-01 を介して装着
別機種SEL24105G 違和感ないですね
別機種TZE-01を装着した Z fc です

Z fc にSONY SEL24105G OSS を TZE-01 を介して装着

SEL24105G 違和感ないですね

TZE-01を装着した Z fc です

当機種もう夕方だったので
当機種もう夕方だったので2
当機種ねこじゃらし

もう夕方だったので

もう夕方だったので2

ねこじゃらし

【デザイン】ほぼこの見た目で購入を決めました。実際に届いた製品を見ると、素材感が一層素晴らしいですね。FEを持っていますが、良く似ていると思います。
ミラーレスなればの薄さが良いです。軽さも魅力的です。上から見ても、下から見ても、表も裏も破綻なく丁寧に作り込まれていると思います。
持っているのが嬉しくなります。

【画質】まだちょっと試しただけですが、なんの問題も感じない良い絵だと思います。

【操作性】かつての銀塩時代のカメラが長かったわたしのような世代にはなんの問題もありません。デジタルから入った方だと、慣れが必要かもしれません。

【バッテリー】まだ使い始めたばかりですので、評価は少し待ちたいと思います。

【携帯性】薄くて、軽くて、文句なしです。

【機能性】これも全く問題ありません。

わたしはマウントアダプタ TZE-01 を使って、Eマウントのレンズを使うことをひとつの課題としてきました。自己責任によるTZE-01の改造は必要ですが、主に使うズームレンズはAF-Cを含めて、問題なく動作することを確認しました。単焦点についてはこれからです。
オリンパスOM、Pentax、ロシア・ウクライナのオールドレンズなども使うつもりです。

【液晶】きれいだと思います。少し時間が経つと気付く点が出てくるかもしれません。いまのところ問題ありません。

【ホールド感】あえてグリップをはじめから搭載しなかったNikonさんに感謝です。
これは当初より想定したことですが、グリップがあったほうがホールド感は良くなります。しかし長い銀塩を使ってきた年月もこの形状でグリップしたのです。懐古的ではありますが、もういちどこの形状でのホールドに再挑戦です。

純正のグリップも出ていますし、いずれサードパーティからも良いものが出るかもしれません。それはそのときに考えます。とりあえずは銀塩時代の感触を楽しみたいです。

【総評】価格が安すぎるようにも思います。ASP-C ということもあるのでしょうが、これからプレミアが付きそうな気がします。この商品がヒットしてい、c の付かないフルサイズの Zf が登場することを心から期待してやみません。

レベル
プロ
主な被写体
人物
子供・動物
室内
スポーツ

参考になった54

このレビューは参考になりましたか?参考になった

バスプロ3さん

  • レビュー投稿数:14件
  • 累計支持数:389人
  • ファン数:3人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
5件
38件
デジタル一眼カメラ
4件
13件
腕時計
4件
2件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性4
バッテリー無評価
携帯性5
機能性5
液晶5
ホールド感5
別機種
別機種
別機種

本日着弾しました。
16-50のキットですが、シューカバーとレンズフード、エクステンショングリップも同時装着してみました。
質感はかなり高くシャッター音も快適なので所有欲を満たしてくれます。
普段はZ7Uに縦グリップとFTZ+200-500で運用してるのでこの機動性は助かります。
グリップは賛否ありますが、付けれるのであれば大変お勧めです。
私は付けっぱで運用していきます。

発売に関しては色々ありましたが、参考になれば幸いです。

参考になった105

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

あなたのレビューを投稿しませんか?

Z fc 16-50 VR SLレンズキットのレビューを書く

この製品の最安価格を見る

Z fc 16-50 VR SLレンズキット
ニコン

Z fc 16-50 VR SLレンズキット

最安価格(税込):¥134,640発売日:2021年 7月23日 価格.comの安さの理由は?

Z fc 16-50 VR SLレンズキットをお気に入り製品に追加する <343

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(デジタル一眼カメラ)

ご注意