Hydro PTM PRO 1000W HPT2-1000M レビュー・評価

2020年11月 6日 発売

Hydro PTM PRO 1000W HPT2-1000M

Hydro PTM PRO 1000W HPT2-1000M 製品画像
最安価格(税込):

¥25,167

(前週比:+996円↑) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥25,680

Joshin

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥25,167¥39,909 (15店舗) メーカー希望小売価格:¥―

店頭参考価格帯:¥33,780 〜 ¥33,780 (全国12店舗)最寄りのショップ一覧

対応規格:ATX12V v2.52 電源容量:1000W 80PLUS認証:Platinum サイズ:150x190x86mm 重量:3.088kg Hydro PTM PRO 1000W HPT2-1000Mのスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • Hydro PTM PRO 1000W HPT2-1000Mの価格比較
  • Hydro PTM PRO 1000W HPT2-1000Mの店頭購入
  • Hydro PTM PRO 1000W HPT2-1000Mのスペック・仕様
  • Hydro PTM PRO 1000W HPT2-1000Mのレビュー
  • Hydro PTM PRO 1000W HPT2-1000Mのクチコミ
  • Hydro PTM PRO 1000W HPT2-1000Mの画像・動画
  • Hydro PTM PRO 1000W HPT2-1000Mのピックアップリスト
  • Hydro PTM PRO 1000W HPT2-1000Mのオークション

Hydro PTM PRO 1000W HPT2-1000MFSP

最安価格(税込):¥25,167 (前週比:+996円↑) 発売日:2020年11月 6日

  • Hydro PTM PRO 1000W HPT2-1000Mの価格比較
  • Hydro PTM PRO 1000W HPT2-1000Mの店頭購入
  • Hydro PTM PRO 1000W HPT2-1000Mのスペック・仕様
  • Hydro PTM PRO 1000W HPT2-1000Mのレビュー
  • Hydro PTM PRO 1000W HPT2-1000Mのクチコミ
  • Hydro PTM PRO 1000W HPT2-1000Mの画像・動画
  • Hydro PTM PRO 1000W HPT2-1000Mのピックアップリスト
  • Hydro PTM PRO 1000W HPT2-1000Mのオークション
ユーザーレビュー > パソコン > 電源ユニット > FSP > Hydro PTM PRO 1000W HPT2-1000M

Hydro PTM PRO 1000W HPT2-1000M のユーザーレビュー・評価

rss

満足度:4.75
(カテゴリ平均:4.31
レビュー投稿数:3人 
  1. 3 0%
  2. 2 0%
  3. 1 0%
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
デザイン 見た目のよさ、質感 4.50 4.27 14位
容量 容量は十分か 5.00 4.56 12位
安定性 安定して動作するか 5.00 4.45 12位
静音性 動作音は静かか 5.00 4.41 4位
コネクタ数 コネクタ数は十分か 5.00 4.41 5位
サイズ 省スペース性・コンパクトさ 4.50 4.30 17位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

Hydro PTM PRO 1000W HPT2-1000Mのレビューを書く

レビュー表示
表示切替
すべて表示
画像付き
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

のじろうさん

  • レビュー投稿数:42件
  • 累計支持数:177人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
6件
1件
CPU
4件
1件
グラフィックボード・ビデオカード
5件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン4
容量無評価
安定性5
静音性5
コネクタ数5
サイズ4

Corsair のRM1000Xが稼働7年目になりましたので、保証内ではありますけど交換しました。

FSPというと、15年位前は、激安PCケースに組付けられている電源というイメージがつよいですが。時代もかわりましたね。これが、このメーカーの最上位グレードのようです。
<ポイント>
・80 PLUS Platinum認証
・ATX12 v2.52準拠
・ECOセミファンレス機能搭載
・高温多湿な環境に対応するコーティング処理あり
・+12V シングルレーン設計
・静音、高耐久性の135mm 流体軸受けファン
・各種保護回路搭載:OCP、OVP、SCP、OPP、OTP、UVP
・製品保証10年

Platinumグレードで1000Wというと価格、機能的にも一番優れている電源かもしれません。あとは10年保証はあるものの信頼性があれば最高。

【デザイン】
当たり障りのない見た目です。表面は、適度な凹凸をつけた表面になっているので、傷は目立ちにくいかもしれません。といってもつけ外しをそんなにするわけでもないですけど。

SATA、ペリフェラルのコネクタは見たことがないタイプです。そのほかは、他メーカーと同じですが、電源側のアサインが同じなのかは不明です。

【安定性】
搭載したPCは、最大で650Wくらいの電力になり、そこそこ一番効率のいいポイントが使える構成ですが、マイニングで24h稼働を1か月しましたが。落雷による停電以外はシステムの稼働を安定して支えています。リプル電圧もオシロで見る限りはそこそこきれいです。

【静音性】
低負荷でのファンOFF(ECOモード)を背面スイッチで切り替えることができます。この価格帯で装備しているのはポイントかもしれません。いままでのRM1000Xは、同じような価格帯ですが、切り替えはできません。
ファンの音もかなり静かだと思います。Corsairのファンといい勝負です。

【コネクタ数】
この出力としては、十分だと思います。
CPU出力が、

【サイズ】
この出力では普通ではないでしょうか?奥行が190mmありますので、コンパクトなケースは要注意です。確認の上検討してください。

【総評】
耐久性はこれからですが、コスパにすぐれた電源とおもいます。私のように24h連続稼働となると、Goldより少し効率がよくなる上に、価格もそれほど変わらない本品のようなPlutinum電源もありと思います。

今のところは、購入して大満足です。

レベル
自作経験豊富
重視項目
その他

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

にゃんこ大魔王()さん

  • レビュー投稿数:33件
  • 累計支持数:72人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

ヘッドホンアンプ・DAC
7件
7件
イヤホン・ヘッドホン
3件
1件
電源ユニット
2件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
容量5
安定性5
静音性5
コネクタ数5
サイズ5

これら同格(最上位)の電源達の仲間入り

13.5cmファン搭載で縦長直方体

フルモジュラーの接続面

   

独特なSATAとペリフェラルの一列横長形状のコネクタとケーブルの布袋

   

自作PC歴は20年を超え、基本的に予算度外視で最高スペックの構成で組むことが殆どです。
今まで、Seasonicの最上位版、Corsairの最上位版のPlatinum電源を使って来ましたが、
今回(購入は2021年6月)、暗号通貨発掘が熱いということで、
更にもう一台、組み立てることにしました。

自分のメインPCは全てが最高スペックで組み上げられているので、
多少の遊び心と冒険心から、今まで使ったことのないメーカーのパーツを試してみようと、
今回、FSP製の最上位版を購入してみました。

結論から言うと、十分満足しています。
これまでの有名どころの高評価最上位電源と肩を並べる品と言って良いかと思います。


【デザイン】
縦長で筐体の金属はざらざらだが引っかからない加工。
筐体立方体の上面の辺はchamfer(面取り)加工がされている。

13.5cmファン。下位機種のGoldは12cmファン。
電源スイッチ面に、セミファンレスon/offのスイッチ。
フルモジュラー。
SATAとペリフェラルにおいては、他ブランドとは異なる、見たことのない一列のコネクタ。(画像参照)

持った感じ、比較的、重くない。

【容量】
1000Wで80 Plus Platinum認定取得、更にメーカー製品保証10年なので
安心して高負荷で回せる。

【安定性】
現在2021年11月下旬で、2021年6月購入。
4ヶ月間あまりをCPU&GPUマイニング環境で24時間回し続けたが問題なし。

【静音性】
稼働中のファンの音は殆ど気にならない。
(気になるレベルの他メーカーの機種の音を知っている)

スイッチで負荷30%未満時にファンレス駆動になるセミファンレス機能をオンに出来る。

【コネクタ数】
充分な数がある。
SATAとペリフェラルはモジュラー接続部コネクタが独自形状なので、他社製ケーブルとの互換性はなし。

【サイズ】
奥に長い。
ハイスペック機では標準的なサイズ。

【総評】
結論は既に述べてありますが、
今まで、ハイスペック機を組む際に、このブランドの電源はノーマークでスルーしていたので、老舗ブランドだけれども「新しさ」を感じています。

現在、PCを再度組み直し中で、マザボ2台グラボ7台電源3台構成の水冷マシンにするうえで、
このブランドのこの電源を気に入ったので、
追加で今回は下位版のGoldの850Wを本日(11/28)注文したところです。
追加で同ブランド品を購入するくらいには、信頼できる働きを過去4ヶ月の間に見せてくれました。

レベル
自作経験豊富
重視項目
スペック重視

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

若本アナゴさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:1人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

マザーボード
1件
0件
電源ユニット
1件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン4
容量5
安定性5
静音性5
コネクタ数5
サイズ4

【デザイン】
電源なので特に他のものと変化はありません。
【容量】
1000W電源プラチナでこの価格なので満足です。
【安定性】
非常に安定していると思います。
【静音性】
10年くらい前の電源との比較ですが非常に静かだと思います。基本エコモードなのでファンは回ってないと思いますし、コイル鳴きなどは現状気になっていません。
【コネクタ数】
普通に使うと半分以上余るくらいケーブルがあります。
【サイズ】
1000w電源ですので普通だと思います。
【総評】
買い替えて満足でした。
あえて悪いところを上げるとプラグインケーブルの方向が電源側なのかCPU電源側なのかわかりづらかった点、ケーブルが意外に硬いので取り回しがしづらい点です。
ただ、基本使う分には異音などなく静かですし1000wプラチナで2万円程度で買えたのでとても満足しています。

レベル
自作経験あり
重視項目
コスト重視

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

あなたのレビューを投稿しませんか?

Hydro PTM PRO 1000W HPT2-1000Mのレビューを書く

この製品の最安価格を見る

Hydro PTM PRO 1000W HPT2-1000M
FSP

Hydro PTM PRO 1000W HPT2-1000M

最安価格(税込):¥25,167発売日:2020年11月 6日 価格.comの安さの理由は?

Hydro PTM PRO 1000W HPT2-1000Mをお気に入り製品に追加する <56

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(電源ユニット)

ご注意